小遣い制を提案したら不機嫌に

レス278
お気に入り2,184
トピ主のみ6

黒糖飴

男性発

共に30歳でつきあって2年。
結婚を前提としての話しあいで彼女が怒ってしまいました。

私の出した条件
家計は双方の収入を一旦合算し、管理する側が小遣いを渡す。
これには彼女も同意でした。
金額は私は最初月に三万円プラス昼食一万で提案したら高過ぎると言われたので、合計で三万円で彼女も合意しました。

そこで私が
「じゃあ、僕が管理するね。家計はきちんと開示するから」
と言った途端
「そんな金額じゃ足りない。」
と怒り出しました。

私には理由がわかりません。
だって、私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのにどうして足りないと言い出すのでしょうか?

双方同じ年収ですが、独り暮らし貯金500万の私が管理する方が、実家暮らし(生活費として入れてるのは三万円)の貯金ほぼゼロの彼女が管理するより適切なのはどう見ても明確なのに。

皆さんはどう思いますか?

ユーザーID:8256072243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数278

レスする
  • 結婚してはいけないというサイン

    細かいことはいいです。
    彼女とは結婚するなということですよ。

    それとも、支配欲の強い女性がお好みですか?
    だったらつべこべ言わず、彼女の言うとおりにしましょう。

    ユーザーID:1278480498

  • 思い違い

    「管理する側が小遣いを渡す」
    というのを
    「管理する側は使い放題」
    と勘違いしたんでしょうね。もちろん彼女が管理するつもりで。

    また、すべて開示するならどちらが管理しても同じです。
    「自分の方が貯金があるから管理能力に優れている」というのは間違いです。
    思うのは自由ですが口にすると揉めるだけです。

    第一歩としてはお互いの家計簿をつけるところからはじめた方が良いと思います。

    あと、入籍前に家計をまとめるのはやめた方がよいです。
    破談になると面倒なことにしかなりませんので。
    せいぜい共有生活費に月3万円入れる。程度にしておきましょう。

    ユーザーID:1897582014

  • 家計を握りたがる女性は

    そんなものですよ。

    まだ彼女は年収が同じなだけ、ましです。

    彼女のように家計を自分だけで管理したがる女性は、こういう意図があります。
    ・夫は小遣い制で毎月3万円のみ
    ・自分(妻)は家計を握り、自由にお金を使う


    特に、あまり稼げる能力のない女性は、自分より年収の高い男性と結婚して、自分は自由にお金を使いたいのです。
    トピ主の彼女は、いままで実家暮らしで、毎月の給料のほぼ全部が自由な小遣いだったようですね。
    つまり、10万円以上。

    気を付けた方がいいですよ。
    絶対に家計を任せたらいけません。

    ユーザーID:7997285965

  • それは・・・

    うーん・・・彼女はお金を自分が管理して、あなたと同意した小遣い以上を使おうと狙っていたとしか思えません。

    ユーザーID:6859235055

  • 家計管理は経験じゃなくて・・・

    管理されるとなると、開示すると言われても不安になったのかもしれないですね。

    女性は男性の想像以上に美容に費用がかかりますし。
    あなたが管理して、その額はどれほどが適正かわかるのでしょうか?


    それと、主さんのように自分の家計管理能力が彼女より勝っているという気持ちまんまんだと、抵抗したくなるのかも・・・。

    その書き方自体が嫌な感じがしましたよ。ものの言い方にひっかかりがあったのかもしれませんよね。

    ユーザーID:1388552875

  • 美容代や衣類も込みですか?

    お小遣いはどこまでを賄うのでしょうか?
    また、どのような女性でしょうか?

    美容院でカットカラートリートメント
    ネイルサロンではジェルネイル
    マツエク
    これらに毎月行かれている美意識の高い女性でしょうか?

    美容代を含むならこれだけで二万弱〜三万程かかりますね。
    私は地毛が茶色いのでカラーを止めてからは年に三回しか美容院(カットとデジパー)に行かない人間でしたが営業職なので得意先との話のタネにネイルと、化粧が面倒なのでマツエクは1.5ヶ月に一回行ってました。

    男性は女性より美容にお金かからないでしょうし、もしも服代も含むならなおさら女性の方が厳しいでしょう。
    これは一般的な話です。
    さらに交遊関係が広く友達がたくさんいるような女性(特にインスタ女子)なら会社以外の交際費もかなりかかります。


    ----------------------------


    ここからはわが家の話です…

    私は実家暮らしで正社員でも低所得でしたが勤続6年で学生時代の貯金と合わせて1000万弱ありました。
    結婚費用200万、私が立替えました。
    主人は院卒で大企業で日本人の所謂平均年収余裕で超えていましたが勤続9年時、貯金100少々でしたね。

    子供が生まれてやっとお小遣い制にするも、飲み会やランチでカードを使われているので意味なしでした。
    ただ働く気が失せられると困るので煩く言うのも止めました。
    私の収入は全額貯金(個人年金や住宅ローンの繰上返済、養育費の為)に回し、主人の収入だけでやりくりするつもりです。回らなくなったら強く言うつもりです。
    現在立て替え分は少しずつ回収しています。


    毎月の貯蓄額を多目に決めて定期預金を組み、あとは費用を分担制にしてはいかがでしょうか?
    家賃は彼女、光熱費と食費は自分、通信費やそれ以外はお互い干渉なし。
    結構多いみたいですよ。

    ユーザーID:2112541897

  • それは簡単

    彼女は家計プラス小遣いでやりくりしたいのでしょ。

    家計を浮かせればそのまま、小遣いになりますからね。
    トータルでマイナスにならなけば良いのです。
    見え見えです。
    彼女が引かないのなら、
    ・会計簿と定期的に預金残を 確認する。
    ・家計用の口座に振り込んでそれ以上使えないようにする。
     (別途貯蓄用に講座が必要)

    さすがに足りないからとローンにまで手を出さないとは思いますが

    ユーザーID:6834352390

  • 美容系かな

    高い化粧品を使っているとか。
    貯金がないと言うことなので、足りないのは当然ではないでしょうか。
    何かに使ってるんですから。
    具体的に何にいくらかかるのか聞いてみては。
    生活費の範囲で精算できるものと、
    お小遣いで購入するものの切り分けができれば、
    お互いに少し考え直せるのではないでしょうか。
    単に贅沢したいだけなのであれば、
    今後の具体的な貯金目標額を明確にしたら良いかもしれないと思います。

    ユーザーID:6349046271

  • トピ主さんのような人、大好きです。笑

    策士ですね〜。笑
    実家暮らしなのに貯金ゼロなんて・・・そんな人にお金持たせたらどうなるか火を見るより明らかですもんね。

    ちなみにお金関係も気になりますが、彼女家事は大丈夫なのですか?
    ずっと実家暮らし&料理も洗濯も掃除もできない(さらに言えば、親の干渉も激しい)アラサー女性と結婚して苦労している友人がいるので、少し心配になりました。

    ユーザーID:5547286635

  • レスします

    え?なんで怒ったか分からないの?
    それはね、あなたに3万円渡して残りを自由に使えると算段していたからだよ。

    当然、お金の管理は彼女が出来ると思ってたんだろうね。
    それがあなたが管理して自分が小遣い3万になったから怒った。
    それだけの話でしょう。

    理由が分からないって、本当は分かっているんでしょ。
    分からないフリをしているだけで。

    ところで、あなたお金を管理する場合でもあなたの小遣い+昼食で3万円ですよね。
    なら別に堂々と話をすればいいと思います。

    ユーザーID:9439504002

  • というか

    彼女が怒ったのは、急に現実が見えてきたからでしょう。
    そりゃあ自分の給料全部小遣いにしてた人に、月3万は少なすぎますわな。

    もう少しよく話し合ったほうがいいですよ。
    彼女にしてみたら、甘やかしてくれる保護者が親からあなたにチェンジする
    だけだと思ってるのかもしれませんよ。

    ユーザーID:8983817869

  • わかりやすすぎる。

    だって、彼女は自分が家計を管理して貴方にこづかいを渡し、自分の分は自分の裁量で自由に使える立場になれると思っていたんだもの。

    そりゃあ、貴方が管理した方が家計にとっては良いとは思いますけど、彼女は貴方に金銭的な面で管理されたくないんでしょう。

    多分彼女は納得しないだろうし、一旦全て合算するのはやめて生活費をお互いが出してプールする口座つくって、それ以外の自分の収入は各自で管理するようにしたらいいのでは。

    双方の収入を一旦合算にこだわるなら、結婚やめたほうがいいかもね。

    ユーザーID:3805111700

  • わかってるくせに(笑)

    >どうして足りないと言うのでしょう???


    ホントはわかってるくせにーーー(笑)



    貯金ゼロの人ですよ?
    彼女の魂胆くらい、既にお見通しでしょ?
    わざわざここで聞く事かな?
    それとも、見せしめ?(笑)



    よく、そんな金銭感覚の変な女性と
    結婚する気になりましたね
    勇気がありますねー

    ユーザーID:7253021164

  • 自分が管理するつもりだったから

    自分が家計を管理すると思っていたのでしょう。
    だから「4万円?高すぎるから3万でいいよ(足りなきゃ追加でもらえばいいし)」。
    ところがあなたが家計を管理すると言い出したので焦って怒り出した。


    自分から「3万でいいよ」と言ったのに、舌の根も乾かぬうちに
    「そんな金額じゃ足りない」と怒り出す。

    30歳、実家暮らしで3万円生活費を家に入れているとは言え、貯金ゼロ。

    その彼女と結婚して大丈夫なのでしょうか。

    ユーザーID:5560841602

  • おっしゃる通りで

    あなたが管理した方が絶対いいですよ

    貯金出来ない者に家計を任せても知らない間に使われてる未来しか見えません

    もしどうしてもと言うならば目標貯蓄額と細かい明細を必ず掲示してチェックするのを条件にした方が良いと思います

    そういうのは最初に細かく決めておかないと後々ケンカの原因になりますからね

    ユーザーID:5041540433

  • そりゃ、当然…

    小遣3万でも足りなければ、こっそり生活費からやりくりしようと思ってた。
    ってことではないですか?

    または、他の夫婦は奥さんが管理するのが当たり前なのに!とか(意味不明な主張ですが)

    まぁ、「足りない」って明言しているなら、前者でしょうね。
    もしかしたら、何か借金があって、貯金もしてるトピ主さんのお金からも返済しようと考えていたとか。
    今の自分の収入じゃ足りないから、トピ主さんのお金をアテにしていたとか。

    お金の価値観、大事ですよ。
    今までのお金の使い方も、これからのお金の管理方法や運用方法。

    そこが合わないなら、そもそも結婚自体、考え直しても良いのでは?と思うくらい大事だと思います。

    ユーザーID:4435776851

  • わかってるくせに

    自分が管理しようと思っていたからに決まってるじゃないですか。

    同じ年収ならトピ主さんも小遣い3万円じゃないんですか?
    そして家計は開示する。
    開示するならトピ主さんも監視できるのだし
    どっちでも良いと思いますけどねぇ。

    ユーザーID:6421947895

  • 男女に合理的な判断は通用しない

    実家暮らしで、給料はほぼ小遣いだったわけですから、10万円以上自由に使っていたのではと想像しています。
    まあ、そんな金銭感覚の方ですから、急に大幅減額となって怒ったのでしょう。

    その三万円とはトピ主にだけ適応し、彼女は上限なしをお望みなのでしょう。

    当然ながらトピ主は合理的で、間違いなく正しいですが、
    自分に不利益となることは、不機嫌になったり、ヒステリックになったりして、自分のわがままを通そうとするのが女性という生き物です。
    もちろん女性によって、わがままの尺度は異なります。

    すべて彼女の言い分を通すと、家計が大変になりますから、
    トピ主が少し折れて、彼女側が有利となる、落としどころを見つけるのが良いかと思います。
    まったく平等とすると、きっと大揉めとなりますよ。

    女性は損することができない生き物なので、夫側が折れる必要があるわけです。
    しかし、あまりに真実を書きすぎると結婚が嫌になってしまうかもしれませんので、これぐらいにしておきます。

    ユーザーID:1327087883

  • 判断基準が違う

    夫婦が合意できる物差しは何か?
    そう考えた時に、トピ主は「合理性」「平等性」を思い浮かべますよね。
    この基準であれば、万人が合意できると。

    彼女は違うのですよ。

    彼女にとっての「合理性」とは「自分の価値観に合致しているかどうか」
    自分の価値観が正しいという前提で自分の価値観に合致していること=理にかなっていると言う感性。

    彼女にとっての「平等性」とは「自分が損をしないこと」
    相手と同じ水準かどうか重要なのではなく、自分が損していないことが重要。
    従って、自分が管理するのであれば、相手が損していても問題視はしない。
    自分が管理される側になった場合、自分の期待水準が満たされないことは「損」であり、問題だと考える。

    本来の意味での「合理性」や「平等性」は、彼女にとっては「正義」ではないのです。

    自分が納得できるかどうか。
    自分に不都合がないかが「正義」なんですよ。

    トピ主からすれば「おかしい」のでしょうが、
    彼女の価値観からすれば「おかしくない」んです。

    ユーザーID:9912656012

  • 夫婦別財布制にて家計を運用している者より

    一旦合算した収入の家計管理をトピ主も彼女さんも自身が行いたいと考えていた(いる)のですね。そして彼女さんは、自分への支出(お小遣い)も自身で決めたい(自由にしたい)と、

    さしあたって次に合意形成が必要な点は、合算した家計をどちらが管理するかでしょうか?今後の報告を期待しております。

    結婚生活中には、家計の他にも、家事の分担、子供が出来たときの役割分担、共働き継続の可否など種々の合意形成が必要になると思います。

    結婚生活やライフプランに持つ考えを結婚前に共有(理解)しておけると良いのかな?と僭越ながら思いました。

    結婚をして今後の生活を共にしていきたいと思える彼女さん、きっと素敵な方なんでしょうね。

    ご多幸をお祈りいたします。

    ユーザーID:0502017511

  • まぁまぁ、そう彼女をいじめないで(笑)。

    小遣いでどこまでカバーしなければならないのか不明だけど、女性の方がどうしてもお金はかかる、と思う。化粧品や身だしなみ関連経費はお小遣いからの出費ですよね?これだけでも、男と同等の金額で済ませろというのは酷かなぁ。
    主さんのは正論だし、私(男です)は主さんに近い考えの持ち主だとは思うけど、少し余裕を持たせてあげなよ。
    管理は主さんがした方が間違いなくいいでしょう。

    ユーザーID:5570138134

  • 自分が管理できると勘違いしたのでしょうね

    実家暮らしで貯金ほぼゼロの女性は、ほぼハズレです。
    月10万は貯金できますから。
    下手すると、家事も親任せで全くできない可能性もありますよ。

    >私の提案に減額を言い出したのは彼女で、彼女も合意した額なのに
    >どうして足りないと言い出すのでしょうか?
    女性の場合は、働くとなると、靴・鞄・コート・化粧品 それなりにかかります。
    働き続けるのを望むなら、その辺は認めてあげないと。
    彼女の職場の女性達がどの程度の服装をしているかチェックしてみては?

    ユーザーID:6398584841

  • わははは〜。

    似たような文章をネットで見た事があります。
    もう何年?10年くらい前かも。
    ようするに、
    男は働く。
    女はそれを管理する。
    そんな風潮がずっとあるのでしょうね。

    ま、昔の男性たちの意見を読むとよろしいかと。

    ユーザーID:7315800475

  • どうだろ。

    小遣い3万あれば足りそうです。
    でも、化粧品や生理用品などは小遣いからですか?
    美容室なども女性は高くなる傾向がありますので…
    あと、日々の買い物とかは主さんがやられるんでしょうか。

    うちも共働き、小遣い夫婦とも3万で純粋な小遣いです。
    小遣い以外で何かあればお互い月末にレシート提出で小遣いとは別にお金を貰っています。

    私の生理用品や、ヘアオイル、化粧品などは家計からで、主に家計を預かる私が買ってきます。
    夫の洗顔料なども私が。
    なので家計は公開してますが、これが夫が家計管理して、これらの買った物のレシート提出となれば、ちょっと嫌ですね。

    ユーザーID:6222743263

  • ところで

    お小遣いの具体的な内容が書かれていませんが、それ次第じゃないですか?

    うちの夫はお小遣い月二万五千円(昼食代込み)ですが、これには被服費、散髪代は含まれません
    お弁当を持っていく事もありますが、だからといってお小遣いからお弁当の材料費を引いたりはしません
    私と出掛ければ私が持たされている財布からお金が出ていきますし、二人で買い物に行けば会社で飲む缶コーヒーやら、会社のお昼に美味しそうなレトルトカレーなど、かごにポイポイ放り込みますが、これも家計費です
    つまり、夫のお小遣いは昼食代と一人で出掛けた時の使途不明金ということです

    その辺りもちゃんと詰めておいた方がよろしいかと

    ユーザーID:8417079387

  • 女は金がかかる

    ここを理解しない男が多いのでしょうね。

    自慢の彼女は生まれつきなんだと思ってる。

    そのきれいな髪に、きれいに化粧した顔に、服に、どれだけ投資してると思いますか。
    美容院月一回3万円、普通にありますから。
    化粧品代月2万円とかね。

    その「お金のかかった外見の彼女」にあなたは惚れたんですよ。そういうのが好きなら結婚後もその出費は必要だとおもわないといけない。


    家計をきちんと開示し、やりくりしてくれるなら男が管理してもいいと思うんですよ。
    でもそういう「男にはわからない経費」を自分は使ってないから彼女もいらない、なんでいるのかわからない、のような考えだとうまくいかないと思います。

    彼女は年収も高いのでしょう。やはりそれなりに投資しているのです。外見もね。
    それは男が車やプラモなど趣味にお金をバカバカ投資するのとは違う意味合いがあるのですよ。

    といっても今までのように無限にお金を使うことはできません。
    彼女だっていろいろ我慢しないといけない。

    まず話し合って、今までどういう事にお金を使っていたのか、これからどうしていきたいのか、話し合う事では?
    自分は使ってない、だから彼女もいらない、でも今まで通りきれいでいてね、はありえない。もしかしたらエステなどにも通っていたのかもしれない。

    3万円は昼食と友達付き合いでなくなるでしょう。それは彼女も同じ。

    そのほかに彼女には服飾費として月々いくらか、例えば3万円なり5万円なり渡さないとやっていけないのではないのかな?



    もし彼女が黒髪ひっつめ化粧っけなし服がファストファッションなら、このレスは気にしないでください。
    でもたぶんそうじゃないでしょうねぇ?

    ユーザーID:6243173105

  • 女性は化粧品がかかる云々

    化粧品なんて毎月買わなくても大丈夫ですよ。
    だいたい、ブランド化粧品を使っていようが、プチプラを使っていようが、
    美容部員やモデルさんでもなけりゃー同僚も上司もお客さんも仕事上気にしません。

    ただの本人の自己満足です。

    そんなこと言い出したら、男性だって高額育毛剤が必要だとか、それなりのスーツじゃなきゃだめだとか、メンズエステに行って清潔感出さなきゃだめだとか、なんとでも言えますからね。

    まぁ何より、トピ主さんの小遣いは3万でいいでしょとなるべく低く抑えようとし、自分はもっともっと使うって主張をして恥ずかしくないって感覚が問題ですけどね…

    ユーザーID:0609616071

  • じゃあ小遣制をやめればいいだけの話では?

    皆さんはどう思いますか?
    って俺は正論だろう!って言って欲しいんでしょ。

    でも最終的に話を詰めていった結果、合意に達してないんだから小遣制はなし!でしょ。トピ主が管理することが適切だろうがなんだろうが、彼女からしたら後出しなわけで。だからこの提案は白紙でしょ。

    あと結婚生活の先輩からエラソーに言わせてもらえばね・・・
    これが正しいんだー、理にかなっている、合理的だ、明確だ・・・みたいじゃなくて、思いやりよ。
    結婚前ってさ、一番ラブラブのはずだよ。もっと仲良く話し合いなよ。
    僕は冷静だけど、彼女が一方的に怒っているってとこかもしれないけど、それはお金じゃなくて愛が足りないのでは?

    結婚おめでとうございます。二人仲良くね。

    ユーザーID:4272175923

  • 理由は?

    理由は、簡単ではないですか?
    小遣い制、あなたに渡す金額が少ない方がいいから、
    減額、
    彼女は、自分で管理して、
    自分で、自由に使える金額を多くしたい。
    ということですね。
    一人暮らしで、貯金できるくらいの給与あるのに、
    実家で、3万の生活費だけ入れて、
    貯金ゼロってことですから、
    それだけ、彼女は浪費家なんです。
    家計管理に向かないのは、わかってるけど、
    生活レベルを下げるのは、簡単ではないのです。

    貯金は、先取りにして、
    財形だったり、給与口座から給料日に自動積立するなり、
    給料が入ったら、すぐ貯金口座へ入れるようにしてしまえば、
    あと残りで生活だから、
    最悪、それは残らなくても、
    マイナス(残高不足)にならなければいい。
    貯金口座からおろさなければいい。

    キャッシュカードは、
    夫婦なら、代理人カードを作るとか、
    今は、どこの銀行でも、ネットバンキングあるから、
    彼女が管理しても、
    あなたがマメに口座をチェックする方法はある。
    逆に、あなたが管理しても、
    彼女が、チェックして、使えるとか、
    共同で管理することも可能です。

    ユーザーID:6333881162

  • 稼ぎや貯蓄を奪う計画

    トピ主彼女にいったん財布を託せば、トピ主は自分のお金ですら自由に下ろすことは難しくなります。
    またその使途も恐らく秘匿とされ、彼女の実家への送金などに使われる可能性も十分あります。
    ありがたいことに結婚前に馬脚を現してくれたということを感謝しつつ別れましょう。

    ユーザーID:0610792550

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧