給与減(愚痴)

レス11
(トピ主1
お気に入り34

キャリア・職場

NOAA

こんにちは。40代の既婚女性です。
正社員を長く続けていましたが心身ともに磨耗して退職、現在専門職パート。週4勤務残業なしで少し余裕がある働き方をしています。

さて先日、数年後に職場の全パートの給与(月給制です)が下がる予定であることを知りました。勤務成績も年齢も無関係、財源が問題のよう?(公的機関)
今の年収から一割程度下がると… 20万円〜30万円のマイナス?!

極力続投する方向ですが、給与上がるならともかく、下がるって…凹みます。窮してはいませんが、心がすさみます。
よかったらご助言お願いします。

ユーザーID:3673661612

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕方がありません

    公的機関と言うことは、国の予算に依存しています。

    ご存知のように国の財政は、借金地獄に陥っています。

    借金地獄から抜け出すまで、給与の減額の他、各種の税金の値上げ等に耐えるしかありません。

    ユーザーID:8825076663

  • 給与を下げないと。。。

    リストラの可能性がありますよね
    人員減らして、残った人間に負荷が増える
    どちらがいいのか?って問題です
    会社側も苦肉の策だと思います

    でも数年後の話なら改善の可能性もあるんじゃないですか?

    ユーザーID:2049409310

  • 下がるケースは世の中にザラにありますよ

    >さて先日、数年後に職場の全パートの給与(月給制です)が下がる予定であることを知りました。勤務成績も年齢も無関係、財源が問題のよう?(公的機関)

    >極力続投する方向ですが、給与上がるならともかく、下がるって…凹みます。窮してはいませんが、心がすさみます。

    民間では、業績悪化に伴い賃金が下がることは珍しくありません。私も、何度も下げられました(数年間で合計20%を超えて下がった)。最後には、退職勧奨まで受けて辞めました。

    >よかったらご助言お願いします。

    現実問題として、雇う側も「無い袖は振れない」のです。
    逆説的に言うと、何回も下げられた私たちより、下がったのが初めてのトピ主は恵まれていたと言えますね。
    私は今は年金生活ですが、年金もこれから下がっていくだろうと覚悟してます。

    トピ主さんはまだ若いのですから転職したらいかがですか!

    ユーザーID:9144280393

  • レスします

    知人で「給料が1割減、また1割減でもうやってられない。」と、
    40代後半で転職し、正社員の職を見つけた人がいます。

    「賞与は絶対ほしいから」と、
    がんばって見つけたそうです。

    すごいパワーだなー、と思いました。
    特別な仕事でもなく、
    たまたま空きがあったみたいです。

    みつかる人って、そうなんですよね。

    ユーザーID:7138187417

  • 公的機関ということなので

    それは辛いことと、同情はします

    ただ、民間の企業でも売り上げがなければ
    昇給なしや
    ボーナスカットは当たりまえだし
    ましてやリストラなどもあり得たりします

    よくあるボーナスアップや昇給などは一部上場企業のいわゆる大手の平均であり
    多くの中小企業は相変わらずの不景気のままです

    まだ数年後ということでもあれば、縮小傾向のお仕事なのかなとも思いました
    他に比べたらまだまだ恵まれた立場じゃないでしょうか?
    つまりよくあることでもあります

    公的機関の財源はおそらく税金でしょう
    ということもあって少し辛口です

    転職も考えてはいかがでしょうか?
    専門職ならば道はあると思います
    そうすれば自身の市場価値がわかると思います

    ユーザーID:0190617909

  • すさみますよね

    窮しているなら転職とか考えるのでしょうけど、トピ主さんにはその必要がないみたいですし、ほかの方よりずいぶん恵まれていますよ。
    そういう状況だからこそ、ご自分がどれほど恵まれているのかが浮き彫りになるわけで、それを考えるとすこしは心穏やになれるかもしれません。

    ユーザーID:8252831469

  • 仕方ないんじゃないの?

    公務員でしたが現役時代に何度か給与が減りました。
    その時の社会情勢によっては、安定していると言われる公務員にだってそういう事があります。
    財源不足が理由なら仕方がないと思います。

    ユーザーID:2634117489

  • 転職は?

    専門職なんですね。時給の良いところを他に探してみてはいかがですか?

    ユーザーID:8699072827

  • パートは給料少ないです。

    >心身ともに磨耗して退職、現在専門職パート

    なんとか、正社員でいたほうが良かったでしょう。

    頑張っても会社は冷たいもんです。給料が出るだけいいともうしかないでしょうね。
    後、リストラがないのも幸せですよ。

    ユーザーID:0493300537

  • 元気が一番

    健康を30万円で買ったと思えば安いもんではないでしょうか。
    残業残業でへとへとになっている人もいます。
    まじめにやりすぎてうつ病になり一生を棒に振る人もいるくらいです。
    ストレスでアルコールやギャンブルで出費大で何やってんだかとか、
    メタボ等で治療費や健康器具、サプリメントに多大な出費なんて人も少なからずいます。

    収入が減った分は、費用調整をするしかありません。
    支出も含めて考え方を変えた方が精神的にも良いのではないでしょうか。
    健康で元気な生活を送られることが一番だと思います。

    ユーザーID:7654528999

  • つれづれと

    レスありがとうございます。そしてたくさんポチ、主にエールをいただき嬉しいです。

    2年前まで民間の会社で正社員でした。昇給があり残業代がつく&ボーナスは当たり前だったのですが、むしろその環境がレアだったのか?と思えるようなレスが多く、おおげさですが日本の格差社会の現実をひしひしと感じました。
    転職して、中の下が下の上になった〜位の感覚でいたのですがこれがまず間違っていますね。これからは、周りの正規職員さんたちがペース遅くとも昇給していく中で非正規職員の扱いは低下する一方であろうことも受け入れないと。(もしくは脱出しないと)

    正社員前職を辞めたことで健康を得られたので悔いはありません。
    そういう意味では仕事を何よりも優先するべき!となりがちな正社員、正規職員であることもかなりパワーが必要ですし別のストレスがあることも理解しています。(そのせいで転職も躊躇しています。大都市ではないので選択肢も少ない)

    人口減に伴う税収減が機関の財源減の大きな一因と思います。
    どこにお金(税金)を使うかっていうところでカットされやすくしやすい存在が私達非正規公務員なのでしょう。派遣法も関係ないですし…。

    ユーザーID:3673661612

レス求!トピ一覧