現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

鉄砲注射の思い出(駄)

purupuru
2018年12月24日 12:09

いつも楽しく拝見しています。今回トピを立てさせていただき、ありがとうございます。

アラフィフの私の小学生の頃の忘れられない強烈な思い出として、鉄砲注射があります。あの打たれる前に塗られるイソジンのようなにおいの消毒液、そして打たれる前の緊張感、打たれた後のじわじわくる痛み、そして何よりあの注射本体の風貌(?)が怖くて、インフルエンザの集団接種の問診票が配られるたびに、子どもながらに恐怖におののいていました。
高学年になると、仮病を使ったり寒空の中薄着と裸足でつっかけで近所を30分くらい練り歩き、わざわざ体調を悪くして親に「今日はやめたい」と申し出たこともあります。

私が小学生の頃はまだ、インフルエンザや風疹、日本脳炎の予防接種は小学校で集団で受けていたのです。小学生は皆あの鉄砲注射を受けているのかと思いきや、他の地域の友人は「何?そんなん知らん」と冷たく答えるし、看護師の友人にいたっては「そんな注射見たことも聞いたこともない」と言うのです。悲しいです、、、。

後で聞いた話によると、鉄砲注射を使用していた地域はとても限定されていたようで、今となっては存在すらしていない様子。それでもあの注射器は私の中で強烈で生々しく存在しており、どなたかとあの不思議で怖い注射器の思い出を共有したいと思うようになりました。

小町読者の方で、あの鉄砲注射を受けたことがある、見たことがある、聞いたことがある、受けてみたいと思われる方、どうぞ私にその思い出を語り、恐ろしくも懐かしい体験を共有してくださいませ。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5758034036  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
覚えあり
海鞘
2018年12月24日 12:35

小1の一年間は小学校で鉄砲注射受けてた。
1968生まれ。
なんかやたら印象の強いシロモノだよね。
銀色で大きくてピカピカ光ってた。

なんか昔は変なもんあったねえ。

ユーザーID:0314902877
有りました〜
pon
2018年12月24日 12:45

茨城出身の アラフィフです。
インフルエンザの集団予防接種。鉄砲(ピストル)注射受けてました。なつかしーーー

小中学生時代はずーーっとあればっかりでしたが、
一部の地域だったんですね。
知りませんでした。

ちょうど第2次ベビーブームの世代、人数も多かったし流れ作業的な
注射をよく覚えてます。
そうそう、あれは、針がなく圧力で注射していたようですね。
だから連続で打てるのだと聞いてました。

ユーザーID:9113504813
あったあった!
覚えてる
2018年12月24日 13:50

東海地方在住50代です
鉄砲注射、打った覚えありますよ
ピストルのように腕に当てて
ズキュン!って打つんですよね
怖かったですよねぇ
よく泣かなかったなー当時の私・・・
地域限定だったの?
まぁ今の子は知らないでしょうね

ユーザーID:1850950398
ありました!
みも
2018年12月24日 18:14

三重県出身のアラフィフです。
銀色の筒状でしたよね?
エアで針を発射するのか常に『シュー』と音がし続けて、この音が更に緊張感を煽ったような。
注射のその瞬間だけ『パチュン!』と一際大きな音が!
内部の構造とかどうなってたんでしょうね?!
針の交換方法とかは?
私の記憶の中では小学校高学年の頃に1回きりしかないんです。
予防接種の類は全て受けていたハズなので、やはりテスト的な実施だったのでしょうか?

ユーザーID:6389218897
トピ主です。
purupuru(トピ主)
2018年12月24日 23:58

鉄砲注射を受けられた同士(?)の方がいらっしゃって嬉しかったです。

ちなみに私は大阪府在住ですが、大阪府でも一部の地域のみで、同じ府下在住の高校のクラスメイトに聞いてもこの注射の存在を知らなかったというのが衝撃だったのです。なので、他県の茨城・東海地方の方がいらっしゃったというのは励みになりました。ありがとうございました。


私も鉄砲注射は泣かずに受けられましたが、低学年で泣き叫んで逃げ出す子は、毎回見かけました。でも、結局先生に引き戻され受けさせられていたように思います。抵抗しても無駄だというあきらめというか絶望を感じていました(笑)。

ユーザーID:5758034036
神経線維を損傷するので使用されなくなったそうです
鉄砲は怖い
2018年12月25日 13:59

>それでもあの注射器は私の中で強烈で生々しく存在しており、どなたかとあの不思議で怖い注射器の思い出を共有したいと思うようになりました。


神経線維の損傷が無かったようなので良かったですね!

ユーザーID:8626066530
トピ主です。
purupuru(トピ主)
2018年12月26日 23:51

教えていただき、ありがとうございます。三重の方もいらっしゃったんですね。皆さんアラフィフ世代で嬉しいです。(当たり前ですね)

ズキュンだのバチュンだの、恐ろしい音でしたよね。針の注射は無音ですから、それをいたいけな小学生に打っていたんですから、そりゃ私の強烈な思い出になりますね(笑)サイズも大きかったように思います。そして針は私の記憶ではなかったように思います。空気圧で撃たれていたような衝撃でした。子ども達の間では液剤の交換の時に打たれると一番痛いと噂されていましたので、液剤がどんどん目の前で減っていく様子がまた恐怖でした。

神経線維を痛めるですって?やはり危険な注射だったのですね。今のところ神経線維は大丈夫そうですが、心のダメージはそれなりにあったと思います。今でも昨日のことのように、あの注射をあてられた時のことを憶えているのですから、、、。

ユーザーID:5758034036
聞いたことありますが経験はないです
ヒロユキ
2018年12月28日 15:12

小学校低学年あたりかな、、
別地域から引っ越してきた子が
「鉄砲注射って怖いし痛い!」って言ってましたよ。

転校生を同じクラスに迎えた経験はそれなりにありますけど、
「鉄砲注射」と言う言葉を聞いたのはその子ただ一人でしたね。

子供ながら「なんじゃそりゃ?」って思ってました。
その子は引っ越してきて、学校の予防接種でそれがないと
知って喜んでましたよ。

ちなみに京都府の南部です。
引っ越してきた子は・・どこから来たのか覚えてません(笑)。

ユーザーID:7882023077
トピ主です。
purupuru(トピ主)
2018年12月30日 23:45

ヒロユキ様

お友達は、もしかしたら大阪北部からきたのかもしれませんよ(笑)京都に引っ越されたお友達はホッとされたでしょうね。

私の知人は「鉄砲注射」と聞くと「なんや?それは?」と言われます。ほぼ存在自体を信じてくれません。注射名を憶えていたヒロユキ様は記憶力が素晴らしいですね!

ユーザーID:5758034036
悪ガキ殲滅
おっさんドク
2019年2月11日 18:07

愛知県出身,50歳代の医師です。病院で感染対策に従事しています。

小学校の時はずっと,鉄砲注射でしたね。注射の後にジワジワと来る痛みが何とも嫌でした。
1年下の手の付けられない悪ガキが,注射を嫌がって大暴れ。騒ぎすぎて鼻血を出して皆から大笑いされていたことが忘れられません。

当時は注射針は使い回しが当たり前の時代でしたが,注射担当の先生に,人と針を共用するのは嫌だなぁ的なことを言ったら,
「針は使ってないよ。圧力で注射しているんだよ。」
と教えて頂いた記憶があります。
懐かしい思い出ですが,母校の小学校も近い将来廃校予定となったとのことで,寂しさも伴います。

ユーザーID:7339891840
針がない注射だから痛くないよと
1962
2019年2月11日 23:37

1962年生まれ、千葉育ちです。
小学校高学年の時(つまり1973年くらい)に「今年の予防注射は針がない注射器だから痛くない」という情報が流れ、実際その年は針がなく液体を勢いよく皮膚に噴射して注入するタイプの注射器が使われました。
針がなくたってこれは痛いじゃん…と思ったのを覚えています。(でも主さんほど強烈な思い出ではなく、私はぼーっとしていたのかも)
鉄砲注射という名前だったのですね。

そして中学に入ったらまた元の針のある注射器に戻りその後鉄砲注射は見たことがありません。

ユーザーID:5680393369
お目見えした時はビックリでした
大仏
2019年2月12日 10:15

奈良もありました。
主さんの分布図に加えてくださいね。

ドキドキしながら並んで待つ間、通り過ぎる接種後の級友に「痛かった?」と聞いてしまうのはどうしてでしょうね。

今思うと、あの注射で接種する光景って・・シュールだわ〜

ユーザーID:6681991704
いつもクラスで1番目にうけてました。
にゃもち
2019年2月12日 20:52

こちら石川県生まれです。
70年生まれなので、インフルエンザの集団接種は小・中学校ともにありました。

第二次ベビーブーム世代で子どもが多い頃で、入学した小学校は確か全国で二番目に生徒数がいたためか、高学年は接種スピードの速い鉄砲注射でしたね。(低学年はアノ見た目が怖いせいか針の注射)

今は出席順は名前順ですが、昔は生まれ順でしたので、4月生まれの私は、いつもクラスで1番目(たまに4/2の人がいて2番)にうけてましたね。

1番目なので、薬のカートリッジの交換とか試し打ち(空打ち?)など鉄砲注射の準備をまじまじとみれたせいかあんまり怖くはなかったです。(終わった後に注射嫌いな男子の前でわざと痛いふりしてました)

いつの間にインフルエンザの集団接種が無くなってたのは驚きましたが、集団接種を受けていた学生時代はインフルエンザにかかりませんでした。

ユーザーID:1829057589
初めて聞きました
riri
2019年2月13日 10:30

昭和46年生まれですが、初めて聞きました(もちろん接種受けたこともありません)。
当方宮城県です。

ユーザーID:3279799809
岡山です
マシュマロ
2019年2月13日 11:50

岡山出身のアラフィフです。
小学校低学年まで「鉄砲注射」だったように思います。
どのようなものだか記憶があいまいなのですが、確かに「鉄砲注射」と言っていて、連続で打てるんですよね。
大人になってから針を替えていないし、針の使いまわしで感染症が問題になったのはあの鉄砲注射なのだと思っていました。
あれには針がなかったのですか??
薬の瓶?は数人で交換していたように記憶していますが。

最近は予防接種も学校ではやりませんね。
インフルなどは毎回学校で接種していた記憶があります。

ユーザーID:9950136486
千葉市の40代後半です
カリソン
2019年2月19日 16:20

小学校の頃、鉄砲注射でした。

ただ私の場合は注射が大嫌いで目をつぶっていたので詳細はよくわかりません。
どちらかというと普通の注射よりも一瞬で終わってラッキーと思っていました。

風邪で集団接種できなくて近所の病院でやってもらうと普通の注射器で痛かったので鉄砲注射の方が良かったのだけど中学からはまた普通の注射に戻りました。

数年前に鉄砲注射だと返り血が付着したまま発射するので危険と聞きました。
私の前に注射した子が何かのキャリアだったら私に移る可能性があったのですね。
今の所健康ですけれども・・・

ユーザーID:1574587042
北海道です携帯からの書き込み
ゆいゆい
2019年2月20日 2:16

 確か小学校低学年から中学2年まで鉄砲注射でした。
 注射が大嫌いな私にとっては地獄でしたね。
 受ける前には歯がガタガタしていて緊張してました。
 まず看護師が上腕部にアルコールで消毒し、今度は脱脂綿(アルコールは染み込ませたもの)を受け取ってから接種です。
 ピーという機械音がしばらく鳴り、その後で、ピッと、注射針が飛び出す仕組みになってます。
 もちろん、患部を揉むのもお風呂や激しい運動も厳禁でした。
 今思えば、注射針をちゃんと交換しているのか、仮に交換していれば、どのような仕組みになっているのか、不思議でなりません。
 ちなみに、私達の間ではツベルクリンは豆注射、鉄砲注射はピストル注射と呼んでました。

ユーザーID:1849165297
 
現在位置は
です