現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘に、お母さんのような子育てはしないと言われてしまいました

アラ還
2019年1月7日 17:03

娘には5歳、2歳、0歳の子供がいます。
私にとって孫にあたり、3人とも女の子です。
先日、5歳の孫が保育園でティッシュカバーをなくしたようで、先生に話をしてみようと思う、といいました。
私は、そういう小さいことをいちいち先生に言っていては、面倒な親子だと思われて、孫ちゃんが先生から冷たい対応されるだろうから、言わないほうがいいよ、とアドバイスしました。

すると娘は、
友達とのトラブルがあった時も、担任にクラス全員の前で恥ずかしいことを言われたと相談した時も、お母さんは「気にしないの、ほっときなさい」しか言わなかった。
何もしてくれず、悲しい気持ちに寄り添うこともなく、つらかった。
だから私は娘のことは全力で私が守る。
学校や友達とのトラブルで事なかれ主義になったり理不尽なことに屈しない。
お母さんのような子育てはしない!

と言ったのです。

確かに私は娘の言うような対応をしてきました。
でもそれは義母や先輩ママ友から、事を荒立てては子供が学校での立場や先生からの印象が悪くなると聞いていたからです。

娘は子供時代は大人しい子で、友達からからかわれたり仲間外れにされることもありました。
でも涼しい顔して何ともないような態度をとっていれば、からかい甲斐がないと思われて諦めたりしますよね?
娘にもそのように、他人の言動に影響されない人間になってほしいと思い、気にしないようにと言い聞かせてきました。
それが今更になって全否定されるとは、思いもよりませんでした。

私の子育ては間違っていたのでしょうか?
それとも、小さいことでもすぐに先生に言うのが今の時代の子育てですか?
教えて下さい。

ユーザーID:7056106323  


お気に入り登録数:930
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:217本

タイトル 投稿者 更新時間
全否定?大げさな。
あなたの育児
2019年1月7日 18:03

>それが今更になって全否定されるとは、思いもよりませんでした。
全否定とは、また、大げさな。

数あるトラブル対応の中で、一つの対応について方針が分かれただけでしょう?

育児方針が一つも異ならないはずの、完璧な育児をされてきた完全無欠な聖人であるならばまだしも、普通の人間が育児をすれば、そりゃ、娘さんだって不満の一つや二つ抱えて育つでしょう。

彼女は、お母さんの育児の中で改善点を見出して、今回それを実践している。
いわばトヨタ自動車の「カイゼン」をしているわけです。
そういうことの一つや二つなければ、世代間での発展など望めない。

お嬢さんを立派な大人に育て上げられたことを誇りに思いこそすれ、間違っていた、全否定されたと悩むことなど全くないでしょうに。

ま、あなたの育児は、成功したってことですよ。

ユーザーID:3113427934
娘さんには合わなかった。
neko
2019年1月7日 18:15

少なくとも娘さんには合わない教育だったのだと思います。

実際どれが正解かは分かりませんが娘さんは寄り添って欲しかったのに
あなたはそうしなかったので心に傷を負ったのは間違いないですね。

『涼しい顔して何ともないような態度をとっていれば、
からかい甲斐がないと思われて諦めたりしますよね』
そうなっていれば娘さんは主様の教育に感謝したと思いますが
どうやらそうはならなかったようですね。

もしくは結果的にそうなったとしてもそうなるまでの時間が
彼女には苦痛で耐えがたかったのだと思います。

確かに『事を荒立てては子供が学校での立場や先生からの印象が悪くなる』は
あるかと思いますが、それは度が超えた時の話ではないでしょうか?

『5歳の孫が保育園でティッシュカバーをなくしたようで、
先生に話をしてみようと思う』もティッシュカバーが紛失したので
ちょっと確認してもらえますか?程度なら聞いて良いのでは?

きちんと親が自分の意見をある程度取り入れてくれれば
子供も親を信用するようになると思いますよ。

これで誰かに盗まれた!と騒ぎ立てる事が『事を荒立てる』になるのでは?

『他人の言動に影響されない人間になってほしい』も
まずは娘さんの悲しい気持ちに寄り添う事をしなければ
突き放されて何にもしてもらえないと思っても可笑しくないかしらね。

主様は心が強いタイプだったのかもしれませんが
娘さんはそうではなかったのに心が強いタイプに対する教育を施したのでは?

それでは否定されても可笑しくないと思います。

ユーザーID:7754662688
気持ちに寄り添うのと担任に言うのは違うことでしょう
2019年1月7日 18:19

個人的に、トピ主さんの考え方が間違っていたとは思いません。
ただ、娘さんに「母は自分を無条件で愛してくれている」と信じさせることに失敗したというだけです。

ちなみに、ティッシュの件は聞いてみたらいいと思います。
電車の中で落とし物したと思ったら駅に聞きにいくでしょう?
何が違うのかよくわかりませんし、言わない方がいいと思う理由も理解できません。
もしそういうことを繰り返してきたのなら、いかに気にしない私とはいえ、娘さんに同情します。

いずれにしても事を荒立ててはよくないと思うのなら、娘さんにかまうことをやめて、お孫さんのことも気になさらないのがよろしいかと、
そうすれば娘さんもかみついてこないでしょう。

ユーザーID:2846840609
昔だから今だから、ではないですよ
あき
2019年1月7日 18:30

私は40代ですが、小学生のときに軽いいじめのような仲間外れにあい、
自分では母に何も言えなかったのに、ある日いきなり
「Aちゃん(仲間外れの中心の子)のこと、PTAに相談して話し合ってるから。
小さいことでもちゃんと言ってね」と母に言われました。
母は分かってくれてるんだ、私の味方でいてくれるんだ、と思ったときの
心強さと安心感は今でも覚えています。
学校での仲間外れはいつの間にかなくなりましたし、
先生に何か言われた記憶もありません。

30年前にこういう子育てをしてくれた母親もいます。
「今の時代の子育てだから私の時代とは違う」という言い訳はしないでほしいです。

トピ主さんの子育てが間違っていたと言い切ることはしたくありませんが、
あのときに私が感じた安心感をトピ主さんの娘さんが得られなかったことは
娘さんには辛いことだったろうと思います。

ユーザーID:1925729521
違うと思いますよ。
わかめ
2019年1月7日 18:33

まず、ティッシュカバーの件は、先生に相談しても良いと思います。
そんなことで(主さんもトピで「小さいこと」と書いています)先生が嫌な顔をするようなら、それは先生の方がおかしい。

さて、主さんの件ですが、娘さんは主さんからの突き放した態度や言動に、幼い心が傷ついたと言っているのです。
先生に相談するしないに関わらず、まずは子供の「辛い心」を思いやることが、主さんにはできなかったこと。
主さんが間違っています。

子供はお母さんには1番の味方でいてほしいと思うものですよ。
それを主さんは、1番の敵に回ったのですから、子供が母親を信用するはずありません。

主さんは、まずは娘さんの心に寄り添いつつ、そこから「どうしたら良いか」を考えることをすれば良かったのです。

今からでも、娘さんに謝罪してはいかがでしょうか。

それと、大小に関わらず、イジメやからかいに関しては、先生に相談するものです。
昔は知りませんが、少なくとも私が子育てした20年前から、相談しても問題ありませんでした。

先生に迷惑がかかる相談とは、例えば、お遊戯会でうちの子を主役にさせろ!運動会では競争させるな!という、理不尽なことだけです。

ユーザーID:3764126621
自分で考える。
ニスモ
2019年1月7日 18:52

私は間違っていたのか?と問われているのでお答えすると「あなたは間違っていた」と思います。
今と昔は違う?そんなことはありません、いつの時代も子供に向き合っている親なら、どんな場面でも子供を守りますよ。

先輩ママや義母が言ったから、と人のせいにしていらっしゃいますが自分の子供の事は自分で考えるんですよ。
娘さんに言われてもまだ言い訳をして逃げるおつもりですか?

今、あなたに出来る事は「口出しだけはしない事」、娘さんの行動や言動を今度こそ受け止め認めてあげて下さい。
あなたがそんなつもりはなかったとしても、娘さんの記憶の中でのあなたは「守ってくれなかった人」なんです、それは一生変わりませんよ。

今度こそ自分の頭でよーく考えてみて下さい。
娘さんが言った言葉はあなたへの最後通達ですよ、これから何が出来るかであなたと娘さんとお孫さんたちの関係が変わります。
あなた自身の為にも、絶対に間違えないで下さいね。

ユーザーID:1681042440
反面教師としての存在
21美
2019年1月7日 19:00

娘さんの心には「気にしないの、ほっときなさい」と言われたことしか残っていないのです。
「涼しい顔して何ともないような態度をとっていれば、からかい甲斐がないと思われて諦める」「他人の言動に影響されない人間になってほしい」という思いは伝わっていません。ただ、共感のない、寄り添ってくれない母親として記憶されているのでしょう。
トピ主さんはいろいろと考えが浅かったのではないでしょうか。義母や先輩ママ友からのアドバイスを受けて、事を荒立てては子供が学校での立場や先生からの印象が悪くなる→気にしない、放っておけ、という対応もそう。また、今回の娘さんの対応は「小さいことでもすぐに先生に言うのが今の時代の子育てか」という問題では全くなく、そこから保育園の様子、お孫さんの園での様子を聞き取り、何か問題が起きていないかを考える手立てなのです。
そういったことに思い至らないトピ主さんを反面教師として子育てをしている娘さんですから、トピ主さんの子育てもあながち間違いではなかったのかもしれません。

ユーザーID:6454720582
先生に話をするとは
おじょじょ
2019年1月7日 20:15

どのような内容を話す想定でしょうか?
「忘れ物、落とし物で出てきていないか」ということであれば問題ないのでは?
いきなり「犯人捜しをしてほしい」とか「弁償しろ」は論外だと思いますけど。

事を荒立てることと、お願いをする、相談をするは別物です。
子供が困っているのに耳も手も貸さないのは全否定されて当たり前ではないですか?

ユーザーID:4957222124
冷たいね
ポリー
2019年1月7日 20:17

そうじゃないでしょうに…
先生に言う言わないじゃなくて、
「どれだけお子さんに寄り添っていたか」
でしょう。

例え、学校の先生に話さなくても、
お子さんに対して、
「辛かったね。その子がいけないよね。
 あなたは悪くないもんね。」とか、
優しい言葉はいくらでもかけてあげられたはず。

なのに、あなたの取った対応は、
そのお子さんに対しても、
「気にしないの、放っておきなさい」という
突き放したような冷たい言葉。

それを、お子さんは悲しかったんだよ。
ずっと忘れられなほどに、傷ついていたんだよ。

お子さんの言葉を聞いてもなお、
気づかないんですね…。

>私の子育ては間違っていたのでしょうか?
間違ってた。
それじゃ他人と同じ対応だよ。

ユーザーID:7418313160
世間体より娘の気持ちを大事にすべき
Kei
2019年1月7日 20:19

あなた様は、お嬢様の意見やお嬢様の感情はどうでもいいのですね。

先生や学校でのあなた様の評判を、もっとも重要視した、ということですよね。
世間体がそんなに大事ですか?
世の中の意見がそんなに重要ですか?

目の前にいる愛しいお嬢様の表情をみずに無視をし、それを通り越して、一体何をしてるんでしょう?

今回だって、インターネットで世間の声がどうなのかを聞いていますよね。
インターネットに書き込まれる、赤の他人の意見のほうが大事なんですか?

ここに書き込めば、50件100件と意見が出てくるかもしれませんが、
見たこともない、そして会うこともないであろう他人の意見を大事にして、
あなたのお腹を痛めて産んだお嬢さんの意見はないがしろにするおつもりですか?

インターネットなんて、本音を書く場所とは限りませんよ。

それより、ご自分のお嬢様の意見に耳を傾けようとなさらないのですか?

残念な人ですね。

ユーザーID:4846757099
答えはでている
panp
2019年1月7日 20:23

娘さんがあなたの、母親としての評価を下しているのにまだ現実見ないのですか
子のために戦わない、安全な位置に自分を置くために娘を盾にする
そんな母親だと言われているんですよ
残念な子育てでした

親に保護されたと胸を張って言えない子のなんと不憫なことか・・
小さい事ならそれなりの伝え方というのがあるのです
そんなことも学ばず母親の役割を終えてしまったのですか

ユーザーID:8067212076
手を引きましょう
2019年1月7日 20:27

孫は子どもではないので、口出しも手出しもしないようにしましょう。

一切手を引いてみましょう。

孫を預からないし、お迎えの協力もしない。
お誘いがあった場合は、一緒に行って楽しむくらいにしてみては?

ユーザーID:5133661250
大事な事は
ヘムレン
2019年1月7日 20:58

先生に言う、言わない、じゃなくて、お子さんの気持ちに寄り添うことじゃないのかな。悲しかったね、悔しかったねって。

放っておくにしても、なぜそうするかまで伝えなければ、娘さんはあなたの真意を知ることは出来ないですよね。これからでも、話してみたらいいんじゃないかな。

ユーザーID:3716136720
子育てに正解はない
還暦のベル
2019年1月7日 21:31

>私の子育ては間違っていたのでしょうか?

少なくとも、貴方の娘さんは、それで良しとは思わなかったのでしょう

>何もしてくれず、悲しい気持ちに寄り添うこともなく、つらかった。

て、ちゃんと気持ちを言っていますよね。

>それとも、小さいことでもすぐに先生に言うのが今の時代の子育てですか?

今の子育て??
昔でも、小さなことでも担任と相談しながら、我が子にとってのベストを探しませんでしたか?
少なくとも、放っておくことはしなかったと思いますよ。
辛いという気持ちは受け止めたと思います。

>義母や先輩ママ友から、事を荒立てては子供が学校での立場や先生からの印象が悪くなると聞いていたからです。

事と次第によります。
モンスターペアレントのごとく、理不尽に騒ぎ立てたらそうでしょうけれど
我が子にとってどうしたらよいのかを考えるのは親の務めだったのでは?

今も昔も、我が子を愛する子育てに違いはないでしょう

貴方がいまするべきは、あの時の娘さんの気持に寄り添い
あの時できなかったことを謝罪することなんじゃないかな〜?

ユーザーID:3550612565
主様の子育ては、
りんごももか姫
2019年1月7日 21:48

一昔…、いやふた昔前の常識。

今の時代、いじめは陰湿に陰に隠れるようにされます。
おとなしく何もせずにやり過ごそうなんてコトしてたら格好の餌食になります。

主様の世代やその前は周りの大人が”ちゃんと干渉”していたのでそういう事は有りませんでしたが、
今の時代、本来は子供の味方である教師ですら”敵”になり得るんです。
子供の自殺が起きても学校側は何一つしてくれないでしょ?

結局は遺族が弁護士などに依頼して徹底的に動いてようやく学校や自治体が動く時代です。

ですから娘さんの反応は当然です。

悪い言い方ですと、主様っていじめられたこと無いでしょ。
どっちかって言うといじめていた側だと思いますよ。
因みに、いじめているのをみて”事なかれ主義”を貫けばそれもイジメに加担したとみなされるんですよ。

私は娘さんに一票です。

ユーザーID:6832385024
間違ってないし
るりこ
2019年1月7日 22:27

あなたの子育てが間違ってたかは分からないし、時代は関係ない。
いつの時代でも色々な人がいる。
それぞれのケースによって間違ってることもあるかもしれないけど、それは見方によって異なります。


>でも涼しい顔して何ともないような態度をとっていれば、からかい甲斐がないと思われて諦めたりしますよね?
これは同意しかねます。

この問題のポイントは、あなたの子育てと、娘の子育ては違うという事です。
孫はあなたの子供ではないのですから。

結局。孫の子育てに関して、自分の言い分が通らないのが気に入らないんですね。
少し黙ってたらいかがですか?

ユーザーID:4236952542
ケースバイケース携帯からの書き込み
りり
2019年1月7日 22:30

対応は その時その時違うように思います。

そして、時代に応じて良いとされる対応も違うし、子ども一人ひとりにとってもより良い対応は違うでしょう。

私も子どもに言われたことありますよ。「なんで、長女の時は〇〇だったのに、妹の時は違う対応なのか?」と。「長女もそちらの対応されたかった」と。

なんだか、情けないやら悔しいやら…どうしてそうだったのか、さんざん考えました。

あのときは長女へその対応がベストだと思ったから、そう行動した。だけど、少し年月を経て同じような状況の時、違う対応すべきと思ったのでそうしてみた。これが全てだと思った。

今なら、違う対応の方がより望ましかったと思えても、当時 精一杯の考えで行動してた。

違う対応してあげれば良かったと何度も考えてみても、当時はその時出来ることを精一杯してただけ。

だから、こう考えることにした。
私の対応は長女にとっては良くなかったとしても、今 長女がより良い対応を出来るようになったのなら、それはそれで結果オーライということにしよう。と。

ユーザーID:1858893314
両方極端
たろすけ
2019年1月7日 22:48

トピさん、お子さんの気持ちの寄り添っても、園や学校に言わないっていう方法もあるでしょ?
トピさんは、あるいは、子どもを預けたり、子どもが過ごす時間が長い園や学校で親が細かいことを言えば不利益を被るかもしれない、と思ったかもしれません。私の母はそういうことを言いますが、すべてにことなかれ主義ではなく、学校に乗り込んだこともあります。

それを知っている私はどうかというと…子どもが二人いますが、就学後、物がなくなるというトラブルではなくて、直接手が出た、という場合(上の子の時)には、乗り込みましたよ。ただ、先生の顔見たら冷静になって、手を出した子が心配だ、と言えました。相談、という形で話ができました。
下の子の時は、意地悪されるといいましたが、なだめていました。相手にしなければ、という気持ちもありました。けれど、学校公開の時に、夫が「あれはイジメだ」と現場を目撃しましたので、動きました。結果、どうだっと思います?複数人で示し合わせて、やってたんですよ。

先生だって、気がつかないことはあります。「相談」することは悪いことじゃない。現に、私は先生の目の届かない休み時間に、自分の子供にも気付かれないように張り込みました。目の前で倒され、「相談」は「対処」に変わりました。

物がなくなる、というのも、無くなったら困るものは持っていかない、となだめてあきらめるレベルか、何度も繰り返されることなのか、で、違います。

トピを読んで感じたのは、娘さんがトピさんへの思いが強いあまり、暴走しなければいいな、ということです。
置き忘れ、しまい忘れで、案外簡単に出てくるかもしれない、という可能性を踏まえて「相談」なら、いいのではないですかね。

ユーザーID:4278261821
お母さんも娘さんも携帯からの書き込み
ぱんだ
2019年1月7日 22:49

私は一人っ子(女)です。

内容は違いますが、私もトピさんの娘さんの様に、両親の様な子育てはしないと決めていました。

両親、父方祖父母、伯母と5人暮らし。
両親共働きで、母は三交代の仕事の為、いて欲しい時にいませんでした。
母は、仕事と、祖父母との同居だった事でいつもいつもピリピリ。
笑った顔なんてほとんど見たこと有りませんでした。
何をするにも、「だめ」が口癖。
理由を話しても分かってくれる事は有りませんでした。
その内、私が反抗期に突入した時も
毎日、「友達と離れなさい。あなたには悪い友達しかいない」と言われていました。

私が小さな頃から、父も母も一緒になって私を怒りました。

こんな家早く出てってやる!と思っていました。
そして高校卒業と同時に上京しました。

それから数年後、子供を産み、一母親になりましたが、私の信念は変わっていません。

離婚をしましたが、絶対に実家には帰りませんでした。

でも、ひとつ変わったのは、母親になってみて私の母親が置かれていた立場が分かったことでした。
三交代で働き、家へ帰ると口うるさい姑と小姑がいる。
父もあまり当てにならず、地獄のような日々だったんではないか?と。
かといって、子供に当たったり暴言を吐くのは人としていけないこと。

だから、母の気持ちもわかりますが、
私は私の子育てをしています。

後悔は有りません。

トピさんはやってあげなさ過ぎ、
トピさんの娘さんは手を掛け過ぎの様な気がします。
どちらかというと私は、手の掛け過ぎは良いことじゃないと思いますね。

私を含めてですが、
寂しい思いをした子供時代を過ごした人は、子育てする事がとても不器用になってしまうと思います。

ユーザーID:5570265384
びっくりが多いですが
桃ノ木
2019年1月7日 22:53

私の母もトピ主さんと同じようなことを言う人でした。だから小学校でいじめにあっていた時は本当に辛かった。
今はいじめなどには学校も目を光らせていますし環境は違いますが、私は娘に寄り添うようにしています。
ただ、私は母をトピ主さんのお嬢さんと同じようには思っていません。
母には母の考えがあって、良かれと思ってやっていたと思うのです。
子育てはどうしたらどう育つかわかりません。子供の性格にもよると思います。
私はトピ主さんの育て方が悪かったとは思いません。
ですがお嬢さんにとっては受け入れがたい出来事だったのでしょう。
ただ、物が無くなったことについては、先生に伝えておけば、見つかったときに教えていただけます。
それだけの事です。

ユーザーID:2546829808
 
現在位置は
です