また嘘をついてしまった…

レス24
お気に入り103
トピ主のみ1

つくぽん

ひと

些細なことで咄嗟に嘘をついてしまいます。

今日は子供のスポーツクラブで親も一緒に練習する日だったのですが、新調したジャージを着ていったところ、他のお母さんに「このためにこんな高いの買ったの?」と言われ咄嗟に、だいぶ前に買ったやつ…と答えてしまいました。

奮発して形から入っちゃいました!とでも言えば良かった…

節約できない母親と思われるのが嫌だったと思います。

人を傷つけたり陥れたり、混乱させるような嘘は絶対つきたくない、自分が誰かを傷つけた時は絶対逃げない言い訳しない、と心に誓っています。

でも、こんな些細なことで嘘をついてしまいます。

こんな自分にうんざりです。

ユーザーID:6528742221

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
  • あるある

    ありますよねー、それ。
    なんか、
    「この程度でそんな気合い入れてんの?」
    って、思われたくなくて、
    「う、ううん。これ、安くなってたから…」
    とか言っちゃいます。

    まぁ、慣れてきたら
    「いやー、全然疎いんで、行ったお店にあったやつを買っちゃったのよ。高いなーと思いつつ。」みたいに、事実を交えていけば後悔も薄れると思う。

    ユーザーID:0453890828

  • 頭の回転が早い方ですね!

    私は咄嗟に気の利いた台詞が浮かばないので、嘘を付きたくても付けません。
    トピ主と同じ状況になったら「私、形から入るタイプなの!」って言ってしまいます。
    結果周りの人に性格がバレバレで、それはそれで面倒臭い事が多いです。

    トピ主は保身の為の嘘で、誰も傷付けないので良いと思います。
    よほど親しい人じゃない限り、自分の事を知られ過ぎるとあまり良い事ありませんもの。

    全ての人に本当の事を言う必要なんて無いと思います。
    スポーツクラブのママさんに付く些細な嘘なんて、挨拶みたいな物ですよ!大丈夫!

    ユーザーID:4375045060

  • 人を傷つけなければいいのでは

    人を欺いたり、傷つける嘘はいけませんが、
    それくらいなら別にいいのでは?
    なんでも正直に言えばいいというものではないですし、
    それこそ、「空気読みましょう」ってやつかも。

    いいと思うよ。
    新調したとか、言いづらいよね。
    個人的にはOK!

    ユーザーID:3997279619

  • それでいい

    「このためにこんな高いの買ったの?」なんて意地悪な言い方をする人が居たら、誰だって咄嗟にそんな風に言ってしまいますよ。

    その母さんがそんな意地悪な言い方をせずに「あら、そのジャージ素敵ね!」と言ってくれたなら、トピ主さんだって「奮発して形から入っちゃいました!」と答えたと思います。

    意地悪や皮肉を言う人の前で、正直に物を言う必要はないですよ。
    だって「このためにこんな高いの買ったの?」なんて言う様な人に「奮発して形から入っちゃいました!」と言ったら更なる嫌味や皮肉を言って来ますよ。

    「随分無駄なお金の遣い方をするのね」など、トピ主さんが一番言われたくないことを確実に言って来ると思うのです。

    そういう嫌な空気を避ける為の嘘は「嘘」というより「身を守る術」と考えたら良いと思います。

    ユーザーID:7941007063

  • このためにこんな高いの買ったの?なんて言われたら仕方ないよ

    トピ主さんの他の嘘の状況はわからないですが、

    「このためにこんな高いの買ったの?」なんて言われたら、
    とっさに「前に買った」って言ってしまうのもわかるけどなあ。
    だって「このために(こんな練習ごときに)」「こんな高い(必要以上の)」という他のお母さんの価値観をあらわにぶつけられ、
    唖然としてとっさに「(そうじゃないんです)だいぶ前に・・・」と言ってしまうのが理解できます。
    で、もう一方の選択肢が「奮発して形から入っちゃいました!」ですよね。
    素直だとは思いますが、おどけた感じになるしできればどちらも言いたくないわー。

    答えようがなく、また、悪気なく?追い詰めたモノの言い方をした他のお母さんがいただけない。
    「素敵なウェアね。似合ってますよ」のような言い方だったらいいのにねえ。

    ユーザーID:1705629230

  • ジャージの件は

    嘘っていうか、それでいいんじゃないの?

    「このためにそんな高いの買ったの?」
    という言葉からは、
    言った人はそのジャージをそのために買うことを良くは
    思っていなさそう。
    贅沢じゃないの?
    とか
    もったいないじゃない
    とか、
    あるいはそのためにジャージを新調できる金銭的な余裕がないのかもしれません。
    絶対ではないけど、ジャージ新調に嫌なイメージを持っている。

    では答えは一択で、あなたの対応がいいと思う。
    前かってあって、しまってたんだよねー
    とか。それで正解。

    だいたい、
    個人の持ち物について、新しく買ったのかとか、聞いてくるほうがおかしくない?
    で、まともに本当の真実を誠心誠意答える必要もなくない?
    聞いてどーすんの、意味ないでしょうよ。
    人のジャージが新しくても古くてもね。

    ユーザーID:6221108576

  • 悪いとも言えないかなと

    ちょっとわかる気がしますよ。
    書かれている内容の言い方をされると、わたしも同じように嘘をついてしまいそうです。
    「このためにそんな高いの買ったの?」にはさすがに棘がありませんか?
    たった数回、自分が本気ではない事のためなんかにわざわざ買ったわけ?と言われているようで気持ちよくないです。
    わざわざ買ったのね!形から入るの大事よね〜笑。くらいに言われたら、そうなのよねー!と明るく返せると思います。笑

    このくらいの嘘は嘘と思いません。そうしてる人少なくないと思います。

    でも、そういう言い方する人いますよね。。
    たとえば自分が嫌いなものを人が食べてるのをみて、よく美味しそうに食べられるね。とか、
    自分が好きな番組の話で、それ、面白い?楽しいの?(全然面白さがわかんないけど。の括弧書き付き)とか言う人。
    わたしの周りに一部そういう人がいて、はじめは人と違うと思われたくなくて誤魔化してたけど、友人の影響もあって、対応を前向きに変えました。

    ある程度開き直って、もっと好みや行動を主張してもいいと思いますよ!
    ジャージの件も、節約うんぬんをこちらから言えばいいんです。
    ジャージとか動きやすい服持ってなくて、せっかくだからいいもの買っちゃった!普段できないしたまには奮発してもいいよね!とか。
    咄嗟には出てこないかもしれませんが、あらかじめいくつか返しを用意しておきましょ。笑

    ユーザーID:8544488556

  • 似たらどうするの

    主の子供が同じ嘘つきになったらどうしますか。親は子の鏡と申しますし、主がそういうことばかりしていると子供が真似しますよ。親なら親らしくするべきです。大人なんですからね。

    ユーザーID:6245994606

  • 真面目だなぁ

    嘘も方便ってやつですよ。
    誰も傷つけていないんだから問題なしです。

    ただ、嘘の部分はしっかり自分で覚えておかないと、別の人に違うことを言ってしまったり辻褄が合わなくなるので要注意です。

    気にすることではありません。

    ユーザーID:7612548779

  • すっごく分かります

    私も同じように咄嗟によく分からない嘘をつくというのがありました。
    昔、思春期に姉から好きなものを否定されたりという事があってから、
    例えば自分が好きで選んだものでも「なんでこれ選んだの?」とか聞かれると咄嗟に怖くなって「友達からもらった」とか、そういう嘘の積み重ねです。
    それが癖になってしまうと、要らないところでも本心と違う事を言ってしまったり、
    ひとつは誤魔化そうとするパターン、もうひとつは咄嗟に聞かれて自分の本心が分からずにその時思い付いたことを言ってしまうパターンがありました。
    自分でも本心とは違う姿を見せることが苦しかったり、素直に自分をさらけ出せる人が羨ましかったりしていました。

    近年はだいぶ自分の本心を言えるようになって来ました。
    コツなのですが、向こうから聞かれると咄嗟に考えなければならず、判断が上手く出来ずに余計な事を言ってしまうのですが、
    「自分から言う」というものです。

    余裕があって、自分のペースで話せる時に思い切って「これ高いけど買っちゃったんだよね〜」とか言うという方法です!
    自分から話題のネタにしてしまうのです。

    最初はいきなり治る訳では無いのですが、それを繰り返して訓練しているうちに素直に自分の本心を言えるようになってきます!
    よかった試して見てくださいね。

    ユーザーID:7176642198

  • その気持ちがあれば大丈夫。

    そのくらいの事は嘘ついたうちに入らないから、そんなに自己嫌悪にならなくて

    大丈夫です。人を傷つけたり陥れたり混乱させるような嘘は絶対付きたくない

    自分が誰かを傷付けた時は絶対、逃げない言い訳しない。

    と心に誓ったのであれば、そういう生き方で生きてるトピ主さん、立派ですよ。

    細かい嘘ってどうでもいいような事ですよね。

    そんなに自分を責めないで、聞いてくる相手も単なる話題ですから。

    ユーザーID:1582721441

  • 別にいいと思います

    余計なお世話な態度を取りそうになる相手に、咄嗟に自分を守る些細な嘘。別に良いと思います。

    「このためにこんな高いの買ったの?」
    こんな余計なことを言う奴相手に、正直である必要はサラサラない!

    ユーザーID:3970899735

  • 嘘ではなく

    人を傷つけたり貶めているわけではないので、そんなに気にしなくていいんじゃないですか。
    私も同じ状況だったら、ちょっと答えづらいから「セールで安く買った」とか答えると思います。
    親しい間柄だったら「奮発して〜」と言えるかもしれませんが、ママ友の関係って難しいですからね。

    ユーザーID:0739326784

  • それは「嘘」ではありません

      何でもかんでも、他人に「本当のこと」をいう必要はありません。 

     例えば、住宅ローンを払い終わっていたとしても、本当に信頼できる人にしか、「本当のこと」を言うべきではありません。なぜなら、他人から、僻まれる、嫉妬される危険があるからです。

     こういうことは「嘘」ではなく、「自分の身を守る生活の知恵」です。

     私の義両親は、そこそこ裕福です。でも、他人には、そう見えないように気をつけています。車や身なりには、そんなにお金をかけていません。 

    義両親宅に、遊びに行った時に、ちょうど電話がかかってきました。義母の知り合いからでした。

    相手→「今度、ご主人と南米方面に2週間、旅行されるんですって? いいですよね〜」

    義母→「いえいえ、旅行じゃなくて、出張なんですよ。そんな遠いところ、行きたくない、と、主人も言ってるんですけど、会社からの命令なので、断るわけにも行かなくて。ここで、断って、会社を辞
    めなければならないことになっても、困りますしね。本当は、行きたくないんですよ。 それでも、主人が「行かないといけない」と言うものですから、主人もいい年だし、体調が心配だから、私が着いていくことにしたんですよ。出張だから、もちろん飛行機は、エコノミー席で、ビジネスホテルだし・・ 憂鬱ですわ。 はあ・・ため息」

    相手→「そうでしたの。それは大変ですね」

    義母→「ええ。出張ですから、断るわけにも行かなくて。仕方がなく出かけるんですよ」
      ↑
     このやりとりをそばで聞いていて、「なるほど。親しくない相手には、こうやって、言えばいいいんだ」と、思いました。もちろん、出張というのは、「嘘」で、本当は、ただの「旅行」です。でも、相手に対して、「本当のこと」を言う必要はないわけです。

    こういう「嘘」は、自分を守る「生活の知恵」ですよ。

    ユーザーID:0382641857

  • 別に気にする程の嘘ではありませんよ

    主さんの心掛けは、素晴らしいと思います。

    今回の事は別に誰も気にしませんよ 笑

    そんな小さい事を気にしてたら、この先生きていくのが大変になりません??健康にも悪いし!

    気にしない!気にしない!笑

    ユーザーID:9318276238

  • そういうひとは嫌だねー

    嘘をつくことが問題なんじゃなくて、

    嘘をつかなきゃいけないストレスフルな相手だったり関係ってことが問題なのでは?

    合わないひととも付き合って行かなきゃいけないけど、適当に濁して
    嘘ついたことにならないような言い方をすれば良いよ。

    持ってないから用意しちゃった、とか、
    これからバリバリ運動しようと思って、だとか。

    スポーツメーカーの服なんていつ発売したかわかるから、調べられたら嘘ついたのバレるし。

    ひとの服見て値踏みするようなひとだから、そういうのするだろうし…。

    ひとが何着ようが、高いの着ようが関係ないのに、
    わざわざ比べて文句言うことないのにねー。

    ユーザーID:9262634098

  • 大丈夫

    そんなの嘘のうちにはいりますか?
    「なんでもかんでもバカ正直に言わなくていい」っていうのに分類されると思います。

    ユーザーID:5871136548

  • お金に関すること

    なんでも正直者に言う必要ないと想います。
    トピ主さんにとってジャージの出費がなんでもないって事を相手にいちいち言うより今回みたいにかわすのが賢いです。
    私もママ友には住宅ローンがあるフリをしたり、旅行に行ってもいちいち言わなかったりしました。

    ユーザーID:5029919034

  • 貧乏な人かもしれないし

    声をかけてきた、お母さんは高いジャージに反感持ってそうだから、トピ様の受け答えで、良いと思います。かなり回転速いですね。

    相手が貧乏な人で、高いジャージに反感があるなら、本当のことを言う方が正しいとは限りません。実際新調したものだろうと、前に買っておいたものだろうと、それは普通はどうでも良いことなので、いいのですよ。

    トピ様はうまいですね。私だったらカチンときて「だから、何なの?」って言ってしまいそうです。嘘つきではありませんが、私は地雷を踏んで歩くタイプです。

    ユーザーID:2342222696

  • そのぐらい可愛いもの

    面倒くさそうな人にはそのぐらいの嘘ついたっていいんです。
    誰も傷つけない自分を守る嘘なんですから。

    私もよく嘘つきますよ。
    性格悪いので口軽そうな人には自分の嘘情報流したりしますけどちゃんと流してくれます(笑)

    ユーザーID:4699316596

  • わかるわかる

    あー私も昔そんな感じだったので、わかります。
    全く気にしてなかったことが「あ、これってちょっとまずい(恥ずかしい)ことだったのかな?」って突然思って焦っちゃうんですよね。

    でも歳をとってきたら嘘をつくほうが疲れることに気が付きまして。
    まず、嘘をついたらそのことについて一生つじつま合わせをしないといけなくなりますよね。
    加齢のせいか、以前についた嘘を覚えてないのです(笑)
    なので、後日の会話で本当のことを言ってしまってばれてることもあったかと。
    もしくは、嘘をついて続く会話でつじつま合わせられなくなって、かえってしどろもどろになってしまったり。

    そういうこともあったので、最近はもう懲りて嘘はつきません。突然のことで焦っても、嘘は出てこなくなりました。
    ただそういう事態をなるべく招かないように、自分から自分についてのことはあまり話さないようにしています。
    もともとおしゃべりで、すぐ「私はね〜」と言いたくなってしまうタイプなのですが、それもそれなりに面倒を招くとわかったので、人がしゃべってる内容はなるべくふんふんと聞くだけで、自分のことについては聞かれない限りは言わないです。
    子どもが賞をとってきたりすると、大きな声でいいたくなりますが(笑)言わない。
    聞かれればちゃんと答えるので、別に「つれない人」と思われることはないと思います。

    ジャージの件などは大した嘘ではないかと思いますが、例えばそのジャージがこの冬の新作モデルとして近所の店で売ってたりしたらばれてしまいますよね。
    会話の時は、いつも嘘をつきたくなる話題が起きることを想定して、心構えをしておけば、とっさの時に少し冷静に判断できるかな?と思います。
    これはもう、年齢を重ねていけば動じなくなってきますよ(笑)

    ユーザーID:1218343624

  • 普通だと思いますが…

    何もいけないことではなかったと思うし、面倒な人や噂から上手くすり抜ける手段だと思いますよ。

    関西の人間なので、そんな会話は全く普通です。
    いや、私の中の解釈です。

    貰ろた、拾た、当たった(懸賞など)、夫にアタマに来たから買うたけど、後悔してるわ…など
    普通に答えます。

    自慢に聞こえないようにする為です。
    この会話を嘘をついたなどと思ったこと、50年間無いです。

    ユーザーID:8346468894

  • なるほど〜

    >だいぶ前に買ったやつ

    これは完全に嘘ですよね。
    自分に置き換えてみて、私でもこう口にしたら自分にうんざりしてしまうと思うので、トピ主と同じ感性のようです。

    >奮発して形から入っちゃいました!とでも言えば良かった…

    これだって100%の真実ではないのでは。
    ユーモアが感じられて私は好ましく感じますが。やっぱり感性が似てますね。

    >節約できない母親と思われるのが嫌だったと思います。

    私だってそれは嫌です。

    でも100%の真実なんて、とっさに短い言葉で言うのもなかなか難しいですよね。
    だから完全に嘘でなければ許されるんじゃないでしょうか。

    トピ主はそれが割と簡単に出来るものと考えている、ということでしょうか。
    私はそれが出来る人と出来ない人がいるものだと考えています。
    世界の見え方が違うのですね。

    >些細なことで咄嗟に嘘をついてしまいます。

    些細なことって直ぐに反応しなければならないので考えてる時間がないのですよね。

    ということは、直ちに、完全に嘘ではないユーモアを含む言葉を考え出すこと、が目標ということなのかな。

    ...

    それってかなり高等技術のような気がします。大喜利みたいな。

    でもでも〜
    私もこんなことが言えるようになりたいと日々思っています。
    私は出来ない方の人間なので毎日が修行です。いつか出来るようになるといいなあ。

    ユーザーID:1463067755

  • ありがとうございます

    たくさんのご意見を有難うございました。
    肯定的なご意見が多く救われました。
    結局、自分のことを悪く思われたり言われたりすることが嫌で嘘をついてしまうんですかね。
    クラブのお母さん方の熱心さというか、和気あいあい過ぎる雰囲気にも馴染めていないので、よけいに身構えてしまったのだと思います。
    もう一度回答を拝見し、考えてみます。
    回答のためにお時間を割いていただき誠に有難うございました。

    ユーザーID:6528742221

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧