現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大学受験、親はどこまで介入していますか?

受験生親
2019年1月2日 21:31

子供の公立高校はとにかく親は口出しするなの一点張りで、保護者会などでもほとんど何の説明もなく、失敗、浪人を推奨さえするムードです(一応、毎年東大生が二桁は出る進学校ですが、実際、浪人生が多いです)。

結局うちも、受験校、手続き、受験日程などほぼ子供に一任。子供に言われた通りに受験料を振り込むくらいと、試験日が近くなったら風邪をひかせないようにだけ気をつけようと思っていますが。

私立一貫校のママ友に会うと何だか受験カルチャーが全く違うのですが・・。今更なのですがこれでよかったのか?と思います。塾は、大手で映像の講座を少し取っただけで、ほとんど行きません。

皆さんは、どの程度、子供のサポートをしましたか??下にもう二人いるのですが、同じ高校に行くことを希望しています。もう少し勉強すれば??とか、この学校のこの学部受験したら?と話したりしましたか??宅浪したお子さんに、勉強するように促したりしましたか??

ユーザーID:9488208988  


お気に入り登録数:67
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本

タイトル 投稿者 更新時間
出せる予算の範囲と行ける学校の具体例携帯からの書き込み
莉緒
2019年1月3日 0:11

親が出すのはお金のみですから、そのお金の出せる限度額と、具体的に行ける範囲の学校について示すくらいですかね。
例えば国公立だけとか、私立文系のみとか、下宿は無理なので通える範囲とかいうような。
ついでに奨学金について説明するとか(借金であり卒業後年間いくら返す必要があるとか)。
出せる範囲が無限なら言うことはないでしょうね。

学部等については、当人に将来のビジョンがないなら、就職に無難になるような学部についていくつか提示するくらいでしょうか。
ただそんなことを親に指導されないとダメなようなら、東大入学者二桁輩出するような高校では残念ながら落ちこぼれに属するかと思います。

「もっと勉強したら」に関しては論外ですね。
親に言われないと勉強しないようなら大学受験など乗り切れません。
私立高校に行っている親とて、精々「行きたい大学は決まっている」ことを前提にその細々した手続きで本人の手を煩わせないようにするくらいのもので、「もっと勉強しなさい」など言いませんよ。
勉強に集中するための環境づくりには力を入れますし、そのように学校から言われますが、受験する学部や「勉強することそのもの」に介入などしません。
本人から相談があれば別ですけどね。

主様のお子様は親に言われないと勉強できないのでしょうか?
残念ながら、高校生にもなって自主学習の習慣をつけられなかった時点で世間の受験生から出遅れてしまっています。
「親に言われないと勉強しない」子は「親に言われないと就職活動しない」子になり、「親の目がないので真面目に仕事しない」人間になります。
あなたは何も口出しせず、それこそ受験に失敗させて「自分で動かないと自分が困る」経験をさせる必要があるのではないでしょうか。

ユーザーID:8939899834
学校によって千差万別です
はちわれとらねこ
2019年1月3日 1:48

タイトルの通りです。
なので、お子さんの性格によると思います。
細かくサポートしてあげた方がいいのか、放任の方がいいのか。

ちなみに、私はトピ主さんのお子さんと似たような高校でした。
東大は二桁は出ませんが、毎年数名出る都立の進学校。
制服もない自由な校風が有名で、浪人率も高かったです。
私はほぼ真ん中あたりの成績で3年間を過ごし、一浪でMarchの一つに進学しました。

学校は放任主義で、三者面談なんてあってないようなレベル。
というか、学費さえ出してくれる人がいれば親がいなくても多分学校側は
気にしなかったと思います。

ちなみに、弟は偏差値70台の私立の超進学校に行きました。
毎年東大合格で全国10位以内に入るところで、中学がありますが
弟は高校から入りました。

入学式が終わった後、即父母会が開催され、そこで
「大学受験には親は大切です!第一志望に行かれるかどうかは
親にかかっていると言っても過言ではありません!!
特に高校から入学された生徒さんは、中学からの内部進学の生徒さんと比較して
勉強の進度が遅れているので、追いつくためにも今日から必死で頑張って下さい!!!」と圧力をかけられたそうで
親がぐったりして帰宅してました(笑)。

弟はストレートで国立の医学部に進学しました。

現実問題として、同じ偏差値なら、手取り足とり細かくサポート(口出し)する私立の方が進学実績は良いですよね。

ただ、そういうのが馴染めない子もいますから、お子さんの希望をよく聞いてあげて、お子さんの性格も考えて、判断した方がいいと思います。

ユーザーID:7500249594
公立高校から進学しました
ゆきんこ
2019年1月3日 7:19

中堅上位?の進学校の公立から大学に行きました。

親は口を出すなというのはなかったですが、子供主体でした。

とりあえずどの学校に行きたいかと、受験日程・受験料振り込み、雪で公共交通機関がマヒする地域なのでホテルの手配くらいですね。

学校の方針のままだと多少無理めでも上の学校を受けて浪人でいいという感じでしたが、我が家の経済的問題もあるのでそこは子供と話しましたよ。

勉強に関しては一切促しませんでした。

ユーザーID:7956388878
子供さん次第。携帯からの書き込み
まるこ
2019年1月3日 8:48

子供も千差万別です。

うちは次女が公立でやはり、フォローが少ないと感じ、2年から大手の塾で指導を受けました。

学校の先生は受験校もおまかせな感じでしたが、子供だけでは選びきれませんでした。

特に東大を何人も目指す子供がいるような学校はそうなりますよ。子供が自分で計画して、将来を決められればいいですが、難しいと思います。

余程成績がよくなければ、親のフォローは必須です。

ユーザーID:3027382625
ありがとうございます。
受験生親(トピ主)
2019年1月3日 14:10

やはり、両方のパターンが出ますね。莉緒さんのレスと、はちわりとらねこさんのような。私立は逆にあまり口を出す必要がないのかもしれませんね。知人のお子さんの学校は高2までに学習内容を終えて最後の一年は受験問題に特化、医学部の二次面接に進んだ生徒には即座に学校で面接の練習を経験のある先生がしてくれたと言っていました。

息子の学校は未だに教科書を終えておらず、1月末まで体育の授業もあります。子供達は使う参考書も先輩や先生に個別に尋ね、手探りで勉強しています。それプラス、親は口を出すなの連呼。とてもカッコ良いとは思いますが、やはり管理されている学校の方が進学実績は良いですよね〜。わかっていて入学しているのでそれは良いのですが、本当にそういう学校に通わせている保護者は放任なのかなあと思ったので・・。

自主的に勉強する高校生って本当にいるんですか??息子を見ていると想像できません。ちなみに、みんなあまり勉強しないので落ちこぼれませんでした。学校内では一桁なので、東大受験します。でもまあ、受験するのは誰でもできますからね。失敗した場合、宅浪されるとストレスがたまりそうなので、予備校に行ってもらいたいです。でも、塾で勉強しろと言われるのと、親に言われるのは自主性という観点では同じことですよね?

ユーザーID:9488208988
都立から慶應経
2019年1月3日 14:37

都立で学区制のあったころは2番手の高校です。高校は国公立大への進学生を伸ばしたいようでしたが、本人は国語が苦手、英語、数学、日本史が得意だったので、得意科目を徹底的に勉強し、高3の2学期は模試で慶応大学文系A判定で夫も慶應なら学費は出してやろうということで、最終面談で慶應
経済、商学部、上智の学部不明を受け、すべて合格しました。塾には行かず、高校の自習室を使い、あとは通信教育をしていました。私がしたことは、湯島天神に願をかけたことぐらいです。志望校合格お祈りいたします。

ユーザーID:9966571087
そりゃ、東大二けたなら
おはぎ
2019年1月4日 15:49


浪人しても来年は一流大学に合格する学力のある生徒さん達とおもわれるので学校の対応も納得です。

我が家は国公立はムリだろうに、国公立受験しか考えていない学校側と全く話が合わずに私が私立大学を調べまくって受けまくりました。

浪人に関してはそれぞれの家庭の事情があるので、学校とは別でお子さんと話をするしかないと思います。

ユーザーID:1105143810
自分で調べられないようじゃこの先大学に行っても自立できない
あのさ
2019年1月10日 15:31

 あの〜私立に行ってましたけど、自分の進路は自分で決めて、それに向けて勉強も対策も先生の助言も聞きながら自分でやりましたよ。親は一切口出しなしです。学費出してくれたぐらい。

 その先のビジョンを自分で描いて、それに対して何が必要かを考えることができない時点で、終わっていると思いますけど。ましてや親が口出ししなきゃ自分の人生をどうにもできないってあたりも然り。下手をすれば中学生でもどうかなという話です。

 あと、予備校で家で勉強しろなんていわれないですから。あくまで本人のやる気と突き放されますよ。逆にトピ主さんはこれまでどうやって生きてきたのか謎です。あなた親に言われたから勉強したんですか? あるいは親に言われたとおりに勉強する気になりました?そういうことだと思いますけどね。

ユーザーID:3248986270
親の情報は最も客観性が低い、事が多いと思います
よんどころ
2019年1月11日 21:07

それなりの進学校なら、周りの学生と話すだけでもある程度客観性のある情報を得られていると思いますし、沢山の実際のデータを基にした進学塾からの情報ならなおさらです。
親世代の持つデータや情報なんて、せいぜいネットで得られる程度の情報なんじゃないですか。情報の取捨選択能力だって高いとは限りませんよね
例えば、企業で新卒人事採用を担当していて、複数の就職希望の学生さんと接しており、卒業段階での各大学のレベル感を把握している親世代、とかであれば、親情報の中にも塾だけでは得られない貴重な情報はあり得ると思いますが、そんな親御さんはごく一部だと思います。
情報って数ありゃいいってもんじゃありません。質が大切です。そういう意味で素人であるトピ主さんが口出すことにはプラスの意味はほぼないと思います。

自分も国公立高校出身なので、授業のレベルは「深い」という意味では高かったと思いますが、カリキュラムの先取りはありませんでした。
理系でも3年で社会科必修6コマというカリキュラムでしたし、体育ももちろんありました。とはいえ、うちのクラスからは、浪人も含めてですが10人程東大に進んでいます。現役が6割くらいでしたね(昔なので)。自主性任せの進学校の受験事情って、こんな感じだと思います。

受験生なら、さすがに模試くらいは受けていると思います。ある程度自分の立ち位置は理解しているのではないでしょうか。
例えば先輩たちの学校での成績と進学実績なんかを観察して、自分の状況に対してある程度手応えを感じているとか、親には見えてないかもしれないけれど、そういうのもあるのではないかと思います。
この人とこの人は受かりそうだ(自分も含めて)って、だいたいわかるもんですよ。

ユーザーID:0903722202
娘が弱気になった時がありました携帯からの書き込み
コゼット
2019年1月11日 21:16

こう見えて学習塾講師です。
ウチの娘はAOだったのですが、クラスの子達より少しだけランクの高い大学を志望していた為、
「私もみんなみたいに○○辺りにしようかな。みんな私みたいに贅沢言ってないから」

この時はさすがに半キレで説得しました。
自分の人生でしょ、って。
親御さんでなければ言えないこと、出来ないことは沢山あります。
受験生本人も心は揺れ動いています。
支えてあげられるのは親御さんだけです。

ユーザーID:7659347969
親は
2019年1月12日 11:22

好きなところ受けろでした。

高校の保護者面談でも、落ちたら学校に影響ありますって質問してました。

高校生になったら勉強しろは言わなくても、目標を聞いたらアドバイスと

確認だけでいいのでは?

確認がある意味勉強しろになるから。

ユーザーID:8702996190
わかります
みのり
2019年1月12日 13:49

我が子も公立校だったので、主様が不安になるお気持ちわかります。
子供の周りには中受して一貫校に進学した友人も多数おり、当時あまりの違いに驚きました。
そして実際、一貫校は浪人率かなり低いですものね。

我が子の通っていた学校も、保護者会はあるものの受験に関する具体的な話はなし。
面談も子供のみ(保護者は希望制)。
学校は背中を押してくれるのはありがたいけど、現実を突きつけないので子供は夢見るばかり。

もちろん子供も自分で調べるのですよ、自分なりに。
しかし情報量が少ない。
最初に選んだ受験校は、実力ギリギリの人気校ばかり。
しかも受験日程は休み無し、6日間連続。
親が助言しなければ、現役で大学生にはなっていなかったと思います。

ということで、我が家の場合は最後の1ヶ月くらい(出願時期)にはかなり口出ししました。
下にも子供がいますし、浪人させる余裕などなかったので。
そしてさらに、下の子には公立でも上の子とは別の学校(現役志向が強い)を勧めました。
結果、下の子の方が多少は楽(親の精神的な意味で)に、上の子と同レベルの大学に進学しています。

大手予備校の講演会など、参加してみると良いですよ。
卒業生の体験談など聞く機会もあり、親がどのようにサポートしていたのか知ることができますので。

ユーザーID:8886715034
 
現在位置は
です