何か希望になるものが欲しい

レス9
(トピ主0
お気に入り21

男性から発信するトピ

ヒロ

37歳の男です。
双極性障害を十数年患ってます。
現在無職で障害年金を受給中です。
幸いなことに扶養家族は居ません。

職業はITエンジニアでした。
企業に所属して就労する意欲は皆無です。

この先、孤独死するだろうな、という絶望しかないです。

何か生きる希望が欲しいです。

趣味、仕事、彼女。
希望になる何かが欲しい。

ユーザーID:0199570965

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 治療はうまくいかないのかな

    十数年患っているとありますが、治療がうまく進まないんでしょうか。
    質の良い医師やカウンセラーと出会い、二人三脚でやっても駄目ですか。
    その上でできる仕事を見つけることがまず必要なのではないかと思ったんですけれど。

    趣味、仕事、彼女、、とありますが、まずは自分が稼げないと「自己肯定感」というのが生まれないと思うんですよ、人って。
    なのでそれをまず目標にする。
    企業や組織に属するのが考えられないなら、その辺もカウンセラーとじっくり相談して助けてもらえないかな。

    なんらかの仕事を持ち、稼げるようになったら趣味に手を出しても罪悪感はないでしょうし、そこで一生懸命生きていれば彼女との出会いもあるでしょう。
    とにかく今は、1人でいるとよくないと思う。
    カウンセラーは相性がありますから、あなたが「気に入った、信じられる」と心底思える相手と出会えるまで頑張って探してみて下さい。
    合わないなと思ったらすぐ辞めていいから。

    まずはそこを目標にしてみたらどうだろう。
    やるだけやる。やらなかったら何も変わりませんもんね。

    ユーザーID:7643783255

  • 昔でいうところの、躁うつ病という病気ですよね

    仕事したくないのに、
    仕事という希望が欲しいという矛盾が、

    トピ主さんの症状なのでしょうか。

    希望がないと書いてますが、
    幸福に気がついてない気がします。

    病気は不幸ではありません、
    年金受給できることは幸福です。

    頑張らないことを意識し、
    地に足をつけ自分の幸福を日々確認して、

    生きていきましょう。
    それが、
    ほかの人のためになります、

    あなたができることは
    この病気の人が陥りがちな行動の勘違いをせず、
    人に迷惑をかけないこと。

    希望が欲しいなら、
    ハジケず、はしゃがず、大きなことを望まない、
    人に迷惑かけないことを目標にし、静かな毎日。

    穏やかな毎日の喜び、
    それを送ることを希望にしましょう。

    障害年金貰って暮らす人は、
    税金で暮らしているので、
    行政が目を配っています、
    孤独死はできません。

    あなたは一人にはなれません。

    落ち着いて、
    闘病に専念してください。

    ユーザーID:5114030222

  • お辛いですね。

    >趣味、仕事、彼女。
    希望になる何かが欲しい。


    就労意欲もないのなら、この中で手っ取り早いのは趣味でしょうね。今の状態では彼女を作るのは厳しいと思うので。

    生き甲斐になる趣味は自分から探すものです。運動系、音楽系、ゲーム、映画、山歩きなど、とりあえず始めてみませんか?

    ユーザーID:4095123473

  • ボランティアがいいと思いますよ

    近くの保健センターとか区役所などに、ボランティアの募集がいくつもあると思います。

    人の役に立てる何かをするのって、自分にとってもいいことだし、いろんな方々と関わることで、新たに何かしようと意欲が湧いてくることにも繋がるだろうし、感謝されることもあるだろうし、何か資格を取りに行くキッカケにも繋がっていくと思いますよ。

    諦めないで下さいね!

    ユーザーID:5897118339

  • ボランティアに、もう一票

    今は、双極性障害には、結構良い薬ができているので、彼方が思っているほど、深刻ではないのでは?

    ボランティアに、もう一票です。

    生き甲斐を求めているなら、ボラが最高だと思いますよ。

    ユーザーID:4233699225

  • なったことないのでわかりませんが

    生きる希望を、自己完結できるものにしたらどうでしょうか?
    他者が幸せや希望をもたらしてくれると思っていたら、手に入らない日常が何だか不完全みたい。そりゃ、ナンセンスです。
    それでは、自分で定義した(というより社会から刷り込まれた)幸せの定義に苦しめられますね。
    私は(女です)、自分の幸せは、美味しいごはん50%、肌と髪の調子30%、健康20% と定義しました。
    美味しいごはんにありつけたら、それだけで1日が大成功。肌と髪の調子が良ければ、上機嫌。
    他者との関わりはオマケの分類です。

    テレビ番組の孤独のグルメみて、美味しいものハンティングに出かけたり、あと最近はぬか漬けが流行ってるらしいので、美味しいぬか漬けづくりをしてみては?
    生きる希望の根底に、食欲ありき。と私は思っています。
    歳をとっても、最期まで残るのは、食欲ですよ。

    ユーザーID:4407112965

  • 希望はほしいですよね

    私も同じく双極性障害と10年共存しています。私は障害手帳2級ですがはじめにかかった病院が廃業したために無職ですが障害年金ももらえず中学生の子を一人で育てています。闘病の最中六年ほど前にもう疲れたと言われ離婚しました。原因はあちらにありましたが、病気になった私といることに疲れもう自由になりたかったのでしょう。あちらはいまとても充実した生活をおくっています。
    金銭的にはくるしいです貯金を切り崩していますふあん。だけど今生きるしかないんです。毎日家事もこなしアレルギーの在る娘のためにお弁当を作りくたくたで正直くるしいです。

    でも夜の空を見てください
    星が出てますよ
    暖かい布団で寝れて幸せ。
    趣味私もありません。だけど色んなを幸せな妄想をします
    まずは小さな幸せに気づいたらきっと障害があっても私たちにきっと希望が見つかるきがしませんか?
    いそがず
    あせらず
    突然あらわれるか知れませんよ運命の人に

    どうかおだやかに過ごせることを祈っています

    ユーザーID:6339068118

  • どこでもいいので

    社会的な相談窓口にかかられてはいかがでしょうか。
     息子が同じ障害があり、勉強しました。病院にはすでにかかられていることと思いますが、それと並行して特に男性は社会的なので
    就労支援センターやジョブカフェなど、行き始めたら生き生きしてきました。結局直接には役立つことはなかったのですが、社会的つながりを持ち続けたことは精神的に良いように見えました。

    ユーザーID:3602882747

  • 趣味と作業所

    まず、彼女はやめた方がいいかも
    恋愛は上手くいくときはいいですが、逆にトラブルやストレスの原因にもなります
    1人でできる趣味を見つける
    そして規則正しい生活を送る
    1日中家にいると昼夜逆転してしまうので、作業所やデイケアに通うといいのでは?

    ユーザーID:3885215304

レス求!トピ一覧