• ホーム
  • 男女
  • 結婚を考え彼と別れてしまいました。結婚と恋愛/お金と幸せ

結婚を考え彼と別れてしまいました。結婚と恋愛/お金と幸せ

レス7
(トピ主0
お気に入り27

恋愛・結婚・離婚

S.T

結婚や子育てを望んできましたが、自分が経済的に不安定な仕事なので、結婚は30歳頃、子供をきちんと生み育てられるような余裕ができるのは35歳頃になるだろうだと思っていましたら。ですが保育関係の仕事をした事もあり高齢出産や他の現実も見えてきて、26という年齢的にも婚活をしなくてはと思い始め、同じく自営業の彼との将来が不安になってしまい、喧嘩して別れてしまいました。

今まで何度も別れ話をしていますが、自分の仕事のための作業部屋を彼の店舗兼住まいの隣に借りている事もあり、なかなか断ち切れず結局復縁してしまいます。
彼はとても拘りが強く、そのため収入が少なくてもモットーを貫きたい、お金にするために私が本当にやりたいように出来ていない、私は結婚やこどもやお金に縛られすぎだ、と言います。
ブランド物が買いたいわけでも、高給マンションに住みたい訳でもありません。でも彼が古着屋などで「高いから」と好きな服を買わなかったりすると、哀しい気持ちになってしまいます。
ただ好きな人と一緒に生活したい、ごはんを食べたり、散歩をしたり何かについて話し合ったり、適度に好きなものを買ったりしたいのです。
ですが今のままではずっといられる気がせず、幸せな家庭を築くことなど難しく、ましてや子育ての費用など賄える気がせず、喧嘩になってしまいました。
別れ話のたびに、彼に「きっと年齢的に結婚できれば誰でも良いんだ、会社に勤めている人と付き合えば良い」と言われてきました。

何人か会ってみようかと思う方もいますが、とても不安です。
どこか出かけましょう、という話になっても彼とあそこに出かけたら…こんな風に楽しいのでは…と思ってしまう自分がいます。
また、会社勤めの方が、自分のやりたいことを受け入れてくれるのか、趣味が合うのかという不安もあります。
散漫な文章で申し訳ないですが、皆さんの経験や意見を教えてください

ユーザーID:5588963053

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とりあえず

    >今まで何度も別れ話をしていますが、自分の仕事のための作業部屋を彼の店舗兼住まいの隣に借りている事もあり、なかなか断ち切れず結局復縁してしまいます。

    本気で断ち切るなら引っ越ししないとね。
    今に始まった喧嘩でもないのだし、
    何度も別れ話が出るということはもう駄目だと思います。
    それにしても、彼は離れようとしているように見えますが、復縁はどちらが言い出すの?
    あなたのように読めますが…

    >とても不安です。
    >彼とあそこに出かけたら…こんな風に楽しいのでは…と思ってしまう自分がいます。
    >受け入れてくれるのか、趣味が合うのかという不安もあります。

    後半もそうですよね。
    不安です、がたくさん書いてある。

    別れられないのは彼が隣にいるせいで、
    新しい出会いに踏み出せないのはサラリーマンが不安なせい。

    何かのせいにして状況を変えずにいるということは、
    本当は状況変えたくないんですよ。
    結婚生活や子供は、思い通りにならないことばかりです。
    その時それをまた、何かのせいにするの?

    ユーザーID:1288352150

  • 好きな気持ちが死ぬまで続かない現実

    好きで結婚したら、無理!となった時に200%無理です。

    アバタもえくぼに見えていたのですから
    それがいきなりえくぼがアバタに見えるとなるとね。

    お金が無いってのは辛いです。
    子供の学費が足りないとかあればねぇ
    進学させてこれだけかかるって知らなかった物ですから
    マイホームと進学は同時には出来ません。

    サラリーマンの人が良いと思います。
    いつかより添えるって人ですよ。

    子供をもうけず、マイホームもいらないのならねぇ
    その彼で良いのでしょう。
    自分がどうしたいかで方法も変わってきます。

    彼がどんな将来になるかも必要だよね。

    ユーザーID:0381226831

  • 誰かに幸せにしてもらう・・という不幸な考え方

    あなたは、自分が幸せになるためには「誰かが(無力な)私を幸せにしてくれる必要がある」と思い込んでいませんか?
    幸せになれる人は、自分で自分を幸せにしようと行動しますし、さらに自らすすんで誰かを幸せにしたい、と考えると思います。

    「不幸はくれない(紅)に染まる」という言葉があるように、「恋人が私を幸せにしてクレナイ」という考え方を変えられない間は、
    恋人への文句も尽きることがないし、王子様登場の期待を捨てきれないし、自分自身に対する無力感を克服する事も出来ないと思います。

    もしパートナーの収入が少ないなら、自分が世帯収入の不足分を補おう!と考えるのが「家族愛」ではないかと思いますし、
    今お付き合いをしている男性に対して、そういった家族愛が湧かず、相手を変えた方が簡単そう・・と思えてしまうなら、
    恋人への愛情もその程度だという事だと思います。
    あなたのそういった思考が、彼氏さんに見透かされているのではないかと思います。

    私もフリーランスで収入が不安定な恋人と結婚しました。
    自分が好きになった人と結婚するなら、不安定な部分は、自分が成長して稼ぎ、支え合うぞ!と腹をくくりました。
    それが自分の恋愛を愛にまで貫き通すことだと信じていたのだと思います。
    それからの夫は、家族が自分の仕事を理解し、好きな働き方を許してくれることへの心強さがあったようで、
    仕事をとても励むようになり、少しずつですが成長しています。
    先のことは分かりませんが、そういう生き方もあると思います。

    あなたの考えている「普通」を難なく叶えてくれる、既に経済力のある人材を探すのも1つの戦略ですが、
    そこに恋情までもを期待するのはなかなか難しいことになりそうですね。
    全ての条件を網羅する王子様の登場は難しいので、あなたが何に重点を置くかになると思います。

    ユーザーID:2076176020

  • そうですね

    主さんのトピを拝見してまず思ったのは、悪縁ってどこまでも付き纏うよね、です。
    悪縁を切らない限り、良縁はやってきませんから、主さんがいくら婚活をしても、時間だけが過ぎていくと思いますよ。

    彼が一番なら、結婚にこだわる必要ないでしょ。
    彼と○○に行ったら楽しいだろうなと思うなら、行けば良いだけ。
    結婚したとしても、主さんが男性並に稼いで生活の柱になれば済む話ですよ。

    結局主さんは、自分は変わる覚悟すらないのに、男性には自分好みに変われ!と言っているのですよ。
    傲慢だと思いませんか?

    古着が「高い」って言うなら、主さんがプレゼントすればいいじゃん。

    そして彼も、もし彼の方が主さんを逃がしたくないのなら、主さんの希望を極力叶えようとするでしょうが、
    主さんが「何だかんだ言っても結局自分のところに帰ってくる」のを彼はわかっているから、余計に主さんの希望なんて聞く耳持ちませんよ。

    っていうかその前に、主さんの希望って、彼を全否定しているのですから、彼は男性として悔しいでしょうね。

    ユーザーID:8780291244

  • 26才でしょ。

    なんだか、ややこしいトピで、よくわかりませんが、

    26才と言えば、結婚相手を探すのに今が一番「売れやすい」お年頃
    でしょ。なんだかんだいって、男性は若い女性と結婚したがるし、
    子供が欲しいならなおさら早いほうが良いでしょ。焦る必要はないけど、
    もっと、自分が幸せな結婚をして幸せな家庭を築くには
    どうしたらいいか、ストレートにチャレンジすればいいんじゃないのかしら。

    トピ文からは、トピ主さんは経済的にある程度恵まれていることを
    望んでいるように感じました。それって別に悪いことじゃない、というか、
    多くの人はそう望むと思う。そして、いまの彼では、それは望めない。

    だったら、とっとと、経済的に恵まれそうなお相手を必死に探さないと。

    私は別に結婚する人もしない人もいていいと思うけど、
    トピ主は結婚願望があるようだから、それなら、自分で
    すごく幸せだと感じる結婚相手をゲットしなさいよ。

    なにをもたもた、腐れ縁みたいなことで、ぐずぐず言ってるんですか?

    ユーザーID:5889655086

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ふたりとも自営は厳しいですね

    彼は40歳まで好きなことをやって、成功したら結婚してもいいし、成功しなかったらそのまま貧乏で自分のやりたいことだけをやって生きていく、そういう生き方を選んだのでしょう。家庭を持つと責任も生じるし、そのやり方は成り立ちません。彼のようにワガママで自分第一の人は、結婚は当分はないでしょう。

    彼の人生なので、そういう生き方で良いと思います。でもそれを彼女に押し付けて「お金にこだわりすぎ」とか「サラリーマンなら誰でもいいのだろう」と罪悪感をあおる嫌な言い方する権利はないです。こういう人は彼女をコントロールするのに嫌味を言って、自分の気に入る方向に誘導しようとするので、性格悪いですよ。

    ワガママでアクの強い性格の男性が、若いうちは魅力に感じるのでしょう。でも30代や40代にもなって古着を着て、嫌味っぽいアクのあるおじさんは一緒に暮らして苦痛なだけです。

    無いものを探すのはやめましょう。そこに彼と出かけたら楽しいだろうなって、彼はお金がなくて古着も買えない。トピ様とでかけるよりも、自分優先なんです。「お金にこだわりすぎ」と説教する人ですよ。妄想も程ほどにしましょうよ。

    ユーザーID:1186743643

  • 我儘に

    なかなか難しい問題ですね。
    自分は一時期、結婚相談の相談役をしていました。

    彼との関係と、お金の問題、一旦ごちゃごちゃにせず整理して考えた方がいいと思います。
    トピ主さんは彼に対してやはり”情”があるんだと思います。結婚において情というものはとにもかくにも大切なものです。
    例えば相手に経済力がいくらあったとしても情が無いと返って辛いこともあると思います。
    しかし女性と言うものは強いもので、子供を育てられる環境があれば意外とどんな環境でも耐えていくことが出来てしまうものでもあります。

    結婚について慎重になったり、育児の責任問題やお金の問題を口に出している人よりも、デキ婚で「旦那を選ぶ余地も選択肢なんてなかった」なんて言ってる女性の方が逞しく立派に子供を育てている場合も多いです。

    とはいえ、幸せになりたいのであれば我慢だけはしないようにしてください。「少しでもレベルの高い生活を送りたい」という気持ちがどうしてもあるならば、それを叶える方法を考えて行くことが大事だと思います。経験上、相手に健気で尽くしてしまうタイプの女性が一番生活に苦労することが多かったです。
    自分の趣味を優先してくれて、経済的にも余裕があって精神的な支えになってくれる優しい人、今から真摯に探せばきっと見つかります。とにかく自分を尊重してくれる優しい人を探して下さいね。
    ただし、彼との関係をまだ迷っているうちは難しいと思いますよ。

    26歳で行動に出ているのは偉いなと思います。
    私が色々相談を受けていた時は大抵皆もっとギリギリになってからやっと動き出す感じでした。
    やはり遅ければ遅いほど選択肢は狭まり、早いほど選択肢が多いです。
    1度行動に移してみてから改めて彼との関係を考えるというのも全然アリです。
    将来の事を真剣に考えてのことですから、自分がすべきだと思う行動を取って良いと思います。

    ユーザーID:2572729704

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧