現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

信者ではありませんが、教会に行って良いでしょうか?

かぷちーの
2019年1月7日 4:08

在外で、日本人の教会をネットでみつけました。
HPに写ってらっしゃる方達は良い感じの方達に見えます。
家族や身内に信者はいませんでしたし 宗教に関して詳しくなく、今までは勧誘されるかもと言う警戒はありました。

正直な所、宗教には興味なく 友達をみつけたい、日本人の知り合いを増やしたいと言うのが本音で 教会の日曜ミサに行くのは失礼でしょうか?

アドバイスよろしくお願いいたします。

ユーザーID:2753877587  


お気に入り登録数:8
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
信者友人の誘いで何度も教会へいきました
チュン夫
2019年1月8日 21:13

日本国内の話です。また、ミサなどの宗教行事は参加も見学もしていません。

でも、たまたま趣味の関係で友人となった人が信者だったので、信者でない人も参加できる教会での行事やコンサート、大ホールでのコンサートなどに参加しました。

みんなキリスト教徒ですが、勧誘されることもないし、キリスト教徒でない信者の家族も参加しているようでした。

日曜ミサだと、一応、ミサとかキリスト教に興味ある人が参加するものかもしれませんが、そうでもないかもしれません。(特に海外だと)

日本でも、教会のミサなどは「キリスト教信者でなくても、どなたでも参加してください」と掲示してある教会も多いです。(目的はキリスト教に興味を持つ人を増やし、信者を増やすためだと思いますが)

ただ、その場は完全な宗教色なので、ミサの時間を外して、懇親会などの時間を調べて(一度はミサに参加しないとわからないけど)その時間だけ参加可能かどうか聞いてみたらどうでしょうか。

私もコンサートの後で友人を待っていると、突然、友人やみんなが輪を作り、その中に「すごい善意」で入らされ「神に感謝・・・」といった言葉を一緒に唱えたことが何度もあります。

その都度、自分はキリスト教信者ではないのにと、凄い違和感を感じますが、そういった集まりなので、一緒に唱えるのが嫌なら、参加すべきではないと思います。

ミサの時間に行くのではなく、別の時間に直接、牧師様・神父様を訪問し、「日本人の友達を見つけたい、増やしたい」と相談すれば、良い方法をアドバイスしてくれると思います。牧師様・神父様はキリスト教徒以外の人にも親切に接してくれるはずです。

ユーザーID:5170798809
一度電話されてはいかがでしょうか
下の上
2019年1月9日 16:13

基本的にはウエルカムかと思うのですが、何度も行けば勧誘は多少されるでしょうね。

ユーザーID:3167480931
大丈夫です
ハレルヤ
2019年1月10日 16:26

日本人の教会?
神父さんまたは、牧師さんが日本人の、キリスト教の教会ということでいいですか?

基本的には誰もウェルカムです。
でも、ミサなどは当然聖書のお話をしたり、賛美歌を歌ったりして完全に宗教の世界です。
進行も決まってるし、その場で全く関係ない話はできないと思いますよ。
10円でもいいので、献金して差し上げたらいいかもしれません。

教会ではいろいろイベントなどもあるので、それに参加してみるのもありですね。
私は牧師の友人がいますが、長年地域に根ざして活動しているので、すっかり周りにとけ込んで
イベントにはたくさんの人が集まります。
宗教もなにも関係なく、楽しく過ごすだけです。
知り合いを作りたいなら、できるだけ住んでいる地域の教会に行くといいかもしれません。

見るからに教会というほどではないけど、ちゃんと地域には教会がありますから。
幼稚園などと一緒だったりするので、探してみたらどうですか?
あと聖職者といっても、性格はいろいろなので相性もあります。(笑)

普通の教会なら、しつこく勧誘してくることはありません。
もちろん信者を増やすことは大切ですが、無理には誘いませんから。

ユーザーID:7741176360
どうでしょう。
ニベ
2019年1月10日 19:03

私は高校を卒業するまでキリスト教徒でしたが、失礼では無いと思います。

ただ、サークルの様な感覚では行かない方が良いです。
騒いで「メリークリスマス!!」みたいな感じではありません。

友達を作りたいだけなら、他で探された方が早いのでは。

ユーザーID:8372451994
その教会次第だと思います。
私も在外
2019年1月10日 23:20

私も在外です。
それ程、熱心ではありませんが…夫を始め、私の周囲にはキリスト教の方が多いのでクリスマスの時などは教会に一緒に行っています。
子供達が、学校で習った楽器の演奏等を教会で行う時もあります。
その様な時、協会主催のチャリティーや催し物等の機会なら、信者でなくても中に入り易いと思います。

私の在住地にも、キリスト教系の日本や他国出身者が早く当地に馴染めるようにサポートする集まりがあります。引っ越ししてきたばかりの頃、参加させて頂き色々と学びました。
>良い感じの方達
で、集まりに行くのは楽しかったのですが…最後に必ず勉強の時間があり、私は全く基礎知識がない事を実感しました。皆様、優しく聖書や考え方、精神等を教えてくれ、理解は出来ましたが「本気で」ギャップを埋める意思が無かったので、次第に申し訳なく感じる様になり集まりに行くのを止めました。

>宗教には興味なく 友達をみつけたい、日本人の知り合いを増やしたいと言うのが本音で 教会の日曜ミサに行くのは失礼でしょうか?

時と場合、その教会次第だと思います。

私の友人が通っている教会は、敬虔・熱心な方が多く、特定のミサは信者のみで行われ一般開放していません。付き添い等の形で中に入れても、洗礼を受けていない方はパンとワインの列に並んではいけない事になっています。
理由があり1度入れて頂いた事がありますが、(言葉の問題ではなく…)お話も分からず、歌も歌えない、いつ立ったり座ったりすれば良いのか分からないので、友達の真似をするのに必死、私がその場に馴染んでいないのは明らかでした。
本来は一般の方が中に入りたい場合、その様なミサが行われていない時か洗礼を受けるかだと言われました。

教会に問い合わせが最善だと思いますが、それなりに日本人が住んでいる地域だと予想されますので、別の日本人団体を探す等、別の方法もあると思います。

ユーザーID:1169960224
最終的には勧誘されますよ
お月さま
2019年1月11日 4:05

在米20年です。

最初は信者にならなくてもいいのでぜひ来てくださいって言われますよ。だからミサに行くのは失礼ではありません。

私は日本人の友達を増やしたいからとか、英語を勉強したいからとかの理由で日系や米系の教会へ行く方を見てきましたが、最終的には皆信者へ勧誘されてます。

ていうか、教会の人たちはそれが勧誘と思ってないのです。なんでこんなすばらしい神を信じないのだろうと、信じれば幸せになるのであなたも是非に信者になればって思っているのです。

もちろん信者の方たちはみんないい方だと思いますよ。

でも私の知っているかぎりでは、絶対信者にはならないといって教会へ通った方が数カ月後にクロスを身に着けていたり(信者になった)、信者になりたくないので数ヶ月後にフェートアウトした人かのどちらかですね。信者にならずにずっと通い続けている人は知りません。

ユーザーID:3777359735
良いのでは?
黒猫
2019年1月11日 9:23

宗派に寄るのか「積極的な勧誘」「排他的」なところもあると思いますが、一般に「来るもの拒まず」の印象があります。

ミサに参加し、その他の集まりなどにも参加することで自然に繋がりが出来て来るのでは?

・・・ただ「国外で日本人の・・・」というのがちょっと気になります。そういう「積極的な排他的な」集団でない事は確認されましたか?
そういう団体の特徴は「入信しない事がおかしい」と信じ込ませる集団オルグ、所謂洗脳です。行ったらオワリ、入信するまで帰してもらえません。

ユーザーID:4487172699
友達をみつける?
教会のねずみ
2019年1月12日 21:05

他の方がすでにレスされている内容とかぶりますが・・・

基本的に、「キリスト教」の教会と名乗っているところは、誰でも歓迎していて、興味本位で礼拝(「ミサ」というのは、カトリックだけ)を見学するのは基本的にOKです。

注意するべきなのは、「キリスト教」と名乗っていても、一部に正統なキリスト教からはキリスト教とは認められていない集団もあり、その中にはカルト的なものがあることです。はじめはやたら親切で、そのうちやたら強く勧誘してきます。トピ主様が見つけた教会については、前もって、地元のカルト監視団体のようなところに安全な教会か、まず問い合わせてみてはどうですか。

安全な教会だったとして、そこで友達、日本人の知り合いを作ることに関してですが、本当にできるでしょうか? トピ主様は宗教に興味はないんですよね。でも、その人たちはみな、宗教をもっている人たちです。相手の、自分には理解できない信仰や、価値観に寛容でいる用意はありますか?失礼にならないように心遣いができますか?

一般的に宗教にうとい日本人は知らず知らずに信者に対して失礼なことを言ったりすることが多いです(経験談)。それでも皆、日本では少数派なので、顔で笑って、心で泣いたり、怒ったりしています。トピ主様の在住国がキリスト教が主流の国ならば、信者はもっと堂々としているはずなので、違う態度をとるかもしれません。もちろん、違いを乗り越えて友人になれれば、すばらしいですが。

日曜礼拝は神を讃美する場です。それでも大丈夫なら見学に行けばよいと思いますが、興味がないなら、その教会が主催する文化イベントがあれば、それにまず行ってみることから始められてはいかがでしょうか。

ユーザーID:1265293089
別にかまわないらしいです
身内の話ですが
2019年1月13日 23:56

教会によっても違うのかもしれないけど、私の身内はしばらくは
ただ通うだけで、最終的には自分で進んで信者になりました。
勧誘は特にされていないそうです。

ある知人は牧師様が素晴らしい方で教会の諸々をお手伝いして
いましたが、最終的には自分は信者にならなかったそうです。

とりあえず行ってみても大丈夫じゃないかな?と思います。
無理な勧誘は基本的にないと思います。
もしそう感じたら行くのをやめればいいのだし。

ユーザーID:0613518261
信者にならずに通いました
ともか
2019年1月14日 12:54

アメリカに居たとき近くの教会にフラッと立ち寄って、信者でなくても毎週来たらいいよと誘ってもらえたので帰国するまで5年ほぼ毎週通いました。家族ぐるみで付き合う友人も何人かできました。礼拝は当然聖書のお話を聞いたりや讃美歌を歌うものですし、折に触れてあなたが信者になってくれたら嬉しいとは言われましたが、非信者だけど毎週来る人と教会の人たちには認識されていて、積極的に勧誘されたりはしませんでした。

ユーザーID:9787268371
いいと思う
birdy
2019年1月15日 10:08

教会の礼拝は誰でも行けますよ。クリスチャンでなくても失礼ではないです。いろんな教会に行ってみるのもいいです。クリスチャンでも新しい所へ引っ越せば自分の宗派の違う教会に色々と行ってみて、自分にあったところを見つけます。同じ宗派でもそれぞれの教会でカラーが違うので。熱心な信者ばかりの教会もあれば、日本人がお正月や七五三には神社へ行くように習慣で行ってる人の多い教会もあります。

ただ単に日本人の友達を見つけたいだけなら、礼拝ではなくその教会のイベントに参加したほうがいいと思います。やはり礼拝は一緒に聖書を学び、祈りを捧げ、神様を賛美する時間なので、洗礼を受けていなくてもキリスト教に興味がなければ、長続きしませんし、かえって疎外感を感じると思います。礼拝中はお話しできませんから、礼拝後の茶話会とか聖書研究会で親交を深めるということになります。日本ではクリスチャンは少数派なので信仰がないとサバイブできないからでしょうか、在外でも日本人信者は熱心に勉強しておられる方が多いです。

好奇心で礼拝に出てみたら神様に出会えたという人もいますから、一度行ってみてはいかがですか。

ユーザーID:8425897017
良いと思いますよ
水戸
2019年1月15日 15:52

教会(クリスチャンと想定しますが)に通っている人が皆受洗したクリスチャンでは無いです。
厳密な意味で信者にならないまま通い続けている人は割と多いですよ。

すごく勧誘されるかどうかは教会次第です。


でも最初の一歩としてまだ信者になるつもりは無いけれど参加したいと言うのは大歓迎だと思いますよ。困りますと言われる事はほぼ無いです。


ただある程度ミサ(礼拝)などの宗教行事にはちゃんと参加した方がいいし、教義に対してもちゃんとリスペクトしてください。

ユーザーID:7289501848
宗教抜きの話は出来ないと思いますよ
さすらいのメカニック
2019年1月16日 13:13

礼拝に行くと新しく来た人は皆の前で紹介してもらえます。

フェローシップと称する教会やその付近で開催される勉強会や行事にも
誘ってもらえるでしょう。

由緒正しいキリスト教の教会なら、入信を強要されることはありませんが、
礼拝やその他の活動は慈善活動としてやってる訳ではなく、
布教活動や神への理解をより深めるために行っています。

私は外資系で採用試験時の外国人との面接に備えて英会話の練習をしたくて教会に数か月通い、
礼拝で説教を聞いたり、その後のご歓談にも参加しました。


説教や勉強会は聖書からの引用なので真面目に聖書を読んでいかないとさっぱり話が分かりません。
採用試験の結果が出るまでの期間限定でしたから、大学でもらった新約聖書をキチンと読んでから行きましたよ。


外国暮らしは心細いので日本人の知り合いや友達が欲しくなりがちですが、せっかくの外国暮らしなのですから、
日本人と群がるより、外国人の友達や知り合いを増やした方が良いのでは?

ユーザーID:5505952986
私の場合(在外)
teria
2019年1月16日 17:17

結婚少し前に知り合った日本人女性がクリスチャンでした。気さくで親切な方だったのですぐに打ち解け、仲間とのお菓子作りやアクセサリー教室?に誘ってもらいました。
そこにいたお仲間は全員クリスチャンで大半は駐在のご家族でした。それまでは独身の友達しか交友がなかったので、家族持ちの方々との接触はとても新鮮でしたね。何というか暖かく落ち着く感じで。月に2回程皆で聖書を読む勉強会もあり、持ち回りでどなたかの家で開催され日本人の牧師様もこられました。それにも一度参加しました。

理由は私も欧米人と結婚するので聖書を読んでみたいと思ったからでした。普通の読書と違って聖書は一人では読破できませんよね。牧師様の解説付きで皆と読んでいくのなら読めそうだと思いました。日曜礼拝ももちろんあり、皆さんはご家族参加されていました。

しかしその辺りで私たちの引っ越しがあったので彼女たちとの交流も途切れてしまいました。欧米人の夫の家庭はキリスト教でも違う宗派で日曜礼拝も行かず、教会へ行くのは結婚式や洗礼式などの機会のみでした。

聖書もあれ以来読むこともありませんが、その都市でのクリスチャンの方々との交流は楽しかったですよ。基本心が穏やかで優しい方が多いので。あなたが行きたいと言えば快く迎えてくれるでしょう。

気になったのは、ただ友達や知り合いを増やしたいだけでなくもう少し+αの事、教会の雰囲気を知りたいとか体験したいとかの気持ちがある方がいいのではと思いました。
そこに行けば知りあいはすぐ出来るでしょう。でも心の中には常に神様がおられる方たちですから、その話題を避けて通る訳にはいきません。
でも初めの気持ちはどうであれ、トピ主さんにとって教会が素晴らしい場所になるといいですね。

ユーザーID:0595068594
 


現在位置は
です