現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

喘息の悪化と仕事について

はなこ
2019年1月20日 20:53

約3年前よりアレルギー性喘息になり通院をしておりましたが、悪化して半年前にやむなく退職をしました。

当時の会社は珍しい原料を扱っていて病院にはそれが原因と言われており、色々な薬や治療法を試しました。症状の軽減はできましたが完治には至らず、咳が多いのでクライアントと会う仕事ができなくなり、会社側は色々と配慮をしてくれましたが、好きな仕事でしたが仕方なく退職しました。

半年仕事を休み体調も良くなったので、昨年12月から転職をしました。社内が寒く埃っぽい会社で、あっという間に喘息が復活してしまいました。寒さはカイロや服装で自衛できますが、入社後毎日咳が止まらず、周りの皆さんにうるさくてご迷惑をかけているのではと気になっています。

入社したばかりなので土曜日に病院に行き、もちろん薬を飲みマスクをしています。以前より食べ物や飲み物、洗剤や日用品も、喘息やアレルギーに良いものを使っています。

趣味のスキューバダイビングやマラソンも諦め、外食や映画も喘息の発作が出たら…と思うと怖くて行けません。特に冬はマスクをしていて、も咳をしたら周りの人は不快だろうと思うと休日も外出するのが気が引けます。ランチもできるだけ一人で行くようにしています。

そして一人暮らしなので、今の仕事をクビになったらどうしようと思うと、眠れない日もあります。
喘息持ちの方、薬の他に効果のあったものがあったら教えてください。
好きだった仕事も趣味も諦め、生活にも制限ができてしまい、不調を我慢して仕事をするだけの毎日が辛くなってきました。アドバイスがほしいです。

ユーザーID:1415565061  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
飲食物を扱う工場はおすすめ
喘息あまり出ないかも
2019年1月21日 6:26

飲食物を扱う工場だと、ホコリはないし、まあまあきれいだし、おすすめです。
マスクは会社支給のところが多いです。
煙のない強いにおいのない部署で働いていますが、喘息はあまり起きていません。
またそういう工場は、タバコは指定された場所しか吸えないため、タバコに脅えません。
転職をおすすめします。

ユーザーID:1326104805
仕事の選び方。携帯からの書き込み
レモン
2019年1月21日 13:42

とても辛そうでお気の毒です。なのに何故寒くて埃っぽい仕事場を選んだのですか?半年たってようやく調子が良くなったというのに元に戻ってしまったんですよね。喘息でお仕事されている方はたくさんいらっしゃると思います。今すぐ転職はむずかしいかも知れませんがせめて埃っぽくない仕事に変わったほうが良いと思います。あとは回りに気を遣い過ぎてそれがストレスになっているような気がします。あれもこれも我慢我慢では精神的に参ってしまいますよ。

ユーザーID:2948783487
カテーテル挿入による温熱療法。携帯からの書き込み
コールドブラッド
2019年1月21日 14:48

最近になって保険適用となった、薬物を投与しない喘息の新しい治療法です。

気管支にカテーテルを挿入し、気管支に熱を加えて周辺の筋肉を弱めることにより、気管支の収縮(喘息の発作)を抑えるというもの。

もちろんこの治療法があなたに適しているか否かは、主治医と相談すべきでしょうね。

ユーザーID:0742480403
わたしも
朝食
2019年1月21日 23:40

わたしもずっとアレルギーの喘息だと思って10年過ごしました。
全然良くならず、もう我慢できないと違う病院へ。
なんと逆流性食道炎でした。今までの咳が嘘のようになくなりました。
休むと体調が良くなるとのこと、もしかしてありえませんか。

ユーザーID:2163175342
飲食店は、扱うものに要注意です。
アレルギー研究者
2019年1月23日 11:12

私も喘息とアレルギー性鼻炎患者で、かつアレルギーの研究をしています。
喘息は、大人になって再発してから10年ほどたちましたが
今は上手にコントロールできています。

恐らく身バレするといけないので、アレルゲンを明記されなかったのかな、と思いますが…
アレルゲンがわかれば、より詳細なお返事が出来ます。
さらに今処方を受けている薬がわかれば
もっと的確なレスができます。

最近の話題として、日本ではまだマスコミ等で取り上げられていないのですが
職業性の喘息が問題となりつつあります。

埃っぽい職場で調子が悪くなるという事は、ダニにも反応するのでしょうか?
検査の時に、吸入系アレルゲンの一般的なものも一緒に検査していませんか?

元々アレルギーや喘息になりやすい、特に吸入系アレルゲンなので
これからの仕事の選び方に注意が必要です。
飲食店を勧める方もいらっしゃいますが、以下の2点が要注意です。

1.欧米ではメジャーな職業性喘息として
「Baker's asthma(パン屋の喘息)」があります。
これは、パン屋や洋菓子店等、小麦粉を扱う職場で起こりやすい喘息です。
また、吸入で感作され、その後小麦製品を食べると食物アレルギーとして
症状が出ることもあり得ます。
そば程ではないですが、アナフィラキシー(特に重い症状が出て、命に関わることもあります)にも
注意が必要です。

2.日本では、結構多いのが、手打ちそば屋のそばアレルギーです。
これも、吸入で喘息になるだけでなく、食物アレルギーとしても出ますし
特にそばはアナフィラキシーを起こしやすい食材ですので、特に注意が必要です。

長くなるので、続きます。

ユーザーID:2461296906
続きです。
アレルギー研究者
2019年1月23日 11:25

3.症状が良くならないと、代替医療(健康食品など)を求めたくなりますが
(>薬の他に効果があったもの…とトピにありましたので)
それらは科学的に効果が示されていないものが大半で
むしろ人によっては逆効果になるものもありますし
今使っているお薬に影響することもあります。
他の方からレスされるかも知れませんが
基本的にはお勧めしません。

まずは今かかっている医師に
今の治療では喘息がコントロールできていないことを相談して下さい。
それで、薬を変更してもらうなど改善できることはあると思います。

あとは、トピ文の中で
>薬を飲み
とありますが、治療は飲み薬だけですか?
吸入薬は使っていませんか?

今は軽症でも、気道の炎症を抑えるため、吸入ステロイドが使われます。
また、吸入ステロイドの吸入方法の指導がいい加減な先生もいます。
特に混んでて忙しい医院の先生だと、いい加減になりやすいと思います。
私もそのような先生に初診で当たり、しばらく治療が遠回りしました。

ステロイドの吸入は、きちんと正しい方法でやらないと
治療に必要な量がきちんと吸えていないことがあると
数年前の学会でうかがいました。
正しい吸入方法は、環境再生保全機構のHPで
紙の資料とDVDがもらえますので
そちらでご確認された方が良いかも知れません。

あとは、ストレスを軽減することです。
私も発症時はかなりストレスが多い職場でしたが
ストレスになるような業務は、上司に相談してできるだけ減らしてもらいました。
転職直後なので言いにくいでしょうが
せめて通年でマスクをして防御することは
会社や同僚に理解してもらうほうがいいと思います。

ユーザーID:8695777947
ありがとうございました
はなこ
2019年1月29日 21:01

レスをくださった皆様、ありがとうございます。

喘息あまり出ないかも様
情報ありがとうございます。転職も選択に入れて考えたいと思います。

レモン様
埃っぽい職場に来てしまったのは、本当に迂闊でした。面接した部屋は普通に綺麗だったので、油断しておりました。ストレスを溜めずより良い職場環境を目指したいと思います。

コールドブラッド様
BT治療の事でしょうか。主治医から話を聞いたことがあります。その時は喘息の症状が治まりましたので、また聞いてみたいと思います。

朝食様
実は喘息の診断半年後ぐらいに、逆流性食道炎と診断されました。すでに治療をして完治しております。逆流性食道炎で咳が出るなんて、びっくりですよね。

アレルギー研究者様
主なアレルゲンは、ホコリ、カビ、ダニ、植物系(花粉)などです。今のところ食物には激しいアレルギー反応は出ておりません。
トピ本文には書いておりませんが、吸入薬はシムビコートを使用しており、病院で指導がありましたので正しく吸入できているはずです。念のため正しい吸入方法を確認したいと思います。

トピを立てた日に調子が悪く気分も落ち込んでいたため、暗い文章で誤字も多く、申し訳ありませんでした。同じ病気で頑張っている人がいるんだなと、私も落ち込まずに明るく生活していこうと前向きになれました。

会社に寒さや埃っぽさについて話をして、環境の改善か配置換えをお願いできるか聞いてみます。無理なら転職も視野に入れようと思います。
今年で40歳になるため、ここで辞めたら後がないと焦っていました。でも仕事で不健康になるのは馬鹿馬鹿しいですね。病院の治療を進めながら、自分にとって良い環境を探します。
皆様もどうぞご自愛ください。

ユーザーID:6980571042
小児喘息です。
ありさ
2019年1月30日 17:14

小さい頃から喘息です。
アレルゲンは調べていません。
長い間、コールセンターで働いていましたが、
去年の秋に咳喘息になり、声がでなくなり、
退職しました。
私は主人がいますので、今は主婦していますが、
仕事のストレスがなくなり、症状は緩和されました。
喘息の飲み薬と吸入薬、家では空気清浄機を使用しています。
主人ももちろん非喫煙者。
子どもたちも喘息です。
現在小学5年生の長女はスイミングを習い始めたら
肺が強くなったらしく、発作がなくなりました。
今は、咳のひどいときだけ吸入薬をしています。
私もアレルギー検査をしてみようと思います。
食べ物にアレルゲンがあるようで、たまに調子が悪くなることがあります。
現在は喘息のため、というよりダイエットのため、炭水化物を取っていませんが、
小麦粉アレルギーの可能性もあるのですね。
このトピのおかげでアレルギー検査を受ける決心がつきました。
アドバイスになってなくてごめんなさい。
でも、トピ主さんの症状が軽くなるようにお願いしています。

ユーザーID:1990210153
ツボ、漢方薬携帯からの書き込み
ミケ
2019年1月31日 20:39

咳や痰切りのツボ、マッサージ或いは鍼治療。
漢方薬もいかがでしょうか?
私も咳喘息と言われ、最近治まってきているのは、鍼やツボにマグネットを貼るからかなと。
多少違うかも知れません。

ユーザーID:2485544498
トピ主です
はなこ
2019年1月31日 22:16

ありさ様
喘息の症状が緩和されたようで良かったです。やはりストレスは大敵ですね。
アレルゲンは血液検査で簡単にわかるので、おすすめします。
やはりアレルゲンを避けるのが、一番手っ取り早い対処法かなと思います。

ユーザーID:6980571042
トピ主さん、レスありがとうございました。
アレルギー研究者
2019年2月1日 13:22

トピ主さん、アレルゲンについてのレスありがとうございました。

ちなみに、アレルギー性鼻炎はありますか?
もしあるとすれば、その治療はされていますか?

私も喘息再発当初は、主治医から原因はストレスと過労だろうと言われて
上司に相談して仕事を少しセーブしていましたが
風邪をひくと必ず喘息になっておりました。

その後、アレルギー性鼻炎を発症し、この時点でアレルゲンの検査を一通りやり
ダニのアレルギーであることがわかりました。
アレルギー性鼻炎の薬物治療と同時に環境整備をしました。具体的には
・掃除機を性能の良いものに買い替えて、これまでより念入りに掃除
・寝具カバーをダニ対応タイプに変更、定期的に掃除機でダニを吸い取る
・空気清浄機を自宅・職場に置く
です。

これらの治療や生活環境を変えた事で
現在まで約4年、酷い風邪やインフルエンザになっても喘息は出ていません。
今はさらに舌下免疫療法も追加して、鼻炎もかなりマシになってきました。

トピ主さんの場合、複数の吸入系アレルゲンがありますが
可能であれば、スギ、ダニの舌下免疫療法ができると
少しは改善すると思います。
しかし、日本では、喘息での舌下免疫療法の適応はなく
しかも、喘息の症状が酷いと、使えない事もあります。
アレルゲンを体内に入れる治療法ですので
重い副作用として、喘息が悪化する恐れもあるからです。

私も鼻炎を治療している耳鼻科医の元で処方してもらっていますが
販売開始後しばらく経っても
舌下免疫療法を積極的に勧めて下さらなかったので
こちらから尋ねてみたら
「喘息だとちょっと怖いね」と言われました。
鼻炎を治療するようになって一度も発作を起こしていないと説明し
やっと処方してもらえるようになりました。

参考になれば幸いです。

この病気はストレスも病状に関わります。
どうぞお大事になさってください。

ユーザーID:2461296906
トピ主です
はなこ
2019年2月9日 17:04

ミケ様
漢方薬は試しているのですが、鍼治療はまだやったことがありません。
実は何人かに鍼治療は効くよと言われていたのですが、採血も寝て受けるぐらい鍼が苦手で…(笑)
でもこの機会に勇気を出して試してみます!

アレルギー研究者様
何度もレスありがとうございます。
花粉(スギ、ヒノキなど)のアレルギー性鼻炎持ちです。
元々治療していたことと、喘息発症後は抗アレルギー剤を毎日飲んでいるためか、アレルギー性鼻炎に関してはここ数年は問題なく過ごしています。
喘息持ちなので舌下免疫療法はできないと思い込んでいましたが、喘息がよくなったら主治医に相談してみます。
好酸球副鼻腔炎でもあるので、アレルギー対策は常に必要ですね。
最近は病気のため公私共に制限ができ、周りにも不快な思いをさせているのではと思い、ストレスが増えていると思います。
できるだけストレスを軽減して、健康的な生活ができるようにします。

ユーザーID:6980571042
吸入薬体に合っていますか?
ぱんだこあら
2019年2月10日 6:24

私は普段、吸入薬のフルティフォームを使用していますが、
ある時、きらしておりました。

その時、風邪の咳が出始め、喘息の咳になる前に、、と思い、普段通院している病院が休診だったので、
取り急ぎ別の病院に行ったらシムビコートを処方されました。

いつもなら、フルティフォームを使えば、浅い咳で済むのに
この時シムビコートを使っても、どんどん深い咳になってしまい、
一晩中咳が止まらず、喘息が起こってしまいました。

翌朝、いつもの病院にあわてて行き事情を話し、フルティフォームを処方してもらい、一回3吸引、二回/日、吸引しました。
するとみるみるうちに咳の回数が減り、1日くらいで軽減しました。

医師は、どちらも成分は同じで、パウダーかミストかの違いだけどね
と言っていましたが、薬剤師は、化合する?物質が違うので、(化学の知識がなく正確に言えずすみません)
体に合う合わないはありますよ、とのこと。

なので勇気がいるかもしれませんが、吸入薬をかえてみるのもありかもしれません!シムビコートが合わない私の体験談です。(フルティフォームを使用したことがあったらすみません。)

その後しばらく吸引を続けていましたが、徐々に回数を減らし今は吸引していませんが、うまくコントロールできています。
少しでものどや気管支に異変を感じたら、すぐに吸引できるように常備しています。

職場での咳は、体はもちろん精神的にも辛いですよね、、
お気持ちとてもわかるので、トピ主さんになんとか良くなってほしいです!!

ユーザーID:7853626423
吸入薬の違いについて
アレルギー研究者
2019年2月12日 10:44

ホコリで咳が酷くなるとの事でしたので
ハウスダスト、ダニ、カビあたりが出るのではと思っておりましたが
スギ・ヒノキでしたか。
今のトピ主さんの症状だと、舌下免疫療法は難しいですね。
もう少し症状がコントロールできるようになれば、可能性も出てきますが。

吸入薬が違うと効果が違う事についてですが
・吸入法が違う
・薬剤が違う
ことにより、同じステロイドでも効果の出方が違います。

シムビコートは自分の吸い込む力で吸いこみますが
フルティフォームはボンベがついていて、その力で薬剤が出、それを吸い込みます。
そのため、後者の方が呼吸機能の落ちた人に向いていると思われます。
ただし、後者はボンベを押すタイミングと呼吸のタイミングを合わせないと吸えないので
それに慣れるまで少々難儀するかもしれませんね。

あとは、ステロイドとしての力価や吸入量の違いもあると思います。

私も喘息が酷くて仕事をセーブしていた時期があり
ずっと咳をしているので、素人には感染症?と思われるのではないかと
心配していた時期もありました。
その経験上
>周りにも不快な思いをさせているのでは
と思うと余計に症状が悪化すると思います。
誰しも、なりたくて喘息になったわけではありませんので
あまり周囲に気を使いすぎずに、充分に休養が取れるよう、心がけて下さいね。

私は開き直って「一生喘息と共存する」と決めて
無理しすぎないようにしたら、逆に良くなってきました。
結局喘息は良くなりましたが、別のストレス性の疾患にかかってしまい
(これを書くと身バレするので、詳しくは書けませんが
アレルギーとは関連がなさそうな疾患です)
最後のダメ押しが、アレルギー性鼻炎でしたが。

ユーザーID:2461296906
トピ主です
はなこ
2019年2月17日 15:33

ぱんだこあら様
吸入薬は何種類か試しているのですが、喘息日記を見返したところフルティフォームは使ったことがありませんでした。
次回の通院時に主治医に聞いてみることにします。

アレルギー研究者様
アレルゲン検査ではハウスダスト、ダニ、カビ等も強い反応が出ています。
これらに関してはくしゃみや鼻水も出ますが、咳の方が強く出ます。
元々体力がある方なので、発病初期に無理をしたのもいけなかったかなと思っています。通院等で欠勤や遅刻をしても、今までと同じペースで仕事を片付けるため、残業や休日出勤で穴埋めをしてきました。
少しペースを落としてストレスを溜めず、健康を第一に考えるようにしたいと思います。
咳が出るので人混みを避けていましたが、暖かくなったら趣味のスポーツ観戦や映画にも行きたいです。

レスをくださった皆様、本当にありがとうございます。
お体に気をつけて、健やかにお過ごしください。

ユーザーID:6980571042
頑張りましょう
ヴィックス
2019年2月18日 13:44

もう閉められた後かもしれませんが…

幼児期から重度の喘息で、20回以上入院し、チアノーゼも何度か起こした者です。

喘息、つらいですよね。
とはいえ私の感覚だと、正直咳で済むならラッキー、まっすぐ座れるならまあいいか、
吸入で治るのは軽度の発作なので良かった、という感覚です。

こんな私でも、出産までは働いてました。
やはり風邪からすぐ喘息になってしまうので、少しお休みは多いけど、
席の周りに空気清浄機と加湿器を置かせてもらうと、ずいぶん楽になりましたよ。
そういう工夫はされていますか?
私の経験では空気清浄機が最強です。
カーペットの埃っぽい場所でも、機械が動いていれば結構大丈夫です。

後は外食や映画にもいけない、というのがとてももったいなく感じました。
せっかくの元気な時間、楽しんで下さい。

私は入院したり、大発作が数十日続いたり、学校の体育もまともに出来なかったので、
人並みに動ける時間というのは本当に貴重で、大切に思っています。
少しでも楽しみたいです。

仮に外で発作が起きたって大丈夫ですよ。
吸入薬があるでしょう?
それで治らなければ、病院に行けばOKです。死にませんよ。

トピ主さんには、他の方もおっしゃっていた「喘息と共に生きる覚悟」が必要だと思います。
これからも発作は起きるので、発作と日常のバランスをどうとるのか。
マラソンやスキューバは難しいと思いますが、
外食や映画に行けないって、大げさではないですか?
人混みの中では余計なものを吸い込まないようにマスクをして、
飲み物とのど飴、吸入器は常備する。
その上で環境の良い映画館やレストランで楽しめばいいと思います。
出来ることはどんどんやって、楽しんで下さい。

ユーザーID:7860278369
 


現在位置は
です