娘に口うるさくしたり、怒ってしまう

レス8
(トピ主1
お気に入り18

妊娠・出産・育児

よよこ

5歳の娘がいます。

基本的にはのびのびと、自己肯定感を育ててあげたいと思っているのですが、いつも娘に口うるさくしてしまい、自分のやっていることが真逆な気がして自己嫌悪を感じています。

ある程度娘の要望にも応えたり、何かをしているときはゆっくり待つようにはしているのですが、やはり1日お出かけをしたりすると、どうしても口出ししてしまうことが多く、これでいいのか悩んでいます。

例えば、
・エスカレーターでステップに乗らず手すりにつかまり、段差のところを歩こうとする→「危ないから止めようね」と止める
・お店で走ろうとする→「人にぶつかったら危ないから走らないで」
・友人宅でソファの上に立つ→「お行儀悪いから座りなさい」
・手に持っているものを口に入れる(帽子の紐なども)→「お口に入れないの」
・食事中に席を立ったり遊んだり→「ご飯中は遊ばない、しっかり食べなさい」
・水溜りに入ろうとしたら→「汚れるからやめて」

などなど・・・書き出したらキリがなく、また一つ一つは取るに足らないことなのですが、一日中注意をしている感じで疲れます。また、こんなに口うるさく言われている娘が、「ありのままを受け止めてくれない」と感じてしまわないかも心配です。

きちんと躾をされている子なら、こんなことを逐一言わなくてもお行儀良くしているのかなと思うと、自分の子育てが悪いのか、と思い落ち込みます。

また、感情的に怒ってしまうこともあります。怒りすぎたときは「さっきは怒り過ぎた、ごめんね。」と謝り、抱きしめますが、それを主人に「DV加害者みたい」と言われてしまったことがあり、更に自己嫌悪に陥りました。

子育てに正解はないと分かっていますが、外で子供に大らかに接しているお母さんを見ると、羨ましく思います。

何かご意見いただけると嬉しいです。

ユーザーID:1625729823

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全部注意すべきことですよ

    そして子育てに終わりはなく、繰り返し言い続けるのが親の仕事です。
    ありのままを受け入れる、なんて聞こえは良いですけど
    躾を怠ってるようではありのままではありませんね。
    お母さん、もうちょっと自信持って!
    抱きしめるのも、時にはきちんと叱って毅然とした態度を取るのが必要ですよ。
    私が息子達を育てていた頃は、厳しくしないといけない時は甘い顔は見せませんでしたよ。
    スキンシップを否定はしませんが、一番大事なのはきちんと子供と向き合って
    子育てに手を抜かないことです。

    ユーザーID:9550680288

  • 外向きのあなた。

    ご主人の「DV被害者みたい」は言い当ててるなぁ、と思いました。
    子供を一番傷つける行為は「混乱させること」です、怒ったり謝ったり、まだ5歳の娘さんには理解できてないんじゃないですか?
    あなたの自信の無さ、気持ちと行動の乖離、良し悪しは別にして悪循環になっている気がします。

    5年間の娘さんとのコミュニケーションの中で「聞いてるな」「伝わってるな」と言う手ごたえはどれほどありましたか?
    注意もアドバイスも言っているだけではダメ、理解したのかを確認するまでが躾だと思うのですが、あなたはどうですか?

    そもそも娘さんへの発言一つ一つが「外向け」に感じます。
    他人に「きちんと叱れる母親」「躾のできるちゃんとした母親」と思われたい気持ちがあなたの心の多くを占領していませんか?

    子供はあなたの写し鏡であなたに何かを教えてくれているのかも知れません。
    親子の関係が上手くいかず楽しくない、と感じるなら改善する方がいい、まずはあなた自身が「目標を決め」そうなるためにどうするか、を「決めてしまう」のもひとつの手です。

    私は子供に「絶対に怒鳴らない」と決めそれを守り続けました、どんなことがあっても、です。
    「決めてしまう」と言うのはそういう事です。自分に約束し誓う、それが一番確実で自分にも娘にも誠実ですから。

    あなたにも娘さんとのなりたい未来があるでしょう?
    そうなる為には「自分はどうやって生きていくのか」を逆算して考えてみて下さい。

    今ならまだ充分間に合います、他人から望まれる母親像ではなく、あなた自身がなりたいお母さんになって下さい。

    ユーザーID:4550647185

  • 私みたい(笑)

    いや、私のほうが娘に口うるさいかな。

    主さんが注意していることは、普通のことだと思います。


    そのうちお友達と遊びに行く機会が増えて、自分で解消するようになります。


    喧嘩ばかりでも、その都度お互い歩みよりがあればいいと思います。疲れますけどね。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:1592498385

  • 相手は子供

    危険なこと、人様に迷惑かけることは逐一注意すべき。

    例にあがっている中であれば、
    手に持っているものを口に入れる、水たまりに入る以外は、私なら注意する。

    でも、手に持ってるものを口に入れて、病気になったり困るのは本人。
    水たまりに入りたいのは、子供なら当たり前。
    汚れたら洗えばいいだけ。
    水たまりの水を飛ばして、他人を汚すのはアウトだけど。

    自己肯定感を育てることと、やってはいけないことを躾けるのは別の問題。

    お店に入る前に、「走らないこと」と約束する。
    お友達の家に行く前に「ソファに立たない」と約束する。
    など、事前の声掛けも大切です。
    やりそうなことなんて、たいてい決まってますから。

    ちゃんとできたら、帰りに褒める。

    まぁ、うちの高学年男子にも、まだ毎日口うるさく言うことはありますけどね。

    育児にもメリハリをつければいいと思いますよ。

    ユーザーID:5602878644

  • スポーツ系の習い事がいいです

    私にも大学生の娘がいます。
    忘れもしない、あれは娘が3歳の8月の暑い夏の日でした。
    生ゴミの日なので、ごみステーションには生ゴミが出されます。
    回収車が回収を済ませ、あとは掃除当番のかたが掃除するばかり、という時。

    3歳だったウチの娘は、
    ごみステーションの生ゴミの汁で水遊びをしようと、手でバチャバチャごみの汁を触ろうとしました。
    私は力づくで娘を抱き上げ、奇行を阻止することができました。
    私の子育てで、一番物騒だった出来事です。
    一人前に育てようとしたら、怒鳴ってばっかりになっても仕方ないです。みんなそんなもんです。
    トピ主さまは、普通です。
    ウチの娘は見た目より活発だった。トピ主さまのお嬢さんも元気ですね。
    何かからだを動かす習い事いかがですか?

    ユーザーID:6696580727

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 正直、たいがい母親に似るよね

    小学生になると、母親そっくりの友達を怒る子になる可能性大
    よくあんなに似るよな〜・・・って思うくらいです。

    私はなるべく怒らないよう、言い方も
    店で走らないで、ではなく「手をつないで歩こう」とか
    言い方を考えたのもありますが
    明らかに、公共の場、ママ友の家、外食など、怒る場面が増えそうな場所には
    極力、近寄らないという生活を送っていました。
    そりゃ、言わなくても大人しくしている子はいますよ。でも、そうじゃないなら
    そういう場には行けないなという判断が必要だと思う。
    そして家で「ずーっと座って食べられたら、お外で食べられるわよ」とか言ってました。
    成長を待つのも子育てだと思います。

    ユーザーID:2215885848

  • 否定からはいらない

    危ないからやめようね、ではなくて、ママとこっちを歩こうよ、という。

    走らないで、ではなくて、静かに歩こうか、という。

    座りなりなさい、ではなくて、座ろう、という。

    お口にいれないの、ではなく、帽子の紐で結んで見ようか、など、肯定文へ置き換える。

    ご飯中は遊ばない、ではなく、美味しく食べてくれたらママは嬉しいな、という。

    汚れるからやめて、ではなく、水たまりのお水って綺麗だと思う?という。

    とにかく、否定語からはいらないことです。

    未就学児は、NO、否定的表現、のはいっている文章を聞くと、
    こまかい指示は聞こえずに自分は否定されたんだ、と思うそうですよ。

    走るな!といわれて走らなくなる子供いますか?

    走るな!を未就学児の脳は
    「否定」と
    「走る」というイメージくらいの印象にしか
    受け止めないらしいんですよ。

    だから走るな!ではなく、歩こう!のほうがいいらしいのです。

    否定語をやめて育児をするには、かなりの言語力、ボキャブラリー、
    そして忍耐が必要ですが、がんばってください。

    否定文章、命令文章を浴びて育つ子供より、肯定語をたくさん使われた子供のほうが
    自尊心高く、良い人間になる可能性があると思います。

    ユーザーID:0334767752

  • トピ主です

    皆さま、レスありがとうございます。

    ついつい口出ししてしまう母親ですが、これからは意識して否定的にならず、できるだけ肯定的に声掛けをしようと思います。

    母親としてあまり自分に自信が持てず、育児書に振り回されて子育てしている感じです。こちらに余裕がある時は愛情深く接しているのですが、イライラしているとつい当たってしまったり、、最低だなと思います。

    怒りそうになった時はぐっと我慢して女優にならないといけないとわかっているんですが、、母親になって5年、まだまだ修行の身です。これからも頑張ります。

    ユーザーID:1625729823

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧