生活・身近な話題

空き家の実家について

レス20
お気に入り93

トピ主

話題

トピを見て下さりありがとうございます。

結婚して16年。
片道2時間ほど離れた所に実家があります。

結婚して出てからは空き家状態。
初めのうちこそ月に一度は空気の入れ換えや、ポストの郵便を片付けに通ったのですが、仕事や婚家で同居の義父の介護等で実家のことなど吹っ飛んでしまい、気になりながらも放置してしまいました。

場所柄便利なため、買い手も次々現れて不動産屋が介入してくるようになりました。

ちなみに今住んでる婚家は、田舎町なので車がないと住めない土地。
片や私の実家なら駅にも近いし、マーケットも病院も至近距離で、終の住み処にするにはもってこい。
そんな迷いもあり、手放せずにいました。

けど、田舎町の婚家も15年以上住むと馴染んでしまいましたし、何と言っても結婚後見付けた職場が近所にあって、還暦を迎えた後も続けられると言われました。

主人に至っては、端から私の実家など住む気はないと言います。

けど、手放す踏ん切りが付かない。
第一、飛び出すように出てきたので家財道具の山だし。

勝手に管理を申し出て来た不動産屋は、門戸の修理もしてくれて、助かっていますが、早く売って貰いたい一心なのか、「古い建物だから、近所から苦情が来てる」「瓦が飛んで来て通行人に迷惑があったらどうするのか」とか、こちらを焦らす事ばかり言って来ます。

御仏壇もそのままで、いつか住もうなどとのんきに考えていましたが、無理なのでしょうか?

老朽化した空き家は早く処分すべきなのでしょうか?

ユーザーID:4475315737

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

投稿する
  • 追伸です

    管理を申し出て来た不動産屋は、門戸等が外れて通りに倒れたら修理してくれるなど助けて頂いていますが、近所の苦情については誇張して伝えてきてる疑いもあります。

    以前も同じように言うので、市の空き家対策担当の職員に見に来てもらいました。
    が、「何の問題もない」「不動産屋があなたに売らそうと誇張してる」
    と本来なら厳しい査定をする立場であるのに、逆に安心させてくれました。

    そんなこともあって、件の不動産屋に対しては半分疑っています。
    でも、家の修理もしてくれてるのも事実なので、文句は言えません。

    要は将来、本当に住まないのか、気が変わって住むことになるのか?です。

    繰り返しますが、今のすっかり馴染んだ婚家は、車がないと住むには不便。
    夫は車通勤、私はバイクを運転し、これが出来る間は大丈夫なのですが、徒歩のみの移動となると、かなり大変です。
    (勾配が多く自転車も苦労です)

    片や実家なら、老体に優しい土地(フラット)で、マーケットまで2〜3分。
    老後は絶対住みやすい。

    どうしたらいいのかわかりません。
    それと、不動産屋がうっとうしいです。

    ユーザーID:4475315737

  • 金銭的余裕はありますか?

    今後その場所に移り住むにしても、今建っている家屋には住めません。
    人の住まなくなった家はたった数年でも住める状態ではなくなります。
    それがもう10年以上。住みたくなった頃には20年以上?
    それはもうリフォームのレベルでもなく建て替えが必要です。
    家一軒壊して新たに建てるだけの金銭的余裕はあなたの老後にありますか?

    ユーザーID:0880691381

  • 現状のままはマズイのでは?

    修理のことや空き家対策担当の職員の見解から、いくらかリフォームは必要かもしれませんが、住もうと思えば住める家なんですよね。

    家財道具は道具屋さんに依頼して処分し、リフォームして、当面はトピ主さん専用の別荘にしてはどうですか?(定年後なら夫婦が別々に暮らすのもあり)現状維持だと不動産屋さんも諦められず、さらにあれこれ言ってきますよ。

    私は去年実家の家財道具の処分をしましたが、母が亡くなって半年くらいの間に時々行っては処分しないものを判断して持ち出してましたが、トピ主さんの場合は「あるもの全部処分する」にしても立ち合いやら何やらで「動くの億劫にならない」今のうちだと思います。

    ユーザーID:4528184244

  • 空家等対策特別措置法

    >いつか住もうなどとのんきに考えていましたが、無理なのでしょうか?
    >老朽化した空き家は早く処分すべきなのでしょうか?

    平成26年11月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」(通称:空家等対策特別措置法)が成立しました。この中で「空き家の所有者へ適切な管理の指導」「空き家の跡地についての活用促進」「特定空家に対して、助言・指導・勧告・命令ができる」「特定空家に対して罰金や行政代執行を行うことができる」とされています。この為、管理の指導しても所有者が対処しない場合には市町村は空き家の所有者に対して改善の命令を出し、命令に背くと50万円以下の罰金が科されます。また、命令を受けた空き家に改善が見られない場合、行政が所有者に代わり対処し、その費用を所有者に請求する「行政代執行」により、樹木の伐採や塀の撤去、建物の解体が行われる可能性もあります。

    現状では「勝手に管理を申し出て来た不動産屋は、門戸の修理もしてくれて」いるのでこの法律の適用範囲外ですが、トピ主が頑なに売却を拒み不動産屋が管理しなくなり、いつか住もうとこのまま放置し続ければ行政処分の恐れがあります。老朽化した家屋を解体して更地にしても、この法律の適用範囲です。従って「老朽化した空き家は早く処分すべき」ではありませんが、家屋を維持管理するための手間や費用が掛かります。更に「実家なら駅にも近いし、マーケットも病院も至近距離」という都市部の市街地であるなら、「地域の治安維持」「空き家の活用促進」という名目で自治体による指導・勧告といった行政指導が行われる公算が大きいです。

    ユーザーID:9729368336

  • 放置よりも

    便利な立地なら多少古くても借り手はいるのでは?
    実家の荷物を整理して
    決心がつくまで賃貸にできませんか?

    放置して税金を払う続けるよりも
    いくらかの収入が得られる方が良いように思います。
    誰かに住んでもらった方が傷み難いと言いますし。

    私ならその方向で考えます。

    ユーザーID:1256944476

  • 不動産屋さんもボランティアではないから

    無償で空き家の維持管理をしてもらうのは少々虫が良すぎるか、と。
    一定の経費をかけてもリターンが見込めると目論んでの親切では?

    当面住む予定が無いのなら、その不動産屋さんを通して貸しては?
    このままでは家財道具を片付ける踏ん切りも付かないでしょう。
    維持管理費+アルファの家賃で貸せば・・・。
    家財の片付けに業者さんを呼んでも数年で回収できそう。
    いざ終の住み処にするにしても、リフォーム費用の足しになるかも。
    老朽化が進んで住むことなく解体するにしても、足しにはなるし。

    今の場所に長く住み続ける事になったとしても・・・。
    それだけマメに連絡くれる不動産屋さんなら管理事務を任せてもいいのでは。
    お小遣い程度の家賃収入は期待できると思います。
    何よりご近所へ迷惑にならない状態は必然的に維持できます。
    心配事が1つ減るのでは?

    ユーザーID:8819506809

  • どうにかした方がいいと思うけど

    不動産屋に管理してもらい修繕費用も出しているのに放置できるということは経済的に余裕があるという前提で話します。利便性も良いなら固定資産税も高いだろうと思います。
    経済的に維持費が負担になっていないのであれば無理に売る必要はないと思います。修繕もしており、瓦が飛ぶなどの心配があるならば屋根の修繕もしてもらえばいいのです。

    しかし、売る気がないなら、私ならプロに依頼して家財や仏壇の整理、処分をして人に貸します。
    仏壇も今も放置しているくらいなのですから、いっそのこと処分して小さな物に変えてご自宅で供養されてはどうでしょうか。
    人が住んでいれば家の老朽化を遅らせることもできますし、賃貸であればいざ主様が実家に住みたいと思えば貸すことをやめればいいのですから。

    老朽化した空き家は放火やホームレスが住み着いたり、犯罪に使われる可能性もあり、それなりにリスクがあります。そしてご近所に迷惑もかかるのですから、ずっと空き家で放置ではなく、売るか貸すかのどちらかの選択をした方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:9057007984

  • 違う視点からですが。

    長い間空き家状態だと、近隣の住民は物騒に感じるのです。田舎の私家の隣の北側と道路を隔てた西側の家は亡くなられて3年前から空き家、同じ町内会でも空き家はかなりあります。田舎ならではの風景でもあるけど、空き家のままだと他人から見れば不気味となります。買い手もつかない田舎だから仕方は無いと思っています。

    将来的にも住むつもりが無いのなら少子化になり住宅が余ってくる近い将来があるのに、今の売れる時期に売ればいかがですか。売れるうちがいい時かもです。
    違う角度からも見るのもありです。

    ユーザーID:1989871509

  • 魅力があるなら手放さない

    高く売れるから手放す
    いろいろ選択肢はありますが、借り手はつきませんか。

    ユーザーID:5094326289

  • トピ主さんが相続したのですか?

    実家の固定資産税も、当然トピ主さんが払っていますよね?

    管理している地元不動産屋には管理代を払っていると思うので、業務としてメンテナンス等をしているに過ぎないのです。

    私ならもうこの先住むつもりがないのなら今後もかかる経費を考えて、処分します。

    古い建物の空家は、たしかに近所迷惑ですよ。
    都内ですがうちの実家の近所も放置された空家が数件あります。
    そこだけ異様な光景です。
    荒れ放題の庭や樹木、不審者が勝手に入り込む、火事になる等不安があります。
    管理している不動産屋だって四六時中見回りしているわけではない。

    もしいつかトピ主さんがそこに住もうとしても、そのままではまず住めません。
    長い間の空家は、劣化が激しいです。
    同じ築年数でも、人が住んでいる家と空家では全く違います。
    メンテナンスやリフォームがきかなければ建て直すしかありません。

    そんな非現実的なことは有り得ないでしょう。

    処分する気があるのなら早い方がいいと思いますね。

    ユーザーID:9318018570

  • 16年空家の家、まだ住めますか?

    空き家で16年なら、相当傷みがはげしいのではありませんか。
    当然築年はもっと古いし、水回りなどの設備も旧式でしょう。
    仮に住むとなったら、リフォームに新築と同じくらいの費用が掛かりますよ。

    空き家は不審火を招くなど、存在するだけでご近所人は不安だと思います。
    雑草、投げ入れられるごみなど、ご近所に迷惑をかけているのも事実でしょう。
    飛んだ瓦などでけが人が出る危険も、現実にありうることです。

    その管理を申し出た不動屋さんには管理費を払っているのでしょうか?
    また、固定資産税は当然かかっていますよね。

    いろいろ考えると、今の状態で放置するには限界があると思えます。
    一方、すぐに現金の必要がないのであれば、処分をためらうお気持ちもわかります。

    あくまで需要があればの話ですが、古家を解体して更地にし、駐車場として貸し出すというアイデアはいかがでしょう。

    古家の処分には相当の費用が掛かるはずですし、更地にすると固定資産税も上がるので、決して儲かるような話ではありませんが、トントンくらいでおさまらないか一度試算してみたらいかがでしょう。
    更地にしておけば、現金の必要があればすぐに売却できますし、もちろん新しい家を建てて住むことも可能です。

    古家はいつまでもほおっておけません。
    お仏壇の処分は気が進まないでしょうが、16年もほおっておいて今さらという気もします。

    ユーザーID:2212488073

  • タダで直してもらってるから付け込まれる

    自力で修繕すれば?
    貸すとかはダメ?
    人に住んでもらった方が痛まなそうですが。
    人によるけど。

    ユーザーID:1961499317

  • 鬱陶しいなら都合よく利用しない。

    勝手に管理を申し出て来たって、その不動産屋とは管理等について正式に依頼や契約をしているのですか。

    正式に依頼や契約をしていないのなら、色々やってくれて助かるなどと言っている場合ではないのではありませんか。

    今は良くても、トピ主さんが他の業者等に売買や管理を依頼すれば、修理費や今までの費用を支払えと言っている可能性があると思いますよ。

    契約関係等にないのなら、謝礼を払うなどして早急に一旦、その業者とはけじめをつけた方がいいと思います。

    鬱陶しいと思うなら、都合よく利用しないことです。

    その上でですが、実家をどうするかトピ主さんが心を決めかねていて、自分で管理できないのであれば、その不動産屋でも別の業者でも、どこかに正式に管理を依頼しましょう。

    ただ、トピ主さんの年齢が分かりませんが、空家で管理し続けるとしても、売却等をするにしても、自分が健康で元気な時にしか出来ないことですし、病気にでもなれば家族に迷惑をかけることにもなり兼ねません。

    また、役所の人が見に来てくれたといっても、不動産鑑定士等ではないでしょうし、天気のいい晴れた日に見ただけで大丈夫と言われたからって、台風や強風時も大丈夫という訳ではなく、何の保障もないのですよ。

    実家の築年数が分かりませんが、5年後10年後より、まだ今の方が建物付のまま売れる可能性もあるでしょうし、売りたいと思った時に今と同じ条件では、売却は出来ないと思います。

    仮に将来、やっぱり実家近辺の方が便利だと住みたくなった時には、売却代金を元に新たに購入したり、賃貸で住むということも出来るのではありませんか。

    家財の処分等も、お金は掛かりますが一括で行ってくれる業者等もありますよ。

    管理も売却も、自分の手で行えるうちにが基本だと思います。

    ユーザーID:0649794093

  • 先ず更地にしたらどうですか?

    最近誰もかしこも空き家で悩んでいる人が多いと聞きます。

    私の実家も10年近く空き家のままだったのですが、一昨年市の空き家対策の

    一環として解体費用Max80万円の補助と解体後の土地の固定資産税が5年据置

    きという補助制度が出来ましたので、昨年家屋を解体しました。

    解体費用の総額は160万円でしたが実費は80万円で済みました。

    更地になったので土地は売りやすくなったし、借地にでも出来るしいろんな

    活用が出来るようになりました。今用途を思案中です。

    トピさんもその空き家はいつかは処分が必要ですから、今のうちに何とかし

    ておいた方がいいですよ。

    子供の代になったらそれこそややこしくなりますよ。

    ユーザーID:7192290589

  • 早く決断した方が良い

    管理を申し出た不動産屋について、トピ主さんが売却の意思がないなら管理してもらってはいけないと思います。
    そんなの、いいとこどりではありませんか!

    私は遠方の実家を父親が二度と退院できないと医者に言われた時点で、更地にして売却しました。
    父親の死後では遺産相続の関係で難しくなるからです。
    仏壇の魂抜きをしてもらった後専門業者に運び出してもらい、あとは一気に家財道具を運び出してもらいました。
    もちろん箪笥の中身は私自身が一枚一枚確認しましたけど・・・
    業者が入ると一日でもぬけの殻にあります。

    無人の実家はあっという間に傷んでしまいました。
    近所の人たちも放火の心配をしていたようです。
    トピ主さんは家財道具やその中身の仕分けが面倒なのではありませんか?
    とにかく、売る気もないのに不動産屋の世話にはなってはいけないと思います。

    ユーザーID:9669381698

  • 時々様子を見に行ったら?

    私の母の実家も、祖父母が他界してから空き家になっていますが、時々両親が様子を見に行ったり、両親が都合が悪い時は私も見に行ったりしています。

    見に行く度に空気を入れ替えたり掃除や手入れをしているせいか、20年余り空き家にはなっていますが、普通に住める状態ですよ。

    片道2時間程度だったら、住む住まないは別として、休日にドライブがてら様子を見に行ったらどうでしょうか。不動産屋さんはたぶん売りたくて言っているとは思いますが、実際に自分の目で今の状態を見てみるしかないと思います。

    トピ主さんが家を手放す気になれないのなら、無理をする必要はないですよ。もしお子さんがいるようなら、将来お子さんが住むことになるかもしれませんしね。

    不動産屋さんがうっとうしいようであれば、「子供が(親族の子が)住むことを考えているようなので、しばらくはこのままでいいです。何かあればまた連絡させていただきますね。」でいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2500530325

  • 迷惑です

    そんなお宅が近所に3件ほどあります。
    1件はお子さんたちが手入れに来ているようで、たまに庭木の剪定や風を通しにいらしてます。だから傍目にみても「ご旅行かしら?」程度の佇まいです。
    1件は賃貸に出していたのに古くなり借り手がつかなくなったのか、ごくたまに手入れに来るだけになり…木部のあちこちの痛みがひどく、ボロボロになりつつあります。
    最後の1件がここ15年ほど全くの手付かずです。息子さんが2年ほど空気の入れ替えに夜中来ていたようですが、それも途絶えました。
    ノウゼンカズラが伸びきり、テッセンの花もボウボウ、木香薔薇は道路に向かって枝を伸ばし、簾は朽ちてきてお化け屋敷状態。枝が危ないのを見かねて隣家が植物を伐採し、簾も外してくれました。
    台風の際にはベランダのプラスチック屋根がとび、雨樋も外れて電線に引っかかる有様。15年も閉め切りなので、おそらく中も凄いことになっていそうです。

    巡回の警察官にもご近所から「空き家がちょっと不用心で」と話がいっており、パトロールでも気にはかけてくれているようです。

    近所からすれば、連絡が取れる相手ならまだしも「全く知らない他人の持ち家」です。それが隣や後ろで朽ち果てていく有様は、気持ちのいいものではありません。むしろ、放火にあったらどうしよう…というのが本音です。
    不審者が住む可能性もあります。
    実際、近所からすれば亡くなった方以外は見知らぬ人の場合もあるので、住み始めた方が身内が否かもわかりません。

    >便利だから
    それで誰も住まないのだから、不要なのです。便利な立地で廃墟が増えて、ご近所としては不満が募るのも当たり前だと思います。

    ユーザーID:7128723677

  • どっちにしてももう住めないのでは?

    最低でも家財道具処分してリフォームなりしないと住めないでしょ。
    素人に手におえるとは思いませんけど。

    買い手がいるうちが華で、売った資金はあなたが大切に貯金するなり運用するなりして、老後の小さな住まいでも買えるように残しておけばいいと思いますけど。

    ユーザーID:5517570796

  • 将来のことを考えて

    いずれ住む、あるいは住みたいかの議論は我々には分かりませんし、
    どういうお考えか、その不動産屋との関わりについては解せないところも
    ありますが、そこはあえて言及しません。

    で、その空き家(実家)は誰の名義になっていますか?
    実家の人(まあ親ですね)が他界して、相続権利者があなたで、
    あなたしか相続しない(兄弟姉妹が居ない)のならば、登記変更しなくても
    あなたの所有物になっています。

    この状態でもしあなたが夫よりも先に他界した場合、
    夫がその空き家を相続することになります。

    これって大丈夫ですか?夫は実家には興味ないんですよね?
    夫にとっては負動産(不動産ではなく)以外の何物にもなりません。

    一つの解決方法として相続放棄という手段はありますが、
    そうなるとあなたの他財産もすべて放棄せねばなりません。
    (夫は実家は放棄するが、あなたの金融資産などは相続する、ということは
    出来ないのです)

    もちろん良い物件(というか家よりも立地条件ですね)みたいだから、
    相続して夫名義に変えて売却してもらうこともありますが、
    そんな面倒臭いことを普通はしたくないです。
    またその時に高値で売り抜ける保証もありませんし。

    今は不動産屋があれこれ言ってくる=価値ある土地だろうから
    売りやすいんですね。不動産屋だって、この勝手に管理を申し出たところでは
    なく、複数社と競合させれば良いことだし、そのタイミングを逃しては
    いけない、と思いますよ。

    私なんて田舎の祖父の古民家を相続して所有していますが、
    ほんとに負不動産ですよ。売れるタイミングはあったんですが、
    父逝去後の母親のワガママで所有するハメに。
    不動産売却はタイミングを見誤ると、家族に多大な迷惑が掛かる・・
    かもしれないことは頭に入れておいてください。

    ユーザーID:7900908273

  • 実家は現金化、老後の住まいは新規に買う

    ×使わない不動産を持っていても維持費がかかるだけ。
    ×トピ主夫は「端から住む気はない」宣言。
    ×空き家で放置してあると不用心、家も傷む。
    ×老後の世帯規模と実家の大きさが合わないとムダに掃除が大変。
    ×将来の人口減を考えると、いつまで高値で売れるか分からない。

    という悪条件を考えると、まず売れる時に高値で売って現金化、老後については、必要になったときにその現金で施設に入るなり、老夫婦向けの小さな家を便利なところに買うなりする方がいいと思います。

    ユーザーID:9586472067

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧