「あめちゃん」

レス36
(トピ主0
お気に入り55

生活・身近な話題

ぽん子

「ちゃん」って間違ってもつけない類の言葉に「ちゃん」ですよ。
なんてキュートでおかしな響きなんでしょう!
一目惚れじゃなくて、一耳惚れでした。

「あめちゃん」という言葉を最初に聞いたのはもうずいぶん昔のことでテレビの芸人さんが言っていたと思うんですが、当時は芸人さんが即興で作った言葉なのかもと思いました。

大阪に行ったことがないんでわからないんですけど、大阪の人は「あめちゃん」って普通に使っているんですか?もしそうなら、ぜひリアル「あめちゃん」を聞きたいのです。

できれば、大阪のおばちゃん様から「あめちゃんあげるわ」って言われたい!
どうやったらいいんでしょうか?

ユーザーID:7023772950

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 間違いです。

    ぽん子さん、間違いです。
    うちの息子も「あめちゃん」です。

    大阪では少年もそうなのです。

    逆に「あめ」って、呼び捨てみたいで。。。

    ユーザーID:3926553518

  • かわいいですよね!

    分かります!
    可愛いですよね!私の場合はリアルに
    あめちゃんいる?って聞かれました。
    その方は大阪育ちではありませんが四国生まれの方でした。

    地域にもよるみたいですね!

    ユーザーID:7347572385

  • 簡単です

    バス停などでバスを並んで待っている時

    つらそうに咳をコンコンしますと

    前後におばちゃんがいたら、きっともらえます。

    私は大阪ではないけど関西人です。

    仕事をしていた頃は

    出社したら必ずとなりの人があめちゃんくれました。

    懐かしいなぁ…

    ユーザーID:6402119363

  • 「飴ちゃん」と言います。

    大阪市出身 40代です。
    「飴ちゃん」何の疑問も無く言っています。

    大阪だけでなく、神戸出身の祖母も言います。
    京都出身の友人は言うようですが、滋賀や奈良の友達は言わないと言っていたような。
    和歌山の友達は言うようです。

    「ちゃん」付けは飴に対してだけですが、食べ物に「さん」を付けることがあります。
    サツマイモだけですが「おいもさん」。
    油揚げは「おあげさん」。
    いなり寿司は「おいなりさん」。
    お粥は「おかゆさん」。
    豆は「おまめさん」。

    我が子の名前を呼ぶ時、「ちゃん付け」するなんて!と非常識扱いする方いますが、大阪や神戸の昔の人は意外に、我が子のことや、自分の弟妹を「ちゃん付け」で呼びます。
    女の子も男の子も、成人しようが、80歳過ぎようが、全員「○○ちゃん」。
    これも可愛らしくて、大事にされている感があって、私は好きです。
    関西では、特別大切なものには、人も食べ物も関係無く、「ちゃん」や「さん」を付けるのかなぁなんて思っています。
    関西出身ではない夫は、全てにおいて、かなり違和感があると言いますが(苦笑)

    「飴ちゃんあげる」は、子供を連れて電車に乗っていると言われます。
    二児居るのですが、二児が仲良く話していると、「お兄ちゃん、妹に優しいね。偉いわ〜。二人とも仲良いんやね。可愛らしいなぁ。飴ちゃんあげるわ〜」、大人しくしていると「静かにして、二人とも賢いね〜。飴ちゃんあげよう」、子供達が席を代わると「ありがとう、偉いね〜。お礼に飴ちゃんあげる」とか(笑)

    おばちゃん全員がくれるわけではありませんが、お利口にしていると貰えることが多いです(笑)

    ユーザーID:8784774156

  • 大阪に行ってみたら?

    大阪に旅行して、おばちゃんに話しかけてみたら?
    飴ちゃんあげるって言われるかもね。

    ユーザーID:3237617660

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 食いもんにちゃんさんは割とつけるが

    岡山出身だすが、あめちゃんは普通に言ってたがな。
    間違ってもつけんかなあ、そうかなあ、
    食いもんにちゃんさんは割とつけるが。

    おいなりさんとかお豆さんとお芋さんとか。
    おぶうさん(ぶう=湯、水)とかおぶうちゃんとかぶうちゃんとか。

    ユーザーID:9962921752

  • 京都ですが

    大人になってもずっと「飴ちゃん」って言ってます

    小さい頃から周りもずっと「飴ちゃん」だったので
    「飴」とだけ発音するとなんとなく丁寧ではない感じがしてしまいそのまんまです

    関西全域かどうかはわかりませんが
    お豆腐
    おうどん
    おみかん
    お布団
    おまく(枕)
    おこた(こたつ)
    お豆さん
    お芋さん
    おかゆさん
    お稲荷さん

    このように最初に「お」をつけたり、さん付けにして
    物や食べ物に親しみを込めた感じのいい方が多いです

    「あめちゃんあげるわ」って言ってもらえる機会は
    大人だとなかなか少ないかもしれませんが
    小さい子供を連れていれば
    運よくその機会に恵まれるかもしれません!

    私は子供の頃、風邪をひいたらお世話になっていた個人の医院では
    診察が終わって帰る時にかならず受付であめちゃんを貰ってました

    今でも焼肉やさんなどへ行けば帰りに
    あめちゃんを配っているお店ってありますが
    小さい頃はあめちゃんを色んな場所でもらっていたなー

    ユーザーID:0408893832

  • 他にも

    大阪のおちゃんですが、あめちゃんの他にもおかいさん(おかゆ)なども聞きますね。
    山や神社など人や動物でないものに敬称を付ける関西のこの感覚かわいいですよね。

    ユーザーID:2905402530

  • うちは、「さん」でした。

    50才です。私は京都出身ですが、うちの親は「ちゃん」ではなく「さん」を使ってましたね。「飴さん」とか「お芋さん」とか。
    「この飴さん食べるか?」「お芋さんふかしてあるで」みたいに。あ、「あられさん(お菓子のね)」も言ってたなー。
    大学は大阪に通っていたのですが、同級生で大阪出身の子が「飴ちゃん」と言うことがありました。
    ま、私たち世代だと孫がいてもおかしくない年齢なので、初老カテゴリーに入ると思いますが、若い子でも使っているかもよ。

    シチュエーション的には、バスや電車で隣に座った時、病院の待合、が思い浮かびます。
    大阪で、お年寄りと会話をしよう!

    ユーザーID:4816759269

  • ほんまに。

    何でやろ?
    以前、友人とそんな話をした事があります。

    『他のお菓子は呼び捨てやのに、何で飴だけあめちゃん?』
    『お芋さんもそうやで。何で芋だけお芋さん?』
    『お豆さんも言うなぁ』
    『そやけど、枝豆は呼び捨てやん』
    『………。』

    何でか判りませんが、昔からそうみたい。
    老いも若きも男も女も関西人、とりわけ大阪はほぼ!言いますね。飴ちゃん。
    それが強面のおっちゃんでも。

    おっちゃんが『おおきに。ワシ飴ちゃん好きや』言うの、可愛いです。

    大阪のおばちゃん皆が皆『飴ちゃん』を持ってる訳では無いとは思いますが、持ってる率は他地域に比べればかなり高いかと。

    大阪に来てその辺のおばちゃんと友達になったら、『飴ちゃんあげるわ』言うて貰えると思いますよ(笑)

    飴ちゃん…ほんまに何でやろ?

    何でやねーん!

    ユーザーID:2938451360

  • 大阪で

    大阪で電車に乗って喉からいがらっぽい音を出せば良い。
    なるべく昼間が良いかな。
    近くにいるおばさんが必ず「あめちゃん、あげよか」と言ってくれる。

    ユーザーID:9691092734

  • あめちゃん、は普通に、あめちゃん。

    大阪の商店街に遊びに行って、
    そこの店番のおばちゃんとか、買い物客のおばちゃんと立ち話をしてみてください。

    話の流れに関係なく唐突なタイミングで、ポケットから飴ちゃんが出てきて、
    必ず、2個、くれるはずです(笑)

    ユーザーID:9728214689

  • 言いますね

    学生時代に、大阪に住んでいました。関西地方出身の友達はみな「あめちゃん」と言っていましたよ。かわいらしいですよね。でも、他のお菓子にはあまり使っていなかったように思います。ほぼ、「あめちゃん」限定だったような。

    大阪に行って、おばちゃんから「あめちゃん食べる?」と言われたい・・・小さなお子さん連れなら、割と簡単にいけるかも?地元の人っぽい方に道を尋ねてみるとか?

    ところで、私の母は中部地方出身なのですが、母は「あめちゃん」こそ言わなかったものの、「おいもさん」「おかゆさん」「おいなりさん」など、「さん」をつける食べ物が何種類かあったように思います。すべての食べ物につけていたわけではないのですが。これは、全国的に使う表現なのかしら?中部地方だけ?それとも母だけ?と、ちょっと気になります。トピ主さんはこのような表現、使いますか?

    ユーザーID:7140294170

  • さんもつけるよ

    京都ですが、色々なものに「ちゃん」や「さん」をつけます。
    あめちゃん、お豆さん、お粥さん、おいなりさん(いなり寿司)、おあげさん(油揚げ)…。
    なんででしょうね…。

    ユーザーID:9559374808

  • 大阪のおば様方が、全員あめちゃんをくれるとは

    限らないと思います。私もライヴや観劇で宝塚や大阪に行くことがありますが、客席や地下鉄の座席で、大阪のおば様から飴をもらったことはないですね。確かに、大阪のおば様方の間では、あめちゃんとミカンが切っても切り離せないように言われていますが、全国シェアで、大阪の飴の消費率はとても低く、上位にはランクインしていないという現状もあるようです。これには私も驚きました。

    なので、大阪の人達が楽しいことや、おいしいものに貪欲で、ワイワイと乗りに乗って楽しんではいても、いきなりよその県からやってきた人に、あめちゃんとミカンをくれる可能性は低いと思います。まずは、観光などでどこかに行ったら、如何なる場所であっても、お互いが気持ちよく過ごせるように、マナーやきまりを守ることが大切では?

    その場所が大阪だったとして、偶然居合わせた誰かから、あめちゃんや何かを貰ったら、自分も何かしら手持ちのお菓子や飴などがあれば、お返しに何かあげるのも必要だと思います。出来れば、相手の好みを聞くほうが無難です。

    最近は、子供たちでも、お菓子の好き嫌いが激しい場合もあれば、食物アレルギーで食べられないこともあるので、そこは相手の気持ちも尊重しつつ、動いてみては?トピ主様が、関西以外にお住まいならば、まずは大阪に行ってみて、街の様子や周りの人達をよく見て、お店やホテル、レストランや居酒屋を利用するなら、最低限の礼節を持って、お世話になりますとか、ごちそうさま、ありがとうございましたの三つの言葉は言うようにしたほうがいいですよ。

    ユーザーID:4313423155

  • 私も言うわよ。

    知多半島(愛知県)に住んでいます。

    飴ちゃん普通に言います。

    大阪に行って電車に乗りこんこんって咳をしたら年配の女性が『あんた飴ちゃん舐めるか?』ってくれるわよ。

    ユーザーID:7334729946

  • 「***さん」他にもありますよ

    兵庫県在住ですが(大阪ではありませんが)、「あめちゃん」と言います。
    他にもありますよ。

     芋    :おいもさん
     寺    :***さん(***は寺の名前)
     いなり寿司:おいなりさん
     太陽   :おひさん
     おはよう :おはようさん
    など。

    さすがに、見ず知らずの人からはもらえないと思うので、マスコミの力を
    借りるしかないですね。

    ここで書いていいのかどうか・・・(読売系ではないので・・・)。

    朝日放送の探偵ナイトスクープという番組があります。
    視聴者参加型の番組で、採用されたら対応してくれると思いますけど・・・。

    ユーザーID:6151179758

  • 友達作ればよい

    大阪だけじゃなく、名古屋でもあめちゃん って言いますから、関西〜名古屋方面の友達を作れば、必ずあめちゃんくれますよ。

    ユーザーID:7374852860

  • 大阪のおばちゃんです

    はい!大阪のおばちゃんです。
    本物の「あめちゃん あげよ!」を味わって欲しいです。
    普通に言いますよ。あめちゃん。
    他にはお芋さん、おマメさん、お粥さん…
    飴に「ちゃん」付けない方が、何か変なんです笑笑!

    ユーザーID:8979313414

  • 大阪のおばちゃんです。

    鞄には、お腹が空いたときや喉がイガイガした時のために、飴を常備しています。
    そして、友達や職場の人に「あめちゃんいる?」と手渡すことも多いですし、もらうことも多いです。

    方法としては、いきなり知らない人にあげるのはさすがにしないので、とりあえずテーマパークなどで関西人はよく知らない人に待ち時間などに話しかけていますので、話しかけられたらそこでにこやかに応じるなど、少し親しくなると「よかったらあめちゃんいる?」とか言ってくれるかもしれません。

    または、大阪の人通りの多いところなどに行き、「お腹すいたなぁ、、、」とフラフラしながら歩いておばちゃんにもたれかかったりしたら、きっとおせっかいに心配してくれて「あめちゃんあげるわ」と言ってくれると思いますよ。関西人はおせっかいなところがいいところです。

    ユーザーID:2145826777

  • わりと使ってます

    若い子は言ってないかも。

    歌舞伎とか、コンサートとか。
    バス旅行とか。
    そういうので隣になったおばちゃんから「あめちゃんあるで」って貰ったことあります。

    あめちゃんを貰うには、大阪に来て、おばちゃんがたくさんいる場所に行くのが早いですね。

    ユーザーID:5055550672

  • 産まれも育ちも関西です

    約半世紀の間に大阪・奈良・兵庫と住まいは変わりましたが。。

    「飴ちゃん」って本当に言ってました。
    いつからかは分からないので、きっと普通にみんなが使っていたのでしょう。
    メディアで話題になった頃からは「飴」と言うようになりました。
    それまでは、意識していなかったのに急に言い辛くなった感じです。

    私も見知らぬ年上の方から飴ちゃんを貰ったことあります。
    駅の待合室でした。
    子どもを連れていたからかな?
    本当に急に差し出して来られます(笑)
    今の時代は、もらっても戸惑いますけどね。

    もちろん、飴ちゃんは常にバッグの中に入ってます。
    夏場は入れっぱなしになっていると大変ですが。

    ユーザーID:0758052747

  • ほめて下さるのは嬉しいですが、

    >間違ってもつけない
    >おかしな響き
    と言う言い回しには方言に対するからかいを感じて
    少々不快感を覚えます。
    つけて当然の言葉ですが、なにか?

    あめちゃん、おいもさん、おかいさん(粥)…。
    食べ物は敬いますから、「お」や敬称をつけますよ。
    まぁ、京都の方がその語彙は多いでしょう。

    トピ主さんも大阪に来て、下町辺りのバス停に座って
    隣のおばちゃんと世間話をちょこっとすれば
    あめちゃん、くれますよ。きっと。

    ユーザーID:0655682884

  • 飴ちゃん持ってます

    私もいわゆる大阪のおばちゃんですが
    いつも鞄には飴ちゃんを入れてますよ。

    逆に大阪以外に住むかたは飴ちゃん持ち歩かないんですか?
    大阪のおばちゃんにとったら飴ちゃんはコミュニケーションツールそのもの。
    日常に当たり前過ぎて上手く言えないけどちょっとしたありがとうと言う言葉のおまけのお礼みたいな感じかな?

    こないだ電車で娘がおばあさんに席を譲ったんですがその時も
    お姉ちゃんありがとうなー飴ちゃん食べるか?言うてもらってましたよ。

    ユーザーID:8398040164

  • 大阪出発のツアーに参加

    大阪出発のツアーに参加すると確実にあめちゃんの持ったおばちゃん達も参加してます。
    そのおばちゃん達に話しかけて仲良くなると90%以上の確率で貰えますよ(笑)

    街角でおばちゃんに親切にしたり、仲良くなっても貰える場合もありますが
    これは相当ハードルが高い!大阪で生活する私でさえ貰った事は数える程です。
    何故なら見ず知らずの人はさずがのおばちゃん達もなかなかね。

    …え?見ず知らずの人がくれるの?って?
    仲良くなったらくれるんです。親切にすればお礼に…とかね。
    椅子に座っている時とかでおばちゃんが手持ち無沙汰であめちゃんを
    取り出しやすい状況が狙い目です!電車とかバスとか。

    でもおばちゃんの方もあめちゃんを常備している人ばかりではありません。
    たまたま忘れた、切らしている場合もありますからね。

    ただ旅行となると持っている可能性が格段に上がります。
    普段持ち歩かない人も持ってたりしますからね。
    『大阪出発のツアーに参加』がお奨めなんです。

    咳払いをして喉がいがらっぽいアピールをすると高確率でゲット出来ます。
    「なんや、風邪か?あめちゃんあげよか?」と言ってくれますよ。

    ユーザーID:5485309699

  • 普通ですよ

    大阪だけじゃなく、関西全般で言われてると思います。
    ちゃんだけじゃなく、さんを付ける事もあります。
    「おイモさん」とか「お揚げさん」とかですね。

    >できれば、大阪のおばちゃん様から「あめちゃんあげるわ」って言われたい!
    >どうやったらいいんでしょうか?

    との事ですが、私が見知らぬおばちゃんからあめちゃんをもらうのは、大概、何か親切をした時ですね。
    電車で席を譲ったりとか、ちょっとした事です。
    その後少し世間話をすれば、かなりの確率でいただけるでしょう。

    因みに、私の最近の目標は、「立派なおばちゃんになるために、出かける時は忘れずにあめちゃんを持ち歩く」です。
    もしお会いしたら差し上げますね。(笑)

    ユーザーID:1073442331

  • 京都でも

    京都でも言いますよ。子供、もしくは大人が子供向けに使う言葉だと思いますが。

    ユーザーID:6715558851

  • あめちゃん、可愛いですね

    私は大阪以外のおばちゃんですが、「あめ」というものをほとんど買いません。
    大阪のおばちゃんがバッグの中にあめを入れてる確率ってとても高そうですね。
    そうすると、大阪に於いてのあめの売り上げって全国でも突出してるんでしょうか。
    大阪のおばちゃん自身は、どんな時にあめを食べてるんでしょうね? 人に配るためではないですよね。
    私も「あめちゃん」って聞いてみたい。

    ユーザーID:8564983326

  • 京都人ですけど、、、

    「あめちゃん」ってほとんど言わないねぇ。

    季節的にのど飴の類はカバンに入れていますけど、
    ケンミン番組で過剰なほどに大阪を演出しての放送ほどのものは
    そうそうないですよ。

    とはいえ、大阪のど真ん中でインタビューして
    10人中8人くらいのおばちゃんはそう言うでしょうけど、
    大阪も広いので商店街を歩くおばちゃん以外はあまり言わないです。

    またテレビのインタビューだから言うんであって、
    おばちゃんが見ず知らずの人に「あめちゃんあげよか?」なんて
    声掛けるなんてことも、まあないです。

    京都人がうどんを「おうどん」って言うと思われるかもしれませんけど、
    みんながみんな言いません。舞妓さん、芸妓さんらの姉さんスジは
    そう言うように「教えられて」いますから、そこだけとらえて
    「京都人はみんな”おうどん”と言うのか」と思わないことです。

    ユーザーID:2867009430

  • いろんなものに「さん」付けしてるけど

    親から「あめちゃん」とは言われてなかったような・・・言葉は全体的に西寄りなんですけどね。

    親世代(昭和初期生まれ)の人たちまでは
    「買ってきて」→「こうてきて」
    「借りてきて」→「かってきて」
    なんて言い方で混乱はしてませんでした。
    団塊の世代あたりで混乱しそうな言い方はしないようになってんでしょうか?

    「さん」は芋じゃなくても神社仏閣にも付けるし、自分でも「〜通りにあるお寺さん」て言いますね。具体的に◯◯寺と言う場合はそのまんまだけど。

    そういえば、鼻喉の不調が多い私はバッグに必ず喉飴入れてるわ!

    ユーザーID:9545806270

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧