現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

発達の遅れが気になる3歳児との関わり方について 携帯からの書き込み

みりんぼし
2019年1月29日 7:13

初めまして、みりん干しと申します。
私には3歳になったばかりの息子と生後2ヶ月の男児がいるのですが、上の子には言語の遅れがあり保育園では集団行動が苦手で気になるといわれています。

上の子に指摘されているのは
・おしゃべりはよくするが他の子に比べて発音が不明瞭で言葉の種類や数が少ない
・集団に向けての指示が通らない。個別なら理解できる様子
・物の形、色を理解できていない。長さや大小の違いも比較できない(赤をみて黄といってみたり、型ハメパズルで違う形のところにいれてみようとしたりするなど)
・質問にうまく答えられない(何をして遊んだ?→ご飯たべた、お名前は?→お名前など)
・集中力がない。一対一の読み聞かせなら座っていられる
・物がたくさんある中から特定のものを見つけることができない
・服の上下や前後がわからず変な着方をする
・自分のやりたいことや食べたいものなど自己主張は出来るようなってきた(以前はあまり自己主張ができなかった)

どうも特定の物や形を捉えることが苦手らしく、言われると分かっていても先生から指摘されるたびに内心落ち込んだりもしているのですが、放っておくわけにもいかないので市の健診にいったり発達の遅れが気になる子向けの教室に通ったりしており、今後は発達支援センターの受診もしてみるつもりです。

しかし乳児もおり上の子にだけ構ってやれる状態ではありません。
今は自宅で無理のない範囲でできる発達の助けになるような遊びや関わり方がわからず困っております。

似たような経験をされた方又はされている方、発達の遅れが気になる我が子とご自宅ではどのように関わってこられましたか?
全く同じことはできませんが参考までにみなさんの持っている知識や経験を教えていただけると幸いです。

ユーザーID:0251435228  


お気に入り登録数:21
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
何もできませんでした携帯からの書き込み
ローヴィ
2019年1月29日 12:37

一歳半違いで産まれ、上の子は下の子が産まれると同時に遅れを指摘されました。
しかし、本当どうしようもなくて。
しいて言うなら、いちいち大げさにものを表現するくらいでしょうか。
大きいね、とか赤だねとか。
2歳半から療育に通い、3歳児から保育園に障害児枠で通い並行して療育に通いました。
そこからは結構伸びました。
定型の子の刺激に、療育での細かな指導がプラスされ相乗効果。
支援級に通ってますが、のびのび楽しくすごせておりそれはそれでいいかなと思ってます。

自宅では殆ど何もしてあげられませんでしたが、アバを自宅で頑張ったりするよりうちの場合は効果があったようです。
結果論でしかないので、アバをやってみるとかもありかもしれませんが、下の子いると難しいと思うので。
後は下の子が成長するといい刺激をもらったりするかもしれません。
あとは、発達センターから早めに発達を見てくれる病院を聞いてみるのもいいかもしれません。
半年待ちとかザラですからね。

ユーザーID:4373682338
できないところよりできるところを見てあげては?
はるのき
2019年1月30日 11:56

私も3歳になったばかりの息子がいます。
お話を聞く限り多分うちの息子と言語の程度については同じくらいでしょうね。ということはうちの息子も言語が遅れているということになるのですね!
いや全く大丈夫です!昔は3歳だとこの程度は喋れてないと…みたいなことも言われていましたが、脳科学や発達心理学的にはその程度の違いは当たり前だということが分かってきています。市町村の職員さんでもそういった知識はない方も多いように感じます。
逆にできることってありませんか?うちの息子は本当にお調子者でしょうがない奴やな、と思うことは多いですが、親の感情に寄り添うことができる子だと思いますし、自分のことを主張するのは人一倍できます(笑)
できないことを考え出すと育児は苦しくなると思うんです。うちの息子はまだ寝るとき哺乳瓶でミルクを飲みますし、おむつ外しもする気もまだありません。
でも私はうちの息子は世界一かわいいと自他共に認める親バカでやっております。
日本の子供は自己肯定感が低いという調査結果があります。そんな3歳くらいで他の子と比べられて「できない」ということを指導する古いやり方が自己肯定感を低くしているのだと思います。
周囲の人ができないことを言ってきても、「そもそもその考え方が古い」と心の中で考えるようにしています。
大丈夫ですよ。そのうちできるようになります。

ユーザーID:0781522882
ん〜。
手帳
2019年1月30日 15:39

うちの真ん中の子が何となく指摘されてました!
とは言え何かの教室へとか指摘されてたのは上の子(笑)

現在9歳の3年生。
家庭では元気モリモリ。

ユーザーID:3548181624
家の息子も似たような感じです携帯からの書き込み
ブチャラティ
2019年2月6日 23:19

現在五歳で下に三歳の妹がいます。

妹が産まれたときはまだ保育園にも入っておらず毎日バタバタでした。

その頃はまだ言葉の遅れしか指摘されてなかったので療育等はしてませんでした。行動が活発過ぎて危険なこともあるので、息子の手の届く所に散らかされて困る物は置かず、視界にも入りにくいように押し入れの上の段に閉まったり、自由に過ごせる部屋をベビーゲートで区切ったりしてました。
が、成長と共にゲート外すわ、椅子に登って物を取ろうとするわで短期間しか持たず…。

とりあえず大きな怪我をしないで、ある程度自由に出来る空間を作る事を意識してしばらくはしのいでました。

家庭での療育はなかなか難しいので、市の保健師さんなどに相談すると色々アドバイスもらえますよ。
今は二人とも保育園に入り、月に数回息子と療育園に通ったりしてます。

ユーザーID:0758763323
どうだろう
みたらし
2019年2月8日 13:38

うちにも男子2人いますが、どちらも3歳の頃はそんなもんだった気がしますが。
保育園の子たちって結構言葉が早くてテキパキしてる子が多い印象なので、その中で目立ってしまってるだけかなとも思えますが。

発達の早い子もいれば遅めの子もいて、だからと言って障害だとも限らないんですよ。

少し発達に遅れがある子が早めに集団生活に入ったり、兄弟が産まれるというのは、とても本人にとっていいことのようです。
今の環境は結構お子さんにとっていい環境なんじゃないでしょうか?

日常では、いろんなところに行ってたくさんの刺激を与えてあげて下さい。
遊びっていうのは子供にとっての一番の勉強なんですよ。
木に登ったり、泥遊びをしたり、ままごとをしたり、ボール遊びをしたり、公園遊びをしたり、そういうのってすごく大事なんです。

何でも大丈夫です。特別なことをしようとしないで、下のお子さんも一緒にたくさん話しかけながらいっぱい遊んであげて下さいね。

ユーザーID:9040737770
まずは療育先の確保から。
みやん
2019年2月9日 0:06

まあ、これは半年くらい長い目を見てくださいな。
療育ができるようになれば、適切なやり方も教えてもらえます。

指示が通りにくいとのことですが、
これは様々な要因(目、耳、脳)があるので、何とも言えません。
それが、今現在、重大な事案として考えなければならないことなのかは、
まだ3歳ですし、私には、分かりません。

これは、本当に分からないのです。

この子、やばくね?と思っていた子も、
中学生の今では周りとなんら変わりないです。
ママ友の子で、療育してました。って、子でも、今では優秀な子になってたりと、
子供の成長は、誰にも読めないのです。

なので、変に思い込んだり、落ち込まないでくださいね。

でも、あなたが伝わりにくいと思うのなら、
子供に伝える時は、なるべく目を見て、ゆっくりと話し、活舌良く、
大人が意識して伝える努力が必要です。

「りんご」ひとつ取っても、

「その丸いもの、取って」
「その赤くて、丸いくだもの、取って」
「赤くて、丸くて、美味しそうなくだもの、取って」

どうでしょうか?

なるべく相手に伝わりやすい言い方を考えてみてください。
基本、言葉はやさしく丁寧に。

後、やはり絵本の読み聞かせは良いと思います。

親の声から、単語を覚えて、子供の目で絵を見て、モノや音を認識します。

下の子がいて難しいでしょうが、
下の子を寝かしつけるついでにでも、
「絵本タイムだよー」と言いながらでも、
絵本の読み聞かせをしてあげたらいいと思います。

その時に、下の子がギャンギャン泣いてようが、
大きくはっきりとした口調で、楽しく読んであげてください。

子供は、親の声を良く聞いています。
そして、文字ではなく絵を見ます。

読み聞かせの習慣は、今後の寝かしつけにも役に立つので、
是非、取り入れてくださいな。

ユーザーID:7884445165
 


現在位置は
です