現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

発達障害 アドバイスください

tiger
2018年12月19日 15:22

こんにちは。私には発達障害を持つ 息子がいます。
中学生になってから学校に行けなくなり、ホームスクールをしています。(アメリカです)ホームスクールといっても、オンラインでマルチ選択を適当にして、何一つまともにしておりません。私が横について説明すると怒鳴りだし、わざと聞かないようにして喧嘩になります。
服薬のせいで、いつも体はしんどいようです。集中もできないように思います。チック症があるため、集中によく効くリタリンなどは飲めません。インチュニブを飲んでいますが、眠くなるようです。
それ以外にも、色々な薬を飲んでおります。
まだ13歳だけど、彼の人生だから。。。と放り出したい気持ちがある一方、横についてガミガミ言ってしまう自分もいます。
将来はニートかな、、、とか。見ているだけでつらいです。
本人は発達障害特有の「自分は悪くない。僕に殴らせるようなことをする母が悪い」って態度で憎しみすら感じる時もあります。
医者は、「元々のものもあるが、今飲んでいる薬は更に相手に寄り添うような感情をブロックするから。」という感じです。
まだまだ不安定でキレやすいですが、薬を初めてから、これでも落ち着いた方ではあります。
もうかれこれ2年ほどこんな状態です。
私たち夫婦もこの状態に限界状態で、喧嘩も怒鳴りあいも毎日であり、いつ誰が出て行っても不思議じゃないです。
離婚もいつかはすると思います。私から出ていくのを躊躇っているのは、こんな家族でも別れたら、息子の状態は悪くなるのはわかるからです。(鬱もありましたが、最近はましになってきたので悪化すると思います。)
私もふっとこのまま出ていってしまいたい。。。といつも思います。外にいる時でも、ふと考えると涙がでてきます。いつでもどこでも涙がでてきて、他人から見たら変な人でしょう。
こんな状態の私に何かアドバイスをくれませんか。
本当に限界です。。。

ユーザーID:2551770027  


お気に入り登録数:52
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
お疲れ様です!携帯からの書き込み
ソイ
2018年12月20日 6:44

すごい、戦って頑張って るんですね! タイトル通りです。本当にほんとうに!おつかれさまです! 私は、過去に、衣食住がままならず まともな精神状態が保てなくて 自分に負けてしまった者です。私のような者がモノを言う事を失礼させてもらいます。 あなたも、私とは種類は違ってもかなり極限状態にいるかとおもいます。辛いでしょう。苦しいでしょう。具体的に手立てがあればいいですが、もうないと知っているのなら、時間が解決するしかないでしょう。でも、そう言われると、辛いですよね。だって、この状態が少しでも続くのが辛すぎる状況なのに。私も周りに相談もしました よくあるsosの電話もしました。結果、時間しか私の味方になってくれるものはありませんでした。傷つくこともありましたが、それらの時間は必要だったかもしれません。なので、いろんなところに相談するのはまずはいいことです。ただ、今振り返って、こうしてたらもっと近道だったかな?もう少し悩む量も減らせたかな?と思うことがあります。私にはできなかったので、断言はできません。それは何かと言うと(受け入れる)
ということです。 あなたは、何も悪くないです、お子様ももちろん! そんなことは、知ってますよね。もっとこうなってほしい、本当だったらこうでありたい、難しいだろうけど こうしてほしい、こう言ってほしい と思っているうちは今の状態の相手を実は受け入れてないことになったりします、、。 家族なので必要なことや、明らかに間違っていることは教えて差し上げるべきでしょう。ただ、家族だからこそ、そこが度を越すことがありますよね。あなたの要求を受け入れるかそうでないかは 相手の問題です。 not your business です。 それを踏まえて 全てを受け入れる 。 あなたも私も、これでいい!と。自分も許してあげてください。

ユーザーID:5869356192
応援しています
flower
2018年12月20日 14:34

トピ主さん私も在米です。

州はどこですか?
お子さんの発達障害、タイプは何ですか?症状をリストアップしてもらえませんか?
療育のようなものはやっていますか?
トピ主さんは、ペアレントトレーニングのようなものを受けましたか?
医者は何人ぐらい当たりましたか、今のお医者さんは信頼できますか?
お子さんに適用されている保険は質のいいものですか?
保険適用外のようなカウンセラーも当たりましたか?

質問ばかりでごめんなさい。助けになりたいけど情報が少ないので教えてください。

ユーザーID:9519302825
まず、自分の鬱を治しましょ
ねむ。
2018年12月20日 15:52

うちはまだ小さいので、その辺のアドバイスはできないけど、どこでも涙が出るのは鬱状態。
今何を考えてもうまくいかないだろうから、少し、休みましょ。
今何かをしても、劇的な必殺一撃で状況が変わるなんて事は、ないでしょう?
2〜3か月、お子さんを自由にしてみては?
その間にご自身を立て直しましょう。
自分を大切に出来てないでしょう?
そんな親の姿も大きなストレスになっていると思います。自分のせいで、家庭という大きな物が壊れているのを目の当たりにしているんだから。まだ中学生、障害の有無に関わらず、自分でコントロールできるものも少ないのに、自分のせいで父親も母親も悲惨な毎日。でもどうしたら好転するのかなんて分かる年でもありません。
まず、親がしっかり。家庭をコントロール出来るのは、親だけでしょう?お子さんはただ見ているしかできないのよ?

海外の発達障害さんや親御さんが書いた本、を目にすることがあります。そちらにも発達障害さんはたくさんいるはず。もっと周りの人を頼って支えあえる人達を増やしては?

ユーザーID:6123754891
1 家族の再構築を希望します
ばあば
2018年12月20日 23:03

ご家族3人がそれぞれ、お辛い状況で心が痛みます。
的確なアドバイスはできませんが、又、上から目線を感じられましたら
その失礼をお許し下さい。

トピ主さん宅と似通った部分のある娘宅の状況を特記します。
娘宅(在米)の長男(重度自閉症で会話ができない)と次男(12歳ホームスクールと
チャータースクール週2回)と娘婿の4人家族です。
(私は毎年、年2回は渡米し、スカイプで週1回は娘宅と会話してます)

この背景からの考え、思いから最初に
息子さんの服薬による体調不良が気になりました。
服薬のせいでいつも体はしんどい、集中できない、眠くなる、こんな辛い
体調ではやる気がでない、学習に力が入らないのに母が横から追い立てる
ように説明する「もう、うるさい、あっちへ行って!」と息子さんが
悲鳴を上げて怒鳴ってしまうような気がします。

でも親としてはたまったもんではないですよね。
愛してるからこそ一生懸命親も頑張っているのにその心情が届かずうるさがられ
怒鳴られたら親だってキレちゃいますよね。

愛してるから憎く感じたり将来の事で悩んだり突き放したくなったり
これも全て息子への愛の賜物がなせる業からだと思います。

続く

ユーザーID:0167731435
まず自分の健康管理から
え?
2018年12月20日 23:06

 ご自分のうつを何とかするのが先です。というか、お子さんの発達障害より、これが一番問題であり、優先度が高いことです。

 向こうの精神科医療はあまり知らないのですが、少なくとも日本ならば入院適応レベルではありませんか?

 いずれにせよ、まずはうつを治す、あるいは寛解させてください。話はそれからです。トピ主さんのメンタルが回復しないかぎり、お子さんの状況が改善することは絶対にないと断言します。

ユーザーID:9975177881
アドバイスありがとうございます。
tiger(トピ主)
2018年12月21日 10:20

ソイ様、flower様 ねむ。様 アドバイスをありがとうございます。

皆様のレスを頂いて、大事なことに気づかせていただきました。
まず、私は確かに現実を、彼自身を受け入れられていないということです。お医者さんに知的に問題はないけれど、それを行使するプロセス力が弱いと言われました。勉強を適当にするのは、それを理解することができないからだと思い、手助けをしようとしましたが拒否され、喧嘩になりイライラしていました。
でも、勉強できない(する気のない)彼も現実として受け入れなくてはいけないのかもしれませんね。
期待するべきではないのかもしれないですね。

私達は現在、低所得のため、国の保険を使っています。この保険で行けるお医者さんはすべて行きました。保険外はとても行ける余裕はありません。現在、保険の種類を変えてもらえるように申請するつもりですが、どうなるかはわかりません。

息子は自閉症でこだわりが強いタイプです。
不安症や強迫症が酷いので、CBT(行動療法)をしようと思いましたが、お医者さんがいうには、感情のIQが低いので、自分の感情などに名前を付けるのが不得意で、今はあまり効果ないと思うと言われました。
ファミリーセラピーは私は親の教育もこめていいかと思ったのですが、夫は拒否。またもや言い合いに。。。

でも、ねむ。さんのおっしゃるように自分の状態に集中してみようと思います。息子から目がそれるし私も鬱を患っているのかもしれません。自覚はありませんでしたが。

色々なことを気づかせていただき、ありがとうございます。
私がセラピーに行くことで、もしかしたら「受け入れ」ることもできるかもしれませんね。

見知らぬ私に色々なお声をかけていただきまして、ありがとうございました。私もいつか乗り越え誰かに優しい声をかけれるようになりたいです。

ユーザーID:2551770027
大丈夫!携帯からの書き込み
なつみかん
2018年12月21日 11:58

薬の影響も強いので、難しいと思いますが、今のやり方では悪化するだけでは? 障害があっても、無くても、自立の時期では? ただでさえ、イライラする歳頃なのではないでしょうか?
お母さんが悩み暗く、夫婦仲も悪ければ子供のイライラは増すばかりです。お母さんがストレスを減らし、明るく朗らかに、夫婦で協力して家庭を温かい居場所にする必要があります。同じ障害のある方達と交流してますか?情報交換はプラスになりますよ。息子さんの障害を個性と認め、イイ所や得意の所を伸ばせば良いのです。ガミガミ言わず、命や危険の伴う事、他人を傷付けない事など、最低限の事にしぼり、あとは優しく寄り添い、見守る姿勢にしましょう。親が変われば、子供も半年以内に変わると思いますよ。その変化に気付き、認めてあげて下さい。
関係性が良くなれば、お母さんのアドバイスも聞けるようになって来るので、一緒に勉強したりしてみても良いのでは?子供には受容と共感ですよ。
あとは、お母さんがあまり悩まず、どっしりと構える、もっと息子さんの将来を信じましょう。楽しい事いっぱい見つけて、色々経験して、家族で楽しみましょうね。家族は同じ方向向いたチームですよ!

ユーザーID:1917298784
トピ主です
tiger(トピ主)
2018年12月21日 12:16

ばあば様、え?様 アドバイスありがとうございます。

ばあば様の続き前まで読みました。
おっしゃる通りです。考えてみたら眠いし、だるいのに、勉強なんてやろうと思えるわけないですよね。しかもどれほど大事な事かも分かっていないのに。。。
服用前はこだわりが酷すぎてまともな会話もできていなかったのでした。ちょっと良くなったからと欲張ってしまったんですね。。。私
やはり現実を受け入れるようにしないといけないですね。
ありがとうございます。続きも引き続き読ませていただきます。

え?さんもありがとうございます。
私は実はこちらで指摘されるまで、自分が鬱かもとは考えもしませんでした。悲しい日が多いけど、いい日もあるし、こんな状態だから悲しくて当たり前だと思っていました。

一度お医者さんに相談してみます。

皆さんに客観的に見て頂いたおかげで、しなければいけない事が見えてきたように思います。
ありがとうございます。

ユーザーID:2551770027
2 家族の再構築を希望します
ばあば
2018年12月21日 20:31

トピ主さんの素早い返信から、とても素直で好感の持てる方とお見受けします。

「なつみかん」さんのレスは私も同感で私の思いを伝えてくれました。

「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」

娘婿の言った言葉「負にエネルギーを使うより、建設的なものにエネルギーを
使おうよ」長男と次男の将来を見据えて不安と心配でいっぱいいっぱいになり
落ち込んでいるメンタルの超弱い娘に掛けてくれた言葉です。
私が言わんとしている事、お分かり頂けると思います。

タイトルの本題に入ります。
トピ主宅の「家族」と言う家の土台にガタが来ているとすれば
3本の柱を丁寧に解体して傷んだ所を取り除き補強して再構築する。

1 現在の家族の3人の状況を第三者からの視点で客観的に書き出して
  みませんか。誰に?何に?どうして?
  「困っている」「イライラする」「怒りを覚える」「ムカつく」

2 家族3人の良い所、嬉しかった事探しをお互いでしてみませんか。
  「家族が増えた時」「看病してくれた時」「プレゼントしてくれた時」
  ちょっとした喜び、感謝探しもして下さい。

つづく

ユーザーID:0167731435
トピ主です
tiger(トピ主)
2018年12月22日 7:02

なつみかんさま

そうなんです。太陽のようなお母さんのいる家庭を目指していたのです。それが私の理想の家庭でした。
今の私は。。。夫にも息子にも文句ばっかりいっている鬼ばばあそのものですね。
まずは自分の健康から。。。私は今まで大きな病気にもかかったりすることがなかったので、鬱などもかかるわけないって思っていたのかもしれないです。
自分が診察を受けることで、夫との関係も、そしてもちろん息子への態度も改めることができるでしょうか。
少し希望が見えました。皆様、本当にありがとうございます。
ここに相談できて、本当によかったです。
今、私は家族の会などにも行かず、(夫が拒否)知り合いもおらず、親兄弟もいない環境でしたので、本当に助かりました。

ユーザーID:2551770027
大丈夫!携帯からの書き込み
なつみかん
2018年12月23日 2:21

もし、時間があったら、児童心理に関する本を読んでみたりすると、親目線では無く、子供目線で見る事が出来ると思いますよ。
同じ障害を持つ方達との情報交換も、ぜひお勧めします!いきなり行動しにくければ、こんな風に、ネットでも良いのですし…。色んな思いもよらない対処法が見付かったり、お子さんの長所を再認識出来たり、必ず家族にとってプラスになりますよ。それにお母さんにも余裕が生まれます。吐き出す場所は必ず必要ですからネ。
狭い空間に居ると、どうしても、思考が偏ってしまい、悪循環に進んでしまうのです。。負のスパイラルです。
お子さんには、お子さんの成長スピードがあり、今は好きな事を見付けて、やる気や楽しみを増やす事のが先だと思います。その先に自信が生まれて来ますョ。正直、学校の勉強が社会で役立つとは限らないですし…。
お子さんは、投薬でコントロール効かない部分もあるし、身体もしんどいですし、何より大変なストレスを抱えていますので、プレッシャーを与えたり、追い込んだりしないよう距離を保ち、見守る方が大事かも知れません。
親子でストレス発散出来る物が見付かればイイですネ。
カラオケとかダメですか?(笑)
旦那さまがどうして反対されるのかは分かりませんが、お子さんの為にも必要な事なので、相談窓口とかあれば、利用してみるのもいいですね。お子さんの様子が変われば、旦那さんも分かってくれると思います。
よく「子育てに正解は無い」なんて言葉がありますが、実は、それぞれの子にとって正解ってあるんです。それを見付けてあげれば、関係性はぐっと良くなりますよ。
まずは、お母さんが楽しみ見付けて、ストレス解消して、元気になって下さいネ。そんなに心配しなくて大丈夫です。
イイ意味で、子供には子供の人生がありますから。

ユーザーID:1917298784
心配でまた出てきました。
flower
2018年12月23日 4:51

トピ主さん家族は全員支援が必要だと思います。絶対に孤立しないでください。共倒れになります。

まず、発達障害は遺伝的な要素が大きいと思います。ご主人とトピ主さんにも、時にバランスを欠いて、多少極端に走る傾向があるのではないでしょうか。特に外の支援を拒否しているというご主人の状態が心配です。

低所得とのことで、アメリカの医療システムはお金を持っていないといいサービスが受けられないという事実があるので歯がゆいですが、カウンセリングなどはSliding Scaleを適用してLow incomeの家庭には割安価格を提供する所も多いし、低所得向けのNGOのようなサービスもあるはず。あきらめずにいろいろな支援先を探し続けてください。

それと、ご主人が拒否していても、あなただけで家族の会にははってでも行ってください。息子さんと同じような悩みを抱えている親御さんから情報を得るのは値千金です。お金もかかりません。アメリカの自助会は確立されているので大きな助けになるはずです。

最後に、
>勉強を適当にするのは、それを理解することができないからだと思い、手助けをしようとしましたが拒否され、喧嘩になりイライラしていました。

発達障害の正しい対処方法は勉強されましたか?自分の常識で対応しようとするのは、重大な病気を風邪の民間療法で直そうとするぐらい危険です。子供さんを傷つけ、自分も傷ついて、改善するどころか状況が悪化することも多いのです。

こういう意見は聞きたくないかもしれませんが、自分で何とかする、できるレベルじゃないです。できる限り外の支援を。太陽のようなお母さんなんて本当はいないんですよ、みんな悩みながら必死でやっています。今日の一歩、明日につながる一歩が大事だと思います。

ユーザーID:9519302825
何度もありがとうございます
tiger(トピ主)
2018年12月24日 4:09

ばあば様、なつみかん様、Flower様
何度もレスをしていただき、ありがとうございます。
皆様のおっしゃることは、とても身に沁みます。

Flower様のおっしゃるとおり、私たちはとても極端に走る傾向があると思います。夫は鬱にもなっているかもしれません。

sliding scaleでも安くはないので、やはり健康保険の見直しをしてみます。あきらめず、合う支援を見つけるということですね。
家族の会は一人で行ってみます。

息子に対して今の私にできることは、とりあえずは見守ることでしょうか。勉強ができようができまいが、赤点でも本人が失敗して学ぶのを見守ったほうがいいということですよね。
また極端に走っていますか?

発達障害に関してはたくさん読んだつもりですが、本人視線のものがうまく見つけられません。おすすめなどありましたら、ぜひ教えてください。

今は年末で、保険のことも含めて動くことができませんが、(あちこちがお休みですので)新年が始まりしだい、電話をかけまくってみます。またこちらでご報告できればと思います。

温かいご支援、本当にありがとうございました。

ユーザーID:2551770027
まずは、距離を開けながら、関係を良くし、色々試して観察する。携帯からの書き込み
なつみかん
2018年12月26日 6:38

皆様のコメント読む前にコメントをしてしまい、内容が似通ってしまってましたね。。
ばあば様の「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」
「負にエネルギーを使うより、建設的なものにエネルギーを使おうよ」
とても良い言葉で、私もハッとさせられました。。

とぴ主様、とりあえずは1番に、家族の関係性を立て直しましょうね。
確かに、お子さんは複数の投薬の影響もあるので、余計に複雑化していて、難しいですよね。この先、少しずつ落ち着いたら、出来れば薬も減らしたいですよね。
現状では、お子さんの性格が全く分からないので、何とも言えませんが、もうそろそろ、子供扱いは避けた方が良いカモ知れないですネ。話し方も少し意識してみて下さい。
聞く耳がなければ、何を言っても通じないので、まずは聞ける状態を作ってからですよね。
本人目線が分からなければ、とりあえずは、親としてでは無く、友達目線で接するのも良いかも知れません。
「もう横から口出ししないカラ、何か分からない所があったら聞いてくれる?」と言って、様子を見てみるとか。距離を保ち、観察し、息子さんが何を思い、何に悩み、何に心を動かされるのか、もっともっと分かると良いですね。

2年前からとの事ですが、一般的に言ったら、それ位から反抗期で、親離れ、子離れの自立の時期でもあって、悩みは増え、社会や大人に対して嫌悪感を持ったり、世の中の矛盾に苛立ったり、親の欠点が3割増しに見えたりして、酷い子は空気吸ってるだけで、イライラして、身体の中から、マグマみたいに噴き出して来る感じ??自分でコントロールなんて出来ないです。(あくまでも、重症の場合です。)だからこそ、家庭の居場所を良くしといてあげないと、とんでもなく悪化してしまったりするのですね。
でも、成長と共に脳の前頭葉が育ち、感情のコントロールも効く様になり、20歳位には完成するようですヨー。

ユーザーID:1917298784
4 家族の再構築を希望します
ばあば
2018年12月26日 13:32

なつみかんさん、flowerさんの的を射た、総合的な見地からのアドバイスは
私も全く同感です。

トピ主さんが
「自分が診察を受ける事で夫や息子への態度を改める事ができるでしょうか」
と「少し希望が見えた」とも書かれて居りますが
もう、この事が家族関係改善へと繋がると思います。

発達障害、自閉症児を育てる家庭は精神的、体力的、経済的な大きな負担を
負う事でストレスもマックスになり、娘も軽いうつ状態で服薬しましたが
合わずすぐ止めました。

渡米の折、娘が小声で呪文のように「大丈夫!大丈夫!」と言うような意味の
言葉を唱えているのを見かけ、超不安症の自分を落ち着かせる対処法だと
思いました。

つづく

ユーザーID:0167731435
ガミガミ言うより、自主性を大事に
たこ焼き
2018年12月26日 20:14

私も兄弟も発達障害です。

私は多動が少ないですが、兄弟の子供の頃がトピ主さんの息子さんとよく似ています。
キレやすく手に負えないことが多かったです。

ただ、全て本人のせいかというとそうでもない気がします。
私達の場合は両親が怒鳴りちらして暴力などもあり、ただでさえ混乱している頭を余計混乱させているようでした。

また、人のせいにしたり言い訳をしながらも、実は自分が駄目なのではないかと不安で、認めてほしい気持ちが強いのに、いつも怒られて余計やる気を失ってもいました。

私も兄弟も、トピ主さんが懸念されるように、一時ニートになりました。
そんな我々が変わったきっかけが、主に2つあります。

1つ目は、自分で考えて自分で行動しないといけない状況になったこと。
2つ目は、期待してくれる人ができたことでした。

自分で考えて行動するのには、まだお子さんなので例えば日曜大工、料理、キャンプ、勉強であればタスクをこなすのではなく、興味のある分野についてまとめて発表するとか、そういうアプローチが良いんじゃないかと思います。専門家じゃないので個人的な意見ですが。

期待してくれる人、については、もちろんトピ主さんもお子様に期待しているとは思いますが、
ニートになるんじゃないか、駄目になるんじゃないかと過剰に心配したり、きちんとした人になってほしい、などの勝手な期待だと、子供に伝わってしまいます。
そうではなく、信頼されて任されているんだ、という事が分かれば、びっくりするほど変わることもありえます。

今はトピ主さんにも余裕がないようにお見受けしますが、トピ主さんも将来の不安に振り回されず、
息子さんの可能性を信じて、協力しながらやっていこう、と息子さんに伝えてみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:2587871626
よいお年を
flower
2018年12月30日 3:10

トピ主さん、心強い応援が増えてよかったですね。

保険の見直しということですが、近くに発達障害に関して評判のいい病院や先生を知っていますか。個人医師の論文やブログからたどるとか、あるいは大学病院とか。ネットで探せばすぐ出てくると思います。その病院や先生にかかるには、どの保険が必要か、というルートで考えるのも一つです。とはいえ普通はOpen Enrollmentは秋ですよね?秋まで待たなくてよいといいのですが。精神的な問題の場合、先生との相性が大きいとと思います。根気がいるけど、お子さんに合う先生を見つけるまでがんばってください。

>勉強ができようができまいが、赤点でも本人が失敗して学ぶのを見守ったほうがいいということですよね。

勉強ができるできないという判断基準が、すでに健常者のものなんですよ。それで判断されるのが彼らにとってどれだけ辛いことか。息子さんができること、自信をもてること(成功)とは何なのか、考えてあげてくださいね。もしかしたら、小さいときからやることなすこと「失敗」と判断されて、実はすごく傷ついているのかもしれません。彼らは傷つきやすいです。「自分は悪くない」という態度は、その表れでは?

本と言われるとちょっと出てこないのですが、今そんなに無理して勉強させても、お互い苦しいだけで、たいして身についていいないと思います。お子さんみたいなホームスクールの子供たちが、どんなカリキュラムを工夫しているかとか調べましたか?「勉強」じゃなくて、まずは、彼がリラックスできたり、少しでも自己肯定できるようなものを探してあげたほうがよさそうな気がします。勉強は、その土台ができてからでは?

来年がいい年になりますように!

ユーザーID:9519302825
ありがとうございます
tiger(トピ主)
2018年12月30日 3:21

なつみかん様 ばあば様

何度もアドバイスをいただきありがとうございます。

そしてたこ焼き様の本人目線でのお返事は本当に目から鱗でした。
また、できれば どうやって信用してくれる人と出会える事が出来たのか 教えていただけませんか?

皆さまのアドバイスにより、この先 どの方向に進むべきか分かってきました。そして私だけでなく、多分夫も鬱を患っていると確信しました。彼の不安定な状態や一触即発のような怒りは 鬱のせいだったのかもと思います。
息子よりも両親をどうにかしないと、ですね。

色々な事を気づかせていただき 親身になって考えてくださいまして、ありがとうございます。どん底から這い上がれた気がしています。皆さまも忙しい年末かと思います。素敵なお正月をお迎えください。

ユーザーID:2551770027
5 家族の再構築を希望します
ばあば
2019年1月3日 18:59

年が明け、気持ちを新たに前進しようとしているトピ主さんを今後も
応援します。

皆さんがレスされている家族改善への貴重なアドバイスを私も熟読しました。

「私なら」
この貴重なアドバイスをそれぞれ要約し、一つひとつ箇条書きにして
書き留めます。
そこから優先順位を決め、すぐ出来る事から実行に移します。
(これはトピ主さんが正にされようとしていますよね)

「私なら」としたのは
娘から「アドバイスではなく、ただ話を聴いて欲しいだけ!それだけで
心が軽くなるから!」と言われました。
きっと私の寄せ集めの情報より、同じ自閉症児ママ友仲間からの情報
アドバイスは重くとても参考になっているからだと思います。

と言うことで独りよがりの助言と思われたらスルーして下さいね。

ところで
「勉強できまいが赤点でも本人が失敗しても見守った方がいいということ
ですね」の問い掛けにちょっと違うのではないかと疑問を持ちました。
上記の「見守る」は「ただ見てるだけ」に感じとれるのですが

私の「見守る」とは何にでも余計な口出しや手出しをせず
その子の「困り度」「悩み度」を観察し適切なかかわりは必要と思います。

この子達は生きづらい世の中で
「困った子」ではなく、「困っている子」なのですから。

続く

ユーザーID:0888923026
トピ主です。明けましておめでとうございます
tiger(トピ主)
2019年1月4日 4:23

flower様 ばあば様

何度も返信ありがとうございます。

皆さまも 明けましておめでとうございます。
年末年始はバタバタしており、お返事が遅れました事 お詫び申し上げます。

とにかく 動こうと思い、診断してもらえたお医者さんにもう一度アポを入れました。(保険上、継続治療はしてもらえませんが ちゃんとした治療方法を聞くため)そして 私のためだけのアポも入れました。
保険の見直しも今すぐにでも動きたいのに、旦那さんに阻まれていますが ( 動くのに時間がかかる人です)
いつもの怒鳴り合いを避け、「この人も鬱に違いない」と言い聞かせて、やりあわないようにしています。皆さまの助言のおかげです。ありがとうございます。
まずは自分の状態を良くすることに集中したいと思います。
勉強も息子が私の助けを必要としないのであれば、声かけだけして見守る事にします。
息子には多分コンピューター系が向いていると思うので、彼にも「あなたにはできると思う」とポジティブに言ってみようと思います。
私はとてもせっかちで、とても遅い旦那さんには辟易しておりますが、態度には出さず、彼を信じて動いてくれるのも待ってみようと思います。
なんだか、最初の相談からズレてしまったかもしれませんが、このように前向きに考える事が出来た事は奇跡のようであり、皆様の優しく適切なアドバイスのおかげだと思っております。まだまだ未来は未知ですが、ふらっと消えてしまいたいとは思わなくなりました。
本当に感謝しております。

ユーザーID:2551770027
 
現在位置は
です