• ホーム
  • ひと
  • 否定から入る夫をソフトな言い方で黙らせる一言

否定から入る夫をソフトな言い方で黙らせる一言

レス70
(トピ主1
お気に入り328

家族・友人・人間関係

ちび

うちの夫は私との会話に否定から入ります。
天気や時事ネタなど、どうでもいいことは特になんでも否定。最初の一言は、「いやそれはないでしょ」とか。たまに否定するのに時間がかかって、その後の言葉につまりながらも一生懸命否定してくることもあります。しまいには否定したつもりがモゴモゴしだして「まぁ、確かに…、でも…」とか一人でつじつまを合わせようとしたりして。
なんなの?って言いたくなります。
そんなプライドの高い夫をソフトな言い方で黙らせる一言を自分なりに考えたのですが、どう思いますか? こちらです。

1(ちょっと含み笑いで優しげに)「ねえねえ、ずっと私の話すことに「いや」とか「でも」で返してるけど、本当に私と夫君の考えが違うって思った時、「いや、でも」で返されても私はああ、またいつものネって思っちゃうけど、それでも大丈夫?」

2(否定否定を何回か繰り返された後にボソッとつぶやく感じで)「なんか…、私と夫君って何もかも意見が違うんだね」

※これに対しておそらく否定で返してくるのを想定してその後、「じゃあ今日はとってもいい天気だね!」と言う。

いかがでしょうか…。何を言っても変わらない、というご意見も含めお待ちしてます。(返信は頻繁にできないと思いますが、全部読んで参考にさせて頂くつもりです)

ユーザーID:7734693620

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数70

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 否定から入る

    うちの夫ももう少しソフトですが否定の質問(相手を批難する)から入ります。
    たとえば、自分がお腹がすいているとき、炊飯器を空けて
    「ご飯炊いてないの?」
    ここで私が返す一言は
    「否定型から入らないで。お腹がすいているなら素直に「お腹がすいた」と言って欲しい」

    なのでご主人にもそのものズバリ
    「いつも否定型からはいるのね。これでは会話は楽しめないわ」です。

    この一言で撃沈&徐々に改善されてゆきますよ。

    ユーザーID:4359831155

  • それは口癖とか相槌だから気にする必要なし

    否定と言っても、用事があっていっているのではなく
    コミュニケーションの会話の中でのことだから
    口癖とか相槌でしかなく、気にする必要ありません。

    気になるなら前置詞として「でも」を使うより
    「たしかに」を使う方が好感が持たれると
    教えてあげたらどうでしょう。

    ユーザーID:4021050179

  • スルーする

    たぶん私は否定的な話し方をよくする方の人です。
    でも、この頃少しマシになったかな?

    否定的な発言が減った最大の原因は「イケメンに指摘されたから」

    ずーっと無意識に否定的な話し方をしてたんですね。
    家族がそう言う話し方だったのもあるし、プライドが高いのも理由の1つかも。
    自分は違いが分かるってアピールと言うか。

    指摘したのがそのイケメンじゃなくて家族や仲良しの友達なら反省せずに、更に否定的な言葉で反論してたかも。
    でも、指摘してくれたイケメンはユーモアがあって頭が良くて、毒舌でも優しい人気者。
    友達ながら密かに尊敬してたんですよね。
    「この子に言われたら私ダメだわ」って思いました。
    反省しました。

    トピ主さんの場合は、きっとどんな切り返しをしてもダメだと思います。
    だって家族だもん。
    関係出来上がってるから難しいよ。
    気がついて欲しいなら前もって「否定的な話の時は返事しないよ」って宣言してから、次から否定的な話の時はスルーする。
    無視して頭を冷やしてもらう。
    スルーが一番効果的かと思います。

    ユーザーID:7250916528

  • 大好きだから構って欲しい?

     肯定したらそこで話しが終わるとでも思っているのかな?小学生が好きな子にわざと突っかかって行ってるみたいなね(笑)。

    ユーザーID:3335662568

  • 「いや…」が口癖

    ご主人が「いや…○△×〜〜〜」と言って来たら
    「はいはい、そうだね」と全肯定しちゃえば?
    反論の餌をまかなければ会話は終了。
    相手を黙らせることができませんか?

    ご主人が何歳かわかりませんが、
    元々がそういう性格なら矯正は無理ですよ。
    「いや…」は口癖で、
    何にでも否定から入ってるの無自覚とか。

    長々と説明したところで果たして聞く耳はあるのか…
    しかもソフトに…笑

    私だったら「いや…」が発動したら「はいはい、ごもっとも」と
    にっこり会話終了作戦を夫が気がつくまで続けます。
    こちらの作戦で違和感や不快感を持ってもらえれば
    話し合いのチャンスかなと思います。

    ユーザーID:2091066823

  • わかります

    うちも私が何か言うと、否定はしないもののまず同意しません。でも別の意見があるわけでもない。たいした話じゃないんだから、とりあえず同意してくれてもいいのにって思います。
    私はイライラしちゃうと「絶対に私が言ってることが正しいから!」とか言って話を終えます。

    トピ主さんの1と2はうちの場合はダメそうです。

    ユーザーID:5503011134

  • 反対のことを言う

    今日は天気悪そうね(天気予報は晴)「それは無いだろう」「そう思う?それなら良かった、天気予報と同じだもん」
    時事ネタも反対意見を言う「それは無いだろう」「どうして?」夫様に説明を求め「なるほど、私の考えと同じだ」

    ユーザーID:2727584547

  • そうですねえ

    主さんの気持ちはよく分かりますが、習慣というか癖である話し方を修正するのは至難の業ですよ。
    たった一声で劇的に改善されるわけがありません。
    1と2をしつこく繰り返しても効果があるかどうか…。

    しかもこの2つ、回りくどくて何を言いたいのか全く分かりません。
    無神経な人は推察する力が無いので、手短にストレートにはっきり言わないと伝わらないんです。

    「否定から入るのは失礼だよ」
    「そんな言い方してると嫌われるよ」
    「ほらまた否定した。ダメだと言ってるよね」

    くらいでちょうどいいかな。

    プライドが高いなら、鞭のあと飴を忘れなければ大丈夫です。

    ユーザーID:4164586757

  • ソフトでもないし一言でもないが

    私が実際に言ったことです。

    「あなたはいつも私が言ったことに相槌みたいに
    『それは違う』っていうけどそれって全否定だよね。
    私が言ったことってそりゃすべて正解じゃないかもしれないけど
    七割か八割はあっていて、部分的に間違ってただけだよね。
    じゃあまずは『そうだね』でいいんじゃないの?

    そのうえで間違っている部分について『〇〇の部分はこうだけどね』
    って教えてくれたらいいんじゃないの?
    全否定する必要あるの?
    あなたもいつも100%正しいわけじゃないけど
    私はいちいち指摘してないよ。
    すべて間違っているわけでもないのに全否定されるのなら
    私はもうこれ以上あなたと話したくないわ。

    商談とか仕事だったら勝負だし自分が正しいと主張する必要あるかもしれないけど
    私はあなたと勝負しているわけじゃないし
    ただおしゃべりしているだけなのに些細な間違いで馬鹿扱いされるのはうんざりです」

    ユーザーID:0054262420

  • レスします

    うちもパターンは違うけど、否定形が多い夫でした。

    「XXやってもらいたいけど、無理だよね?」
    みたいな感じで、頼んだり、意見を求めてくるとき、頻繁に否定形で話す。

    はっきり、「否定形は不愉快」とそのたびに伝えました。
    本当に、否定形で話しかけるとすごく不愉快なので。

    たまたま何回か私に言われた後、職場の「対人講座(?)」みたいなもので、講師の先生から「否定形で話すのはよくない」というお話があり、私の言い分に納得したようです。

    本人には、否定形で話している、負のオーラをまき散らしているという自覚がないので、ソフトよりはっきり言った方がいいと思うなあ。

    ユーザーID:2331815889

  • 否定が本心ならよいと思うけど

    夫婦の会話で否定、私も多いかも。
    同意もしますがそれだと会話がすぐ終わる。「そうだね」って。
    否定しないで「興味ない」ってぶったぎることもあり。
    でも夫も同じなんです。否定も多いし、興味ない話は無視されます。いいんです、お互い様だから。

    同意出来ない話はやっぱり同意出来ません。
    「それ変、おかしい」って言います。

    女は外で同意しなきゃいけない。本心じゃなくても。
    女同士のコミュニケーションは共感するのが礼儀だから。
    家に帰ってまで本心で話せないのはしんどい。



    だからね、トピ主さんも聞いてみたらどうかな
    「それ、本気で言ってる?本心?」
    って。

    反抗期の中学生みたく
    ママの言う事にとにかく反論の天の邪鬼なんだったら、
    スルーがいい。

    本当に自分の意見として否定なら、
    「あなたはそういう考え方なんだね。
    覚えておくね。」
    って真面目に受け止めてみたらどうかな。


    ちなみに私は夫の気になる発言は、日時と一緒にメモしておきます。
    で、後日矛盾したことを言ってたら
    メモを読み上げ、説明を求めます。

    (笑)
    全然ソフトじゃない対処法ですみません。

    ユーザーID:2919821936

  • おそらくご主人は

    あなたに愛されている自信がなくなっていると思われます。あなたに嫌われたくなくて、バカにされないように、男の威厳を保とうとしているのです。

    そんな考えに囚われているご主人に、何を言っても無駄でしょう。
    自分の不安でいっぱいいっぱいだからです。

    もしできるなら、最善策は、トピ主がご主人にとにかく優しく接して、愛していることを伝えることだと思います。妻であるあなたに負けまいと対抗心を出してくる心理状態は異常です。不安が強いタイプかと思われるので、常に自信をつけてあげる工夫をしてみてください。ちょっとしたことで褒めたりするのです。あなたに褒められ続けて、少しづつ自信を取り戻せば、あなたに負けまいとする心はなくなっていくでしょう。

    ユーザーID:5598084750

  • 簡潔にやるなら

    1はなんというか、説明が長い。その割に相手の心に響かないんじゃないかと感じますね。
    2はその後の会話がどう流れるかによります。

    トピ主さんの言いたい事を簡潔に伝えるためには、自分で意見を言う→間髪いれずに自分で否定する。「〜だよね。…いやそれはないでしょ、って今言おうとしたよね?いっつも否定だもんね〜」とか。そうするとご主人はそれを多分否定しますよね?そうしたら「ほらやっぱり否定してる〜笑」と続ける。それを何回か繰り返せば多少は感じるものがあるかもしれません。
    何も感じない可能性もありますけどね…。これで何も感じないようであればもう策なしだと思います。トピ主さんがそれに慣れるか、意見交換をやめるかしかないでしょうね。

    ユーザーID:6093193060

  • 効果があるかわからないけど

    1:トピ主さんの意見に夫さんが否定したら、「やっぱりそうだよねー。本当はそう思ってたんだよねー。」と答える。本当はそう思ってなくても、肯定されるとそれ以上何も言えなくなると思います。

    2:主さんは心で思ったことの反対意見を言う。それを夫さんが否定すれば、本来のトピ主さんの意見を肯定したことになる。そこで会話は終わり。トピ主さんは心の中で「やっぱりそうだよねー。」と納得する。


    ただ一言で黙らせると言うことは、会話を一往復で終わらせてしまうことになるので、お互いにつまらないかもしれません。

    多分夫さんは、議論するのが好きなんだと思います。否定すれば必ず人は言い返してきます。それが夫さんのコミュニケーションの取り方なら奪ってしまうと可哀想かもしれません。

    否定意見であっても、それがネガティブなものでなければ、会話に付き合ってあげるわ〜くらいの気持ちで接してあげたらトピ主さんもストレス溜まらないかもしれませんね。

    ユーザーID:6572672942

  • へー、と思いながら読んでたら、うちの夫だ

    夫と結婚してから当初は色んなことで悩んだのですが、本当に色々がめんどくさい人なので、考えなくなりました。
    私の返答がないと怒るので、脳で考えないようにしているという前提があります。

    他の方のレスで、炊飯器あけて、ご飯ないの?って言うその類の質問に、私はいつも「ないよ、なんで?」と言ってます。

    考えると腹が立つので自分自身の心の平和を保つために、「なんで?」をよく使います。

    色々ごちゃごちゃよくわからないことを言っている時も、「だから?」「それで?」と言ってます。
    無意識でした。

    多分治ることは無いと思うので、自分の心を保てるように、さらっと躱す方法を考えてみたらいいかも。

    ユーザーID:8367290878

  • その人の発言を繰り返す

    私の職場にも同じ人がいます。

    なので、私はその人がここ数日発言した事を口にします。
    例えば、その人が私に、
    でも、AはBだと思いますよ
    と否定したとします。

    数日後に、私から、AはBですよね、と言うのです。
    そうすると、やっぱり否定するんですよね。
    いや、AはCじゃないですか?とかね。
    そこでネタばらし。
    え?AはBって、あなたがこの前言った事ですよ。
    と。

    それを繰り返すと、流石に相手も気づきます。
    数回繰り返した後、あなたって、とりあえず人の台詞を否定するから、
    あなたから発信された言葉でも否定するのか、試してみたんだ。
    やっぱり何でも否定から入るの、癖なんですか?
    と言ったら、やっと自覚したみたいでした。

    おそらく、無意識なんでしょうね。
    自分の発言すら否定するのだから、筋の通った主張がないんですよ。
    会話相手よりも自分の方が上だと思いたいんでしょうね。

    ユーザーID:7761685943

  • じっと顔を見る

    否定から入ったご主人を じっと見て一言

    「ねえねえ 会社でもそういう風にまず否定から入る話し方をするの?」

    「うん」でも「いいえ」でも「関係ない」でも どんな答えでも「ふ〜ん」と言って視線を外す。

    で何も言わない。

    ユーザーID:3362282049

  • そういえば

    詐欺師は、いろいろ質問してみてその人が否定が多いか肯定が多いかでその後の会話を自分の有利な方へ誘導するらしいです。

    たとえば「はい」「そうなんです」「わかります」などの肯定が多い人ならストレートに「明日デートしませんか?」と誘う。

    「いえ」「でも」「だけど」などの否定が多い人なら「明日は空いてないですよね?」「明日は会えませんよね?」などと誘う。
    相手はつい「いえ…大丈夫ですよ」となるらしいです。

    何となくですが、否定が多い人は上から目線の人が多いですよね。
    だから下手に出られると意外と弱いかもしれません。

    ソフトな言い方で黙らせるなら「やっぱり何でも知ってるね」がいいと思います。

    ユーザーID:0839203374

  • いるね、そういうタイプ


    「頭いい〜〜!さすが〜〜!」


    ってどうですか
    否定できないと思います

    調子に乗るかもしれないけど
     

    ユーザーID:2711132066

  • そんなに頑張らなくていいよ

    わかります。
    うちの夫もそうなので、一部の男性は否定することで自分の方が賢いこと、優位であることを示したいのかなって思います。

    私は反論されると面倒くさくて途中からはほとんど聞いてません。
    喋るだけ喋らせて
    『もう終わった?そんな必死に頑張らなくてもいいよ。こんなどうでもいい話題で』と嫌味言っちゃいます。

    ユーザーID:0350409899

  • 治りませんでした

    うちの夫も否定が多いです。
    主に正解があるものの時に、私が「Aなのでは」というと「ふっ(鼻で笑う)そんなわけないね」と返ってくる。
    新婚でうぶだった時は年上で理系の夫の言うことは間違いないだろうと思って信じて、あとで「えー、違うやん」ってなってました。(私は数学が駄目の文系女なので理系の人に弱い)
    最近はその場でスマホで検索して「ほら、Aだった」と証明してます。

    でもそんなの何にもならないんですね。
    自分が言ったことが正しいと証明しても「はぁ?」で終わり。

    試合に勝って勝負に負けたというか、単に雰囲気が悪くなって、私が余計不愉快になるだけなので最近はスルーするようになりました。
    夫が欲しいと言ったものをより安く売ってるお店(カカクコムで調べるだけですが)を見つけたって「そんなもの信じるわけ?」って言われちゃうくらいならあなたのお金なんだから高値で買えばいいよね、それで経済まわってるし。
    こんな機能の商品絶対ないって否定したけどちゃんとある。私はそれを買うけどあなたは買わないで不便な思いをしていればいいだけだし。

    主さんは黙らせたいってまだかかわりを持ちたいって思ってるだけ希望があります。
    私はもう関わらない。
    何言われても「そうなんだ―(棒)」で済ませて自分だけ好きなやり方でやってます。

    ユーザーID:4404682747

  • なんか可愛いご夫婦ですね

    トピ主さんの優しさが出ていてほっこりしますね。

    そうですね、否定から入る夫さんに一言なら、
    「ハイ!『ソレハナイデショ』頂きました!」
    ってネタにするとか。

    「本日◯回目の『ソレハナイデショ』出ました〜!自己最高記録達成です!パンパカパーン!サァ、次回はどんなパフォーマンスを見せてくれるんでしょうか!?」なんて大袈裟に楽しんでみるとか。

    こちらが欲しがったら、だんだん言わなくなるんじゃないかと(笑)

    2人でたくさん笑いあってお幸せに。

    ユーザーID:1696187861

  • まず質問から入る

    お天気の話題とかには使いにくいですが…、
    時々でいいので、芸能人とか食べ物とか人からいただいたものとかに、
    「この人最近よく出てるけどどう思う?」「これいただいたんだけどどう?」
    と、自分の意見を言う前に質問を投げてみたらどうでしょう。
    意見を先に言わせるんです。その後で、トピ主さんの意見(同じでも同じでなくても)を言う。
    御夫君みたいな人は嫌がるかも知れませんけどね。

    ユーザーID:2576893978

  • 私だったら

    自分の意見を一切言わないですね。
    最初から。
    話振られても。

    「どうせ私の言うことなんて全〜部
    (ここ、本当に言われた言葉をはめ込む)って全否定じゃん(笑)」

    「私の言うことなんか何言ってもどうせ気に入らないでしょ
    私になんて聞かないで自分で決めて」

    「あなたの方がお詳しいから私に聞かないで」
    「私は前回も、自分が知ってる事だからこうだよって教えたのに
    毎回違うんじゃないのって返すじゃない。知ってるなら聞かないで」

    自分の家族にも全否定が口癖の人間がいましたので
    上に書いた言葉を言ってやったら黙りましたよ。
    もちろん会話も無くなりましたけど。

    会話を存続させたいなら
    会話のすべてを彼の得意な話にしてあげて
    会話は全部彼のターンにしましょう。
    まあ、ある意味それは会話じゃないですけど。

    それには行動を一緒にしないことです。
    外食、外出、趣味すべて別々の行動にして
    家で彼の土産話をありがたく拝聴すること。
    あなたは自分の意見を言ってはいけません。
    相槌と、軽めの質問、感嘆の声。すべて共感してあげる。

    そして最初に戻る。
    あなたは自分の意見を言わないようにしてください。

    表面だけは穏やかになれますよ。
    面白くはないけど。

    ユーザーID:0450669237

  • 1と2を試した後に。

    トピ主さんの1と2を試すのは、良さそうですね。

    こちらが、不愉快な気持ちになるのを、伝えるのは、大事だと思います。

    だって、一番身近な人なので。

    これでも効果 がなかったら。
    3を考えました。

    「今日の天気どうかしら?」と、トピ主さんが夫君に聞く。返ってきた答えを、トピ主さんが、かどがたたない程度に、否定する。これを毎日続ける。

    毎回否定される気持ちを、夫君にも味わってもらいましょう。(半分冗談ですよ)

    トピ主さん、頑張って下さい。

    ユーザーID:7088070956

  • いや、それが嫌っ!

    >「いやそれはないでしょ」

    「いや、それがあるんだよ。」
    「いや、それが嫌っ!。」

    >「まぁ、確かに…、でも…」

    「でもでも、だってだって。」

    しかし、たまに否定されるのなら会話なのでありえますが、何でも否定されると話す気無くなりますね。
    其処はソフトな言い方ではなく、プライド高くてもはっきり言った方が良いのではないですか?。「何でも否定から入られると話す気無くなるんだよね。」って。

    ご主人はトピ主さんだけにそうなのですか?。
    友人や同僚にも何でも否定していたら人離れて行きます。
    もしお子さんにも何でも否定から入ったら自信無くさせますしね。

    ユーザーID:1441083713

  • 基本は「なんで?」

    「いやそれはないでしょ」と言われたら、
    とりあえず、一発目の返しは「なんで?」でしょう。

    そして、「なんで?」への返しが、そこそこ納得いく内容なら、
    「ふーん」「なるほど」など、一応認めたうえで、
    「身のある否定をするときもあるんだね」「身のある否定でよかったぁ」など。
    意味のない否定をされた時にそれを注意するのではなく、
    身のある話だった時に、普段、身のない否定が多いことをにおわせてみる。

    「なんで?」に対する説明に納得がいかなかったら、
    「(失笑しつつ)くだらない/どうでもいいわ」
    「・・・。(両方の手のひらを天井に向けて、何言ってんだかポーズのみ)」
    「今回も『それはない』ってわざわざ否定するほどの話でもなかったね」
    「どんだけ身のある意見を聞けるかって期待したのにそれ?」
    「ていうかそれで『ない』って言いきる?それこそないわ〜」
    くらいは言っても良くないですか?

    だけど、「ソフトに」にこだわるのなら、
    「いやそれはないでしょ」と言われた時点で「なんで?」と聞かずに、
    「(ため息)無意識かもしれないけど、
    無意識だからこそ、いつもそうだって気づいてないだろうけど、
    『それはない』って、いつも否定から入られて私はつらい。
    否定するのは、私が納得できる根拠がちゃんとあるときだけにして欲しいの。
    で、今のの根拠は何?」とか。

    もっと穏便にことを済ませたければ、
    彼の「いやそれはないでしょ」は、
    「だよね〜」というあなたへの同意を意味する、とあなたの頭の中で変換することにする。

    あなたが何か言って、彼が「いやそれはないでしょ」と言ってきたら、
    何も突っ込まず、「ああ、今回も私の意見に同意ね」と解釈し、
    「それでさ〜」「ていうかね、」など、さっさと次の話題に移ってしまう。
    彼が「いやいや、さっきの話だけど」と戻そうとしたら、
    「ああ、それはもういいよ」とぶった切る。

    ユーザーID:2025903176

  • プライド高いのね

    多分指摘したら「じゃあ何でも肯定すればいいんだろ?」となりかねない旦那さんですね。よって否定されたらその会話は終わり。すぐ黙るのはどうでしょう。何回も繰り返したら不快ってことに気づくのでは。

    ユーザーID:5748954350

  • ハッキリ言う

    「言葉の最初に「でも」や「そんな」って付けるの止めてくれる?凄く不愉快なんだけど。
    私の意見を否定するより「僕はこう思う」って自分の意見を言ったら良いでしょう?
    いちいち突っかかって来られると性格の悪い小さい男に見えて愛情が失せるわ。
    それでも良いならどうぞ続けて。私はそう言う人とは腹を割って話す気無いから。
    本当に気分が悪いわ」

    これ、うちの何でも否定夫に言った私の言葉です。
    私は相当キツイ鬼嫁なので、可哀想なくらいに構ってちゃん夫を打ちのめさないと気が済みませんでした。
    屁理屈ばかりこねて面倒臭い夫とは「〜だね」と言う会話にならず、良い加減に愛情も感じなくなって居ましたから。
    トピ主さんもたまにはキツイ一発をご主人にお見舞いしても良いんじゃ無いですか?

    ユーザーID:0792170548

  • えービックリ

    否定してくるとわかってる相手となぜそんなに努力してまで雑談しようと思うのか不思議です、不愉快が増えるだけですよ。
    トピ主さんの望む答ではないでしょうが、必要最低限のこと以外は話さなければいいのでは?

    ユーザーID:2957063797

レス求!トピ一覧