現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

入院中、ベッドから落下して骨折したと1週間後に・・・

南野
2018年12月14日 17:53

高齢の親が療養型病棟に入院中、私が夜間に見舞いに行くと、その日の朝ベッドから落下したと、看護師に言われました。

肩を打ったというので、その箇所を見てみると、内出血か、青アザができていて
私が見ても、ただの打ち身とは考えられず
「レントゲンを撮ったのか」などと聞くも、「食欲もあり、熱も無いので骨折は考え難い(から撮ってない)」などと言われ
オカシイと思ったので、近くにいた当直医に肩を見て貰うと「大丈夫ですよ〜」と言うので
仕方なく、「湿布だけでも貼って下さい」と言うと、後に看護師が面倒臭そうに貼ってくれたはくれたのですが

それから約1週間後に主治医から電話が有り、「痛みを訴えるので整形外科に見せたら骨折だった」「1週間前に処置していれば改善してた問題でも無い」云々一方的に言われました。
謝罪するでもなく。

しかし、ベッドの落下、これで3回目。
1回目は朝まで見つけられず放置。2回目は1時間後に発見と言われ、そして今回。

1回目から今回迄に8カ月も経過しているのに、機械(センサーなど)を高度化するでも、他の対処するでもなく。

ましてや落下原因を、家族が持って来たお菓子を取ろうとしたせいだ、持ってくるな
ついでに病院へも頻繁に来るなと看護師長から睨みつけながら言われ・・・

病院とは組織で、クレームなどを言えば家族が孤立させられるイメージも有り。
クレームを書く紙は用意されてるものの、他にも改善された様子も無く。

骨折は高齢者なので手術も出来ず、一生このままだと。

転院を決めて待機の状態ですが、この病院への不信感が拭えず。

結局、泣き寝入りの様な状況に終始するしかないのでしょうか?

ユーザーID:2829187970  


お気に入り登録数:291
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:39本

タイトル 投稿者 更新時間
家であなたが介護しよう携帯からの書き込み
2018年12月14日 21:56

病院で働いています。院内でベッドから勝手に出ようとして、転倒する高齢者は本当に多いです。点滴を自己抜去したり。夜間は看護師の数も減るため、目が届きにくい。
センサーマットを置いていても、抑制をつけていても、動いたら分かる外れて音がなるクリップをつけていても、患者は巧みに外して、ベッドから出ようとします。

病院の対応が悪いとすれば、転倒した時にすぐ、レントゲンを撮らなかった事でしょうか?整形外科医は毎日いるのですか?1週間に一回しか整形外科医が来ない病院もあります。
だから、骨折の診断が遅れたのでは?

病院側も悪いと思うので、トピ主さんが自宅で面倒を見ましょう。多分自宅でも転倒すると思いますよ。

ユーザーID:6486445703
酷いですね。携帯からの書き込み
ナース
2018年12月14日 23:42

うちは大学病院なのであれですが、内科の患者で寝たきりで療養や緩和病棟転院待ちの患者様が多々いらっしゃいます。
転落して痛みを訴えればすぐレントゲンです。ぶつけた部位が頭ならすぐレントゲン撮ります。
痛がってたはずですよずっと。。
1回転んだらベッドセンサー付けて情報共有しています。
骨折させてしまったら家族を呼んでしっかり説明します。こういう対応をしていましたが、至らなかったためセンサー付けます等。
有り得ないですね。
多分、転落転倒が日常茶飯事になってて、感覚麻痺してしまってるんだろうな。療養は体力がしんどいと聞くし、スタッフが疲れ切ってるんでしょうが、、でも酷いです。

ユーザーID:2539083263
なんじゃ、そりゃどこぞやの機関に訴えるべきだ
みんなのなかへ
2018年12月14日 23:50

絶対泣き寝入りするべきではない。ひどすぎますね。

ユーザーID:1614630436
続きです。
南野
2018年12月15日 2:12

骨折は、粉砕骨折で、本来は手術が必要だが、高齢と持病の為、手術が出来ないとの事で
「ギブスも出来ないのか?」と聞いた所、「ギブスにするには手術が必要」
「出来るのは『三角巾』のみ」と言うのですが、本当にそうなのでしょうか?
さ、三角巾・・・て??

ただでさえ、末期の状態の者に、更なる打撃を加えられた感があり
その上、主治医や病院側の保身的対応に怒りを覚えます。
お菓子の話も言い掛かりでしかなく。

やはり泣き寝入りのままでは悔しく、
ネットで調べましたが「医療安全支援センター」以外、
こういった問題の話を聞いてくれる場所は無いのでしょうか?
ここに話しても、何してくれるでも無いらしいですが。

やはり医療関係は、余程のケースで訴訟でも起こさない限り
泣き寝入りと、相場が決まってるようですね・・・
だからこその病院側の強気な姿勢なのだとも思いました。

それにしても辛く悲しいし、その上、寄る辺ないとは
絶望感しか残りません。
でも、それが普通に出来てしまうメンタリティって恐ろしい。
死が身近だと慣れと化し、一人の命が重く感じられないのでしょうか?

戯言で申し訳ありません。でも、余命幾何も無いと言われてるのに
更なる酷い仕打ち・・・辛くて哀れで。

ユーザーID:9025618340
不安な現実。質の改善。携帯からの書き込み
きぬごし
2018年12月15日 6:29

何処か、報告機関がありそうですが…?。
酷い施設ですね。なんとか、改善させたいものですよね。
だけど、現実は、そういった施設の方が多いのでは?と、思ってしまいます。
身近に施設で働いていた人が数人いましたが、恐ろしくマズイ食事、自分から食べない人は放置、食べ残しの使い回し、汚い、臭い、死ねなどの暴言や虐待等、悲しい話をよく聞きます。なかなか空きもないうえに、質のイイ施設を探すのも困難…。

身近な人の話や、信憑性のある利用者家族の口コミなどが無い限りは、なかなか安心出来ないのが現実だと思います。

ユーザーID:1434142077
病院のせいにしないで携帯からの書き込み
今回は匿名で
2018年12月15日 9:11

ベッドから落下するのは、病院のせいではありません。転院させても落下はし続けますよ。

防止策はベッドに拘束するしかありませんが、それを希望するなら病院に伝えて、書面にサインでもしてください。

一番は自宅に引き取り、ベッドではなく、布団に寝かせることだと思います。

ユーザーID:6370155109
対応が遅いです
白い巨塔
2018年12月15日 11:02

1回目の落下(朝まで放置なんですよね?)で、もっと不信感持って、
転院準備をするべきだったんですよ。

それが3回も起こって、挙句の果てに骨折でしょ。
最初の1回目でもっと行動を起こさないといけないです。
しかも職員、ドクターともトンチンカンなわけで、
そんなこと入所して暫く様子見ていて気付きませでした?

そういう病院なんだ、と。

で、ケアマネとか介入されていないんですかね?
せめて間に入れる人がいないとどうしようもないです。
(ケアマネが居たからといってどうしようもないですけど)

状況からみて泣き寝入りしかないと思います。
というか、泣き寝入りうんぬんを言っているヒマはなく、
親御さんのためにも一刻も早く転院手続きをして転院された方が良いです。

ユーザーID:2318685990
仕方がない面はある
まよいねこ
2018年12月15日 15:54

骨折が後からわかることはありがちです。1週間後というのは珍しいけれど、
ないわけじゃありません。
近頃はベッドに柵を付けるのも、本人の自由を奪うということで指導の対象です。
ベッドから落ちるのは自分だけで動こうとしているからです。都度ごとに親御さんがコールすればよいのですが、気後れしてしまうのか、大丈夫と自分で思ってしまうのか、つい自分で動いてしまうんでしょう。医療的な管理の必要性が小さいのなら、お金をかけて介護施設へ入る方が、ケアは丁寧にしてもらえると思います。、

ユーザーID:5989905598
転院先を探すか
モスグリーン
2018年12月15日 18:53

療養型病院は、通常の病院より医療レベルを落としています。すぐレントゲン、すぐ整形外科という対応にならない場合もあると思います。
たくさんの高齢者がベッドから落ちたり転んだりするので、それだけでレントゲンを撮らないのもあり得ます。

こういった高齢者に離床センサータイプの機械はあまり有効ではありません。確実に落ちないように、転ばないようにするなら、ベッドにしばりつけるか、強い鎮静剤を使うかですが、認知症のような症状は確実に進みます。

ご自分の納得がいく対応をしている転院先を探し、空きが出たら転院するか、自宅へ引き取り私費で環境を整えるのが良いと思います。

また、家に帰りたいと訴える患者の家族に、お見舞いを控えてもらう(でなければ訴えないよう鎮静剤)とか、持ち込みを制限するなどは、これまた患者さんの状態によってはあり得ますが、在宅にすれば起こらない問題です。

ユーザーID:9422860154
ひどい携帯からの書き込み
空飛ぶペンギン
2018年12月16日 1:54

大変でしたね。今は大丈夫ですか?骨折の具合にもよりますが…大事に至らなければいいですね。
施設という事ですがベッドには必ず柵がついているのですが…ありますか?たまに柵をすり抜けて落ちてしまう方がいらっしゃるので対策として何回も落ちる可能性がある方は布団もしくは4点柵になります。あとはセンサーは施設設備?にもよるので… あるところとない所があります。
施設はちょっと酷いなって感じました。腫れ、熱があれば骨折はすぐに疑うべきです。転移をお勧めします。
施設はほんとにカラーなので…設備云々ではなく人対人なんですね!なので働いてる方のカラーでたいぶ職場環境、対応は違いますよ。
お大事にしてくださいね!

ユーザーID:6684771399
転院しても大差ないと思います
ochapi
2018年12月16日 11:56

骨折事故、大変でしたね。こういうときに、他者を責めたくなる気持ちはよく分かりますが、この場合病院を責めたところで多分なにも改善されません。

今回のケースは「自分の運動能力に対する認知機能が落ちている患者が無理な動きをして転倒した」が原因です。いわば自損事故。こういう事故を防止するのは極めて困難です。

療養型の人員配置は20:1(あるいは25:1)ですから、「看護者がずっと見てろ」は不可能です。センサーは検知できるだけなので、転落自体を止めることはできません。身体拘束は厚労省からガイドラインが出ていて「できる限りやるな」ということになっています。

多分、療養型ではどこに転院しても大差ないと思います。同じ「病院」という名前がついていますが、若い人が入院するような急性期とは全く別のものだと思ってください。療養型には人も金もありません。

どの程度の医療処置が必要なのかにもよりますが、スタッフに余裕のあるお値段高めの介護付き老人ホームに移ればケアという点では改善するかもしれません。

ユーザーID:4028918141
対応策はあります
ざと
2018年12月16日 15:18

大変でしたね。
謝罪もないとは、お怒りお察しします。


転落事故防止策として、ベッド柵を4点にする等の抑制ももちろん1つの解決策ですが、その前にセンサーをつける、低床ベッドにする等の対応はできるはずです。
特に体動多く、歩けないのに歩こうとする方などは、ベッドマットだけで寝かせておく(これならお布団に寝るのと同じ位の高さになります)方法もあります。


ただ、医療従事者と思しき方々からのレスも、理解できます。
何十人もの入所者を夜間数人で介護するわけですから(国の定めた基準では、これで定数を満たしているのです。違法ではありません)、転倒を全例防ぐのは不可能です。
骨折の診断が遅れたことも、わからないではありません(放射線技師や整形外科医が常勤していない療養型は多い)。しかし、師長の対応は疑問が残ります。


他施設をお探しになるのは、1つの解決になろうかと思います。
親身になってくれる相談員やケアマネに心当たりがおありなら、もっとご希望に沿った施設が見つかるはずです。
今の施設は信用ならないから自宅で面倒を見る、というような拙速な結論だけはどうか避けてください。毎晩寝ずに見守り続けることなど、できないのですから。

ユーザーID:5675222387
疑問。
梅子
2018年12月16日 16:06

他の方も仰っていますが、1回目と2回目のとき、これからの対応について、どのような話し合いがなされたのでしょうか?
今回骨折という重傷だったので、トピ主さんは強く憤慨されていますが、もし今回も外傷がなければ、特に問題にはされなかったのでしょうか?

義父は有料老人ホームに入所していましたが、認知症が進んでいて、ベッドから降りようとして転倒することが2回続きました。最初は肋骨にひびが入り、2回目は腰椎の圧迫骨折をしました。

義父の状態から、転倒はやむを得ないと思う部分はありましたし、施設側からも『今後はセンサーマットを使うことにした』と連絡もありました。

ですが、普通に考えて、ベッドから降りようとして転倒するなら、センサーマットが反応した時点では既に転倒している訳で、施設の対応に不安を感じて、私たちはすぐに退所の手続きをしました。

私たちは自宅での介護が出来なくて、施設にお願いし、施設の方でもきちんと介護をして下さっていました。
でもそういう事故が起こってしまったときには、家族が考えて判断することも必要だと考えていました。

病院と施設は違いますが、療養型であり、これまでの経緯もあるなら、トピ主さんの早期の判断も必要だったのではないかと思います。

ユーザーID:4324049419
我が家でもあったな
小寒
2018年12月16日 19:05

亡くなった義父が中堅の病院に入院しているときに同じようなことがありましたね。
肺炎になりかけて入院して、明け方に禁止されているのにトイレに行こうとしてベッドから落ちてしまって、朝早くに病院に呼び出されて当直の看護師さんに怒られましたっけ。
「こちらの言うことを聞かずに、一人でトイレに行くなんて認知症じゃないですか。そんなに元気なら家に連れて帰ってください」と言われたのは今でも覚えています。謝りながら「そっちの責任もあるんじゃないの」と思ったものです。
同じように三角巾で吊って治したので義父の左腕は肩より上には上がらなくなりました。(これは後日、実母も腕を骨折した際に同じようにしましたので高齢者ではよくある治療法らしいです。骨がもろくなっているので骨を伸ばしてくっつけることができないそうです)
我が家は師長さんが謝罪してくれたのと、その後はナースステーションの傍の部屋に移動させてくれ頻繁に様子を見てくれたのでこちらも騒ぎ立てませんでした。
あなたのご家族の入院している病院がそういう手立てを考えてくれない病院だと不安ですよね。
患者の家族としては今後のことを考えると簡単に病院を変えることもできないですし悩みどころですよね。
私にはどうしたらいいかは考えつきませんが、頑張ってください。

ユーザーID:1378462882
うちはベッド使ってません。
なにねぬの
2018年12月16日 20:39

うちのおばあちゃんは、ショートステイに行ってますが、前の単発のショートステイの時に、ベッドから落ちて腰辺りを打ったとかの報告がありました。やはりベッドは厳しいとの結論になり、それ以来畳に布団にしてもらってます。ケアマネージャーさんの提案で、布団で使える手すりをつけて様子を見ましょうと、手すりのレンタルになるようです。うちは認知症で自宅で見るのは限界があり預けていますが、どこで過ごしても、トラブルはあると覚悟してます。

ユーザーID:8301748690
ありがとうございます。
南野(トピ主)
2018年12月16日 21:07

いつも病院からの連絡が、金曜日の16時半頃なので
公的機関など終了間近な時刻な上、土日休みで、明日の月曜日にならないと
何処にも連絡さえ取れない状況です。

在宅にしたいのですが、療養型に入院中とはいえ、医療処置が必須となる特殊な病気を抱えている為
入院を余儀なくされています。

ベッドから落ちるのは自己責任と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
病気の影響で脳症を抱えているので、それも影響しているのかもしれません。
主治医は、「脳症のせいだ」と断定して言われるのですが
だからこそ、この病院の前に入院していた複数の病院は、徹底して管理をして下さっていました。(療養型ではありません)
一度も落下させず、本当に良く行き届いた管理体制を取って頂いてた(拘束はせず)と
感謝せずにはいられないのですが、入院には期限が有り、転院を。

しかし、高齢者ばかりの病院で、認知症や、長期入院によるせん妄など
家のケースに限らず、あらゆる事態を想定して然るべきなのに
危機管理に欠けるというか、落下原因を「脳症のせい」「菓子のせい」と断定する浅はかさも感じます。

もはや、粉砕骨折に至ろうが泣き寝入りで、病院側は、患者や家族側を思う発言は皆無ですし
「骨折じゃない」云々言った看護師に再会しても、あっけらかんと。
主治医も、本当にベテランの医者と思えない発言の数々・・・。

最後に、この一件を教訓にすると同時に、誰かの役に立てばと書かせて頂けば
療養型など高齢者の病院を選ぶ際に、美観や働く側のケアばかりに力を入れてる所より
入院患者の為の設備投資がなされていたり、院長や上がちゃんとしてる所を選んだ方が良いと思われます。
数は少ないし待機人数も多く、妥協せざるを得ないかとも思いますが。
在宅ケアが出来ない事で、正直足をすくわれる感があります。

ユーザーID:2829187970
普通の柵等では無理なのだと思います…
元施設関係者
2018年12月16日 21:38

>痛みを訴えるので整形外科に見せたら骨折
主様は、ベッドからの転落が原因だとお考えの様ですが…経験上、そうとも限らないと私は思います。

>ベッドの落下、これで3回目
なら、当然、一般的な柵等は付け、気を付けているだろうし、動いたり・不自然な姿勢になっているのを見かけたら戻していると思います。ただ職員が目を離した時に起き上がり戻る時にどこかをぶつけたり、柵の下や隙間に腕を入れ抜けなくなったり、安静を無視して動かし傷付けてしまった等をしている可能性もあると思います。

>療養型病棟
24時間、全患者様から目を離さないで対応できる程の人数は配置されていません。昼間は何とか頑張れても、夜間はもっと人が少なく目を離すなと言われても無理だと思います。

>機械(センサーなど)
主様は、お使いになった事有りますか?
感度の良い物を使うと、動いている方は殆ど鳴りっぱなしです。
煩いのでご本人がスイッチを切ったり、外したり…直ぐに役目を終えます。

>転院を決めて待機の状態
転院先では、どの様な対応をご希望ですか?

>泣き寝入りの様な状況に終始するしかないのでしょうか?
ベッドからの落下防止徹底を希望するなら、今と同等のレベルの対策・対応では無理なので、抑制を検討→許可する必要があるかも知れません。
抑制のデメリットについて、良くご検討ください。

療養型は廃止方向ですので、転院先探しは今後より一層難しくなると思います。
転院先でも納得がいかない様であれば…
在宅に切り替え
布団にする
海外から特別なベッド柵を輸入する(大人転落防止用の強固な蚊帳みたいな物があります)

>家族が持って来たお菓子
今回の様な出来事以外にも、誤嚥・飲、他者との揉め事の原因になる事もありますし、賞味期限や保管方法まで配慮出来ないので、許可を得て主様の責任で食べさせて頂き、残りはお持ち帰りをお願いします。

ユーザーID:3418934312
転院先では「相互の」信頼関係を築きましょう
えるる
2018年12月17日 0:54

ご心配ですね。でも療養型病棟では、いかんせんスタッフが手薄になりがちです。(個人的にモスグリーンさんのご意見に全面的に賛成です。)

実は、うちの父も家に帰りたくて一度ベッドから転落して、数時間後に発見されました。スタッフの方が迅速かつ正直に状況を話してくれたことと、怪我がなかったこと、謝罪してくれたことで、まったく問題がありませんでした。でもこの前提には、相互の信頼関係が既にできあがっていたことがあります。

つまり母は「自宅で介護しきれないところを病院の方々に頼っている」という気持ち、そして病院側は「大切な患者さんをお預かりしてる」という気持ちで接していたのです。

トピ主さんの場合、転院が最善の策でしょう(もはやお互いに信頼関係がないようなので)。ぜひ次のところでは、信頼関係が築けるといいですね。病院スタッフも人間です。「やってあたりまえ」「拘束・鎮静せずに、転落をゼロにして」ではなく、「(自宅でできないことをやっていただき)ありがとうございます」という気持ちでいれば、うまくいくと思います。

ユーザーID:0041970031
追記
南野(トピ主)
2018年12月17日 12:55

1度目のベッド落下に関してですが、
この病院に転院したて(初日に睡眠後)のことで、療養型病棟ではなく一般病棟で
一時的に入院させられていた個室で起こりました。

病院を転院した直後で、患者自身に混乱を招いた結果とも思えますが
転院初日の変化に伴う配慮が一番大事だろうに
ちょうど新設された病院の為、病院側の人員や配慮に欠けてたという印象も有ります。
今迄の病院は、ベッド落下を心配し、ナースステーションに一番近い所に入院させ
センサーや見守り体制がしっかりしていました。
それなのに、ナースステーションから一番離れた、閑散とした個室。

新設病院だから設備もしっかりしているのだろうとの思い込みも有った私共にも一因があります。

ただ、その一度目の落下の際、看護師が患者を責めるといった態度に不信感が有り
家族への説明も、「ベッドから落下したんですよ!(怒)」と。
その違和感を持ちつつも、その後、ナースステーション近くの大部屋に移ったし
療養型に移行すれば、一般病棟での病症も伝達されると思い込んでいました。

さすがに、2度目のベッド落下は3度目の約1週間前で、胸騒ぎがしたので
転院を急ごうとか、在宅や他の高齢者施設で
一時預かりをお願いしようとか考えていた矢先でした。

というのも、2度目の落下を知らされた際、看護師長と思われる方の態度が上から目線で
一般病棟で落下した後に文句を言って来た看護師と同じ態度で太々しい上
家族が持ってくる菓子のせいとか言い掛かりをつけられたせいでした。
他にも看護日誌にサインをと言われた際、内容を確認しようとしたら、サインをした直後
用紙をバッと奪い取られ(破れるかと思いました)
看護師というより、対人間、対女性として対抗意識を持たれてる感がずっと付きまとっていたので
マウンティングか?と。

ユーザーID:2829187970
面会時間は守っていますか
まな
2018年12月17日 13:05

療養型病棟に入院中ということは、かなり長期にわたっているのでしょうか。
私の親もそうでしたが、高齢になると、日々の容体自体はあまり良くも悪くもならないので、医師や看護師と特別に話すこともなく、こちらから変化を聞かないとわからないことが多かったです。

病院としては、症状に応じて、ちゃんと治療、看護しているわけなので、家族への説明が行き届かない部分があったとしても、仕方ないことなのかとも思ってました。

それより気になったのは、
>私が夜間に見舞いに行くと、、、

夜間って面会時間外でしょうか。
寝たきりの方ばかりの病棟なので、看護の邪魔になるような時間帯は避けるべきかと。
そういう家族なので、病状を説明したくても時間的にできなかったのではと思いましたが。

>家族が持って来たお菓子を取ろうとしたせいだ、、、
も、いいがかりとも思えません。
お菓子が取りやすいように置いていたなら、家族の不注意だと思いますし、あなたが感情的に話したから、病院側も言うつもりがなかった本音を言ったのかもしれません。

嫌だったら、退院させて家で看ましょう。
家でも、畳の上でも、何らかの事故は起こるのです。

ユーザーID:4347847866
 
現在位置は
です