• ホーム
  • 学ぶ
  • 留年決定後、家族との接し方が分からない

留年決定後、家族との接し方が分からない

レス9
(トピ主0
お気に入り16

趣味・教育・教養

おもち

私は単位が4単位(2教科)足りず後期に入る前に留年が決定した大学4年生です。原因は1〜3年生までクラブ活動に力を入れすぎたこと、小さい頃から困ったら周りの人(家族など)が助けてくれるため危機感がなかったこと、厳しい実家を出て地元から離れた大学に通い羽を伸ばしすぎたことなどが挙げられます。落とした単位は難しい教科で勉強も頑張っていて取れてると思っていたため、とてもショックで絶望しました。私の実家は厳しく、兄姉たちは昔から優秀で部活でも良い成績を残し、地元でトップクラスの高校へ行き、優秀な大学へ進学し、学生生活で単位を落とすこともほとんどなく、超有名な大手企業に就職しています。私は兄姉たちの高校に落ちて私立に通いao入試で大学進学、留年し内定取消。悪いのは全て自分だということは分かっています。末っ子ということもあり、親から「比べてない」と言われても勉強のことなどは小さい頃から兄姉と比べられているように感じていて、それがすごく嫌で地元から離れた大学に進学しました。また、ほかの兄姉と趣味嗜好も違うため1人だけ兄姉との雰囲気も違います。
今回の留年が決定してから反省しています。しかし、決まってしまったことをウジウジ言っても変わらないので無理やり気持ちを切り替えて、前向きに生活しています。しかし、家族から反省していない、そんな態度なら大学をやめろ、留年なんて恥ずかしい、お前は社会に出られないなど色々言われすぎて何が正しいのか、家族とどう接したらいいのか分からなくなってきました。家族仲は良いのですが、私にとって家族はコンプレックスでもあります。節約、友達と遊ばない、就活など行動に示しているのですが不十分なようです。自分が生きてる意味も分からなくなってきました。何故か涙が止まらない夜もあります。体重も落ち続けてます。どうしたらいいのでしょうか。大学を辞めたらいいのでしょうか。

ユーザーID:2419050719

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とりあえず卒業。

    あと、ちょっとなんですよね。

    じゃあ、とりあえず卒業じゃないでしょうか。

    卒業しないと、もっとあれこれ言われると思います。

    時間が余ってるならバイトして、仕送り打ち切りに備える。

    そして、そのまま実家を出て就職できるよう

    地元以外で就職先を探すことじゃ?

    人生なんとかなります。がんばれー。

    ユーザーID:7504599692

  • 学費一年分。

    通常四年で卒業するのに、あなたは五年間かけて卒業することになった。

    つまり一年分余計な学費を、あなたは大学に支払わなければならない。

    親の財布を煩わせるなら、借用書と誓約書を親に差し出しましょう。
    就職したら、必ず返済しますとね。

    付記。
    おそらくその単位は、「必修科目」のものでしょう?あなたは勉強した「つもり」になっていただけ。
    来年になったら、その科目の講義は欠席など論外ですよ。油断したら、同じことの再現ですから。

    ユーザーID:8201929211

  • 正解は無いが

    トピ主のこの態度は立派だ、これに尽きる、これを押し通せ。

    >決まってしまったことをウジウジ言っても変わらないので無理やり気持ちを切り替えて、前向きに生活

    そもそも落とした4単位を取れる能力はあるのか、能力不足が明らかなら撤退も考えられるがそうではなかろう。

    前進と決めたなら、次の事を実行する。

    1年余計に掛かる学費を誰が出すのか決める。
    トピ主負担なら借金するのかバイトするのか。

    4単位とその他卒業に要する要件を「確実に」履行する為に必要な事項を書き出し提示する。
    1年間の行動計画を詰める。
    親が学費負担するならこの作業は親が納得するまで行う。

    後は実行あるのみ。
    この経験は必ずやトピ主の将来の糧となるだろう。
    泣いている暇があるなら即座に行動せよ。

    ユーザーID:0727749261

  • 息子が留年した母ですが

    その息子も今は30代ですが。

    大学3年の終わりの3月に、珍しく電話があり、「留年になりました、、、」と敬語で言ってきた時には、結構、いや、かなりショックでしたね。

    彼の人生が、1年遅れてしまうことの悲哀もあったけど、1年分余計に仕送り(一人暮らし)と、学費がかかることにも頭がクラクラしました。
    それでも、浪人はしていなかったことを幸いに思い、ここは浪人したと思うことにして、また今まで修了した3年分を無駄にしないためにも、頑張ってほしいと心の底で思いました。
    口では、あきれた言葉や叱咤がぽんぽんと出ましたがね。

    息子は、地元ではおどおどと生きていたけど、東京と言う新天地で一人暮らしをして、いろいろなタイプの人がいる大学で、いい意味での影響を受けながら楽しく暮らしている風でしたので、留年したならもう辞めろとか、帰って来いとかの言葉は出ませんでした。
    何より、一番厳しい夫が、留年経験者だったのは幸いしました。何も言えない(笑)

    トピ主さんは、優秀な方がいるご家庭がプレッシャーになっているとは思いますが、比べる必要はないんです。
    あなたはあなたの生き方で主張していけばいい。
    親が望むことは、挫折しないで、自分が思うように生き生きと進んでほしいということだけです。

    ユーザーID:3405372795

  • レスします

    私は一浪して現役生でも楽に入れるような女子大に行きましたが1年程度の遅れは10年、20年経てばなんていうこともありません。

    ユーザーID:4796583148

  • 社会現象かも

    留年とか、学校辞めたとか、最近よく聞きますね。
    ほとんどao入試で入った人のようです。
    率直に言って申し訳ないですが、ao入試で入ると、その人の実力以上の大学に入ってしまう傾向があるようです。しかも、厳しい受験勉強しないから、よけいに差がつくんですよね・・・。もはや、社会現象というか、社会問題だと思います。

    だから、トピ主さんの場合、周りと同じように部活やって遊んでいる場合じゃなかったのだけど、まあ一度大学に入っちゃえば、気づきにくいですよね・・・。今まで自覚したことはなかったのでしょうか。

    本来の実力に見合った今より下の大学を4年で卒業するのと、今の大学を5年で卒業するのは、どちらが就職でマシか(新卒の就職先は、一生を左右しかねません)。

    わかりませんが、少なくとも今年はまだ景気は良さそうなので、ギリギリセーフかもしれません。良かったね、もうあと1年か2年遅れて生まれていたら、オリンピック後の就職だし、景気が冷え込むことが予想されるので、留年は一生の致命傷になりかねませんでした。まだギリギリセーフに見えます。

    あなたは22年前に幸運をつかんでいました!! ラッキー! 良かった、良かった! ・・・と前向きに生きましょう!

    大問題は就職で、就職してしまえば、1年の違いは何でもありません(一浪した人もいるでしょうから)。5年後には忘れてますね。

    ユーザーID:6880782996

  • 大丈夫、頑張れ〜

    娘がまさかの留年。
    それも、就職が決まって卒論判定時に2度目の留年までありました。
    卒論規定を満たしていない形式だったようです。
    卒論指導教官に殴り込みに行きたかったですよ、チェックしておいて。
    でも、就職については内定先のご厚意で、半年後の再提出前までアルバイト待遇で採用延期扱いにしていただきました。

    2度に渡る留年は衝撃でした。
    どんな子が留年なんてするんだろう?
    どの顔下げて学校に通えるんだろう?
    だからといって、中退で就職も難しいので、卒業を支援するしかありませんでした。

    呆れ返っていても、卒業しか道はないという前提と思います。
    罵詈雑言はスルーして、そこは確保してください。

    ちなみに娘の場合はさらに能力不足でもありましたので、叱咤激励して卒業させました。
    この試練は親娘ともに受けるべきものだったのだと思っていますが、それをなかなか受け入れられないのもしょうがないです。
    あなたの試練と親の試練は別物。
    苦言には耐えつつも卒業だけは望まれているはずなので、ブレずに頑張ってください。

    親のやるせない思いは、いつかわかると思います。
    何を言われても、卒業だけはさせてください、であとはスルー。
    幸い、離れて暮らされているのですから。

    頑張ってくださいね。
    娘も元気に頑張っています。

    ユーザーID:2514075611

  • 大学卒業は大変なこと

    トピ主様。留年が決まって大変ですね。そもそも、大学を卒業するのは大変なことです。それが身にしみてわかったことは、あなたの何よりの財産になります。

    それにしても、大学4年生の単位で、本人も頑張ったのに単位を落として留年するというのは珍しいですね。そもそも3年生まで単位をギリギリすら取れていなかったのか、再履修だったのか。。テストを頑張ったというのは嘘ではないけど、ほとんど出席していないとか。。。そもそも難しい教科であれば必修ではないでしょうし、そんなに安易に単位を落とすカリキュラムであるとも思えませんしね。卒論であれば、まだこれからの発表なので、卒論の留年でもないですよね。

    そう考えると留年の理由の説明はどこか小狡い感じです。こういうのが自分を救う時もありますが、時には他人の癪に触る場合もあることは心得ましょう。まあ、チョロまかすことはできないことが世の中にあるということを学んだのはよかったじゃないですか。

    それにしてもトピ主さんは落ち込んでいますが、この後に及んで、大学やめろとか暴言を吐いてくる家族に心理的に依存しているのはいかがかと思います。厳しく言っている家族とは極力顔を合わせないために、実家からさっさと自分のアパートか下宿に戻った方が良いと思います。トピ主さんも書いているように、そもそも価値観が違うのですから、理解してもらうのは難しそうに思います。

    また、ご両親が学費を出してくれるなら、しっかり大学を卒業しましょう。そして、大学生が行動で示せる一番のことは勉強ではないでしょうか?1年留年するなら、バイトしながらでも将来に備えて資格を取ることは十分可能なはず。行動で示すのは、他人の言いなりになることではなくて、自分の人生に挑戦する行動を取ることだと思いますよ。焦らずに頑張ってください。

    ユーザーID:9588578665

  • まず健康第一と思います

    > 何故か涙が止まらない夜もあります。体重も落ち続けてます。

    前者は眼科、後者は総合診療科の受診をお勧めします.

    まずは、総合診療科を先に受診するのがいいかもしれません.総合的に病気の的を絞ってくれるので、眼科に詳細の紹介状を書いてくれると思います.

    ユーザーID:3315811288

レス求!トピ一覧