現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子どもが不登校にならないために 携帯からの書き込み

はなみずき
2019年1月22日 9:43

はじめまして。
フルタイムで働く2人の子どものママです。
今朝、小学2年生の息子が、起きてきてすぐ学校に行きたくないと言い出しました。
理由はおそらく、妹がインフルエンザで家におり、おばあちゃんが家に来てくれることになっていたため、自分も何だかんだ理由をつけて家でゆっくりしたい、というものでした。
最初は口で説得していましたが聞かないので、大泣きで抵抗する中、無理矢理引きづって学校に連れて行きました。
前にも、妹がお休みのときに同じようなことがあり、同じ対応をしました。
比較的身体も大きく、30kgもあり抵抗して自分で歩こうとしないため、抱きかかえるのも一苦労で、何度手を挙げたか分かりません。
ここまでして連れていくべきかと自問しながらも、ただ家にいたいという理由で、根負けして休ませてはこの後癖になってしまうのではと思い、心を鬼にしてやったことですが、出勤しなくてはならない時間もあり、こちらも余裕なくもっと息子に寄り添った対応をしてあげられなかったことに今ちょっと自己嫌悪になっています。

このようなとき、口で言っても聞かないとき、どのような対応をすべきでしょうか。
そんなに嫌なら今回きりねと、休ませても良かったでしょうか。
私の間違った対応で、逆に息子の不登校が続くようになってしまったらと不安です。

体験談、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

ユーザーID:0534761814  


お気に入り登録数:163
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:61本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
意見が分かれる
現実マン
2019年1月22日 10:35

たぶん「引きずってでも行かせる派」と「そんなに嫌なら行かせない方が良い派」に
分かれると思うのですが、私は行かせる派ですね。

今回さぼるとズルズルとさぼりたがる癖がつくと思うのです。
学校に連れて行った後の様子はどうでしたか?
ケロッとしてたんじゃないでしょうか?
そうなら「学校に行きたくない」のではなく、「さぼりたい」と
いう欲求なのです。

もし帰ってきても「学校行きたくなかった」とシクシク泣いているとかであれば
もしかすると学校に行きたくな理由がありそういってるのかもしれません。
その場合は先にその理由を特定し解決するのが先です。

ユーザーID:9614468831
あくまでも我が家の経験から
Sammy
2019年1月22日 10:48

成人した息子が二人います。
保育園や学童にお世話になりながらずっと働いております。

さて、うちも同じような事が何度もありましたよ。
その時にどうしても行きたくないとゴネた時は仕方ないと休ませました。
その代わり、病人なんだからテレビもゲームもまんがもダメ
おかゆとポカリだよ、と言い母にも協力してもらってました。

すると次の日からは元気な方は学校行きます。
家にいてもつまらないから笑

ユーザーID:2212702418
私は息子さんの立場でした
体験談
2019年1月22日 11:01

もともと親が厳しく、不登校になんかなったら親に何されるか
わからないくらいだったので、そういう選択肢はもとから頭には
ありませんでした。

しかし、ある時どうしても学校に行きたくなくて(学年の途中で転校したんです)
1日だけ休みたいなーと思って仮病使おうと思ったけど思いっきりばれて
親に叱られ、内心泣く泣く登校しました。

その時に思ったことを正直に書きますね。当時私も小2でした。

毎日我慢して行ってるんだから1日くらいいいじゃん。
仮病使うくらいつらいんだねってなんでわかんないの。
そういうの全然わかろうとしないでただ学校行け行けって。
いっつも私の気持ちなんか知ろうともしてくれない。
だいたい転校したのはお父さんやお母さんの都合じゃん。

こんな感じでした。

転校は当時内気だった私にはかなり負担で、精一杯努力してたんだけど
適応するまでは本当に疲れてました。

もしかしたら息子さんも、ご両親が共働きでちょっと甘えたい
気持ちがあるかもしれません。それにお兄ちゃんだしね。
上の子ってやっぱり我慢していることも多いと思うんですよ。

主さんは土日はお休みですか?もしそうなら、たとえば月に1度
とか、息子さんと1対1でお出かけとか公園に遊びに行くとか
してみたらいかがでしょうか? ご主人でもかまわないのですが、
とにかく親御さんが1対1でじっくり関わってあげる時間を作るのは
けっこういいんじゃないかな?と思いますがいかがでしょうか。

こどもって親の様子をよく見てるので、忙しそうだなと思ったら
案外我慢してしまいます。私も「学校つらい」と言えたらよかったの
だろうけど、なんとなく「転校したのがいやだった」と言ったら
親に悪い気がして言えませんでした。でも言わなくてもわかって
ほしかったなと、その気持ちはかなり長くひきずりましたし、
今も完全には消えていない気持ちです。

ユーザーID:4753811087
ポジティブに説得しましょうよ
たろすけ
2019年1月22日 11:02

気ぜわしい時間に、ダダをこねられ…お気持ちお察しします。


「○○くんが元気だから、丈夫な子だねって、おばあちゃん安心してたよ。」
「学校で勉強してきたこと、おばあちゃんに教えてあげたら、おばあちゃんきっと○○くんすごいねって、ほめてくれるよ」

とか。

力で対応するのはいつか限界が来ます。
おばあちゃんが好きなのか、学校に行きたくないのか、ですが、おばあちゃんが好きで学校に行きたくないなら、不登校にはならないでしょうが、学校に行きたくなくておばあちゃんが来るなら休みたい、なら、問題です。
そもそも、学校が嫌なんですから。そこは、ちゃんとお話聞いてあげたほうがいいんじゃないですかね。

ユーザーID:4788217161
学校に行けない子供が会社に行ける大人になりますか?
さすらいのメカニック
2019年1月22日 11:05

男の子は精神の発達が遅いので話して聞かせても分からないことが多々あります。

根負けして、今日だけねとか、今だけね・・・と言ってしまっている母親は本当に多いですが、男の子には今日だけねとか、今だけね・・・って話は絶対に通じません。粘ればママは絶対に許してくれると思ってしまいます。

私の気持ちは絶対分かっているとウチの嫁さんは勝ち誇って言っていましたが、それは息子を信じたい母親の気持ちなだけであって、実際はママの気持ちなど全く分かっていないのが男の子です。

子育ては日々の積み重ねです。嫌なら幼稚園や学校に行かなくて良いと言ってしまっている親御さんも多いですが、幼稚園や学校に行けない子供が大人になって会社や勤めに行けるようになるでしょうか?

優しいママやババだけでは男の子は育てられません。時には鬼になることも必要だと思います。

今、キチンと躾をして上下関係を分からせないと、中学生や高校生になった時はもう手に負えなくなりますよ。

ユーザーID:1083603336
かわいそう
なみだ
2019年1月22日 11:16

妹が休みで、おばあちゃんが来てくれて。

お母さんはいつも仕事でさびしい。

今日だけおうちで勉強と約束して、休ませてもよかったのでは?

まだ小学2年生だもの。

涙が出ます。

ユーザーID:2696960032
居心地を悪くする
ral
2019年1月22日 11:34

以前読んだ本にあったのですが、
学校を休んだ方が楽だし楽しいので
誰でも休んで家にいたくなる。
だから休みたいと言った時、
休んでもいいけど勉強をしなければならないとか、
家の掃除をしなければならないとか、
学校に行くよりもつらい状況を作ると
子どもは学校に行く方を選ぶ……みたいな感じのことが
書いてありました。

あと私の母が
「学校は1日でも休むと行きたくなくなるから、
休まず行く方がいい」って言ってました。

確かに両方ともそうかも…って思います。
学校を休むと楽だし、だらだらできるし、めんどくさいこともないし
勉強もしなくていいし、
だけど次の日に学校に行くのはとても嫌…。
勉強は1日遅れるし、朝登校した時の空気がなんだか嫌。
だから行きたくないなって思ってしまう。

特に親が家にいないと自由ですから、
休みたくなる気持ちもわかります。

トピ主さんの行動は私は良かったと思いますが、
ひきずって行くより、
家にいるなら学校に行くよりもっと勉強してもらう。
具体的にコレとコレと…と言い渡して
できていなかったら何らかのペナルティを課す。

…っていうのはどうでしょうか。

人間は楽な方へ流れてしまうので、
子どものうちはある程度親が方向を定めてあげなくちゃ
いけないように思います。
社会に出るともっと大変ですしね。

ユーザーID:3728726297
1学期に1日くらいズル休みしてもいいのでは
マフィン
2019年1月22日 11:41

なにも子供に堂々と「さあ、今日はズル休みしよう!」なんて提案しないまでも、
親の心の中で、まあ1学期に1日くらい仮病で休んだっていいのでは、というくらいの
余裕がないとやってられないと思います。

親がやってられない、というか、子供もやってられない、と思っているのではないでしょうか?
妹さんが思う存分甘えてぼーっとできるのに、自分にはそれが与えれらないのか、と
思っているのでしょう。

今の時期に、1学期に1回くらい仮病したって、その後これから80年も90年も続く人生への影響は
ほぼゼロでしょう。わたしの妹は本当に体が弱く、1学期にそれこそ1週間以上は休んでいたと
思いますが、旧帝大へ進学し、結婚もし、子供もでき、なんら問題ありませんよ。

それよりも、幼少期に、母親(もしくは養育者)に甘えたくても甘えが許されなかったことからくる人格への影響は
実は計り知れません。承認欲求が強くなりすぎたり、おかしな偏りが生まれる可能性があります。

甘えを許されなかった子供の心の葛藤が、
すこしくらい仮病することよりもはるかに、中学や高校での不登校に結びつくと思います。

児童心理学の本を4、5冊読めば同じようなことが書いてあると思いますし、
また、毒親の本を読めばそう言った内容が書いてあると思います。

なにも、トピ主さんが毒親だと言いたいのではありません。
健康なのに学校に行かないなんてどういうこと?と思うのも無理はないです。

でも、子供はまだ子供、大人ではありません。
大人だって、たまには甘えたいし、理不尽にぼーっとしたいこともあります。

ですから小学生の子供であればもっと甘えたいし、もっとぼーっとしたいでしょう。
大人になればいずれ許されなくなるのですから、せめて幼稚園や小学生の頃に
甘えさせてあげてもいいと私は思います。

そのほうが、のちのち、強い子になると思います。

ユーザーID:9848439017
休んでもいいよと言われたかった
無事カエル
2019年1月22日 11:53

私の子供は中2と小5の男の子です。我が家は、小さい時から、一年に一回くらいズル休みしていいよと言っています。もちろん、行事やテストのない日です。
私自身は、絶対学校に休むのはダメと両親に言われ、多少の熱があっても学校に行ってましたし、人間関係に疲れても学校にいっていました。
そんなものだと思っていましたが、逃げられる場所が欲しかったと大人になって思います。
子供は、病気以外で一年に一回ズル休みしていましたが、5、6年生にもなると休む事はなくなりました。休んでもいいよと言った時の子供ホッとした笑顔は今でもわすれません。

ユーザーID:7829309882
不登校?
ゆきうさぎ
2019年1月22日 11:58

これ、不登校っていうのかなぁ。。

結局、学校に行かされた(笑)わけだし。

帰ってきて様子はどうだったのでしょうか?
ケロッとしていても、
トピ主さんに、「子供は学校にいくべし」っていう
考えがあるなら、ここはひとつ、
学校、楽しかったでしょう?よかったね〜、
ママもお仕事してきたし、
ばぁばも妹ちゃんのお世話ができたし、
早く妹ちゃんが治るといいね〜、えらいえらい、
と多少、どんな理屈じゃ?と思っても、
学校に行くことが大事だってことを
刷り込んでおけば?

小2だもん、ばぁばが来る、家にいられるなら、
そのほうがい=行きたくない〜とかは、
普通に思うんじゃないかな。

ママが引きずってまで連れて行ってくれるのが
実はうれしかったりして?
まだ、恥ずかしいとかは思わない年代かしら?

学校に行きたくない理由が、
お友達がいない、勉強がわからない、とかでは
ないんですよね?

個人的には、「今回だけね」っていう譲歩の仕方は、
親の折れ方としてはよくない気がするので、
私なら絶対にやらないです。

ユーザーID:4324664710
子供だって軽い理由で不登校にならない
もうオッサン
2019年1月22日 12:05

トピ主さんの対応は親なら当然だと思います。
ですが子供だって小学生にもなれば学校に行く大切さは分かっているはず。
もし行きたくない理由がトピ主さんの予想通りならその程度の理由で不登校クセがつくとは思いません。

不登校になるにはそれなりの理由があります。
もしそんな理由があった場合はそれを取り除かないとどんな対応をしてきたとしても不登校は避けれないでしょう。
逆に言えばそんな理由がなければ不登校にならないと思います。

ユーザーID:0473668644
まだ乳幼児2人ですが
2児の母
2019年1月22日 12:10

まだ下が昨秋生まれたばかりで今は家にいますが近い将来私も2児のワーママになる予定です。トピ主さんの家の状況は分かりませんが、うちの場合子供2人産んだのは私のエゴでしたし、幼子抱えて共働きしなければならない状況なのも全て親の都合です。
学校に行って勉強するのは本人の為です。ただおそらく息子さんが就学前から「お父さんもお母さんも仕事に行かなければならないのだから、あなたが園に行ってくれなければ困る」という状況だったのではないでしょうか。純粋に「学校に行くのが本人の為」→「今は何か行きたくない事情がある」→「ではどうしたらいいか」ではなく「もう仕事なのに行ってくれなくて困る」の方が今は息子さんに伝わってしまっているのかなと感じました。
うちの上の子はまだ幼稚園なのでのんきな事を言っていられるのだと思いますが、現時点では私は行きたがらなければ別に休ませてもいいと思っています。こないだもおそらく友達と何かトラブルがあり、おそらく全部は見ていなかった先生から、おそらく娘だけが厳しく叱られたようで(言葉が達者な子ではないので、先生からの娘がした事と叱った事の報告以外は全て憶測です)珍しくかなり落ち込んでいるので急遽娘が行きたがっていた遠方の祖父母の所に泊まりで遊びに行く予定を立てました。(土日にですが)
妹だけ休めた、妹だけ大好きなおばあちゃんと一緒に過ごせたとあまり引きずっているようなら、お休みの時にでもおばあちゃんに協力してもらって遊んでもらう日を作ってあげてもいいのかもしれません。(うちは遠方なので祖父母のプレミア度が高いですが、近場だとそういう問題でもないかもしれませんが)休みに僕「だけ」がママとお出かけでもいいと思いますし。
小学校だと勉強も入ってくるしなかなか難しいですよね。特に学校側に何もないのなら、とりあえず学校には行かせて休みの日にフォローしてあげればいいと思います。

ユーザーID:8590129918
違う理由携帯からの書き込み
信頼が大事
2019年1月22日 12:29

こんにちは。
息子さんがおやすみしたかった理由、ホントにおばあちゃんが来るから、だけでしょうか?
小2なら、自分の下校後に会うことで納得できそうなところを、それほど登校をしぶるのは他に理由があるのかも?

何か、学校に行きたくなくなるような理由がないかどうか、主さんのおやすみの日にでも一度ゆっくり聞いてみてはどうでしょうか。

ちゃんと登校させたいお気持ちは充分理解できますが、無理に行かせることが必ずしも正解でない場合もありますよ。
ましてや大泣きするのを引きずって手をあげて、となると、母子ともに傷つくだけです。
私も経験しました。
強引な対応は、解決から一番遠い道でした。

ユーザーID:8819450435
難しい携帯からの書き込み
かりん
2019年1月22日 12:30

不登校にならない対応って、その子によって違うので何が正解かは誰にもわかりません。

ただ無理矢理引きずって連れていくことは、できればやめたほうがいいです。
手をあげるのも絶対にいけません。

ただ、かといって休ませたらいいのかというと、休ませるのが正しいとは言えません。
癖になるかならないかは、その子の親であるトピ主さんが見極めるしかないんです。
子供によって休ませたほうがいい場合、行かせたほうがいい場合があります。

ただ今回のことは、息子さんは寂しかったのではないでしょうか。
おばあちゃんと一緒にいたいと思っていたのかもしれません。
忙しいでしょうが、本当ならもっとじっくり話しを聞いてあげて対応するのが一番なんですが。

ユーザーID:5912107811
行かせますねえ
いじめはいけない
2019年1月22日 12:35

子どもの個性によります。
うちの息子は、一度、許すと、したたかに覚えていて、次回からの口実にする子です。

だから、絶対に行かせます。

でも、最後の選択は当人にさせます。

一緒には行かない。ただ、足を踏む出すまで絶対にこちらも譲らない。

当人のダダが出たら、仕事は休むつもりで、腹を据えます。

毎回、はらわたをちぎられる思いです。

泣き喚いて、こちらを罵倒します。
悲痛な悲鳴で、泣き落とします。
転がって、ぼーっとし始めます。

泣き喚く間は、反論しない。
ただ、
「行く以外の選択肢はない」
と言い続けます。
転がってボーっとし始めたら、
そっと、肩に触れて、隣に座ります。
そして、待つ。

ただし、これはほんとに、学校が嫌いなわけでなく、ほんとうにただ怠けで学校に行きたくないのがばれているからそうしているだけです。
学校に行けば、「うちの母ちゃんこわい」と言える友だちもいるのがわかっているから。
ちゃんと、子どもの逃げ道は確認しています。

それと、夜に落ち着いたときに必ず、お互いに反省会をします。

無理やり行かせるからには、こちらも犠牲を払う覚悟があるし、駄々こねでアタマがいっぱいのときの子どもとは話さない。

時間を置いて必ず、互いの言い分を、アタマを冷やしてから伝え合う。

他の家の子どもと、自分の子どもは違いますから、他の家のやり方は自分の家に合うとは限りません。

いつも、コレで良いのかと自問自答して苦しいです。
でも、日頃、家での行動を見ていて、自由にさせると際限がなくなることを見ています。

自分で、自律できる子どもであれば、別の対応が必要だろうとは思います。

何かが起こる前に、どれだけ、日頃の行動を観察して、工夫しているかが結局、大事だとは思っています。

ユーザーID:2287934245
大丈夫です。携帯からの書き込み
働く母です。
2019年1月22日 12:49

あなたの対応は正しかったと思います。

ただ、口で説得した内容が気になります。
息子さんは何故学校へ行かなければならないか、理解してないのではないでしょうか?
ただただ「ダメ!行きなさい!」と言うのだけが伝わっているようであれば今後も同じことがおこります。
何故学校にみんな通うのかを教えましょう。

ゆっくりしたいから休んでよいものと悪いものがある事を教えなければ、将来仕事もすぐに休んでしまう子になりそう。

ユーザーID:7610027738
不登校ではない
すわん
2019年1月22日 13:07

手をあげてまで学校に行かせる必要ありますか。
妹が家にいておばあちゃんが来てくれるなら、そりゃ家にいたいですよ。

息子さんはその日、お家にいたかっただけ。
確かに休みたがるようにはなりますけどそこで休んだからといって癖になるわけじゃないですよ。
理由ははっきりしているのですから、
今日だけだよって休ませても良かったと思います。

うちの子どもも休みたがる時期が一年に何回かあります。
理由は様々。
お父さんが家にいるから僕も休みたい、
前に座っている友達が意地悪で嫌い
九九が覚えられていないから行きたくない
いろいろあります。
本当に具合が悪い時もあるし、
その時々で休む場合もあります。

ユーザーID:7275515702
そうですね
わかめ
2019年1月22日 13:43

仕事に行かないとならないのに、朝からそれは嫌ですね。

一点確認したいのですが
>理由はおそらく、
>家でゆっくりしたい、というものでした。

この2つが(文章として)つながりません。
「おそらく」は主さんの予想になりますが、「とのことでした」はお子さん本人が言った理由になります。
果たしてどちらが正しいのですか?

もし、あくまでも主さんの予想であるなら、本人に理由を聞くのは必須だと思います。
妹さんがインフルエンザなら、息子さんも罹患し、体調が思わしくなかったかもしれませんよね?
それを主さんの勝手な予想で学校に行かせたなら、それは賛成できませんし、同じクラスのお子さんにとっては大迷惑です。

もし、本人が「妹が休むなら僕も休む」と言ったのなら説得は必要でしょう。

私には大学生の息子がいますが、小学生の頃一回(たぶん三年生の時)休みたいと言った時がありました。
理由は忘れましたが、承認できるような理由ではありませんでした。

そこで私が息子に言ったのは
「それはずる休みである」
「ただ、休みたいなら休めば良い」
(これに関しては、私は常に「学校に行く行かないは君の自由だ」と言っていたので。)
「ただ、ずる休みを私は承認できないから、休みたいのなら自分で学校に電話をし、通学班にも自分で休むことを言いに行きなさい。」
「私は学校にも通学班にも連絡しない。」
「自分で責任を持って連絡できるのなら、休むと良い」

当然息子は学校に行きました。

あと大切なことは、本当に体調を崩して休ませた時に、遊ばせないことです。
休み=楽しい、という認識が息子さん(下の妹さんも)の中にあるのなら、それはよろしくありません。
幼稚園以降は、家にいるより幼稚園や学校の方が楽しいと思わせるように親が努めることです。

おばあちゃん、甘やかしちゃったのかな?

ユーザーID:7413769498
確かに
ちょろぶー
2019年1月22日 14:24

怠け癖が付いてしまうのは良くないかも知れませんが。

ただ母親の仕事に行く時間を理由に無理やりは疑問です。

きちんと話し聞いて話しして、納得して遅れてでも登校でも良いのでは?

泣きわめいて行って私ならどんな気持ちで過ごしているか心配になります。
子供のワガママの為に仕事を犠牲に出来ないなんておかしいですしね。
何の為に子供産んで仕事続けているの?となりますし。

ユーザーID:8894080439
インフルエンザって
専業主婦50歳子なし
2019年1月22日 15:11

おばあちゃんにインフルエンザが移るとは思わないのですか?

あなたのお母様でしょうか、ご主人のお母様でしょうか?

あなたのお母様だとしたら、親頼りの育児をやめるべきです。

いつまで甘えた娘気分でいるのですか。

女性活躍と言いますが、実家に頼ってまで働くのは間違っています。
あなたかご主人が会社を休んで対応すべきでしょう。

息子さんも甘えているわけではなく、日ごろ親とゆっくり過ごせないストレスが「家に居たい」気持ちにさせているのかもしれません。

これから同じようなことがあったら、親には絶対頼らないこと、
親が行くと言っても断って下さい。
病気が移ったら大変だからと。

そういう姿勢を見せていれば、息子さんの態度も変わってくるかと思います。

私は早くに母を亡くし、頼る実家がありません。
夫の親とは仲良くしていますが、頼ったことはありません。
もし子どもがいたとしても夫婦で乗り切る自信はあります。

ユーザーID:3417623706
 
現在位置は
です