彼氏が死んだことを15年後にしった

レス32
(トピ主2
お気に入り288

恋愛・結婚・離婚

ココロの穴

取り留めのない文章になってしまうと思います。どこかに吐き出したい、その気持ちだけで書いています。

15年前、突然約束をすっぽかされ、連絡がとれなくなった彼氏がいます。
彼氏と呼べるほどの立場ではなかったかも。
元々彼に告白された当時は、別の人が好きで、付き合うに至らず。でもずっと仲は良くて、バイトも学校も同じで、一年越しでまた告白され、気持ちが揺らぎ、私から告白して、付き合うことになったはず…の3日後に音信不通になりました。
当時はまだ20で、結局嫌われてしまったんだろうと、気持ちに蓋をし、周囲に確認する術も持たず、封印して生きてきました。その後、沢山の出会いもあり、今は家庭を持ち、子供もいて幸せなのに、ずーっと心のどこかになぜ、あの時という穴が空いたまま。ふとした瞬間に、SNSや、ネットで検索して彼を探そうとしていました。でも結局見つけられず。
気づけば15年もたってました。
先日、実家に帰った時に当時の日記を読み返し、無性にまたなぜ、なぜ、と思うようになりました。そして、当時の彼のことを聞くことが出来そうな人に、意を決して15年ぶりくらいに連絡を取ってみました。(当時は彼女とよべる存在なのか自分でもわからず、人に聞くことができなかった。)
彼は、十数年前に亡くなったと聞かされました。自殺か、事故かはわかりません。
その知人は私達の関係を知るわけでもなく、なくなった時期も曖昧で、あの時、連絡とれなくなった理由が、死だったのかは不明です。
やっと、探してたはずの彼がどうなったのかわかったはずなのに、結局喪失感は埋められずにいます。
結局のところ、なぜ居なくなったのかまでは、わからないからなのか…。
お墓を教えてもらったので、きちんとお別れをしに行こうと思います。
今幸せなのに、どうしてこのココロの穴はうまらないのかな。

ユーザーID:3089392521

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感情の生き物

    みな、いろんな気持ちに折り合いをつけて、
    生きているんだと思いますよ。

    心にぽっかり空いた穴があっても、
    私たちは、前に進まなければなりません。

    今が幸せでも、その時の苦悩や悲しみは、
    古傷のように疼く。

    もし、彼が、本当に、約束の直前に亡くなったのなら、
    きっと、無念だったはず。

    彼の無念を受け止めたら、貴女も、満たされるかも知れませんよ。

    ユーザーID:3686285089

  • 切ないですね

    40代男性です。
    若いまだ経験浅い頃のことでないでしょうか、
    それだけ思われて告白されたので、連絡とれなくなったのは彼の死につながる原因でないでしょうか。

    私にもありました。
    出先でたまたま知り合った女性と1時間弱話しただけでいきなり魂全部持ってかれました。
    彼女の前では素直になるしかありませんでした。
    女性を好きになるということを強引に分からされました。
    そして数週間後告白。
    彼女が結婚間近であることを知りました。
    一生手が届かないとわかり彼女は私のなかで神格化されました。
    あのときの事は一生忘れません。

    彼にとって貴女は女神となって貴女を思いながら亡くなられたんでしょう。

    ユーザーID:2714038102

  • さらに調べましょう

    知り合いが亡くなれば誰だって心に穴が空きますよ。
    特に若い時はそうです。

    事故死などはしてはいけないものだとつくづく思います。

    あなたの心も今そういう状態なのです。

    あなたのせいではありませんよ。
    心を落ち着けて、冷静に対処しましょう。

    出来たら、事実を知るためにもう少し友人について調べましょう。
    親御さん、友人など、確認してみれば、あなたの気持ちも落ち着くと
    思います。

    ユーザーID:0425767033

  • そんなに気になるのなら

    彼のご家族に連絡をとって本当のことを聞いた方がいいと思いますよ。10数年たっても息子のことを尋ねてくれるなんて、ご家族にとっても嬉しいでしょう。そしてお線香をあげて下さい。

    ユーザーID:3291375569

  • まあ

    トピ主さんの喪失感は理解できます。
    ショックでしたよね。

    私の性格がドライなのかも知れませんが、過去を振り返って現在に活かすなら意味があると思うんですが、物思いにふけることは何も生み出しません。
    あんまり引きずってるとお子さんが敏感に感じ取るかもよ。

    ユーザーID:0777200541

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 切なすぎる

    喉に小骨が刺さったように、ずっと痛み続けそうな気がします。

    とことん調べてみたらどうですか?
    墓標には、没した年月日が記されていると思います。
    そこから、地元の図書館で当時の地方新聞のお悔やみ欄を調べてみてはどうでしょう。
    地元の新聞なら、事故の有無なども調べられると思います。
    運が良ければ、彼のご実家もわかるかも。
    ご実家で聞けば当時の事がわかるかもしれませんね。
    少々勇気がいりますけど。

    心の隙間を、パズルのピースのように、少しずつ自分で探して、埋めて行くしかないと思います。

    ただ、誰でも、多少なりとも埋まらない心の隙間を抱えて生きているものです。
    「人生ってこんなものだね」と時間をかけて消化していくというか、隙間を薄くする事は出来ますから、”時薬“ですね。

    ユーザーID:2846608094

  • ウツクシイ思い出に酔っているから

    まずは彼じゃなく元彼ね。

    ちょっとセンチメンタルな気分に酔っているのです。
    亡くなった彼なら気持ちを向けても浮気にもなりません。
    とても安心な心の浮気相手です。

    亡くなったことすら教えてもらえていなかった関係なのです。
    そこのところは弁えましょう。

    お墓参りをするならそれで気持ちに区切りをつけましょうね。

    ユーザーID:3729561526

  • お墓にいってきました

    皆様、温かいお言葉ありがとうございます。
    お墓にいってきました。
    行く前と行った後では、少し気持ちが変わった気がしています。
    実際のところ、亡くなったのは私と連絡が途絶えた10ヶ月後のことでした。
    事故か自殺かわかりません。
    当時は、電波の届かないところに〜というアナウンスがひたすら繰り返されるのが2ヶ月以上続き、私は心を封印しました。
    自分のことばかりで、彼のことは見えていなかったんだろうと思います。何かを抱えて、連絡を絶ったのか、私との連絡はとらなかっただけで、偶然10ヶ月後に事故で亡くなったのかもしれません。
    15年むやみやたらに探していたものが、10ヶ月に縮まっただけで、結局真相はわからないですね。
    でも。
    嫌いだったら、約束はしなかったはず。一年越しで好きだとは言わなかったはず。
    若い私に、そのままでいいよ、と大きな安心感をくれた人だったので、欲張りですが、ずっと好きでいて欲しかったんだと思います。
    彼と連絡が途絶えて以来、大切な何かが突然いなくなる不安から、生き急ぐように生きてきました。毎日を後悔せずにいきる、そう思わせてくれたのは、ある意味彼のおかげです。
    実家に連絡をとる勇気は流石にないのですが、ご家族がご健在のうちに勇気を出してみてもいいかもしれないですね。
    でも、全部が私の独りよがりで、夢にでも出てきて本当のこと教えてくれたらどんなにいいのにと思います。

    ユーザーID:3089392521

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私も・・

    私も、大学受験でお世話になった絵の先生が、
    ずいぶん前に亡くなっていると知ってショックでした。

    歳の差6歳ぐらいで、初恋みたいなものでした。
    割と近所に住んでいる方だったのに、
    長い間、全く気がつかなかったのです。

    風の噂で聞いて、ネットで調べたら、
    肺がんで亡くなっていて、その前に離婚もされていた。
    別人のように痩せた写真もありました。

    いつか偶然会えたらなぁ、なんて呑気に思っていたのに。
    この場を借りて、ご冥福をお祈りします。

    ユーザーID:2946531014

  • いやいやいや…

    過去は思い出とともに美化されますから。

    本当に縁が深かったら
    他に好きな人がいて〜とか
    また告白されて〜とか
    タイミング合わない方がおかしいでしょ。

    盛り上がったところで音信不通になって
    気持ちが宙ぶらりんだったんです。
    今更、ことの詳細を知って
    それでどうするつもりなのかなぁ?

    平和な日常が物足りないくらいで
    ちょうどいいのではありませんか。

    今の幸せが本物なら
    旦那さんに打ち明けてみるといいですよ。

    ユーザーID:6431864907

  • やめてください

    お墓に行ったのなら、それで良しとしませんか?

    彼のご家族にとって、彼の死を思い出すのが辛い場合もあります。以前からご家族とお知り合いならともかく、あなたの自己満足のために動くのはやめておきましょう。あなたが辛かった何倍も、ご家族は辛かったはずです。

    これからは、トピ主さんの心の中で手を合わせればよろしいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2761642794

  • 独りよがり

    今も昔も・・・・って感じでしょうかね。

    15年前に突如連絡が途絶えた時だって「独りよがり」に嫌われてしまったんだろうと判断し、彼の「心配」はしなかった。

    その後結婚してお子さんまでいるのに「独りよがり」にひたって墓参り。

    >実家に連絡をとる勇気は流石にないのですが、ご家族がご健在のうちに勇気を出してみてもいいかもしれないですね。

    勇気など出さなくて良いです。

    考えてみてよ。

    >バイトも学校も同じで

    連絡が途絶えた原因は簡単に探れたはずですよ。
    共通の友達やバイト先に聞くことで糸口は見つかるはず。

    なのにそれをしなかったのは、すべて「独りよがり」なお考えが強いからなのではありませんか?

    ユーザーID:6664460106

  • それ以上したら家族にご迷惑ですよ、自分で処理しましょ

    若い頃の恋の思い出、納得がいかないようですが・・・


    だから、どうだというのですか。


    もし、ですよ、
    病気で10か月後に亡くなっていたとしても、あなたと話せる時間はたっぷりありました。それなの連絡をしてこなかったのはなぜですか?

    さらに、あなたにしても、今更友人に聞かずに、なぜその時、すぐ友人に聞きませんでしたか。

    もし、ですよ、
    事故で10か月後に亡くなったとしても、あなたにそれまでに連絡ができたはずです。


    いずれにしても、彼は自分の意志で、あなたに連絡をしなかったと思います。

    淡い恋を冷たく切って申し訳ないのですが、あなたも既に家族を持ち幸せなんでしょ?相手も家族がおられるわけです。自然消滅した独身時代の恋を思い描くのは、あなたの心の内だけにしませんか?


    お墓に行けたら、それでもう良いのではないのかな。


    それが、ご縁というものです。
    また、淡い恋は謎のままで、ずっと素敵な思い出として美談になれば良いではないですか。

    あなたの心の中にしまっておきましょう。

    ユーザーID:6067116419

  • 私が彼の親だとしたら嬉しいですよ。

    人は二度死ぬと言われるじゃないですか?
    一度目は、肉体的な死。
    二度目は、その死を忘れられた時。

    そういう意味で、少しでも関わりがあった人が故人を偲んでくれていたと分かったら心からありがたいなぁと思うような。
    特に15年という月日がその思いに到達するように思いますけどね。

    親が「迷惑だ!」なんて心境にはならないかと。

    ユーザーID:0135273249

  • 亡き彼の奥さんは不愉快では?

    なんか勘違いされてる方がおられますが、


    家族にご迷惑といったのは、



    亡き彼の奥さん、子供にですよ・・・



    私が、彼の奥さんなら、不愉快ですから。

    彼のご両親ならどうかとは思いますけど。

    ユーザーID:6067116419

  • 逆に15年経ったから今だからこそ

    聞きたくなる気持ちもわかります。

    連絡したかったのに、

    事故で連絡できなかった可能性も

    あります。

    私も覚えていてくれたら嬉しいと思う方です。

    行ってみたらどうでしょう?

    『覚えていてくれてありがとう」

    と感謝されるかもしれません。

    ユーザーID:8778332920

  • 連絡してみては?

    彼がトピ主さんと同年代だったのなら。15年前で20歳位ですよね?
    まだ結婚(妻帯者)にはなっていないかと思います。
    なので親族に会いに行ったって問題ないのでは?
    彼のご両親は、むしろ喜んでくれると思います。

    ぜひ。

    ユーザーID:2964599277

  • 彼に妻子は居ないのでは?

    主さんは当時20歳で、おそらくその彼も同年代だろうと思ったので、親だけを引き合いに出しました。

    彼は若くしてこの世のを去っていた・・と考えるのが自然だろうと・・。

    ユーザーID:0135273249

  • 行った方が真相に近づける気がする

    死の10ヶ月前に事故にあって意識不明の重体のまま亡くなったのかも知れないし、何か重い病気が見つかって余命を宣告されトピ主さんに辛い思いをさせないようにと連絡を絶ったまま亡くなったのかも知れません。
    彼の遺族に自分との関係は話づらいでしょうけど「よく恋愛相談をされていて、その時の恋人とはどうなったのでしょうか?」のようなボカした聞き方をすれば問題ないかと。

    ユーザーID:4721118737

  • もう行かれましたか?

    やめた方が良いと思います。
    15年でしたらご家族も落ち着いていらっしゃるでしょう。
    悲惨な事故、壮絶な病気、自殺だったらどうします?
    自殺の原因が人間関係で、少なからず主様に関わりがあるならご遺族の方に何と言います?
    甘い記憶に酔うのは勝手ですが他人を巻き込まない方が良いと思います。
    知人に聞くに留めておいた方が良いと思います。
    私も身内を亡くしています。
    今更昔の話を聞きたいと言われても亡くなった本人自ら連絡を絶った人と何を離せば良いのか、どこまで話せばよいのか戸惑うばかり。
    そっとしておいてください。

    ユーザーID:7710137063

  • そんなことはわからない

    行かなきゃわからないです。
    15年も経ったからこそ遺族も話せることもあります。
    もしかしたら話したがってるかもしれない。
    自殺でないかもしれないのに、自分のせいで自殺したと思い込んでたらばかばかしい。
    確めもせず妄想でトピ主に責任があると思わせるのは間違っています。

    >そっとしておいてほしい、
    言葉は綺麗ですが、遺族の本音かどうかはわかりません。

    ユーザーID:3330408481

  • ご実家にお参りしたらどうかな

    色々なご意見が有るのは承知の上で。

    解らないから、気になるんです。いつまでも心に残るんです。

    彼のご実家に行き、「昔、仲が良かった」「他界の事、最近知った」と言い、
    ご遺族とお話をされては如何でしょう。

    私が彼の遺族の立場であるならば、(親・兄弟姉妹)嬉しいと思いますから。

    他界した家族の事を、15年経った今でも覚えていて下さる方がいる、
    懐かしみ、悲しみ、気に留めて下さる方が居る。
    それは何にも増して嬉しい事なのでは。

    「夫に悪い」と思う方も居るかもしれない。

    でも、私なら行きます。
    そして夫が同じ様な立場になったなら、勿論私は「いってらっしゃい」と言います。

    人生は一度きりですから。心に穴の開いたままの人生を送る必要は無い。
    勇気を出して・・ね。

    ユーザーID:3011017083

  • その音声アナウンスなら事故もあるかも

    状況をみるに、事故にあったのではと強く考えられますね…

    「電波の届かないところにあるか、電源が入っていないため…」のアナウンスなら、なんらかの理由で携帯が使用不能だったということ。(2ヶ月も圏外滞在や電源オフは考えられないし、着信拒否だと別のアナウンスが流れますから。)待ち合わせの当日中に電話しましたか?それでこのメッセージだったならば、やはり事故にあったのが強く考えられるかと、、

    私が遺族ならば、15年も経って気持ちが落ち着いた今だからこそ、お話が聞けたら嬉しいとおもいますよ。

    ユーザーID:8089516876

  • 大切なものは何か

    トピ主さんはご自分で「たくさんの出会いもあり、家庭を持ち、子供もいて幸せ」と書いてますね。
    松任谷由実さんの曲に、「昔の恋を懐かしく思うのは 今の自分が幸せだからこそ」という歌詞があったと思いますが、そういうことではないでしょうか?

    かつての彼が亡くなっていて、御墓参りして、一つの区切りはついたのですね。

    色々思うことはあると思います。
    今のあなたがお幸せだから、そういうことに思いがめぐるのだと思います。

    人生の中で、白黒つかないことや正解がないことを考えることもあると思います。
    あの時ああしていれば、と思うことも。

    今の幸せを、大切な人を大事に思うことを、彼がトピ主さんに教えてくれたのかもしれませんね。

    ユーザーID:8322786898

  • 自分で選ぶことが出来ない時がある

    自分で選ぶことが出来ない時がある、、、、、そんな時は、「運命」と言う言葉で、事態を受け入れる事としています。

    私達は、日々刻々と選択することを求められています。
    その選択で自らの道が開けて行きます。それは、自らが選択したと言うべきか、「運命の扉」を開いたと言うべきなのか。

    その選択を後悔する必要はないのではありませんか。
    当時のトピ主さんの選択が誤りだったとは思えません。
    現在を肯定して生きて行くことが出来れば、何故過去を問い直すことが必要なのでしょうか。

    この世で、私達が関わった人達の全ての人を幸せにすることは叶いません。それは、個々の人の運命なのではと考えます。

    ユーザーID:8195370024

  • 若い頃の思い出はすてきなのです。

    私の年の差夫はアラフィフですが、正直彼が20、21の頃に付き合っていた子(相手方も同じぐらいになっているはず)には到底かなわないって思っています。彼の中では二十歳前後のかわいい姿で止まっていますからねぇ。私が初めて夫と会った時既に私はアラサーでしたし、今は子供も2人産んで体形もかわりました。彼女さんは割り勘に文句を言わない優しい女性だったそうですが「アノ稼げない夫」と生計を共にした事はありませんし、仕事掛け持ちして頑張って、料理も上手だったらしいですけど、同居した事ないですしねぇ…。私だって交際中ぐらいはいい顔見せてましたって(笑)
    夫とその人はちゃんと喧嘩があって別れたようですが、トピ主さんたちは違いますもんね…。
    私は歴代の彼の写真は捨てる方ですが、夫は残しておくタイプです。正直気分は良くない。でも写真立てで飾っているわけでもないので黙認しています。私にだって若い頃燃え上がるような恋愛があった。
    でも結果的には今の夫との結婚を選び、子供ももうけた。
    「楽しい思いだけして別れたアノ子なんかに負けてたまるかー」ってもんです。思うは自由ですが、トピ主さんの旦那さんが知ったらこんな気持ちかもしれませんね。

    ユーザーID:5624009391

  • 第三者に紹介してもらう。

    死因が何であれ子供に先立たれるのは、体をもぎ取られるような痛恨の出来事です。

    自殺はもちろん、病死であれ事故・事件であれ、私だったらいつまでも自分を責め続けて、気持ちの整理がつく日は永久に来ないでしょう。トピ主さんのような訪問者を温かく迎える自信はありません。

    その前に、あなたが息子の交際相手であったことも、突然の訪問目的も、失礼ですが素直には信じられないです。どうしても訪ねたいのであれば直接コンタクトをとるのではなく、先方が信頼しているどなたかに仲介していただくべきかと思います。

    また「預かっていたものをどうしてもお返ししたい」などの名目をつけて、何か証拠になるものを示したらどうでしょうか。

    ユーザーID:0117929131

  • お墓参りで終わりにしましょう。

    お墓参りに行けただけでも良かったと思います。
    そして貴女の思い出もこれで終わりにさせなければ、いつまでも吹っ切れなければこれからの長い人生は辛いものになるでしょうね。
    原因をはっきりさせることも無いし(元彼の家族はより辛いのだから)、させるべきでもないです。

    元彼の死を知ったからこその過去の哀愁に捉われているからです。未だに消息すら知らなかったとすればここまで悶々もしないはず。
    お墓参りで貴女と元彼との過去は全て終わりにしましょう。貴女の今の幸せを続かせるためにもです。
    貴女の心に思い出は止めて、そっと心で手を合わせる方がいいです。

    ユーザーID:7325162197

  • それはトピ主さん、ショックだったでしょうね

    付き合うことになって3日後に音信不通とは。絶対にトピ主さんが原因ではありませんって。

    でも連絡絶たれた方からすれば、「私が悪かったの?」「私のせい?」って自責の念が残ったままですよね。

    まずはお墓参りに行けて良かったです。
    絶対にトピ主さんのせいではありません。
    そう思って、なぜ亡くなったか知りたかったら、ご遺族を訪ねてもいいと思います。

    トピ主さんのせいではないにしても、何かがあって10か月後に自死したか、何かがあって連絡できず、たまたま事故に遭ってしまったのか、それが解るだけでもいいじゃないですか。
    その原因を遺族が言いたくないのに、しつこく聞くのは止めた方がいいですが、トピ主さんはそんな不躾な人ではないでしょう。
    全部無かったことのように封印する人は、根掘り葉掘り聞いてしまう習性があるのでしょう。
    ご遺族もあなたの存在を知っていて、気にしているかもしれません。
    今、遺族から嫌がられているわけではない。
    だったら行ってもいいと思います。
    そっと手を合わすなら意味をわかって手を合わせるべきです。
    自責の念を持ちながら手を合わせても自己満足の偽善です。
    ちゃんと真相を知って、本当の意味でお悔やみの気持ちを持ちたいものです。

    ユーザーID:9261977880

  • 何故埋まらないか

    何故埋まらないか。
    貴女のなかで決着してないから、話が最後まで落ちてないからだと思います。

    ユーザーID:6379795125

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧