現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母の死で完全に心が折れました 携帯からの書き込み

トピ主
2019年1月21日 12:39

皆さま初めまして。

母を約一年の闘病生活を経て亡くしてしまいました。肺がんでした。

自分は父親も早くに亡くし、母と弟がおりましたが借金もいっぱいあり少しでも家族の支えになれればとおもい3つ仕事を持ちながら母の医療費を稼ぎながらやってきました。

少しでもいい治療が出来るようにと20時間、休みもなく働けて少しずつ勤め先にも信頼して頂いて事業責任者もやらせてもらえるようになった矢先のことでした。

母が亡くなった後すぐに立ち直ろうと正月もなしに働いて頑張ろうと思ってましたが力尽きました。会社も休みがちになってしまいました。

何をやっても寂しくて胸が痛くてお酒で気を紛らわせたり、行ったこともないクラブで無心になって楽しもうとしてもダメでした。

職場の上司は優しい方で『頑張って乗り越えていこう。お前の力は会社には必要だから』と言ってくれてます。

ただ、周りの事情を知らないスタッフ達は自分に対してもう頼りにされることはないと感じてます。かと言って重すぎる話のため理解してもらいたいということは出来ないです。

前まで仲の良かったスタッフは自分が社会人失格の烙印を推してまったく話することもなくなりました。事情を話してないため自分はその時も謝るしかありませんでした。

自分勝手に理解してもらいたい。辛さを吐き出したい想いと大切な仲間たちにこんな暗い事情を伝えて辛い気持ちにもさせたくない想いが交錯してます。

本当に心の弱い自分勝手な男です。本当に申し訳ありません。単なる愚痴でした。

ユーザーID:4830890152  


お気に入り登録数:74
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
帰って来ない人携帯からの書き込み
三毛猫
2019年1月21日 16:18

泣いても、叫んでも帰って来ません。
しかし、主さんの心に既に棲んでいるんですよ。
お母様は、主さんが元気に働いて、今度は自分の為に生きて欲しいと願っています。
上司は、気持ちを理解して下さってますから…そろそろ通常モードに戻りましょう。

お母様の寿命を目標に頑張って下さい。

お母様の寿命を越えれば、卒業です。あとは、ゆっくりとしたペースに。

何年経っても、悲しいものは悲しい。おもいっきり泣いてもいいけど、お仏壇に毎日お線香を上げて、お話ししましょう。「今日は、良いお天気よ。」「桜が咲いたわ。」「美味しいケーキ、一緒に食べましょ。」

ユーザーID:8928905475
重すぎるかしらね
はなこ
2019年1月21日 18:24

お母さまの逝去 おくやみ申し上げます
いろいろ頑張ったすえのことですから とても喪失感も大きいことでしょうね 主にとっては・・・
でも大事な人を亡くされたなら落ち込むこと体調崩すこと等は めずらしくないので欠勤という形をとらざるおえないこともあるでしょう
ごはんが食べられなくなってしまったうつになり出勤できなくなってしまった 退職・・・通院中なんてのもよく聞く話です(私はね)
普通に身内に不幸があった 誰が亡くなったという事実をお話すること自体は別に悪くないと思うのですよね
重すぎるとか辛い〜等 思わない人だっているはずですよ だって自分の大切な人が亡くなったわけじゃないし
どちらかというと孤独に耐えてて何もいってくれないほうが なんだかなー位じゃないですかね ツライ思いさせてくないなら
長々と話したりしない 何度も何度も同じこと話しない 社会人としてあるまじき 欠勤続きなどを避ければいいだけ
何も言わず 孤独に耐える風で 本当は俺を分かってくれ察してくれ理解してくれってオーラ出してて 欠勤しまくってよそよそしくて 確かに迷惑だからさ
ある程度は自己開示して他人からある程度はあれこれ言葉をもらって自分を律したほうがいいと思います

ユーザーID:4519893712
事情は察する
るりこ
2019年1月21日 20:59

たいていの人は事情は察するものです。

仕事のパフォーマンスが落ちてるのが、何らかの事情によるものか、怠けなのか、
病気と言っても怠けているかどうかも、分かるものです。
分からない状況に会っても上司が詳しい事情話さずともフォローするでしょう。

そもそも休みなく20時間?も働き続けていたのも異常なので、そこに戻そうと思うことも問題があります。

もう医療費は稼がなくてよい、沢山働かなくてよい、それでは今の職場で納得できないというなら、
転職を考えるのも良いのではないでしょうか?

ユーザーID:2946937921
心からお悔やみ申し上げます
まなみ
2019年1月21日 21:40

大切なお母様もなくされたのですもの。
いかばかりかとお察しします。

今は心が元気がなくて、周りの方の反応に対しても、神経質に受け取っていらっしゃるということもあると思いますよ。

どうぞ焦らず、今はただただ毎日を過ごすだけで十分と自分を甘やかしてください。

ユーザーID:1830737372
充分すぎるほどよくやってくれた
鬼灯
2019年1月22日 8:08

もうこれからはあなた自身の為に生きてほしい。本当にありがとう。

きっとお母さんはこう思ってるに違いありません。そういわれませんでしたか?言われなくてもトピ主さんは後悔することない介護をやり切ったんですよ。やり切ったという充実感を持てと言われても納得できないでしょうけど、人間はいずれ皆死ぬんですから、お母さんは十分な親孝行をして貰えたと思います。

トピ主さんがいま辛いのは当然です。悲しんで当たり前だということを受け入れて、それがトピ主さんの仕事の能力だとは思わないこと。ちゃんと心身の健康と平常心を取り戻したらまた出来る人になります。

親が亡くなって自分でもどうしようもない程落ち込んで迷惑かけたね…位は同僚に弱音吐いてもいいと思います。大切な仲間なら彼らは基本分かってくれる人達ですよね?辛い気持ちになると言っても他人のことだからトピ主さんが心配するほどのことはないのです。

あと20時間は働きすぎですから、この先健康に生き続ける為の生活を目指してほしい。お金も大事だけど健康には替えられないのです。この先も長時間労働を求める会社なら、いったん離れるのがよいのかも。

ユーザーID:9361681154
レス
そうですか。
2019年1月22日 13:54

事情を知らない人に忖度求めて失望されてもなー。
所定の忌引きを消化したら普通に働いてほしいです。
親を亡くしているのはべつにあなただけじゃないんですよ。
ほかのスタッフが親を亡くしたとき、
事情も聞かずに忖度しますか?

ついでに言いますと、事情を上司(私)以外に知られたくない、
っての結構あるんですけど。
正直庇うのも限界ありますから。
離婚やら妊活、流産、お子さんの病気とか。
もちろん秘密は守りますよ、プライバシーなので。
ただ、あなたが知らないだけで、
あなたがへんな烙印とやらを押したスタッフも
何かしら人に言えない事情をかかえているかもしれず、
上司が甘い顔見せてるうちに結果出してください。
スタッフとの関係も評価ポイントですし、
親を亡くしているのは会社にあなただけではないです。
大きな会社なら毎日のようにありますよ。

ユーザーID:5677312749
本当の友達であれば、なんでも耳を傾けてくれると思います
Micky
2019年1月22日 15:37

タイトルどおりです。

楽しいことでも、辛いことでも、共有するこそ友達といいます。
何も言わずに疑われることより、言ったら理解できないことのほうがましです。
だって理解できないとか、勘違いされるとか、やっぱりコミュニケーションによって解けられるものです。
何も言わないままじゃ、人の誤解と疑いを黙って認めたと思われるだけです。そして自分はだんだん暗くなってしまいます。
私の場合、助けになれないかもしれないけど、何かあれば気楽に話してくれれば、友達である存在感を感じられます。

しっかりして頑張ってください。今度こその試練にたえればきっと強くなりますよ。
(外国人で日本語にちょっと変なところあるかもしれないから、よろしくお願いします!)

ユーザーID:1624416693
きっと、ありがとう と言っているはず
2019年1月22日 18:16

私があなたの母ならば・・と思い、レスします。
お許しください。



長い間、本当にご苦労様でした。

たくさん頑張ってきましたね。子供のあなたに こんなに苦労はかけたくはなかったのに。
あなたに甘えてしまって ごめんなさい。

でもね、私は天寿を全うできました。
あなたのおかけです。 あなたのお掛けで、来世もまた生まれてこれるのです。
本当にありがとう。

今は喪失感で満たされているかもしれないけれど、これからはあなたはあなた自身を
生きていってください。
私のせいで貴重な時間を費やしてしまったけれど、あなたには必要な学びで
あったのだと思います。
あなたの役目はひとつ終わりました。

どんな辛くても、母はもういません。 でもあなたをずっと見守っています。
どんな時も見守っています。
 
泣いてもいい。 しこたま泣いたら、次のステップへ行きましょう。

自分の人生を模索しながら、笑顔を取り戻してくれるのが母の願いです。

ユーザーID:5719655139
私も
ダック
2019年1月22日 23:51

昨年末に父を食道がんで亡くしました。トピ主さんの気持ちが痛いほどわかります。
私も復活を信じて辛い治療を頑張る父を全力で支えてきたのですが、願い叶わずでした。毎晩毎晩悲しくて悔しくて泣きました。
今もふとした瞬間に思いが溢れて泣けてきます。
別に急いで立ち直る必要無いですよね?お互いにゆっくりゆっくり前を向きましょう!きっと懐かしい思い出に変わる日が来ると信じて。

ユーザーID:4127467508
「事情を知らないスタッフ」からすれば
のほほ
2019年1月24日 11:18

貴方の周りからすれば
「そんなにつらい事情があるのに、なんで自分に話してくれないんだろう」
と思います。
>こんな暗い事情を伝えて辛い気持ちにもさせたくない想い
これを否定はしませんが、「そんな風にしか信頼されてない」という失望感が上回ります。

あくまで他人の無責任な意見ですが
>理解してもらいたい。辛さを吐き出したい想い
これは間違いじゃありません。信頼できる仲間は絶対に受け止めてくれます。貴方の力になってくれます。
信じてあげて下さい。

ユーザーID:0105941273
自分だったらどうするか考えてみました
そうだな
2019年1月25日 17:38

私だったら一度休職するかな。
職場の人によちよちしてもらいたいって完全に距離感間違えてるもの。
そういう思考になるってかなり心が疲れている証拠だし。
職場のみんなだってそれぞれ子育てや介護で忙しいし
そんな人たちの時間を搾取したくないしそれはしてはいけないです。
それにみんなが期待通りの動きをしてくれるわけじゃないし。

かといってプライベートなお友達もいないけど 笑
そうだなー。温暖なところにすこし旅行でも行くかなー。
死別で辛いときはその場所から物理的に距離を置くのは良いらしいです。
輪廻というものを信じるなら、またどこかでひょっこり会えるかもしれないですし。

ユーザーID:7523860188
聞く耳持たないかもだけど
美人
2019年1月25日 17:44

どんな慰めの言葉も今のあなたには届かないかもしれませんね。
私はあなたを慰めようとは思いません。あなたは幸せ者だからです。
親はいつか死にます。ご病気で亡くなったのはお気の毒ですが。
でもあなたはお母さまの寿命までを全うさせてあげられた親孝行息子です。今は虚しさだけが募っているかもしれませんが、世の中には親に何もしてあげられずに親を失う人もいるのです。
私など大親不孝者です。親に何もしてあげられず、闘病も支えられず、一人ぼっちで親を死なせてしまいました。親の面倒を見てあげられる人がうらやましくて仕方なかったです。あなたは思い残すことなく親に人生を捧げるほど看病されました。お母様も十分だと思っています。さあ、最後の親孝行はあなたが幸せに生き抜いて、再び天国でお母さまと再会することです。しっかり生きてください。

ユーザーID:6919224863
ちょっと休みなさい携帯からの書き込み
オニヤンマ
2019年1月26日 12:01

トピ主さん、働き過ぎですよ。
まずは寝不足を解消しましょう。良く寝て食べて休息しましょう。
私もフルタイムで働きながら末期ガンの母を看病しましたので、お気持ちをお察しいたします。そのすぐ後に父も亡くしました。親を続けて亡くすのは大変なストレスでしたが、いずれ誰もが経験する道だと自分に言い聞かせました。
私も他人には自分の感情は説明したくないタイプですので、事実(母が末期ガンでどのような状況)のみ会社に説明しただけです。
借金なども専門家に相談してはいかがですか。
トピ主さんは色々な事でいっぱいになりすぎて疲れているんです。

ユーザーID:7969498029
レスします。
かえるのうたが
2019年1月26日 21:25

理解はしてると思います。
現場は情緒不安定で休みがちなトピ主をうまくスルーして
上司は誉めて落ち着かせてサポートしてるじゃないですか。
みなさん並大抵の努力じゃないと思いますよ。
普通の会社だったら人事預かりで微妙な立場になっているところです。

逆に、トピ主の求めている「理解」というのは
具体的にどのようなイメージを持っていますか?
情緒不安定なトピ主のサンドバッグを求めているならお門違いですよ。
職場の人にもプライベートなお友達にもそのようなことを
求めてはいけないと思います。

ユーザーID:8405751353
辛いですね・・・。
くりすますん
2019年1月27日 5:40

辛いですね・・・。

可能であれば3か月くらい休職されてみては?
同僚の方には身内を亡くして心が折れたということを打ち明けたほうがいいと思います。
事情を知らない人に察してもらうのは難しいです。

大切な家族を亡くして強いショックを受けるのは人として当然のことです。
最低でも1か月は、しっかり悲しむ期間を取ったほうがいいです。
無理に働いたり、無理に感情を押し込めようとすると
逆に悲しみを引きずり、辛い期間を長引かせてしまいます。

ユーザーID:8232138909
同僚になぜ話さないのですか?
40代既婚子持ち男性
2019年1月27日 19:08

厳しい言い方をしますが、トピ主さん同様の家庭の方の人を見ています。
私は、その方に昼食や朝の挨拶時に話した方がいいと伝えました。
理由は単純、その方が休暇、遅刻や仕事でミスしたとしても周囲が状況を理解していれば職場の雰囲気も悪くならないからです。

トピ主さんは色々な葛藤があるのでしょうが、同僚は同じ仕事の目的を達成するための仲間です。仲間に事情を話さない限り同僚も理解しません。トピ主さんは同僚に察してほしい、上司にはトピ主さんの状況を話してほしいと思っているのでしょうか。
むしろ、家庭の事情やトピ主さんの精神状況を同僚に伝えないことは、同僚に対して失礼です。

今さら言いにくいでしょうから、職場皆で食べるような菓子を持って行って、今までの事情を話し、仕事で迷惑をかけたことや心配させたこと、足を引っ張ったことを詫び、当面は情緒不安定が続こことを伝えましょう。相手がどう思うかは相手次第です。

また、退職等を決断しているなら、厳しいですが上司を含む周囲に迷惑をかけるだけです。仕事を続けるにしても辞めるにしても上記のやり方できちんと伝え、できるなら、辞めるなら後任の準備等が整うまで仕事を続けましょう。

ユーザーID:3258037340
振り回されないで
瑞風
2019年1月28日 17:15

トピ主様の周りの方は、トピ主様の事情をご存知ないのだから、その反応は仕方ないと思います。
上司は事情を知っているけれど、トピ主様の意思を尊重して、周りに根回しができないでいるのでしょう。
その選択はトピ主様の主観で行っていることなので、誰にも手出しできません。
ですからトピ主様もお分かりのように、相手の反応を悪く言うことはできません。

親御さんを亡くすというのは、誰にでも訪れる「喪失」です。
それを大きく感じるか、小さく感じるかは、人によっても、年齢やタイミングによっても違うのです。
精神的に成熟しているかどうか、支えてくれる人がいるかどうか、様々な要因も関わってきます。
だから他者の「喪失」について、周りの人間がどんな受け止め方をしても、それこそ主観によることなので非難できません。

でもそれも実は当事者のやり方次第という面もあるのです。
昔は社員の身内の葬儀は職場の人間が手伝ったりしました。相互扶助の精神がありましたから。
だから身内の病気や死がオープンになるのが当たり前で、大手を振って休むことができました。
多少システマチックと思われても大事なことだったのです。

他の方もおっしゃっているように、トピ主様も身内の死を会社にオープンにして、少し休職させてもらうのが良いと思います。
前述のように「死」の受け止め方は人それぞれだから、乗り越えられないと感じたら休む決断もありです。

大事なのは、周りを信じることを最後まであきらめないことだと思います。
トピ主様はお母様を失うことで得たこと(特に精神面の成長)をこれからの人生に役立てましょう。
きっと一皮むけたトピ主様には、他の人の痛み・悲しみにも気づいてあげられるはずです。

ユーザーID:1782459444
借金はどうなった?
きりん
2019年2月1日 2:29

借金はお母さんのものですか?
トピ主さんは保証人なんですか?
まだ返さなければならないのでしょうか?

もし、返す必要がなくなったのなら、医療費もかからなくなったことだし休職しましょう。
3つも仕事を掛け持ちできるということは、正社員ではありませんよね?
休職中に、転職を考えてもいいかと思います。

ところで、親を亡くすということは、ほとんどの人が2度経験することです。
特別なことではないし、重すぎる話でもありません。
普通は忌引きを取ることで、周りも理解してくれます。
身内を亡くしたら、誰だって悲しいのです。
でも、トピ主さんは特別に打ちひしがれている。
そういう時は、心療内科に行くといいですよ。

ユーザーID:1253140512
悲しみ
peach
2019年2月2日 16:04

立派な息子さんに支えられたお母様はお幸せな方でした。

トピ主さんは、ご家族の柱として、特にお母様の為の
医療費稼ぎという、それはそれは巨大な目的・目標が
あってこその生活を営んできた方です。

今はお母様の逝去でその目標が消滅してしまい、心身ともに
空虚な次元に置かされている心境とはお察しです。

実際、生活で頑張れる目的を急に家族の死という形で失うと、
迷路に置かれて、身体がふわふわと浮いた気持ちに陥り、
足が地につかない感覚を味わされ易いです。

支えてきたお母様の死にトピ主さんなりの悲嘆を
通らされているということです。

時間が解決してくれますよ。

徐々に徐々にと、急がずに、弟さん、ご自分の為にも
生活の目標を将来立て直すことです。そこから、周囲との
関係も心を開いて再構築出来ないはずはないです。

そして、今までトピ主さんに世話されてきたお母様は、
今後、全面的にトピ主さんを陰で支えて下さると思います。

最後に、悲しみは弱さではないのでご心配なく。

ユーザーID:6055095818
分かります
こころ
2019年2月4日 21:02

私も昨年父を亡くしました。
人は必ず死ぬものだと分かっていても、こんなにつらいことはないです。

仕事が終わった後、父のところへいつも行っていました。
父が亡くなった後、仕事が終わってからもう父がいないと思った時のとてつもない寂しさは言い表せません。

どんな状態でも生きていてくれているときは良かったです。
亡くなってからは、もう寂しさをどこにぶつけていいのか分からなくてどうしようもない状態でした。

心が弱いなんてとんでもないです。
当たり前の感情です。もうこれ以上自分を追い込まないでくださいね。

ユーザーID:8558575693
 
現在位置は
です