薬学部の四年制と六年制について

レス89
(トピ主3
お気に入り176

趣味・教育・教養

メロン記念日

レス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どうなんでしょうね

    >娘は初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手です

     研究職程周囲との連携が必要でしょう。まずは何の進路にしてもここを少しづつクリアにして行く事も大事でしょう。

     研究って独りっきりで出来る仕事だと思っているのでしょうか?発明家とは違いますよ。

    ユーザーID:2606263201

  • 医薬品開発に薬剤師資格は不要

    息子は旧帝大の薬学部創薬科卒。大学院2年を経て薬剤開発でなく、有機合成の研究所に勤務しています。
    医薬品開発など開発技術職や大学の研究職を目指すとなると、最低2年間の修士課程を経ないと技術職としての就職は難しいです。博士課程に進学するとさらに2年、つまり、薬剤師を目指さなくても卒業就職までは6年から8年かかると考えたほうがいいです。ちなみに、薬学部6年で卒業し国家試験をパスし薬剤師資格を取得後、研究職につきたければそのご、最低2年創薬の院、あるいは博士課程に進学するので、8−10年間学費がかかります。
    また、薬剤師の資格を取るのはそれはそれで大変で、私立の薬学部など、入学者がストレートで薬剤師の国家試験合格する率はよくて70%程度だったと記憶しています。

    薬学部は薬剤師養成が目的なので、薬剤開発など研究職をめざすのであれば、薬学部にこだわる必要はなく、お嬢様の志向、性格を鑑みるに途中で人間関係に疲れて挫折してしまうのではないでしょうか。創薬科のある薬学部に進学し、進振り時に最終決断でもいいかもしれません。
    いずれにせよ薬剤開発に携われるのはスーパーエリートなので、東大、京大レベルでないとまったく太刀打ちできないと、息子の就活をみていた感じました。それに技術系の就職でも、相当のコミュニケーション能力は求められます。初対面の人と話せないようでは人の中では仕事はできません。そこまで薬剤研究開発をしたいのか、お嬢様の意思はどうなのでしょう?

    ユーザーID:2624229119

  • 娘が薬学部です

    >理科が得意なので、理系に進ませようと思っていました。

    進ませよう、と親が思っていてもお嬢さんが嫌だと言ったら無理強いはしないであげてください。
    嫌々出来るような勉強量ではありません。

    >娘は初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手です。
    どのような職業でもこれは厳しいと思います。

    >それでは薬剤師の資格は取れないのですよね?
    そうですね、四年制では受験資格が得られません。

    >娘は医薬品の開発をしたいと言っているので、薬剤師の資格は不要でしょうか?
    開発の仕事に就ける事が出来れば不要です。
    という事は、何が何でも国公立薬か、又は歴史のある私立上位校狙いで。
    そうでない大学の場合、まず研究開発の仕事には就けませんから。

    ただトピ様、開発はしたいからと言って就ける職ではない事を理解する必要があります。
    それ故、開発希望の子には薬剤師は要らないでしょうか?というのは浅すぎます。
    開発職に就けるような学力があれば、薬剤師資格はさらっと取れるでしょう。
    国公立大学は「薬剤師試験?あ、受けるの?そう、頑張ってね。」というスタンスです。

    ユーザーID:8281749447

  • 私も初対面の人は苦手ですが

    通常の友人関係ではなく、患者さんと薬剤師ですから、割り切った関係です。
    困った利用者がいるのはどの業種も同じです。
    そして、業績や昇進がからんだ研究職の世界は、同僚や上司との関係がずっとシビアですよ。

    医薬系は、資格があれば、ただのパートより高給ですが、それだけで生活しようと思ったら大変なことはいっぱいあります。
    また、高偏差値の国立薬学部と、Fランみたいな私立薬学部でも違います。

    薬剤師は、歯科医師と同じくらい飽和状態とも言われますので、そんなに引く手数多ではありません。

    私が楽しく仕事できるのは、「高給取りの夫がいて、自分は小遣い稼ぎ程度に働けばいいだけなので、時給のよいパートがあると楽。生活かかってないから、無理に昇進を狙わずに済んで、人事の揉め事もないから楽。」という事情で、フルタイム同業は大変そうです。私は医師ですが、薬剤師も似たようなものでは。結婚せず1人でしっかり働いていくのに、楽な仕事ではないと思います。

    医薬品の開発は、理学部、農学部、医学部などもからんでいます。

    お嬢さんが自分で決めた方がいいのでは。

    ユーザーID:1232496700

  • メロン記念日です

    補足です。
    知人には正確には薬学部は厳しいのではないかと言われました。娘は理科は得意ですが、数学が苦手なのと、あまり勉強自体が好きではないからです。
    医薬品の開発に携わるには出来れば国立が良いとも言われましたが、国立は理科が2教科必要そうです。
    別に実際薬局に務めるわけではないのだから実習は受けなくてもいいのですが、国家試験を受けるために必要だとか。
    知人は薬学部をストレートで卒業して資格を取るにはかなり真面目に取り組まないといけないと脅してきますが、少し大袈裟に言ってるようにも聞こえます。
    何しろ知人が資格を取ったのは20年以上前の話なので、出来れば最近の事情に詳しい方のお話を聞きたいです。
    本当に勉強は大変なのでしょうか?薬の勉強に数学は必要ですか?実習は今でも必須ですか?また、私立で医薬品の開発に関わるのは難しいのでしょうか。

    ユーザーID:8320129917

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 研究職って選ばれた一握りの人だけですよ

    今時は薬剤師の免許も必須だと思いますし、コミュニケーション能力も
    高いことを望まれます。

    確かに娘さんのような傾向のある人は研究職向きなどを言いますが
    採用に漕ぎつく為には、何度となく面接を受けて、採用が決まるということを
    理解された方が良いですよ。

    取りあえず、折角、薬学部に行くのでしたら、薬剤師の資格は取るべきですし
    実習で、くじけるようでは、どこの企業でも不採用だと思いますよ。

    ユーザーID:6825251878

  • あらあら

    トピ主さん、何も知らないのですね。
    研究職に就き医薬品の開発をしたいのなら、確実に博士課程修了を目指すべきでしょう。
    そうなると最短九年間、大学に通うことになりますよ。

    そもそもその程度のこと、お嬢さんご自分で調べることができないのでしょうか。
    知人に聞くことではありません。自分のことは自分で調べる。

    そして、トピ主自身や親族も研究職の人が周囲にいないということですよね。
    調べるのが遅すぎる。研究者を目指すならばこれは致命的ですよ。

    ユーザーID:1043426350

  • 必要ないでしょう。

    医薬品の開発なら、理学部化学科や農学部農芸化学科でも良いのではないでしょうか。修士課程、博士課程に進めば更に良いでしょう。

    薬学部に拘るのであれば、4年制、6年制どちらでも良いでしょう。研究職に就きたければ、博士号の取得が望ましいでしょう。何れにせよ、努力が必要です。

    ユーザーID:4365942926

  • 薬学研究者は狭き門

    製薬会社の研究者は必ずしも薬学出身である必要はなく、理学部化学科、農学部農芸化学出身等でも可能ですが、何れも非常に狭き門です。学歴が重要である事は当然ですが、独創性や研究能力が求められます。まず旧帝国大学や早慶を目指しましょう。知人で旧帝大薬学修士修了後、指導教授の推薦で某有名製薬会社に就職しました。まあ現実はこんなものです。

    ユーザーID:6563200797

  • 進路やなりたい職業を親が決めるのっておかしい

    表題の通りのことをまず思いました。
    でも、少し手のかかるお子さんだとお母さんであるトピ主さんは思っているのでしょうね。

    「初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手」なこと、きっとトピ主さんは改善するようにこれまで取り組んでこられたと思います。
    それでも改善しないのでしょう。知人の方もはっきりとわかるくらいなのですね。

    薬剤師、いい職業だと思います。(授業料とお給料がこれだけ相関しない職業ではありますが、親が投資できるなら)
    ただ、トピ主さん、トピ主さんご自身は、「初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手」な薬剤師さんに自分や自分のご家族の薬をお願いしたいと思いますか?
    トピ主さんが接する薬剤師さんて、そんな方ですか?

    私が月一でお世話になる薬剤師さんは違いますよー気を回して話してくれるし、こちらが言い出しにくいこと(例えば飲み忘れの薬が多いとか)も察してくれます。優しくって幼稚園の先生みたいだなーって印象。

    あと理系研究職も決して一人で行える職業でなく、チームワークです。
    相手の気持ちを汲めないと難しい職業です。
    しかも創薬の研究って有機合成化学や薬学の超エリートじゃないとなれないです。
    最低でも旧帝大の薬学は出てないと。お嬢さんはそこまで能力が突き抜けてますか?

    ユーザーID:7084762245

  • 採用試験考えてます?

    研究職、開発職ということは、民間の製薬企業でしょうか。
    会社員になるということは採用試験があります。就活、面接はコミュニケーション能力がない方には厳しいと思いますが。
    薬学部ではありませんが6年制の学部出身のため、専門職の知人が多くいます。
    4年制薬学部出身の研究職の男性もいますが、企業で働いているため、かなりコミュニケーション能力が高くフットワークが軽い、どちらかというとクラスの中心人物的な性格です。

    国家資格なんていらないほど本人に能力がある場合や厚労省や農水に入る場合、旧帝大ランクの大学の場合、6年制にこだわる必要はないと思いますが、病院実習が不安だからということが理由であれば、4年制に行かれた方が苦労は多いでしょう。
    また、研究開発職に入るのは、大学受験より難しいので、入学後もがんばってください。

    ユーザーID:0974014129

  • 大学教員から、ご参考までに

    大昔薬学部を卒業し、現在他学部の教員です。
    薬剤師国家試験に合格しましたが、免許証はとっくに行方不明です。
    合格しても登録しなかった(薬剤師免許なしの状態)人もいます。

    6年制か4年制か迷うというのは、薬学部か理・工・農学部か迷うのと同じだと思ってください。
    そう思うと、迷い方がだいぶんすっきりするんでしゃないでしょうか。

    結論からいえば、医薬品研究開発なら、どこの学部でもOKです。
    私が大学院修了後勤めた製薬会社では、直属の上司は農学部出身でした。
    有名な高脂血症治療薬、認知症治療薬の発見者、ノーベル賞の大村氏は、それぞれ農、工、教育学部出身です。
    製薬会社は、薬学部出身かどうかではなく、出身研究室でどんな訓練を積んできたかを重視して採用します。

    高校生が医薬品開発をしたいと言っても、その具体像はつかめていないことが多いと思います。無理もありません。
    さらに、学部入学後でも大学院入学後でもいくらでも、志望は変わりえます。
    その点、6年制は進路への間口を広げるという意味ではよい選択かと思います。
    公務員薬学職を狙うというのもありですし(公務員の受験勉強は薬剤師国試の準備も兼ねられます)。
    (厚労省のみならず、環境省や特許庁にいった人もいます。)

    それから、医学部出身の研究者(基礎医学)のことも思い出してください。
    彼らのほとんどは、いったん臨床医としてのトレーニングを受けてから、基礎医学の分野に進みます。
    国立大薬学部でも4年制を廃止にした(たとえば阪大)ところも出てきています。
    いずれ、薬学部も医学部のように学部生全員がアイデンティティとしての臨床薬学修得→薬剤師を経験するようになるのでは?

    今のところ薬学部4年制の最大の長所は、大学院に2年早く進学できることであり、すなわち奨学生(学部より大学院のほうが有利)や学振採用など経済的メリットがあるところですかね。

    ユーザーID:8762713105

  • 臨床検査技師はどうですか

    薬剤師国家試験を受けるために必要な単位があり、実習は絶対必要です。
    指数、対数、微分、積分、統計など程度の数学は薬剤師レベルでも必要です。できなければ大学の勉強についていけません。
    研究レベルになるとフーリエ変換とか、シュレデインガー方程式とかバンバン出てきます。
    薬品合成は、化学平衡とか、構造計算とか、異性体とか、収率計算とか、数学を駆使して行うものらしいです。
    また、統計ができなければ薬品の治療効果や安全性も評価できません。
    創薬科は医学部よりも超理系です。

    以前も書きましたが、国内で創薬研究の求人は年に10人もありません。東大京大レベルでも毎年求人があるかないかです。
    薬剤研究開発にこだわらず、臨床検査技師を目指されてはいかがでしょう。
    生理検査では患者さん対応がありますが、臨床検査なら検体を扱うだけなので人との交流も少ないです。
    偏差値も薬学部よりはお手頃ですよ。

    ユーザーID:2624229119

  • なんだ、母親の空回りでしたか

    医薬品の開発って何をイメージなさっていますか。
    白衣を着て試験管で実験している感じじゃないですか?
    医薬品の開発はそれだけじゃないですよ。
    医師と開発中の薬について情報をもらうなどというデスクワーク系もあります。

    製薬会社に限らないのですが、内定時に「○○部ですよ」と言われても
    入社式になったら他の部署への辞令が出るなんてことたくさんありますよ。
    私の夫も製薬会社勤務ですが、内定時には「研究所勤務」と言われましたが
    入社式に受け取った辞令は開発部門のデスクワークでした。

    研究所のような仕事は今非常に狭き門です。
    研究所の規模を縮小している製薬会社はあっても、
    拡大している会社は多くないと思います。
    そんな状況なので、かなり優秀でないと研究職は無理だと思います。

    ちなみに、私が勤務していた製薬会社の研究所には
    薬学部卒でない人も何人かいましたよ、農学部卒とか(もちろん院卒です)。
    これもかなり優秀でないと無理でしょうけど。

    ユーザーID:6892712686

  • 私の知人の話

    外資系製薬会社で研究職に就いている知人がいますけど,大学院修士出て就職したあと,
    博士号取得のためにもう1度大学院に通いました.
    特に海外の研究者と話す際,Ph.D(博士号)がなければそれだけで1段低く見られる,とのことで.
    ここ数年の話です.

    おそらくトピ主さんの脳内は,

     接客が必要な,ちまたの「薬剤師」は無理だから,
     社内で仕事をする「研究職」なら務まるよね.

    という感じと思いますが,勘違いも甚だしいです.

    あと,薬学部は受験偏差値が高めですが,すでにお調べの上でのご質問でしょうか.

    一般に理系学部に入学すれば,数学は必須です.
    実験結果の妥当性を理論的に詰めるには統計学が必要で,微積分や線形代数がその根本にありますからね.
    失礼かもしれませんが,高校数学がおぼつかないようであれば,薬学部に限らず,理系進学は無理だと思います.

    ユーザーID:6274592827

  • 理科や数学は

    理科は基礎知識、
    数学は考え方の訓練です。

    例えば「フランス語かドイツ語を選択してもらうから、とりあえずアルファベットは書けるようにしておいてね」というような。
    あからさまな数学は使いませんが、数学や理科をやっているからこその発想というのはあります。

    例えば、料理学校で、包丁を持ったことがない人と、家事手伝いくらいはしたことがある人で、同じ期間に学ぶ内容が違うのはおわかりいただけると思います。包丁を持ったことがない人が、その状況からプロの調理師になるのに、人より努力しなければならないことも。だいたい、4-6年では追いつきません。

    数学が苦手なまま、私立大で薬剤師資格の勉強だけして資格を取る方は、親が薬局を開業していて、後を継ぐのが決まっている人とかですね。

    他の方のレスにもあるように、研究職は「でもしか」で就ける仕事ではありません。
    私大で研究をしている人は、国立大を出て、所属研究室だけ私立大という場合が多いです。
    または、私立大だけれど、親も関係者で、手取り足取り指導しているか、慶應大学など難関私大卒か。

    20年前の話とおっしゃいますが、薬局でも研究職でも20-40年前に卒業した先輩達と、席を争わなければならないのです。

    ユーザーID:0378827899

  • 私立でも国立でも

    私立でも国立でも関係ないですよ。
    それに薬剤師の資格がなくても製薬会社に入社できれば薬品開発の仕事に就ける可能性はあります。
    薬学部ですが確かに大変とは思いますが6年間まじめに勉強すればほぼ大丈夫だと思いますよ。
    国家試験前にあせってやるから大変なんです。
    ただいずれにせよ理系学部目指すうえで数学苦手は致命傷ではないでしょうか。
    そこは早めに手当てをする必要があると思いますよ。

    ユーザーID:7178345741

  • 研究職は国立優勢

    知人の薬剤師さんの話を信じたうえで色々調べて下さい。
    以前中堅どころの私立薬学部で臨時職員をしていた時に聞いた話です。
    国家試験を控えた学生さんがノイローゼ気味になって保健管理センターに相談に来るそうです。
    「こんなに学費を掛けてもらったのに薬剤師資格とれるのだろうか?」と
    薬剤師の合格率は100%ではありません。多額の学費を払い込んでも資格がとれず6年以上を過ごす可能性があります。
    こう書くと4年生の薬学部で修士までと思われるかもしれませんが、研究職に就けるのは国立大に入れる学力のある人だけです。理科2科目だけでなく英語も必須です。
    学力があるから研究職ではなく、研究をするために学力が必要なのです。
    理科が得意なら理学部か工学部に進学して4年生で就職活動をした方が良いのではありませんか。高校レベルで得意ぐらいでは大学の勉強についてゆくのが精いっぱいだと思います。

    ユーザーID:5661678547

  • 医薬品の開発希望なら

    レスに書かれている通り、研究職は大学院への進学必須です。これはそれこそ30年くらい前に既に言われていたことです。研究職は四大出ただけでは無理です。もし、お子さんが本当に医薬品の開発をしたいなら、大学入試で数学も理科2科目も必須の難易度の高い大学へ進学するしかないし、勉強が好きではない、などと言ってはいられません。

    では6年制に進んで薬剤師に?うーん、勉強したくない人に医療関係職は難しいのでは。薬学も日進月歩。それをフォローすることが求められます。まぁそれこそ文系に進んで普通に会社勤めするにしても、知識のアップデイトは必要です。人間、一生勉強ですよ。

    ユーザーID:6071851993

  • メロン記念日です

    ありがとうございます。
    皆さんのお返事を読むと、やっぱり六年制にして資格を取る方がメリットがありそうですね。
    でも開発に関わるには院に進学しないといけないということですね。
    研究職にも人付き合いが必要というのは初耳です。実験していればいいと思っていたので。また、私や親戚に研究者がいないと何がいけないのでしょう?コネがないとなれないのでしょうか?

    医学部は動物実験があるので考えていませんが、農学部はどんなところでしょう?何かメリットがある資格はとれますか?

    ユーザーID:8320129917

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 高3女子の母です

    もうすぐセンター試験を控えている娘の母です。
    少し前まで薬学部希望だったのでいろいろ調べました。
    何校かオープンキャンパスにも娘ともども参加しました。
    親族は医療系の多い家系なので、様々な情報も入ってきます。

    その上でなのですが、ご友人の言う20年前の話より
    現在の方が更に難しいと思います。
    数学が苦手との事ですが、入試には数3まで必要です。
    理科系は物理が必須だと思います。私立はもう少し楽かもしれませんが
    学費が1年間で200万以上かかります。
    研究職であろうと薬剤師であろうと大学に合格しないことには話になりません。

    もともと文系頭の子が、頑張ってきましたが、ここに来て同じ方向性で
    学部の変更をしました。
    なぜかと言うと、一人暮らしが必須のため(通える場所に薬学部がない)
    私立だと6年間で2400万ほどかかる計算になったためです。
    これは同じく県外私立医療系大学に通う上の子の倍額に近いです。
    さすがに、2人で3600万とか出してあげることができませんので。

    お子さんと一緒にいろいろ調べて下さい。学費や、受験科目、どんな大学があるか。
    と言うか、ウチの子は進学校だったせいか、1年生から授業でいろいろ調べていましたよ。
    すでに2年生からの選択コースも決まっていませんか?

    ユーザーID:9425849385

  • 研究職だの何だのの前に

    理科だけ得意で数学は苦手、そもそも勉強自体が好きでない人が
    トピ主さんが想定する職業に就くのは無理でしょう。
    研究職はそれこそ寝食忘れて研究に没頭していますが
    その研究できる能力は勉強でしか養われません。
    コミュニケーション能力に欠ける人は研究者間でも敬遠されます。
    勉強が好きでなくても立派に仕事をされている方は大勢います。
    が、薬剤師は日々更新される薬剤情報を追って一生勉強の連続ですから
    勉強嫌いな人には無理かと思います。

    ユーザーID:7068691328

  • 研究職なら

    薬剤師免許は不要です。
    なので4年制から大学院で修士、できれば博士をとるのが1番いいと思います。
    大学は旧帝大か私立でもトップクラスの大学でないと厳しいかと。
    学歴フィルターは存在します。
    ただかなり狭き門です。旧帝大出身でも希望する研究職に就けないこともあります。
    研究といっても色んな分野がありますし。
    それに最近は研究の拠点を海外に移している企業も多く、国内での研究職を希望してたらますます狭き門です。

    理科が得意ということですが、得意なのは化学でしょうか?生物でしょうか?物理でしょうか?
    薬学部は化学はもちろんですが、意外と物理の知識が必要です。
    旧帝大だと受験に化学と物理のどちらも必要だったりします。
    薬学の勉強の中では数学はあまり必要ではないかと。
    ただ数学ができないと、研究職を狙えるような大学への合格は厳しいんじゃないでしょうか?

    あと6年制に進学したら実習は必須です。実習も単位に含まれてます。

    ユーザーID:2369980709

  • 外野からの意見ですが…

    私自身は薬剤師以外の医療系資格を持ち
    一時薬理学に関わっていた研究者くずれです。
    製薬会社の研究開発支援の経験もあります。

    今、国内の製薬会社はあまり良い状況でない企業が多く
    外資を買収したり、逆に外資の傘下に入った企業が多くなっています。

    また、ブロックバスターと呼ばれる新薬が出てきていない国内企業も多く
    もしブロックバスターが出ても
    薬価が高すぎることが問題となり、早々に薬価引き下げが行われて
    それまでにかかった研究開発費を回収するのが厳しくなった新薬もあります。
    (例の抗がん剤ですね)
    この10年で某外資系製薬メーカーは日本の研究所を撤退していたりもします。
    研究職ではないですが、MRの大量リストラも先日話題になりました。

    そのような状況の中、コミュ力にかなり問題のあると思われる御嬢さんが
    上手に就活をし、また、就職先が傾いた時に転職活動がスムーズにできるかというと
    かなり疑問です。
    今の製薬企業であれば、外資内資問わず転職の可能性はあると思った方が正解です。
    私の周りでも、某内資大手をリストラされて実験機器メーカーを渡り歩いている人
    同じく内資をリストラされた後、ポスドクを経て外資に転職した人
    (これらはどちらも人間関係構築に問題がある人でした)
    逆に、某化学メーカーから製薬へ、その研究テクニックを買われて転職した人がいます。

    それから、薬剤師養成が6年制になった後の4年制の卒業生を知っていますが
    正直本当に薬学を修めたの?って言うくらいレベルが低かったです。
    研究なんて正直無理なレベルでした。
    (たまたまその卒業生の出身校がレベルが低かっただけかも走れませんが)

    同じ研究でも、医薬品以外にも目を向けられてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8104987403

  • 国立を目指すのならば全教科くまなくです

    トピ主さんが大学受験はされてことはあるのでしょうか?
    もしかしたら、薬学部が云々の前に受験に対する知識が殆どない
    状態では?

    国立大学を受験する為にはセンター試験を受ける必要がありますし
    それには得意科目だけでなく、数学は勿論、文系の科目も、それなりに
    点数が取れる状態でなくては、センターの時点で突破出来ません。

    国立の薬学部に行ける人というのは、全科目くまなく成績も良い子供さん
    でなくては難しいことと思いますよ。
    私学の薬学部の場合は卒業まで1千万近く学費が掛かることは御存じですか?
    薬学部ならずも理数系の学部は文系に比べて学費は高めではありますよ。

    娘さんですが、現在、予備校は通われているのでしょうか?
    薬学部を目指すような子供さんでしたら、高校入学の時点から大手の
    予備校に放課後は通っているような状態かと思いますよ。

    ユーザーID:6825251878

  • 私立でもトップなら夢じゃない

    私立大学の博士卒です。薬学部ではなく理工系です。私立でも不可能ではありませんが、少なくとも早慶の理工系か、薬学部なら慶応・理科大あたりじゃないと難しいでしょう。

    それ以下の大学の4年生薬学部は、おススメできないです。資格も取れないし、研究職になるには厳しいです。そのレベルの私学しか無理なら、6年制で薬剤師の方が良いでしょう。

    ただ、勉強は大変で留年も多いです。お友達が楽しそう、という同期なら考え直した方が良いですよ。

    ユーザーID:3944296613

  • 再び、大学教員からご参考までに

    旧帝大に行く人しか研究職につけないと書く人がいますが、そんなことはありません。
    そして、研究者になるための学歴として重要なのは、学部よりも院、院でも大学名より研究室です。
    学部はさっさとどこでもいいから進学し、院進学のときに行きたい研究室、つきたい教授のもと(大学ではなく)に行けばいいのです。
    大学院入試で、旧帝大学部在学者が外部から受験する人に弾き飛ばされるのはわりとよくある現象です。

    お嬢さんですから猿橋賞受賞者の例を出しますが、今までに3人(だったと思います)薬学部出身者が受賞しています。
    そのうち、国立旧帝大出身者は1人だけです。あとの2名は、学部は国立大ではありません。
    また、おひとりは、いったん薬剤師になってから研究職に転向された方です。

    トピ主さんやお嬢さんの無知、調べ不足を厳しく指摘する発言もありますが、
    むしろ書き込まれたレスの中に、大学院の標準修業年限を間違っているとんちんかん発言さえ見受けられます。あまり気になさらないように。

    本人よりも親が進路を決めるのかという批判もありますね。
    実は、私も親に進路を決められたクチですが、薬学部に行って薬剤師という親の目論見を見事に裏切りました。
    親がレールをひこうが、そのレールなどいくらでも子供が踏みはずしてくれますよ。

    私自身は、研究者というのは憧れてなるものではなく「でもしか」研究者(後輩の言葉)だと思います。
    要は、研究職につけるかつけないかなど、学部入学前にあれこれ心配してもしかたないことです。
    高校生の段階で「この道しかない」という人のほうが視野狭窄で怖いです。

    ただ医療従事者になりたいという気持ちがあるのなら、6年制学科のほうですし、6年制学科からでも研究職に進めます。
    (もっとも、医療従事者というなら、薬剤師より医師や看護師ですけどね。)

    ユーザーID:8762713105

  • 全然調べてない?

    4年制の薬学行ってる娘にこのトピ読んでもらいました
    「このお母さん、なんにも知らんな」とひとこと

    ユーザーID:2856685002

  • 薬学部に通っています。

    現在、私大薬学部5年生です。

    まず、6年生薬学部は薬剤師を養成するための学部です。
    5年時に病院、調剤薬局の実習が3ヶ月ずつあります。
    9時から5時まで週5日拘束されます。
    必修です。実習に行かず進級、卒業はありえません。
    合間を縫って、研究、その他授業、インターン、就活です。
    1年時から、毎週何かしら試験、レポートがあります。
    できが悪いと容赦なく留年です。
    バイトは少しはできます。やっていない人の方が多いかも。。。
    短期のバイトや、塾講師など少々ですかねー。
    とにかく、国試のために日々勉強です。
    6年生はひたすら、国試対策授業。
    もちろん、論文、その他もあります。
    就職先は、ほぼ病院、調剤薬局、ドラッグストアなどです。
    研究開発に就職はごく一部です。

    次に、4年生生創薬科学部。
    薬の研究、開発のための学部です。
    就職先も、製薬会社の研究職。
    国立大や私立難関大学にあります。
    入学するのが大変です。
    入ってからも、勉強大変らしいです。

    研究職って、人に関わらないで仕事していると、
    お考えのようなので、一言。。。
    研究職は研究成果を上げなければ評価されません。
    男性が多い職場です。その中で競争です。
    男の嫉妬もありますから、タフでないとキツいですよ。

    ユーザーID:7635132476

  • 勉強が好きではないのに、研究職で大丈夫ですか?

    他の方もお書きの様に、薬学部出身でなくても
    >医薬品の開発に関わる
    事は可能ですし、私の周囲は薬学部以外の方が多い様に感じています(統計等を確認した訳ではないので、あくまでも個人的実感ですが…)。

    それよりも
    >初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手
    >数学が苦手なのと、あまり勉強自体が好きではない
    な、主お嬢様に
    >研究職
    >医薬品の開発
    等が向いているか心配です。

    医薬品開発に限らず、私の周囲の研究職の人は
    ・仕事があればどこにでも引っ越しする覚悟(国内だけではなく海外含む)
    ・待っていれば研究費が自然にどこかから降って湧いて来る訳ではなく、資金獲得の為の申し込みやプレゼン必須(専門外の人にも分かり易く、研究の必要性を説明する能力必要)
    ・研究だけしていれば良い訳ではなく結果の分析→発表、上の指示に従い、院生やPhD生等、ライバルになる可能性有の後進育成をし、雑務も卒なくこなし…
    環境変化や精神的に強く、コミュニケーション能力+「専門分野内での」政治力や運等が無いと生き残るのが難しい世界だと感じています。実力があっても、運に恵まれない方はいます。
    私の周囲は知的好奇心旺盛で、どんなに大変でもその分野が好き、どんな形でも良いから勉強を続けていたい等の強い意志が原動力になっている様です。ちなみに夫も半分研究、半分臨床ですが臨床が安定した収入源で、大学時代から今まで研究→論文発表等、勉強を止めた時期は有りません。

    勉強があまり好きではない主お嬢様に、研究の仕事が本当に向いていると思いますか?
    >六年制だと病院実習もあるし、初対面の人と話せないのではきびしい
    から回避する等の理由ではなく、お嬢様が得意・好きで長く続けたいと感じる分野を目指す方が良いと私は思います。

    >医薬品の開発
    漠然としているので具体的にどんな分野か、お嬢様と良く話し合う事をお勧めします。

    ユーザーID:8784878457

  • 薬学部卒業生です

    国立大学薬学部6年制を卒業後、研究職志望のために博士課程へ進んだ者です。
    初レスなので読みづらかったらすみません。

    初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手

    →これは、どの職業につくにしろ改善した方がいいと思います。研究職に就くのであればなおさらです。
    先輩や同期の就活状況をたくさん見てきましたが、コミュニケーションが苦手な人ほど就活に苦労する印象です。
    製薬企業の人事はおそらく人間性、研究能力両方見ています。
    また、製薬企業では一生研究職のまま終わることは珍しく、異動で開発職などそれこそコミュニケーションが必要な部署に途中で異動になることが殆どです。(研究職と開発職の違いはご存知ですよね?)

    コミュニケーションが問題にならない研究職はアカデミックくらいで、大学に残って助教や教授になるコースのことです。
    ただでさえ茨の道ですが、日本においては女性にとってかなり不利な世界です。
    主さまの望んでいる「楽しそうに働く」は実現しないかもしれません(娘さんが望めば応援してあげて欲しいとは思いますが)

    私事ですが、私はこれを悟ったあと苦手だった飲食店接客業を始めたりしてコミュニケーション能力を矯正していきました。
    ADDとアスペルガーもあり、努力だけではどうにもならない部分もあったので通院もして、やっと落ち着いてきたと思います。



    薬剤師の資格だけとって、研究職になれたらいい

    →これには個人的には賛成です。
    高齢化と国の方針上、薬剤師の価値はまだしばらく下がらないと思うので、人生の保険になります。

    日本の製薬企業って実は不安定な世界です。
    詳細は割愛しますが、日本で最も大きな製薬企業といわれている武田薬品がベンチャー企業の買収に走り、自社での薬作りが減っていることからもわかると思います。
    それだけ、薬を作って会社として生き残るのは大変なのです。


    続きます。

    ユーザーID:9378447903

  • 続きです

    六年制だと病院実習もあるし、初対面の人と話せないのではきびしいというのが知人の判断です。でも、それでは薬剤師の資格は取れないのですよね?

    →4年制を卒業しても、時間をかければ薬剤師免許は取れます。
    4年制大学→修士課程2年間→博士課程4年間
    というコースになりますが、博士課程を他の人より1年多く行き病院・薬局実習を受けるという形になります。
    私の周りでこれをやってる人を2人知っています。




    本当に勉強は大変なのでしょうか?
    →薬学部の勉強は正直かなり大変でした。
    内容が難しいというよりは量が膨大なので、コツコツ勉強できる人が向いていると思います。



    薬の勉強に数学は必要ですか?
    →大学に入って以降は殆ど勉強しませんでした。
    大学に入れるくらいの知識で大丈夫かと思います。


    実習は今でも必須ですか?
    →必須です。



    私立で医薬品の開発に関わるのは難しいのでしょうか。

    →製薬企業で私立出身の人は見たことありませんね…

    ちなみにですが、私立で注意していただきたいのが「国家試験合格率99%」などといった謳い文句です。
    これには、国家試験に受からなさそうな子を留年させて試験を受けさせないという裏があります。
    国家試験合格率が低くても娘さんに合った大学を選んでください。



    開発に関わるには院に進学しないといけないということですね。

    →6年制大学卒業のみでも研究開発に携わっている人はいます。
    薬学部はどの大学でも3,4年生から研究室に所属すると思いますが、「製剤系」の研究に進むと大卒でも研究職に入りやすいです。
    開発職はどの研究室に入ったとしてもなれる可能性はあります。
    但し、いずれにしても前述の通り人間性・学問両面での能力が、就活で認められたらの話です。


    続きます

    ユーザーID:9378447903

  • 高2ですよね?

    将来の進路ぐらい自分で決めさせたら?
    なぜ親が決めるのか理解不能です。
    今までもそうやって親の言いなりにさせて、
    娘さんに何も決断させてこなかったのでしょうか?

    医薬品の開発が本当の夢なら、自分で調べて学校を選べばいい。
    あなたが迷う必要はないです。
    そんな事も自分で調べて決められないようでは、
    何を目指しても無理じゃないですか?
    余計な口出しはせずに娘さん本人に任せたら?

    ユーザーID:6583163371

  • 補足です

    すみません、製薬企業で私立出身の人を見たことないと書きましたが、CRO(研究職はなく、開発専門の企業)であればたくさんいると思います。
    失礼しました。

    ユーザーID:9378447903

  • 動物実験

    一言

    薬学部も農学部も動物実験ありますよ!

    ユーザーID:3489053030

  • 薬学部5年生です。

    2回目のレスです。
    書き忘れたので。。。
    薬学部の3年、4年時は、小動物の解剖、動物実験ばかりです。
    グループ作業で男女4人ずつ。
    男子に任せれば、とお考えかもしれませんが、
    男子も人間です。動物の命を扱う作業を、毎回率先して、
    というわけにはいきません。
    全くやらないでいると、風当たりは強くなりますよ。
    あと、研究職について。
    研究成果を上げる為には、上司、仲間、後輩、
    他大学、研究機関など、根回しが必要です。

    ユーザーID:2735618659

  • 医薬品の開発にしぼると

    お嬢さんがやりたい医薬品の開発にしぼると、研究は1人ではできません。

    複数のスタッフが同時に研究を進めてやっと成果を出すのが現状です。スポーツで例えるなら個人競技ではなく団体戦ですね。ノーベル賞を取った山中先生も、成果として報告するまでグループ作業です。
    アイデアが良くても、それを証明して、医薬品として使えるレベルにするには多人数での協力が必要ですし、研究には莫大な費用がかかりますから、普通は教授や指導教官が調達した研究費を融通してもらってスキルアップし、成果を出すしかないですよ。そこで下積みをするのに、人付き合いは必要です。

    コネがあると、そもそも身内から多少の知識やアドバイスをもらえるので、幼児期の英才教育などと同じ理屈で有利な面もあります。

    医薬品開発は
    ・まず、遺伝子解析や試験管の実験 →理・農学部
    ・ネズミで実験 →理・農>医・薬・獣医師
    ・大きな動物で実験
    ・人で臨床試験 →医・薬
    という感じで進みますが、研究の大半はネズミ段階までで挫折しますから、4年制大学を終えた時点では理学部や農学部の方が有利だったりしますね。

    ちなみに、農学部って農作物や家畜の遺伝子改良などをするので、実際の生物に改良を加えるスペシャリストです。そしてもちろん難関大学の農学部限定ですよ。

    >医学部は動物実験があるので考えていません

    というなら、医薬品開発では遺伝子レベルの研究限定ですね。薬学部だって動物実験は医学部以上ですが、大丈夫ですか?おそらく学生1人あたりが犠牲にする動物の数は薬学部がダントツですけどね。

    ユーザーID:0378827899

  • 動物実験はあるでしょ。

    うちの子は医学科に進学してますけど、研究に進むのはやっぱりずば抜けた人でうちの子は臨床メインでしょう。研究は飛び抜けた賢い人がやるでしょうからうちの子では無理です。

    私立の薬学部はほとんどドラッグストアとか街の調剤薬局に就職ですよ。
    薬の開発とかは一流国立大出てないと無理だと思うし、最低でも国立薬学部ではないですか?

    動物実験は薬の開発なら付き物だと思いますが。

    まず選ぶ立場にいられるくらいの学力はあるのでしょうか?
    そこですよね、一番大切なトコは。

    ユーザーID:5563663153

  • 質問にお答えします

    研究者は親子でその道に進む場合が少なくありません。
    そうでない場合も多々あるでしょうが、情報収集能力の高さが求められます。トピ主にはそこが圧倒的に欠けている、そのように指摘しました。
    人脈も大変重要ですよ。サイエンスの世界では基本的に国際誌(当然ながら英語)を端から端まで追う必要がありますが
    最先端の生きた情報は国内外の同僚とのコミュニケーションで得られるものです。

    私は国内でいうと最高学府でPh. D(博士)を取得してますが、先輩も同級生も研究開発職に残ることができたのはあくまで一握りです。
    トピ主、お嬢さんよりあなた自身の勉強が必要なのではないですか。
    ご自分にできないことを子どもに押し付けるのはいかがかなものかと。

    現状で国立大理系学部にラクラク合格できる能力がないと研究開発は無理。これは、ただの厳然たる現実です。
    でも子どもの能力はそれだけではありません。もっと得意な分野で能力を発揮させてあげてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1043426350

  • 製薬会社の研究部門でも動物実験はありますよ

    2回目のレスです。

    白衣を着るような製薬会社の研究部門にもいくつか種類があります。
    中には動物実験をする部署もありますが、ご存知ですか。
    私がいた製薬会社では毎年春頃に実験に使った動物を弔う催しがありました。

    農学部がどんなところかと大雑把な質問をなさっていますが、
    自分で大きな大学のホームページの農学部を検索しましたか。
    農学部にもいろんな学科があることをご存知ないのでしょうか。

    まるで「子供を外国語学部に入れたいのですが、
    外国語学部でどうしたらいいいですか。将来どうしましょうか」と言ってるよう。

    ユーザーID:6892712686

  • うーん

    最近の薬学部は、入口を広く出口を狭くって感じですね。つまり、学校を選ばなければ誰でも入れるかわりに、数年前から国試は難しくなってきていると思います。

    ゲノム解析後は薬剤開発の発想そのものが変わってきてるし、実験も煩雑、理論も昔とは比べものにならないくらい難しくなっています。

    なので、薬剤開発はひとりの天才が閃きと才能で行うのではなくチームプレイ。だから、コミュニケーションが苦手なら研究者には向かないかもしれません。

    ひたすら研究に没頭できるのは、超有名な先生とか組織のトップ。
    それか、データを集めるためだけの、誰にでもできる作業を繰り返す下のポジションの方とか‥‥

    他の方がおっしゃっているとおり、製薬の開発、研究に携わる人はかなーり優秀な方ばかり。日本の大学だけでなく海外のトップレベルの人も珍しくありません。
    お子様のレベルがわからないのて何とも言えませんが、成績はどうですか?

    ちなみに、製薬にこだわらなければ、化粧品、食品、材料、ケミカル品の研究職もありますよ。それなら、薬学部だけでなく、理学部、工学部、農学部でOK。

    ひとりでコツコツ仕事をしたいのなら、知財もオススメ。特許明細書の作成、翻訳が主な仕事で、お給料もそこそこいいです。専門分野、法律、英語が必要です。知財は研究者くずれ、、、なんて思ってる人もいると思いますが、特許に重きをおいている会社ではエリートを配属させています。ご参考までに。

    ユーザーID:3409547094

  • 製薬系の会社員や大学研究員の経験者です

    私大にて薬剤師ではない医療従事者の資格を取り、修士を修了し、製薬系の外資で学術の仕事をしていました。
    そこから縁あって渡米し、現地で同じ資格を取り直し、現在はアメリカの州立大学で研究職に就いています。

    医療系大学の国家試験合格率98%、などの宣伝を見ると「真面目に通っていれば資格は取れるのね」と思えますが、実際は不合格になりそうな生徒に国試は受けさせていません。
    受からなそうな子は学内の試験で単位を取得できず、受験要項が満たせない状態となるので、あの合格率は受かる見込みの高い生徒達のみの合格率です。

    大学では朝8時半から6時まで授業と実習、帰宅後と週末はレポートや試験対策に追われます。
    その資格職に就きたいという強い意志のない生徒は脱落していきます。
    また、学費も高く、それでいて通常より長い6年。しかもバイトはほぼできない状態。
    親も強い意志と経済力が無ければ卒業させることは難しいのです。

    研究職は非常に狭き門です。
    学力や技術ももちろん、そこに運やコネも持ち合わせている必要があります。
    また、研究職は縦横狭い世界であり、露骨に出世欲の強い男性陣と戦うことになります。
    コミュニケーションに難があるタイプでは生き抜くことはできません。
    動物実験を気にされているようですが、研究職を目指すのに動物実験を避けて通ることは難しいです。
    また、医療系の研究では細胞や細菌など生き物を扱うので「6時間おきに測定にかける」など生活時間を無視した実験も多く、体力も必要となります。

    お子さんが不可能とは言いませんが、それなりの素質と「絶対になる」という強い意志は必要不可欠です。
    「資格取れたら便利」とか「楽しそう」だけで踏み込むと痛い目を見る世界です。

    ユーザーID:9261025745

  • 自己洞察を深めよう

    進路選択をするにあたって、お嬢さんが「医薬品開発をしたい」と思うに至った理由を、もっと深めて考察した方が良いように思います。
    それは、実験が好きだからですか?
    世の中に役立つ仕事をしたいからですか?
    得意なことや好きなことは何ですか?

    お嬢さん自身が自己洞察をもっと深めれば、医薬品研究開発以外の道も見えてくるかもしれません。
    例えば、化粧品や食品や農産物などの研究開発、他にも工学系の物作り(建築や機械、土木など)なども視野に入ってくるかもしれません。

    「理科が好き」というのは、生物ですか、化学ですか、物理ですか?
    「数学が苦手」とのことですが、「英語」は大丈夫ですか?
    数学が苦手でも、高校数学程度はできるよう努力しましょう。思考力を鍛える訓練です。
    入学後も理系なら数学と英語は必修科目ですからね。単位を落としては進級が危ぶまれます。

    私は理学部出身で修士卒。医薬品メーカーで研究職をしていました。それこそもう20年以上前ですが。
    研究所には、国内有名大学の卒業生(研究業務は修士、博士)はもとより、海外で大学院を出た人も多くいました。学部は、医、理、薬、農、理工など様々でした。
    私は違いましたが、企業と共同研究している教授の研究室出身の方が多い印象でした。
    また、技術者として研究補助の実験をしたり機器のメンテナンスをする職員さんもおり、その方たちは高卒や専門学校卒だったようです。

    最先端の知識が必要なので、英語の科学論文が難なく読める程度の英語力は必要ですし、勉強しないと仕事にならず、社内外での競争も激しいので、勉強嫌いの人にはとても厳しい環境だと思います。

    国内で医薬品開発部門をしっかり運営している企業は多くはないと思います。
    製薬会社の研究所に入るのはかなりの難関だと思います。

    もっと視野を広げて、自己洞察を深めてから進路選択をした方が良いような気がします。

    ユーザーID:6032190499

  • これから未来を選べる若者に

    1.「○○が苦手だから、××がイヤだから、***を選ぶ」ではなく

     「動物実験ががイヤだから、薬学部ではなく工学部」より「機械いじりが好きだから工学部」
     「手先が不器用だから、薬学部ではなく理学部数学科」より「△△先生の本がおもしろいから、△△先生のいる***学部へ」がいいです。
     ネガティブな理由付けで進路を選択するのは後悔のもと。

    2.若い時の好き嫌い、得手不得手など、いくらでも変わる(1.とちょっと矛盾?)

     ほんの気の迷い、先生との出会い方で、科目の好き嫌いなど変わります。
     高校時代、数学が大嫌いだったのに大学入学後、教養の選択科目で数学の面白さに目覚め、数学者になった人さえいます(新井紀子氏)。
     私は、大学院受験前「ウイルスは嫌いです。放線菌のほうがいいです」というと、某先生に「あなたぐらいの年なら、何やってもやり出したらおもしろくなるよ」と言われました。

    3.薬学は間口が広い

     薬学に数学がいるかいらないか──分野によります。熱力など物理化学(physical chemistry)の分野だとかなら要りますが。
     ためしに、Avermectin 発見の論文を見てみて下さい。グラフや化学構造式は出てきますけど、数式は全く出てきません。
     また、実験をしないドライラボもあります。

    4.「私や親戚に研究者がいないと何がいけないのでしょう?」

     皆さん、身近にロールモデルがいない不利不便をご指摘なのでは?
     でも、身近すぎるとかえって「あんなこと、できるか!」となることもありますし。

    5.「何かメリットがある資格はとれますか?」

     資格教信者になっておられませんか? どんな資格も需要と供給の関係で位置づけが変わります。
     最難関の司法試験に合格してもやっていけない弁護士、大金使って(私学の場合)取得したのに廃業寸前の歯科医もいます。

    ユーザーID:8762713105

  • ご注意! 4年制卒業して薬剤師になれる経過措置は廃止

    注意喚起のため、書き込みます。

    さやこ様のお書きになった「4年制を卒業しても、時間をかければ薬剤師免許は取れます。」は、経過措置のことです。
    この経過措置期間はすでに終了しました。2018年度入学生からこの措置の対象にはなりません。
    ですから、今後は4年制学科を卒業して薬剤師という道はありません。
    阪大などいくつかの大学が4年制学科をとりやめたのも、経過措置が廃止されたことが一因です。

    この箇所以外のさやこ様の書き込みは、非常に的確ですので、大いに参考になりますよ。

    ユーザーID:8762713105

  • 応援したいのはやまやまですが

    高2ですか、いよいよ受験が来年度というわけですね。

    ここで大学教員もピンキリということがお分かりのように、その分野でもレベルはピンキリなのです。
    最初から何が何でも研究開発、と思わずに得意分野で進学すれば、好きこそ物の上手なれ、その先にまた道が開けると思います。
    ただし、やはり皆さん共通の指摘ですが、トピ主のインプット(情報量)が少なく、率直にいえば無知過ぎます。
    でも、これはあなたが調べることではなく、本来はお嬢さんがご自分で調べるべきことです。
    自分の将来のことですからね。良いきっかけではないでしょうか。
    どのような結果でも、自分で調べ挑戦したことであれば後悔の念は生まれませんよ。
    自分の実力は自分が一番よく分かっているのですから。頑張ってください。

    ユーザーID:5900738502

  • 続きです

    開発に関わるには院に進学しないといけないということですね。

    →6年制大学卒業のみでも研究開発に携わっている人はいます。
    薬学部はどの大学でも3,4年生から研究室に所属すると思いますが、「製剤系」の研究に進むと大卒でも研究職に入りやすいです。
    開発職はどの研究室に入ったとしてもなれる可能性はあります。
    但し、いずれにしても前述の通り人間性・学問両面での能力が、就活で認められたらの話です。



    ま私や親戚に研究者がいないと何がいけないのでしょう?コネがないとなれないのでしょうか?

    →いけないことないし、コネがないとなれないなんてこともないです。




    医学部は動物実験があるので考えていませんが

    →薬学部でも動物実験はありますが、研究室の内容によります。
    おそらく研究室選びの際に、動物実験のないテーマは自分で選べると思います。

    ユーザーID:9378447903

  • 補足2

    追加情報ですが、東大京大で薬剤師免許を取るのは今後難しくなっていく可能性があります。

    というのも、薬剤師育成コースを縮小して研究者育成コースに力を入れる動きがあるためです。
    コース選択は入学数年後、大学の成績により決められるので、入学できたとしても学内での競争が激しくなると思われます。


    長々とすみません、参考になれば嬉しいです。
    娘さんのご活躍を応援しています。

    ユーザーID:9378447903

  • そもそも

     理科が得意って中学生ならそれでもいいですが、理科のどのが分野が得意なのでしょう?でも、多少得意でも数学と英語ができなくては入試に太刀打ちできないのでは。さらに、勉強が好きでないのならなぜ進学をするのでしょうか?
     あなたの質問は、勉強を大してしなくても手っ取り早く取れ、なるべくならに高収入につなげられる資格の取れる学部はなにかしら?うちの子は理科が好きだから、理系の学部で、よろしくね、というかんじでしょうか。
     そんなのあると思っているあなた自体が心配です。勉強しなくても簡単に取れる資格に価値があるとでも?

    ユーザーID:0864452316

  • うーん

    私は4年制の頃卒業なので、学校実態は少し違うかもしれませんが。
    卒業後製薬会社勤務→薬局薬剤師として働きました。
    その中でわかったことは、他の方も言っている通り、よっぽど優秀じゃないと研究職は難しいということ。学部卒業生に研究職の募集は本当に少ないです。また、その狭き門に入るためには、プレゼン能力が必須。競争率が高いんですから。初対面の人と話すのが苦手なんて言ってたら、まず無理です。

    それに学校ではどこかの研究室に属することになりますが、狭い世界だからこそ人間関係が大切だということです。就職も教授から話があることも少なくないですが、教師も人間。好ましい子にいい話を持っていくのは当然です。

    あと万が一研究職につけても、女性なら結婚で環境が変わることも多いので、薬剤師として働ける選択肢を持ってると強いかと。
    もし薬学にはいったなら、折角なのですから、薬剤師免許を取った方が断然いいと思います。

    6年制の大学はどの学部も簡単に卒業できるもんじゃありません。軽く考えず、しっかり調べて決めて下さいね。
    (個人的には6年になった薬学部には魅力は少ないかと思います。よっぽど薬剤師になりたいならともかくとして。研究だけを考えるなら4年+院の他学部、医療関係がいいなら看護師の方がいいんじゃないかと)

    ユーザーID:4389498431

  • 親の時代とは違います

    アラフィフですが、昔は薬剤師の資格だけ取って置いて、研究職をして結婚退職、主婦パートで薬剤師というローモデルでした。昔は、実験は手作業が多く、研究職といっても女性は、同じ実験をひたすら繰り返す、研究助手という仕事の人が多かったです。

    トピ主さんのイメージは、30年前なら正解だと思います。今は、そのような単調な作業は、機械されオペレーションは派遣社員やアルバイトの仕事です。今は、研究職とは呼びません。

    親の時代のローモデルなど、今の時代には無意味です。女子高生が、初対面の人が苦手というのは、普通なのでそれで決めるのは、違うかな?

    ユーザーID:3944296613

  • 他レスに同意します。

    特に免許証紛失薬剤師様の10月10日13:48のレス
    「私や親戚に研究者がいないと何がいけないのでしょう?」
    これは保護者とオープンキャンパスで話すと感じるのですが
    周囲に類似した職種の人がいないために
    わかっていないまま、お子さんの進路を勧めているケースが多いんです。

    1. 薬学部に行けば、製薬会社で研究職になれると思っている
    (今の日本の製薬業界の動向がわかっていない。
    厳しいことを申し上げますが、新聞の経済欄や製薬会社の株価をご覧になっていない?)
    2. 資格が取れれば何とかなる
    (人に寄ります。私の教え子で某医療系国家資格を持ちつつも、
    極度のコミュ症が原因で専門職に就けていない子がいますし
    私の前レスでもコミュ力不足が主な原因で、製薬会社をリストラされた例を示しました)

    さらに、ゆかたん様1月10日19:14のレスで
    >これはあなたが調べることではなく、本来はお嬢さんがご自分で調べるべきことです。
    これなんですよ。
    御嬢さんは本当に薬学部に行きたがっているのか?
    それともお母様の暴走(すみません)にあらがえないので
    薬学部を志望してしまっているのか?
    御嬢さんが本当に製薬会社で研究したい、薬学部に行きたいと
    心から強く思っているのであれば
    御嬢さん本人が小町にトピ立てをすると思います。
    実際ここには高校生がよく進路相談していますね?

    私もよく保護者の意向と学生の意向が食い違ったまま受験、入学して来てから
    そのギャップが埋まらず、退学してしまう学生に何度も遭遇してきました。
    その多くが、母親が先回りして何でもやってしまうタイプで子どもはコミュ症傾向。

    トピ主さんが御嬢さんに小町を紹介して「聞いてみたら」と進めるべきところを
    先回りして相談しちゃっている、ここが問題なんですよ。

    今の状況では、希望通りには行きにくいと思います。

    ユーザーID:8104987403

  • 高校2年から薬学部志望は遅いかも

    こんにちは。我が家にも高校2年、薬学部創薬志望の息子がいます。

    中高一貫ですので、進路については中学1年から指導があり、その時点で薬学部にいって薬の研究をするというビジョンをもって、中学3年から大手製薬会社に企業訪問やオープンキャンパス、研究室体験などにいっています。

    高校では特進クラスに入り、高校1年の文理選択では国立大学受験の為、数3、化学と物理(国立は物理必須の大学があります)を選択しています。

    娘さんは理科が得意とのことで理系を選択されているそうですが、化学は言うまでもなく、物理を選択されていらっしゃいますか?

    なんでも薬の製剤において薬剤の吸収や薬剤の形状を研究するのに物理学が必要だそうです。

    更に数学が苦手とのこと、センター試験で国立を目指すには80%必要になる上に、個別試験には必須科目ですし、配点率も高いですよ?

    私も高校時代、理科(生物)は得意で偏差値は70以上ありましたが、数学が苦手でしたので私立文系で進学しています。

    もし今まで医学部を志望していて少し偏差値が足りないということで、薬学部に志望変更というのでしたらゴメンなさいね。

    ユーザーID:7001988019

  • その昔、母の暴走により薬学部に進学しました・・・・が

    高校の科目では化学がいちばん好きだった私は、理学部化学科を志望しました。
    が、大学を知らない母曰く
    「薬剤師になれる薬学部へ行きなさい。」
    「おばあちゃんの薬だって、ちゃんと何を飲んでるんだか見てあげられるでしょ。」
    「あなたは体が弱いから、いつもお医者さんがそばにいて下さる病院に勤めるのがいい。」
    (おいおい、勤めるってことは患者として受診するのと違うでしょうが。)

    入学してみれば、学年が上がるにつれ忙しくなり、卒研ともなると長時間の実験のため早朝に出かけて深夜に帰宅。
    「こんなに遅くまで大学にいなきゃいけないなんて! あなたの体が心配。」
    (こんなに忙しい薬学部へ行きなさいと強要したのはお母さんなんですけど。)

    でも、結果から言うと、理学部化学科ではなく薬学部でよかったです。
    高校の生物は大嫌いでしたが、薬学部では化学系より生物系の科目を学べたことがよかったのです。
    これは、薬学部のカリキュラムの間口が広いせいです。(浅く広いとも言う。)

    私は今も、大学の科目の具体的イメージを抱きにくい高校生に、間口の広い薬学部や学科別募集ではない大学の農学部を勧めます。
    (ちなみに、薬剤師免許証を紛失したことは母に内緒です。)

    中学生の頃から薬学部という明確な目標を持って努力している人はとても立派。
    でも、私の周辺では高3になっても理学部へいこうか音大へいこうかと迷っている人がいました。
    医学部と外国語学部を受けて両方合格して、大いに迷った人すらいました(現在、語学マニアの医師)。

    あれこれ迷えるのも、若者の特権です。

    だけど、研究者なんて、本当に「でもしか」の職業。
    publish or perish、心の病になることも。でも、この職についたならしかたない。
    大学院の後輩も「でもしか研究者」とよく言っています。

    お嬢さんのご奮闘と明るい未来をお祈りします。

    ユーザーID:8762713105

  • メロン記念日です

    沢山のお返事ありがとうございます。
    新学期早々にクラス分けのための進路希望調査があり、薬学部希望と出しましたが、担任の先生から相当頑張らないとねと言われてしまい、娘がやる気をなくしてしまいました。

    娘の好きな理科は生物です。化学は実験が好きだけど化学式は苦手と言っていました。輪っかが全部同じに見えるそうです。

    父親も本人も薬学部じゃなくてもいいという雰囲気になってきてしまいましたが、女の子なので結婚や出産に関係なく高給パートが出来る薬剤師資格は魅力的だという気持ちが捨てられません。

    開発がいいというのは娘の希望なので、それは入学後に考えればいいこと(多分国立は無理です)、とりあえず資格を取るように説得中です。

    ユーザーID:8320129917

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • こと、動物実験に関して言えば…。

    こと、動物実験に関して言えば、医学部よりも薬学部の方が多い道理になります。

    それはなぜか? なぜなら「ヒトを対象とした試験は、やりにくいから」に他なりません。
    ヒトを代替にできないからこそ動物を扱うわけですから、薬学部で動物実験が多い理屈は、理解できるはずです。

    となると、薬学部に進学する理由はなくならないでしょうか?

    とにかくは、ご本人さんの意思を、、それも親の介在しないところで確かめることが先決ではないかと思われます。

    薬学部、それも私立大学薬学部には、には自分本人の意に反して「親が勧めたから」という動機だけで、奨学金漬けに陥る例が少なくありません。しかも、そうした学生さんの少なからぬ人たちが、中途で進級を断念するケースすらあります。そうなると、いきなり「債務」を背負うことになります。

    他大学・学部に進学できれば、まだ返済時間を引き延ばすことはできますが、失った時間は、人生の上でも少なからぬマイナスとなります。

    悪いことは言いません。まずは本人の意思を尊重できないでしょうか? 親には本音を言えない状態になっていることも、想像には難くありませんが…。

    ユーザーID:9348340808

  • レスします

    2回目です。お母さんの希望を子供に押し付けるのはやめてください。
    本人の強い意欲が無いと大学の授業についていけませんよ。
    理系の大学単位を甘く見ているように思います。

    30年以上前、私も母親に受験するなら薬学部か教育学部と言われ続けました。
    第一希望の工学部は大反対され、教職免許を取ることを条件に理学部受験を認めてもらい進学しました。
    教職には就かず総合電機メーカーに就職。子供の手が離れてから技術系の派遣社員(時給1500円)ですが満足しています。
    最近になって母は「あなたの進路も悪くなかった」って言っています。
    私は本人の資質を無視して母親に希望を押し付けられるのが苦痛でした。

    どうかお嬢さんの希望を尊重してあげてください。
    私学薬学部に1500万円掛ける価値はないと個人的には思います。
    薬剤師資格対応の予備校まで行かせますか?

    ユーザーID:5661678547

  • 化学式が苦手では

    薬学部は単なる地獄ですよ。
    お勧めしません。

    ユーザーID:5500444163

  • あぁ、根本的に間違ってる…。

    >担任の先生から相当頑張らないとね
    こういわれると言うことは、国公立はもちろん、私学でも上位校は難しい、のニュアンスが感じられます。
    他学部が4年間に対して、薬学は6年間。前途多難です。

    >化学式は苦手
    今の薬学でも化学の重要性は変わりませんすが、カリキュラムは基礎化学系科目や合成反応、医薬品科学の講義が、旧制度と比べてグンと減っています。授業時間が少なくても成果が求められるのですから、化学は得意でないとキツイですよ。

    下位校は、高大接続教育に力は入れていますが、その実は「元々素質の合った人が伸びる」という話であって「素質がなく」結果として伸びなかった学生は何人もいます。下位校では、退学者が1年入学者の半分に及ぶ例もあります。そうした悲哀を娘さんに感じさせてでも「親の力で取らせたい」ものでしょうか?

    >父親も本人も薬学部じゃなくてもいい
    私もそう思います。工学や農学部でも良いのでは? ただ、工学部は男性の集団に放り込まれます。そこを耐えられるでしょうか。

    >結婚や出産に関係なく高給パートが出来る
    そうした側面はありますが、在学中に学力が向上しなければ「人生の何年間」と「多額の学費」が無駄になります。

    そして、極めつけが…
    >とりあえず資格を取るように説得中です

    結局主さんの意思だという事実がよくわかる決めぜりふ…、ですね。

    薬学部進学には、それだけ理数系科目に力を入れなければならないのです。私の場合は中3で薬学に興味を持ち、祖父の影響から高1でその意思を固めました。当然、数学、化学、物理は勉強しましたし「まずは国公立」とハッパをかけられましたから、高1の段階から国語、社会を含む五科目をきちんと勉強したものです。

    高3にもなろうかという今の時季にようやく目標を定めた生徒と、こうした勉強をした人と大きな差があるのは、ある意味で、仕方ないはずです。

    ユーザーID:9348340808

  • 研究職は狭き門

    現在中堅製薬会社の研究所に勤めています。ナゼか私は大卒でもなく、技術職として努めています。配属されたのはたまたまです。

    去年うちの研究所に入社した新人は専門卒でした。だから研究所勤めするのに必ずしも大学院出である必要はないと思いますが、うちの会社が特殊なのかな?でも研究所に勤めていても院卒以外の人は開発職には就くのは難しいと思います。研究所でもいろいろ仕事はあって、技術職の人はそれ程学歴が高くなくてもなんとかやってますが、やはり頭の差はすごく感じます。当然薬学出身の人も結構いて、農学部とか工学部、理学部、2年前入社の人は獣医学部、その前入社の人は薬学ですが大学院も含めて大学に10年近くいたように聞きました。学部は私大ですが院は旧帝大です。何社も受けても研究職は本当に難しかったそうです。

    研究職の方は、入社してからも学会参加や英語の勉強(英語の論文を読んだり作成)は必須です。実験のみ一人でもくもくとやる仕事も一部にはあるでしょうが、他研究所(一つの会社に研究所はいくつもあります。薬理とか代謝とか創薬とか、会社により名前は違うかも)との関わりなく、人と関わらずにやれる仕事はないと思ってください。ちなみにうちの会社で研究所に配属される方は一年に10人もいません。たまたま定年を迎える人が数年立て続いているので、ここ数年で4人ほど入社していますが人はトータルでは減っています。となりの研究所は何年も人は入っていないし、外資は日本撤退するところもあり、薬学はどんどん増えても研究職はハードル高いですよ。

    ユーザーID:7900388502

  • 娘さんの状況だと、かなり難しいですね。

    >化学は実験が好きだけど化学式は苦手と言っていました。輪っかが全部同じに見える
    ようでは、薬学部を卒業し、薬剤師国家試験に合格するのはかなり難しいと思われます。
    有機化学は他の医療系と比較して、かなりコマ数も多かったはず。
    しかも、高校の実験と大学の実験はレベルが全く違います。
    恐らく担任の先生は婉曲におっしゃったのでしょうね。

    免許証紛失薬剤師さまは、元々の志望が違っていても
    理系科目がお得意で薬学部のカリキュラムについていけたから
    結果オーライですが
    親の意向で子どもの意欲が薄いまま
    ご本人の難易度に合わない難しい学部に進学すると
    留年、休学、退学することが目に見えます。
    私もこれまでの10年間に何人、そういう学生の退学届にサインをしたかしら…
    それを反映した私の前レスでしたが、自分が都合の悪いレスは無視されたようですね。
    そういう所もからも暴走母の立てたトピで正解だと思えました。

    私学は学費がかさむので、奨学金を受けている学生が多いです。
    そのような中で勉学についていけず、意欲を喪失した学生が退学すると
    「学位を取れないまま負債を背負う」ことになります。
    大卒資格もないまま、借金を返す事に。

    とってもお家が裕福で、奨学金を借りなくても進学可能でしたら
    無視していただいて結構ですが
    奨学金を借りるのであれば、心の片隅にこの意見を置いておいていただきたいです。

    ユーザーID:8104987403

  • え?

    薬剤師、高給パートですか?
    地域差あると思うのでよく調べた方がいいですよ。

    首都圏在住ですが、こちらは飽和状態。
    なので、薬剤師の時給は頭打ち。
    むしろ、昔より下がってて、一般事務との時給差は200〜300円。
    1日5時間働いて、1000円ちょっとお給料が多いだけ。
    何千万の学費をかける価値があるのかよく考えて。

    経済的に余裕のあるお宅ならいいと思うんですね。
    でも、奨学金や教育ローンを利用するならコスパ悪すぎです。
    最近は国試も難化しているし、大学も合格率をあげ
    るために卒業認定出さないケースも増えているし、学費だけ払って資格得られず‥‥なんて話も珍しくないですよ。

    ちなみに、そういう薬学部、薬剤師の現状を知ってなお、「医師と結婚する」という目的で薬学部に進学する子もそこそこいます。
    ある意味ギャンブルです。

    ご参考までに。

    ユーザーID:3409547094

  • ちょっとちょっと

    調べていないにもほどがあります。
    化学が苦手ですって?薬学の中心を為すのは化学ではないですか。

    私は薬学の世界は明るくないですが、そちらに進学した友人らは皆、化学が得意でした。
    生物がお得意で資格が欲しいとなると、もはや理系は難しいかな。
    お嬢さんでも取得できそうな資格となると、資格としても価値はあまりないかもしれません。
    もうちょっと現実に目を向けて謙虚になったほうが良さそうです。

    とはいえ、私も化学は大の苦手でした。
    生物は暗記科目ですので、理系ではないと思っています。
    理系ではない私が生物系分野で大学教員のポストを得られたのは運の良さと、数学や物理、もちろん生物も語学も全国模試の上位順位の成績を維持していたから。
    勉強、なめ過ぎかな。

    ユーザーID:1043426350

  • 調剤は夜遅い

    調剤薬局は、近くの医療機関の最後の患者さんが帰るまで営業しています。時間で閉店することができません。そのため、クリニックの門前の場合、夜8時すぎても患者さんがきます。

    主婦のパートでも、平日の昼間だけ、というとなかなか見つかりません。出産で退職して、そのままの方も多いです。パートに期待しない方がいいですよ。

    ユーザーID:3944296613

  • 受験科目を調べてください

    昨年受験終了組です。
    国立が無理で私立薬学部ということですが慶應も理科大も受験科目は英語、数学、化学ですよ。生物はありません。
    他の私立は調べていないのでわかりませんが。
    我が家は理科大はセンター利用で合格したので一般試験は受験していないのですが、一般受験した子供の友人いわく化学の難易度がとても高かったそうです。
    そして慶應は英語に医療系の英単語が山ほど出てきます。
    化学式が苦手ということであれば相当厳しいと思います。

    そして先生に「相当がんばらないとね」といわれたぐらいでやる気をなくすようでは受験しないほうがよいです。

    ユーザーID:3336808456

  • 新たなご提案

    1.製薬会社の実験助手になる

     トピ主さんが研究職と言われるときイメージされているのは、実験の補助作業をする人ではないでしょうか。ディスカッションも研究発表も不要な。
     実験には、研究者の時間を割くのはもったいなけれど、やらなくてはいけない類の作業があります。
     自動化できるような作業なら機械にまかせられるのですが、そうもいかず、人の手でやるしかないというものです。
     これなら、薬学部だとか院だとかいうよりも、手っ取り早く、短大か専門学校に進学しましょう。栄養系とかなら資格も取れますよ。

    2.登録販売者になる

     薬の資格にこだわるなら、薬剤師ではなく登録販売者という資格があります。
     もちろん処方箋調剤などできませんが、一般用医薬品の販売ができます。
     高卒以上が受験資格です。

    化学式が苦手という記載を読んでずっこけました。
    雨後の筍のように薬学部ができたので、高校の化学どころか中学レベルの理科ができなくても入学できる薬学部があるというのが、現実です。
    そういう学生たちのために、薬学部補習塾やら家庭教師がいます。私大薬学部の高い授業料だけでは済まないのです。

    私は当初、薬学部のための塾・家庭教師と聞いて薬学部受験のためのものと思っていたら、薬学部留年対策用だったので、驚愕したものです。
    「うちのお金の心配もらわなくても、いくら出しても何年かかっても薬剤師にさせる!」とおっしゃいますか?

    でも、進学して勉強するのはお母様ではなくお嬢さん本人です。
    私は、母が暴走しても学部については結果オーライだったのですが、院進学後まで(何も知らないくせに毎日電話で)母が指図強要してくるので、キレました。
    もう何年も音信不通です。こんな親子にならないようにしてくださいね。

    ユーザーID:8762713105

  • どんな進路にもせよ人に押し付けられるよりはマシでしょう

    これまでの経緯で入学して変われると思えるかどうか。お母さんじゃなくて娘さんの人生ですからね。

    ユーザーID:2969523715

  • ちょっと矛盾を感じます

    親なりに子供の進路を色々考えてあげたくなるお気持ちはわかります。

    でも就職では薬剤師を避けながら、20年くらい後にパート薬剤師として働ければ、と考えている。ちょっと矛盾していませんか?

    性格的に今は難しいことが、そのうち劇的に改善できるとお考えならば
    大学時代も大きな成長期ではありますから、お嬢さんにやる気があれば
    私大薬学部6年制から薬剤師を目指せばよいと思いますが。

    ただ、化学数学苦手、勉強あまり好きではないのに、研究職志望。
    これが問題だと思います。

    その方向で進路を決めたら、大学入学直後からの膨大な勉強の量と
    周りが理系科目は当たり前にできる人間ばかりなので、ついていけない、できない自分が辛いという、メンタルも非常にきつい状態になります。
    高校の先生にやんわり「頑張らないと」と言われてやる気をなくすくらいだと、大学の先生はもっとシビアです。

    それにテキトーなところで寿退職か出産退職して、その後パートで復職というライフプラン自体、最近の20代でも避ける傾向があります。
    なるかどうかもわからないパート薬剤師にこだわって学部学科決めて6年かそれ以上お嬢さんに頑張らせるのはキビシイのではないでしょうか。

    昔と違って今は教職でも薬学でも、資格さえあればつぶしがきいて食うに困らないという時代ではないです。
    薬学部説得に時間を費やしていると、クラス編成に間に合わないかも。
    得意不得意も考えて、好きなことを勉強し成長できる大学・学部を早く見つけられるといいですね。

    ユーザーID:4285816955

  • 全体的に知識不足

    娘さんの「実験は好き」って,過酸化水素と二酸化マンガンで酸素が出てくるのを見たりやったりするのは好きだけど,
    化学反応式やmolがわからない,というのと同レベルの「好き」じゃないですか?
    それでは,向き・不向きを判断する以前のレベルです.面白がってるだけです.
    高校生でそのような捉え方にとどまっているようでは,その先おぼつかないです.

    「輪っか」も,おそらくベンゼン環と思いますが,これがわからなければ有機化学は全滅です.
    大学受験以前に,高校の化学の単位がとれるかどうかを心配するレベルです.

    事前に,親子ともども,じっくりと予備知識を会得された上で,
    ほかのジャンル(理系は難しそうですね)を検討されることをおすすめします.

    ユーザーID:6274592827

  • お母様、それは虐待に近いのでは?

    音痴の娘に「音大の声楽科へ行きなさい。歌を歌うという仕事は楽しそうだから」という母親がいたら、どうでしょう?
    運動神経が鈍くて毎年運動会が苦痛だったという娘に「体育学科に進学しなさい。スポーツやる人ってかっこいいでしょ」という母親がいたら、どうでしょう?

    最初、トピをあげられたときには理科が得意なので薬学部へというから、読者はみな、当然化学はお得意なんだと思ったはず。
    まあ得意不得意のレベルが超エリート校と底辺校では違う、という事情はあるにしても。

    でも、化学式が苦手(構造式を指しておられるのか何を指しておられるのか正確なことはわかりませんが)という書き込みに、びっくり仰天した人は多いでしょう。
    それでも合格できる薬学部があるとしたら、退学率が半数を超える薬学部しかありません。

    昔から、薬学部の入試は化学ではなく他の科目で決まると言われました。
    (え、そうなの。化学よりも他の科目を勉強すればいいのね、なんて思わないでください。)
    薬学部(中堅校以上)に進学したい人は、化学は大の得意な人ばかりなので差がつかないんですよ。

    薬学部でやる化学とりわけ有機化学がどんなものか、ためしにモリソン・ボイド(日本語)でもブルースでもボルハルト・ショアーでも何でも大学1年から使う定番教科書を図書館か書店で見てみてください。
    ついでに薬学部でやる生物系科目がどんなものか、ためしにレーニンジャーの生化学を見てみてください。
    私が薬学部生時代は、これらの英語版が教科書でした。

    ユーザーID:5641812882

  • 娘さん自身に調べさせる

    トピ主さん、娘さんに調べさせて、選ばせましょう。親が育ってきた時代と違うし、大変失礼ですがトピ主さんは高校、大学の勉強のことをあまりにも知らなすぎます。あれこれ口を出しても、良い方向には向かわないです。皆さんが適切なアドバイスをしてくれているのに、理解できていない。そもそも、理系を専攻すればハードなことも知らないし、娘さんが化学が苦手なのに薬学部は有り得ないこともわかっていないのには唖然としました。トピ主さんは、娘さんの進路の助言しない方がいいです。

    ユーザーID:6071851993

  • 登録販売者は中卒から可

    免許証紛失薬剤師さま、1箇所だけ訂正を。

    登録販売者は当初高卒以上だったと思いますが、2015年から法の改正で学歴要件はなくなったはずなので、中卒でも、実務経験があれば受験はできたはずです。

    化学ができなくても入学できる薬学部は、確かにあります。しかし「入学できる=卒業できる」ではないことは確かですね。生物受験のできる大学があります。しかし生物学は大学からの履修でもなんとでもなります。しかし化学は高校レベルからのやり直しをしてくれたところで「そもそも苦手、憶えられない」という人には“ほぼほぼ無理”だと思います。

    でも、主さん宅の場合は、そもそもお子さんご自身の意思でないことの方に、問題があります。私は再考の余地在り、と思います。

    ユーザーID:9348340808

  • 栄養や看護を勧めます。

    私も免許証紛失薬剤師様と同じく
    暴走母の被害者だったなぁと若かりし頃を思い出しました。

    本当は文系の大学に行って、司書、学芸員資格を取り
    専門職で働きたかったのですが
    暴走母が頑なに理系進学と言って聞かず、ヒステリーまで起こし
    クラス担任(国語教師で私の国語の成績を高評価してくれた)の説得もむなしく
    文系クラスにいながら理系大学受験というありえない受験の結果
    あちこち落ちまくって
    結局某医療系資格(医師、薬剤師ではない)養成に入学しました。

    閑話休題。

    暴走母であるトピ主さんに届くか否かはわかりませんが
    これが最後のアドバイスです。
    私も免許証紛失薬剤師様の意見に同感です。

    栄養の他、臨床検査に進学するのもお勧めです。
    これらの分野の出身者は、実験の基礎が出来ているので
    割と実験助手になるケースが多いです。
    私の前の職場(企業です)には、臨床検査出身の派遣さんがいましたね。
    ただし、私の感覚では短大、専門学校よりは
    4年制の大学、専門学校の方が採用に有利に感じます。
    2年制の栄養士養成では、ろくすっぽ実験しませんので。

    あとは、近隣に採用してくれるような企業や大学があるかどうか。
    実験助手は非正規も多いので、一人暮らしは正直厳しいです。

    それに加えて臨床検査は、人と接する事が比較的少ない仕事です。
    栄養士なら栄養指導、薬剤師なら服薬指導がありますが
    臨床検査結果は、臨床検査技師ではなく
    医師等からの指導になりますので。

    登録販売者も以前と比べて受験資格等、ハードルが下がりましたね。
    私の最初のレスで指摘した、国家試験受験資格のない4年制の薬学部出身で
    本当に薬学を修めたのか?という知識レベルにあった人は
    別の資格を取るため再入学しましたが、ついていけず退学しました。
    それでもその薬学部で登録販売者は取れましたので、楽勝でしょう。

    ユーザーID:8104987403

  • 敵もさるもの

    いや、お子さんの希望が優先ですよ。よく話し合ってください。

    例えば大学で文学を学びたい。だけど親は家政学部に行き管理栄養士を取るように進める。
    こういう例を私は2例知ってます。

    Aさんは推薦で無事入学しましたが、やはりどうしても興味が持てない。なので3年次までの専門教養を全て落とし(実際得点が取れない)、転部を学校側から提案させるつもりと言ってました。
    Bは入試の段階で「1校だけわがまま聞いてほしい」といい、他の家政学部全て不合格にし、Bにとっての本命校に合格し、「浪人したくないから」と自分の希望を通しました。不合格なんて簡単なんですよ。書かなきゃいいんだから。
    ちなみにBは私自身です。

    ユーザーID:5678927265

  • とくめい一丁様に御礼

    とくめい一丁様へ

    >>登録販売者は当初高卒以上だったと思いますが、2015年から法の改正で学歴要件はなくなったはずなので、中卒でも、実務経験があれば受験はできたはずです。

    私の間違いを訂正していただき、ありがとうございます。

    ユーザーID:8762713105

  • お友達がうらやましい、だけですか?

    トピ主さんは、お友達がうらやましいだけなんじゃないかな?パートが楽しくて、時給も良くて。でも、娘さんとお友達とは別人格ですし、時代が違います。娘さんが薬学部に行っても、お友達のような楽しいパート主婦にはなれません。

    私は薬剤師の資格があるけれど、やっていません。バブル世代なので、同世代の元銀行員がうらやましいです。正社員時代はバブル絶頂でボーナスも良くて、主婦になってからもパートにも困りません。主婦のあこがれの平日の昼間扶養内のパートが選べるぐらいあるそうです。現金の取り扱いがうまいし、事務能力も高い、接客も完璧です。どこへ行ってもやっていけます。やはり、元銀行員というと、それだけで信頼できる感じがいいですね。

    ただ、自分の娘に銀行員になってほしいとは思いません。それとこれとは別だからです。他人のマネで幸せには、なれません。

    ユーザーID:9866916043

  • 登録販売者について

    2015年の改正で実務経験がなくても受験できるようになったと思うんだけど?

    私の勘違いなら、すみません。

    ユーザーID:3647286166

  • 栄養系をすすめておられますが

    栄養系こそ有機化学が全てのような学科ですので、高二時点で「輪っかが全部同じに見える」レベルでは入学できてもかなり苦労すると思います。
     
    また、動物実験もありますよ。
    私の母校では、基礎実験演習で全員やります。
    研究室に入るとないところもありますけどね。

    ユーザーID:4753197034

  • ふくさま:実務経験不要で、学歴要件ともども撤廃でした。

    免許証紛失薬剤師さまにコメントを頂戴しておりましたが、確かに実務経験は不要になってました。ふくさま、コメント、ありがとうございました。

    ただ、中卒ではかなり難しいであろうことは確かです。
    中学理科で学ぶ科学の内容をすらすら理解できるのであれば、そう大きく難しいことはありません。ただ、都道府県によって難易度が違うので、上手に受験する必要はあるはずです。

    亀の甲も中学で発展的に学ぶことはあります。
    ただ、そこから先の話には行かないはずです。

    ユーザーID:9348340808

  • 勉強嫌いで、研究職は無理じゃないですか?

    私は公務員で研究職(もどき)についてます。
    たまたま転勤で配属されました。
    勉強はあまり好きではないので、「自ら」ではなく「必要に迫られて」、論文や文献を読む状態です。
    適正はないと思っています。


    あと、ほかにも書いている方がいますが、「新薬開発」のような研究職だと、本当に東大・京大レベルじゃないと無理なのでは?
    知り合いに、旧帝大(東大・京大以外)出身で製薬会社の研究職の方がいましたが、「〇〇大からなんて、普通就職できないよ」と言われてました。


    私自身は臨床検査技師です。
    臨床検査技師を進めている方がいましたが、こちらも化学が苦手なら厳しいですよ。
    検体検査はすべて化学反応ですから、反応原理を理解しておく必要がありますし、物質の生体内の代謝機構とかすべて化学です。


    医療系の資格職は確かにメリットが大きいですが、「初対面の人と話したり、相手の気持ちを汲むのが苦手」の状態で、医療関係はなかなか難しいですよね。
    別の資格を視野に入れて、もっと色々と調べてみたほうがいいとおもいます。

    ユーザーID:6791454758

  • 栄養士X様、栄養系は薬学部ほど有機化学は必要ではありません。

    前レスを最後にしようと思っていたのですが
    補足したい事があるので、これが本当に最後のレスです。(希望的観測)

    栄養学で出てくる有機化合物の化学式は
    医薬品と比較すると、かなりシンプルですし数も少ないです。
    しかも、薬学部みたいに有機合成もやりませんし。

    既出の薬学部で使う有機化学の教科書(モリソン・ボイドやブルース、ボルハルト・ショアー)と
    栄養や看護向けの化学、有機化学の教科書(講談社や建帛社など家政系図書の老舗の出版物)を
    見比べてみると明らかです。
    中学生と高校生の教科書ぐらい、内容が違います。

    ユーザーID:2900123757

  • 合格しても留年しますよ

    薬学部は化学が基本です。
    入学するほとんどの子は化学が得意だから、薬学部を選びます。

    入学しても、高校レベルの構造式が同じに見えるなら、前途多難です。高校で化学の成績が良くても、授業についていけなくなる学生は山のようにいます。
    留年は覚悟した方がいいですね。

    あと、実験はグループでするものです。大学でも、職場でも、一人で実験ということはほとんどありません。
    人とのコミュニケーションが苦手なら、研究職も向いてないかと。

    ユーザーID:2250824844

  • まずは合格できるか どうか?

    トピ内容からして薬剤師は無理です、化学式が理解できないで薬学部合格はあり得ません。医薬品の開発に従事するとなれば 薬剤師の資格だけでは弱いです。 トピさんの希望が優先していて 本人の学力が追い付いていないのではないですか?

    ユーザーID:6408812181

  • 子の人生の歩みが、親から大きく飛躍できるケースもあるけれど…

    トピ主さんの期待は、トピ主さん自身が努力してもなしえなかったことでしょうか?

    それとも人から、あるいは周囲の話から考えて「子に対して過剰な期待」を、してはいないでしょうか?

    世の中には「子が親を遙かにしのぐ」例は数多くありますから「この子は私に似ず賢い!」といったケースであれば、親の願望を托すことも悪くないでしょう。

    しかし多くの場合「親を見て子は育つ」のですから「親と同程度の道を歩む」ことは容易でも、親から大きく飛躍した人生になることは、少ないか、まれです。

    中堅以上の実績を持つ薬科大・薬学部に入ることは、名のよく知られている大学への入学と大差ありません。つまり、並以上の勉強ができなければ、まず難しいと言えます。偏差値で比べれば判りやすいです。

    もしご自身が四年制大学のご出身でもなく、過度の期待をお子様に托される状況ならば、それは酷というものです。薬学は実学だけではありませんが、現在の私大薬学は実学に相当偏っていますから、1年から6年まで「勉強、勉強、勉強…」です。他の大学生が「大学人生を謳歌できる」時に、薬学部生が学生としての楽しみを味わえるのは、ほんの一瞬でしょう。

    その一瞬一瞬でも楽しめるのであれば、6年間は苦にならないかも知れませんが、他の学部とは明らかに違う勉学漬け…。楽しいと思えなければ、辛いだけです。

    主さんご自身、それに耐えられますか?

    それにもし薬学部を目指すのであれば、まずは国公立です。私大理系の学費が高いことは大学を目指す人ならば常識です。薬剤師になる=親孝行だったとしても、肩代わりの意思もなく奨学金の負債を子に押しつけるのは、親としてどうかと思います。

    月最大14万円の借金を6年間続けると元本だけで1千万円となり住宅ローン並みです。夢の対価としては高すぎます。お子さんがどうしても薬剤師になりたい、というならまだしも。

    ユーザーID:9348340808

  • 文転することにしました

    色々とご意見を頂いて、有難うございました。
    あれから家族で話し合い、担任の先生とも相談しましたが、現状から薬学部を目指すのは大変厳しいということになりました。
    理科が得意と言っていましたが、先生曰く理系に進むには足りないとかで。
    しかも本人に全く気力がなく、無理せず入れるならどこでも。という感じです。
    とりあえず文転することにしました。娘はどうしても薬学部に行きたくなったら転入すると言っています。
    でもそんなに甘くないんですよね?
    この1ヶ月娘に失望してばかりです。

    ユーザーID:9971241663

  • もっと現実を知りましょう

    以下,失礼ながら.

    >理科が得意と言っていましたが、先生曰く理系に進むには足りないとかで。

    得意ではなく,あえてどれができるか問われたら,という程度のことだったのでは.
    そうなると文科系科目も推して知るべし,かもしれませんね.

    >娘はどうしても薬学部に行きたくなったら転入すると言っています。
    >でもそんなに甘くないんですよね?

    希望通りに認めていたら,入試の意味がないので,
    転入や編入は認められないか,制度がある場合でもハードル高いです.
    ネットでざっと調べましたが,薬学部で編入制度を設けている大学はほぼ私学で,
    その大半で筆記試験が課されます.
    入試の前段階で担任から理系を否定される娘さんには,現実的ではないでしょうね.

    このトピックに出ている内容は,多少なりとも,
    ネットやちまたに出回っている受験情報をみれば,おおよそわかる話です.
    つまり,トピ主さん親子が,いわゆる進路に関し,暢気に,漠然とした願望を持っていただけなのでは.

    最も問題なのは,当事者の娘さんであることは明確なので,世の中そんなに甘くない,と教えてあげて下さい.

    ユーザーID:6274592827

  • へっぽこ薬理学者様へ

    ご指摘ありがとうございます

    私が学んだ大学では有機合成もやりました。
    また、栄養学向に限定した学問ではなく生化学、有機化学などをが必須、栄養士資格が欲しければその上に調理系を追加で学ぶと言う感じです。

    ユーザーID:4753197034

  • お嬢様はメンタルケアが必要な状態では?

    >理科が得意と言っていましたが、先生曰く理系に進むには足りない
    と、消去法的な文転ですよね?

    得意でもない文系科目を勉強し受験、その方面に進む事、お嬢様にとっては納得し難い状態なのでは?

    だから将来に希望が持てず、自暴自棄。
    前向きになる事が難しく
    >本人に全く気力がなく、無理せず入れるならどこでも
    と投げやりになってしまっているのでは?

    >この1ヶ月娘に失望してばかり
    主様も受験や薬学部の事をご存じなかった様ですし、お嬢様の学力に対し目標を高く設定し過ぎていた事が原因だと思います。
    お嬢様は、メンタルケアが必要な状態ではないかと心配です。

    高校で理系も選択できない状況では
    >どうしても薬学部に行きたくなったら転入
    は、難しいと思います。

    現実的+実現可能な新たな目標を見つける
    必要に応じて専門家に相談する
    等して、お嬢様の気力・意欲が回復する事を願っています。

    ユーザーID:8784878457

  • 娘さんのほうがしっかり者です。心配無用!

    トピ主さんの希望を知っているから、娘さんは次のようにおしゃるのでしょうね。

    >>娘はどうしても薬学部に行きたくなったら転入すると言っています。

    このお母さんへの配慮、大したものです。娘さん。
    文転して文学部や法学部へ進学して、理系学部に転学部できるわけないことなど、承知の上でこうおっしゃっているのでしょう。

    だって、転入試験だったら、試験科目は高校レベルの化学や数学ではなく、大学低学年レベルの化学や数学。英語にしても科学論文を読ませるような試験なのですから。
    文系学部で、独学できるわけがありません。
    私が在籍した薬学部では、かつて転入制度がありましたが(今は廃止)、試験科目は英語、数学、化学基礎、生物学基礎、有機化学、物理化学でした。
    実際に転入した人のかつての在籍学部は理学部とか農学部でした。
    6年制になってから編入制度のある大学はますます減っています。

    娘さんのほうが上手です。
    ちゃんと現実を知った上で、お母様の気持ちに寄り添うこともできる。
    大丈夫。しっかりしたお嬢さんですよ!

    わが子が自分の身代わりになって夢を実現してくれないからといって「失望」なんかせず、どうぞ娘さんの夢を人生を応援してあげてください。

    ユーザーID:2832484661

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧