孫を手放す勇気、背中を押してください

レス137
(トピ主4
お気に入り2,647

生活・身近な話題

ゆうこ

レス

レス数137

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手放すのではないです

    昼休みに読んでいて涙が止まらなくなったので、帰宅してレスしています。

    トピ主さんよりずっと年下で僭越ですが、やはりここは娘婿のお兄様へお願いするのが、トピ主さんにとっても、ご主人にとっても、お孫さん達にとっても、最良だと思います。失礼を承知で申し上げると、70歳を過ぎると、半年後、1年後には、今と比べお身体もどんどんお辛くなってくると思います。ましてご主人の看病もありますし。

    少し話がそれます。私は在米ですが、こちらは離婚しても共同親権なので、子供は父または母のところへ交互に泊まりに行くのが一般的です。要は子供の権利や幸せを最優先に親族にはいつでも会える事を保証しています。同じ理由で離婚後も父方・母方の祖父母ともずっと交流が続きます。それに比べ日本は『家』という物理的な形への拘りが強いような気がします。

    トピ主さんとお孫さん達が一つ屋根に下に暮らさなくなっても、祖父母と孫の絆はずっと続きます。娘婿兄様はトピ主さんやお孫さんの気持ちを配慮して車でたった15分の所に新居を用意されるとか、毎日会いに来てくれと仰るとか、素晴らしい方のようにお見受けします。遠方ならともかく、そんな近くなら頻繁に行き来できます。週末ごとにお泊りにも来れます。もしも伯父さん(子供達にとって)家に子供達がどうしても馴染めなければ、またトピ主さんの所に戻ってくる選択肢もあります。手放すとか切羽詰まった考え方をしなくていいのではないでしょうか。

    その方の奥様は賛成してるのか?5人も育てられるのか?というレスもありますが、日本の友人で4人とか6人とか育てている人いますよ。経済力があればまず大丈夫です。上の子は下の子の面倒をみたり、皆で家のお手伝いをしたり、早いうちから助け合いを学べますし。

    トピ主さんはこれからもずっと子供達の良き相談相手であり、辛い時に甘えられる温かい存在であって欲しいです。

    ユーザーID:8957310392

  • 私は心配です

    お兄さん家族がどのような方かわかりませんので、どれが正しいかはわかりませんが。

    私なら心配で託すことはできません。

    血の繋がった我が子でさえ5人の子育ては大変なのに、私なら他人の子3人を育てあげることはできません。
    まだ子供がいないならわかりますが、もうすでに2人いるんですよ。
    妻の立場からしたら夫の子でもない人の子ですよ。
    大丈夫でしょうか?

    よく話し合って決められたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:9614080902

  • 凄い話ですね

    娘婿の兄嫁、よく三人引き取る決意をしましたね。
    未就学の子供たちがそれほど三人に懐いていたって事なのでしょうか。

    四年経っても毎月顔を見せてくれていた娘婿のお兄さんが引き取るというなら、
    これ以上ない話です。

    いつでも会える距離ですし、託しましょう。

    ユーザーID:0306978666

  • がんばって!

    頭ではもう答えはわかっているのですよね。心がついていかないのは仕方ないです。
    思っていたより早い別れにとまどいますよね。

    でも、それは別れではないですし、その場での決断ではなくて
    やはり先を見据えて物事を決めて欲しいと思います。
    いざというとき、トピ主さん夫婦が控えていることが、お兄さん夫婦にもとても
    助けになると思います。
    慣れてくるまでは毎日遊びに行ったり、どこか泊まりに行ったりして
    少しずつ手放していったらどうですか?

    親をなくされてもちろん寂しいでしょうが、それでもこんなに大切にしてくれる大人たちが
    周りにたくさんいて、お孫さんたちは幸せですね。
    みなさんの幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:7970803519

  • 恵まれたお孫さん

    人に恵まれたお孫さんたちですね。

    手放すのではありません。 巣立ちの一つの形と考えればよいのではないでしょうか。

    門外漢からのお願いですが、今後はお孫さん3人を含め、兄弟5人を同じようにかわいがってください。 引き取る家庭も実子の二人と分け隔てなく、育てていく覚悟でしょう。 ですから周りも5人一緒にしていただければと思います。

    3人が巣立ち、5人の孫ができたのですよ。 素晴らしいと思いませんか。

    ユーザーID:6506676917

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • なんだか

    話しがうますぎませんか?
    お兄さんもお嫁さんもついでにお嫁さんのご両親まで万全の状態で…

    逆に少し怖いのですが。
    今のお孫さん達にとっての心の拠り所はトピ主さんであって、引き離される事を望むのでしょうか。

    ただでさえ相次いで親を亡くしているのに次は親代わりの祖母とも引き離されて…

    お兄さんご家族はそこまで出来た方々なのであれば引き取りは今ではなく将来トピ主さんに何かあった時には責任持って自分達が育てます…にはならないのですね。

    ユーザーID:6298249023

  • 未来に

    読みながら泣けてきました、どれだけのご苦労と楽しい日々だったのかと思うと、そっと背中を押して差し上げたいと、3人のお孫さんの輝く未来の為に、もう十分されて来たと
    少しバトンタッチをされて、応援をされてもいいのではと思います。

    どうか3人のお孫さんが、祖父祖母孝行が出来るまで、お元気でいらして下さい
    きっとそんな日が来ると思います、その日まで側で待っていてあげて下さい。
    年末に、いいお話しを聞かせて頂きありがとうございました。
    娘さまは、感謝されていると思います。

    ユーザーID:0335116333

  • 幸せだ

    皆に愛されて幸せですね。

    世の中には離婚して、どちらの親も親権放棄した話もあるなか、主様の孫は幸せですよ。

    孫ちゃん達はあなたと過ごした日々を絶対に忘れませんから。絶対に思いでは消えないから。安心してください。

    ユーザーID:3445208481

  • 幸せなお孫さん達ですね

    出て来られる方がが皆さん愛に溢れていて、愛情を注がれてきたからこそ次の世代へ愛情を注ごうとされていらっしゃるのでしょうね
    トピ主さんのお考えの通り、先方へお孫さん達を託されるべきだと思います
    娘婿さん側のご親戚が支えてくださるとしても、祖父母との生活では先々でお孫さん達が不安を感じられることも出てくると思います
    そうなると問題は時期ですよね
    先方にお子さんがいらっしゃるのであれば、その子達にお孫さん達を受け入れてもらうには出来るだけ早い方が良いと思います
    ご主人が体調を崩していらっしゃるのであれば、年明けにお孫さん達を先方へ預けてご主人の看病に専念されるという選択は出来ませんか
    決して手放すのではなく、トピ主さんの心の中でもお孫さんが5人に増えるのだと思えることが最善の道ではないかと思います
    本当にお孫さん達に尽くされてきたからこそ、亡くなった娘婿さんのご家族はトピ主さんご夫婦に対して感謝されていらっしゃるのだと思います
    母親としてトピ主さんの寂しさが痛いほど分かる気がしています
    でも、お孫さんの将来を思って立ち上げてくださったトピですから背中を押します
    まだトピ主さんご夫婦に時間がある今こそ、お孫さん達との新しい関わり方を築くタイミングだと思います
    この先もずっとお孫さん達と、彼等を支えようと奮闘されている皆様が幸せに過ごせますよう心からお祈りしています
    愛に溢れるトピをありがとうございます

    ユーザーID:8406173640

  • 心が暖かくなりました

    読んでいて、涙が出そうになりました。
    久しぶりにいい話を聞けたな、という感想です。
    ありがとうございます。
    お孫さん達、恵まれていますね。
    持って産まれたものでしょうね。
    そして、娘さんご夫婦も生前素晴らしい方だったんでしょうね。
    だから亡き後も子供たちがみんなに愛されている。
    素晴らしいです。
    お孫さんと離れるのは寂しいでしょうね。
    お辛いのはわかります。
    けれど、これからどんどん学費や色々かかりますよ。
    もしかしたら、主さんが病に倒れてお孫さん達に負担が…という可能性もなくはありません。
    お孫さん達にはいつでも会えるようですし、お孫さん達の幸せのためにもお兄さん夫婦にお任せするのが一番いい気がします。
    いずれ、お孫さん達の養育費や色々が主さんにとって負担になる時がくるのを考えると、託すのもまた愛だと思います。

    ユーザーID:0887639316

  • まず呼称を変えませんか

    娘さん亡き後、慈しんで来られたお孫さん達との別れを考え、辛いお気持ちは分かります。
    ただ、トピを読んで思ったのですが、トピ主さんは無意識に相手と距離を置いてしまっていませんか?

    >娘婿のお兄さん
    >娘婿のお兄さんのお嫁さん

    なんだかとってもまどろっしくて他人行儀な呼び方ですね。
    お孫さん達の目線に立って、シンプルに「伯父・伯母」ではいけないのでしょうか?
    トピ主さんの呼び方だと、「娘と結婚した男性のたまたま兄だった人というだけ」という感じですが、お孫さん達にとってはトピ主さんと同じ「近しい家族」「血縁」です。

    あと、「手放す」という言い方も、私は違和感を感じます。
    トピ内容ならお孫さん達を「手放す」事にはなりませんよね。
    トピ主さんはお孫さん達の「育ての母」から元の「祖母」に戻るだけ。
    娘さん夫婦が生きてらしたら、トピ主さんが担っていた本来の役割に帰るだけですよね。


    このままお孫さん達を手元に置いておけば、トピ主さんの心は慰められると思います。
    けれど、そうする事がお孫さん達の「幸せ」に繋がるでしょうか?
    トピ主さんにとっては不快で縁起でも無いお話だと思いますが、この先、トピ主さんがお孫さん全員が一人前になるまで、養育し続けるのはどう考えても難しいですよね。
    いずれは、3人の面倒が見られなくなる。
    そういう「近い将来の事」は考えてらっしゃいますか?
    「その時こそ伯父一家に引き取ってもらって」と思ってらっしゃるなら、軽率だと思います。
    心優しい子なら、母親代わりに育ててくれた祖母を見捨てる事なんて出来ません。
    このままだと、少なくとも一番上のお孫さんは、下の兄弟の世話や将来的には祖母の介護に追われて、青春時代は無くなってしまう可能性が高いと思います。

    トピ主さんは「亡き娘の代わりに孫達に老後の面倒を見て欲しい」と願ってらっしゃる訳では無いですよね。

    ユーザーID:8114865836

  • 涙が出ました

    素晴らしいお話に涙が出ました。

    本当にこのような話が存在するのかと思いました。

    これは、本当の家族ですね。

    娘さんは素晴らしいご家族にお嫁にいかれて、それは立派に親孝行もされてきたのでしょうね。

    いろいろな背景が想像されます。

    悲しみが溢れそうになったら、文章にして綴っていただきたいです。
    今のこの世の中に残し伝えていただきたい素晴らしいお話に感動です。
    お孫さんが大きくなられた時に、読むことができればそれはなによりも財産になると思いますよ。
    伝えたいことをうまく言葉で表現できないですが
    娘さんをご立派に育てられたご両親もまた立派な方なんだろうと思います。

    ユーザーID:1884747646

  • 一番大事なのは、お孫さんたちの気持ちです。

    トピ主さんのレスを拝見しました。
    そうですね、相次ぐ悲しみの中、お孫さんたちの事だけを考えてこられたのだと思い、
    主さんが今迷いに迷っていらっしゃる気持ちは、本当によくわかります。

    現状だけを考えれば、お兄さんの申し出ではこの上ないと思います。
    でも、感情面でついていけないのは当然の事です。
    人生の無情さをこれでもかと思い知らされた出来事の中で、
    お孫さんの成長だけを願い、邁進されてきた様子は、手に取るようにわかります。

    お孫さんも、今は9歳、7歳、4歳というところでしょうか。
    おそらく上のお子さん2人が男の子、一番下のお子さんが女の子ですか?
    あと数年の猶予の申し出があるならば、その頃は上のお孫さんは小学校高学年〜中学生の様な感じですね。

    子供と言う生き物は、新しい生活が始まる事に期待しか持たないと思います。
    もちろんいとこたちとの生活を「楽しみ」にしているとは言うでしょう。
    ただ一時的に会う事と、生活する事では全く違いますから、そのギャップをお孫さんたちも必ず味わう事にはなると思います。
    そうなると、物心ついた頃からの祖父母との暮らしもまた、離れてみたら恋しくなるのでは・・と私は感じています。

    そこで大切なのは、
    当事者であるお孫さんたちが、自由な選択ができる状態を作ってあげる事ではないでしょうか。
    「祖父母の家に戻りたい。」と言えば、その様な選択ができるのだと言う事を、約束してあげたらいいのでは?と思います。
    子供の成長はとても早く、上のお子さんはもうすぐしたら、祖父母の手伝いをしたいと申し出てくれるかもしれません。
    子供は、大人が思っている以上に考えています。

    私個人的には、
    トピ主さん宅に対するサポートは、何もお孫さんたちを引き取る事だけではないと思っています。
    私ならまず、トピ主さんにどの様なサポートが必要か、尋ねると思います。

    ユーザーID:1336146021

  • どうか どうか

    ゆうこさんご夫妻が お元気で長生きしてください。
    そして お孫さん達が大人になる事見守ってください。

    いつの日かきっとみんなで笑って話せる時が来ますよ!

    皆が良い人、、私も見習いたいです。応援します。
    背中押します。頑張って!

    ユーザーID:3702793390

  • 涙涙

    無責任なレスはできないと躊躇していましたが感動で胸が熱くなり応援のレスをしようと思いました。

    娘さん夫婦のことは本当に何と言葉をかけていいのか分かりません。
    主様も大切な実娘さんを亡くされ耐えられないほどの辛い思いをされたことと思います。
    しかし、そんな中でも必死で3人のお孫さんを愛情いっぱいに育てられていることに感銘を受けました。

    そして、娘婿さんのお兄さん夫婦も愛情あふれる素晴らしい方々だと思います。
    お孫さんたちにとって実親の死は不幸であっても、祖父母や叔父伯母などの身内には大変恵まれています。
    今時こんなに愛情深い人たちが揃っているのは珍しいと思います。
    お兄さん夫婦は、実子もいる中で、主様夫婦にも多大な配慮をしてくれています。
    主様自身もそれは十分分かっておられると思います。
    それでもお孫さんたちと離れることは辛いでしょうね。大変だけどかわいい盛りですから。

    お孫さんたちと一緒に暮らせなくても会うことはできます。しかも比較的自由に。
    おそらくその生活に慣れてくれば、大変なお世話の部分はなくなり、お孫さんたちに自由に会える楽しみだけが残ります。
    逆に、実子とともに幼い5人の子育てをして、主様夫婦にも配慮をし続けるお兄さん夫婦、特に兄嫁さんはこれから先本当に大変だろうと思います。
    しかし、それはお孫さんたちの将来を考えてこその決断です。

    どうか、主様夫婦はこれから先もできる限りのサポートをしてあげてください。
    例えば、お兄さん夫婦の実子も含めて5人の子どもたちを時々家に招いたり、お泊まりさせてあげたり。そうすれば、お兄さん夫婦も時々一息つくことができます。主様夫婦の孫があと2人増えたと思って5人を同じようにかわいがってあげてください。
    5人の孫たちが共に支え合って成長できるよう見守り続けてください。
    応援しています。

    ユーザーID:3994245476

  • 老婆心ながら

    基本的には、皆さまがおっしゃる通り、お孫さん方を新しい、しかも、そこまで配慮くださっているご家族に託されるのが唯一、ベストの選択だと思います。
    受け入れる覚悟をなさったお嫁さんからも、心のこもったお手紙が届いたとのこと、ますます、安心ですね。
    状況は違いますが、私は7歳の時、父が急死し、祖父母(母からは舅姑)との同居生活が始まりました。
    環境の激変にも、周囲から見れば、ちゃんと対応できるね、やっぱり子どもは順応がはやいね、と思われていたようですが、実は子どもって、けっこう大人の顔色を読むのです。
    まして、家庭によって、食事やしつけなど、文化や習慣がちがいます。
    新しい家庭と、細かなこと、基本的な教育方針などをよくよくすり合わせ、時間をかけてなじむようにして差し上げてください。
    これから引っ越しまでの期間、お互いの家を訪問、ときには子ども同士お泊りごっこなどして、徐々に徐々に溶け合う時間をかけてさしあげてください。
    そして、いつでもばあばのところに来ていいよ。でも、基本は、新しい家があなたたちの家族だからね。ということだけは、外さないで。
    なんてことは、もちろん、よくわかっていらっしゃいますよね。
    なにより一人っ子ではなく兄弟がそろっているということは、(私もでしたが)心強いことです。
    昔の子どもからも、背中を押します。
    みなさんが、お幸せになりますように!

    ユーザーID:7733942342

  • ありがとうございます。

    皆さまありがとうございます。

    娘婿のお兄さんに託すこと、頭の中では答えは出ています。
    夫も「有難いな」と涙していました。

    娘婿兄嫁さんは引き取る事になったら下の2歳のお子さんが小学校入学までは休職されるそうです。
    子供達との時間を多く取りたいのでと書かれていました。

    このタイミングでの申し出。
    時期を見ていてくれたようです。
    子供達を引き取った時私達はすでに70過ぎ、どんなに想いがあってもいずれは難しくなるだろうと二人で話し合い厳しくなってきた時に孫達が不安を感じずやって来られるよう、私達が心配せずに任せられるように関係を築いてきてくれたのだと知りました。
    何事もなければ見守り続けられたらと思っていてくれたそうです。
    思えばこれまでも沢山助けてもらいました。
    毎月来てくれるので夫の病気のことは知っています、職業柄相談にも親身になってくれプロの目で見てこれ以上は厳しいと判断されたのだと思います。

    お金のお話をされている方がいましたが、あちらのご両親から毎月養育費を頂いていました。
    おおよその必要な金額を出し我が家と折半の予定でしたがいつも多めに入金してくださっていました。
    お返ししたいと電話をすると「こちらは世話をしたくても何も手伝えない、それなのに会いに連れて来ていただいて申し訳ない。世話できない分気持ち程度ですが」と言ってくださっていました。
    両家で出し合った養育費の残りは孫達にかかった分以外は全額貯蓄してあります、娘婿兄に渡そうと思います。
    毎月養育費を払うと言ったのですが断られてしまったのでせめて受け取ってもらえたらと思っています。

    情けない話ですがどうしても急に孫達が家からいなくなる事に耐えられそうにありません。
    お兄さんと相談しレスにあったような形で週末のお泊りなどから徐々に慣らしていかせて貰えたらとお願いしてみようと思います。

    ユーザーID:1912568592

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 今がその時なのかもしれないです

    嫌な書き方でトピ主さんを傷つけるかもしれませんが…。

    ご主人が病を得たように、トピ主さんもいつ健康を損なうか分かりません。
    その時に慌ただしく誰が引き取る、引き取らないという話になるよりは、このタイミングで
    提案をしてもらえたことは良かったのではないでしょうか。
    お孫さんたちも、より多感な時期になってまた環境が変わるよりは、今から新しい家族と
    生活するのが良いと思います。

    『育てる』から『見守る』に立ち位置が少し変わるだけですよ。
    今後もお孫さんたちに優しくしてあげてください。

    ユーザーID:4047351232

  • 早く送り出しましょう

    >当時5歳3歳0歳
    >お兄さんには未就学児のお子さんが2人

    お孫さんは現在9歳7歳4歳ですよね。
    お兄さんのお子さんの遊び相手やお手伝いも出来るでしょう。
    兄弟としての絆も幼いうちの方が結びやすいでしょう。

    4月の学年が変わるタイミングで送り出してあげるのが良いと思います。

    一番上のお孫さんはそろそろ思春期ですので
    実の子でも扱いが難しくなっていきます。

    自分の寂しさを考えるより、娘婿のお兄さん夫婦や子供たちの事を考えてください。

    グズグズしていて、お兄さん夫婦の受け入れが出来なくなったら
    困るのはお孫さんたちですよ。
    残念ながら、あと20年元気でお世話が出来るとは思えませんし、
    教育費等も足りなくなるのでは無いでしょうか。

    受け入れる側にも覚悟や準備が必要です。
    1日も早くお返事してください。

    ユーザーID:4112990366

  • 孫たちに決めさせてもいいのでは

    3人兄弟の一番上は9歳男児で、従姉妹ということは、娘婿のお兄さんの子達は女児ですかね。
    それで、3人兄弟の下2人は妹たちかな?

    もしかして、長男9歳がとても優秀な子では?

    としたら、もう9歳、伯父の養子になるときは10歳で中学受験対策もしそうなぐらいなら、まず、9歳の長男に、伯父夫婦の養子になる話があるがどうしたいか考えさせては。

    過去に、長男だけ婿のいえ、下2人はトピ主さんたち嫁の家、という分け方は、長男が妹たちを可愛がってたら、すごく不愉快な大人のはなしだったと思うんですよ。
    でも、今回は、3人一緒に伯父伯母の養子に、という話なんで、一応、配慮はある。

    長男もそろそろ受験や将来の仕事を考え始めるに当たって、裕福な伯父の養子になるのはすごく良い話だし、正直じいちゃんばあちゃんは金がないのでお前に苦労かけるだけかも、だから、伯父の養子にしてやった方がじいちゃんばあちゃんはお前のためと思うけど、最終的にはお前がきめていいよ、ってしては。

    立派なお仕事で富裕と聞くと、後継欲しいんだろうと自分はまず思うけど、肝心の長男が後継ノーサンキューなら、貧乏でもジジババと暮らす方がいいしさ。

    ユーザーID:1165496719

  • この4年間良く頑張ったと思います

    ご両親を亡くされたお孫さん3人、確かに不幸だとは思いますがジジババ、叔父叔母、皆が良い人で本当に良かったと思います。

    トピ文拝読していて涙が出ました。

    主様の配偶者に病気が見つかり、これから大変と思う時に救世主が現れた本当に良かったと思います。
    ご主人の看病も此れから大変になると思いますが、早く病気を治され孫の成長見守れると良いですね。
    主様もご自愛なされますように。

    皆の心に支えられお孫様方もすくすくと成長なさると思います。
    今までいた3人が居なくなるのですから肉体的には助かっても精神的にはぽっかり穴が開いたような空虚感は仕方が無いかも知れません。

    でも物は考え様です。
    これからも孫に会えない訳ではありません。
    色々の行事ごとに主様も招待して貰えるのでは無いでしょうか?

    お孫さんたちがここまで生きてこれたのは、ひとえに主様の功績です。
    此れからは若い方に託して、主様は見守るで良いと思いますよ。

    精神的な寂しさもですが、将来の事を考えれば主様も内心ほっとされる所もあると思います。
    これからも孫達の為にしっかり生きて下さい。

    里親制度は肉親でも使えます。
    国の助成を受けて手続は面倒ですが援助を受けて、お兄様方にも金銭的の助けになると思いますから申請は必要だと思います。

    主様方はお孫さんの大学資金でも孫貯金をして、陰ながら助けてあげる事も出来ると思います、頑張ってください。
    小さい乳飲み子を抱え、主様は本当に頑張ったと敬意です。

    ユーザーID:2259727068

  • よく頑張りました。

    それはそれは淋しいでしょう。
    一生懸命この4年頑張ってこられたんですものね。
    娘さん夫婦もきっと空の上から感謝してると思いますよ。

    それでもやっぱりお子さんたちの幸せを考えたら
    早い段階でお子さんたちの伯父様一家にお任せしたほうが
    いいと思います。
    先方は最大限のことをしてくれるようですし、
    並々ならぬ決意があると思います。

    預かってから手のひら返したように会わせてくれない、ということもない気がします。

    ユーザーID:5328848417

  • 辛いけど預けるべきかと

    お孫さんと暮らしが終わるのは辛いですよね。
    でも関係が終わるわけではありません。

    考えてみてください。
    お兄さんがおられなかったら?お嫁さんが反対し受け入れてくれなかったら?

    10年後トピ主は80代半ば、一番下のお孫さんはまだ14歳。
    もちろん80代半ばでもお元気な方は沢山おられます、でも縁起でもないですが亡くなられる方認知症になり介護が必要な方沢山います。
    もしそうなった時お兄さんがおられなければお孫さんさ施設に入るか血縁関係のない方に引き取られる可能性が高いです。
    もしくら19歳のご長男が下の子を面倒見るために働くか。

    そうならずに済むのです。
    もちろんお兄さんは10年後でも面倒を見てくれるでしょう、トピ文を読む限り見捨てるようなことはしないでしょう。
    でも年頃の女の子がいたら引き取るのを躊躇することはあると思います。
    幼い今だからこそ一番いいタイミングなんだと思います。

    お兄さんがこのまま見守りトピ主に何かあった時に引き取れば良いと書かれている方がいますがそれでは遅いでしょう。
    トピ主に何かとは、失礼な話ですが亡くなったならスムーズに生活の場をお兄さんの家にする事も出来ると思います。

    でも病気だったら?怪我だったら?子供達の面倒は見れないけれど自分達生活は問題ないという程度の場合そんな祖父母を残してお兄さんのところに行くのは孫達が嫌がるでしょう。
    祖父母を見捨てたとは心の傷になるかもしれない。
    自分達が頑張ればトピ主達を助けられると介護をかって出るかも。

    どれだけ純粋な優しさからでも介護生活はする側の人間の生活を奪います。
    思春期や20代になりたての孫達にそんな生活して欲しいですか?
    一番下の子が成人する頃トピ主は90代です。

    寂しいけど今のうちにお兄さん夫婦にお願いするのがベストだと思います。

    ユーザーID:4564326352

  • かける言葉が見つからないのですが

    トピ主さん夫妻、引き取ると申し出たお兄様夫妻、そのご両親に。

    胸を揺さぶられ、ただ涙が出ました。

    あなた様の愛と哀しい勇気ある決断。

    私にはどうしても出来そうにありません。

    ご尊敬申し上げます。

    どうかお心のままになさって下さい。

    ユーザーID:2759115537

  • 読んでいて涙が出ました

    胸がつぶれる思いで読みました。
    どうしてこんなに素晴らしいご家族に、こんなにも辛い試練が下されなくてはならないのか!
    背中を押して欲しい思い、とてもよくわかりますが、
    あなたの気持ちがわかりすぎて、どう言えば良いのかわかりません。
    だけどただ、私はあなたを励ましたい。
    どうかあなたとお孫さん3人と、あなたの周りにいる全てのご家族が、
    良い人生をお送りになる事を心から祈っています。

    ユーザーID:4583053393

  • 電車の中ですが涙が出て困っています

    いや苦言ではありませんよ勿論
    お孫さん方は幸せなお子様方ですね。
    沢山の人に愛されてすくすくと真っ直ぐに育たれる事と思います。
    トピ主さま御一家、御一同様の末永い幸せを心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:5149444169

  • これ以上望むことはないのでは

    すごく良い話だな!と思いました。
    こんな非の打ちどころもない話もそうそうないです。
    こんな、何の問題もない話があるなんて奇跡のようです。

    トピ主さん、寂しいのはわかるんですけど、これ以上求めるのは良くないですよ。
    現実的に考えて、仮にあなた方夫婦が元気だったとしても孫たちを成人するまで手元に置くのは無理になる時が必ず来ます。
    その時になってから他者の手に渡るよりも、今そちらの家に行かせたほうが子供たちにとっては良いでしょう。
    子供たちの生活基盤が移ってからも会うことはできるわけですし、言うことないじゃないですか。

    重ね重ね、寂しいのはよくわかります。
    わかるのですが。

    ユーザーID:0960625011

  • 泣いてしまいました

    娘さんを亡くされたトピ主さんご夫婦のお辛さ、お孫さんとの愛おしい時間、ご主人のご病気、周りの方のさりげなく温かい愛情、皆さんの全てのお気持ちが寂しく暖かく素晴らしくて、涙してしまいました。
    特にお嫁さんのお手紙も、いくら裕福でもご自身のお子さんを育ててなおかつ3人の子供たちを引き取るなんて、なかなかできることではありません。
    トピ主さんご夫婦のお人柄が優しい娘さんをお育てになり、素敵な娘さんだから素晴らしいご主人に恵まれ、温かいご親族にも恵まれて...
    皆さまがお辛さを乗り越え、幸せになりますように!
    心からお祈り申し上げます。

    ユーザーID:9422665196

  • 今すぐ決断することはない

    素晴らしい娘婿さんのお兄さまご夫婦ですね。
    そういう人と出会えたのは、あなたがたご夫婦がいい子育てをなさったからだと思います。
    そのことをどうぞ誇りに思ってください。

    ご高齢に差し掛かっているあなたがたに、お孫さんたちの心配がないよう気を配られてのことなのでしょう。
    おそらく、経済的にも心配のない方々ですね。

    いずれお願いしたい旨、大変だけれども離れがたい旨、どれも率直に話してみられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:7410176977

  • 願ってもないチャンス

    大変でおつらい過去ですね。さぞ大変だっただろうと思います。
    読んでいて涙があふれました。
    でもこれも願ってもないチャンス。ご主人もご病気、ご自身も70代ですといざという時に大変ではないですか。

    学費も養育費もかけられませんよね。これは願ってもないチャンスと思い、ぜひお願いすべきと思います。

    おうちも遠くなく、お孫さんには二度と会えないわけでもないでしょう。

    お兄さんはしっかりとした方ようで安心ですよね。でも未就学児が2人もいるのに3人引き取るのも大変と思いますよ。そこはやはりサポートを申し出てはいかがですか。

    おうちにいたままできることはたくさんありますよね。休日に面倒をみたり、病気のときに世話したり。そういったサポートに専念されてはいかがですか。

    ユーザーID:5788063807

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧