家族・友人・人間関係

勇気を出して自分優先したのに…罪悪感で苦しいです。

レス7
お気に入り35

とうふ

ひと

私はお人好しで相手に合わせすぎてしまうので、いつも調子のいい人に都合よく振り回されてしまいます。
自分に自信がなくて、人の役に立てれば私を必要としてくれると思っていたので相手のわがままでも言いなりになってしまっていました。

ですが最近何人も、都合のいい時ばかり利用されて要らなくなったらいきなり手のひらを返されされることが続けざまにあって心がボロボロになりました。
酷い時には自分の肩を持ってほしい時だけ仲良しぶってきて、私が役に立ちそうにないとわかったらいきなり矛先を向けられて無視&仲間外れにされたり、そんな心無い人ばかり引き寄せてしまいます。
相手に合わせ過ぎても必要とされない上に疲れきってしまうだけなので、このまま言いなりではいけないと思うようになりました。

そう気づいてから自分を犠牲にしすぎたり無理してまで引き受けないようにして、私をぞんざいに扱ってくるような人には頼まれても断るようにするようにしているのですが、そうしたら罪悪感でいっぱいになって苦しいです。
頼まれても引き受けなかった人が夢に出て来て夢の中ですごい怒られました。
相手の言いなりになることに慣れすぎて、自分の裁量で期待に応えないのは反旗を翻している気分で恐怖感でいっぱいになっています。
でも、引き受けても精神を消耗しきって苦しいので言いなりはやめたいジレンマで戦っているのですが、どうすれば心のバランスがとれるでしょうか?

ユーザーID:1943427340

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

投稿する
  • 慣れ

    今、成長中だと思って下さい、ご自分が。
    そういうのって子供の頃に徐々に経験できるとラクだと思うんですけどね。
    ある程度大人になって意を決してやると、そんなふうに辛い時期が長いと思う。

    過渡期ってどんな事でもどんな人でもそれなりの副作用があるもんですから。
    場数を踏んで慣れる。これしかない。
    そのジレンマが自分を「あなたの思う理想の自分」にしてくれているんだと信じて、頑張って下さい。

    お人よしも悪いことではありませんが、それで疲弊してたんでしょ?
    変わりたいと思う気持ちを強く持って。
    誰かの為に生きる人生じゃなくて、誰かの人生を生きていたのがあなた(基準が常に他者)。今後は、自分の人生を生きるんだって自覚することです。

    ユーザーID:1606256732

  • 頑張って

    私も同じことの繰り返しです
    エールを100回押したいくらいです

    想像ですが、トピ主さん大人しい性格で優しい雰囲気じゃないのかな

    そういう誰かの気持ちや労力を利用する人たちって
    確かに手のひら返しするときありますよね
    なんかもう痛いほどわかります

    手のひら返しは私もされて、色んなマイナスなことになってしまったことあります

    そういう事をする人たちって、卑怯だと思います
    人様をそう扱ってもなんとも思わない人に
    こちらも優しさや同調をかけてあげるべきじゃないよね
    だって、それに胡坐をかくんだもの

    気持ちが落ち着かないっていうのもトピ主さんが優しい人だとわかります
    世の中には、人の優しさにつけこんで利用するだけの人いるんです
    そのうち慣れると思います
    そんな人たちに負けないで!

     

    ユーザーID:9954179048

  • もっと根が深い

    >私はお人好しで相手に合わせすぎてしまうので

    違うんじゃないかな?
    単にお人よしで引き受けてしまう性格なら、安請け合いで引き受けても、
    それほど本人の負担にならないし、断っても罪悪感は覚えないです。
    ましてや、相手が酷い人なら断ってすっきりはしても罪悪感は覚えないのでは。

    貴方の奥には過剰に「他人に悪く思われたくない」という本音が潜んでいます、
    悪く思われたくないという気持ちの核には、自己肯定間の低さがあると
    思うのです。
    貴方は、本当は引き受けたくないけれど、嫌われたくないから引き受けている、だからより不満に思うのですし、断ったことで他人に悪く思われているの
    ではと不安になるのです。
    一度、自己肯定感のことについて詳しい本など読んで見てはいかがでしょうか?

    普通、仕事上に必須なこと以外なら、
    出来なかったり、やりたくないことは断っても何も問題はありません。
    断り文句を間違えなければ、お互い「そっか、分かった」で済む話です。

    ユーザーID:3895154308

  • 何でも、過ぎると毒ですよ。

    私は50代半ばの主婦ですが、
    親に逆らったら許さないという、厳しい躾?を受けて
    生育して来た為、学生時代から社会人になっても
    トピ主さんと同じ様に自信がなく、
    自己犠牲が美徳みたいに思っていました。
    それが上手く出来ないと、罪悪感を持ちましたので
    トピ主さんの苦しみは少しは分かると思います。

    トピ主さん、ご自分を大切にする事は
    自分に自信がない方や、自己卑下してる方
    自己評価が低い方にとっては、とても大切な事ですよ。

    トピ主さんは「自分を優先する」と言われていますけれど
    その言い方だと、「自分ばっかり優先するなんて
    許されるだろうか・・・」と負の自己分析を
    してしまいがちです。

    だから「自分を優先する」という言い方ではなく
    『自分を大切にしよう』という考え方に
    まず変えられた方がいいかなと思います。

    そして、人は何でも≪やり過ぎる≫のは
    心身への【毒】になります。
    対人関係も、自分を傷つけない程度に
    程々のお付き合いがいいと思います。

    それで、怒るような友人は、友人ではないですよ。
    私は、そんな友人とは、距離を置くようにしました。

    そして、自分ひとりでも楽しめる趣味や娯楽を見つけ
    自己犠牲で自分を苦しめるよりも、ひとりの方が楽だ〜と
    開き直って、ひとりであっても、自分を大切にする様
    生きていましたら、同じ様な趣味を持つ人達と自然に
    友達になれましたよ。

    トピ主さん、自分を大切にする事は
    まだ苦しいかとは思いますが、慣れるまでの辛抱だと思います。
    どうか、自分を大切にする苦しみに負けないで
    幸せを感じる事が出来る道が見つかりますように。

    ユーザーID:2514854771

  • 見返りを求めない。

    とうふさんが打算的な行動をしているので、打算的な人間を引き寄せるのだと思います。

    頼まれごとをした時、「やってあげたら、私が好かれる」というのが打算。

    「私がこれをやれば、この人は助かるのだ。
    私はいま、余裕があるから、そのぶんを、この人に分け与えてあげよう」と考えたら、
    精神を消耗することはありません。
    余裕とは、時間もそうですし、精神状態などもそうです。
    頼みごとをされた時、たまたま引き受けてあげられる状態にない私。
    仕方がない、タイミングが悪かったな、程度にとらえて、自分を責めない。

    とうふさんのように優しい方ならば、お相手に対して「お役に立てずにごめんね」と心から言葉が出てくるでしょう。それで、じゅうぶんだと思います。

    ユーザーID:0444313820

  • 罪悪感

    トピ主さんが感じてるのは、人に対する罪悪感じゃなく、自分に対する不安感じゃないですか?
    トピ文を読んでると、結局は、人のためにやってる、というよりは、自分が仲間はずれにならないようにとか人に助けてもらいたいから、という打算が透けてみえます。
    勿論、それは悪い事ではありませんよ。誰しも、持ちつ持たれつを期待して人付き合いする事はありますから。
    でも、人に悪い事をしたわけじゃないのですから罪悪感なんて感じる訳ないですよね。
    今度から、自分が助けてもらえないんじゃないかと、不安なだけでは?
    そんなの、はなから友達関係とは言えないですけどね。

    ユーザーID:4535863116

  • ちょっと違うな

    トピ主さんは断ったことで罪悪感を抱いているのではありませんよ。

    トピ主さんが抱いているのは罪悪感ではなく、恐怖心です。

    断ったことに対して相手が腹いせに何か危害を加えてくるのではない
    かと思っているのだと。

    トピ主ささんに出来る具体的な行動は、体を鍛えることです。もしも
    ケンカになった時に、暴力で負けない体にしておくことです。これは
    飛躍していると思うと考えるかもしれませんが、恐怖の根幹は暴力的
    な恐怖なのです。ですからトピ主さんがもしも相手からケンカを売られ
    た時に、どう対処するか、どうやり返すかをイメージするのです。
    イメージの中では必ず勝つケースのイメージをするのです。

    また、断る時もバッサリ・あっさりを意識して、相手が睨みつけて来たら
    真正面で睨み返して相手に詰め寄るということです。

    トピ主さん、ひとつだけ言っておきます。
    暴力はそのまま警察、裁判、刑務所となることがあります。これはつまり、
    トピ主さんに断られた程度のことで腹を立てて、自分の人生を棒に振って
    までトピ主さんに暴力を振るってくる可能性は、ゼロと考えて良いのです。
    問題は、トピ主さんの恐怖心・イメージです。

    ユーザーID:3823604715

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧