現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

現実が受け止められません… 携帯からの書き込み

トピ主
2019年1月27日 1:17

高校1年生です。
先日私の父が病気で亡くなりました。亡くなる1週間くらい前に担当医から余命1週間と言われていたので覚悟は出来ていたつもりでしたがいざとなると頭が本当に真っ白となり、亡くなったのを確認した時は涙が止まりませんでした。今でも思い出すと涙が止まりません。思い出す度に泣いてしまいます。自分でも言うのも変ですが父は私のことを大事にしてくれていて部活に行く時に駅まで送ってくれたり、部活の試合には欠かさず来てくれていました。勉強を遅くまでしているときは「大丈夫か、頑張りすぎるなよ」と気遣ってくれたり本当に良いお父さんであり人として尊敬できる存在でした。
亡くなる2日前までは少し曖昧ではいましたがしっかりと話せていました。その時に私が「父ちゃん、本当にありがとね」と伝えると「なにが?」と言われました。ちゃんと思いは伝わっているのか不安でした。亡くなる直前は先程も言いましたが覚悟していたので学校も休んでずっと隣で話しかけていました。しかし亡くなる前日だけ1日だけ少し帰ろうかというふうになり、1日だけ約1時間離れた自宅に帰りました。そして次の日。母の携帯に-病院から着信が入りました。脈拍が急激に下がっているとのことでした。嘘だろと思いつつどこか心の中で大丈夫だろうとありました。しかし病室に着くともう息をしていませんでした。後悔でしかありません。父は20年近く病気と闘い、良くなっては悪くなっての繰り返しで良くなった時は本当にたくさんの思い出を作ってもらいました。
しかしらこれからの部活を見にきてくれたり、いっしょにお酒を飲むことも約束していました。もう会えないとなると胸が締め付けられてしまいます。本当に父のことが大好きでした、けど元気な時にその気持ちを伝えればよかった。当たり前がない今の現実が信じられません。時が解決してくれると言いますが…父のためにはどうすれば良いのでしょうか…

ユーザーID:3106093277  


お気に入り登録数:89
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:26本

タイトル 投稿者 更新時間
あなたが幸せになることです。
M
2019年1月27日 12:35

お父さんのためにあなたが出来ること…。
それはあなたが幸せになることです。
いつまでも悲しい顔をしていたら、お父さんは心配ですよ。
私も数ヵ月前に父を亡くしました。
父の最後の言葉は『Mちゃん、輝いてる。』でした。
旅行を2週間後に予定していたので、そのことを父に話していたときに
言われた言葉です。
病床の父には旅行の予定を話す私が輝いて見えたんだと思います。
同時に、これからも輝いていてほしいという意味だと思いました。
そのあと父が亡くなり旅行はキャンセルとなりましたが、
父は私が悲しそうにしているより、楽しそうにしているのが
嬉しかったんだと思います。
今はお父さんを亡くしたばかりで、すぐには難しいと思いますが、
『お父さんのためにも幸せになる。』という気持ちになれますように。
お父さんはいつもあなたを見守っているはずです。

ユーザーID:0441802619
自分を大切に生きること。
匿名
2019年1月27日 12:56

平均よりも短い親子関係だったかもしれませんが、あなたとお父様はその分濃密で良い関係が築けたのですね。
親って子供に親孝行してもらいたいとか、感謝してほしいなんて全く思いません。
親が子に思うことはただ一つ。子供が幸せと感じながら生きていてくれていることです。

亡くなった人を思う時、誰もが、もっとこうしていれば、ああしていればと思うものです。
どんなに尽くしたとしても、その気持ちが尽きることはありません。
ですから、気に病まないで下さい。

あなたはお父様の遺伝子を半分受け継いで生きている。
あなたの中で、お父様はずっと生き続け、支えとなってくれていることでしょう。
自分を大切にし、幸せと感じながら生きることが、お父様への供養でありお父様が一番に望んでいることだと思います。

ユーザーID:5092055912
自分を責めない
そう
2019年1月27日 13:44

親が子供のためにしたことを、親は何とも思っていません。
むしろもっとやってあげたかったなぁって思う。

今沢山泣いて、ちゃんと前を向けるようになったら大丈夫ですよ。

子供には自分が居ても居なくても、きちんと生きていて欲しいと願うものです。


頑張れ。頑張れるようになるために、ちゃんと泣く。そして今もこれからもきちんと生きる。

主さんは賢いから、できることは全部してたと思うよ。だから大丈夫だよ。

ユーザーID:8952058097
あなたの中で生きている
きっと
2019年1月27日 17:42

あなたの中にお父さんはいますよ。
わたしの息子は性格も顔も父に似ています。血は繋がり続けていきます。

ユーザーID:2856708977
二週間前に父を亡くしました
ゆうこ
2019年1月28日 6:10

お辛いですね。涙が出ます。
私も二週間前に父を亡くしました。今でも一人になると涙があふれます。ああすればよかったこうだったら違っただろうかと、考えても仕方ないことがぐるぐる頭をめぐります。

でも、一方でこうも思うのです。
父の一番の願いというのは、自分の事を感じながらも遺された家族がいつも通りの日常を送ることではないだろうか、と。
そのために毎日を頑張ろう、父に心の中でいつも通り話しかけよう、そうするように頑張っています。

ユーザーID:6178150954
幸せになってください
とも
2019年1月28日 9:44

こんなにお嬢様に思われてお父様は幸せですね
人生において何よりも代えがたい物
無条件で自分を愛してくれる人の存在だと思います

そして最大の親孝行は親の為に自分を犠牲にしたりする事なく
自分の幸せを一番に考え幸せになる事です

私はそう思います
たくさん悲しんで、貴女が幸せになってください
それが、何よりもお父様のためになる事だと思います

ユーザーID:3887259412
大丈夫、ちゃんと伝わってますよ。
neko
2019年1月28日 10:37

大丈夫。あなたの気持ちはちゃんと伝わってますよ。

「父ちゃん、本当にありがとね」と伝えると「なにが?」と言われました。
これはね、「親として当然のことをしたまで。お前に礼を言われるようなことは
何もない。お前が恩に着るような事は何もないんだよ」という意味です。

もっとはっきり言えば「お礼なんて言うなよ。照れるじゃないかぁ」です。
だからお父様はきっと何を言っても誤魔化したと思いますよ。
面と向かってお礼なんて言われても恥ずかしいものです、父親って。

私の父の時は私しか間に合いませんでした。父の最後の言葉は
「おねえちゃん(私の姉)はまだか?」でした。

間に合った妹娘に対して何か残せよ〜とか思いましたけどね(笑)
親なんてそういうものです。最後まで子供の心配をして
自分のことなんて後回しなんです。今際の際でも。

『本当に父のことが大好きでした、けど元気な時にその気持ちを伝えればよかった』
大丈夫、ちゃんと伝わってますよ。親子だもの、当たり前でしょ?

ユーザーID:9166564402
父の為にできることは
アキラ
2019年1月28日 10:52

一番大変だと思われる母親をちゃんとサポートすること。

貴女を含め、家族が幸せに生きること。

生前の父親のことをずっと忘れないこと。

ユーザーID:8811763748
幸せなお父様ですね
みみ
2019年1月28日 12:08

2人の子供の親であり、看護師をしています。
何人ものお見送りをさせていただきましたので、あなたとお父さんと最期の様子が浮かび胸が締め付けられます。
お父様の「なにが?」は恐らく照れ隠しでしょうね、あるいはその後に「こちらがありがとうと言いたいよ、娘でいてくれてありがとう」と言いたかったかもしれません。
多分深い意味での「なにが?」なのでしょう。
ちゃんと親子としての最後の言葉が伝えられたのだと思います。
お父様はきっと最後まであなたの「ありがとう」を噛み締めて幸せな気持ちでいたことと思います。
あなたもお父様のために幸せな人生を歩んでくださいね。

不謹慎なタイトルかとは思いましたが、親としても心からそう思います。

ユーザーID:8301207595
素晴らしいことです
lily yarn
2019年1月28日 12:18

父親を尊敬して、そこまで大事に思えるということは、とても幸せです。

世の中、どうしようもない親もいますから、トピ主さんは、素晴らしい親の元に生まれてきて幸せですね。

私も中一の時、母親が病死しました。
時間とともに、辛さは薄まりますよ。
でも、30年経った今でもまだ、母が夢の中に出てきます。

とても美人で、誰からも好かれる素敵な母でした。
大人になった今、つくづく思います…一緒にワインを飲んだり、母娘で買い物したり、旅行したかったと。。。

トピ主さんが幸せになること、立派な大人になること!
それが何よりの供養です。頑張っていこう!

ユーザーID:6525075499
お辛いですね
きりん
2019年1月28日 13:00

学生さんなら多感な時期でしょうし、でも反抗期の方もたくさんいる中でお父様を大事になさっていて素晴らしい娘さんだなと思います。
病院を離れた翌日に、というのも本当に後悔されたことと思います。
でも、あなたが付きっ切りでいてくれた間は、お父様も頑張っておられたのだと思いました。
だから、最後を看取れなかったとは思う必要ないですよ。お父様も嬉しかったと思います。

思う思う、ばかりで主観的なコメントになり申し訳ないです。
私はあなたの2倍程度の年齢になりますが、父は存命です。が、会う機会も年一になり、いつ体に何が起きてもおかしくない年齢。
非常に身勝手ですが、このトピックをみて自分への戒めになりました。
あなたとお父様のように、いい関係になりたいです。

気持ちが落ち着くまでは、感情に素直でいいと思うのです。
あなたのこれからの人生の報告を、いつか墓前で笑ってお話しできるといいですね。

ユーザーID:2111924452
レスします
おせっかい
2019年1月28日 15:27

60代、男性です。
私にも娘がいます。
尊敬するとも、感謝しているとも、大切だとも言ってくれません。でもそう思っていると信じています。親ばかかもしれませんが。
お父様も、あなたにそう思われていることを知っていました。知っていることを気づかれるのが、ちょっと気恥ずかしかったのです。ですから言葉で伝えきれなかったことを悔やむ必要はありません。大丈夫です。
あなたのように愛されて育つことができる子は、そうそう多くはありません。感謝したいのでしたら、今後の人生を幸せに送ることで、亡くなられたお父様に伝えましょう。

ユーザーID:4960281439
大丈夫。伝わっています。
ちび
2019年1月28日 15:39

とても若いあなたが、どうしてこんなに早く、こんなに悲しい経験をしなくてはならなかったのか、とても胸が痛みます。

だけどどうか忘れないで欲しいのです。
お父様は、あなたがどれほどお父様を尊敬していて大好きで感謝していたかを、絶対にご存知でした。
あなたが家に帰った日に天に召されたのは、一番悲しい瞬間からあなたを守りたかったからではないかと、私は思います。

私は16年前の30才の時に父を亡くしました。
もう毎日は思い出しませんが、辛い時に思い出しては父を拠り所に泣いたりする事もあります。
46才のおばさんでもそうなんだから、高校1年生のあなたはもっと泣いても良いし、もっと悲しいと言って良いのです。

そしてどうか、精一杯生きて欲しいと思います。
あなたが年をとって天に召されるとき、お父様に、できるだけ沢山の幸せなお土産話を持っていけるように。
心から応援しています。

ユーザーID:2632413110
お父様は幸せ者ですね。携帯からの書き込み
れんれん
2019年1月28日 15:53

私は現在20代半ばですが高校一年生の時に母を亡くしました。当時の私も母の死を受け入れられませんでしたが、やはり時間が解決してくれるものです。

お父様はトピ主様にそのように思われてとても幸せ者だと思います。それほど素敵な方だったんですね。
きっとトピ主様の想いはしっかり届いてますよ。これからの人生、沢山楽しんで幸せになることが何よりのお父様孝行だと思います。

ユーザーID:8913910508
辛いですね
菫子
2019年1月28日 18:18

トピ主さんの日々の成長がお父様の喜びだったと思います。
トピ主さんから滲み出ている優しさは、しっかりとお父様に伝わっていたと思いますよ。

父のためにどうすればよいか・・・それはトピ主さんが幸せに生きることです。

まだまだ悲しみは癒えないと思います。
時が解決と言いますが、私は20年以上経っていてもふと涙するときありますよ。
でもそれでいいと思っています。

トピ主さん、小町の皆が見守っていますよ!

ユーザーID:9913183934
これから過ごす日々を大切にね
momo
2019年1月28日 22:27

最愛のご尊父さまを亡くされたこと、お見舞い申し上げます。

トピ主さんの気持ち、痛いほどよくわかります。
私も中3の時、実父を亡くしました。
父が会社で倒れた日、自宅の母と連絡がつかず、私の中学校にその連絡が入りその事実を知った時の衝撃。翌日、無言の父が自宅に帰ってきたときの悲しみ。
(会社で倒れ、目を覚ますことなく翌日亡くなりました。)

父が亡くなってから約7年後、私の就職試験の面接の時の質問で、父が亡くなった原因を聞かれ、涙ボロボロ流しながら答えてました。もう自分は大丈夫かな?と思っていたのところだったのに、うまくいきませんでした。

心の傷をいやすのに私はとても時間かかりました。
でも、平凡な毎日ではありますが、その日々が傷ついた心を必ず癒してくれます。

そんな日が必ず訪れます。
だから今はトピ主さんの心と体を労わってください。

ユーザーID:5478886494
きっと大丈夫携帯からの書き込み
ころ
2019年1月29日 9:08

寂しくなっちゃいましたね。お母さまはどうしてらっしゃいますか?
私はあなたの親くらいの年齢ですが、高校の合格発表直後に交通事故で父を亡くしました。その後、入学準備や入学式などほとんど記憶がありません。
今はまだなかなか受け入れられないですよね。それが当然だと思います。私は、あなたが幸せになることがお父さんへの供養だよ、なんて言われてもこの大人は何を言ってるんだろうって思っていました。
それでも自分が大人になってみると、私たち家族を残して逝ってしまった父の無念はどれほどだったろうか、とそればかりを思うのです。
あなたは精一杯生きてください。たくさんの人に出会い、たくさんの経験をしてください。たくさん笑って、たくさん泣いて、人生を謳歌してください。
お父さま、きっと見てくださってると思います。あなたの気持ちも伝わっていると思います。私の父も私の中に生きているのです。

ユーザーID:6525911841
子は親の鏡と言いますが
sawa
2019年1月29日 10:11

まさにタイトルの通り、あなたの文章を読めば親父さんの人となりや品格がひしひしと伝わってきます。
他の方も言われると考えますが、一点の疑いもなく、あなたが親父さんから受け継いだ考え方や価値観を大切に今後の人生を紡いでいって下さい。
しばらくは言葉に尽くしがたくお辛いでしょうが、一方で、いつまでも悲しんでいると親父さんが悲しむと思う。
あなたに出来る最大の供養は、受け継いだものを大切にしながら、更に発展させて揚々たる素晴らしい人生を歩まれることです。
当方はあなたの親父さん世代のオッサンですが、自らを親父さんのお立場に照らして考えると、成人するまであなたを支えてやれなかった悔しさ、運命を受け入れる覚悟、一方で「この子なら大丈夫だね、いつの間にか大きくなったんだな・・・」という安堵感、そうした感情を持たれて旅立たれたのではないかと推察します。
それが赤の他人の私にも伝わる、だから私も安堵します。
あたなが人生を謳歌すること、最大かつこの上ない供養になりますよ。

ユーザーID:0265068976
精一杯お父様の為に生きる
Kei
2019年1月29日 10:34

お悔やみ申し上げます。私の場合は母でした。同じようにほんの少しの間目を離した時に息を引き取りました。長い間トラウマになりました。あなたのように私は母をこよなく愛し、尊敬し頼っていましたから。今では両親とも失くしてしまったアラフィフです。世界中旅をする仕事についていますが、両親が行けなかったところ、食べられなかったもの、することが出来なかったことをする時にいつも考えています。旅行に行くときは両親の古くなったパスポートを持って行っています。あなたが一生懸命生きて幸せになることが、あなたのお父様にとって一番幸せなことなのです。両親のことを思っている時、いつも彼らが私の近くにいると信じています。素晴らしいお父様を持ったことを誇りに思って、彼の生きたしるしを思いながらしっかりと歩いて行ってください。辛いことですが乗り越えられない事でないとおもいます。何故なら、あなたにはお父様があなたが小さい時から見せてきてくれたお手本があるからです。そうしたらもっとお父様の偉大さに気づき、どれだけ自分が幸運であるかわかるはずです。

ユーザーID:9807531589
親が子供に願う事はひとつ
ミミ
2019年1月29日 13:26

どうか毎日幸せに過ごして欲しい。
今日も明日も明後日も、ずっと楽しく幸せに過ごして欲しい。
それだけです。

親は、自分のことなんかよりも子供の事がものすごく大切ですから、子供が幸せだと親はとっても嬉しいんです。
トピ主さんのお父さまもきっとそう思ってると思います。

ユーザーID:2453142332
 
現在位置は
です