趣味・教育・教養

喪中の正月の過ごし方

レス27
お気に入り50

ぽよ

学ぶ

今年の2月に主人の父が亡くなりました。

来年の正月に私の実家へ挨拶に行きたいのですが、常識はずれでしょうか?
主人は『喪中なのに常識はずれだ。いつまで○○(私の旧姓)の人間でいるんだ』と言います

私の実家は車で一時間の所にあり、月に一度息子を連れて遊びに行っています。
正月実家では、ただ孫の顔を見せ食事をするぐらいです。
実家に正月に集まるのは私の家族と1人暮らしをしている弟ぐらいです。

年に一度の正月に、実家で家族が揃うのは両親も楽しみにしているようです。

常識はずれな考えなのか、ぜひ意見をお聞かせください。

ユーザーID:0652120851

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

投稿する
  • ご主人の実父さんですもんね

    常識はずれかどうかと問われると、価値観の違いに行き着くと思います。
    今回は、ご主人の父ということで家自体が喪中ということなんでしょうね。
    嫁(妻)は他人なので本心から喪に服しているかどうかは別にして、夫は喪に服している期間です。
    夫が嫌がれば、意に添うしかないと思います。

    いつまで実家の人間でいるんだ という言葉に賛同は出来ませんけどね。
    実家の親は、姓が変わろうといつまでも親ですから。

    主さんがただ遊びに帰るだけだと思っても、ご主人は”お正月に”集まると思うのでしょう。
    ご主人が喪中を重要視されている以上は、認識の差は仕方がないと思います。

    ユーザーID:3162250091

  • ご主人がおっしゃるのだから

    実親がなくなると
    やっぱり気が落ちるものです

    ここはご主人のため、控えませんか?
    逆の立場で、義実家が普通に正月を過ごすのが
    関係ないとわかっていても悲しいとよくここでも投稿されます

    とはいえ、私は派手なことはしなくても(ここまでが喪中)
    普通に過ごす派です
    大晦日と3が日は外しますが、別日に訪問はすると思います

    ユーザーID:9987970847

  • 「正月の挨拶」というくくり

    喪中なら、ご主人にしてみたら「挨拶」(「正月の挨拶」)というのが恐らく気に入らなかったのか、気に止める言葉だったのだと推測します。明るい過ごし方を連想させる何かがあったのかなと思います。

    「正月の挨拶」ではなく、単に「連休だから会いに行く」というくくりにすれば良いと思います。別にどんちゃん騒ぎするわけでもないでしょうに…

    それに、、、嫁いだといっても、今の日本は男女平等ですよ。トピさんはトピさんでご自分のご両親との過ごし方は大切にした方が良いと思います。

    それでもご主人が気にくわないのなら、恒例となっているご両親にお正月に会うという時期を避けるか、お正月に会ってもその帰りにご主人の父親のお墓参りに、トピさんのご両親と行くなど、ご主人に少し気を使う行動をした方が良いかも知れませんね。

    地域や家庭の流儀など色々とあると思いますが、トピさんなりに考えてお過ごしください。常識はずれとは思いませんが、要は「挨拶」というくくりが良くなかったのかなと思います。

    ユーザーID:3773343267

  • うちは

    夫の父親(つまり義父)が亡くなったので、私の実家での新年会はパスするつもりでした。
    喪中ですからね。

    でも、呑兵衛の夫が行きたがって・・

    「自分の父親が亡くなったのに、妻実家の新年会に行くなんて、あり得ない」と私は意見しました。
    もちろん、私もパスするつもりでした。
    2月にでもなったら、遊びに行こうかなと思いましたが。

    でも母が、
    「楽しく呑むのも供養の一つ。二人一緒にいらっしゃい」と勧めてくれて例年通り、実家の新年会(兄夫婦、甥姪たち)に参加しました。

    兄夫婦は呆れていたかもしれないけれど、母の言葉に甘えました。

    もし母の言葉がなければ、夫と義母(隣家にいる)の3人で、亡くなった義父の仏壇の前で、ささやかにワインでも飲む正月になっていたと思います。

    ユーザーID:3431695739

  • 平日と同じだよ

    と他の喪中トピのレスタイトルお借りしました。

    普段と何ら変わりません。
    ただ違うのは「おめでとうございます」が言えないだけです。
    ご挨拶に行ってもいいですが、喪中の方の挨拶は「あけましておめでとうございます」は×
    「お久しぶりです 本年もよろしくお願いします」までにしておきましょ。

    相手には喪に服している事が知られてないなら言うといいと思います

    お料理ですがおせちは祝いの料理の為 本当は× でもバラバラに盛ればただの料理。祝い箸を使わずいつもと変わらず食べればいいと思いますよ。

    初詣もご家族全員行かれないと思います。三が日過ぎたら行けばいいと思います。

    別に遠くから孫が遊びに来るとかなら、お年玉とせず「文具代」とかにして渡せばいいし。お年玉と書いてないのを使えばいいと思うよ。

    旦那さんは正月は静かに過ごしたいのだろうけど、別に会いに来てくれる人がいるならいつも通りお迎えすればいいと思います。

    ユーザーID:7989615597

  • お祝いをいわなければよいのでは?

    お正月を祝って訪問するわけではありませんよね。

    普通に家族で集まる、と考えればよいのではありませんか?

    お年賀などは持たずに、お正月のお祝いの言葉も避けて、喪中ですからね。
    普通に家族の集まりに参加する感じで。

    年の初めに、実家に顏を出すことが、喪中だからと避けなければならないことはないと思いますよ?
    ご主人もちと極端な考えですね。

    ユーザーID:5533752366

  • 今年位は夫に寄り添っては

    お正月のお祝いをしに行くように思ってるのかもしれませんね。
    ご実家は正月飾りもあるだろうし、お節もあるはずなので。

    でもそれよりも元々旦那さんは実家に帰る頻度が高すぎると不満に思っていたのかも。
    そうじゃないと「いつまで○○の人間でいるんだ」という発言にはならないと思うので。

    私は全く非常識とは思わないし、喪中であろうが年は明けるので、新年のご挨拶自体はすべきと思います。

    私は親を亡くしていますが、その翌年のお正月も夫の実家で団らんしたし、義母が用意したお節も食べていたので、個人的には旦那さんの気持ちに共感はできませんが、旦那さんはお正月という晴れがましい日にご実家に行って一家団欒を見る気になれないのかもしれません。

    今年くらいは旦那さんの気持ちに寄り添って義実家?またはご自宅?で静かに過ごされてはいかがでしょうか。

    ご両親も月一で会えるのですから娘夫婦の判断を尊重してくれると思いますよ。
    逆にそこで食い下がられるとご両親がワガママだと思います。

    くれぐれもご実家の方に旦那さんが悪いように伝わらないように、言い方を気を付けてくださいね。

    ユーザーID:6673604116

  • 常識がどうのこうのよりも

    もちろん、非常識なのは間違いないですが。

    内容から、まだ小さいお子さんをお持ちなのだと想像します。
    だとするとまだ若い。ご主人のお父様もまだお若かったのではないですか?高齢者が亡くなるのとは悲しみも違うでしょうに。
    もう10ヶ月過ぎているとはいえ、父親を亡くした悲しい歳の瀬に。
    ご主人の心の痛みに寄り添う気持ちは無いんでしょうか?

    実家に行くのはいつでも出来るんでしょう?ご主人がが嫌がってるの1月当初に行く必要がありますか?
    ご主人がお気の毒です。

    ユーザーID:2974416990

  • ご主人の常識からは外れている

    常識なんて人ぞれぞれです。

    私の常識では、喪中のタブーは初詣です。

    ご主人のお父さんのお墓の掃除と花たてを12月31日にし
    松の内は我慢して、
    それ以降に実家に帰ればいいのではないでしょうか?
    これならご主人も文句言わないでしょう。

    満中陰も過ぎてるのに、厳しいご主人ですね。

    ユーザーID:4188384583

  • 常識外れではありません

    ご主人の考えがわかりませんね

    私は姑世代ですが そんなこと思いません
    ご両親に お孫さんの顔を見せに行ってあげて下さい

    ユーザーID:1115813865

  • 私の常識

    主人の父ということは、義父ですよね。
    もし、私の義理の父親が亡くなったのだとしたら、
    私なら、実家に正月の挨拶にはいきません。
    常識とか常識外れとか、そういうことではなく、夫の気持ちが大事だからです。
    夫の気持ちに寄り添って、おとなしくしていると思います。

    車で1時間なら、1月4日以降に行って、お祝い文句を避ければいいのでは?
    年に1度の正月とおっしゃいますが、だからこそ慎むべきのですよ。
    個人の死は一生に1回しかない。
    ましてや、親の死は特別なものです。

    あなたは、次の年に、正月を祝えばいいことです。

    ユーザーID:3896472497

  • タダ顔を見せて食事するくらいなら

    3が日とかは避けて
    正月明けでもいいのではないでしょうか?
    実父を亡くしたご主人が行ってきていいと言うならまだしも
    行かないでほしいというのだからそこは気持ちを汲んであげても良い気がします。

    ユーザーID:2396525570

  • 私なら一生恨む案件です

    実家に顔を出すのなら、正月じゃなく明けてからで良いでしょ?
    一気に全員集まらなくたって、顔を見せれば親は喜ぶんだから。
    娘の嫁ぎ先が喪に服してるのに、里帰りしないのを詰るような自己中で気づかいの出来ないご両親なんですか?


    >年に一度の正月に、実家で家族が揃うのは両親も楽しみにしているようです。

    それで、親が亡くなって辛い気持ちを抱えてる夫に「ああ、もう自分と父はこういう集まりを楽しむことはできないんだ」と見せつけるつもり?


    私なら、一生根に持ちますよ。

    表面上は穏やかにしていても、何かの折に持ち出してはトピ主さんを責めます。
    トピ主さんのご両親の体調が悪くなってもトピ主さんをお見舞いにすら行かせないかもね。
    「夫の親が亡くなっても気にしないんだから、自分の親が具合悪いくらい大したことないだろ?」
    とか言って。

    親兄弟の生死に関することってそれだけ重大で、心に刻まれる案件ですよ。

    夫はすでにトピ主の無神経な言動が記憶に刻まれてます。
    これ以上は控えなければ夫婦の亀裂は修復不能なまでに深くなりますよ。

    ユーザーID:1694726140

  • 月1で会ってるんなら

    今回はご主人に寄り添いましょう。親を亡くす悲しみは
    本人しか分からないものです。ご主人を置いていけば
    寂しいだろうし、一緒に行けばどうしてもお正月モードに
    なります。私も父を亡くした時、義家族には電話でおめでとうと
    言われました。だからって私はめでたくもないよとは言いません
    でしたけど。義実家も実家も遠いのでお正月は家族だけです。
    気持ちは喪中ですが家族までひきこむことなく地味目に過ごしました。
    実家に行く時期をずらせばすむだけじゃないですか。
    ご主人の実家はどちら?そしてお姑さんは1人暮らしではないのですか?
    もしそういう状況なら一緒に過ごす提案をしてはいかがでしょう?
    遠いし、他の兄弟姉妹が来るというのなら必要ないと思いますけど。
    もう結婚20年以上も経つ従妹、一人暮らしのお姑さんが一週間位滞在
    します。もう一人暮らしは長いのですが、寂しいだろうと呼び寄せるん
    ですよ。

    ユーザーID:4170287352

  • 立場を逆にして考えてみたら?

    新年の挨拶は出来ないけど、訪問じたいは大丈夫と思うよ

    けど、配偶者が嫌がってるのをわざわざ神経逆なでしてまで行く必要あるかな?とは思う

    ご主人からしたら「寄り添ってくれない嫁・気持ちを理解してくれない嫁」なんでしょうね

    私なら、、で考えてみました

    うん、行かないな
    落ち込んでるだろうし、家族を染々感じたいだろうから

    こう思うのは、私が既に母親を亡くしてるからです
    別に母の事を考えろ!なんて思わないけど
    義理家に行かないと選択したら
    あー、寄り添ってくれてるんだな、、有り難うって思いますから

    行くなら、日にちをずらして仕事初めが過ぎてから行くかな、実家には連絡しといて

    まぁ、逆の立場で考えてあなたは大丈夫な人なら価値観の差なんでしょうね

    義理父をしのぶのではなく、ご主人に寄り添うって発想が無いあたりが答えなんじゃないですかね?

    ユーザーID:1478567869

  • へえーー

    アラカンの私ですが、いまだにこんな考えの旦那がいるんですね。
    年賀状だって 「寒中見舞い」で出すことがあるんだから
    そこまで 窮屈に考えなくてもいいのにね?

    「寒中見舞いに行くの!」と旦那ほっといて 行っちゃえ!

    ユーザーID:2570776763

  • 正月の挨拶に行くというから反発される

    なかなか行けない実家だったら「喪中でも実家に行きたいはいい」と思いますが、毎月会っているんでしょう?今年位は我慢したら?
    ご主人が留守番しているとしても、自分の実家で楽しそうに過ごしていることを想像したらご主人帰ってから八つ当たりしませんか?
    「行って来いよ。お前の実家にとっては喪中じゃないんだから」と言えない夫ですから、相当覚悟しないと・・。

    常識はずれというより、トピ主さんのご主人は「今年はやめて欲しい」と言っているのだから、相手の気持ちになって考えたらわかるでしょ?

    ユーザーID:2748501321

  • 『新年の挨拶』には行かない方がいい。

    喪中ですから『新年の挨拶』には行かない方がいいですよ。
    だから「あめましておめでとうございます」は無し。

    挨拶は「おはようございます」「こんにちは」で遊びに行けばいいと思います。

    お年玉も本来は無しですが、書籍料として貰えばいかが?
    お子さんもお年玉は楽しみですものね。

    でも何よりも大切なのは旦那様の気持ちではないでしょうか?
    ご夫婦で話し合って決めてください。

    ユーザーID:3991603497

  • 普段と変わらず

    喪中はがきを出すくらいで
    後は家族だけで普段通りの正月ですけどね。

    ご実家にお子さんの顔見せしてくるわ。といって出かけたらいいと思います。

    しかし先レスご意見にもありますが
    旦那さんはよほどお父様が亡くなったことがショックだったのか
    はたまた喪中だからという拘りが強すぎるのか?ですね。

    ユーザーID:8624434315

  • 毎月行ってるのに「年一度」?

    自分の親が死んだことがないトピ主さんには、「親が死ぬ」ということのダメージはなかなか想像しづらいかもしれません。

    常識とか言い出すから話が面倒になるので、要するに「父親を亡くして落ち込んでるから、お正月の晴れやかな席など考えたくない」ってことでしょ。夫の気持ちなんか気にする必要はない。実家の都合が最優先ということなら確かに「いつまで娘気分でいるんだ」ということになると思います。

    毎月トピ主さんの実家に行ってるんだから、正月ではなくて年末にでも顔だけ出してくればいいのでは? 

    ユーザーID:1593823163

  • うーん

    ご実家で、例年変わらぬお正月祝いの席に参加する、という形式なら、
    悩むまでもなく私は遠慮するかも…
    ご主人のおばあさまがお亡くなりになった、とかなら少し考えますが、
    実のお父様なら血縁も近いですし。

    いつまで旧姓のままでいるんだ、というご主人の言葉は好きになれませんが、
    まあ喪中の時は「お正月の挨拶」は避けるべきかなあという感じですね。

    家族皆で過ごす時間は大切ですが、別の機会を持っても良いとは思います。
    それ以前に主さんのお母様が「あなたは喪中でしょう」と仰らなかったのかなあ。

    私は住まいは東京なんですが、古いしきたりが結構残っている地域なので、
    私の考えが古いのかも知れませんね。

    ただやっぱり、価値観と風習は別個に考えた方が無難と思うので、
    よくご相談なさってください。

    ユーザーID:8622715143

  • 気持ちに寄り添う

    小町の皆さんの常識より、ご主人の気持ちです。

    義父さんとは他人であるトピ主さんにとっては「もう10か月」、実父を亡くしたご主人にとっては「まだ10か月」。
    まだ十分に気持ちの整理がついていないのに、妻は正月だからとウキウキ(ご主人にはそう見える)している。苦々しい思いになるのは仕方ないでしょう。
    月に一度程顔見せしてるなら、一回ぐらい行かなくてもいいでしょう?
    正月は来年からもずっとあるけど、「父を失った正月」は一度切りなのですから。

    それと、月に一度の実家通いは多いかな。
    トピ主さんとご主人は結婚して別家庭を作ったのですから、実家も義実家も訪問はせいぜい盆暮れの挨拶程度にして、ご自身の新しい家庭に根を下ろして「家族の樹」を大きく育てていくべきです。

    ユーザーID:0378469035

  • ずらせませんか

    絶対に非常識とまでは言えないけど、非常識と捉える人もいるという内容ですね。
    「いつまで○○(私の旧姓)の人間でいるんだ」というのは言い過ぎだと思いますが。

    一番大事なのはご主人の気持ちではないでしょうか。
    世の中の大多数の人が何と言ったって、お父様を亡くされてお正月に顔を出したくないという気持ちがあるなら、それに寄り添うのが夫婦ではないですか。

    月に一度会っているなら、お正月に会わなくても良いと思います。
    お正月を過ぎて1月中旬以降とかずらすことはできませんか。

    会う方も気まずいですし、ご主人も楽しめないと思います。
    私も自分の身内が亡くなった年、夫のお正月の集まりに連れていかれましたが、顔を合わせば互いに「おめでとうございます」ですが、私たちは顔を合わせても「えっと・・・今年もよろしくね」ですし、うっかり「おめでとう」と言ってしまった人がいれば、そばにいた人が「おめでとうじゃないでしょ!」とフォローしてくれたりで、明らかに相手に気を使わせているのがわかり申し訳なかったです。
    また、自分自身「喪中なのにな」という気持ちがどこかにあり、皆がお正月ムードでわいわいする中素直に楽しめなかったです。

    トピ主さんのところは人数が少ないとのですが、ご両親も弟さんもご主人に気を使うでしょうし、例年どおりのお正月ムードになりづらい気がします。

    ユーザーID:0910612536

  • 喪中の常識ということなら

    まずは、ご主人のお父さんと同居でしたか?
    そこがポイントです。

    「同居の親族が亡くなったら喪中は1年」なので。
    2月なら、次の2月まで「神事」には参加できないことになります。
    同居でなければ、喪中は3カ月とか半年とか、短い場合もあります。

    トピ主さんの場合は、ご主人のお気持ちの問題が一番です。
    同居していなくても「俺は1年喪中だ」とおっしゃるのなら、それが道理です。
    ただ、同居していないのなら、身内でも何でもないトピ主さんは喪中である必要はありません。

    夫婦だって、それぞれに喪中の期間が違うものなんですよ。

    >>いつまで○○(私の旧姓)の人間でいるんだ

    個人の問題だけど? と反論なさってはいかが?

    「○○の人間だから、どうとかじゃなくて、個人的に私の喪中は終わってるの」と反論してみてはどうでしょう?

    >>実家で家族が揃うのは両親も楽しみにしている

    トピ主さんは、ご実家の「家族」ではないです。
    ご主人と2人で新しい世帯を持ったのですよ。

    「家」がどうたら、と言われるのに反発するのなら、ご自分の家族がご主人と自分とお子さんであることもきちんと認識すべきです。

    私は「あなたの家の人間じゃないけど、私の実家の家族なの」では通りません。

    「家族なんだから集まりたい」と言ったら「俺は家族じゃないのか」と反発されても仕方ないです。

    ご主人がこだわっているのはトピ主さんの家族は誰かということだと思います。

    ご主人が家族だと思うのなら、一緒に喪中でいてあげて、お正月の挨拶とやらはパスすべきですし。
    ご実家が家族だと思うのなら、集まればいいと思います。ただし、離婚を覚悟する必要があるかも知れません。

    女性は出産育児中の配偶者の無神経は忘れないと言いますが。
    通常、人は自分が悲しみの中にいるときに配偶者に無神経なことをされたら、一生恨むと思いますよ。

    ユーザーID:8895665191

  • 妄想でしかありませんが

     逆にトピ主の親が亡くなって喪中であるのに
    ご主人が正月の話をして両親に子供を会せてあげたいなんて言われたら?
    あなたの親はもう孫には会えないのにです

    どういった会話をされたのかどんな態度だったのかわかりせんので想像でしかありませんがご主人はトピ主の無神経さに腹を立てたのではないかと思います
    ご主人の家族が揃う事はもうないのですから

    もしトピ主が
    「義母さんも御一人で寂しいでしょうからご機嫌伺いに行きましょう」とご主人に進言していたらもっと違った展開になっていたと思います

    ご主人がどんな人なのか分かりませんが
    普段言わないようなセリフを吐いたと言うならばその原因を作ったのはトピ主さんだと思います

    ご主人の言う常識はずれと言うのも
    「正月を実家で過ごしたい」というトピ主のセリフにたいしての物ではなく
    喪中のご主人に対しての言動が問題だったのでは?
    「いつまで○○の人間でいるんだ」のセリフもトピ主も喪中であるはずなのに他人ごとのような振る舞いに怒っての事なのでは?

    常識はずれ云々よりももっと考えなければいけない事がある気がします

    ユーザーID:5685934762

  • 自粛したほうがいい

    私も、日々の積み重ねでもない限り、ご主人のそのキツイ一言は出て来ないものだと思います。

    月イチでご実家に孫連れていくぐらいは悪いことではないでしょう。
    でも、じゃあご主人のご実家は?
    主さんにとってはやはりよそ様でしょうから、そんなに頻繁に行ってませんよね?
    ご主人にしてみたら、多少思うところあったのではないでしょうか。
    それでも普段の妻実家びいきはスルー出来ていても、もう会わせられない親の喪中の正月にすら、「うちの親に孫の顔見せて来るね〜」と言われたら、「そっちは月イチで遊んでいるのに」ってカチンときても無理ないと思います。

    主さん方の親族大集合して、どうしても顔出さないといけない状況というわけではなく、「弟が帰って来て、ちょっと食事するぐらい」だからこそ、わざわざご主人の神経逆撫でしてまで、お正月期間に行かなくたっていいじゃないですか。

    それに命日が2月なら、正月のことより一周忌のことを考えなければならないのでは?

    ユーザーID:9091868962

  • トピ主です

    様々な意見に考えさせられ参考になりました。

    主人には『実家へはいつもと同じようにただ遊びに行く感覚で行こうと思っている。だけど、正月は家族だけで過ごしてもいいと思っている』と伝えました。

    すると『行くのは非常識だ』という主人の気持ちも少し変わって『しばらくぶりに顔を出すのも礼儀だな』と言っていました。

    最終決断は主人と年末に相談して決めます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0652120851

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧