• ホーム
  • ひと
  • 余命いくばくもない父に会うべきでしょうか。

余命いくばくもない父に会うべきでしょうか。

レス104
(トピ主3
お気に入り297

家族・友人・人間関係

ボギー

トピを立てていただき誠にありがとうございます。

30歳男、妻、娘と暮らしています。

前提として、私は父の顔を覚えていません。物こころつく前に両親が離婚(離婚理由は父が事業に失敗し、
母に借金を背負わせないために離婚したと聞いていますが、本当のところはわかりません)
その後母子家庭で育ちました。母は苦労したと思いますが何不自由なく大人になりました。母には感謝しています。

そんな父が末期がんで余命いくばくもないそうで、父の妹から母に連絡があり、一目私に会いたいと言っているそうです。
母からそう告げられました。会う会わないは私に任せると・・・

正直、迷っています。
最初に話しましたとおり顔を覚えていません。もちろん声も。父との思い出と呼べるものが
何一つ無いのです。
ほぼ初対面の私なんかが会っても何を話したらよいのかわかりません。

こんな事を思う私は血が通っていない冷たい人間なのかとか、せっかく会えるのにもう余命いくばくもない状態
なんて(もっと早くに会えたはず)とか、このところ感情が不安定です。何をどうすれば正解なのかわかりません。

私はどうすればよいでしょうか?
とりとめの無い文章ですみません・・・

ユーザーID:0335798691

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数104

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会った方が良い

    亡くなったら遺産相続とかありますよ。
    負債もあるかもしれない。
    会ってみておかないと状況が分からない。

    メンタル的なアドバイスは他の方がしてくれるでしょうが、会っておいた方がよろしいと思います。

    ユーザーID:5268421174

  • 私だったら会います。

    生き別れた親から酷い目に合わされた記憶がないという前提です。主さんの今の状況ですけれど、これは自分のためというより父のためですね。

    子を持つ親になり、もしこの子達と生き別れになって自分が死ぬときが来たら、最期には絶対に会いたくなるに違いないと思うからです。

    お父様に対して酷い思い出がなければ、会ってさしあげたらいかがですか?

    ユーザーID:2969476461

  • 会いなさい!

    全く覚えていなくても、あなたのお父様の最初で最後のあなたへのお願いです。
    あなたの気持ちがどうなのかは分かりませんが、お父様の願いを叶えてあげて欲しいです。

    ユーザーID:4898401816

  • そうですねぇ…

    こんにちは。

    主様、現時点ではお父様にお逢いすることに意味合いを感じていないご様子、
    生い立ちを考えればごもっともだと思います。
    ただ、今後何かをきっかけに自分のルーツについて考えることもあるかもしれません。
    今しか出来ないなら、一目でもお顔を見ておくのもアリかなと思います。

    また、これは考える必要がないのかもしれませんが。
    お父様からすると、人生の中で心残りのひとつが主様のことなのかもしれません。
    お父様の心内をひとつ楽にする、と言った意味合いでは、お逢いすることは
    彼にとっての救いになるかもしれませんね。

    ユーザーID:9145891100

  • 直ぐに行きましょう!!

    躊躇う間に…
    会えなくなるやも知れないんです!!

    会ったことでも後悔することになるかも知れないけど、

    会わなかったことで後悔する方が余計に辛いです!!

    小生はこの春…喜寿(77才)を迎えます!!

    この人生全てを懸けてでも…会って貰いたい気持ちで一杯です!!

    話すことなんか今は何も思い付かないでしょうが、そんなことは何も考えてる隙はないでしょ?

    今晩にでも…
    明朝一番にでも…
    行きましょうね!!

    出来れば、一言だけ…
    「お父さん!!」
    って言えれば良いですね♪

    ユーザーID:9372724836

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 会うべきだと思います

    お父様の為にでは無く、貴方の為に。
    会って何かしら後悔したならば、全て忘れてしまえば良い。
    貴方は大人だからそれが出来ると思います。
    でも、今会っておかないと後で「もしあの時父親に一目会っておいたなら…」と心残りに苛まれるかもしれません。
    お父様にもしもの事があった時には、もう二度と会うと言う願いは叶わないのです。
    私なら会います。後悔したく無いので。
    会って「良かった」と思うのか「さようなら」と思うのか、答えを自分の目で確認しに行きます。
    顔を見せに行くのでは無く、貴方が父親の顔を見に行くのです。

    ユーザーID:1391103057

  • 正解は自分の中にある

    正解は人それぞれの環境が違うんだから、こういう問題の答えは自分の中にあると思います。

    ただ一つ気になるのは
    >なんて(もっと早くに会えたはず)とか、このところ感情が不安定
    と言う気持ちがあるということ。
    会っておいても良いと思います。
    別に話すこと何て無いなら、話さなくても良いと思います。
    余命幾ばくも無いなら、相手も話せないこともあり得ますし。
    客観的に自分はこう言う状況だとこんな態度取るんだって言うのも解るし。

    それと、いずれ+-関わらず相続の問題がありそうですしねぇ。
    その時も父の事を考えてしまう期間があると思うから。迷ってるなら会っておいても良いと思います。
    自分は父親と会ったんだという事実が自分の中にあった方が
    その時は今と違い感情が不安定にならずに済むのかも知れません。

    私ならですが、私は情で生きてしまう人間なので、会わないの一択ですが。
    痩せ細った実の父を見て、変な情を動かさない為に私なら会わないです。負債があったら全部返そうという馬鹿な感情が動く人間なので(汗)

    いろんな方の意見を読んで参考になさって、自分の正解を見つけて下さい。
    できるだけ早くに。時間は限られてしまってますから。

    ユーザーID:8488486134

  • 迷うなら会う

    迷っているくらいなら、会った方がいいですよ。
    亡くなったら、今後会いたいと思っても二度と会えませんから。

    別に何の感情もなくてもいいと思いますよ。
    他人同然でしょうし。

    ただ、自分の父親って見てみたくないですかね?
    興味もちませんか?
    会ってみたら「へ〜、こんな人なのか〜」って、わかるじゃないですか。

    私がトピ主さんだったら会います。
    逆に恨みがあったら会いませんね。
    二度と会ってやるかってほど憎んでたら会いません。
    何の感情もないなら興味本位で会うと思います。

    父親をまったく知らないのと、自分の父親はあの人だと知っているのとでは
    違うように思います。
    こういう人だったという明確なイメージが残るからです。

    会わないから冷たいとは思いませんし、
    会わないなら会わなくても全然いいと思いますが、
    この先何十年も生きていく中で
    「あの時どうして会っておかなかったんだろう」という後悔を
    絶対にしないとは限りません。
    その時の保険のようなものだとも思います。

    会わないなりのメリットもあると思いますし、
    どちらでもいいとは思いますが、
    迷っているというのはひとつの目安だと思います。
    迷うなら会うほうがいいと思いますね。

    ユーザーID:2243815295

  • 会った方がいい

    死期が迫っているお父さんの願いを、叶えてあげたらいかがでしょうか。

    あなたの為ではなく、死にゆく人の為にです。

    人生では、殆どのことがやり直しができますが、数少ないですが取り返しのつかないこともあります。

    一生の後悔が残らないような道を選んで下さい。

    ユーザーID:9959113489

  • どうなんでしようね

    嫌悪感ないなら会って見ても良いかも知れませんが、もしかしてお父様がお金に困っている場合は治療費や死後の後始末を押し付けられるかも知れませんよ。
    もしかして死が間近になったお父様が単純に過去を後悔してゆるされたいだけかもしれませんが。
    30年近くも向こうから連絡が無かったんですよね?
    綺麗事ではない可能性も考えて、それでも会いたいと思うならお見舞いすれば良いと思います。

    ユーザーID:0824284185

  • 会ったほうが良い

    会って後悔するか、会わずに後悔するか。

    会わなければ、後悔する可能性のほうが高いと思います。

    父親は、妻と子を捨てざるを得なかったことにずっと苦しんでいたことでしょう。

    父親がどんな思いだったのか、どんな人生を送ってきたのか知ることも、トピ主さんのこれからの生き方に必要なことではないのでしょうか。

    父親との思い出がないとしても、これまでのトピ主さんの人生を総括するのに父親と会ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:8841024434

  • どちらでもいいとおもいます

    私にも、大人になってから存在を知った母がいます。

    ただ、トピ主様と違うのは3度ほど大人になってからあったことがあるというだけです。
    (私は義母(弟の母親)に育てられました)

    今でも母は存命ですが、母方の親戚には私は嫌われているので(父が母にひどい事をしたそうです)多分連絡はこないと思います。来たらやっぱりどうしようかと迷う立場だとおもいます。

    主さんが決めていいと思います。
    親の都合でこういう状態になったのですから。

    ユーザーID:9162732222

  • 代理の者をたてる

    どういう思惑があるかわからないので
    代理の方に用件を伺って
    直接は会わない。

    単なる謝罪か
    借金 入院費用の依頼か

    内容次第で合う会わないを決める

    ユーザーID:5711719229

  • 会わずに苦しむより、会うべきだと思います。

     複雑な心中をお察しいたします。

     あくまで個人的な意見ですが、私は会ってあげてほしいと思います。
    またその時の様子を見た上で、お孫さん(あなたの娘)との面会の可能性も検討してあげて下さい。
    娘さんにとってはお祖父様です。

     何故あなたと離れることになったのかは分かりませんが、母をかばって分かれたと聞かされていたことや、父親の兄弟が母親にこのことの相談が出来たこと、母親があなたとの面会を拒否しないことから推測すると、家族としての心の繋がりに致命的なものはなかったのではないかと感じました。ただ、父親と会ったことがないトピ主様が困るのではないかという配慮だけが理由で、判断はあなたに任せると言われたのではないでしょうか。その場合で、もしあなたが面会をしなかったとしたら、あなたを父親に会わすことが出来なかったという罪の意識を御母様が一生背負うことになるかもしれません。

     父親にとって息子は自分の分身であり、あなたの存在はお父様自身の人生に意味があったという証です。
    私は元気に頑張っているよ・・という近況報告だけでも意味があります。あなたに話題がなくても、父親には伝えたいものがあるかもしれません。聞いてあげることにも意味があります。また話が出来なくても、肩に触れるだけ、手を握るだけでも十分ではないでしょうか。

     私は残念ながら父の死に目に会うことが出来ませんでした。そして気が付けば私は自分の父が生きた年齢を超えてしまいました。そんな歳になり改めて思うことがあります。あの時に会うことが出来たなら、父は私に何を伝えてくれたのだろうか・・ 私も父にあの一言が言えたのではないだろうか・・

     あなたはまだ間に合います。



     

    ユーザーID:0651117270

  • 私の場合

    私の場合、好きではなかった父とずっと疎遠で、上京後25年ぐらいの間で会ったのは一度きりで、
    死自体は悲しかったですし、残念な親子関係は他所から見たらひどい人だと思います。
    ですが他者にどうこう言われることではありません。

    トピ主も周りがどう思うかは関係はありませんし、母に遠慮する必要もないです。
    悩んでいるぐらいなので、会わなければ絶対後悔するでしょう。
    なぜ今更と思うなら、まずその理由も知りたいはずです。
    他にも父がどのような人だったのか、その両親の祖母や祖父はどこ出身でどんな仕事をしていたのかなのかなど、知りたいこともたくさんあるでしょう。それを話せばよいと思います。
    あなたのルーツのデータベースはそこにしかないのだから、今、聞かなければ全部闇の中ですよ。
    例えは悪いですが・・・壊れそうなHDDがあったら、壊れる前に重要なデータは出来るだけ回収するべきです。

    ユーザーID:4724518034

  • あまり難しく考えなくていいのでは

    シンプルに会いにいけばいいだけです。
    あなたが生まれるきっかけとなった人が最後にあなたに会いたいと言っているのだから、会ってあげればいいじゃないですか。
    父との思い出なんかなくたっていいんです。
    一回きり会うだけなんだから、それでいいじゃないですか。
    スッキリするのではないですか。
    自分だけの思いを複雑に考えすぎると良い選択は出来ません。
    複雑に考える人は複雑さは頭にはいってきてもシンプルなものを純粋に受け付けられないことがあります。
    ここは思い切ってシンプルな選択を。優しい選択を。

    ユーザーID:0257615101

  • 遠い親戚だと思えばいい

    「父」という単語に振り回されすぎです。
    会ったことないけど遠く血がつながってる親戚、とでも思えばいい。

    トピ主さんの気持ちの中に少しでも恨みの感情があるなら、会う必要なし。
    何も感情が無ければ、残る判断のポイントは「自分の命の元をくれた人」に対してどういう行動を取るか、だけです。

    もちろん、会ったら何かトラブルに巻き込まれる可能性はゼロじゃない。
    逆に遺産をもらえたりするラッキーの可能性もゼロじゃない。
    会うということは「つながりのきっかけ」ができること。
    それによって起きる出来事に対して、逃げてもいいし、立ち向かってもいい。
    トピ主さんの自由です。正解はない。

    話すことがなくたって、別に気にする必要ありません。
    遠い親戚と話題が無いのなんて、当たり前ですから。

    ユーザーID:1820709342

  • 会うべきでしょう。

    今生の別れになります。
    貴方の理由はいらないと思いますが、血の繋がる実子に死ぬ前に一目会いたい、ただそれだけの事なんです。
    貴方も親なら理解できませんか。

    会わなければ貴方が年取った時に必ず後悔する日は来ると思いますよ。

    ユーザーID:4845354369

  • 会って上げて下さい

    会ったからと、父親の借金が降り掛かる訳でもないし。事業に失敗し、妻子を守る為に仕方なく別れてしまったのだし。
    最期まで、我慢して会わなかったのでしょう。
    心があるなら、会って上げて欲しいです。

    ユーザーID:2159266591

  • 後悔のないように…

    こんばんは。
    お気持ちはお察しします。これはあくまでも自分の推測ですが、お父様はおそらくあなたに謝りたいのだと思いますよ?あなたも戸惑っておられるのでしょうが、
    今を逃したら間違いなく後悔します。自分もとある理由で、10年ほど実家と疎遠になっていたことがありました。末期の肝臓癌で父親の死期が近いことを母親から聞かされても、なかなか腰が上がらなかったのです。「とにかく1度様子を見に来なさい」と言われ、しぶしぶ病室を訪れて、現実に愕然としたのを今でも憶えています。諺に「血は水よりも濃い」というのがあります。
    初対面同然であっても、親子に変わりはないのです。
    会いに行ってください。お子さんを持たれた今だからこそ、お父様と分かり合える部分が出てくるはずです。悪しからず。

    ユーザーID:6234021465

  • ・・運命・・

    確かに、今頃になって、それも死に目になって言って来られたって、迷惑甚だしいですよね。顔も知らないからこそ・・

    けど、此処で言ってこられたのも、運命かも・・会ってはどうですか?勿論、ただ会うだけで、それ以上のこと(葬儀、また金銭面)などはその叔母さんに要求されても、息子とは言え、拒否しても良いと思います。

    例え、どんなに良いことを言われても、また、逆に、罵られても聞き長すことです。

    ユーザーID:1484074098

  • 重要な話すことがあります

    借金の状態です。
    相続放棄しなければ大変なことになるのかは、本人に直接確認しておく必要があると思います。

    また、書いている内容では、父親の不運の道連れになったことを嘆くことはあっても恨むような筋合いでもない気がします。
    そうなると、会った後悔より会わなかった後悔の方が大きいような気がします。

    叔母さんに、別れた理由をこう聞かされていてあった以上現状を聞かざるを得ないことを伝えたうえで会うのが良いと思います。

    ユーザーID:9454943716

  • 会ってあげて

    これまで会うべきではないと控えてこられたと思います。
    余命いくばくもないと知って、どうしてもと思われたでしょう。

    どうぞ会ってあげてくださいませんか。
    奥様も娘さんも連れて行ってあげたら、お父様はどんなにか喜ばれるでしょう。

    私は子供と離れることがありませんでしたが、もし自分が子供とはなれてしまったならば、死の床からはどうしても会いたいと思うと思います。

    もしあってあげなかったら、お亡くなりになった後、あなた様にも後悔の念がのこるのではないでしょうか。

    特別なことは話さなくてもいいと思いますよ。
    ただ、足を運んで会ってあげればよいだけだと思うんですよ。

    ユーザーID:3854551221

  • 会う必要はない

    本当に愛情があったなら養育費を払ったはず。
    その辺りを母上に確認しなさい。

    人間は生きたようにしか死ねない。

    トピ主が守らなければならないのは奥様と子供です。

    ユーザーID:6852409570

  • あちらが会いたいと言っているのなら

    是非会いにいってあげて下さい。母子家庭で育ってきて父親の顔を覚えていないから何を話していいのかわからないと戸惑うのは当然です。

    でも一目会ったら言葉など必要ないと思いますよ。爪の形が自分に似ているなあ、とかそんなことを感じるだけでも良いのです。

    余命いくばくもない、人生に心残りのある方はすんなり亡くなれないのだそうです。病気の床で、長い間仲たがいをして会えなかった人に会ってわだかまりが溶けた後すっと満足そうに亡くなった方の話を聞くことがあります。

    最後の機会です。あなた自身のためにも是非会いにいってあげて下さい。

    ユーザーID:3589276432

  • もちろん好きになさったら良いと思いますが

    偉そうに言ってすみませんが、貴方が会うだけでその人は幸せになれる、幸せな最期が迎えられるかも。
    恨み辛みがあれば仕方ないですが、特になければお顔だけみせるくらい、、、どうでしょうか。

    ユーザーID:5652063044

  • 会ったらどんな実害があるのか?

    お父様が会いたいと言っている。

    会いたくないならキッパリ断ればいいですよ。

    「会って話すこともない。」
    それは、言い訳。

    会うことに言葉は無理にはいらないので。
    近くで視界に入って会釈して帰ってくるだけでも会ったことになるのでは。

    私は母親と25年以上前に絶縁しています。
    会いたいと言われても、会いません。
    会わないことに、なんの迷いもありません。

    主さんは迷いがあるからトピを立てられているのです。
    迷うならさっさと会って、引っ掛かりをなくした方がスッキリしそうですがね。

    とにかく、
    べき、べきでない
    の問題ではないですね。

    ユーザーID:6266042800

  • 借金が今無い事が前提なのですが

    お父様の借金ってもう大丈夫なんでしょうか。
    会いたいのは実は叔母さんで、お父さんの借金返済の相談・・という可能性も。
    お母様には無いけど、主様には負の遺産相続の権利もまだあります。

    上記がクリアなら、会っておかれた方がいいかと思う。
    お父様の為じゃなくて、自分の為に。
    30代男性。まだ親の死ってピンとこないでしょうぶっちゃけ。
    不安定にもなるし、わざわざ辛い気持ち抱える事にもなるし
    そりゃ楽しくもない経験です。
    でもこういう経験って
    あんまり避けて通らない方が、自分の為だと思う。。

    痛みを知らなきゃ、人の痛みも理解できないって本当だと思います。
    お子さんもいらっしゃる事ですし。

    奥様にトピ文のまま相談してみたらどうですか?

    ユーザーID:6864189989

  • とりあえず会ったら?

    亡くなられた後では、会いたいと思っても会えません。
    10年20年後に会いたいと思うかもしれません。

    私なら会うだけ会ってみますね。

    聞きたいなら『何で今さら?』って聞けばいい。

    勇気もいるだろうし、めんどうな気持ちもわくけれど、今しか会えないなら後悔しないために会います。

    ユーザーID:5992492268

  • 会った方がいい

    お父さんに会った方がいい。

    何を喋ったらいいのかわからなくても。

    会うのが最重要。

    会わないと後悔すると思われる。

    ユーザーID:3049288683

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧