小遣い制を提案したら不機嫌に

レス278
お気に入り2,184
トピ主のみ6

黒糖飴

男性発

共に30歳でつきあって2年。
結婚を前提としての話しあいで彼女が怒ってしまいました。

私の出した条件
家計は双方の収入を一旦合算し、管理する側が小遣いを渡す。
これには彼女も同意でした。
金額は私は最初月に三万円プラス昼食一万で提案したら高過ぎると言われたので、合計で三万円で彼女も合意しました。

そこで私が
「じゃあ、僕が管理するね。家計はきちんと開示するから」
と言った途端
「そんな金額じゃ足りない。」
と怒り出しました。

私には理由がわかりません。
だって、私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのにどうして足りないと言い出すのでしょうか?

双方同じ年収ですが、独り暮らし貯金500万の私が管理する方が、実家暮らし(生活費として入れてるのは三万円)の貯金ほぼゼロの彼女が管理するより適切なのはどう見ても明確なのに。

皆さんはどう思いますか?

ユーザーID:8256072243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数278

レスする
  • ああ・・・

    彼女は自分が管理して、好き放題使う予定だったんだよ。
    いっそ、生活費を出しあう方が現実的かもしれないね。

    >最初月に三万円プラス昼食一万で提案したら高過ぎると言われたので、
    合計で三万円で彼女も合意しました。

    ああ、勘違い。
    彼女は自分もお小遣い3万だとは思わなかったんだよ。
    とぴ主さんのみ3万で拘束しようとしてたんじゃないのかな…

    確かに、とぴ主さんが管理した方が良いと思います。
    しかし、彼女が受け入れないなら彼女が管理するのを受け入れても良いかも。
    ただ、条件としては

    ・毎月、家計の開示をする
    ・家計簿を付ける
    ・半年管理して一定額の貯蓄(とぴ主さんが算出)が出来なければ家計管理を
    放棄する

    で彼女にさせてみても良いかもね。

    ユーザーID:9318069231

  • 彼女は「当然自分が管理する」と思っていたから

    彼女は最初から「自分が管理する側」で「トピ主は小遣いをもらう側」だと思い込んでいたから、
    小遣いの減額を要求したんです。
    だからトピ主が管理すると言ったとたん、
    「私はそんな額じゃ足りない!」と機嫌が悪くなるわけです。

    つまりトピ主を金銭的に締め付けることにはためらいが無いけど、
    自分がそうされるのは我慢ならないんですよ。
    管理しながら、自分の小遣いはごまかして多めにしてズルするつもりだったんじゃないかな?
    分かりやすすぎる女性ですね。

    30歳・年収500万で貯金ほぼ0円って、どういう使い方してきたらそうなるのか・・・。
    その辺あなたは気にならないの?
    ちゃんと理由を聞いたことありますか?
    とにかく彼女が不機嫌になろうがなんだろうが、家計は絶対任せない方がいいと思います。
    結婚歴20年の先輩の心からのアドバイスです。

    >私には理由がわかりません。

    こんなみえみえの単純な理由(私が述べたようなこと)が本当に分からないなら、
    彼女のような女性と結婚して、あなたがこの先大丈夫なのかと心配になります。

    ユーザーID:3369224720

  • たぶん

    あなたに三万渡して後は自分が管理するって目論んでいたのでしょう。
    甘いよね、彼女。
    お金の管理はあなたがやったほうが良さそうです。

    ただし働く女性は三万のお小遣いじゃ足りないでしょう。
    お化粧品代や美容院代、通勤着なども必要経費だと思います。
    そこを分かってあげて、あなたが管理!

    ユーザーID:0592695699

  • 全力で逃げて―

    悪いことはいわない。
    この彼女はやめとこう。

    ユーザーID:0635949979

  • 明確です。

    トピ主さんが管理するほうがいいです。
    でも、貯金は二人の通帳に別々に積んでくださいね。
    離婚するとき揉めないで済むから。

    ユーザーID:4022416161

  • え?結婚するの?

    貴方の主張されることは至極もっともで、当然の話です。彼女は自分が管理する前提、でしか考えていなかったのでしょう。

    まあ、ご承知の通りハッキリ言えば家計管理する能力などない女です。トピ主さんはそれでもいいと思ったわけですが・・。結婚するの?。

    民法を紐解けばわかりますが、結婚すれば生活費の部分は事実上共有的な扱いになります。散財されても、それが「生活費の範囲」であればトピ主さんは連帯して債務保証しなければなりません。自動的に。で、夫婦は対等ですから、トピ主さんの「指示」に従わなくても良く、更に夫婦には同じ生活水準を送る権利があります。

    なので、時々、「共働き」だったはずが、結婚した途端に仕事を辞めてくる妻がいますが、それを理由に離婚することはできず、養わなくてはなりません。そのくらい、「妻の座」は強力です。なんたって「人生の伴侶」ですからね。

    その女、トピ主さんの人生の伴侶に相応しいんでしょうか。単なる負債(夫妻ではない)にならないといいんですが。

    ユーザーID:6404513495

  • え?わからないの?

    彼女は3万円だけ実家に入れてあとは使い切る生活なのですから、小遣い3万円で足りるわけないじゃないですか。
    結婚したら夫のお金で生活して自分のお金は自由に使うつもりでしょう。

    合意したのはトピ主の小遣いが3万円という点でしょう。
    トピ主なら(彼女と違って)3万円あれば充分だと思ったのです。

    彼女は家計を管理しながら食費からおやつを買い、交通費から電車賃を出し、被服費から洋服を買い、美容費から化粧品代や美容院代を支払い、交際費から友人との遊び代を出すつもりだと思います。
    (これ全て家計費)

    彼女は家計費を管理する(自由に使う)つもり、そのうえで小遣いも3万円もらうつもりだと思います。

    トピ主さん甘いです。
    家に入れる3万円以外を使い尽くす生活に慣れた女性が結婚したとたん節約できるはずがないでしょう。

    ユーザーID:5813328456

  • 小遣いの範囲を明確化した方が良いです

    仕事をするなら女性の化粧は義務ですが、化粧品は小遣いでしょうか?
    一般的に男性の方が飲み会が多いと思いますが、飲み会は小遣いでしょうか?
    そういった細かい点を具体的に話し合って、お互いの不安を解消できるようにした方がいいですよ。

    私は家計管理は夫でも全然構いませんが、自分の管轄の家事で無理な節約を押し付けられるのは嫌です。
    例えば10円安い卵のために1キロ離れたスーパーに行けとか、形成肉を食べろとか、切れ味の悪い安い包丁を使わされるとか嫌ですね。

    そのあたりも話し合ってください。夫婦は話し合いの連続です。ほぼ話し合いです。

    ユーザーID:7243510621

  • え?なんで?

    話し合いしてたのなら、なんで聞かないの?

    ところで、彼女は料理は出来るんでしょうか?

    だったら、お弁当を持っていけば1万円は浮きますよね?

    料理は誰がメインでするんでしょうか?

    もし彼女なら、1ヶ月の食費を渡して、もし余るなら君の小遣いにしてもいいよ、と言ってみては?

    きっと、彼女は自分で管理をすれば、ちょろまかして自由に使えるお金があると思っていたんでしょ。

    家計簿なんてごまかしようがないのにね・・・

    小遣い以外で買い物をしたら、必ずレシートをもらうことを忘れないように言っておきましょう。

    何に使ったか忘れた、なんてことがありそうですね。

    ユーザーID:1425223310

  • 小遣いより結婚自体

    小遣い云々より結婚自体を考えた方がいいんじゃない。

    怒った理由は、罠にかけた(語るに落とした)からだと思います。
    でも、冷静に考えて、小遣いのことで罠を仕掛けたけど結果として結婚生活自体の試金石と考えた方がいいと思います。

    あなたの論理は全くリーズナブルで、反論の仕様がありません。
    反論のしようがない論理を展開する人と、文言を自分の都合よく勝手に解釈しその解釈が間違っていたときにキレる人とは合いません。

    ユーザーID:0324068891

  • 同意、不同意

    >私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのにどうして足りないと言い出すのでしょうか?

    これには同意します。
    彼女としては元々自分が管理をしてトピ主さんに3万円だけ渡し、あとはある程度自分が好きなように使おうと思っていたのでしょう。
    ここは冷静に指摘して話し合いましょう。

    >独り暮らし貯金500万の私が管理する方が、実家暮らし貯金ほぼゼロの彼女が管理するより適切なのはどう見ても明確なのに。

    これはそうとも言い切れません。
    貯金のあるなしと管理能力は必ずしも一致しないと思います。
    使える状況なら使う、使えないなら節約する、という事が出来る人かどうかを判断すれば良いと思います。

    いずれにせよ話し合って同意に至らなければ結婚は見送った方が良さそうにも思います。
    何とかなるだろうと問題を見て見ぬふりして結婚しても、ほぼ何とかなりません。

    ユーザーID:7592016355

  • 話し合いになってない

    家計管理を一方的に自分がするというのは話し合いになってないよ。
    トピ主さんの言い分はもっともだけど一方的に管理するて言われていい気持ちする?
    あと、結婚前の貯金は個人資産だから夫婦の貯金にする必要ないですよ。
    一から貯めたほうが、トピ主さんの不満もないと思うよ。
    一方的に家計管理するのは共働きでは不満の元になるから二人で管理て名目にしたほうがいいよ。
    あと、女性は化粧品や生理用品があるから基本的な出費が男性より多いのを理解してますか?男性が家計管理するとこの部分を理解しないで締め付ける人が多いのよね。
    化粧品は肌に合う合わないがあるから、安物にすればいいてわけじゃないしね。
    生理用品も肌に合う合わないあるのを理解してますか?男性てその辺理解しないからね。俺に要らないものは要らないし安物でいいになりやすい、経済的DVになりやすから気を付けてね。
    30超えたらそれなりの化粧品使わないと周りに不快な顔をさらして仕事することになるからね。

    うちの家計ですは二人ですることになってますが実質的に貯金を管理してるのは私です。
    夫、生活費のすべて負担
    妻(私)生活費三万負担、九万円貯金。老後のための個人年金1.5万円を負担してます。
    小遣いは、四万円です。
    それなりに付き合いあるし、私は化粧品の出費があるのでこの額です。
    ボーナスは半分は家計に入れて、半分は自分ものになってます。
    ボーナスは、自分が頑張った結果なので全てを家計に入れると虚しくなるのでしていません。
    ちなみに結婚式はしてないです。身内の食事会のみでフォトウェディングです。
    家計管理は二人でするようにして実質的にトピ主さん管理にしたら?
    彼女に貯金がないなら結婚式はしないでフォトウェディングで身内の食事会のみにしたら?
    小遣いの件は三万は少ないから四万円にして、ボーナスは半分はて思うならボーナス時期は小遣いは八万にしては?

    ユーザーID:8574312712

  • うまいですね

    あなたが全面的に正しい(笑)
    話の持って生き方がうまいです。
    「実家暮らし(生活費に親に三万)貯金無」の彼女が3万でやっていけるはずがないですね。彼女の底の浅い考えが分かってしまうっていうものです。
    それでも結婚するんですか?

    私の夫もあなたの彼女のような感じ。親に3万すら払ってない状態でほぼ貯金0でしたからね。夫は私に家計の管理を任せてくれましたし、私が下した予算配分に文句を言ったことはありません。小遣い制にはしませんでしたけどね。
    トピ主さんが管理しないと割と早いうちに破たんしそうな気がします。32で貯金無とかありえませんわ。将来の貯金がどのくらい必要でどのように「自分で」貯めようと思ってたのか聞いてみたい。

    ユーザーID:1939651450

  • トピ主さん管理

    その上でお小遣いは月3万プラス昼食1万円にする。

    もしくは毎月生活費として10万ずつ家計に入れ生活費全般はそこから支出。
    残ったら貯蓄、足りなければ再び折半。
    生活費以外の収入は個人で管理し、お互いの貯蓄は個人資産として干渉しない。
    住宅購入用の貯蓄も同じく折半する。
    という誓約書を書いた上で別財布にする。

    ユーザーID:1839998267

  • よかった

    結婚する前にわかってよかったですね。
    恐らく彼女は自分が家計を管理するつもりで、あなたに3万円だけ渡してあとは自由に使うつもりだったんだと思います。
    絶対に家計管理を彼女に任せてはいけません。

    ユーザーID:5401408034

  • 彼女の人間性が見えた気がした

    トピ主さんの小遣いは月三万で足りる、自分の小遣いは三万じゃ足りない、ということではないでしょうか。

    想像力が無いのだと思います。
    彼女は、小遣い三万をどう遣り繰りするか、なんて考えない。
    それはトピ主さんの問題だから。

    一方彼女は、おそらく月二十万近くを使い切る生活をしている。
    自分は三万じゃ足らないことは直感でわかる。

    トピ主さんとは価値観が合わないだろうな、と思います。

    ユーザーID:6700785613

  • いやん、わかりやすいやん

    主さん、恋は盲目だねぇ・・・。

    冷静に考えたらわかるじゃない。
    彼女はあなたの給料の大半が自由に使える〜♪と思ってるんですよ。

    なんなら、『今まで通りの生活なのにお給料が倍になるのが結婚!!』とすら思ってるかもね。

    実家暮らしなのに貯金もできず、夫に示したお小遣いが自分の分だとわかると激怒。

    どう考えても、結婚による『棚からぼたもち』を狙ってるでしょ。

    彼女、結婚したら仕事辞める気ですよ〜きっと。もしくは妊娠と同時に辞めるね。

    どちらが管理するのが適切か?というのなら、明らかに主さんです。
    でも、それは彼女の価値観にはないのです。

    『夫の給料は妻のもので、夫はおこづかい以外には自由にできない。でも妻は自由にできる』
    これが彼女の価値観です。

    結婚する前でよかったね。
    そこまで価値観違うとしっかり話し合うか、結婚辞めるかの二択だと思う。

    ユーザーID:0352660623

  • トピ主さんが管理

    簡単です。
    3万というのは、彼女がトピ主さんに対してという渡す金額だったんです。
    だから4万は多いという意味です。
    自分が家計を握り、お互いに3万として、自分の分は家計からなんとでもなると思ったんでしょう。
    自分は美容費は日用品というように、ランチは食費というように家計から、出そううと思っていたのでしょう。
    トピ主さに家計を握られるとへそくりもできないし……
    お互いに家計に入れる金額(いろんな貯金も)を決め合算して残りをこづかいにしたらどうですか?
    もちろん、彼女が、おめでたになった時の生活費や
    万が一、子供のために仕事を辞めた時のことも考えておかないと。
    全部合算の場合はトピ主さんが管理すべきと思います。
    お金を上手く扱える人が管理したほうがいいですね。
    お金は大事ですから、しっかり話し合ってください。

    ユーザーID:1297833659

  • good job

    さて、それでもトピ主は彼女と結婚したいと思いますか?

    ユーザーID:2100144430

  • いやいや

    いやいや、疑問点が明確で私からしてもその通りだなと思うので、その答えを出せる彼女にそのままぶつけてくださいよ。

    減額したのは君だけど、不味いなら増やそうか?と。

    ユーザーID:5164652180

  • こっそり

    こっそり使い込むつもりだったんじゃないですか?
    年収がいくらかんからないので
    なんとも言えないですけど
    3万円って充分だと思いますけどね。
    お金関係は後々揉める事になるのでしっかり見極めましょう
    ムダ使いするような人なら考えた方がいいですよ

    ユーザーID:1199230627

  • 自分の好きにしたい

    理由がわからない?って・・・。
    本気ですか?

    >家計は双方の収入を一旦合算し、管理する側が小遣いを渡す。
    >これには彼女も同意でした。
    >金額は私は最初月に三万円プラス昼食一万で提案したら高過ぎると言われたので、
    >合計で三万円で彼女も合意しました。

    この話。
    彼女の中では「管理する側は自分である」という前提でした話、合意だと思います。

    二人の収入を合算して、自分が管理する。
    つまり、自分の手中に収める。
    悪く言えば、二人の収入は自分の物。

    自分の物の中から、あなたに小遣いを与える。
    それが3万プラス1万は多すぎる。
    与えるのは3万に収めたい。
    (自分の手中に残るお金を少しでも多くするために)

    あなたの小遣いを3万にするということは、
    名目上、自分の小遣いも3万になってしまうけど、
    残りのお金を牛耳っているのは自分だし、
    足りなければ、そこから出せばいいだけだし、全然問題ではない。

    そう考えていたのだと思います。

    自分が管理するなら、あなたに与えるのは最小限に留めたい。
    でも、あなたに管理されてしまうのであれば、話は別!
    自分の手中に残るお金が、たった3万なんて、そんなの嫌!
    お金は自由に使いたい!不自由したくない!
    管理するのは、絶対に私!という気持ちなんだと思います。

    もっと言えば、
    結婚して、自分の手中に収められる額が増えるとワクワクしていたのに、
    たった3万なんて、自由がなさすぎる。
    自由になるお金が今より減るなんて、有り得ない!
    周りの人(友だちとか?)は、みんな、旦那さんのお金を自分の物にして、
    自由にお金を使って、余裕をもって生活しているのに、
    私だけ3万で、カツカツなんて嫌。
    そんなんで、結婚するメリットなんてあるの?
    くらい思っている可能性も。

    全くの偏見ですけど、貯金がない人は、特にそういう傾向があると
    私は思います。

    ユーザーID:1121496394

  • 先が思いやられる。

    なんて自分勝手!!
    先が思いやられる感じ。

    自分で管理して、トピ主サンのお金を使える!とあてにしてたんでしょうね。

    その年齢で実家暮らしなのにほぼ貯金がない様な人には、堅実なお金の管理は無理ですよ。

    結婚には、いや人生には「お金」は重要です。

    後々それで離婚とかになっても、色々とお金はかかりますよ。

    結婚自体をもう一度よく考えた方がいいかと思ってしまいます。

    ユーザーID:7916324846

  • レスします

    自分勝手ですね。彼女はきっと、男は少ない小遣いで働き、女は金を管理するもの(金を自由にできる)と思ってるんですね。私もそう思っていたからよく分かります。

    貯金がないってことは、彼女は浪費癖があるのでしょうか?将来のためにも、あなたがキッチリ管理してあげた方がいいですね。貯金がないことを盾に、説得するといいのでは?

    ちなみにウチは、貯金のできない旦那から結婚したら管理して小遣いをくれと言われていましたが、私があまりにケチなため、今はまったく別の財布になってしまいました。互いにケチケチして貯金は順調です 笑

    ユーザーID:6993251503

  • 方向転換

    それはもちろん自分が管理者になって、好きなだけ使うつもりだったんでしょうね。
    ここは方向転換しかないと思います。
    我が家の方式ですが、毎月お互い同額を家計口座に入れ、家計は全てそこから。光熱費や保険料の引き落とし、食費は決まった額を引き出す、貯蓄もそこから自動積立、といった具合に。
    その口座への入金額をしっかりとしておけば、なんとかなるんじゃないですか?

    ちなみにうちは、私がトピ主さんタイプて、夫が奥様タイプです。
    人はそう簡単に変わらないし、他人を変えようとするのは至難の業です。

    ユーザーID:0742730879

  • 理由は明確

    お小遣いの他に生活費をちょろまかそうと画策していたのに、トピ主さんが管理すると言ったから目論見が外れたのです。

    ユーザーID:1511444791

  • 結婚を前提としての話し合い

    相手にはっきりと聞きましょう。
    その話し合い次第で結婚にも別れにもなり得る。
    お互いそういう気持で本音で話し合うのが良いと思います。

    ユーザーID:7710337294

  • どっちもどっち。

    面白い!そして可哀想。。。


    あなたにはお昼代含めて3万円しか渡さないのに、自分がそれだと少なすぎると腹を立てる彼女。
    トピ主さんが可哀想だけど、ちょっと笑ってしまいました。

    だって、彼女は絶対に家計管理をするのは彼女で、お小遣いをもらうのはあなただと思っていたと思うんです。
    それをはっきり言わないで話を進めたあなた。

    同罪って言うか、
    彼女がそう思い込むって分かってて言ったんでしょ?

    彼女の本性、見ちゃいましたね…
    可哀想に。。。

    でも、トピ主さんもなかなかです。


    彼女(の散財グセ)はきっと変わらないので、どうしても我慢できないなら、結婚はやめた方が良いと思います。

    彼女、自分は今までと同じように暮らすつもりで、相手は倹約家だから(倹約家なあなたに我慢してもらって)楽に貯金できていいわぁって思ってるかも!
    大げさな話、自分のお金の使い方は一切変えず、あなたのお金で、家とか車とか子供の学費とか出す気かも!

    ユーザーID:6915530502

  • 結婚しない方がいい

    トピ主様のお給料を好きに使いたいんだと思います。


    でもたぶん、ここの女性の大半は女が財布を握った方がいいと屁理屈言うと思いますけど?あ、私の妹は金銭感覚がザルなので旦那さんにお小遣い貰ってますが、時々食費を使い込んでます。

    ユーザーID:7324080364

  • レスします

    >私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのにどうして足りないと言い出すのでしょうか?

    そんなことも分からないんですか?
    彼女さんは、家計を管理しこっそりと黒糖飴さんよりたくさん小遣いを使おうと思ってたんですよ。
    ところが黒糖飴さんが管理すると言い出したのでそれが出来なくなったから怒った・・・。
    それだけの事です。

    彼女さんはお金に関してかなりルーズな印象です。
    あったらあっただけ使ってしまう人なんですね・・・。
    もしかしたら借金があったりしませんか?
    一度ちゃんと調べたほうがいいような気がします。

    ユーザーID:1799151150

  • 結婚してはいけないというサイン

    細かいことはいいです。
    彼女とは結婚するなということですよ。

    それとも、支配欲の強い女性がお好みですか?
    だったらつべこべ言わず、彼女の言うとおりにしましょう。

    ユーザーID:1278480498

  • 思い違い

    「管理する側が小遣いを渡す」
    というのを
    「管理する側は使い放題」
    と勘違いしたんでしょうね。もちろん彼女が管理するつもりで。

    また、すべて開示するならどちらが管理しても同じです。
    「自分の方が貯金があるから管理能力に優れている」というのは間違いです。
    思うのは自由ですが口にすると揉めるだけです。

    第一歩としてはお互いの家計簿をつけるところからはじめた方が良いと思います。

    あと、入籍前に家計をまとめるのはやめた方がよいです。
    破談になると面倒なことにしかなりませんので。
    せいぜい共有生活費に月3万円入れる。程度にしておきましょう。

    ユーザーID:1897582014

  • 家計を握りたがる女性は

    そんなものですよ。

    まだ彼女は年収が同じなだけ、ましです。

    彼女のように家計を自分だけで管理したがる女性は、こういう意図があります。
    ・夫は小遣い制で毎月3万円のみ
    ・自分(妻)は家計を握り、自由にお金を使う


    特に、あまり稼げる能力のない女性は、自分より年収の高い男性と結婚して、自分は自由にお金を使いたいのです。
    トピ主の彼女は、いままで実家暮らしで、毎月の給料のほぼ全部が自由な小遣いだったようですね。
    つまり、10万円以上。

    気を付けた方がいいですよ。
    絶対に家計を任せたらいけません。

    ユーザーID:7997285965

  • それは・・・

    うーん・・・彼女はお金を自分が管理して、あなたと同意した小遣い以上を使おうと狙っていたとしか思えません。

    ユーザーID:6859235055

  • 家計管理は経験じゃなくて・・・

    管理されるとなると、開示すると言われても不安になったのかもしれないですね。

    女性は男性の想像以上に美容に費用がかかりますし。
    あなたが管理して、その額はどれほどが適正かわかるのでしょうか?


    それと、主さんのように自分の家計管理能力が彼女より勝っているという気持ちまんまんだと、抵抗したくなるのかも・・・。

    その書き方自体が嫌な感じがしましたよ。ものの言い方にひっかかりがあったのかもしれませんよね。

    ユーザーID:1388552875

  • 美容代や衣類も込みですか?

    お小遣いはどこまでを賄うのでしょうか?
    また、どのような女性でしょうか?

    美容院でカットカラートリートメント
    ネイルサロンではジェルネイル
    マツエク
    これらに毎月行かれている美意識の高い女性でしょうか?

    美容代を含むならこれだけで二万弱〜三万程かかりますね。
    私は地毛が茶色いのでカラーを止めてからは年に三回しか美容院(カットとデジパー)に行かない人間でしたが営業職なので得意先との話のタネにネイルと、化粧が面倒なのでマツエクは1.5ヶ月に一回行ってました。

    男性は女性より美容にお金かからないでしょうし、もしも服代も含むならなおさら女性の方が厳しいでしょう。
    これは一般的な話です。
    さらに交遊関係が広く友達がたくさんいるような女性(特にインスタ女子)なら会社以外の交際費もかなりかかります。


    ----------------------------


    ここからはわが家の話です…

    私は実家暮らしで正社員でも低所得でしたが勤続6年で学生時代の貯金と合わせて1000万弱ありました。
    結婚費用200万、私が立替えました。
    主人は院卒で大企業で日本人の所謂平均年収余裕で超えていましたが勤続9年時、貯金100少々でしたね。

    子供が生まれてやっとお小遣い制にするも、飲み会やランチでカードを使われているので意味なしでした。
    ただ働く気が失せられると困るので煩く言うのも止めました。
    私の収入は全額貯金(個人年金や住宅ローンの繰上返済、養育費の為)に回し、主人の収入だけでやりくりするつもりです。回らなくなったら強く言うつもりです。
    現在立て替え分は少しずつ回収しています。


    毎月の貯蓄額を多目に決めて定期預金を組み、あとは費用を分担制にしてはいかがでしょうか?
    家賃は彼女、光熱費と食費は自分、通信費やそれ以外はお互い干渉なし。
    結構多いみたいですよ。

    ユーザーID:2112541897

  • それは簡単

    彼女は家計プラス小遣いでやりくりしたいのでしょ。

    家計を浮かせればそのまま、小遣いになりますからね。
    トータルでマイナスにならなけば良いのです。
    見え見えです。
    彼女が引かないのなら、
    ・会計簿と定期的に預金残を 確認する。
    ・家計用の口座に振り込んでそれ以上使えないようにする。
     (別途貯蓄用に講座が必要)

    さすがに足りないからとローンにまで手を出さないとは思いますが

    ユーザーID:6834352390

  • 美容系かな

    高い化粧品を使っているとか。
    貯金がないと言うことなので、足りないのは当然ではないでしょうか。
    何かに使ってるんですから。
    具体的に何にいくらかかるのか聞いてみては。
    生活費の範囲で精算できるものと、
    お小遣いで購入するものの切り分けができれば、
    お互いに少し考え直せるのではないでしょうか。
    単に贅沢したいだけなのであれば、
    今後の具体的な貯金目標額を明確にしたら良いかもしれないと思います。

    ユーザーID:6349046271

  • トピ主さんのような人、大好きです。笑

    策士ですね〜。笑
    実家暮らしなのに貯金ゼロなんて・・・そんな人にお金持たせたらどうなるか火を見るより明らかですもんね。

    ちなみにお金関係も気になりますが、彼女家事は大丈夫なのですか?
    ずっと実家暮らし&料理も洗濯も掃除もできない(さらに言えば、親の干渉も激しい)アラサー女性と結婚して苦労している友人がいるので、少し心配になりました。

    ユーザーID:5547286635

  • レスします

    え?なんで怒ったか分からないの?
    それはね、あなたに3万円渡して残りを自由に使えると算段していたからだよ。

    当然、お金の管理は彼女が出来ると思ってたんだろうね。
    それがあなたが管理して自分が小遣い3万になったから怒った。
    それだけの話でしょう。

    理由が分からないって、本当は分かっているんでしょ。
    分からないフリをしているだけで。

    ところで、あなたお金を管理する場合でもあなたの小遣い+昼食で3万円ですよね。
    なら別に堂々と話をすればいいと思います。

    ユーザーID:9439504002

  • というか

    彼女が怒ったのは、急に現実が見えてきたからでしょう。
    そりゃあ自分の給料全部小遣いにしてた人に、月3万は少なすぎますわな。

    もう少しよく話し合ったほうがいいですよ。
    彼女にしてみたら、甘やかしてくれる保護者が親からあなたにチェンジする
    だけだと思ってるのかもしれませんよ。

    ユーザーID:8983817869

  • わかりやすすぎる。

    だって、彼女は自分が家計を管理して貴方にこづかいを渡し、自分の分は自分の裁量で自由に使える立場になれると思っていたんだもの。

    そりゃあ、貴方が管理した方が家計にとっては良いとは思いますけど、彼女は貴方に金銭的な面で管理されたくないんでしょう。

    多分彼女は納得しないだろうし、一旦全て合算するのはやめて生活費をお互いが出してプールする口座つくって、それ以外の自分の収入は各自で管理するようにしたらいいのでは。

    双方の収入を一旦合算にこだわるなら、結婚やめたほうがいいかもね。

    ユーザーID:3805111700

  • わかってるくせに(笑)

    >どうして足りないと言うのでしょう???


    ホントはわかってるくせにーーー(笑)



    貯金ゼロの人ですよ?
    彼女の魂胆くらい、既にお見通しでしょ?
    わざわざここで聞く事かな?
    それとも、見せしめ?(笑)



    よく、そんな金銭感覚の変な女性と
    結婚する気になりましたね
    勇気がありますねー

    ユーザーID:7253021164

  • 自分が管理するつもりだったから

    自分が家計を管理すると思っていたのでしょう。
    だから「4万円?高すぎるから3万でいいよ(足りなきゃ追加でもらえばいいし)」。
    ところがあなたが家計を管理すると言い出したので焦って怒り出した。


    自分から「3万でいいよ」と言ったのに、舌の根も乾かぬうちに
    「そんな金額じゃ足りない」と怒り出す。

    30歳、実家暮らしで3万円生活費を家に入れているとは言え、貯金ゼロ。

    その彼女と結婚して大丈夫なのでしょうか。

    ユーザーID:5560841602

  • おっしゃる通りで

    あなたが管理した方が絶対いいですよ

    貯金出来ない者に家計を任せても知らない間に使われてる未来しか見えません

    もしどうしてもと言うならば目標貯蓄額と細かい明細を必ず掲示してチェックするのを条件にした方が良いと思います

    そういうのは最初に細かく決めておかないと後々ケンカの原因になりますからね

    ユーザーID:5041540433

  • そりゃ、当然…

    小遣3万でも足りなければ、こっそり生活費からやりくりしようと思ってた。
    ってことではないですか?

    または、他の夫婦は奥さんが管理するのが当たり前なのに!とか(意味不明な主張ですが)

    まぁ、「足りない」って明言しているなら、前者でしょうね。
    もしかしたら、何か借金があって、貯金もしてるトピ主さんのお金からも返済しようと考えていたとか。
    今の自分の収入じゃ足りないから、トピ主さんのお金をアテにしていたとか。

    お金の価値観、大事ですよ。
    今までのお金の使い方も、これからのお金の管理方法や運用方法。

    そこが合わないなら、そもそも結婚自体、考え直しても良いのでは?と思うくらい大事だと思います。

    ユーザーID:4435776851

  • わかってるくせに

    自分が管理しようと思っていたからに決まってるじゃないですか。

    同じ年収ならトピ主さんも小遣い3万円じゃないんですか?
    そして家計は開示する。
    開示するならトピ主さんも監視できるのだし
    どっちでも良いと思いますけどねぇ。

    ユーザーID:6421947895

  • 男女に合理的な判断は通用しない

    実家暮らしで、給料はほぼ小遣いだったわけですから、10万円以上自由に使っていたのではと想像しています。
    まあ、そんな金銭感覚の方ですから、急に大幅減額となって怒ったのでしょう。

    その三万円とはトピ主にだけ適応し、彼女は上限なしをお望みなのでしょう。

    当然ながらトピ主は合理的で、間違いなく正しいですが、
    自分に不利益となることは、不機嫌になったり、ヒステリックになったりして、自分のわがままを通そうとするのが女性という生き物です。
    もちろん女性によって、わがままの尺度は異なります。

    すべて彼女の言い分を通すと、家計が大変になりますから、
    トピ主が少し折れて、彼女側が有利となる、落としどころを見つけるのが良いかと思います。
    まったく平等とすると、きっと大揉めとなりますよ。

    女性は損することができない生き物なので、夫側が折れる必要があるわけです。
    しかし、あまりに真実を書きすぎると結婚が嫌になってしまうかもしれませんので、これぐらいにしておきます。

    ユーザーID:1327087883

  • 判断基準が違う

    夫婦が合意できる物差しは何か?
    そう考えた時に、トピ主は「合理性」「平等性」を思い浮かべますよね。
    この基準であれば、万人が合意できると。

    彼女は違うのですよ。

    彼女にとっての「合理性」とは「自分の価値観に合致しているかどうか」
    自分の価値観が正しいという前提で自分の価値観に合致していること=理にかなっていると言う感性。

    彼女にとっての「平等性」とは「自分が損をしないこと」
    相手と同じ水準かどうか重要なのではなく、自分が損していないことが重要。
    従って、自分が管理するのであれば、相手が損していても問題視はしない。
    自分が管理される側になった場合、自分の期待水準が満たされないことは「損」であり、問題だと考える。

    本来の意味での「合理性」や「平等性」は、彼女にとっては「正義」ではないのです。

    自分が納得できるかどうか。
    自分に不都合がないかが「正義」なんですよ。

    トピ主からすれば「おかしい」のでしょうが、
    彼女の価値観からすれば「おかしくない」んです。

    ユーザーID:9912656012

  • 夫婦別財布制にて家計を運用している者より

    一旦合算した収入の家計管理をトピ主も彼女さんも自身が行いたいと考えていた(いる)のですね。そして彼女さんは、自分への支出(お小遣い)も自身で決めたい(自由にしたい)と、

    さしあたって次に合意形成が必要な点は、合算した家計をどちらが管理するかでしょうか?今後の報告を期待しております。

    結婚生活中には、家計の他にも、家事の分担、子供が出来たときの役割分担、共働き継続の可否など種々の合意形成が必要になると思います。

    結婚生活やライフプランに持つ考えを結婚前に共有(理解)しておけると良いのかな?と僭越ながら思いました。

    結婚をして今後の生活を共にしていきたいと思える彼女さん、きっと素敵な方なんでしょうね。

    ご多幸をお祈りいたします。

    ユーザーID:0502017511

  • まぁまぁ、そう彼女をいじめないで(笑)。

    小遣いでどこまでカバーしなければならないのか不明だけど、女性の方がどうしてもお金はかかる、と思う。化粧品や身だしなみ関連経費はお小遣いからの出費ですよね?これだけでも、男と同等の金額で済ませろというのは酷かなぁ。
    主さんのは正論だし、私(男です)は主さんに近い考えの持ち主だとは思うけど、少し余裕を持たせてあげなよ。
    管理は主さんがした方が間違いなくいいでしょう。

    ユーザーID:5570138134

  • 自分が管理できると勘違いしたのでしょうね

    実家暮らしで貯金ほぼゼロの女性は、ほぼハズレです。
    月10万は貯金できますから。
    下手すると、家事も親任せで全くできない可能性もありますよ。

    >私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのに
    >どうして足りないと言い出すのでしょうか?
    女性の場合は、働くとなると、靴・鞄・コート・化粧品 それなりにかかります。
    働き続けるのを望むなら、その辺は認めてあげないと。
    彼女の職場の女性達がどの程度の服装をしているかチェックしてみては?

    ユーザーID:6398584841

  • わははは〜。

    似たような文章をネットで見た事があります。
    もう何年?10年くらい前かも。
    ようするに、
    男は働く。
    女はそれを管理する。
    そんな風潮がずっとあるのでしょうね。

    ま、昔の男性たちの意見を読むとよろしいかと。

    ユーザーID:7315800475

  • どうだろ。

    小遣い3万あれば足りそうです。
    でも、化粧品や生理用品などは小遣いからですか?
    美容室なども女性は高くなる傾向がありますので…
    あと、日々の買い物とかは主さんがやられるんでしょうか。

    うちも共働き、小遣い夫婦とも3万で純粋な小遣いです。
    小遣い以外で何かあればお互い月末にレシート提出で小遣いとは別にお金を貰っています。

    私の生理用品や、ヘアオイル、化粧品などは家計からで、主に家計を預かる私が買ってきます。
    夫の洗顔料なども私が。
    なので家計は公開してますが、これが夫が家計管理して、これらの買った物のレシート提出となれば、ちょっと嫌ですね。

    ユーザーID:6222743263

  • ところで

    お小遣いの具体的な内容が書かれていませんが、それ次第じゃないですか?

    うちの夫はお小遣い月二万五千円(昼食代込み)ですが、これには被服費、散髪代は含まれません
    お弁当を持っていく事もありますが、だからといってお小遣いからお弁当の材料費を引いたりはしません
    私と出掛ければ私が持たされている財布からお金が出ていきますし、二人で買い物に行けば会社で飲む缶コーヒーやら、会社のお昼に美味しそうなレトルトカレーなど、かごにポイポイ放り込みますが、これも家計費です
    つまり、夫のお小遣いは昼食代と一人で出掛けた時の使途不明金ということです

    その辺りもちゃんと詰めておいた方がよろしいかと

    ユーザーID:8417079387

  • 女は金がかかる

    ここを理解しない男が多いのでしょうね。

    自慢の彼女は生まれつきなんだと思ってる。

    そのきれいな髪に、きれいに化粧した顔に、服に、どれだけ投資してると思いますか。
    美容院月一回3万円、普通にありますから。
    化粧品代月2万円とかね。

    その「お金のかかった外見の彼女」にあなたは惚れたんですよ。そういうのが好きなら結婚後もその出費は必要だとおもわないといけない。


    家計をきちんと開示し、やりくりしてくれるなら男が管理してもいいと思うんですよ。
    でもそういう「男にはわからない経費」を自分は使ってないから彼女もいらない、なんでいるのかわからない、のような考えだとうまくいかないと思います。

    彼女は年収も高いのでしょう。やはりそれなりに投資しているのです。外見もね。
    それは男が車やプラモなど趣味にお金をバカバカ投資するのとは違う意味合いがあるのですよ。

    といっても今までのように無限にお金を使うことはできません。
    彼女だっていろいろ我慢しないといけない。

    まず話し合って、今までどういう事にお金を使っていたのか、これからどうしていきたいのか、話し合う事では?
    自分は使ってない、だから彼女もいらない、でも今まで通りきれいでいてね、はありえない。もしかしたらエステなどにも通っていたのかもしれない。

    3万円は昼食と友達付き合いでなくなるでしょう。それは彼女も同じ。

    そのほかに彼女には服飾費として月々いくらか、例えば3万円なり5万円なり渡さないとやっていけないのではないのかな?



    もし彼女が黒髪ひっつめ化粧っけなし服がファストファッションなら、このレスは気にしないでください。
    でもたぶんそうじゃないでしょうねぇ?

    ユーザーID:6243173105

  • 女性は化粧品がかかる云々

    化粧品なんて毎月買わなくても大丈夫ですよ。
    だいたい、ブランド化粧品を使っていようが、プチプラを使っていようが、
    美容部員やモデルさんでもなけりゃー同僚も上司もお客さんも仕事上気にしません。

    ただの本人の自己満足です。

    そんなこと言い出したら、男性だって高額育毛剤が必要だとか、それなりのスーツじゃなきゃだめだとか、メンズエステに行って清潔感出さなきゃだめだとか、なんとでも言えますからね。

    まぁ何より、トピ主さんの小遣いは3万でいいでしょとなるべく低く抑えようとし、自分はもっともっと使うって主張をして恥ずかしくないって感覚が問題ですけどね…

    ユーザーID:0609616071

  • じゃあ小遣制をやめればいいだけの話では?

    皆さんはどう思いますか?
    って俺は正論だろう!って言って欲しいんでしょ。

    でも最終的に話を詰めていった結果、合意に達してないんだから小遣制はなし!でしょ。トピ主が管理することが適切だろうがなんだろうが、彼女からしたら後出しなわけで。だからこの提案は白紙でしょ。

    あと結婚生活の先輩からエラソーに言わせてもらえばね・・・
    これが正しいんだー、理にかなっている、合理的だ、明確だ・・・みたいじゃなくて、思いやりよ。
    結婚前ってさ、一番ラブラブのはずだよ。もっと仲良く話し合いなよ。
    僕は冷静だけど、彼女が一方的に怒っているってとこかもしれないけど、それはお金じゃなくて愛が足りないのでは?

    結婚おめでとうございます。二人仲良くね。

    ユーザーID:4272175923

  • 理由は?

    理由は、簡単ではないですか?
    小遣い制、あなたに渡す金額が少ない方がいいから、
    減額、
    彼女は、自分で管理して、
    自分で、自由に使える金額を多くしたい。
    ということですね。
    一人暮らしで、貯金できるくらいの給与あるのに、
    実家で、3万の生活費だけ入れて、
    貯金ゼロってことですから、
    それだけ、彼女は浪費家なんです。
    家計管理に向かないのは、わかってるけど、
    生活レベルを下げるのは、簡単ではないのです。

    貯金は、先取りにして、
    財形だったり、給与口座から給料日に自動積立するなり、
    給料が入ったら、すぐ貯金口座へ入れるようにしてしまえば、
    あと残りで生活だから、
    最悪、それは残らなくても、
    マイナス(残高不足)にならなければいい。
    貯金口座からおろさなければいい。

    キャッシュカードは、
    夫婦なら、代理人カードを作るとか、
    今は、どこの銀行でも、ネットバンキングあるから、
    彼女が管理しても、
    あなたがマメに口座をチェックする方法はある。
    逆に、あなたが管理しても、
    彼女が、チェックして、使えるとか、
    共同で管理することも可能です。

    ユーザーID:6333881162

  • 稼ぎや貯蓄を奪う計画

    トピ主彼女にいったん財布を託せば、トピ主は自分のお金ですら自由に下ろすことは難しくなります。
    またその使途も恐らく秘匿とされ、彼女の実家への送金などに使われる可能性も十分あります。
    ありがたいことに結婚前に馬脚を現してくれたということを感謝しつつ別れましょう。

    ユーザーID:0610792550

  • 「どう思いますか?」と問われれば、

    「結婚の話は白紙に」と答えます。

    お二人とも月の手取りは20万超ですよね?
    ならば彼女は毎月20万程度の小遣いをすべて使い果たしていたことになります。
    そんな額は年収2000万あっても使いませんよ。

    ということは結婚後に家計は、

    【主さんが管理】→彼女は急激な貧乏状態で不満しか残らない

    【彼女が管理】→主さんは月3万で凌いだ→彼女は自分の手取り+主さんの手取りの残額=バブル状態
    →出てくる食事は質素(彼女は料理しないタイプ)→主さんは健全な家計管理と誤解→気がついたときは破綻

    もう失敗する姿しか思い浮かびません(涙)

    ユーザーID:8013373425

  • やめてしまいたくなります

    この先に不条理な事を言われそうで、結婚を止めたくなります。

    初めのお小遣いの額の会話ですが、トピ主の小遣いだと思い減額したのですが、自分用だったと知り慌てて足りないと文句をつけてきたのですよ。
    お小遣いに何を含めるのかにもよる問題もあります。限度はあるでしょうが女性特有の消耗品とか、片方しか必要の無いものや個人利用の物は各家庭で判断が別れます。
    何故足りないのか聞いて判断してもよい所でしょう。

    が、散財している女性の様ですから手元許し金が給与合算で増えて舞い上がって使い道あれこれウキウキしていた所に、いきなりの三万で憤慨していて使い道や預金や保険は開示(と都度見直し)としてもなっとく出来ないなら、一緒に生活するのは難しいのではないでしょうか。

    結婚したら、産む予定があれば子供の為、家を持ちたければ購入資金の為と、独身時よりも住所に使える額は減りますしそこがわからない相手なら幼過ぎだと思います。

    ユーザーID:6728575182

  • あなたのおっしゃる通りです

    彼女の勝てる部分は一ミリもありません。

    そういう女だとわかってそういう提案をしたんでしょ?

    随分男女同権も進んできましたからそんな女ばかりではないですよ。
    他を探しては?
    ちなみに私は100%トピ主さんに同意です。年収の感じも夫婦同じくらい。夫の貯蓄がゼロで私が数百万ありましたのでうちは私が管理することになりました。
    うちの会社は社内結婚が多いですが、こういう夫婦が多いです。妻もフルタイムなので家事も折半しています。うちの夫婦は40代です。今の若夫婦でなくてもこういう感じですよ

    ユーザーID:8773371937

  • あなたが全面的に正しい

    彼女はトピ主に3万円だけ渡して、生活費以外の分を好きなように使うつもりだったんでしょうね。有れば有った分、全部使ってしまう女性に、金を渡しておくのは止めましょう。そういう人は、夫が管理した方がいいですよ。

    お小遣いは、自分の好きな物を買う為のものですから、化粧品やスーツ、ブラウス代等は、家計から出してください。男性のスーツや革靴、時計、飲み代も家計から出すでしょ?そうすれば、昼食費込みお小遣い3万円でも充分です。

    ユーザーID:3866635986

  • ええっと・・・

    >女性は男性の想像以上に美容に費用がかかりますし。あなたが管理して、その額はどれほどが適正かわかるのでしょうか?
    ええ?他にも同じような事かいている方がいらっしゃいますけど・・・

    世の中の夫に小遣い製を強いている女性だって、男性特有の出費について適正額がわかってやってるとは思えない人が多数いますよ。女性が男性の想像以上に費用がかかる事柄をもっているなら男性だって女性の想像以上に費用がかかる事柄がある、ということに思い至らないといけません。
    トピ主様の彼女も同じ。

    自分に出来ないことを人に強要するな、これにつきますね。

    ユーザーID:5925333149

  • 彼女に問いかけた理由

    皆様、ご意見ありがとうございます。
    一つ一つ返信したいのですが、時間の都合上まとめてのお礼となります。

    確かに言われる通り、私はわざとこの話し方をしています。
    理由を説明させていただくと。

    私の両親は、父が管理職で母が短時間パートでした。
    しかし、共働きならとのことで、母が父に家事の半分をすべきと言って土日の家事は全て父でした。
    家計は母が管理し、父は月に三万円の小遣いからお昼、散髪、病院、スーツのクリーニング代まで負担してました。

    母は「私はおこづかいをもらえる余裕もないのに」
    と言いながら、高級化粧品や頻繁な美容院通い、服の買い換えをし、これは女性として当然の経費だから家計から出すのが当たり前と言い続けていました。
    父親は何度も話し合おうとしたみたいですが、話し合ってると激昂して手がつけられなくなる母に最後は諦めて無気力にになりかわいそうだったのを覚えています。

    彼女とはデートも割り勘(出したり出されたり)で、両親のようになる心配はないと考えていたのですが、最近結婚を話すようになって具体的な内容になったとき、節々に違和感を感じるようになったため、このような会話に持っていった経緯があります。

    また、レスに「女性はお金がかかる」とのご意見もありましたが、男性はかからないわけてはなく、大抵の旦那さんはこだわりたくてもお金がないので諦めているのてはないでしょうか?

    今回のことが、今後を決める大きなターニングポイントになりそうです。

    あす、再度話し合うのでそこで結論が出るかもしれません。

    ユーザーID:8256072243

  • 分かりやすすぎる彼女

    >私には理由がわかりません。
    トピ主さんってば分かっているくせに(笑)

    分かりやすすぎる彼女ですね。
    読んでいる分には面白いですけれど、ちょっと浅はかである意味可愛いなとも思いますけれど、本当に結婚相手は、その彼女で大丈夫なんですか?


    あとひとつ疑問。

    そもそも小遣制提案はトピ主さんでしたよね。
    どうして夫婦の一方だけが家計管理し、一方のみが小遣いなんでしょうか。

    収入を合算し、年収ほぼ同じの共働きであるなら、そこから、双方が、同じ額だけ小遣いとして自由に使い、残りの使い道については、ふたりで決める、でよくありませんか?
    ふたりとも正社員として働き、ふたりとも家事もするんですよね。
    条件は同じなのだから、どっちが一方だけが小遣いではなく、ふたりとも小遣いの方が自然な気がするんですが。

    彼女を試すために、その提案をしたの?

    ユーザーID:7755969700

  • その彼女から全力で逃げて!

    あはは。
    その彼女、お子さん出来たら勝手にさっさと仕事を楽に変えたりしそう。
    小遣い制の不機嫌だけではなく、一事が万事、好き放題にやりたいのよ。
    価値観が合わないの
    だから、夫ばかりが我慢し続ける生活が続きますよ。
    入籍前で良かったです、子供ができたとか嘘つかれて入籍に持ち込まれる前に別れた方が良いですよ。

    ユーザーID:0037548048

  • 小遣い制にはオプションが

    うちは私が管理し夫に月収の2割(ランチ代込)を渡していましたが、融通がきかせましたよ。

    ちゃんと理由のある飲み会での奢りや被服費、車、楽器等。
    締め付けたら逆効果ですから。

    仮に夫に小遣い制にされても、同じ手法なら異議ありません。

    常に共有、話し合い、その繰り返しですね。

    そんな面倒な役、やってくれたら助かるわあ。

    ふたり共通の目的ですからね。生涯設計は。

    ユーザーID:1055366736

  • そもそもその彼女大丈夫なの?

    実家暮らしでその年齢なのに貯金ゼロって・・・
    相手を変えることがトピ主にとっての急務でしょ。

    ユーザーID:3643592884

  • 私(嫁)も小遣い制です

    うちは旦那の方が独身時代の光熱費の請求書や給与明細などシッカリ取って管理しており、対する私はそんなのゴミと思って捨てており、管理能力ゼロのため私が小遣いもらってます。金額は10万。月によりますが1万前後毎月貯金してます。

    光熱費や食費はどんな分担ですか?

    小遣いもらう私は、食費と、自分の支払い(保険や化粧品など)と日用品。
    光熱費や他にかかる費用は全て旦那です。外食の際もほとんど旦那が支払い(カード)、現金の時は私が半分又は端数だけ支払ってます。

    食費だけで約3.5万円(夫婦2人)かかってます。外食は入ってません。

    その3万は何代ですか?

    ユーザーID:0867572702

  • 理由がわかりませんって。。

    本当に何故か、わからないんでしょうか?
    わかっていますよね。
    お金の管理はどちらがしても問題はないので 
    仮に無収入の人でも、二人がよければそうしますよね。
    全ては二人で決めるもの。
    貯金が出来る自分の方が管理すべきと思うなら、話し合って自分がすればいい。
    そんな金額じゃ足りないってお相手が言うなら、いくらいるのって聞きますよね。
    結論は
    私はそれじゃあ足らないけど、あなたはそれでお願いします。
    ってことですよね。

    ユーザーID:9182193269

  • ヘソクリ大作戦が当て外れで不機嫌なのでしょう

    家庭環境にもよると思います。
    お母様が専業主婦でお財布を握っていたのを見て育っている人はヘソクリがあることを知っている可能性が高いでしょう。

    特に女性同士ですとヘソクリで買ってあげるなど、日常の会話で慣れ親しんでいるので、自分もそのようにできると思っていたのでは?

    他人同士が一緒に生活するのですから哲学や方針が違い過ぎると破綻を招きます。
    特にお金絡みの問題で喧嘩が起きやすいですから最初が肝心です。

    違和感があるのでしたらこの感情を大切にしてください。
    大体、最初の勘は当たるものですよ。

    出産時は収入源が無くなりますから初期の段階で金銭問題に不満があるのでしたら結婚をしてはダメのサインで、早めにわかったことは聖霊が下ったのでしょう。
    墓参をしてご先祖様に感謝をしてみては如何でしょうか?
    きっと新しいご縁も見つかりますよ。 合掌

    ユーザーID:3490814954

  • では彼女さんを家計の管理者にすれば?

    管理者には家計簿作成・公開の義務。
    その上チェックが入る。
    実家住まいで貯金ゼロの彼女さんのお手並み拝見。
    当然チェック・指導はビシバシ!
    レシートの全部保存も必要かな?

    家計は将来を見越して長期的な視野が必要。
    毎月のお給料を使い切ってたら不測の事態どころか、子供の養育費・教育費や老後の備えもできないでしょ?

    親戚の動向を把握して冠婚葬祭にも備えなくちゃいけないし。
    友人への不義理なら疎遠で済みますが。

    「それでも引き受けたいの?」ってお聞きになれば?
    公開され批判される家計簿なら管理者のほうが大変だと思いますが。

    彼女さんが音を上げるまでの辛抱?
    それでも結婚したいって余程魅力的な方なんでしょうね。

    落としどころは彼女さんの必要経費(化粧品など)を自己申告してもらって小遣い増額。
    洋服などは被服費から相談のうえ出費。
    家計管理はトピ主さまってところでしょうか。

    ユーザーID:3487869187

  • 面白話を思い出しました

    簡単ですよ。
    自分の意見が通るのが当然。自分にデメリットは許せないと考えているのでしょう。


    このトピを読んで、こんな話を思い出しました。

    あるところに彼と彼女がいて、10個の意見がぶつかりました。
    このぶつかった意見はそれぞれの好みの問題であり、相手の意見を受け入れても別に問題はありません。

    10個のうち9個は彼が譲り、1個彼女が譲りました。

    彼は考えました。
    「譲るのは半分でいいのに9個も譲ったんだから私は優しい」
    彼女は考えました。
    「10個とも彼が譲るのが当然なのに1個譲ったんだから私は優しい」


    いかがでしょうか。
    失礼ながら、あなたの彼女は「何か問題があれば彼が譲るのが当然」と考えているように思えます。

    この結婚相手であなたは幸せになれますか?

    ユーザーID:5119635417

  • 小遣い制の意味

    結婚後、片方が管理するということに疑問を持ったほうがいいですよ。
    トピ主は自分の貯蓄力に自信があるようですが
    結婚で大事なのは、入ってきたお金の有効活用です。
    貯金が多いほど良いと思い込んでいると、先は離婚です。

    大事なのは、将来のライフプランに合わせて、どうか?ということ。
    住居に子供とお金のかかることは沢山あります。
    それらを試算して、貯蓄額を決めて、じゃ〜好きに使えるお金は幾らか?と
    いうことになります。結婚前から、小遣い幾らとか
    ナンセンスな話なんですよ。

    結婚は共同運営です。双方が文句ない状態にしないといけない。
    結婚後、どちらかが全額管理できるという思い込みこそ恐いですね。
    もし、片方が完全に管理したいなら、毎月の貯蓄額と収支を
    家計簿でもなんでも、書類にして開示すべきです。
    握ったもん勝ちな状況ほどおかしいものはない。

    ユーザーID:2750065897

  • 3万円じゃ足りない。

    何をもって「おこづかい」なのか。

    ごめんなさい、美容費を入れると3万円では足りません。
    でも美容費を入れなければ3万円でお釣りがきます。

    中年過ぎてシワシワのボサボサのタレタレのオバさんになっても私一筋で愛してくれるという保証があればこづかい3万円でもOKかもしれませんが。
    (でも私は私のために、手入れをした自分でいたいです。)

    こづかいの内容は、「昼食」「交際費」「美容費」「被服費」「雑費」で3万円ですか?
    仕事でも、身だしなみってすごく必要と思うのですが。

    「昼食」「交際費」だけで3万円ならいけます。
    譲るところは譲ります。
    大事なところは大事です。
    話し合いが必要だと思います。

    ユーザーID:9847722187

  • 自分がよければそれでよい人

    人は苦労しても自分だけは楽をしたいという感じで、今のままでは人間性信用出来ないですね。疑問をはっきりぶつけて、正論言われて逆ギレするような人でないことを確認しておいたほうがよいと思いました。
    お金の話だけではなく、仕事ぶりとかそのほかも色々・・大丈夫なんでしょうかね。

    ユーザーID:7303003744

  • やめたほうがいいんじゃない?

    その彼女はね自分が管理するつもりだったんですよ
    だからトピ主には三万円与えとけば十分だと思ったんですねえ
    もちろん自分は好きなように使う気満々だったんでしょ
    そんな女と結婚して大丈夫?
    実家暮らしで貯金できない女だよ?

    どうしても結婚するのならお金の管理は絶対に任せちゃだめです

    ユーザーID:2756791683

  • 貯金0って

    何に使っていたのか(散財?)
    聞くのが先では。結婚するかどうか
    決める前に。。

    ユーザーID:7556484049

  • 正しいとか間違いでなく

    結婚において経済的な価値観が近いというのは大事なことです。
    なので、トピ主が管理すれば、お金はたまるでしょうけれど、彼女のストレスもすごくたまっていって、気付いたら使い込まれていたり、そのストレスのはけ口がおかしな方向にいったりするものです。

    ざる勘定でもいいという家庭も実際あって、人に迷惑かけながらもそれでも平気で生きていくような人たちもいっぱいいるので、そういう人とは関わらない方がいいと思います。

    ユーザーID:1322287234

  • なにを今更…

    年収が500万もあって、彼女はどうして貯金がないのですか?一体、彼女はなににお金をかけているのでしょうか?

    まさか、30歳の男女が付き合って2年、お互いのお金の使い方、金銭感覚や価値観を知らないまま交際を深めてきたんですか?

    彼女さんが、「実家暮らし・貯金ゼロ」なのは、普段どういうお金の使い方をしているのか、知っていてもいいのではないでしょうか?

    もし、彼女に浪費癖があるのなら、もっと早くに別れるべきだったのでは?

    今までさんざん交際を楽しんできて、今さらそんなことを言い出すなんて、とぴ主さんは、一読したところ、「結婚と恋愛は別」といいそうな、都合のいい男という印象です。

    女性は、デートするのだって、いつも同じ服ではいけないですよね。しかも、年とともに、身にかける金額、交際費だって高くなります。子どもができたら、教育費だってかかりますよ。(彼女の浪費癖があったとして、それに賛同するわけではないですが。)


    結婚前からお金について細かいことをいう人は、先が思いやられます。

    私だったら、こちらから願い下げです。

    ユーザーID:5908039772

  • 彼女は地雷案件

    実家でその年齢で貯金なしってかなり地雷ですね。
    普通きちんとコツコツためるタイプなら実家にいれば1,000万は貯金あるはず。私なんて結婚前ずっと一人暮らしだったけど、それでも少ない給料から一定額きちんと貯金していたもの。勿論自由になるお金なんて3万以下だったね。

    あなたの言うことが正しいのは貴方もわかってるよね、彼女に提示したいのかな?ほら見ろって。取り敢えず彼女に家計任せたら破綻すると思うから絶対任せたら駄目なのは当たり前なんだけど他にいい人いると思うから別れてもっと堅実な相手を見つけることを強くおすすめする。浪費癖は基本治らないから。

    うん別れよう。いい人いるよきっと。因みに結婚して家計苦しい時は1万以下で頑張ってたよ。今はゆとりあるから結構使うけど。ま、そういう女性もいるから。ね。その彼女はやめよう。

    ユーザーID:4079330648

  • いずれにしても

    独身の時の預金は別に管理した方がいいでしょう。

    離婚するにしてもその分については財産分与の対象に
    ならない筈です。

    あなたの金を当てにしてる様なので慎重に管理したほうがいいですね。

    もっともそんな信頼できない相手と結婚考えられるか
    の問題はまた別の話ですが。

    ユーザーID:4765759604

  • あなたが財布を握ればカードリボ払いににげるんじゃない?

    上手く誤魔化してやろうと思っていたらあなたが管理すると言いだしたのでつい怒ってしまったのでしょう。
    分かりやすい。
    でも実家暮らしなのに貯金がない女性とよく結婚しようと思いましたね。
    そちらのほうにビックリです。
    しかもあなたのお小遣いには意見を言い締め付けてくる。
    先が思いやられるっておもいませんか。
    結婚に漕ぎ着けてあなたが家計を握れたとしてもケチだと罵り生活費を増やすように言ってくるでしょう。
    家計をあなたが握ると今までのように買い物できない彼女はカードで買い物しリボにして気がつけば結構な額を借りてる状態になりませんかね?

    女性は男性より美容等にお金がかかります。
    でもそれをあなたに説明し理解を求めるより誤魔化してやろうと思った心根が見苦しいです。
    こんな人パスしたほうがいいと思いますけど。

    ユーザーID:3430878720

  • 3万にどこまで含まれているのか

    彼女の金銭感覚は、きちんと確認した方がいいとは思いますし、
    管理は主さんがした方が良さそうです。

    3万にはどこまで含まれるのでしょうか。
    他の方もおっしゃっていますが、女性は美容院や化粧品、
    下着が必要です。とても、3万では足りません。
    もし、3万の中に上記のものが含まれないのだとしたら、
    買って欲しいと主さんに言うことになります。
    私だったら、パンツ買いたいとか、ブラが欲しいとか
    とてもじゃないけど、言えません。
    化粧品の事は、主さんは理解できるでしょうか。
    美容院もパーマとかかけたら1万なんて普通です。

    かと言って、主さんの方が金額が少ないもの不公平です。
    もう一度話し合って、金額を上げましょう。

    ユーザーID:4701864827

  • 一言

    >双方同じ年収ですが、独り暮らし貯金500万の私が管理する方が、実家暮らし(生活費として入れてるのは三万円)の貯金ほぼゼロの彼女が管理するより適切なのはどう見ても明確なのに。

    こんな女性に金の管理を任せたら家計が破産する、と強く思う。

    結婚を見直した方が、逃げた方がいいのではないか、と強く思う。

    ユーザーID:5768561106

  • やるなぁお主

    貯金も出来ない、主張もコロコロ変わるような彼女より、トピ主さんが管理した方が絶対に良さそうですね笑。
    頑張って主導権を握って下さい。

    ユーザーID:3738407570

  • 分かり合えない人達は居るよ

    理屈通りにはいかない人達は一定数いますよ。
    どんなに話し合っても無駄です、自分に合った人と結婚するのが楽でよ。

    ユーザーID:5486680908

  • あなたも一方的だよね

    彼女も自分に家計を任せてもらえると思い込んでいたけど、貴方も当然自分が管理すると決めているよね。どっちが家計管理しようか、と聞く前に、じゃあお小遣い三万ね、はないよ。
    給料同じなら、家計にそれぞれいくら、貯金にそれぞれいくら出すってすればいいのに。残りは自由で。
    同じ稼ぎで、どっちかが握るのも変な話だなと思いました。

    ユーザーID:5289463476

  • 小遣いの範疇について質問があるほうがおかしい

    「小遣いの範囲はどこまで」
    「それをきちんとしないから彼女はそういう反応をしたのでは」
    という趣旨の意見がありますが、全く意味ない意見で、無理にに彼女を擁護しようとしているものになっています。
    どうしてかわかりますか?

    彼女はその金額を「トピ主への小遣い」として、どこまで含まれるか考えたうえで十分と判断したんでしょ。
    つまり、被服費、美容費その他どの範囲が小遣いであって、その金額で間に合うかどうかすでに頭の中にあったんですよ。
    ただ、それを自分に適用されると嫌だって拒否しただけ。

    つまり、彼女の頭の中ではすでに
    「旦那に小遣いで負担させる内容であっても、自分は小遣いで負担するのは嫌だ」
    ってことなんじゃないですか?

    彼女は既に「どの範囲が小遣いか」はわかっているんですよ。
    ただ、自分はその範囲も小遣いから賄いたくないとの本音が出ているだけ。

    ここで、女性はお金がかかるどうこう言って、彼女に少しでも理解を示そうとしている人って、
    「男性は小遣いで賄わせられていることでも、女性は家計から負担して当たりまえ」
    って考えってことですか?

    仮に、もし彼女が
    「夫婦とも、被服費や美容費などは家計であって、小遣いは純粋に自分のために自由に使えるお金」
    と想定して金額を設定していたとしたら、それが自分の小遣い制に適用されてもそんなに怒らないと思いますよ。

    それとも、男女で小遣いで賄うべき範疇に違いがあるのは当然なんですか?
    YESなら「男性が女性よりお金がかかる部分は、当然家計から(女性は小遣いから)」でよろしいですよね。

    ユーザーID:7294038678

  • 交代で管理したら?

    うちは自営で副業してる収支複雑な夫が管理して、PCに明るい私が記録つける係です。
    管理をどっちがやるかに拘るよりも、どちらかが家計を明確に開示しないつもりならアウトだと思います。こういうのは別財布にしてものちのち揉めるでしょうし。
    それ以前に、理由が分かりません、と将来の伴侶と話し合いも出来ないなら無理でしょう。

    ユーザーID:4316225594

  • 女でございますが

    「女は金がかかる」とのことですが、毎月の化粧品や美容院代を月三万でやりくりなんて余裕です。絶対余ります。ランチ代や書籍代含めても三万が小遣いならオッケーです。

    問題は「家計管理」であって、「同じ年収」の夫婦なのに片方は青天井、片方は三万で小遣いやり繰りしろ、というのはおかしいです。

    結婚しても実家で月三万だけ渡していた頃同様に、残りは全額自分のお金にしたいなんて、「女は金がかかるんですよ」という理屈で括らないでください。迷惑です。

    ユーザーID:9550411046

  • 生活費として

    我が家も夫が家計管理しています。小学生が二人います。私はパートです。

    私は、家計費として、月15万もらって、食費、雑費、衣類、衣料品(家族の肌着や服も含め)など、普通の生活にかかるお金をやりくりしています。

    光熱費や、居住費、子どもの給食費・習い事費などは夫です。

    15万はほぼ家族の支払いで消えます。

    私の、パート費で、化粧品、美容院代、衣服、ランチ代などは自分でやりくり、残りは貯金したり、急な出費に使ったりしています。

    パートに出勤するのに、毎日同じ服も(といっても変わらないものばかりですが)
    と、季節ごとに服は買ってみたり、化粧品はやっぱり消耗しちゃうし、ランチ、と言っても職場の人と休みに月一行く程度ですが、お小遣いとしてはやっぱり3万ぐらいは行くでしょうか。

    お小遣いは3万で行けるとしても、生活費はやっぱりかかりますから、そこはよく話し合って、出し渋りのないようにされるといいと思います。

    ユーザーID:0891387770

  • 女性がよくわかるトピ

    遊びすぎですよ。

    元々そんな人だって分かってて言ったでしょ。
    まんまと引っかかったんですね、彼女は。

    ユーザーID:4060557069

  • ないないその彼女ない

    女は美容に金がかかるんだ!とか言ってる女性が、同じ女性から見ても全く理解不能。
    トピ主は同じ年収で、一人暮らし。当然家賃その他がそれだけかかってる。それで貯金もできてる。
    身だしなみは女性のほうがかかるって、この彼女は実家暮らしですよ?
    普通の女性は美容に金をかけたって、貯金位それなりにしてるはず。

    女性は金がかかるんだからなんて理由で彼女の行動を支援するなんて人は極めて少数ですよ。エール数みればわかる事。
    地に足がついた金の使い方もせずただ入ってきた金散財して、美容もへったくれもありません。

    といっても彼女が貯金してないとも思えませんけど。隠してるんだと思いますよ。トピ主には自分のものを一切渡したくないのです。
    ある程度自分の個人資産として貯金を隠しておきたいならともかく、ほぼゼロはやりすぎ。
    まして本当にこれが貯金ゼロなら、結婚相手としては失格です。

    家計は2人で管理するもの。いまどきネットで全部貯金など把握できる。被服費や化粧品にかかる金はある程度提示し家計に組み込めばいいだけのこと。
    車とかの経費はその分夫が出すとか、バランスを取る方法は他にもある。

    完全別家計で同額供出同負担、もしくはトピ主が管理しての一括会計、でないなら結婚はしない、といって彼女の様子見てみたら?
    その年で貯金ゼロの女に家計任せられるはずがないといって彼女がどうでるか見ものです

    借金とかしてません?大丈夫?

    ユーザーID:8890461020

  • 話し合いました

    彼女と話し合いました。
    結論として別れることになりそうです。

    私たちは同じ会社です。福利厚生は充実しており、子育てにも理解があり、社内結婚のほとんどが共働きです。

    また、私は昨年昇格試験に合格していますが、彼女は受ける予定もないとのことなので、今年から昇給に大きな差が出ます。

    彼女になぜ私の提案ではダメなのか聞きました。
    理由として、男性はお小遣いが当たり前だけど、女性は男性に理解しづらい費用がかかるし、お金を管理されるのが嫌だから。
    今までは他人同士だから割り勘だったけど、結婚したら同じ財布になるから私が管理するのが当然。
    それが誰でもやってる常識なのになぜ理解できないのかわからない。
    あなたはこれから昇給するんだから、それを家族のために使うのは当たり前。
    男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。

    あまりの価値観の違いに無理だと思いました。
    私が全面的に譲歩する選択ししかあり得ないとのこと。

    実は、貯金がないのも最近知ったので、私と会うときは着飾ることもなく、そんなに毎月浪費してるとは知りませんでした。

    まだ、彼女は納得しないので時間がかかるかも知れませんが。

    ユーザーID:8256072243

  • ますます別会計がいーと思う

    二つ目のレスみました。

    ならますます、別会計がおすすめです

    例えば10万、15万と金額を決め、互いにひとつの財布や口座に入れそこから日々にかかる金額(光熱費、食費な二人での外食など)を使う
    使い込みしないよう毎月収支をオープンにする

    残りは各自管理。
    化粧品や飲み会、衣服など個人で使うものはそこから買う
    互いの貯金に関しても干渉しない

    方が無難だと思うよ

    ユーザーID:9263011672

  • 彼女以上にあなたがひっかかる

    これね、なんとなくだけど、私も自分の旦那様が家計管理は自分の方が適切、合理的、
    明確だからと言ってくる人だったら経済的DVとは言わないけど、ちょっと面倒な人と
    いうイメージがあるので選ばないかな…
    家計管理の主導云々より、トピ主さんの切り出し方も正直いやらしいな、と思ったしね。
    勿論家計について結婚前に話し合っておく事は大事です。だけど、あなたが言われたって
    ちょっと嫌な条件を、だまし討ちみたいな話し方されたら自分は腹は立たない?
    ていうか彼女が勘違いしてるの分かってて、言質取るような話し方したんだよね。

    共同口座にこれだけお互いに振り込む、そこから積立貯金するとか家賃や光熱費や食費の
    負担はこうしようとか、その上で家計は自分が管理するから収入、出費はお互いに開示する事、
    みたいな、落とし所はあるんじゃない?少なくとも二人とも働いてるうちはさ。
    まあそこも隠すかもしれないと疑心暗鬼になるような相手なのかもしれませんが…

    でもね「理にかなってるから、僕が正しいから」なんて考え方で結婚生活がうまくいくと
    思ってるならそれは違うんじゃないの。
    言っとくけどこれはその「浪費家かもしれない」彼女が相手じゃなくても同じだよ。

    ユーザーID:8744102616

  • いいねー!

    良い提案ですね!

    私、女ですが、大賛成です。

    自分も共働きのときは年収400万弱でしたが、
    共同財布制でした。

    が、転勤同行&出産後は、無職の身に。
    そして、子供にお金かかってビックリ(笑)
    自分のお小遣いなんて、5,000円がやっとでした。

    依存先が親→配偶者になるだけの結婚ならば
    自立した大人二人とは言いがたい。

    あなたは、ご自分の両親を見て、
    一方の不条理な理論でもう一方が我慢を強いる生活の歪さを
    ちゃんと「おかしい」と思って成長したんですよね。

    そして、そのご両親の結婚生活の二の舞になりそうな
    彼女の振舞に危機を感じてるんですよね、きっと。

    自分が思う夫婦のイーブン性について話して、
    それで彼女が納得できないというなら、お別れしたほうがお互いのためです。

    家族ってチームだから、同じ方向を向けない人とは上手くいかないと思います、

    頑張ってください!

    ユーザーID:0838336756

  • 彼女の勝手な決めつけ。

    「家のお金を管理するのは女」という彼女の勝手な決めつけ、思い込み。

    家のお金を管理するのは彼女なら、トピ主さんのお小遣い分以外は彼女の管理下。
    つまり彼女のお小遣い制限額はあって無いようなもの。
    「お小遣い月三万円」は、実質的にトピ主だけの話と考えていた。

    ところが「僕が管理する」発言。
    彼女にとって、お小遣い三万円じゃ足りない。
    ということでは?


    年収同じでも、しっかり貯金したトピ主と、散財した彼女。
    ここまで経済観念が違って大丈夫?
    結婚そのものの見直しをオススメする。


    ユーザーID:5677276140

  • 母親に似た女性を好きになる

    トピ主さん、まさにお母さんと似た女性を好きになっちゃってますね。

    自分の権利だけ最優先で、それを指摘されると逆上して相手を押さえつける。
    男性で管理職で小遣い3万円で足りるんですか??すごい疑問。はっきり言って、飲み代にもなりません。
    管理職なら、歓送迎会で一回に1万円は出すでしょうし、付き合いとかゴルフとかないんですかね。交際費3万、お昼代や散髪や飲み物や雑費でさらに4万くらい必要では?

    トピ主さんのお父さんのように、一生小遣い3万円でならされないよう、気をつけてください。

    ユーザーID:7997285965

  • 共働きなら、家事分担はすべきかと。

    >共働きならとのことで、母が父に家事の半分をすべきと言って
    >土日の家事は全て父でした。
    >家計は母が管理し、父は月に三万円の小遣いから
    >お昼、散髪、病院、スーツのクリーニング代まで負担してました。
    >母は「私はおこづかいをもらえる余裕もないのに」
    >と言いながら、高級化粧品や頻繁な美容院通い、服の買い換えをし、
    >これは女性として当然の経費だから家計から出すのが当たり前と言い続けていました。

    あなたは上記すべてが不満で、すべてそうはさせないつもりですか?
    だとしたら、それはそれで傲慢です。
    (あなたの両親は、正社員とパートという違いがあったかもしれませんが)
    あなたの彼女は、同額程度稼いでいる。
    だったら、家事を「手伝う」のではなく「分担する」くらいは当然だと思います。

    >「女性はお金がかかる」とのご意見もありましたが、
    >男性はかからないわけてはなく、
    >大抵の旦那さんはこだわりたくてもお金がないので諦めているのてはないでしょうか?

    私の考えは、
    「男性もかかるはかかるだろうけど、どういっても、女性の方がお金がかかる」です。
    そして、うちの夫や父を思い浮かべたとき、
    「男はお金がないから諦めている」は全く当てはまりません。
    こだわりがあるものもありますが、
    「長く慣れ親しんだものが良い」というこだわりであり、
    こっちの方が機能が良い、こっちの方が素敵という選び方ではないし、
    高ければ高いほどいい、あれもこれも欲しい、とも違います。

    もう1点書きたいのですが、入りきらないので、追加レスします。

    ユーザーID:1121496394

  • 母親と同じタイプ

    あなたのお父さんは管理職にも関わらず、少ないお小遣いで土日は家事させられて生活をしてきたのですね。
    あなたのお母さんは同じ女性から見てもありえないです。

    そして、あなたはその母親と同じような女性を選ばないように選ばないように割り勘にして様子見て気を付けたにも関わらず、結局、母親と同じタイプの女性を選んでしまったというわけです。

    まず、言えるのが割り勘をする女性が立派でも偉くもなんともないということです。
    結婚前、男性に全部払ってもらった人があなたのお母さんのようになるわけではないということです。

    お父さんと同じようになりたくなければ別の女性を選ぶか、もしくはお互いの収入は各自が管理し、生活費は割り勘にすることではないですか?
    たぶん、彼女のような女性はそうしても、結局はお金は貯められず子供の教育費などすべてにおいてあなたが負担していくことになると思いますけどね。

    ユーザーID:4825345757

  • そんなの

    わかりきったことです。
    家計をちょろまかして好き放題使おうとしてるんですよ。

    なんなら別財布にしようって言ってご覧、きっとそれも嫌がるから。
    そもそも同年齢、同程度の年収でかたや一人暮らしで貯金あり、かたや実家暮らしで貯金なし。
    貯金無しの方が二倍の金を見たら自由に使うに決まってます。

    >彼女が管理するより適切なのはどう見ても明確なのに
    この明確なことをちゃんと判断できないから実家暮らしなのに貯金が0で訳が判らない怒り方をするのです。

    なるほど一番身近に参考例があったのですね。そしてどうも彼女は母上と同じ臭いがすると感じた。
    正しい判断だったようです。

    お金のことは一番大事です。それを合意できないなら辞めた方が良い。
    結婚を考え直すなら、婚約前の今がラストチャンスかも。
    だけどこの彼女に今「別れよう」って言ったら「私の大事な時間を返せ」って言い出しかねない。
    付き合って来たのはお互いの合意なのに何故一方だけが「返せ」なんて言われなきゃならないのか。
    気を付けて下さいね。

    話し合いが上手く進むことをお祈りします。

    ユーザーID:8188048009

  • 「小遣い」の定義次第

    おたくのご両親がおかしいのは、
    「小遣いの定義」があいまい、不適切なところです。

    我が家では、『夫の希望』により、私が家計を管理しています。
    夫の小遣いは、夫の手取りの10%です。

    「小遣い」とは、何を含み、何を含まないのか。
    それも『夫から指定』があったので、その通りに管理してきました。

    ちなみに夫の小遣いの定義を簡単に言うと「子供のお小遣いと同じ」です。
    食事以外で小腹がすいたとき、のどが渇いたときの買い食いや、
    漫画、個人的な飲み会などに使うのが小遣い。
    それ以外は全て家計から、だそうです。

    そういうことなので、我が家では、
    夫のお昼は「食費」、散髪は「美容費」、病院は「医療費」、スーツ「被服費」として、
    家計から出しています。
    ですから、当然、妻の化粧品代、美容院代は「美容費」、服の買い換え「被服費」です。

    それぞれにかかっている「額」は同等ではないでしょうが、
    「家計から出す費目」は平等なので、我が家では揉め事は起きていません。

    そもそも、病院は治療に行くなら必要経費でしょう。
    昼食も嗜好品ではなく、元気で働くための必要経費だし。
    じゃあ、どれだけ高いランチを食べてもいいのか?
    というとそこは違うと思うので、
    例えば、食費として500円家計から出して、足が出る分は小遣いからとかにすれば、
    ある程度、自制が効くと思います。

    私自身、基礎化粧品にはこだわりたいのでそこそこお金をかけていますが、
    美容院なんて3〜4か月に1回しか行かないようにしているし、
    新しい服も「欲しいから」では買いません。必要に迫られたら買うだけです。
    夫は夫で、毎日晩酌し(私的には必要ない、無駄)、
    「より機能も良くて値段も安い」そんな商品、サービスを勧めても、
    使い慣れた高くて機能の低いものを使い続けます。(無駄)

    女だって目をつむってるんですよ。

    ユーザーID:1121496394

  • 話し合いましたか?

    もう結論は出ているかもしれませんが、ひと言だけ。
    身の丈を知る、という事のできない人と共に生活するのは、大変なリスクですし、ヘタするとご自分の一生を棒に振る事になりますよ。

    ユーザーID:8667741960

  • トラウマから

    自分がその嫌な母親と同じことを彼女にしようとしているのがわかっていますか?

    3万円ね、と決めて彼女が必要と思うお金を、必要ない、と切り捨てる。

    自分もつかわないからいい?
    そうじゃないと思います。

    主さんの母は父親に経済的DVをしていました。3万と決めていっさい他に自由にさせなかった。
    今は主さんが彼女に経済的DVをしようとしています。3万と言質をとって有無を言わさず実行しようとする。

    日本では一般的に女性側が家計を管理する、そのことをわかっていてだまし討ち的に彼女を試した。そしてそのことで責め立てる。
    そんなことでこの先良い伴侶を見つけられるのか心配です。


    正直に自分の生い立ちを話し、こういうことで自分が家計を管理したい、家計は開示する、あなたが小遣い制になるがいくらくらい必要なのか話し合おうと言えばよかったのでは?


    二人の収入を合算し計算し、家や子供のための貯金などを考えたら、彼女だって馬鹿じゃなければお金を無限に使えるとは思わないはずです。
    もしもそれが理解できないバカなら結婚をやめたほうがいいですが。



    きれいな家が欲しい?それとも安い中古でいい?子供は欲しい?欲しくない?子供に可愛い服を着せたい?習い事させたい?大学は行かせたい?

    じゃあどれくらいの小遣いを使えると思う?


    彼女に考えさせ納得させて小遣いを3万にすればよかった。


    そんな強圧的なやり方では結婚生活はもちろん子育てだってうまくいきませんよ。
    女性は子育てで収入減や収入をなくすことも多いのに、こんなだまし討ちのようなやり方をされて、出産後必要なお金をもらえるかどうか不安じゃないでしょうか彼女さんも。
    経済DVが頭にちらついているでしょうね。同じですよ主さんと主さんのお母さん。


    申し訳ないけどやっぱり変なトラウマがある人は…ていう良い事例だとしか思いませんでした。

    ユーザーID:6243173105

  • そういう女性ばかりではない

    トピ主さんのレス拝見しました。

    お母さまと同じタイプの女性とお付き合いしていたようですね。
    でも、世の中、そんな女性ばかりじゃないですよ。
    むしろ現在では少数派ではないかしら。

    男女を問わず、自分の異性の親に似た異性と付きあう傾向があるという話を、聞いた記憶があります。
    お母さまのことを批判的にお書きですが、きっとお母さまはおしゃれで美しい方なんじゃありませんか?
    そして、その彼女も同じように魅力的だったりして。

    もし今の彼女と別れることになった場合は、次のお付き合いは少し慎重になさった方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:7448828740

  • お小遣いの範囲…

    我が家は夫の一馬力で生活しているので全然違う話だとは思うのですが、お小遣いの範囲ってどこからどこまでなんでしょうね?

    トピ主さんのレスを読むと、お父様のクリーニング代・病院代は最低でも家計からだと思うのですが…。
    散髪だって家計費からだと思う…。

    女性の場合は、どこからどこまでが家計費でよくて、どこからがお小遣い?
    美容院代は家計費かしら?お小遣いかしら?化粧品代は?

    男性も使うなら家計費!とすると、シャンプーは家計費でコンディショナーはお小遣い?…笑

    ユーザーID:0533047459

  • お父さんの敵討ちができて良かったじゃない!

    良かったですね、我儘で強欲な女性を成敗できて。
    気分がいいでしょう。
    おめでとう!
    お父様もさぞや喜んでおられるでしょうね。
    ぜひ、ご両親に報告してあげてください。

    ユーザーID:4272175923

  • 自分の育った環境の踏襲

    彼女が「主さんの」小遣い額について話し合っているつもりだったことは主さんもわかっていて、意図的にミスリーディングし、怒らせ、破談にするわけです。
    それは話し合いではなくだまし討ちです。
    もし本当の話し合いならば、家計を管理するのは自分であり、それは「彼女の」小遣い額だと明言して何の問題もなかったわけです。

    よく考えてほしいのですが、主さんは残念ながら自分の育った家庭をそのまま踏襲しようとしているということです。
    ただ違うのは自分が「強者」側になることに必死だということ。あるいは父親の立場になり母親の立場になるものに代替的に復讐を果たそうとしていること。
    だから彼女を陥れ拍手喝采を受け留飲を下げる。

    家計管理が金銭的なパワーバランスゲームになってしまっている。育った家庭そのままに。強いものが支配し弱者の意見を聞き入れない。

    そして彼女に突き付けるのはこうです。
    自分に従うなら結婚しよう。そうでないなら破談だ。


    それでいったい誰が幸せになるのでしょうね?


    どのみちその彼女とは破談でしょう。あまりにもひどい仕打ちをしたものだと思います。信頼関係が築けるとは思いません。


    主さんの収入が男性平均よりずいぶん下がるというなら別ですが、女性で男性と同じだけ稼いでいるのは「華やかな」職場の人だと思いますよ。そういう人がプチプラファストファッションで身を固めることは無理ですよ。年収250万事務職女性とは比べられません。
    男性だって、高級品を売る営業職と事務の平社員では必要経費も違ってくるはずです。

    そういった話し合いもできずパワーバランスゲームを家庭に持ち込むようなら幸せな家庭は築けません。


    次の女性にはもう少し心をひらいてはどうでしょうか?
    いまだに母親の影に支配されている自覚を持つことから始めることですね。

    ユーザーID:6243173105

  • 止めた方がいいと思いますが。

    なんだか、あなたも試し方といい感じが悪いですね。
    その年収、奨学金などの事情もなく実家で全く貯金なしという時点で試すまでもなかったと思いますよ。
    この女性はなしです。

    ですが、

    女性は美容や被服にお金を使う人は少なくないです。
    いつまでもキレイでいたい、オシャレでいたいって思いますし。
    どの程度まで許容するのかは家庭によると思いますが、朗らかできれいな奥さんは、旦那様が作ってると言っても過言じゃないなと思ってます。

    おしゃれや美容を頑張っているととても気分が良くなるんですよ。
    あれも無駄、これももったいないって女性にかかる経費をけちっておいて、他人の奥さんがきれいだとか、なんで君はこんななんだとか責めるのはなしですよ。
    そういう男性、多いんですよね。

    私は家計管理任せてもらって、主人はお弁当ありのお小遣い制、私はお小遣い無しの直接家計から自由状態ですが、家計簿も通帳もオープンですし、主人が趣味で買いたいものはお小遣いからではなく家計から出します。でないと、美容や洋服に使ってる私とフェアにならないですからね。
    私に相談なくこっそり使いたい物(笑)用にお小遣いを渡している感じです。
    貯金もちゃんとしています。

    本当にありがたいと思ってます。
    主人曰く私がニコニコ楽しそうにしているのが嬉しいから、そんなに我慢しないでね、って言ってくれます。
    奥さん美人って言われた!って報告してくれるのですが、それはあなたのおかげですって思ってます。

    主さんは服や化粧品など全く使わない質素な方の方がもめなさそう。
    すみませんが、私は主さんみたいな話し方された時点でごめんなさいです。
    もっと素直に話し合えばいい内容なのに、先に査定してる感じが、無理です。

    ユーザーID:6254950210

  • 試さなければいけないような人と結婚するんですか?

    レスを読んで正直不快でした。

    トピ主さんの親御さんの事情、それに対するあなたの思いや感情をそのまま彼女に話すという手はなかったんですか?
    試さなければならないような女性と結婚しようと考えたのですか?
    それとも、この試験に彼女がパスしたら結婚してもいいという考えですか?

    正直、彼女も自分に都合のいいことばかりの女性かもしれませんが。
    こんな形で結婚するかもしれない相手を試すあなたもあなたですね。

    あなたの母親が夫にしたことを、息子が妻になるかもしれない女性にわざわざ試験として提案する。
    事情を話せば、まともな女性であればちゃんと考えたはずですよ。
    それとも、あなたの彼女は思いやりのない自分本位の女性なんでしょうか?
    そんな女性なら、何故付き合っているんですか?

    こんな男性と結婚すると不幸になりそうだから、お話はなかったことでいいのではありませんか?
    彼女もあなたの試験にパスできなかったようだし。

    ちなみに我が家は妻のほうが暇なので家計管理はしています。
    収入は二人ともに家計に入れ、同額お小遣いをもらっています。
    日用品食費は家事を9割担当している私が使途を決めていますが、それ以外の大きな買い物は二人で相談して決めています。

    何故、管理する方は既定の小遣いなしなんですか?
    お母様がそうしていていたからですか?(笑)

    ユーザーID:7514262442

  • 世の中の不思議

    自分の母親みたいなのは嫌だなと思っていて、
    結局同じような女性を選んでしまったんですね。
    よくあることです。

    ただ、あなたは結婚前に気が付いたのでまだ修復の余地ありです。
    結婚するの辞めたらといいたいところですが、
    2年お付き合いした情もあるでしょう。
    結婚するなら、トピ主さんが管理したほうがいいと思います。
    今後貯金もできないでしょうし、妊娠したらおそらく
    とっとと仕事を辞めて専業か働いてもパートですよ。

    なぜか親と同じ二の轍を踏んでしまうものですよ。
    本当に不思議。

    ユーザーID:7309904434

  • 最初が肝心

    先ずはお小遣いに含まれるものを決める。
    化粧品、美容院代は小遣いに含む。
    もし専業主婦やパートになったら小遣いは下げる。

    生活費から衣料費は年お互いに10万なり20万に決める。
    昼食費はお小遣いに含まない。

    貯金はお互い別々に管理する。
    実家暮らしで貯金がない彼女に家計を全て任せたら、
    老後は不安だらけだと思います。
    彼女は金遣いが荒過ぎますね。

    ユーザーID:8731578565

  • 知っておいてほしいことです。

    トピ主様に知っておいてほしいことがあります。

    小遣い制は同意のもととして、夫と違い、奥様になる方(彼女)は、以下のものは別会計にしてください、という提案です。

    ・化粧品は別会計にしてください。女は好きで化粧をしているわけではなく、化粧は社会人のマナーであり、必要な経費です。※あなたが電動髭そり機を必要とするなら、それも同じく別会計です。
    ・洋服は別会計にしてください。男性はスーツを数着持っていれば済みますが、女性にスーツはありません。よって、金額に差異が出ます。
    ・生理用品は別会計です。男性が個室トイレに入ってトイレットペーパーがないと困るのと同じです。
    ・美容院は、男性と女性では美容院の金額は違うと思います。美容院の差分は別会計で補ってください。
    ・洋服の中には、ストッキング等の消耗品も入っていますので、それも別会計でお願いします。(電線→穴があいているストッキングを履くことは、社会人としてマナー違反です)

    男性と女性は違います。正しく理解してください。あくまでも提案ですが、反論があるなら、どうぞ。

    ユーザーID:9819085643

  • 明確なラインを引く

    夫となるあなたには3万をペロッと渡して
    後は自分の好きに!と思ってたんでしょうね。

    理由がわからないというなら
    そういうことです。
    はっきりそう言ってもいいかと思いますけどね。
    それでますます怒り出すなら
    何故いままで貯蓄がゼロなのかを明確にすること。
    まあ、不利な事しかないから言わないと思いますが。
    怒って誤魔化すなら↑で理由確定です。

    結婚後、彼女は専業希望だったのでしょうか?
    個人的に、働く気のある女性と結婚した方が後々良いとは思いますけどね…。
    若いのに扶養される気満々の人って私は魅力を感じません。
    一時的に子育てなどで職を退いても家族の為にまた一肌脱げる様な心意気
    彼女はある人ですか?
    正直、まるっと給料を使ってしまう人が結婚後の様々な状況下で
    欲望を我慢できる人格とは思えませんけどね。

    結婚は一人でできませんから
    よーーーーーーーーーーく吟味見極めをして、
    お別れならお別れでしょうがないかと。
    あなたにはあなたの人生がありますから。
    感情的な彼女に流されることなく
    あなたにはあなたの譲れないラインは譲ってはならないですよ。

    ユーザーID:5016698585

  • 人は簡単に変われない

    話し合いでトピ主の意見が認められても結婚後に彼女が本当に変われるかどうかは別問題ですよ。
    残念ながらそんな女友達を多く見てきています。
    取り敢えず今の彼女は止めておきましょう、実家暮らしのその歳で貯金が無いのはそもそも改善の余地ありません。

    ユーザーID:5486680908

  • レスします

    トピ主さんのレス拝見しました。

    彼女を悪く言うレスが多いようですが、はっきり言ってどっちもどっちですね。

    ご両親を見てきたからこそ、っていうのはわからないでもないですが、
    それでも一言で言うならトピ主さん、意地が悪い。

    真剣に結婚を考えているなら、そんなひっかけるようなやり方をしないで、
    ご両親のことも話した上で、腹を割って率直に話し合うべきでは?
    家計の管理の仕方は家庭によって違うし、やり方はいく通りもあるはず。
    それをお互い納得のいくように「二人で決める」のが「話し合い」ってもんでしょうよ。

    ま、結婚前にお互いの本性がわかって良かったんじゃないですか?

    ユーザーID:0135173537

  • ウチは妻が小遣い制

    他の方のレスどおり、

    >さっさと別れて、他の女性を探す

    が最適解です。早くしたほうがいいですよ。そんな女性と関わるのは、資源の中で最も貴重である「時間」の損失以外の何ものでもありません。

    ちなみに、当家は妻が小遣い制で3万/月。
    ウチは子どもがいるので、大半は子どもとのお出かけ時の費用として消費されています。

    美容院や化粧品、衣服は基本家計費から支出しています。
    食費は私が仕事の帰り、もしくは土日に買い物をするか、ネットスーパーを利用していますので、妻はほぼしたことがありません。

    但し、これは運営としては大甘で、ある程度の収入がないと家計が破綻します。
    通常は美容院等も小遣いに含み、高価な衣服や化粧品のみ、特別な場合に家計費から支出すべきものかと思います。

    現在の彼女とは早々にお別れするとして、結婚する際には、相手の収入まで自由にしたがる女性でないことを、よーく確認することをオススメします。頑張ってください。

    ユーザーID:9894852558

  • 明記はされてないけど

    >どうして夫婦の一方だけが家計管理し、一方のみが小遣いなんでしょうか
    これって彼女的思考だと思います。
    夫に3万円の小遣いを渡して残りは家計と称して自分が上手いこと采配して自由に使う金を増やす。

    トピ主の考えが一方のみが小遣いとは思えません。家計を管理する側も同額の小遣いで家計とは別にするだと思います。
    「じゃあ、僕が管理するね。家計はきちんと開示するから」と書かれているのでトピ主が家計と小遣いをキチンと別にしそうだと読み取れます。

    >双方が、同じ額だけ小遣いとして自由に使い、残りの使い道については、ふたりで決める、でよくありませんか?
    トピ主はまさにこう言う方法をとろうとしてると思うのですけど違うかな。
    これを彼女が拒否したように見えます。

    tango様
    家計(食費)を負担してるならその10万円は小遣いじゃ無いと思うのは私だけでしょうか?その考えで行くと食費を究極的に節約すれば自分が好きに使える額が増える計算ですよね。

    いずれにしてもトピ主においては結婚を考え直す良い機会になったと思います。

    ユーザーID:8188048009

  • 女性はお金がかかる?

    これだけジェンダー云々いわれている時代に、
    女性はお金がかかる理論を持ち出す女性がいることに驚きです。

    普通に美容にお金をかける当方女性目線で見ても、
    美容費や被服は趣味以外の何ものでもないですよ。
    もし必要経費としてみるとするなら、
    男性のほうがスーツや小物などお金かかるものが多いです。
    別にお小遣いが足りないんなら5万でも6万でも満足いく額に設定してがんばって稼いだら良いじゃないですかね。ただし、双方同額で。
    なぜ、女性だけ多く設定しようとするのかがわからない・・・

    同じくらいの収入だったら、それぞれ同額(収入の全部もしくは一部)家計に入れて、
    そこから生活費/貯蓄を引き落とせばよいだけですよね。
    管理といっても、今どきほぼオンラインでデータ管理できるわけですし。
    ただ、お子さんができたとき、どちらかが病気になったときなどは、
    問答無用でもう片側が生活費を持つべきですが。

    それにしても、
    彼女さんは独身時代のトピ主さんの貯蓄すら自分のものと思ってそう(笑)。

    ユーザーID:0349992474

  • 私にも理由がわかりません

    >「じゃあ、僕が管理するね。家計はきちんと開示するから」

    これを最後に言うのは私はフェアでは無いと感じます。
    少なくとも真摯に話し合いをしようという気持ちは感じられません。

    >私には理由がわかりません。
    >だって、私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのにどうして足りないと言い出すのでしょうか?

    私には理由が分かる気がします。
    彼女さんは自分のことだと思っていなかったからですね。

    >私が管理する方が、実家暮らし(生活費として入れてるのは三万円)の貯金ほぼゼロの彼女が管理するより適切なのはどう見ても明確なのに。
    >皆さんはどう思いますか?

    それはどうでしょう。
    夫婦それぞれのやり方があってもいいのでは、と思います。
    合理的でなくとも、お互いが納得すればその方が望ましいというのが私の考え方ですが。
    というのが私の思ったことです。

    私がわからなかったのが、これを小町にお書きになった理由です。嫌みではありませんよ。
    で、トピ主レスを読みました。
    トピ主家庭で行われていたことなんですね。

    >話し合ってると激昂して手がつけられなくなる母に最後は諦めて無気力にになりかわいそうだったのを覚えています。
    >節々に違和感を感じるようになったため、このような会話に持っていった経緯があります。

    確かに、価値観の相違という話ではなく、ヒステリックで話し合えない人は避けるべきという点ならば全くの同意です。

    後のトピを最初に書いた方が、読む人から見て望ましかったのでは、と私は感じました。
    トピ主がそうしなかった理由は私にはわかりませんでした。

    彼女さんには、話し合いが出来るか要望を聞いてくれるか、ということよりもヒステリを起こさないか試してみた、と。
    まあ、それは理解できますが、小町の皆さんを試しても誰にも利益はないのでは、とも感じました。

    ユーザーID:5848934137

  • 地雷だねえ

    まあ…価値観が違いそうだから結婚はつらいんじゃ…と思います。
    金銭面の価値観が違うのにうまくいっている夫婦、というのはほとんど見たことがないです。

    結婚することは前提として、もし平等にしたいのであれば、
    「二人とも同額ずつ家計に入れて、残りは好きにしていい」
    もしくは「二人とも同額ずつのお小遣いにして、残りは家計に入れる」
    なんていかがでしょう?
    そしていずれにしろ家計は二人で管理。

    我が家は後者を採用しています。
    家計簿アプリのアカウントを共有しておき、
    家計からお金を出したら記録して、二人ともが好きなときに見られるようにしていますよ。

    二人で管理するのは無理そう、というならあなたが管理する方が適切でしょうね、当然。
    少なくともその彼女さん一人にやらせちゃダメです。

    ユーザーID:4347286553

  • 貯金なし…

    小遣い云々よりも貯金なしで結婚するのって図々しいと思いますが。
    結婚の初期費用は、あちらの両親が出すのでしょうか?
    親子共々、主さんに全部出させようと思っているのでは?
    貯金五百万もあるんでしょって。

    ユーザーID:8761204081

  • 現在世界でNo.1の彼女をさらし者にして得られるものは?

    彼女のおろかさというのはわかるけれど、
    その場で
    「自分がお小遣いをもらう立場でも同じか」
    を考えさせて二人か納得する結果になれば
    それで済んだこと。

    不特定多数の人にいかにも彼女に非難が
    あつまるような形でさらして
    (別に特定はできませんが)
    いったい何がしたかったのでしょうか。

    彼女の愚かさは矯正することができそうですが、
    トピ主さんの性根のわるさみたいなものは
    どうにもならないような気がします。

    現実的な意味で彼女と生活というか
    生計を共にしない方がよいと思いますが、
    (当然その金銭感覚は私でも断る)
    彼女もトピ主さんとは一緒にならない方が
    幸せだと思います。

    お互い2年も使うことはなかったのに。

    ユーザーID:4156720651

  • 管理とは

    普通は管理イコールやりくり、ですが…彼女の場合は管理とは全財産を握る事なんでしょう。
    実家暮らしの生活費月三万の三十路が貯金ゼロって、あればあるだけ使ってしまう浪費家って事じゃないですか。
    小遣い3万はあなただけの話であって、彼女は被服や美容、飲み代は女の交際費だから小遣いとは違うというつもりだったんでしょう。
    あくまであなたが彼女を養って、彼女の金は彼女のものという感覚でしょう。
    だから小遣い3万は私じゃなくてアンタなの!とキレたのでは。

    貯金額のことは彼女に直接言いましたか?
    納得出来ないなら、一年だけ彼女に家計管理させてみたら?ただし一年で何百万貯金するのが絶対条件として厳し目且つ上手くやりくり出来る人ならばクリア出来る数字を示して。

    まぁ、あなたは実母と同じような女性を選んだんだと思いますよ。

    ユーザーID:4272843115

  • 子供じゃないのだから…

    共働きなら合算はしないよ小遣い制なんて働いている人に失礼だよ
    生活費とか住居費とかの必要経費と将来のイベントの費用から月あたりの集める金額決め後は二人で割合を決め出し合うが正解
    残金は好きにどうぞですけど隠れて借金したり貯蓄ゼロで過ごしそうな相手なら結婚はしないが吉

    私の嫁も貯蓄0でしたけど私に触発されて貯蓄体質に変化しましたよ
    大事なのはお互い納得いくまで話し合う事

    ユーザーID:2741262673

  • お別れ

    彼女とはお別れになりそうですね。

    結婚して、表面上はうまくいってたとしても
    「足りない」と、隠れて借金しそうです。
    明るみになったときには大変な額になりそう。
    その女性は危険ですよ。

    夫の小遣いは多いというくせに
    自分は足りない ですか、どの口がいうのだか。

    ユーザーID:6205727885

  • 結婚って、

    何でも買ったあげたいくらい、相手のことが好きかどうかが大事なんですよねぇ。

    父親になりたいのであれば、支出に快感を感じるくらいの方が、子供は幸せかも。

    デートは割り勘だと、どうしても友人のような感覚になりませんか?

    女性は、出産の可能性があるので、命を懸けられる素晴らしい人を探しています。

    金銭感覚に理由があるように、家計管理も、子供が知らない事情があったのでは?

    ユーザーID:7216318679

  • 男女というか人によってかかるお金は違って当然なので

    彼女擁護の意見と言われたので、確かにそうかもなーと思いましたが。

    最初のトピ文から、両者一歩も譲らずに見えましたので、書きました。
    別れないなら、話し合いせざるを得ませんから、その切り口として提示しただけです。
    別れたいなら別れたら良いと思いますしね。

    我が家は残念ながら私管理ですが、本来家計管理というのは大事な仕事ですから、やらずに済むなら夫に任せたかったですね。

    男女で一般的にコストに差があるのは、食費(男性のほうが多く食べる傾向)と衣料化粧品(女性の方が多くかかる傾向)と思います。
    でも我が家はほぼ全項目夫の方が使いますし、私もそれで構わないと考えているので放っています。被服費はおそらく夫が倍以上です。
    私は夫婦で使う金額が同じでないといけないとは考えていませんから平気ですが。

    目指すところは家族の最大幸福ですから、夫が飲み会や車とで散財とか、妻がブランド品に散財とかして、貧しい老後になるとそれは最大幸福から離れます。
    逆に、オシャレ好きな人がオシャレ出来ないとか、飲み会一切禁止車は持つなとかも、それが好きな人にとっては生活の質を下げるでしょう。

    どこまでが許容できる支出で、どこからが許容できない支出かは、話し合い無しでは確認できないのではないでしょうか。
    それで価値観が一致しないのであれば、ご縁がないのですからお別れした方がいいです。

    ユーザーID:7243510621

  • レス

    私なら3万もいらないなぁ。
    美容費入れても1万あれば充分です。

    ユーザーID:7827290717

  • ちゃんと話しておいて良かったね

    婚約してたらもうちょっと厄介だったし今で良かった。
    付き合っている時にそういう女性だと見抜けなかったのは残念だけど。

    そして彼女は年齢も年齢ですから
    納得はしないでしょう。
    「完全に冷めた。気持ちはもう全くない」と言い切って逃げるしかないですね。

    ユーザーID:6421947895

  • 2019年1月20日 18:52の主レス

    読みました。
    ムチャクチャなことを言い出す女性ですね。
    賢明な判断だと思います。

    ですが、
    >彼女は納得しないので時間がかかるかも知れませんが。
    これはいただけません。
    結婚どころか婚約もしていないただ付き合っているだけの男女なら片一方が「僕(私)達の関係はこれまででおしまいです。別れる」と宣言した時点で終了です。
    特に彼女は訳の判らない持論を展開するような女性のようなので時間をかけて別れるなんて事したらドンドン泥沼に嵌まるだけですよ。
    しかも30歳とのこと。「付き合って来た私の二年間を返して」なんて某猫型ロボットにしか出来ない無理難題を言ってくる可能性があります。

    とにかく早く別れを告げることです。

    ユーザーID:8188048009

  • レスします

    彼女は、当然、当たり前と主張してますが
    うちの家庭ではそのような管理はしていないです。
    全然、誰でもやっている常識ではありません。

    >お金を管理されるのが嫌だから。
    男性だって嫌ですよ。

    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。
    男性を立ててくれる女性の尻にあえてしかれるのが良い訳で。

    >私が全面的に譲歩する選択ししかあり得ないとのこと。
    訳がわかりません。

    彼女が結婚前に本性を現してよかったですね。
    話し合いが出来ない女性との結婚なぞロクな事がありません。

    ユーザーID:9439504002

  • うわぁ

    結婚まで猫をかぶるタイプの女性だったのですね。
    トピ主様を責める内容のレスもありましたが、この手に関して、かなりのテクニックを持っている女性も珍しくないので、今本性を出してくれてむしろよかったです。

    まさしく、不幸中の幸い。

    結婚のために、一旦はトピ主様の提案を受け入れるかもしれませんが、おそらくは、出産が〜、子育てが〜、体調が〜、、、と言って仕事をしないと思います。

    できるなら、お別れした方がいいと思います。

    ちなみに、最近はプチプラでもいい商品沢山あります。
    化粧品、下着、洋服いずれもです。
    なので、美容費込みで3万あれば十分。

    色々頑張って下さいね。

    ユーザーID:9603793271

  • 全面的にトピ主さんが正しい

    正しいけれども、1つだけ。

    今度誰かと付き合うときには、最初にその考えを言っておいたほうがいいと思います。
    お父さまはお気の毒だと心から思いますが、その憤りをほかの女性にぶつけるのは違う話でしょうしね。

    まあ、最初は分かんなかったんですよね?
    ただ女性には女性の時間的制約があります。
    今回の彼女と別れにくいことも、そこに理由があるでしょう。

    その辺り学習してくださると幸いです。

    ユーザーID:6955989936

  • 結婚前に分かって良かったですね

    すごい価値観の持ち主ですね彼女。私が管理するのが当然って・・。

    理解しづらい費用とは何でしょう?
    私は女ですが理解できません。

    私の物(お金)は私の物、あなたの物(お金)は私の物・・誰かの名ゼリフが思い浮かびました。

    昇進試験に合格して、今後も昇進の期待できそうなトピ主さんを逃がしてたまるものか!年収の上がっていきそうな私の夫!自慢だわ勝ち組になれるかも〜ってのが彼女の心中でしょうね。

    私の旦那はトピ主さんみたいなお金の管理のしっかりした人なので管理してもらって私が小遣い制です。

    申し訳ないですが、彼女は自分の幸せしか考えていないと思います。

    ユーザーID:4129173305

  • お互いに結婚する前で良かったです

    価値観の違いは将来も埋められないと思います。

    それに愛があっての結婚ですが、二人共家庭内のお金を誰が独占するかで喧嘩の様ですし、別れたほうが良いでしょうね。

    交際期間も2年なら別れて二人共ご自分の思う通りの結婚が出来る人を探せば良いだけですから。

    私が思うには家計の財布はお互いに金額を決めて家計費の財布に入れ、その中でやりくりする。
    家計用財布は奥様に預けても良いかと思います。

    小遣いは残った給料の中からお互いにご自分で決めたら良いと思います。
    預貯金など将来家を建てる費用などは男性管理でも良いかと。
    女性は貯め上手と言いますが、自分の事には結構お金を使う様に思いますから。
    実家に居ても預貯金0の彼女、大金が入れば使ってしまうタイプだと思います。

    ユーザーID:2315265451

  • 対等に出世して対等にお金を分担するなら

    介護は実子だから親が施設に入るまでは介護休暇を取らないといけませんし、どれだけ役職が重くなろうが週半分定時で保育園にお迎えですし、子供の病気休暇も半分ずつ取ることになりますね。
    私はそういう働き方は自分が男なら望まないだろうなと思いますが(他の男に足元を見られたくない)、今後はそういう夫婦も増えていくのかもしれませんね。

    ともあれ、トピ主さんの方向性が定まって良かったですね。
    私がトピ主さんの立場でも、その彼女とは結婚しない気がします。その価値観はつまらないからね。

    お互いに、より良い相手と出会えるといいですね。

    ユーザーID:7243510621

  • トピ主です

    皆さんの意見を見て、考える部分もありました。

    彼女との話し合いのなかで
    「共働きでも男性が小遣制が昔から当たり前なら、共働きでも家事育児は女性の役目でもいいんだよね」
    と聞いたら
    「それとこれは話が別。今は家事育児は夫婦共同が当たり前」
    と、都合よく立場を入れ換えて話し出しました。

    前にも書きましたが、付き合ってる間はこのような態度はなく、話し合いができる相手と感じていましたが、結婚が具体的になるにしたがって、上記のような態度が増えてます。

    それは
    「付き合ってるなら嫌ならやめればいいけど、結婚はそうはいかないから自分の正しい考えにしたがってもらう」
    だからだそうです。

    話し合っているうちに本音が出たのか
    「私より家事上手なんだから料理は旦那担当」
    等とどんどんひどくなりました。

    すでに別れを告げていますが、先程も待ち伏せされていました。

    ユーザーID:8256072243

  • 2つ目のレスも読みました

    >あまりの価値観の違いに無理だと思いました。
    この感覚を信じてOKだと思います。
    別れることになりそうとのこと、応援します。

    ・男性はお小遣いが当たり前
    ・結婚したら同じ財布になるから私が管理するのが当然
    ・誰でもやってる常識
    ・男性は妻の尻にしかれるのが幸せ
    …いやー、開いた口が塞がりません。
    価値観の違いというか、固定観念って怖いですねえ。
    何らかの資料を出せば「当たり前」「当然」「常識」ではないことを証明はできそうですが、
    証明しても心から納得してくれるタイプではないでしょうね。
    それに、トピ主さんにとってはそもそも「みんなやってるからこうすべき」という考え自体がキツいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4347286553

  • 社内恋愛か〜

    それだと彼女が渋るの分かる。
    会社が大規模で課が違うと会わないとか
    転勤ありならとだとまだいいけど、
    今後も会う可能性が高い職場なら今後も気まずいですもの。
    トピ主さんは別れを切り出した方なので
    職場で気まずくないのでしょうが。
    トピ主も彼女はもう職場で配偶者は見つけづらいですよね。

    経済観念は重要ですし、別れは良いのでは?
    お互い別財布の方が良いのかもね。

    働くの大好き、上昇志向ある女性で、稼ぎが良いが
    忙しくお金遣うひまもない、
    旦那が家計預かって管理して考えてくれるのなら
    助かる〜位の女性がいいかも。

    ユーザーID:4346302089

  • 念のため

    婚姻届の不受理手続きをしましょう。
    「いつの間にか・・」なんてなったら後々面倒です。

    ユーザーID:3487869187

  • レス2まで読みました。

    お別れで良いと思います。
    お幾つの2人なのかは知りませんが、彼女は結婚には早い、と思います。
    そんなに浪費したければ、ずーーっと独身で実家依存でいればいいですよ。
    3万円入れるだけで、使い放題なんですから。
    どうぞ独身生活を謳歌して下さい、って事です。
    女性には化粧品や下着がいる、とか書いてる人も居ますが、男性だって(特に昇級すれば)付き合いの飲み代だって増えるだろうし、ワイシャツやスーツだって消耗品でしょ。
    とにかく、「合わない」という事でお別れでいいと思います。
    縋って来ても、復縁しない方がいいですよ。
    彼女が譲歩したと見せかけて結婚したら、浪費がやめられなくて消費者金融からお金を借りました、なんて事になりかねません。

    ユーザーID:3859429050

  • ぶっちゃけてくれてよかったですね

    彼女、本気でそんなこと思ってるのかしら。
    もう別れを想定して、開き直ってみたのかな。

    男性に理解されないお金のかかり方?内容は聞いてないけど、私は女性ですが理解できると思えないなあ。
    女性はキレイを保つのにお金がかかるのよ!って、経済を回すための雑誌の記事の世界だと思ったら、案外リアルでそう思ってる人が多いのですね。
    言いますけど私は化粧水や乳液で千円未満、ファンデーションも2種類で2500円。美容院だってカットのみ3ヶ月に一回くらいかな?
    こんな女性も珍しくないです。お金がかかるなんて主さん騙されないでね!

    男性だって、若々しいね!って言われたいだろうし、月一で美容院へ行って、ヘッドスパもして、ヒゲもすね毛も嫌われるから脱毛もしましょうか。
    肌も保つためにエステも行ったらどうでしょう。
    こんなこと言ったら彼女さんはなんて言いますかね。見ものです。

    なんにせよ、早いうちに魂胆がわかって良かったと思います。
    早く解放されるといいですね。

    ユーザーID:1201417904

  • 危ない

    危ない。

    父親の悲しみリターンズじゃないですか。
    親子2代で苦しむところでしたね。

    ユーザーID:5164652180

  • 話し合いは録音しておく事

    お疲れ様でした。
    お別れする事にしたんですね。
    それでいいと思います。

    私も女性ですけど、お母様や彼女の理論には賛成いたしかねます。
    女性にはお金がかかる?かからないよ。(笑)
    どれだけかけるかは、その人次第。
    トピ主さんが、連れて歩くのに見栄えのいい彼女を求めているのなら、そこは必要経費と言えるでしょうけど。

    しかし、彼女と同じ会社だったんですか。
    それは慎重に事を運ばないとなりませんね。
    彼女は簡単に別れてくれるとは思えません。
    滅茶苦茶なじられ粘られるでしょう。

    それでもトピ主さんが折れなかったら…。
    彼女は報復行動に出るかもしれません。
    会社に「セクハラされた」など、あらぬ事を言われる可能性も。

    今後の話し合いは、ICレコーダーで録音しておく事をお勧めします。

    ユーザーID:1507878357

  • お父さま、大変な人生だったのですね

    余程恵まれた家庭以外は誰しも親を見て「ああはなるまい」と思うのではないですか。

    私は父が浪費家で細ぼそと母の稼ぎで食べてました。
    ああはなるまいと思っていたので、結婚後も仕事は絶対に手放しませんでした。

    しかし夫は堅実に稼いでくれて、それらは私の取り越し苦労であり、共働きでもあって、暮らしに不自由はありませんでした。

    トピ主さまも、次はいいご縁に巡り合えたらいいですね。

    キレイにしている人ほど意外とお金をかけず何もしてないものです。
    健康的な食事と暮しをしているだけで。

    ダラダラ食いする人はダラダラ支出もします。

    お母さまとは正反対の女性に好かれたらいいですね。

    女性にいい印象をと持ちでないのが気になりますが…

    本当親の影響、呪縛はなかなか解けないものですね。

    ユーザーID:7928458970

  • どうして女性はそんなに擁護されるの?

    >彼女に考えさせ納得させて小遣いを3万にすればよかった。

    まさか、彼女が「小遣い4万は多いから3万で十分」
    とトピ主さんの小遣いを決める気になっていた時、何もそういうことを考えないで決めていたってことですか?
    そんなことすら提案されないとわからないのに、家計管理するつもりでも女性は許されるんですか?

    だまし討ちとかいう人いますけど、とんでもない。
    だって、彼女は「トピ主の小遣いなんて昼食含めて3万で十分」と決められたんですよ。
    つまり、大の大人が昼食込み3万で十分と判断したのは「彼女」なんです。

    彼女が判断したことを彼女は守ることができない。
    これってどういうことですか?

    それは、トピ主に我慢させるのは平気だけど、本人は我慢する気が全くないってことでしょ。

    トピ主さんは、管理するとは言っても自由に使うとは一言も言っていないし、自分の小遣い額も話していない。
    なのに、彼女が不機嫌になる理由はもう明白じゃないですか。

    「小遣い3万が厳しいことは理解していた」
    「自分は管理を自由にしてよい権利だと思っていた」
    からでしょ。

    本当に3万で足りると思っていたら、自分も3万で足りるはずだし。
    管理が「責任をもって管理しすることで、自由にできることではない」「管理は話し合ってする」と思っていたら、トピ主さんが管理しても問題ないと考えるはずですよね(条件闘争にはなりますが)

    つまり、どう考えても彼女は、トピ主さんに3万で何もかも賄わせて、自分は管理という名の自由裁量を満喫するつもりだったんですよ。
    だから、逆の立場になったら「圧倒的不利だから」怒るんです。
    自分が管理すれば、トピ主さんが圧倒的不利な立場とわかっているからです。

    違いますか?

    ユーザーID:7294038678

  • トピ主さんの2つ目のレス読みました

    その彼女とは別れて正解!
    同じ女性としても彼女の考え方には全く同意できません。
    彼女はトピ主さんをATM扱いしようとしているだけではないですか。

    大体、夫婦のどちらか片方が管理するというのが間違っていると思います。
    家計が同じというなら、2人で管理すべき。
    管理能力もなさそうなくせに自分が管理するという彼女はあり得ません。
    最も配偶者にはしたくないタイプの一つですね。

    しつこく縋ってきそうな彼女ですが、頑張って振り切って下さいね。

    ユーザーID:3738407570

  • 補足

    説明不足のため、勘違いしたレスが出てしまい申し訳ありません。
    土曜の話し合いの際、管理の意味も含めて話をしています。

    私の言う管理の方法は
    お互いの給与を合算する。
    そこから決めた小遣いを双方渡される。
    光熱費等は自動引き落としだから確認のみ。
    食費等は予算金額を決めて、普段買い物が多い側が管理する。
    何を買うかの権限もあるし、都度話し合う。
    雑費などは、お互い相手のわからない必需品などもあるだろうから、相談して家計かこづかいかを決めよう。
    私は投資は嫌いなので貯金メインとしたいが、より良い資産形成があるなら提案してほしい。

    私の言う家計管理は、予算にたいしての過不足をきちんと把握し、資産含めてそれを目に見える形にまとめること。
    私が勝手に使うことを示している訳ではない。
    常にリアルタイムで明確にしておくことを言っている。

    と説明し、彼女がやっても構わないとも伝えましたが
    「そんな細かいこと言うのはおかしい」
    「きちんと管理するから全て任せろ」
    と、開示を拒否しています。

    なので、やっていけないと判断しました。

    ユーザーID:8256072243

  • それはないですね

    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。
    >私が全面的に譲歩する選択ししかあり得ないとのこと。

    そういう男性もいるかもしれませんが、すべての男性がそうだと思っているこの彼女さんは危険だと思います。
    トピ主さんのパーソナリティーを尊重していない時点で無理だと思います。

    別れる方向でよかったと思います。
    ただ同じ社内とのこと、彼女さんが自分の都合のいいようにトピ主さんの話を振りまき、外堀を埋めていく可能性があると思います。もう結婚が決まっている、すべて自分が折れている、とか。

    トピ主さんもできるだけ早い段階に、社内で信頼における同僚さんとかに『彼女とは別れることになった』と話しておいた方が良いかもしれません。

    ユーザーID:8396022292

  • 追加レス2つを読んで

    私からは2回目のレスです。
    トピ主さんが別れを決断したようで安心しました。
    やはり彼女はトピ主さんの給与も自由に使う気まんまんでしたね。

    >男性はお小遣いが当たり前
    >自分はお金を管理されるのが嫌
    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せにきまってる

    ・・・本当にあまりの自分勝手な言い分に呆れます。
    私が男でも絶対に結婚したくないです。
    だって結婚しても自分は利用されるばかりでなんのメリットもないもの(笑)

    そんな発言をして相手男性がどう思うかも想像できない時点でもうアウトです。
    話し合いとか我慢するとか妥協するとか、
    そういう大切なことが分からない女性だと思いますよ。

    まああなたも、薄々彼女のそういう部分に気づいていながら試すようなやり方をしたり、
    本当は理由を分かっているくせに
    「私には理由が分かりません」なんて分からないふりしてこういうトピを立てたり、
    そういうところが意地が悪いですよね。

    そういう意味では
    彼女のような単純でバレバレの性格の人と合っていると言えなくもないですけど。

    まあ男性の30歳はまだ若いですからこれからいくらでも素敵な人が見つかると思います。
    次は見かけに騙されないようにして下さい。

    ユーザーID:3369224720

  • 時間を無駄にしましたね…

    トピ主の話し合いの結果、別れることになりそうというコメント見ました。でも彼女と別れたくないような印象を受けました。

    お互い32歳ですか?
    彼女が納得していないため時間がかかるかもって仰っていましたが、早く別れた方が良いですね。
    女性だけでなく男性も35歳を過ぎると子供が出来にくくなったりするリスクが上がります。

    また同じ女性として、その彼女は向上心がない。自分は昇給資格試験も受けず、「あなたはこれから昇給するんだから、それを家族のために使うのは当たり前」と言う言葉には驚きました。金銭感覚のバランスが良い方なら家計の管理を任せた方が楽かもしれませんが、残念ながら彼女はハズレだと思います。あなたには我慢させて、あなたの給与を自分のための浪費に使うのは目に見えています。

    ちなみに私は専業主婦で、家計費を一定額もらって生活費については私が管理していますが、夫が稼いできた感覚が強いので(多目にもらっているのもありますが)なるべく貯金するようにしています。
    生活費の内訳や収支の開示はしない約束にしてありますが、家計費をもらったら先に貯金して残りでやりくりしているのを知っているし、夫は私に任せてくれています。
    夫は小遣い制ですが、家計費よりは少ない額をポンと渡していて、車の維持費や趣味代、飲み会代、あと夫の仕事は特殊で特別費用がかかるので、仕事に必要な金額は小遣いの中でやってもらっています。
    こちらも開示なし・私は口出ししませんし、大きなお金を渡していても、飲み会は上司に誘われたら仕方なく、寄り道などせず家にまっすぐ帰ってくるので私も不安はありません。
    最近お互いの貯金を見せあったら、見事に同額近い額が貯金できていました。
    家計費でも夫の小遣いでもない残りのお金はプールしてあり、大きな家具などの決済は二人で話し合ってしています。

    価値観の合う方と出会えると良いですね。

    ユーザーID:6915530502

  • 簡単な方法は

    彼女に先月分(過去)の収支を見せて欲しいと言えば良いと思います。
    家計簿を付けていたらの話ですけど。

    他の方のレスでも化粧品などと書かれていますが、日用品や化粧品は月々に掛かる額って大体決まっていますよね?

    物は言いようですので、数字で判断した方が分かりやすいと思います。
    見た瞬間、トピ主さん驚愕するのでは。

    トピ主さんが書いている通りの女性なら、かなり保守的な女性と思います。

    ユーザーID:3676022758

  • 同じ収入なら

    家計費の管理問題よりも先に、彼女に結婚資金を貯めてもらう事の提案を。

    家庭を持つ前に色々と価値観をすり合わせる必要があると思います。
    結婚してからのこと!の前に、結婚に向けてどうすべきかをまず話し合っては?

    ユーザーID:8591772239

  • 結婚前の話し合いは重要だと思いました

    主様はしっかりしていると思いますよ。
    ご両親を見ていて反面教師にされたのだと思いますが。

    結婚は他人同士が一つ屋根の下で、金銭も合算して生活する場です。
    結婚前にしっかり話し合う必要はどんな人でもやらないといけないですね。

    2年間はお互い気付かなかった事も話し合ったら大きな食い違いが出て来た。

    誰が悪いと言う事では無いと思いますよ、主様彼女があまりにも性格が違いすぎただけです。
    このまま結婚して溝が埋まると言う事も考えにくいです。

    良かったと思いますよお互いに、結婚前に違いが判って。
    第二の人生でつまずいて苦しい思いをしている男性も掲示板で見受けます。
    出来るなら主様と金銭感覚も性格もあった方を探す事だと思います。

    ユーザーID:2315265451

  • 違和感を感じます

    私は男性ですが、トピ主さんを感じが悪いって思う気持ちは分かります。
    彼女の意図もやりたい事も分かっていて、結婚の条件を提示しひっくり返して
    >私には理由がわかりません。 ですし…

    しかし、一部の反論レスには違和感を感じます。

    >自分に従うなら結婚しよう。そうでないなら破談だ。

    彼女の主張は「自分に従って結婚すべき、別れる事も納得出来ない」ですよ。

    >それでいったい誰が幸せになるのでしょうね?

    >あなたの彼女は思いやりのない自分本位の女性なんでしょうか?
    >そんな女性なら、何故付き合っているんですか?

    誰も幸せにならないから、思いやりのない自分本位の女性なのでトピ主さんは別れようとしています。

    >二人の収入を合算し計算し、家や子供のための貯金などを考えたら、彼女だって馬鹿じゃなければお金を無限に使えるとは思わないはずです。

    今までの彼女との話し合いを考慮して、「彼女が…と思わないはず」を期待して結婚する男はバカだと思います。

    男性より女性の方がお金がかかる、そうなのでしょうね。
    それが理由で、女性は「お金を管理して自分は男性には理解出来ないお金を遣える」、男性は「お小遣い」になるのですか?

    トピ主さんが問題としているのは
    >私が全面的に譲歩する選択しかあり得ないとのこと。
    でしょう。
    このような女性と結婚したい男性は少数派だと思いますが…

    今回の話は単純に価値観の合わない男女が別れ話になったって事ではないのですか?
    なのにトピ主さんは幸せな結婚が出来ないとかトラウマがどうとか。
    そんなの大きなお世話。

    匿名の掲示板を見ていると男性、女性の本音が見えて勉強になります。
    本音は男性も女性もメリットの少ない結婚はしたくない、のでしょう。
    あえて未婚を選択するのもアリですね。

    ユーザーID:9439504002

  • 予想通りの結末ってか、振りたくて付き合ってたの?

    うーんとね、
    主さんって、好きな人と付き合って、結婚したかったんじゃなくて、
    お父さんの敵が取りたくて、
    お母さんに似たタイプを選んで、力技で支配するため、
    あるいは、屁理屈こねて、振るために付き合っていたの?
    って感じ…

    親の仇を討つために、相手が傷ついても気にしないで、引っ掛けるような発言をしたくなっちゃうような姿勢で、
    相手を選んだら、もういがみ合って、喧嘩し合うような不幸な結婚にしか行き着かないよ




    あのね、主さん
    たまたま、主さんのご両親はあんまり相性が良くなかったのかもしれないけど、
    普通、結婚って、お互い愛し合って、譲り合って、守りあって、優しいふんわりしたもんだよ

    女性って、一見弱そうでも、いざとなったら、子供や夫に主さんのことを優しく守ってくれそうな、真のしっかりした女性もいるんだから
    そういう貴重な女性を見つけて、お互いに、相手を守りあっていこうって思って付き合う方がいいんじゃない?



    色々書きましたが、
    次のお付き合いでは、運命の出会いがあって、幸せになられますように!

    ユーザーID:2165962427

  • お先まっくら

    あなたにとっては夢も希望もない結婚生活になりそうですよね。

    まあ彼女も腹の内を隠すことなく洗いざらい話してくれたので、そこは良かったですね!
    これを隠して結婚されたらたまったもんじゃないですよ。

    主さんのお気持ち応援します。
    私も女で共働きですが、彼女さんの言うことは全く理解できないです。
    いわゆる「家庭に入って夫の給料でヌクヌクしたい」というやつじゃないですか?

    きっと昇給したあなたの収入が惜しくて、すんなり別れてくれないかも知れませんが、がんばってほしいです。
    あまりにも勝手な言い分に私までイライラします。
    息子がこんな女性と結婚したらと思うと今から(中学生)落ち着かないです(苦笑)。

    うまくまとまりますよう祈っております。

    ユーザーID:5055534158

  • 横暴な彼女の反撃に気を付けて

    将来有望なトピ主を簡単に手放すとは思えません、逆ギレされたら厄介なタイプの女性と思われます。

    ユーザーID:5486680908

  • 最悪の女に当たりましたね。

    2つ目の書き込みも読みました。

    自分の金は自分のもの、トピさんの稼ぎも自分のものという欲張り女ですよ。

    舌切り雀に出てくる悪い方のババアですよ。

    納得させるのは無理です。
    させる必要もないのです。

    あるいは「あなたはわたしにはもったいない」とへりくだるのもいいかもね。

    ユーザーID:7026826074

  • あからさますぎて彼女、面白い

    レス2まで読みました。
    すごいですね。そこまでお尻にひいてお金を好きなように使いたいと宣言されると、むしろ気持ちいいです。
    夫になる人を尊重する気もなさそうなので、お別れするのに何の未練もないでしょう?
    そんな人ばかりではないですが、彼女より上手に隠す人のほうが多いでしょう。
    次行きましょう。でも気を付けて。

    ちなみに実家の両親も、我が家も妻が家計管理をしています。
    夫婦の昼食は食費、飲み会等は交際費、美容院化粧品費は必要経費etc.で計上しています。
    美容院化粧品費等は、お互い認識の違いがあるので話し合って決めています。
    それぞれのこづかいは趣味のものを買うお金です。
    実家もそうだし、友達もそういう人が多かったので、それが多数かと思っていたら、以前テレビで家計の管理が夫と妻とそれほどの差はないことを見てびっくりしました。
    考えてみれば当然ですね。

    価値観の合う方が見つかることを祈ってます。

    ユーザーID:6410401968

  • ほっとしました

    トピ主さん、すんでのところでお相手の考えに気付けて良かったですね。
    あまりにも図々しい女性なので、結婚する前で良かった・・・と他人事ながらほっとしました。

    今後、トピ主さんに素敵なお相手との出会いがありますように。

    ユーザーID:5059565862

  • 賢明な判断です。

    お小遣い云々以前の、人間性の欠陥が露呈しましたね、彼女。

    「男はこうだ、女はこうだ」って決め付けが酷い。
    典型的な「私の常識は世間の常識」タイプ。

    彼女相手では、話し合いが成立しません。
    「マイ常識」をゴリ押ししてきます。
    こんな相手を伴侶にしてはいけない。
    夫婦の問題の解決方法は全て「話し合い」なのだから。

    お別れという判断は賢明です。

    ユーザーID:5677276140

  • トピ主が非難されるいわれはない

    トピ主さんは小遣い制を提案しただけです。

    彼女は「ワリカン制」を主張すればよかったのです。
    すくなくとも、自分の給料は好きに使えますからね。

    彼氏が結婚したら妻に財布をあずけるタイプか、そうでないか
    付き合ってる時に分かりそうなもんですけどね。

    彼女さん、目論見がはずれましたね。

    ユーザーID:2173652158

  • 話の持っていき方の是非はともかく

    彼女の考えは受け入れられませんね。

    >男性はお小遣いが当たり前だけど、女性は男性に理解しづらい費用がかかるし、お金を管理されるのが嫌だから。
    >今までは他人同士だから割り勘だったけど、結婚したら同じ財布になるから私が管理するのが当然。
    >それが誰でもやってる常識なのになぜ理解できないのかわからない。
    >あなたはこれから昇給するんだから、それを家族のために使うのは当たり前。
    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。

    この言い草はないです。
    この価値観はないです。

    別れましょう。

    ユーザーID:2120946653

  • トピ主の二つ目のレスまで見ました

    > 彼女と話し合いました。
    > 結論として別れることになりそうです。

    このまま結婚すると、トピ主の両親と同じ状態になりそうですね。
    もし嫌でしたら別れるしかありません。

    責任を取れとか喚いて、すんなり別れてくれないかもしれませんね。
    同じ会社ですし、別れる際は出来るだけ遺恨を残さない細心の注意を払ってくださいね。

    夫婦とははじめは赤の他人から始まるわけで、お互い意見が食い違いながらも、妥協点を見出して関係を築いていかなければなりません。

    彼女が一歩も譲らないとなると、トピ主はすべて言いなりになる人生が待っています。
    歩み寄る余地が一切ないのであれば結婚できないと言うのが良いでしょう。

    > 男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。

    トピ主には失礼ですが、彼女は結婚への持っていき方が下手くそというか、結婚前にそんな言い方をすると破断するよと言ってやりたいですね。
    以下のように言えば、男性はやる気が出て、妻の尻にしかれるのもよいかもと考えるかもしれないのですけどね。

    > 結婚したら同じ財布になるから私が管理するのが当然
    →仕事に専念して欲しいから私(=彼女)がしっかり管理するね

    > 女性は男性に理解しづらい費用がかかる
    →基本的には、おこづかいはいらなくて必要な物だけを買います。
    あなたの前では綺麗でいたいし、子供が出来たときの費用などが掛かるから男性より費用は掛かるかな。

    > あなたはこれから昇給するんだから、家族のために使うのは当たり前。

    →今後の生活や子供が生まれたときのことを考えて、お仕事頑張ってくれてありがとう。

    不機嫌になり、感情的になって、喚き散らして、言うことを聞かせるというやり方が通用しない時代になったということが理解できていないのでしょう。

    ユーザーID:1327087883

  • この件でどっちもどっちって

    >真剣に結婚を考えているなら、そんなひっかけるようなやり方をしないで
    >ご両親のことも話した上で、腹を割って率直に話し合うべきでは?
    >それをお互い納得のいくように「二人で決める」のが「話し合い」ってもんでしょうよ。

    だから真剣に結婚を考えて「二人で決める」べく、トピ主が彼女と「話し合い」をした結果が書かれているんでしょ。
    大体、家計管理は女がすべきという差別的な前提があるか、家計を管理することで利益が得られるという思惑がなければ、「ひっかけるようなやり方」という着想には至らないはずですけど。
    彼女は、話し合いでの提案内容に対して自分自身で修正を加えた上で合意したのに、自分が不利益だと感じたら即座に反故にする様な人なんですよ。
    つまり自分は譲歩せずに、相手には譲歩を要求する「話にならない人」です。
    トピ主の小遣いを減額した上で、自分に都合良く家計管理を牛耳って、トピ主を「ひっかけよう」とした意地が悪い人は彼女の方。
    結婚を考えている相手に腹を割らず、むしろ腹に一物かかえたまま、自分に都合良く提案を解釈するから、自分で掘った穴に自分で落ちたんですよ。
    どう読んでも彼女が自分で墓穴を掘ったのに、これでどっちもどっちって、物事に対して一体どんな理解の仕方をしているんでしょうか。
    この件がどっちもどっちなら、何でもかんでもどっちもどっちで片付いてしまうでしょ。

    ユーザーID:6156707665

  • 話し合う意味は、結婚したいから?

    譲歩も妥協も大切だけど、
    根底となる考え方、受け止め方、解釈の仕方が違う人と、一生を共にできますか?
    好きなだけでは払拭できない部分だと思いますよ。

    >彼女は納得しないので時間がかかるかも知れませんが。
    納得させる必要はないかと・・・・

    結婚を前提とした話し合いで意見の相違がわかったわけですよね?
    前提ですからね。
    溝を埋めるとか、修復するとか、この段階で問題がある場合は、
    この先小さなことでも亀裂は起こります。

    サッサと別れるべきです。
    きっぱりと。

    ユーザーID:5658257910

  • 妻だからとはいえ、そこまでする義務はないよね

    トピ様も性格悪いですね〜。でも気持ちは分かる気もします。

    それにしても女性ってだけで家計の金銭面で有利に立てるって、どこかのお国のお姫様かなんかでしょうか?
    普通成人した社会人2人が話をするときは公平、対等に話をするものだと思ってました。
    夫婦と言うだけで男性は一方的に弱い立場にさせられるんですね。
    その女性にはビックリを通り越して呆れますよ。

    ちなみに周囲の結婚した方(全て30代)ですが、お小遣い制なんてとってる方は1人もいませんよ。
    専業主婦の方ですらクレジットカードで出費を管理したり、1つの口座を夫婦で自由に使っていると聞きました。

    その(元)彼女の言っていることが普通ではありません。ただの差別です。
    もう近寄らないようにして二度と相手にしないようにしましょう。

    ユーザーID:9350981095

  • 夫婦それぞれですが。

    我が家では、夫婦2人の収入を一括し、それぞれの小遣い月4万です。
    結婚当時は、夫6万、私4万でした。

    小遣いからは
    昼食代、美容費、飲み代、タバコ代、洋服代・・・
    等です。
    主人はタバコ代があるのででカツカツになっていると思います。
    なので主人の服やゲームなど、家計費から買わされます・・・。

    私は月1万ぐらいはあまり、たまると服やカバンを買ったりなど余裕があります。

    今は、私の方が収入が多く小遣い同額になりましたが、結婚当時は主人が多く
    小遣いも多めに設定。

    家計は私がヤリクリ、これは主人でもいいのですが、面倒くさがってやりません。
    PCで家計簿も付けますし、貯蓄などの管理もPCでしています。

    女性の方が多くの出費がある、これは周りを見ていても理解できます。
    独身女性は、服に化粧に旅行に趣味にお金がかかっています。
    でも男女どちらでもヤリクリは大事で、結婚すれば、平等、が一番かと思いますが。

    同じような感性の方と結婚されるといいですね。

    ユーザーID:1958389706

  • ご両親と同じようになる気がします

    我が家も共働きで結婚した時に、お給料をまとめて私が管理したいと思いました。
    お小遣いは、ある程度自由に渡すつもりでいましたが、夫が別々に管理にしようと言いお財布は別々です。

    収入の多い夫が主だった費用を払い、私は食費や日用品、雑貨などを負担し、支払額に差がありますが自分の働いたお金を使われるということはないのでお互い不満なく続いてます。

    信用されてないような気がして、その時は悲しい気持になりましたが、結果として大正解だったと思っています。
    私も実家暮らしが長く、自己投資(服や美容ではありません)は惜しまず、必要と思うことにはお金を使うのですが、色々と出費が多く貯金が少ないので反省することがあります。

    一方夫は、必要なものは高額でも払いますが、必要のないものには一切お金を使いません。非常に堅実に大切にお金を使い貯金もしています。
    そんな私がお金を管理していたら、夫の大切なお金も無駄に使ってしまっていたのではないかと、想像すると恐ろしくなります。

    お子さんの教育資金や老後の貯蓄、限られたお金をどう使い貯蓄していくか、財布を一つにするなら、尚更考え方が違うと揉めることになると思います。

    お金の使い方ってそうそう変わりません。
    きっと彼女は、もっともらしい理由でお金を使うと思います。
    トピ主さんが管理が出来ないなら、ご両親のように締められる可能性が大なので考え直した方が良いと思います。

    ユーザーID:5099518128

  • ジェンダーって…

    なんか男女平等とかジェンダーとか、激しく勘違いされてませんかねぇ…

    女性が女性らしくいたいというのを否定することではありませんよ。女性なんだから女性らしくありなさい、というのは違う、というだけ。

    つまり3万ですべてをまかなえと主張する方は、夫側も3万円をコツコツと積み立てて仕事用のスーツや靴、カバンを買いなさいということなんだろうか、と疑問なんですよ。

    そのとおり、男性も、頻度は低くてもスーツなどは一度に大金が必要なわけです。それは普通、家計から、なんでは?

    女性はスーツなどで大金を使うことはないけれども、日々の美容院や化粧品で月々かかる。

    使う金額はまったく同じかどうかわからないけれども(もしかしてスーツのほうが高いかもしれない)、それはつまり服飾費、として家計から出したらどうですか?と思うんですけどね。

    まあ年収にもよるでしょうけど…小遣いからスーツ費用だしてる男性なんて聞いたこともありませんよ。
    スーツが家計費なら女性の化粧品や美容院も家計でしょう。妻がぼさぼさのすっぴんで職場に来てたら恥ずかしくないですか?それってつまり仕事費用なわけですよ。スーツのようにね。

    ユーザーID:6243173105

  • トピ主さん、助言いらないよね?

     このトピ、トピ主さんは、別に助言など求めていないのでは。

     私は、結婚したら妻が大蔵省になって、夫を”小遣い”で縛るのが当たり前と勘違いしている女たちに対する不快感表明トピだなと思いました。

     もちろん、そういう女を大量に生みだしたのは、男達の行動があってこそなわけで、女が一方的に非難されるべきものではありません。

    ユーザーID:2840375127

  • 子育てして思うけど。

    女の子より男の子のほうがやはり経済的。
    なぜって?
    生理用品に化粧品。パンストに美容室。
    社会に出るために必要な最低限のものが高価です。
    じゃあ男性は?
    髭剃って、理髪店に行けば十分。
    飲み代がかかるのは、女性のランチと同等。
    おしゃれにするとか、そういう問題ではなく、
    最低限のマナーのためにかかる費用がまず違う。

    だからと言って妻の尻に敷かれるのは違います。

    ユーザーID:5869742245

  • 小遣い制のお宅って

    お互いを信用していないんだな、
    というのがよくわかるトピですね。

    自分より贅沢するのが許せない、財布を管理することで支配したい。
    そんな本音がプンプンしてきます。

    ユーザーID:4929997940

  • せっかく付き合ってきたのに…

    今まで付き合ってきたんだから、彼女さんも良いところあるんじゃない?お互いに、お小遣いから何を出費させるか、何を家計にするか話し合ったら?

    私の家は、下着も服も全員被服費で家計。旦那のお高い晩酌用の酒も家計。旦那の理容室は小遣い。何故か、体裁を整えるという必要経費で、私のカラーリングも家計でオッケーですが、マツエクは私の小遣い。で、公開家計簿。パソコンで見ることができます。

    これは家計?小遣い?と、相談しても駄目ですかね?せっかくのご縁だから、よく話してみたら?

    ユーザーID:5087982668

  • 突然、別会計?

    お互いに別会計を言い出したら、限りなく広がりますよね。
    だから、それを含んで小遣いは設定してるはずです。
    だから、三万円で良いはずです。

    本当に必要なら、必要な方が申請することで済みますよね。
    無条件に別会計して加算してくれって、多くの家庭のお小遣いシステムに反します。

    意味が分かりません。

    ユーザーID:4060557069

  • トピ主さんにエールを!!

    トピ主さんレス2本目読みました。

    彼女の意向に、女性の私もびっくりです。

    >貯金ほぼゼロの彼女

    この時点で、家計管理できないことが明白なのに、

    >結婚したら同じ財布になるから私が管理するのが当然。
    >それが誰でもやってる常識なのになぜ理解できないのかわからない。

    別財布の共働きも増えているのに、なぜこんな価値観なのだろう・・・
    結婚相手をATMとしか見ていないのね。
    挙句に、

    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。

    これには唖然。
    そんなのが幸せなわけあるか(怒)!!
    トピ主さんの愛情が冷めるのも道理です。

    明らかに彼女の母親の影響でしょうが、それこそ、そんな親のいるお嬢さんと縁続きになる前で良かったです。

    辛いこととは思いますが、早くキレイにお別れして、トピ主さんの新しい未来が拓けますように。

    ユーザーID:9648007736

  • 良かった

    別れることになったとのこと良かったです。
    同社内とのことなのであらぬ噂を立てられる可能性はありますが、まあ仕事場ですので「それはそれ」で日々進んでいきますよ。

    そんな女ばかりではないです。
    自分勝手な女性に引っかかったと思います。

    ユーザーID:8773371937

  • それでも好きでいられる?

    彼女は

    >最初月に三万円プラス昼食一万で提案したら高過ぎると言われたので、合計で三万円で彼女も合意しました。
    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ

    夫の小遣いはキュウキュウにして縛り付ける気しかないようで
    なんでも自分主導でいきたい気配がいっぱい

    結婚しても大事にしてもらえそうもなく、悲哀しか見えてきません

    ユーザーID:5255558585

  • レスします

    男性は母親に似た人を選ぶ、とよく言われますが
    トピ主さんも気づかぬうちに母親のような女性と付き合ってたんですね(苦笑)
    自分の父親のようになりたくなければ、わかれるのが正解でしょうね。

    30歳実家暮らし貯金ゼロはありえないですよ。
    私はそちらのほうが心配です。浪費家。

    ユーザーID:2193593860

  • 結婚前から言うか

    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ。
    結婚前から、堂々と言うなんて、何という根性の女なんでしょう。
    本性が見えましたね。

    ユーザーID:6030300047

  • よくわからないこと

    よくわからないことがあります

    ここまで決定的に意見があわないのに、彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求してきています。
    彼女の心理がすでにわかりません。

    あと、レスのなかで問題点が家計管理をどちらがやるかの是非がポイントの前提のものがありますが、そちらが本質ではありません。
    別れを決定した(この件で話し合いができない部分以外で)理由は、人には節約を求めながら、自分が求められたら拒否する身勝手さが問題なのです。
    お互いの主張が「私がこうするからあなたもこうして」であるならまだしも「あなたはこうして、でも私は嫌だ」だからアウトなんです。

    これが今までは全くなく、結婚が具体的になったらでてきたので、今別れになるんです。

    ユーザーID:8256072243

  • なんか、もう、ねぇ…

    >結婚したら同じ財布になるから私が管理するのが当然。

    まぁ…奥さんを『うちの大蔵大臣』(古っ!)と呼んでた時代も知ってる私ですが、
    世の中が変ってゆく中で管理がうまい方がすればいいじゃないのと考えが変わりましたよ。
    あるいは別財布とかね。
    うちは夫が全て管理していて必要なものがあれば買ってもらいます。
    私は専業なのでお勤めの女性よりはお金がかからないと思いますが、
    もし必要なものがお小遣いでは足りないのなら夫に交渉するでしょうね。
    それの何が嫌なのかわかりません。

    ユーザーID:8428633054

  • 婚姻届不受理申請と話し合い録音 何言いふらされるかわからん

    あのー、話し合いの経緯を書かれていますけど、同じ会社なら今後のために録音ぐらいしてますよね?

    結婚話が具体性を帯びるまでは猫かぶって(猫に悪いけど)たんだから
    今だってあなた以外の人には今までと同じ態度でしょうし、下手すると同情をかうような演技してるかも。

    他の女性たちにあらぬ事を言いふらされてトピ主の立場が危うくなることも有り得ますよ。

    もしかすると次は出来ちゃったみたい〜攻撃かな。
    出来ちゃったみたい、だったら出来てなくても てへっ 違ったみたい、で言い抜けられるしね。

    首尾良くお別れできますように。

    ユーザーID:2543968709

  • 良かったですね

    お疲れ様です。
    ま、これからまだ大変でしょうけど、それでも、結婚を決める前に彼女さんの本音が見えて、良かったですね。
    結婚後豹変されて後悔する人は男女ともに多いですから。

    彼女は納得しないだろうから、まだまだいろいろ大変でしょうけど、頑張ってください。

    ユーザーID:1042979608

  • ひどい

    トピ主さんの3つめのレス読みました。
    あまりに色々ひどくていっそ清々しいですね。
    結婚は問題外です。逃げきってください。
    でも、どうしてそんな人選んじゃったの?
    世の中そんな女性ばかりじゃないですよ。
    トピ主さんの今後の課題は、女性を見る目を養うです。
    そんなのにひっかるようじゃ今後も危ないですよ。
    よっぽど見た目がよかったんですかね・・・
    今回のことを教訓になさってください。

    ユーザーID:7309904434

  • こじれますよ

    彼女の年齢および社内恋愛であることから、彼女は別れを受け入れずトピ主さんに執着しますよ。

    弁護士への相談も視野に入れるべき案件と思います。
    頑張って別れてください。応援してます。

    ユーザーID:4482652216

  • どちらがどうと決めるよりは

    自分たちはどうしたいかを決めた方が良いかと。

    うちは共働きの時、家賃、光熱費、大きな物を買う時は主人が食費、雑費、交際費を私が出していました。

    生命保険や携帯代は各自払いで。

    家事全般は私がやって、
    やりたくない時は主人に頼んでやってもらうみたいな。

    手元に残る給与口座に100万貯まったら、お互い定期に入れよっかと。

    1年でお互い見合わせたように100万ずつお金が貯まっていたので不公平なく平等に貯蓄もしていました。

    その内私が体を壊して、仕事を辞めることになり
    家事全般を私がし、雑費込みの食費を定額貰ってその範囲でやりくりをしています。

    あなた方もお互いが家計の管理をしたければ
    それぞれの払う役割を決められたらどうですか。

    私は、自分が必要な範囲で定額貰えれば何の不満もありませんけどね。
    勿論、専業主婦の身ですから不満も募らないのかもしれませんが。

    お相手の方の言い分はちょっと理にかなってない気がします。
    結局はそういう所から、人間信用できなくなるんじゃありませんかね。

    家の事にかかる金額ってだいたい決まっているので
    大まかに食費雑費で5〜6万かかれば予備で8万くらい渡してやり繰りして〜で済む話だと思いますけど。

    余る時は何かの時用に貯めておいて必要な時に使うみたいな。

    それがうちでは冠婚葬祭費だったり、家の修理代だったりになるんですけどね。

    それをなかったかのように使い切る奥さんだと旦那さんは可愛そうだなと思います。

    お金を管理するというより必要な生活費を渡せばいいだけの事と思うんだけど。
    それじゃダメなの?

    奥さんも働くのなら分担すればいいだけの事じゃない?
    子供ができて仕事を辞めたら、食費と雑費をあなたが出してあげれば済む話だと思いますけど。

    それ以上何を渡す必要があるんだろう。

    ユーザーID:0541864652

  • すごいね彼女さん

    管理するとして開示を拒否?
    使いたい放題使う気満々じゃないですか(笑)
    そんな事を言ってOKが出ると思っていたの?
    本当に今までそんな女性だと見抜けなかったんでしょうか。
    ものすごく不思議。

    まあでも良かった良かった。
    いつまでもしつこかったら「ストーカーだよそれ」って冷たく言いましょう。

    ユーザーID:6421947895

  • 誰か立ち会いを

    彼女が30歳になっても稚拙な気がします。
    百歩譲っても、結婚を考えた時、お金の管理や価値観に対してお互いにズレを修復ないし歩みよれない。
    この状況で相手の考えを全面拒否し、結婚しようと考える意味がわかりません。
    もし、信頼のおける共通の同僚、相手のご両親やご兄妹などが同席できるならお願いしては?もちろん、彼女にはお互いに冷静に話ができないために、第3者の意見も聞いてみようと伝えては?

    ユーザーID:2891086269

  • 彼女を批判しているが。。。。

    トピ主様、彼女と、ご自身のお母様とを共に批判していますが、その思考は少し改めたほうがいいと思います。
    お母様だけ、あるいは彼女だけの批判トピであればまだしも、お母様も浪費タイプ、彼女も浪費タイプ、となれば、これは少しご自身の傾向分析が必要になると思います。

    トピ主様は、お母様タイプを好む傾向がある、のかもしれません。
    つまり、トピ主様やトピ主様のお父様が好むタイプの女性は、「お金がかかる女性」ということ。

    ゴージャス、身なりがきちんとしている、気前が良い、付き合いが良い、例えばこのような人は、所謂「お金のかかる人」です。

    今一度、おつきあいした彼女やお母様を批判する前に、彼女を気に入った自分と、お母様をめとられたお父様とをよく分析されることをお勧めします。「お金のかかる女性」が好みなのに、いざ自分がその経費を支払わねばならないとなった途端お金を使わせない、というのはどうかと思います。

    もし「お金のかかる女性」が好みなのだとしたら、その時は腹を括ったほうが幸せになれますよ。

    ユーザーID:1751779270

  • こういう女性はあとで

    婚約破棄慰謝料とか言い出すから このトピ残しておいた方がいいですよ。

    うまく逃げてくださいね。
    家計開示しないなんて ますますおかしいです。

    ユーザーID:1249880031

  • よくわからないけど

    今の若い人達が面倒なのか私には両者共に面倒でわからないですね。

    40代既婚 息子二人が大学生の女性です。
    主さんの主張も細かすぎて面倒だし彼女さん側の主張も自己中心的すぎて面倒。
    大学生の息子二人が将来は結婚しないなんて宣言してますが それもよしと思えるトピです。

    女性を擁護するわけではないのですが正直 主さんの主張は女性にとっては不安な面が大きくて結婚には踏み切れないなぁ。

    私事を先に大雑把に書いてみると結婚生活20年強・・・結婚してからの総収入額は夫よりも私の方が多いです。
    夫は小遣い制を自ら希望し家計も子育ても全て私に丸投げでしたね。
    戸建てを購入し子供達を自宅外の大学に進学させてますが月々 どれだけの支出が必要だったかなんて全く興味のない人です。
    それはそれで無責任であり何度か明細にして出してもほとんど目を通すこともなく。私のストレスは相当なものでした。
    大手企業の経理部で約20年勤務したので任せて安心と思ったのでしょうね。
    40代半ばにして教育資金と住宅ローンを貯蓄・完済しました。
    主さんの好きではない投資が私の趣味でしたので。

    ただね・・少し考えればわかるのですが日本の社会は女性には厳しい。
    私の勤めていた当時は女性管理職は一人もいない。
    育児休暇・介護休暇の取得率は男性は0。
    同期入社でも女性と男性の収入差がどんどん開く。
    正常出産したとはいえ難産だったために体調回復に数年を要した。
    (私だけではなく同僚もでした。個人差があります。貧血・疲れやすい。)
    そんな状態でも男性には理解されない。
    子供が病気すれば会社を休むのはほとんど女性。
    不測の事態ってけっこうあるんです。
    しかも、子供にとって母親が一番ですから子供に対する労力は男性よりも間違いなく多くなる。
    そんな時は主さんなら何と奥様に言葉をかける?

    ユーザーID:3929813554

  • 良かった

    トピ主レス4まで読みました。トピ主が彼女の毒牙にかからなくて良かったです。私は20代半ばで結婚して十数年、結婚当時フルタイムで朝から夜遅くまで働いていましたがうちは夫が家計管理をし、出産育児で夫希望により退職した現在もずっと夫が管理しています。必要なお金をもらってその中で遣り繰りと後は必要な物は家族カードで買い物しています(カード使用により夫は買い物が何か把握できる)。それで全く文句もないしずっと仲良く過ごしています。トピ主にはもっとしっかりしていて家庭の仕事をきちんと話し合って分担でき、家計もオープンに出来る貴方にぴったりの相手がいると思います。見た目に騙されず質素倹約して貯金もある新しい彼女を見つけて幸せになることを心よりお祈りします。

    ユーザーID:4079330648

  • 性格悪いなんて言ってられない

    試すようなことをして性格悪いとか感じ悪いとか仰る人もありますが、30歳実家住まいで貯金なしだと知れば疑問を持って当然。一筋縄ではいかない人間である疑念が出れば、常識的な人間相手と同じような対応をしていては甘いでしょう。

    ユーザーID:5794618128

  • どっちもどっちではない

    彼女の方が最初から
    「彼に損をさせて自分が得しよう」という考えがあったから、小遣いはお互い3万円の話し合いの結果を反故にしたのでしょ。
    それが何故「引っ掛ける様な」事になるのかわかりません。
    それってつまり旦那を3万円の小遣いでキュウキュウにして自分は自由にしましょ、って前提があった、と認める事になりますよね。
    トピ主レスを読んで不快になりました、ってレスが付いてますけどまさしくこの彼女と同じ考えだって事。
    狡い事考えてなければ別に主さんの提案には引っ掛けには感じないはず。
    自分だけ得しようと思っていたのに当てが外れて怒り出した、ただこれだけ。
    恐ろしい程のジャイアニズム。最近はこういったダブルスタンダードを恥ずかしげも無く披露する女性が多いのかしら?
    まるで昭和のオバタリアンだね。別れて正解。

    ユーザーID:3859429050

  • 逃げて〜

    凄い女性とお付合いをしていたものですねぇ。

    頑張って逃げて下さい。
    くれぐれも、お父様のようにスポイルされないように願います。

    彼女の出方が心配ですね。
    共通の友達や、会社の中でトピ主が無視できない立場の人の中に彼女の味方になりそうな人はいませんか?
    味方を増やして被害者意識満々にされると厄介です。
    「私は棄てられた」「彼は酷い人」なんて騒がれたら、仕事や昇進に障るかも。

    その辺、アンテナ張って監視した方が良いです。
    誰かに何か言われたら、トピ主がここに書かれている理由を、きちんと説明できるようにしておきましょう。

    ユーザーID:0530360691

  • それぞれの家庭にそれぞれのやり方

    きっとあなたの主張が正しいのでしょう。
    私は専業主婦です。旦那のお給料から旦那のお小遣いは旦那の別口座に振り込まれます。
    ボーナス時も同じ。
    家計簿は開示。
    私はお小遣い無しですが家計費から色々支出します。
    お高いモノを購入する時は前もって主人の了解が必要です。
    週末に主人が家計簿をチェックします。旅行などや特別支出はボーナスから出します。
    余りは主人の名義で貯金します。

    このやり方で結婚以来二十年過ごしました。
    お互いにやり方に異論はありません。
    家計運営には信頼関係が必要ですよね。

    ユーザーID:0592695699

  • お金は

    お金の扱い方、使い方には、『人』が現れますね。

    2年付き合ったけど、結局価値観が違う人で、縁がなかった、ってこと。

    今、気がついてよかったですね。

    ユーザーID:8883198653

  • 話し合ってトレーニングしたら?

    30まで苦労知らずの実家暮らしの人に突然、
    家計管理とか家計の概念を持てって言っても無理でしょう。

    家を買うなら、子ども一人持つなら、老後を人並みに過ごすにはって
    人生の予算建てを示して話し合ってみたらどうでしょう。
    年に何百万貯める必要があるって話になれば
    「妻がいつまでも実家気分で贅沢してる場合じゃない」
    「自分が主導権を握っていて貯めるのは無理」
    と理解するかもしれません。

    そのうえで、彼女の必要経費も全部ならべて予算建てしてもらって
    家計の計画を立ててみたらどうでしょう。
    勉強しないと理解できないと思います。
    一般的に一人暮らしした理結婚して家庭を持って人生勉強して
    お金の間隔も覚えますが、
    人生勉強してからじゃ遅いとトピ主さんが思うなら、
    丁寧に教えてあげてはどうでしょう。

    結果、彼女の実家が資産家という話になり、
    「土地代はいらない」とでもなれば
    彼女が贅沢しても別にかまわないじゃないですか。

    節約でもなんでも、目的があってこそ
    予算を組んで課題として取り組めます。
    キャリアウーマンなら理解できるかも。

    ユーザーID:4309656218

  • そらあかんやろ。

    >「そんな細かいこと言うのはおかしい」
    「きちんと管理するから全て任せろ」
    と、開示を拒否しています。

    そらあかんやろ…呆れる事、この上ない。
    私は女性で、結婚既に20年超えです。

    このとぴを期にちょっと主人の意見も聞いてみたくなりました。

    我が家は私が管理をしているのですが、その件に関しては

    「俺がしても良い」

    です。常日頃、家計を締めつけている事に不満はあるようです。
    然しながら、貯蓄以外にも、ローンの管理や繰り上げ返済や…と話をすると

    「考えるだけで頭痛くなるからもういい」

    と言います。そんなんで管理できんのか…と思います。
    まあ、お金の計算をすると頭が痛くなるから諦めるそうですが…
    私自身も器用な方じゃないし、お金の計算も上手じゃないから大雑把です。
    でも、解らない事はちゃんと勉強もしますよ。
    勿論、運用に関してもちゃんと主人の助言も求めるし、開示もしてます。
    その上で放棄しちゃってますから…

    彼女さんに任せたら早晩破綻しそうな気がしますよ。

    >「そんな金額じゃ足りない。」

    そういう問題なのかな…
    3万もあったら結構良いんじゃないかと思うけど。
    美容費や被服費も上がってるけど、年間で36万も使えるって大きいと思うよ。

    じゃあ幾らなら良いの?と思いますけど。

    我が家で言えば、カットだって主人の方が高い所に毎月行ってるし…
    化粧品もシャンプーも主人の物の方が高いんですけど…
    男性だって結構、細かい所にお金使ってると思いますけどね。

    ユーザーID:9318069231

  • Good job!

    私は女性ですが、トピ主さんの意見に全面的に同意します。

    私たちの場合は、夫婦の収入は全て共同講座に入れ、
    お小遣いは決めずに、お互い好きなように使っています。

    夫と私の年収は同じぐらいです。

    貯蓄や投資はあらかじめ金額を決めて、先に別口座に移しているので、
    貯金が出来ないと言うことはありません。

    公共料金などは自動引き落とし。

    旅行のためのマイルを貯めているので、
    主な出費は共有しているクレジットカードにチャージします。

    私はお金の流れを把握しておきたいので、毎月クレジットカードの明細やレシートを見て、家計簿をつけています。
    収支に関しては、定期的に夫婦で話し合います。

    夫はお金には興味が無く、クレジットカードの明細を見たこともありません。
    お小遣い制ではありませんが、実質的には私が管理していることになるのかも。

    私の両親の場合は母が専業主婦で、家計を管理していました。

    父はお小遣い制でしたが、交際費などで足りない場合は全て家計から。
    父の高いスーツや靴なども全て家計から。

    一方、母はあまり洋服や高い化粧品などには興味が無くて、
    父にもっとお金を使えば良いのにと言われていました。

    トピ主さんのお父様の場合はお気の毒ですね。

    女性が家計を管理すること自体が悪いわけではないと思いますが、
    トピ主さんの彼女は経済観念がなさそうなので、結婚するならトピ主さんが管理すべきです。

    彼女が妥協できないのなら、結婚は一旦白紙に戻したほうがいいですね。

    お金の問題で、価値観が違うパートナーと一緒に住むのは、とても苦痛です。
    何れにしても、結婚する前に話し合う機会を持たれて良かったです。

    トピ主さんが最良の選択をされますように。

    ユーザーID:2272670730

  • いいんじゃないでしょうか。

    トピ主みたいにきっちりしてると女性は息苦しそうだけど、お別れでいいんじゃないでしょうか。

    だって合わないんだもん。

    割り勘主義の気の合う女性と出会えると良いですね。

    ユーザーID:2878915363

  • 結婚は義務ではない、分かれて正解!

    世の中には、詐欺師も、ズルい奴も、依存的な人間も、不公平な人間もいます。
    そういう人をわざわざ選んで結婚する意味がわかりません。

    トピ主の彼女は、ズルくて依存的で不公平だった。もう少し言えば、論理的
    でなくて、知的でもなくて、冷静でもなかった。トピ主も、お付き合いの中で
    彼女の欠点を見抜くことができなかった。

    不幸になるために結婚するなんて馬鹿馬鹿しいこと。別れればいいんです。
    次です、次!

    ユーザーID:7631528756

  • いや、やっぱりどっちもどっちなんですよ

    どうもその彼女は、お金を自由にしたいというだけのようなので別れたらよろしいと思います。
    でもトピ主さんも、次はよく考えないと。

    誰のお小遣いか明示せずに相手を引っ掛けるようなことをしたり
    「家計は自分が管理するね」

    と有無を言わさず決めたり(そこは普通一番大事なのでは?)

    それは話し合いではありません。
    トピ主だって、妻と近所の旦那さんのお小遣いの話をしていたら勝手にそれで自分の小遣い額を決められたらどう思いますか?え、今自分の小遣い額を決めてたの?ってだまされた気がしませんか?
    隣の坊やの小遣いの話をしながらわが子の小遣い額を陥れるように決めさせますか?
    普通の人間は怒りを覚えますよ。

    この場合はまず初めに「誰が家計を管理するか」を決め、どういうスタイルにするか、双方小遣いならそう明言してから小遣い額を決めるのが筋というものです。

    誰の小遣いなのか明言せず微妙に話をそらしながら相手を陥れ言質をとり、最後に自分が管理すると明言する、こんなやり方では普通の女性だって怒ってしまいますよ。

    彼女の悪口を連ねて気分がいいでしょうか。

    でもどっちもどっちですよ。
    どっちも自分勝手で自分がやりたいようにやりたいだけ。話し合いも出来ない二人です。

    もし彼女が、じゃあ私が管理するね、と勝手に決定したら、トピ主も今の彼女のように激怒するでしょ。自分がどれほど横暴なことをしてるか立場を変えて考えてみたら?

    次の彼女は金銭感覚がはっきりしてるかもしれませんね。
    そして話し合いもせず自分が管理しますと断言されたり、子供を保育園に入れるかどうか話し合った後で、じゃああなたが育児してね、と言われたりして、ようやく自分がどういう事をしたがわかるでしょうか。
    え、普通女が育休とるでしょ、何それ、って思いませんかね。


    われ鍋にとじ蓋、ってやつですよ。残念ながらね。

    ユーザーID:6243173105

  • レス4まで拝見させて頂きました。

    既にお別れされた様なので不要な情報ですが。
    当方、既婚40代女性・子無し・同棲5年・入籍10年・私が家計管理担当。

    お小遣い制って個人的に不思議なのです。
    と、言うのも我が家は同棲当初決めた事として1か月の固定支出(食費・日用品含)の概算だけ夫婦で計算を出してから夫名義の生活費口座を作成して決まった額だけ当時2人とも正社員だったので半分ずつ振り込んでいました。
    それで手元に残ったお金は、趣味に使おうが貯蓄しようがお互いの自由。

    入籍をきっかけに私の給料は、貯蓄に回して夫に妻帯者という自覚を持ってもらう為に生活費全般持ち。(彼の方が資産管理が得意だったら逆でも良かった)
    それからパソコンの家計簿ソフトでつけ始めて、月末にプリントアウトして提出。

    自分自身も収支が解ると安心しますしね。15年近く共に暮らしていると、突然立て続けに家電が壊れたり特にライフライン等の急な支出があるとコワイです。(そうなったら夫婦で相談・どちらが管理していても良いが妻及び夫の貯蓄から出す事が可能)

    今は、スマホアプリで家計簿管理出来る様になったので大変便利です。
    私は今現在パートですが同棲時より夫も昇給しているため、現時点で問題無し。

    NHKの番組で楽で良いなと思ったのが小さな箱やカゴを3つ用意して「消費・浪費・投資」に割り当て、そこへ財布から出したレシートを分け入れる事だそう。

    でもこれも子どもがいたら、色々揉めていたと思います。
    自分の事は、清潔感を保てる最低限・子どもの事は、出来る限り最大限にやっぱりお金をかけたいですから。お金って難しいです。管理も正直、メンドクサイ…。
    次は、価値観が概ね合致する女性と出会えると良いですね。

    ユーザーID:5799116781

  • お小遣い制はお互いを信用していないと言う哀しい見方

    >お互いを信用していないんだな、
    >というのがよくわかるトピですね。
    お小遣い制だからではなく、彼女の行動や発言の
    節々に「あれ?」という内容ばかりでしたけど。

    お互いに信用しているなら、小遣い制じゃなくても
    良いという考えですね。
    信用していても、上手くお金の管理が出来ない人も
    います。
    信用しているといって湯水のように消費していたら
    破産します(トピ彼女みたいなタイプ)。

    「奢ってくれないから愛していない」みたいに金で
    しか判断できない信頼なんて悲しいですね

    ユーザーID:6643808684

  • 別れていいと思います

    相手は「3万以外は、自分の好きに使える」と思ったのでしょう。
    だとすると、本当にトピ主さんの事が好きなのか?すら分からないですよね。

    ああいえばこういうも、自分のペースにしたいだけです。
    とっとと別れて同じ金銭感覚を持っている人と知り合うべきだと思います。
    じゃないと、一生尾を引くと思います。(ご両親を反面教師にして下さい)

    ユーザーID:5357417151

  • もう一つ…

    トピ主のように独断的で自分の経験からしか見ない男性は、子育てで妻と衝突する可能性が高いです。

    自分は塾に行かずに旧帝大に行ったから子供も塾はいらない、とか。逆に子供の能力や発達を考えずにお受験を推し進めたり。
    習い事も自分の経験からしか判断しない。いらないと考えればお金を出さない。

    トピ主が家計を管理すると、必ずこういう問題にぶち当たるでしょう。

    男性は良くも悪くも子供をほかの子と「比べない」(比べられる機会が少ない)ので、自分の経験や思い込みだけで行動しやすく、父親が子供の教育に熱心になりすぎると子供をつぶす、と言われています。
    逆に家計を握ると子供や妻の意見を聞かずにひたすらお金を節約したりもしそうですね。


    これはそういうことを考えるいいきっかけになったのではないでしょうか。


    自分が家計を管理したいけどいいかな?


    初めにそう聞くことですよ。全部枠組みを決めた後で、じゃあ自分が管理するから!ではありません。

    次の相手がどれほどやりくり上手な女性だとしても、トピ主は自分の経験から家計を完全に任せることは不安なはずです。


    私のほうが貯金が上手だから私が家計を管理するから!
    あなた貯金がたったの500万しかないのに家計管理させてもらえると思ってるの?

    そういわれたらどう思うか。


    よく考えることです。
    彼女が結婚を考え直すほどお金にだらしない人だとしても、やはり勝手に決められたことは、嫌な気持ちになったと思いますよ。
    次は自分の番かもしれません。




    しかしトピ主はどうしたいのでしょうね。
    家計管理が上手な女性でも結局家計は自分が管理したいでしょうし、でもだらしのない女性は論外。
    お金に細かくて貯金が上手なのに夫から生活費をもらってやりくりしたい女性はそんなにいないと思いますよ。おおざっぱで管理が面倒だからだから夫に任せるんですよ普通はね。

    ユーザーID:6243173105

  • お別れして正解

    価値観の違いを結婚前に分かって良かったと思います。
    難を逃れましたね。

    トピ主の感覚はいたって普通です。でも彼女はそれが理解できない。
    女性がお金を管理するのが常識! 男性は女性の尻に敷かれていればいい! なんて古い考えに凝り固まっている女性では、トピ主とは合わないと思います。
    まして、貯金が出来なかった人に管理を任せるなんて、到底考えられません。

    我が家も結婚してから旦那側に管理を任せていますが、それで何の問題もなく上手く行っていますよ。

    ユーザーID:8850186629

  • お詫び申し上げます

    曲解して失礼なことを申し上げました。
    お詫び申し上げます。

    同じ女性ですが、これはなしです。驚きです。
    私の知る限り、こんな女性は知りません。

    同じ社内、厄介な本性が露呈したということで、弁護士を通したほうがいいかもしれませんね。
    よもや結婚を機に転職などするおつもりはなかったでしょうし。
    慎重にうまく立ち回らないとまずい状況かもしれませんね。

    ユーザーID:7514262442

  • 話合い?

    >彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求

    「話合い」はお互いを理解しようとし、歩み寄る為にするはずが

    女性のよくある「話合い」とは、「私の言い分すべてを理解し承諾してよ」なんです
    彼女も典型的なこのパターン
    結婚しても絶対に、夫が譲歩あるのみ
    よって波風立たぬ、見た目平穏な家庭に収まっているのです

    >男性は妻の尻にしかれるのが幸せなんでしょ

    これは、ひとえに男性の我慢によるものだと気づいてない悪妻の勘違い

    全力で逃げてください

    たとえ、寒い夜にズブ濡れで訪ねてきても
    絶対に部屋の中に入らせないでください。

    子どもが出来たと、逃げ場をなくしてしまう魂胆なんですからね

    ユーザーID:6965329957

  • 彼女の考え

    主さんの5つの追加レスまで見ました。

    彼女は、「なんて話のわからないオトコ」と思ってるでしょうね。
    その別れ話、まともに別れ話として受け取っていないんだと思います。

    結婚しようとしているのに価値観が合わない→すり合わせ(傍から見れば取り込もうとしているだけ)が必要
    なんとしても自分(彼女)の要求をあなたに飲ませないと。
    あなたは自分(彼女)を好きなのだから我を通せば通るハズ。
    結婚してからの明暗が懸かっている。まさにここが正念場。

    そんなふうに彼女は思っていて、今必死なのでは?

    別れ話は本気で決定事項と認識させる必要がありますよね。
    「価値感が違いすぎるのであなたとの結婚は無理だと気付きました。これ以上の話し合いは無意味です」
    と冷静に(←ここ大事。冷たく且つ静かに)言い放てば通じるかもしれません。

    ユーザーID:8060706476

  • レスします

    60代、男性です。
    彼女の心理がわからないって、わかっているじゃないですか。」
    > 別れを決定した理由は、人には節約を求めながら、自分が求められたら拒否する身勝手さが問題なのです。
    つまり、単純に身勝手なだけの女性なんです。
    結婚前は絵に描いた餅を見せていただけど、いざ結婚となったら本性を現しただけです。もっと早く気付くべきだったけれど、本性がわかってよかったですね。

    ユーザーID:0362876628

  • 強烈な彼女…

    主様を、試す言い方も感じ悪いとレスした者ですが。


    あちゃー。

    自分の価値観がすべてで、しががってもらうって。
    結婚って、相手に従ってもらうもんじゃないし何を勘違いしているのやら…

    全力で逃げましょう。

    しかし、2年も付き合って、わからないものなのですね…

    ユーザーID:6254950210

  • どう関係ありますか?

    >不測の事態ってけっこうあるんです。
    >しかも、子供にとって母親が一番ですから子供に対する労力は男性よりも間違いなく多くなる。
    >そんな時は主さんなら何と奥様に言葉をかける?

    すみません、上記の話とトピの家計管理の話とどう繋がるのか全く分からないのですが。
    つまり、妻の方が労力が掛かるのだから、小遣いを多くするべき、こういう事でしょうか?

    私はこの彼女の問題点はトピ主さんが述べた
    >お互いの主張が「私がこうするからあなたもこうして」であるならまだしも「あなたはこうして、でも私は嫌だ」だからアウトなんです。

    この点だと思いますよ。
    信用するに値しないあまりに横暴な人物像だからです。
    性差の問題、というより彼女の人間性の問題なのはよく読めば分かると思いますが。
    なんでも性差の問題に絡めて考えると本質を見失いますよ。ご注意を。

    ユーザーID:0206240733

  • 気をつけて

    投稿してすぐ、トピ様の5番目のレス拝見しました。

    >彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求してきています。彼女の心理がすでにわかりません。

    わからないもなにも、そういう育ち方した女性ということです。話し合いで物事を決めていく、のではなく言い張ればすべて要求が聞いてもらえる環境で育ったのです。要はわがまま放題で育ってことです。それが当たり前なので悪気もないと思います。いずれにせよ親のしつけが悪いです。要求を通す以外の選択肢はないのです。
    会社でも、何かトラブルおこしていませんか?

    あと、同じ会社とのこと。
    私も会社内結婚が多い職場にいますが、結構トラブルもあります。
    思いつめた女性が、婚約結婚を既成事実として周囲や上司に話してしまうことがあります。
    こうしたトラブルを会社はとても嫌います。トピ様の今後の経歴に関わります。
    くれぐれも慎重に相手してください。

    ユーザーID:7538595834

  • 客観的視点の欠如。

    彼女の理解し難い言動の原因は、「客観的視点の欠如」にあると思う。

    自分の中の基準でしか考えない。
    公平性や論理性と言った客観性は皆無。

    深く考えず、その場その場で判断しているだけ。
    だから、直前の発言を否定するような発言を平気でする。

    自分から見て「正しい」、という点は首尾一貫。
    そして客観的視点が無いので、発言の矛盾に気が付かない。

    さらにタチが悪いのが、自分が正しいと信じて微塵も疑わないこと。
    これも客観性の欠如が原因。

    自分が正しいのだから、相手の誤りは正さなければならない。
    別れるという選択肢も間違っているから、別れる必要はない。
    トピ主が彼女の考えを受け入れれば全て正しく上手くいく…
    彼女は本気でそう思っている。

    残念ながら、この手の人間は世の中に一定数いる。
    この手の人間の言う「みんな」「誰もが」は二人か三人。

    なお、「結婚すれば変わるかも」という甘い期待は抱かないように。
    「結婚しても変わらなかった」パートナーに悩むトピは数知れず。

    結婚前に本性を見たのは不幸中の幸い。
    頑張って逃げ切れ!

    ユーザーID:5677276140

  • よく聞いてね。

    待ち伏せ?怖い彼女ですね。。。
    建設的な話し合いができない女性は、あとで拗れる可能性が大きいです。

    他人を変えるのは無理です。悪いことは言いません。
    理屈はもういいから、早く上手に逃げて下さい。

    ユーザーID:5934481605

  • 家計管理以前に

    彼女、借金があってその補填をトピ主さんのお給料と貯金でしたいのではないでしょうか?

    実は遊び人でトピ主さんと違う人の前で着飾ってたら?
    会社での彼女の評判は?(社内恋愛だと耳には入らないかな?)

    彼女の実家、お部屋のクローゼットを見た事ありますか?

    トピ主さんバッグとかのブランドに詳しい方ですか?

    実直さに目を付けられてロックオンされた気がします。

    今別れたら2年かけた計画が台無しなので必死なのでは。

    ごめんなさいね、彼女の貴方に対する発言は、バブルの頃のアッシー君、メッシー君(死語ですが)対応みたいだと私には思えました。

    ユーザーID:0989784340

  • そもそも。

    その女性が見た目とか生活とか仕事とかから、お金のかかる女性と分からなかったのが問題だと思います。

    基本華やかで清潔感があってキラキラしている女性はそれなりにお金がかかると思います。

    地味でも趣味にお金をかけて貯蓄ゼロの女性もいるので、見た目だけでは判断できないんですけどね。

    トピ主さんのレスのエピソードを見ると、女性を非難するよりもトピ主さんの判断能力が心配です。(結婚話が出る前にも「おや?」と思うところがあったはず)

    彼女がものすごい見た目が綺麗な女性で、トピ主さんが女性慣れしていないエリートだったら、なるほどなー、という感じです。

    ユーザーID:8824269079

  • 決めたなら逃げ切って。

    彼女さんがこの後どう頑張ろうと、
    トピ主さんのレスにあったとおり、
    「身勝手だからアウト」でいいと思います。
    もう好きではないと思うなら、
    そう言い続けて逃げ切ってください。

    ユーザーID:4394612964

  • 彼女さんの意見は確かに信用に値しないよね。

    お別れも仕方ない。

    >彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求

    何とかできると思われているのでは?

    彼女の考えがわかってしまった今
    結婚したいと思えるはずがないよね…。

    決定的な考え方の違いに納得できないと
    あなたの尻には敷かれたくないと
    言い続けるしかないのでは。

    ユーザーID:0541864652

  • それでいいと思います

    既に、お小遣い制の【是非】が問題なのではなく、

    彼女に【話し合い】【擦り合わせ】
    これらの能力がないことが致命的だと思います。
    私は主さんの感覚は正しいと思いますけどね。

    正直、お金の管理が苦手で貯金がゼロだとしても
    それらをちゃんと客観的に見る事ができて
    じゃあ、どうするのが最善か?という方向へ進めることができる人なら
    主さんは、別れるという選択をしなかったと思います。

    お小遣い制は一つの引き金だったということです。
    結局彼女の根本的な考え方や認知能力に問題があると思うので
    結婚後それらが発覚してたらほんとに大変だった思います。

    同じ職場でアラサー彼女を振るのは大変だとは思いますが
    なし崩し的に結婚しても、幸せになれないですし、
    結婚⇒子どもとなったら、そう簡単に別れられません。
    その後の苦労を考えれば、今の苦労は屁でもないですよ。

    【自分正義】の人と話し合うのは大変です。
    その価値観が正しければまだいいのですが、
    間違っている場合、家族にも迷惑がかかる結果になります。
    本当の事をハッキリ伝え、お別れしましょう。

    ユーザーID:5016698585

  • レス5を呼んで

    今まで家では自分の思いどおりにならなかったことがないのでは。家族とは他人と違って自分に思いどおりに動く人たちであって、それに夫にはお金を稼いでくるという役割が追加される。もう彼女のなかでは家族になることが決まっていたのて、その相手が思いどおりにならないことなど有り得ない。そんな感じだったりするのかなぁと思いました。


    確かに、そこじゃないでしょう?というレスが多いな・・と思いました。彼女にどこか共通する人も多いということなのでしょうか。
    最初のトピックの内容で片方だけが小遣いと決め付けてしまう人もとても多いですし。
    なんか揉める人が多いのも当たり前のような気がしました。

    ユーザーID:6299916041

  • トピ主さんの疑問点

    >ここまで決定的に意見があわないのに、彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求してきています。
    >彼女の心理がすでにわかりません。

    男性、女性に関係なく少数派ですが世の中には一定数います。
    自分の価値観が絶対、自分が正しい、
    他人の価値観は受け入れない、他人は間違っている。

    理由は
    自分の育ってきた家庭がそうであったからとか訳の分からない理由。
    自分の価値観が絶対であるため、そうでないものは認めない。
    そうでないものを見たとしても見たくないから見ないふり。
    違う意見は聞きたくないから話を聞かない。

    理屈や統計じゃないんです。
    彼女の中ではあなたと結婚して、あなたが小遣い3万円渡して残りのお金を自由に使う事は決定済み。
    それに反対するあなたがおかしくて間違っているのです。

    価値観が合わない女性と結婚出来ないから別れる。
    多数の男性にしたら当たり前の行動だと思います。

    でも、一部の女性にはそれは「その男性がおかしい」となるようです。
    それは男性だから、その男性が甲斐性がないから。
    それに対して反論したって無駄です。

    トピ主さんが書かれているように
    >問題点が家計管理をどちらがやるかの是非がポイントの前提のものがありますが、そちらが本質ではありません。

    本質は自分の価値観が絶対で他人の価値観を認めないところだと思います。

    それでも彼女は結婚前にそれを出してくれただけマシ。
    世の中にはそれを隠すのが上手な人がいます。
    男女ともに分からない人にはわからない。
    だから結婚はギャンブルっていわれるのでしょうね。

    ユーザーID:9439504002

  • はめるような手口が頂けないな

    結果としては仕方ないし、お互い経済的な価値観の不一致なのでしょう。

    でも、変わった変わったとはいえ、今までは経済力の低い女性が家計を管理し、家事育児も旦那さんより多目に担う、というのが「普通」でした。

    彼女もそういうご家庭に育ったのでは?

    トピ主さんも育った家庭環境を踏まえて、自身が理想とする形を強硬に主張し、彼女も同様にしているとしか、私のような年寄りにはみえませんよ。
    どっちもどっちです。

    でも、社会的に損をするのは女性です。

    どんな理想的な結婚を思い描こうと自由なはずなのに、彼女だけは「縁がなかった」と出産適齢期を無駄に過ごした訳ですから。

    もっともベストなのは、交際し始めに(お互い28歳)、トピ主さんはトピの内容を宣言しておくべきでした。
    そして、付き合い続けても、意思は変わらないことも伝えておいた方が良かったのです。
    彼女はそこで選択できたのですから。

    数十年前ですが、かつて、同年齢だった私は交際前に夫にきちんと結婚後の経済管理等の話し合いをし、承諾頂いたので、結婚前提で交際を始めました。

    今でも、結婚前提交際の前の話し合いは必要だと考えます。
    お互いが若い貴重な時期を無駄にしないために。


    彼女にとっても今回の事は勉強になったと思います。
    これから、彼女に見合った方と幸せになれることを祈ります。

    トピ主さんも賛同者が多いとは思いますが、反省点もあることを忘れないでください。

    最後にこのトピの感想として、今後、このご時世、トピ主さんのような男性が増えると思うと、暗澹たる気持ちになります。

    ユーザーID:5471181799

  • 5個目読みました

    書き込み二回目です

    そこはよくわからなくていい箇所だと思います。たぶん、彼女は何も深く考えていないだけだから。多くの人間は、彼女のような考え方はしないので、理解しようとしなくてもいいです。
    きっと、私と結婚できるのだからそれだけでまず幸せでしょ、くらいに思ってます。
    それに加えて、幸せだから譲歩できるでしょ、とまで思ってるんじゃないですかね。

    それでもまだ和解?を求めてくる彼女なら、この際はっきり言ってみては。
    結婚がゴールではないし、そのような要求をしてくる人格自体が受け入れられない、もう結婚せずシングルで結構。
    もうお互い譲歩する、とは言ってこないですよね、ここまできたら。。万が一言ってきても口先だけなので、誓約書レベルの話ですね。

    ユーザーID:1201417904

  • 一歩も引いてはなりません

    >彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求してきています。

    この点は本当に不思議ですね。
    学歴もキャリアも人並みかそれ以上にある彼女さんなのでしょう?

    彼女さん、借金でもあるんでしょうか?
    リボ払いとか、キャッシングとか。
    身なりは質素でも人は分かりませんよ。

    借金を返済するために家計を握りたいのでは?

    ユーザーID:2173652158

  • レスします

    >ここまで決定的に意見があわないのに、彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求してきています。
    彼女の心理がすでにわかりません。

    他の方も仰っていましたが、私もレスしてみます。

    1。押せば押しきれると思っている
    2。彼女にとっての常識を伝えただけなので、何故あなたが理解できないのか、何故別れを切り出されたのかまったく理解できない(ため、ねじ伏せれば何とかなると思っている)
    3。結婚前の大事な正念場。何とか自分の意見を通さないといけないと思っている(キャンディさん)
    4。借金があり、結婚してから補填しようと思っている(紅玉さん)

    この辺りが有力かと思います。

    上手に別れないとストーカーになりそうだし、
    あることないこと言われてトピ主さんの会社での立場が悪くなりそう。

    結婚は墓場じゃないですよ!
    我慢もありますが、幸せなこともたくさんあります!
    金銭的な感覚が合わないのは最悪です。
    逃げろー逃げろー!

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:6915530502

  • 『彼女みたいな女性』には会ったことがないなぁ

    交際時は割り勘でOKなのに、結婚となった途端財布を握りたがる。
    正社員で働いているのに、トピ主さんの提案の合理性を理解しない。
    そんなに財布を握りたがるのに、共働きは構わない。

    三十数年生きてきましたが、私はその『彼女』のような女性にはまだ一度も会ったことがありません。
    矛盾の多い、謎の存在ですね。
    なので彼女の心理も理解が出来ません。

    昇進試験を受けないのは分かります。
    特に核家族で育児する場合、仕事に穴を開けることが増えると予想が出来るので、責任あるポジションにしゃしゃり出ると顰蹙を買うことがありますから。
    「出来もしないのにやろうとするなよ」って。

    その他の彼女の言動には矛盾を感じます。
    どうしても財布を握りたいのに割り勘派の人と付き合うとか、特に謎。

    まぁ、上手に逃げて下さい。

    ユーザーID:7243510621

  • モラハラ妻予備軍

    私も専業主婦になると同時に夫を小遣い制にし、
    その時、多少夫も難色を示しましたから、そりゃ
    抵抗あっただろうなぁ、と昔を思い出しましたが、
    私の場合は割と手堅く、29歳で600万以上貯めて
    たんですよね。実家は出ていました。

    出産を機に一旦家庭に入りましたが、夫の稼ぎで
    ママ友とランチなどは、たまにであっても申し訳
    ない気がしていました。

    今はまた働いていますので、自分の小遣いどころか
    子どもの習い事や生活費にもなっていますが。
    でもそれって当たり前の事なので、その女性のような
    方が奥さんになるとちょっと怖いですね。

    たまにネットにも、子供が育っても働こうとせず、
    旦那の稼ぎが低いと文句ばかり言ってくるモラハラ妻
    に関する相談があるので…充分に予備軍かと思います。

    これ以上彼女と関わらず、もう終わった事だから、
    と疎遠にするしかないですね。同じ会社か〜。
    場合によっては転職も視野に。

    ユーザーID:0015391370

  • レスします

    トピ主さんは彼女が結婚前に本性を見せてくれてよかったですねえ。

    それにしても一部のレスには不可解なものがあります。

    >私は交際前に夫にきちんと結婚後の経済管理等の話し合いをし、承諾頂いたので、結婚前提で交際を始めました。

    >自分が家計を管理したいけどいいかな?初めにそう聞くことですよ。

    トピ主さんは彼女と別れたのはどちらが家計を管理するか、その事が問題ではないですよ。

    で、お付き合いする時やその前に結婚後のお金の使い方の話をするのでしょうか?
    結婚したら俺がお金を管理するから僕と付き合ってくださいって?
    条件から入る婚活であればともかく、これから先何があるか分からないのに、ですか?

    >「縁がなかった」と出産適齢期を無駄に過ごした訳ですから。

    2人で過ごした時間は「無駄」なのですね。
    綺麗事をいう気はありませんが、トキメキや思い出など価値のないもの。
    彼女に取って理想の結婚のための若い貴重な時間が無駄になったと。
    また、お付き合いをすれば男性は絶対に結婚しないといけないのでしょうか?

    >彼女にとっても今回の事は勉強になったと思います。

    彼女は何を学んだのでしょう?
    男と別れたら、その過ごした時間は無駄って事?
    お付き合いする時にお金の話をするべきって事?

    >あなた貯金がたったの500万しかないのに家計管理させてもらえると思ってるの?
    >そういわれたらどう思うか。

    貯金ゼロの女性に500万円しかないのにって言われたら…
    笑うしかないです。

    >トピ主さんも賛同者が多いとは思いますが、反省点もあることを忘れないでください。

    このような彼女と付き合った事でしょうか。

    男はロマンチストですからね。
    女性の方が現実主義なのでしょう。
    それにしても…

    ユーザーID:9439504002

  • レスします

    彼女を試すようなやり方を批判する意見もありますが、
    トピ主さんにとって重要な事を見極める為なんだし、そこは仕方ないかと。
    結果として、目的だった彼女の本音を聞き出す事が出来たのだし。

    別れを告げてもなお待ち伏せまでする彼女。腹の中はきっと、

    「このまま逃げられてたまるか!絶対に思い通りの条件で結婚に持ち込んでやる!」

    …ってとこでしょうね。
    結婚目前で振られたとなると世間体も悪いし、
    自分の結婚観を全否定されたことが納得いかないんでしょう。
    だからゴリ押しだろうが何としても認めさせたい。

    わたしは女性ですが、トピ主さんの考え方に賛成です。
    彼女は今後もしつこいだろうし、無理やり別れたとしても
    トピ主さんを悪者にする噂を広げようと、どんな手でも使いそう。
    お互いの両親と弁護士を入れた方がいいんじゃないですか?

    ちなみにわたしがもし婚約者からトピ主さんがしたように試されたら、
    話の内容によっては考えるけど、明らかに信頼されていないと感じたら
    自分から結婚をお断りします。

    ユーザーID:6113288548

  • もはや家計の問題ではない

    一切の譲歩をしない女性、全て自分の要求を押し通そうとする女性が妻になるのは危険です。
    勝手に会社を辞めて専業主婦になったり、妻の実家側どころか妻親と二世帯同居の家を建てたいとか言い出すかも。

    三十歳で自宅暮らしで貯金ゼロとは、そこだけでも危険です。
    もしかしたら、奨学金とか、車のローンとか、「アナタの稼ぎで返してよ」という借金持ちかもしれません。

    話し合うよりも「別れた」「結婚は無い」と周囲に広めて、かつ転勤希望を出してでも物理的に離れた方が早いです。
    上司に相談しましたか?

    ユーザーID:6294930640

  • 別れた方がいいです

    単に、給料は全部よこせ、私が適当に管理する
    話し合ったりしてたら、好きなものも買えないし、開示なんかしたら、
    ごまかしがきかないと思っているのですよ。
    トピ主さんにはこずかいのみ渡せば、自由にして、トピ主さんが、
    急用でお金が必要になった時は、自分に決定権があるようにしたいのでしょう。
    つまりは、自分の思うとおりにしたいんだと思います。
    結婚して家計の管理をもらったら、こっちのものなのです。
    トピ主さんにこずかいさえ渡せば、あとは、ランチしようが、
    化粧品を買おうが自由にできると思っているのです。
    このまま彼女に管理させたら、貯金額も教えてくれないと思います。
    トピ主さんの考えはおかしくないですよ。
    うちは主人が管理していますが、いろいろ考えなくてていいし、任せられるので
    助かっています。

    ユーザーID:1297833659

  • レスします。

    >ここまで決定的に意見があわないのに、彼女は私に全面譲歩を前提の話し合いを今も要求してきています。

    結婚さえしてしまえばなんとでもできると踏んでるんですよ。
    自分の両親など動員して実権を握ろうと圧力かけてきますよ。

    今後の話し合いは無駄になりそうだし、
    話し合うにしても第三者をいれて彼女にいいように
    言いふらされないよう予防した方がいいですよ。

    ユーザーID:3943085237

  • モラハラ・DVのにおいがする

    逃げられなくなったら本性が出てくると言いますから、結婚の話になって支配モードになったのだと思います。

    別れ話も、「結婚の話が出ていたのに」などと言いがかりをつけて慰謝料云々言ってこないか心配ですが、うまく逃げてください。

    ユーザーID:2773167401

  • そりゃお別れで

    そりゃお別れで。
    居るんですよ、世の中には聞き齧った他人の物差しを結果だけ自分に都合良く当てはめる人が。
    例えるなら、知恵袋的に尊敬されて敬われている老人をみて、同じ老人というだけで敬えと求めてくるような。
    本質はシンプルです。
    男に理不尽をのんで欲しいなら、相手がのみやすい状況下で交渉しろ。
    断られるなら、価値向上なり、交渉術で抜かりがあった、下手な自分のせいです。

    ユーザーID:5164652180

  • たぶん

    たぶん今までの主さんの態度や言動が問題。

    彼女は愛されている自信があるのだと思います。
    これまでの主の態度が彼女をそう勘違いさせたのだと思います。

    結婚が見えてきた今、彼女は何を言っても彼に受入れられる自信を得ているのだと思います。
    これまでの主の態度や言動から、「彼は私を好き、彼は私と結婚したいと思っている、私と結婚できるなら彼は私の言うことを聞いてくれるはず」と彼女は勘違いをしているのだと思います。

    だから主さんが(私と結婚できるなら)全面譲歩するはずという前提で自信満々で話すのです。
    言い続ければ彼が折れるはずとタカをくくっているのです。

    これが今までに無かったのは慎重だったから。
    結婚が具体的になった今、彼女は「彼は私と別れられない(別れたくない)」だから我が儘を言っても大丈夫と安心したのだと思います。

    話し合うよりもはっきりと「もう好きではない」「終わった」と意思表示することが必要だと思います。

    ユーザーID:5813328456

  • なんにも考えてなさそう

    彼女、これまで生活の全てをパパママに守られて暮らしてきて、結婚したらパパママから夫に代わると思っているのではないでしょうか。
    トピ主さんの稼ぎで暮らして、自分の稼ぎは自分の小遣い、それで悠々暮らせると根拠なく思っているのではないでしょうか。
    だってパパとママはそれでうまくやってきたのでしょう。

    トピ主さんは堅実かつ順調に昇進昇給して将来性あり、私が家計を握って使うんだから本人はケチケチでも問題なし、くらいに思ってるかも。
    テレビで取り上げられる世のサラリーマンパパて、ランチ数百円で散髪は千円カット、みたいなの多いですものね。

    実際問題、誰が管理しようとお金が増えるわけでも減るわけでもない、どう振り分けるかが問題、彼女にはそれが解らない。
    自分の足で立って生活していくという発想が無さそう。
    もう30過ぎて次の人というのは難しい、トピ主さんの稼ぎを握れば将来安泰、みんな出来るんだから私も出来る、といったところではないでしょうか。

    ユーザーID:6700785613

  • 愛されてると思っているから

    あなたが100%彼女を愛していて、なんでも彼女の言う通りにしてくれる。

    そう思われているのです。

    ハッキリと言えばいいのでは?

    もう愛情がない、冷めた・・・とね。

    金銭感覚が一致しないと、夫婦はやっていけません。

    これは夫婦じゃなくても一緒に生活するなら当たり前のことです。

    もしくは一方が相手を信じて、全面的にまかせるか。

    この場合、家計が破綻しないように管理できるという大前提があります。

    彼女の場合、無理ですよね?

    どう考えても家計を管理できるとは思えない。

    お互いの話をすりあわせできない夫婦は、いずれ離婚します。

    あなた達の場合、意見うんぬんより経済的に破綻するので生活できません。

    彼女に聞いてみたら?

    生活できなくなってもいいのか?と。

    毎月赤字で、子供ももてない、旅行もいけない、家も持てない、車も持てない、

    老後は貧乏生活、そんな生活がしたいのか?と。

    あなたの家計管理が細かいとは思えません。

    むしろ、ざっくりしていると思います。

    彼女は自分の給料さえ、何にどう使っているのかわかっていないでしょう。

    もちろん、計画的に貯金したり、節約なんてこともしたことないはずです。




    このトピを見せたらどうですか?

    あなたの意見は多くの人に支持されているのですから、

    彼女に家計をまかせられない、と。

    小遣い制にして、あなたが管理する。

    それが気に入らないのなら、意見が違う、だからやっていけない。

    という風に話をもっていけば?

    彼女は自分が正しい、なんでもあなたは彼女の言うことを聞いてくれると思っているのです。

    たとえそれがあなたにとって不都合なことだろうと。

    女が家計管理してきたのは、昔は女性のほうが倹約家でお金に細かい人が多かったからです。

    夫が稼いできたお金を大事に使って貯金していたから。

    彼女は無理。

    ユーザーID:1425223310

  • 彼女の理屈からすると夢のような制度ですね

    結婚って。女性にとって。

    たまにこういう人いますけどね。

    自信たっぷりで胸はっておかしな事言うから困ります。

    裏表を巧みに使い分ける人は、そっちに全エネルギーを注いでますから。
    ギョッとしますね。

    婚姻関係を結ぶ前でわかってよかった。

    夫のお姉さんもその彼女さんタイプ。
    観察していると「自分はお金をかけてもらえる価値のある女」と思い違いしてるようです。
    見かけ普通。特に何か秀でてる部門もありません。
    そして50過ぎてもお金の事で夫婦喧嘩してますよ。ないから。

    ユーザーID:2396853711

  • 家計の管理を父親がしてる家もあります

    生家は父親が家計の管理をしていました。
    従って我が家も私がしています。

    その理由は簡単なことです。

    使うだけではなく、増やすことや、万が一のことも考えないといけないのが家計です。
    貯蓄、投資、保険などの金融商品に関して大して知識がない人に家計を任せたら破たんするからです。

    嫁さんの生家の家計は義母が管理していますが、義父は俺が稼いだ金は全部使い切っていたようだ・・・と嘆いていました。定年退職してからは義父が管理しています。

    ちなみに関東では母親、関西では父親が家計を管理する家が多いそうですよ。

    ユーザーID:8679829110

  • 早く気が付いて良かった

    結婚はその家庭でルールが違うからこれが常識なんてないです。
    彼女さんは、トピさんのお金を自由に使って家計を握るのが理想だったんでしょうね。
    現実的にそういう家庭も多いし、お小遣い制が楽だと思う夫もいると思います。

    もうお別れを決めたようなのであれですが…
    家事も出来て、金銭感覚もちゃんとしてるトピさんなら結婚できますよ。
    次の彼女と上手くいきますように。

    ユーザーID:7814145579

  • それは32歳だもん

    男の32歳と女の32歳は違う。
    結婚前提で、しかも男が家計管理をしたいという一般とは違ったやり方を望んでいたなら、付き合い初めに話しておいた方がよかったのでは?

    ごめん無理、って30歳から2年付き合って言われても…もう必死になるしかないでしょう。

    彼女にとって妻が家計管理するのは当然すぎることで、彼女にとってそれは「譲歩」とかではないのでは?

    そしていまさら結婚をなかったことになんかできるわけない、という事でもあるでしょう。社内恋愛ですし。

    なんでそんな地雷を踏むのか…


    ただごめんなさいね…トピ主も気を付けたほうがいいと思うのだけれど。

    どことなくお母様と同じタイプが好き、とか、お金の事を考えるあまり結局そういうタイプをひきよせているって、あると思うのですよ。
    彼女のようなタイプって…めったにいないですよ。すごい確率で引き当てたもんだと思いますよ。


    割り勘だから大丈夫?でしょうか?

    最初は奢られてうれしがってるくらいの、つまり男性の下にいてくれるくらいの女性のほうが良かったんじゃないですか?

    割り勘!って主張する女性は、かえって気が強かったり権利意識が強いように思いますよ。
    それこそ育休を男性に取ってもらいたいとか。いやそれが男性にとっても当然だと思っているのならいいのですが…

    次の女性も結婚間際になってもめることにならないように…
    金銭的条件ではなく、生涯の伴侶として気の合う人を探しましょうね。

    ユーザーID:6243173105

  • ごく一部のレスに対して思うこと

    「そういうことは最初から宣言しておくべきこと」というレスですが・・・

    そうですかね?
    お見合い以外は交際していくうちに、自然と結婚が浮かんでくるものじゃないんですかね。
    結婚を決めるに当たってすり合わせが始まるのが「普通」では?
    で、トピでは結婚の意思が固まってきたので確認したら180度今までとは違う彼女が顔を出してきたのです。

    >交際前に夫にきちんと結婚後の経済管理等の話し合いをし、承諾頂いたので、結婚前提で交際を始めました。

    ですよね?
    女性の大切な時期を無駄にしたくないという考えが強いなら、
    交際当初から女性の方から結婚後の確認作業をすればいいのです。

    実家暮らしで年収500万、なのに預貯金ほぼなし こういう人に家計を任せたら破綻するのは容易に想像できませんか?
    トピ主も彼女も年収は同じ。と書かれていますので「女性の経済力が低い」はトピでは無関係です。
    女性が損をするとか・・・意味わかりません。

    >出産適齢期を無駄に過ごした訳ですから。

    トピの彼女はここを追求してはいませんよ?
    別れ話すら無視し、ただただ収入を自分の自由にする方向でゴリ押ししている、そんな状況なんです。
    私も女性ですが、トピの彼女の考え方には同意できかねます。

    ユーザーID:8060706476

  • もしかして・・・

    その彼女、借金とかない?
    そこまで頑なに家計の開示を拒否する理由がわかりません。

    おそらく彼女には話していない借金があって、トピ主さんの資産及び収入からシレ〜と返そうとしているのではないですか?

    借金がなくなる、払える算段だったのであなたを手放したくないんだと思います。
    だから待ち伏せとか怖いことを必死でやっているのだと思います。

    というか・・・借金は別にしても彼女の言う条件が異常に彼女にとってメリットのあるものになっていますよね。
    トピ主さんにはマイナスしかないですよね。

    ちょっとおかしい人っぽいですから、穏便に無事に別れられることをお祈りしています。

    彼女のような人を育てた親も期待はできないと思いますが・・・親がしっかりしている人でこの人の暴走を止められるといいですね。

    最悪、第三者を交えた話し合い(別れ話)をした方がいいかもしれませんね・・・。

    ユーザーID:2361516739

  • 良い人と巡り合えますように

    失礼ながら貴方のお母さんのケースは絶句です。そんな女性がいるなんて。
    お父さんがあまりにも気の毒。

    まあ、うちの夫に言わせれば「そんな女性を妻として選んだんだから自業自得」ということになるのかもしれないけどそれにしても。

    貴方が選んだ女性もそちらよりの方だったのかもね。
    でもまあ結婚前に合わないとわかってよかったですね。

    私の母も働いてもパート程度の基本専業主婦で家計は全面的に母が握っていましたが、家族のために一生懸命に遣り繰りしてくれて夫や子どものためにお金を使うことがあっても自分にお金を使うことはまずほとんど無かった。

    我が家も私が財布を握り、経済感覚がゆるい夫があれば使いたがると困るから貯金額も教えていませんが、夫は全面的に私を信じ、私が頑張って稼いでくれている夫に感謝を示せば「僕が安心して生活できるのも君が節約してうまく遣り繰りしてくれているおかげ」と言ってくれます。

    「もし私が節約してるふりして貴方の知らないところで浪費しまくっていたらどうする?」と聞くと「もしそんなことがあれば、そんな人と結婚した自分が馬鹿だから自業自得と諦める」のだそうです。
    「そっかあ、夫に節約させて自分が使いまくりたい女性なら滅茶いい環境だな」と思うものの、そんなこと出来るわけない、したくもない、健全家計。

    まあ互いに納得出来る金銭感覚の人と巡り合うことも出来ると思いますよ。
    次はよいご縁を願ってます。

    もしくは今は貴方をなめて掛かっているような彼女が考えを変えてくれるかですよね。彼女の周りに彼女の願う方式で都合よくやっている女性がいて、「自分も!」と思ってるのかもね。

    我が家の場合も彼女の目から見たら、「妻が全部家計を握って貯金額も夫に教えず、妻が使い放題していても絶対に夫にはわからないケース」かもしれないけどね。でも家族にはお金を使っても自分は節約が実態です。

    ユーザーID:4522686276

  • 厄介な女性に引っかかりましたね。。

    ネットを見ていると,結婚時に独身時代の貯金は少なめに申告するという人がとても多いように感じてました。
    もしかしたら,彼女もそうなのでは?と思いました。

    30歳てことは,働いて7年でしょ。
    彼女は1000万は持っていてもいいと思います。

    着飾ってもいないのに,年収500万て,週5日正社員で働いてたら,使い切れる額じゃないです。
    特に付き合っての二年間は,長期旅行などの彼女のスケジュールって把握できてますよね。
    それから考えて妥当な消費ですか?

    毎日外食とか??それでも使い切れないような。。。
    そのような生活状況の方が,結婚するには問題になりそう。

    貯金もないのに,結婚式したいとか考えていたらそれもどうかと思いますね。

    早いうちに,社内の信用できる先輩か同僚数名に第3者になってもらった方がいいですよ。
    女性の意見も取り入れてとして,女性を含む方がいいかも。
    婚約破棄とかトピ主さんを陥れるようなことを言い出しそうです。

    ユーザーID:8045956864

  • 一般とは違った?

    私の両親は父が財布を握り、母は父の収入も知りませんでしたよ。

    私も子供ながらに、稼いだ父が管理することに、何の疑問も持たず、それが普通だと小町を見るまでは思ってました。

    任せる気がないなら交際前に言えという風変わりな意見もありますが、女性だって交際前に任せる気がないことを言わないのはフェアじゃないですね。

    トピ主彼女が最初に伝えていれば、トピ主だってわざわざ問題有りな貯蓄なし女を相手にすることはなかったんですよ。
    それこそ隠した彼女の自業自得です。

    ユーザーID:6281219971

  • 別れて正解

    こんな相手なら、別れて正解。

    結局自分勝手に自分の正義を押し付けているだけの彼女です。

    30歳という年齢だから結婚はしたいという、世間体もあり簡単には

    別れてくれないでしょうが、余程の譲歩を彼女から引き出せない限り、

    この結婚はトピ主にとって不幸の始まりです。

    因みに私は男ですが、家計収入の全てが私の稼ぎなので、

    家計は私が管理し、生活費として月に28万円渡して家事育児は

    妻の担当としています。 小遣い制は男をダメにします。

    トピ主の彼女が家計を握ったら、貯蓄も何も無いでしょう。

    貯蓄管理の実績を示して別れる理由とすると良いかもしれません。

    ユーザーID:2121223100

  • 彼女は「間違っていない」から。

    彼女は「間違っていない」のです。
    他人から見れば、論理を感情と思い込みでねじ曲げ、矛盾だらけで、間違いだらけですが。
    「私は正しい」と本気で思っているのです。

    そして、今回を逃したら結婚が遠のくという事情が、それを加速させ、彼女をおかしな行動に走らせるのです。

    結婚生活に必須なのは「愛」ではなく「信用」「信頼」です。
    愛がなくなっても結婚は続けられますが、信用がなくなったら終わりです。
    家計を独占管理し、ブラックボックス化を宣言する相手を信用しろという方が無理です。

    ユーザーID:5677276140

  • 彼女さんの不満が理解できない・・・

    私は女性です。
    正社員で働いて10年ちょっと。年収は350万程。
    一人暮らしで着飾るものには全然お金かけてません
    ブランド品にも興味が全くありませんので持ってません。
    でも貯金あまりないです
    引っ越し数回したり、趣味にお金使ったりしているのが原因なのは分かってます。
    困るのが自分しか居ないので止める理由もなく止められないので使い放題です。

    働くのも料理洗濯も嫌いじゃない(片づけ苦手ですが・・・)
    私の苦手な家事を手伝ってくれお金の管理もしてくれるなら
    トピ主さんは話し合いも出来そうですしトピ主さんの様な旦那さんが欲しいですね。

    生活費の管理は誰がやってもいいものなのに
    彼女さん何が嫌なのでしょうね。
    日々のお金の使い方が気になりますね・・・

    ユーザーID:8644486332

  • 猫かぶりが本性を表した

    >「きちんと管理するから全て任せろ」と、開示を拒否しています。

    笑っちゃいますね。
    きちんと管理するなら、堂々と開示できるでしょうに。
    好き勝手に使うつもりだから開示できないんでしょ。

    結婚前に本性がわかって良かったですね。
    結婚するまで猫かぶりされていたら、父親と同じ苦労をしていたかもしれません。
    彼女の愚かさに救われました。
    あとは全力で逃げてください。

    ユーザーID:5560841602

  • 譲歩するのは

    とにかく籍を入れてしまえば、なんとかなると舐められているからです。
    絶対別れるのが吉。

    ユーザーID:1618697664

  • 色々な意見があり面白い

    「はめるような手口」か〜〜。
    そうとは思えないな。3万円と言う小遣い額の提示はお互いの収入が同レベルなら二人とも同じと考えるのが「普通」だと思う。
    4万円じゃ多いと言って3万にしたのは彼女。

    >彼女もそういうご家庭に育ったのでは?
    と言うけど
    >家計は双方の収入を一旦合算し、管理する側が小遣いを渡す
    ここに彼女は同意してますからね。
    なぜ夫の小遣いは3万でよくて自分の小遣いは足りないの?稼ぎが同じなのに。

    ムダに過ごした?その間良い事も学ぶことも何もなかった。ただ単に無為な時間を過ごしていたと言う事ですか?

    付き合い始めるのに全ては結婚前提であるべきと言う考えはどうなのでしょう。
    で、数年付き合ってあわないから別れよう、ってなったら女性が責任取れって騒ぐ世の中ですか?

    >トピ主さんも賛同者が多いとは思いますが、反省点もあることを忘れないでください。
    そうですね。この二年間で彼女の本性を見抜けなかった女を見る眼が足りなかった点でしょうね。

    ユーザーID:8188048009

  • お互い様な感じ

    私なら絶対に主さんと結婚しません。

    育児について書いてあるので子供をもうける予定なのですよね?

    命かけて子供を産むのは女性である自分なので、その他を同じようにやりたい、、ではいくらなんでも都合が良すぎる男性だなと思うからです。

    まるで自分の方が割には合わないような言い方、、

    ケチ臭い同居人の為に人生と命をかけたくないですよ。

    ユーザーID:8657496436

  • 貯金なし、は確かに怪しいかもね

    トピ主の貯金は二人のもので、自分の貯金は(実は結構ある)自分のものにしておきたかったのかもしれませんね。

    というわけで、別に彼女は貯金が下手というわけでもないかもしれませんよ(笑)
    貯金上手のへそくり上手かもね。

    ところで不思議なレスをちらと見かけまして、妻が管理するのが一般的ってどういうこと?うちは父が管理してました!ってレス。
    いやあなたのうち「も」一般的じゃない方なんでしょう。
    自分ち=多数派じゃないから、とツッコミたい。
    統計とったら日本では圧倒的に妻が管理というタイプが多いと思いますよ。現時点ではね。

    日本人の大多数を占めるサラリーマン家庭は妻が管理し、夫が管理してる家庭は自営業や経営者とかが多いのかなという印象です。

    ユーザーID:6243173105

  • レスします

    トピ本文の時点で、トピ主さんはすでに彼女を身勝手だとジャッジしています。
    「理由がわかりません」などととぼけていますが、
    「身勝手だからだ」という答えがすでに自分の中にあって、
    トピを立てたのも、自分の正しさを世間に知らしめたいため。
    さらには、世間に彼女を叩いてほしいため。

    そして、このトピの進行は実際にそのようになっています。

    はっきり言って、トピ主さんはトピたての時点ですでに結論を出していて
    このトピはその筋書きに従った、単なる経過報告書にすぎません。
    ここで相談することなどひとつもない
    ありふれた二人のプライベートな事を、いちいち開示したい理由がわかりません。

    自分の彼女を世間に袋叩きにしてもらうのが、そんなに嬉しいですか?

    性格の悪いことやってないで、さっさと別れて下さい

    ユーザーID:3770243573

  • 愚痴くらい言ってもいいんじゃない

    こんだけ身勝手な主張されたら、小町に投稿ぐらいしたくなると思うわ。

    日本ではバブル時代の一時期は妻家計管理が多かったけど、今は別財布やら夫管理も多いし、
    世界的にみたら、むしろ妻家計管理のが異端だし、
    そもそも、後ろ暗いことがなければ、夫管理で問題ないよね
    配偶者をだましてへそくりとか横領したろうって思ってなければ

    ユーザーID:0754976091

  • 別れて正解

    お互い少ないお小遣いで最初納得したのは、自分(彼女)がお金の管理をすること
    前提で、彼女の頭の中で算段していたから。

    自分がお金の管理をすれば、自分へのお小遣い補充はあなたに内緒で何とでもなるし、結局自分の思い通りに色々(あなたの稼いだお金も)使いたかったからでしょ。

    万一結婚したら、あなたの知らないところで使途不明金が毎月計上されていた
    でしょう。

    多分年齢のこともあって、食い下がってくるでしょうから、上手く別れられると良いですね。
    揉めるようなら弁護士とか第三者のプロに介入してもらったほうが、
    早くけりが付きますよ。

    ユーザーID:8362638847

  • 「お互い様」 では、ありません。

    > 私なら絶対に主さんと結婚しません。

    考え方は人それぞれです。 ちなみに、私なら絶対に彼女と結婚しません。

    > 命かけて子供を産むのは女性

    子供を産むのは命がけですが、きちんと育てるのも重要です。
    実家暮らしなのに貯金ほぼゼロって、子供の教育費はどうするんでしょう?
    彼女は浪費して、子供には奨学金を利用させるんでしょうか?
    彼女は浪費して、子供に老後の生活費を無心するんでしょうか?

    > ケチ臭い同居人の為に人生と命をかけたくないですよ。

    ケチ臭いのは彼女のほうです。 三万円プラス昼食一万で提案したら、合計で三万円と主張するくせに、自分に降り掛かろうとしたら怒り出すなんて、馬鹿げています。

    トピ主さんは家計管理に固執していません。 開示するなら彼女に任せて構わないと仰っています。 隠そうとしているのは彼女のほうです。

    トピ主さんだけならまだしも、生まれてくる子供にとっても迷惑な話です。

    ユーザーID:7147103758

  • 彼女の立場に立ってみた

    彼女の立場に立って考えてみました。
    妻が家計を預かり夫に小遣いを渡すものだと思い込んでいただきますとして、
    夫に否定されたら、、、
    最初は「えー!」と内心は不満に思うかもしれません。
    でもこれから他人同士が一緒に生活する為にはお互いに妥協や理解が必要なので、相手に「どうしてそう思うのか」を聞き自分の意見も伝え、相手を理解する様に務めると思います。
    譲り合いの出来ない人は結婚は無理でしょう。

    ユーザーID:9679849718

  • 嵌め手ではあるが

    嵌め手を使ってまで確認したい程、彼女が信用に足る行動ができていなかったということでしょうな。
    信頼は無制限に得られるものじゃないのですよ。
    信頼は本来、勝ち取るものだんですよ。

    バカな女ほど、恋人になったというだけで、無根拠に100%信頼するように求めてたりする。
    そのくせ男の金遣いや浮気を疑って、自らは100%の信頼なんてしていないんだけどね。
    そういうのをご都合主義という。
    賢い女は、自らの行動で100%の信頼を勝ち取る。
    その上で男に求めるきべこ事は堂々と求める。

    彼女は前者だったということですな。
    お気の毒に。(トピ主さんが)

    ユーザーID:0932309083

  • トピ主と絶対結婚したくない彼女なら

    主さんは困ることもなかったでしょうね。だって結婚したくないって言ってくれるんだから。ねこのしっぽさんは主さんの元彼女と同じ考えなんでしょうね。きっと。
    夫が生活費全部出せ、夫の小遣いは私が認めた分だけ、それ以外はちゃんと管理する、だけど詳細は見せない。こういうことであってますか。

    >命かけて子供を産むのは女性である自分なので
    妊娠出産後についてのことは判らないよね。実際妊娠可能か、無事生まれるかも判らないんだから。これはその時に又話し合えばいいだけのこと。
    だって妊娠するまでは対等だよね。多くの女性が一生懸命に勝ち取ってきた男女平等でしょ。

    それよりもなぜ、結婚するに当たって二人の収入をあきらかにして支出も計画的にやっていこう、と言う主さんの提案が”ケチ臭い”と言う事になるのかな。主さんからしたら稼ぎを妻に浪費されたくないだろう。

    ユーザーID:9341480588

  • その後は?

    待ち伏せまでしていた彼女とは、話はつきましたか?
    経過報告を待っております

    お小遣い3万+1万を3万円に減額しながら、自分に降りかかれば怒りだす
    怒る前に理由を述べて交渉でしょ

    家計費は合算して、管理する方が相手に開示する提案に

    >彼女がやっても構わないとも伝えましたが
    >「そんな細かいこと言うのはおかしい」
    >「きちんと管理するから全て任せろ」
    ≫と、開示を拒否しています。

    きちんと管理するなら開示を拒否する理由も無いはずなのにね

    ある意味分りやすい女性です

    数年働いて貯金の無い人も先行き心配ですが
    貯金があっても「無い」というのも悪徳っぽくて
    なおさら懸念しかないよなぁ


    >自分の彼女を世間に袋叩きにしてもらうのが、そんなに嬉しいですか?

    彼女の思考回路を理解しようと質問するのが性格悪いのですか?
    自分の感覚と女性の感覚の違いを見るのにはもってこいの掲示板だと思いますよ

    > 性格の悪いことやってないで、さっさと別れて下さい

    はい、トピ主さんは別れると伝えていますよ

    ユーザーID:9338714875

  • トピ主です

    書き込んでいただいた皆様ありがとうございます。

    結論として別れることができました。

    彼女両親を交えての話し合いでお互いの意見を話したところ、彼女両親から恐縮するくらい謝られてしまいました。
    ついつい甘やかしていたけど、ここまでとは思ってなかった。私たちの育て方が間違ってましたと謝罪を受け、彼女に別れるように説得すると約束してくれました。

    職場は経緯を皆さんが知ってる(彼女が話してた)ことから、特にかわりはないです(皆、彼女に驚いてました)

    ユーザーID:8256072243

  • お別れで来てよかった

    お別れできたようで安心しました。
    私は40代女性ですが、その女性と結婚しても、まともな家庭を築けないと思いました。
    ダブルスタンダードな人間に、常識的な付き合いは期待できません。
    でも、ご両親がまともな方でよかったです。
    こういう場合、家族全員がズレてるってことがほとんどなので。
    次はステキな方と出会って、いい結婚ができるといいですね。

    ユーザーID:2780893553

  • 悪く言わない方がいいです。

    元彼女の言葉に我慢できなかったのはわかりますが、
    (そりゃあ、私はそれじゃあ足りないけどあなたはその金額でって、
    完全に馬鹿にしてますからね。)
    悪く言わないでください。
    いいとしして、貯金もできないぞ、まんまと引っかかって馬鹿みたいでしょ、
    こんなひどいぞ、あんなひどいぞ、って。
    おまけに両親から謝られてしまって〜。って。
    あなたの両親、元彼女、あなた自身、みんな素敵な人達。みんな欠点が少しあるだけ。
    やめてください。
    お父様が弁が立たない人だ、お母様がヒステリックな人だって公表しないでください。元彼女がこんなんだよ、って。
    自分がそんな人間って発表してるだけです。
    知り合いがこんなですけどって、書き込んだら良かったと思います。
    ヒステリックな人も、だめ女も、みんな、その人とはないな〜て
    思うだけ。

    ユーザーID:6074681894

  • しかたないね。

    親から学ばない子供もいますよ。

    そのご両親には、心が痛みますよね。

    でも、トピ主さん、本当に良かったねー。

    その彼女は、ある意味正直かもしれませんが、

    結婚したら、子供もできるし、ママ友できるし、また大変だったですよ。

    ユーザーID:9778936762

  • お疲れ様でした

    別れられそうで良かったですね。

    ただ、元カノさんに精神的な病がないのなら、親御さんの育児、教育の結果としての元カノさんであるわけなので、元カノさんの親御さんを完全に信用するのはもう少し様子を見てからの方がいいかもしれないですね。

    次は良い人に巡り会われますように。
    お疲れ様でした。

    ユーザーID:9603793271

  • 実家暮らし貯金ゼロ

    話し合いするまでもなく、かなりヤバイ彼女です。実家暮らしで、3万しか家に入れていなくて、それで貯金ゼロの30歳ということは、収入のほとんどを自分で使ってしまったということです。

    給料が25万として、毎月22万を小遣いにしていた女性が、小遣い3万で暮らせるわけないでしょう。できるだけトピ様の小遣いを少なく持っていって、自分の管理下で残った分を自分で使う腹積もりでしょう。

    でも結婚したら家族のため、子供のために節約できる女性もいるのですよ。友達は独身時代に服を買っておいたから、もう買わなくていいそうで、小遣い1万で暮らしています。料理も上手なので、夫と自分にお弁当を作っています。でも独身時代の貯金ゼロ。お金を貯める能力がないのは認めていて、管理は夫にお任せです。

    トピ様は悪くないですが、30代女性が破談になると相手にダメージがあるので、できたら早めに結婚のことを話し合って、イメージに合わない場合は早めにお断りしてあげた方がいいと思います。次は良いご縁があるといいですね。

    ユーザーID:2559405312

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧