現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

換気をしない年寄り

しらたき
2019年1月13日 13:13

うちの両親は離れて暮らしていますが、豆炭コタツと石油ストーブを使っているのに、換気をしてません
たまに行くと、玄関入ったとこからモワーッと思わずせき込みそうになるほどくさいにおいがします
でも両親は、嗅覚が衰えてるらしく、「まったくにおいはしない」と言います

1時間も居るとめまいがしてくるし、実際、両親も何度も一酸化炭素中毒になっています(そのときは1ヶ月間換気をしてませんでした)

でも、私が換気をすると、「寒いから開けないで!」「年寄り泣かせだ」「せっかく温まってるのに」「この家は隙間風だらけだから大丈夫だ」などと言われます

昔の教育では原子分子も習ってないらしく、一酸化炭素中毒の仕組みを説明しても、理解してくれません
「一酸化炭素中毒なんかじゃない!」の一点張りで

おまけに、記憶力も衰えてるせいで、「あのとき具合悪くなったじゃない!」と言っても、「そんなことあったっけ?」と言われます

電気コタツを買ってあげたのですが、設置してあげたその日にまた豆炭コタツを出してきてしまいました
「豆炭のほうが暖かい」と言って

どうしたら毎日自分で換気をしてくれるようになるでしょうか?
なんかもうお手上げで…

ユーザーID:7396496951  


お気に入り登録数:32
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本


タイトル 投稿者 更新時間
自治会長さんや民生委員さんなど地域の名士に頼む
通りすがり
2019年1月13日 15:40

子供の言う事は聞かないですよね。
この際は「恥をかいた!」と怒られるの承知で、
町内会長さんや民生委員さん、消防団長さん、
地域包括支援センターのケアマネさんや保健所の保健師さんや市役所の高齢者見守りの担当課といったあらゆるところに相談する。

親を死なせたくない、爆発事故を起こしたくない、火災を出したくない、と。

「偉い人」に言われたら、改めるかもしれません。

ユーザーID:7954372254
あるある
朝食
2019年1月13日 15:59

一酸化炭素はにおいませんので
モワーーっとするのは石油ストーブが古すぎるか、
節約のつもりで火をかなり絞って使ってませんか?不完全燃焼のにおいです。
服ににおいが付いて不愉快ですよね。

年寄りを説得するのは不可能ですね。

ユーザーID:1373143091
それが昔の家の日常
勤労青年
2019年1月13日 16:39

古い住宅なので、密閉度が低いのでしょう。だから今日まで無事。
それと両親の年齢を書いてませんが、高齢のために新たなことを学ばない。
日常生活なので改める必要性を感じない。
非常に危険な状態です。
一酸化炭素中毒、二酸化炭素中毒で倒れることを経験する。
倒れると助けを呼べない。

私の家は大手住宅メーカーの高断熱・高気密住宅です。
建て替え前の石油ストーブを利用したら二酸化炭素濃度が一気に高まりました。
ストーブに火を付けたら570ppmだった二酸化炭素濃度が2000ppmを超えたのです。
インターネットで、この数値を調べたら危険な状態。
すぐに石油ストーブを(屋外に吸排気筒を出す)FF式の石油ストーブに買い換えました。
壁の穴あけ工事費が必要ですが、安全安心のための投資。

室内の二酸化炭素濃度を教えてくれたのは環境情報を計測してくれるアプリです。
室内の温度と湿度、二酸化炭素濃度などをスマホで見ることが出来る。
外出中でも自宅の状態を知ることが出来る。

ユーザーID:6059241685
警報器をつけて鳴ったら換気してと伝える
リンゴ
2019年1月13日 16:55

火災報知器は設置済みだと思います。
家庭用の一酸化炭素検出器も安価です。
ただ中毒の危険性を理解していないとアラームが鳴っても換気しない恐れがあります。
やはり民生委員や消防など指導してもらうといいでしょうね。

ユーザーID:1128614702
警報機を使わせる
う〜む
2019年1月13日 22:27

年配者の家にいくと
たまに石油ストーブで灯油の匂いと
30℃近い温度でなんとも思わないで
生活してる人は多かったですね
匂いに関しては老化現象で鈍感になっていきます
味に関しても鈍感になっていきます
なので警報機が必要かな


今は1000円くらいから
一酸化炭素検知器がありますから
それで警報されたら換気するとかね

石油ファンヒーターにすれば
全メーカーの商品に警報はあるし
それを無視すれば自動消火しますから
安全といえば安全

あとは部屋に換気扇があれば
弱運転しておくとか

いずれにしても
頑固な、じいさん、ばぁさんを
説得するのは至難の業

ユーザーID:2732153906
FF式石油ストーブは?
m
2019年1月14日 10:02

豆炭コタツは処分して、最新の電気コタツを買って差し上げましょう。フラットで空間が広がるし、炭の入れ替えも不要で、快適だと思います。
捨てるのを嫌がるようなら、「キャンプで使いたいから頂戴」と言うと、手放してくれやすくなります。

これ、断捨離が出来ない親への説得の仕方です。勿体なくても「誰かの役に立つ」と思えば、比較的簡単に手放してくれます。
実際、キャンプでは大変役立ちますので、主さんも是非使ってみてください。

今使っている石油ストーブは、給油の手間がありますので、手間のないFF式石油ストーブに買い替えましょう。
主さんが工事代、ストーブ代を出して差し上げればよいと思います。

灯油は、業者に頼んで、定期的に外のタンクに入れて貰います。
タイマーも使えるので、朝、寒い思いをせずに済みます。
室内の温度も一定にすることが出来ます。

少し広めの設定のストーブを買えば、パワーも充分だし、早く温まります。
室内に扇風機を置いて空気を攪拌すれば、より効率よく部屋が暖まります。お勧めです。

ユーザーID:5235904461
一酸化炭素チェッカー
境川の白い鳥
2019年1月14日 12:29

家庭用の一酸化炭素チェッカーという物があります。
一酸化炭素を検知するとアラームが鳴ります。
インターネットで2000円ちょっとで買えます。
あなたが購入して設置してあげてください。

ユーザーID:9041484492
危ないですよね。
一郎
2019年1月15日 11:08

費用かかってしまいますが、法令で取付けが義務化された
ということにして、壁面の換気ダクト数ヵ所取り付けたら
どうでしょうか?

ユーザーID:5876220838
屋外に排気するFF式の石油ストーブ
田舎暮らし
2019年1月15日 13:48

自分の家の匂いが分からないように、人間の臭覚は同じ匂いを感じなくなります。
匂いが感じないので、トピ主さんの忠告は変、と思い込んでしまう。それが老人。

室内に排気する一般的な石油ストーブは危険ですよね。
北海道で当たり前の、屋外に排気するFF式の石油ストーブを進呈すると良いです。
壁に穴をあけて、煙突と吸気のパイプが一体になった筒を通します。
取付工事が必要ですが、安全を買える。

>室内の二酸化炭素濃度を教えてくれたのは環境情報を計測してくれるアプリです
レスにあります、これは、スマホのアプリでしょうか。
二酸化炭素濃度を測定するのは何でしょう。普通のスマホに機能はないですが。

ユーザーID:0739041252
レスします。
m
2019年1月18日 7:38

私の義両親も、大きな古い家で暮らしていたので、3人兄弟でお金を出し合って、隣の土地に1LDKの平屋を建てました。(1千万程だった様です)

バリアフリー、車いす仕様。
風呂に暖房乾燥機を付け、床暖房も完備。台所はIH調理台。
暖房はFFファンヒーターと、椅子式の遠赤外線コタツ。

そこで暫く夫婦二人暮らしをしていました。
捨てられない「物」は、古い家に残して、日常使いの物だけ、新しい家に持ち込みました。

10年程して義母だけ施設に入りましたが、そのまま義父は一人暮らしを継続中。
畑仕事したり、ご近所付き合いを楽しんでいます。

主さんの所も暖房だけでなく、足元の段差や浴室の寒さ、調理中の火事等が心配では?
これを機にリフォームする、近くの施設に移るなど、考えた方が良いかも知れませんよ。

ユーザーID:5235904461
 


現在位置は
です