ケチと節約家

レス18
お気に入り46
トピ主のみ0

なーこ

学ぶ

私の友達にすごい節約している友達がいます。
その子は夢があって今は節約をしているんですが、周りの人はみんなその子のことをケチと言っています。

例えば同じものをずっと持っていて物持ちが良かったり、みんながお弁当や飲み物を買うときに自分は家から持っていったり、そういう一面がありみんながケチと言っているのかなあと私は感じます。

皆さんの周りにはそのような人はいますか?
また、ケチと節約家の違いがわかりませんので教えてくださいよろしくお願いします。

ユーザーID:7595102915

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
  • 明確ではないけれど

    自分に関する我慢の範囲は「節約」で、
    他人に対して出し惜しみするのが「ケチ」かな、と心がけています。

    たとえば、トピに登場のお友達のことは「節約」だと思いますし、夢に向かってと聞くと、すごく惹かれます。

    節約は、自分が価値を感じないものに対して出費しない行為。
    買う必要が無いならば我慢して、なるべく出費を減らす。

    ケチだなと思うのは
    ・割り勘の時に、自分の方が安くないと不機嫌になる。
    ・仲間と遊んでいる時に、出費を嫌って場の空気や流れを壊す。
    ・会費が惜しいだけの理由で、集まりに参加しない。
    ・人への贈り物を安く済ませることに必死。
    ・タダでもらうけど、お返しはしない。
    などです。

    ユーザーID:0919619830

  • 自称倹約家のアラフォーです

    ケチは人のため(お祝い事など)にお金を出し渋る人。
    倹約家は、自分が我慢をして節約する人かなと思います。

    「贅沢は敵だ!」が私のモットーですが、お世話になった方に心ばかりのお礼の品は欠かさないようにしていますよ。

    ユーザーID:6945292442

  • う〜ん

    う〜ん…具体的にこれと言うのは難しいですけど、
    TPOに合わせた支出ができなかったら「ケチだな」と感じますね。

    例えば、友人の結婚式など
    みんな髪やメイクや服装などにお金をかけて華やかにして来てる場に、
    普段のワンピーススタイルに毛が生えたレベルの格好で来たり…

    みんなで会費制ではない飲み会をした時、最後の会計で割り勘した際、みんな幹事への手間賃を込めてちょっと多めに払っているのを「私あんまり食べなかったから」と、ひとり少なめに払ったり…

    例に挙げると、そんなこと?と思われるようなことでも、こういう細かなことが毎回積み重なると「ケチだな」と感じるようになる思います。
    足並みを揃えてと言うと古風で悪質な日本の風習と感じるかもしれませんが、傍目から見れば人を不快にさせてでも小銭を稼ぎたい人間、に見える場合もあります。
    「他人を軽んじることに繋がる節約」は節約じゃなくてケチですよね。

    難しいですけど、時と場所、頻度、度合いにもよるんじゃないですかね?
    もちろん他人の関係しない自分のことだけなら無駄使いです絶対節約すべきだと思います!

    ユーザーID:3404266834

  • 正しいことをしてけなされるのはよくあること

    私には、夢があってそのためにがんばっている人のほうがずっと素敵だと思いますけどね。
    ケチか倹約家かどちらかなんて言葉遊びはどうでもいいことです

    ユーザーID:3405071183

  • 違い

    彼女は「倹約家」。
    「ケチ」というのは、貰う時はいいものを貰うのにあげる時はめっちゃ安く済ませる。人に対して同等程度にしない人の事。要は自分は欲しても人には与えるのが嫌な人。
    彼女は自分が使うものを大事に使って節約して、必要な事に回す賢い人。

    ユーザーID:7776574391

  • 簡単です。

    お金を使わないことを自分のみで完結している方が節約家、
    人に集って自分のお金を使わない人をケチ、と言います。
    主さんのご友人は節約家かとお見受けします。
    節約家は尊敬というか尊重しますが、
    ケチは尊敬できませんし、関わりたくないですね。
    お金はね、軽視しすぎても重視しすぎてもいけません。
    お金がないと生きていけませんが、お金自体が生きる目的ではありません。
    生き金を使える人は豊かな人生送れます。
    その生き金を貯めるために節約できる人は素晴らしいと思います。

    ユーザーID:4182610305

  • 意味としては

    ほぼ一緒でしょう。

    私が勤めていた会社では赤ちゃんが生まれた人に皆でお金を出し合ってプレゼントする習慣がありました。ある営業の男性は、普段あまり事務所にいないしその女性とも親しくないという理由でそのお金を払うことを拒否しました。こういう場合は節約家というより「ケチ」と言いますよね。

    だからトピ主さんの友達の件の彼女はどちらかと問われれば「節約家」かと。

    ユーザーID:8370473836

  • 自分だけ

    ケチは当然出すべきものを出さず、
    義理人情を欠いてまで欲張ること。
    節約は出すべきものをちゃんと出し、
    義理人情も立派に尽くすが、
    ただ自分に対してだけ、一切の無駄を排して
    抑制する。

    無駄使いをしないが、必要なことには使う(節約)。
    必要なことにも、お金を出したがらない。(ケチ)。
    自分に対して、使わない(節約)。
    相手にも使わない(ケチ)。
    節約でも、相手に強要することで、ケチになる。
    違いは、微妙なケースもあると思います。

    ユーザーID:1567563025

  • たぶん勝ち組になる

    >私の友達にすごい節約している友達がいます。

    節約家はケチとは違うと思います。
    目的を定めて貯蓄してると思います。
    僕は酒をやめて、飲み会の参加を避けてました。
    節約のためです。貯蓄してました。
    同期のだれよりも良い愛車を持ってました。
    仲間のなかで一番良い自宅に住んでます。
    借金はゼロ円です。

    トピ主さんの友達は、
    貯蓄を目的に節約してるかも知れない。
    家庭の事情で慎ましやかに生活してるかもしれない。
    凄い節約を否定的にとらえるのは、よろしくないです。
    人には、それぞれ事情があります。

    ユーザーID:6211781914

  • 違うのは

    ケチは、例えばどうしても必要な場面でお金を出さない
    人のお金をあてにする 人にたかる

    節約は、トピ文にある通りの事をいいます
    皆がお弁当や飲み物を買う時にに、自分は持参しているなんてすばらしいです
    そういう事を節約というのです

    コンビニでなんとなく選ぶお弁当に飲み物が月間にするといくらになるか
    計算すればわかることです
    自分の夢のために節約頑張る人に、そのほかの人たちがケチっていうのは
    浅墓だし、先が思いやられます

    オシャレなランチやコンビニを楽しむのもいいですが
    地道に将来を考えているその友達にエールです

     

    ユーザーID:5415737613

  • 簡単ですよ

    >例えば同じものをずっと持っていて物持ちが良かったり、みんながお弁当や飲み物を買うときに自分は家から持っていったり、そういう一面がありみんながケチと言っているのかなあと私は感じます。

    ケチの反対は「気前がいい」です。

    ケチと言われる人は、他人に食事をおごるとかモノをあげることをしません。もらうことはあってもあげることがない人はケチですよ。

    自分が節約することとは直接的な関係が無い場合は多いです。

    ちなみに、私は節約家なので、たとえばゴルフに行くときは水筒にコーヒー、ペットボトルのお茶を必ず持って行きますし、ランチ付きの場合追加チャージ無しを選ぶことが多いです。しかしケチではないので、後輩を連れて夕食に行っておごるなどはけっこうありました。

    >周りの人はみんなその子のことをケチ

    周りの人の方がケチなのではないかなと推測しますね。その子が、周りの人に何もあげないからケチと言ってるのでしょう。貰いたいと思っている側の方がケチなんですけど(笑)

    ユーザーID:2328428480

  • お友達は節約家

    ケチは出すべき所を出さないで人にたかる人です。
    例えば、飲料を持たず、人が奢ってくれるのを期待する人です。
    トピ文だけを見るとお友達は尊敬できる節約家ですが。

    ユーザーID:7749121449

  • 大きく違う

    節約家は自分の収支内でやりくりしようとする。

    ケチは、他人のお金を使って、自分の支出を抑えようとする。
    私の元カレが、そういう奴でした。結婚前提だったから、私が出していました。年下だったので、出してあげてましたが、自分の給料には手をつけず、バイクを買ったり、貯金していました。
    お金がないと言いながら、百万近く貯金していました。
    私は2人分の出費で、残高が数百円になった事も度々。生活がきつかった。でも、ここを乗り越えれば、彼の給料も増え、生活も楽になる、と信じていました。

    見習い期間が終わって、元カレの給料が上がったら、別れを切り出してきました。

    元カレの口癖は、「俺は、自分の給料内の生活ができず、借金したりする奴が嫌いだ。給料が少ないなら、それに見合った生活をするべきだ」と言ってました。
    別れる時、あの言葉は嘘だったね。分不相応な生活をしていたのはお前の方だろと言ったら、黙ってましたよ。


    「自分は節約家」と自分で言う奴は大抵、隙あらば、他人にお金を出させようと目論んでます。単なるタカリ。好意を利用する盗人。

    ユーザーID:0936508491

  • お友達は節約家

    ケチは人のお財布を当てにして自分のお財布はだしません。

    また、ケチは金銭だけでなく「人の労働」「人の時間」を使い、自分の労力・時間は人に提供にしません。

    例えば、本駅前の商店街に行くとします(両方、免許は持っていません)
    Aさん 自転車で最寄り駅まで行き、本駅で下りて買い物、帰りも公共の交通機関と自力
    Bさん 駅前まで行きたいので周囲に車をだすことをねだる「乗せてって」。礼無し。

    どちらがケチかわかるでしょう?
    Aさんは誰にも迷惑をかけてません。
    Bさんは自分の交通費を出し惜しむあまり他人の車や時間や運転する手間をあてに。

    書かれたことに限り、お友達は自己完結なので節約家です。

    ユーザーID:1096103759

  • 難しいですね

    人前で誇らしげにお金がないとアピールできるのはケチ。とか?
    外食で常に一番安いものを食べ、安いからこれにする。と理由まで述べる
    遊びには行くけど、行った場で、お金がないからこれはできない、これは買えない、とか言っちゃう
    カフェで水だけ頼む
    とか、かなぁ。

    あ。書いててまとまりました、要は周りの空気に合わせられない出し惜しみ、って感じかも。

    ご友人のような、飲食物の持参などはケチだとは思いませんよー

    ユーザーID:1125915603

  • それは

    トピ主さんのお友達はケチではなく、節約家です。みなさんまだお若いようなので、その線引きは難しいのかもしれませんね。

    「節約」は、無駄を省くことです。家から持ってくれば安くすむものを、コンビニで買えば高くつきますよね。だから、無駄に高いお金を払わず、家から持参しているのです。でも、もしお金を使わないためだけに、お腹がすいたのを我慢して昼食抜きにしていたら、それは「ケチ」になります。「ケチ」は、必要以上にお金を使わないことだからです。

    ところで、ちょっと横にそれますが、「節約」によく似た言葉に「倹約」という言葉があります。ほぼ同じような意味の言葉なのですが、どちらかと言えば、「倹約」には「ケチ」という意味合いが含まれることもあります。なんとなく、「倹約」のほうが「節約」よりいいイメージがあるように思っている人も多いと思いますが、実は反対のようです。

    ユーザーID:7034128419

  • 倹約家ですね

    自分に対して節約して、他人を巻き込んでいないのはケチではないですよ。相手に対して節約するのはケチです。対象者が違うんです。

    ユーザーID:3918069942

  • ほんと、難しい

    トピ主さんのお友達が節約家だというのは、皆さんのレスに同意します。

    が、ケチは周囲に合わせられない人とか他人に奢らない人というレスもあって少し違和感があります。他人や後輩に奢らない人はケチなんですか?
    私は人に奢って貰うのは嫌いなので、奢って貰おうと思ったことはありません。人に奢って貰おうと考えている人がいたら、その人こそケチだと思ってしまいます。

    また、周囲に合わせられない人・・・には疑問がわきました。
    以前習い事のグループ25人ほどで年末に先生にプレゼントを渡そうと言い出した人がいました。なんと、一人4000円ずつの集金で計10万円。
    驚きました。こちらは毎月お月謝を払って習っているのに、更に10万のプレゼント?しかも、最終的には何を買っていくらの出費になったのかも知らされず仕舞いでした。
    私は、この言い出した人こそケチだと思いました。そんなに高価なプレゼント(本当にそんなにしたのかどうかは誰も知りません)を贈りたいなら、他の生徒の懐を当てにせずに自力でプレゼントすれば良いだけなのに、自分だけではそこまで高額な金額は出せないから他人を当てにしたんですよね。

    他の生徒さんも陰ではグチグチ言っていましたが、結局「ケチだ」と言われるのを恐れて皆黙って出しました。私も「ここで黙って出さないと、今後虐められるから。」と言われて渋々出しました。
    そして、結局プレゼントの値段も知らされないままでしたが、皆「お金に細かい。」と言われるのを恐れて鷹揚なふりをしました。

    他人と足並みをそろえない人はケチではないと思います。勇気のある人だと思います。あなたのお友達も同じ。勇気をもって、自分だけお弁当や飲み物を持参しているのです。誰にも迷惑かけてませんから。

    ユーザーID:5704942191

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧