現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

2駆の雪道動けない

ゆきみちこ
2019年1月30日 12:36

太平洋側で年に数回降る雪のため、毎年のスキー旅行のためにスタッドレスを履いています。今までタイヤがスリップして雪道で動けなくなることはありませんでした。

今回、高山市にある大学で子供との待ち合わせて旅行に行くときの事。

高速道路は除雪されているものの高鷲から雪が積もっていて荘川からは雪が降っていました。高山市にはスキーで数回行った事があり道は知っているつもりでした。インターを降りてから道を間違えてしまい住宅街に入り込んでしまいました。急に雪が深く轍もできていて、ゆるい坂を上りながら空き地に寄せて止めて、ナビを見ることにしました。大学までは近くて住宅街を抜けて幹線道路に出ればすぐだと分かりました。

ここからが問題で、車を発進させようとするとタイヤがスリップしてしまい動きません。アクセルを踏み込むとスリップサインのような点滅が出てしまい慌ててハンドルを左右に切ってもダメで、バックはできるものの発進できず次第に焦ってハンドルにしがみつくように何度アクセルを踏み込んでもタイヤはスリップしてしまうばかりでした。
近くで雪かきをしていた店舗の女性の方が声をかけてくれて、
「大丈夫ですか?、他県ナンバーだったから心配で」
「どちらまで行くのですか?」
「この車は2駆なんですね」
「スタッドレスは古くないですか?」
「ここは上り坂で、まだ除雪されていないので2駆では滑ってしまいますね」
「大学の周りも坂なので気をつけてください」
と会話をしながら周りの雪かきをして後ろから押してくれてました。タイヤが滑りながらも何とか動くことができて安心しました。

車は日本メーカーのミニバンで前輪の2駆で、大手カー用品店のスタッドレスです。
今後も除雪されていない雪道に出くわす機会があると思います。
2駆では深い雪や轍が厳しいのでしょうか?
ご意見お願いします。

ユーザーID:8870273269  


お気に入り登録数:97
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:56本

タイトル 投稿者 更新時間
女性の言った通り
屁理屈親父
2019年1月30日 15:26

タイヤの年式は?
何年の何週目に作ったか書いてあるでしょタイヤの側面に


オールシーズンも信用ならんけど
5年以上前のって事無いですよね?

ユーザーID:8018965191
それは
なおみ
2019年1月30日 15:34

上り坂がくせものなんですよ。わたしは豪雪地帯に住んでいるのですが、雪国でも平らな道なら四駆でなくても大丈夫なようです。でも、坂道を上る必要のある人は、絶対に四駆に乗っています。それじゃないと坂を登れなくなるからです。とくに、後輪駆動の車は弱いようです。

ユーザーID:4285670978
難しいかも
りんご
2019年1月30日 15:49

大変な経験をしましたね。
その後の旅行中は大丈夫でしたか?
お住まいの地域やスキー場までの道は除雪されていて雪が深いことはないと思うので焦ってしまいますね。
高山市も幹線道路から優先的に除雪をしているようなので雪が深い住宅街に入り込んでしまったのは不運でしたね。
スタッドレスを履いていてもわだちが深く残る雪道ではゆるい上り坂でも止まってしまうと前輪駆動車ではタイヤがスリップして再度の発進が難しいのです。ミニバンであれば重量も重いのでなおさらです。
手伝っていただいた女性の方に感謝ですね。

雪にはまってしまったらまず車から降りてタイヤの周りの雪かきをします。
アクセルを踏み込んでしまうのは逆効果なのでジワーとゆっくり踏みます。
ダメなら車を下げて滑った部分を通らないようにハンドルを切ってみます。
手伝ってくれる方がいれば押してもらいます。

ユーザーID:0320472381
雪道の坂で2輪駆動、スタッドレスでは、無理な時が多いのでは?
かめ
2019年1月30日 16:05

昔、弟とスキーに行ったとき、トヨタのライトエースでしたが、坂道で止まったらスリップでもう登れませんでした。
その時は、なんとか左によってチェーンを付けました。チェーンを付ければ登れます。

そのあと、スキーのことを考えて、トヨタのカリブという4輪駆動車を買いました。
スタッドレスを履いて行き、降雪時、高速のチェーン規制でもチェーンを履かなくても通してもらえました。
スキー場近くの山道は、急な坂もありますがチェーンなしでOKでした。
四輪駆動だと、どこかの車輪がスリップしていても、他の車輪のグリップで坂道を登って行ってしまいます。

ただ、雪道は、車がスリップしてしまうと止まれないので、飛ばすようなことはしませんでした。

ユーザーID:2371042438
2駆だと厳しいシーンはあるね
あるある
2019年1月30日 16:07

スタッドレスタイヤが新品でも
都内や周辺で
積もった雪道の上り坂だと
車が立ち往生して
乗り捨ててるケースを
よく見ますよ

なので2駆だと
FFあるいはFRでも負荷の多い
雪道はダメですね
とくに停止したら
そのあとの発進がヤバイのですよ

自分も経験があるので
今は4駆です
オフロード直結型の4駆と
生活4駆がありますが
どちらでも2駆よりは
はるかに走破力はあります

ユーザーID:7029118961
2駆がダメなんじゃなくトピ主さんが雪道になれていないだけ
Will
2019年1月30日 16:19

2駆はダメじゃないですよ。わざわざ買い換えるほどでもありません。
同じ車種・エンジンなら四駆モデルより車体が軽いので悪路でもスタックしにくい。

しかし雪道の坂道発進では四駆より少し不利。
例えばエンジンとトランスミッションから10の力を取り出して発進しようとした時、二駆なら5の力がタイヤに働きますが、四駆なら駆動輪当たり2.5の力しかかからないから、タイヤがスリップする限界(この場合は3と仮定)より低い駆動力をかけやすいのです。
また前輪駆動だと登坂では前後輪の荷重バランスが変わるため、駆動輪がさらに滑りやすくなります。

でも、雪道運転のコツを知って運転すれば、二駆でも大きな問題は無いはず。
例えば坂道では停車せず、手前の平らなところを選んで停める・信号待ちする。タイヤが空転し始めたら、ゆっくりバックして平らなところまで戻り、そこから再発進し惰性で登り切る(坂になってから加速しない)、タイヤが噛みそうな路面を探して停める、2速発進してみる、など。

元々ツルツル路面の坂道発進は、四駆でも慎重さが必要で、油断したらダメ。
発進でタイヤが滑っているのに焦ってさらにアクセルを踏むと、タイヤが空回りしてグリップを完全に失い、坂の下の方へ滑り落ちます(または後続車にぶつかる)。この辺は四駆も二駆も同じで、ドライバーが雪道を走り慣れているかどうかという知識と経験値の差でしかありません。
地元車がみんな、坂の下で信号待ちしているところを、関東ナンバーのクルマが理解出来ずに、追い越して坂の停止線まで進んでしまい、青信号になったら関東ナンバーが発進出来ずに後ろに滑り落ちてくるのを見たことがあります。(地元車はスイスイと交差点を通過していきました)

ユーザーID:2659790546
雪国は四駆が一番ですね。
ひよこ
2019年1月30日 16:25

やはり四駆のほうが安心感が違いますね。駆動輪が1本ハマっても3本残り、走行に問題はでませんから。
二駆なら、無理なことはしない。

スタッドレスは雪のないところで走行すると摩耗が早いのでご注意を。燃費も悪いです。雪国の人は摩耗させないために雪が降るギリギリまでスタッドレスを履かないです。
また、雪国にいくときには溝が十分に残っているかチェックしてからいきましょう。溝が減ってるとスタッドレスの効果はありませんから。


>車を発進させようとするとタイヤがスリップしてしまい動きません。アクセルを踏み込むとスリップサインのような点滅が出てしまい慌ててハンドルを左右に切ってもダメで、バックはできるものの発進できず次第に焦ってハンドルにしがみつくように何度アクセルを踏み込んでもタイヤはスリップしてしまうばかりでした。

これ、全部やってはいけないことをやっていますね。笑
ハマったら、アクセルを踏み込むのは絶対にNGです。ハンドルぐりぐりもNGです。どんどんタイヤの接地面が削られて空回りします。基本、ゆっくりしかアクセルを踏んではいけません。タイヤが空回りしているのを感じたら、外にでてタイヤになにかを噛ませてからまたゆっくりアクセルを踏みます。噛ませるためのものを車に積んでおくといいですよ。

ユーザーID:6993220129
レスします
パート事務員
2019年1月30日 16:52

北海道住みのアラフォーです。
出身地・転勤先・現居住地すべて北海道ですので
2駆の車を持ったことがありません。
出身地は豪雪地帯、転勤先は雪は少ない地域でしたが
ブラックアイスバーン。そして居住地はそこそこ積もる
地域です。
雪道は4駆でも動けなくなることがあります。
特に軽は怖いです。
スタッドレス云々の話ではないと思います。

ユーザーID:0466294569
FFでも問題なく走れますよ
MT車乗り
2019年1月30日 17:04

FFミニヴァンだそうですが、3ナンバーとか割と大きい車種ではないですか?
雪道しかも上り坂ではアクセル踏み込みすぎると辛いと思います。
タイヤ方向はまっすぐに固定してバックするなりスリップしない
路面からアクセルはゆっくり踏むようにするとか。
こちら北海道、そこそこ雪のある地域です。
前輪駆動(FF)、後輪駆動(FR)、4輪駆動、
どの駆動方式の車種を乗る人が多いかといえば4輪駆動だと思います。
しかし北欧の自動車メーカーで、雪道を走るのに
FFを推奨する(製品の主軸がFF)メーカーもあれば、
FRを推奨するメーカーもあります。
どちらも一長一短ありますのでどちらが正解とは言い難いです。
埋まった状態から脱出するのには4駆のほうが有利かもしれません。
ただ、同車種の他方式と比べると車重はより重くなります。
冬場のカーブでコースアウトしてJAF等呼んでいる車は、4駆が大半です。
単に4駆が多いからかもしれませんが、過信もあるのでは?と思います。
走行中4駆で滑り出したら立て直すのは大変ですから。

ユーザーID:7519755724
自ら滑るようにしているのでは
たまに
2019年1月30日 17:16

豪雪地帯で2駆ですが、そのような状況になることはありません。軽です。
除雪されていない坂道で止まるようなことはしません。動かくなくなる可能性が高いからです。止まってしまってもタイヤを回転させるようにアクセルを踏むことはしません。
雪が溶けてますます滑るようになりグリップしなくなるからです。バックしてタイヤが雪を噛むかどうか慎重にゆっくり進んでみます。
トピ主さんがやったことは滑るべくして滑った話のように思えます。
車やタイヤの性能に関係ないですよ。

雪国なので除雪されていない道路を走ることは少ないのですが四駆の方が滑らないことは滑らないでしょう。切り替えができるもう一台では年に一度使うか使わないかですから緊急用という感じですが。

ユーザーID:5412778333
タイヤチェーンは?
蛙鳴蝉噪
2019年1月30日 17:32

>2駆では深い雪や轍が厳しいのでしょうか?

スタッドレスタイヤは万能じゃないですよ。

ところでタイヤチェーンをするという発想はありませんか?

タイヤチェーンも万能じゃないので無理と過信は禁物ですが、雪道を走る事があるならスタッドレス&タイヤチェーンは用意した方が良いと思います。

ユーザーID:6127038575
チェーン積みましょう
おにぎり
2019年1月30日 17:43

2駆は雪道に弱いですよ。

今は、着脱簡単なチェーンがありますから積んでおいて損は無いです。
紙式のチェーンだと坂道渋滞だと不安ですね。

高速道路は問題ないけど、一般道は厳しいですからね。
我が家は、大雪で一般道渋滞12時間を経験してから
スキーに行くときは、チェーンはもちろん簡易スコップ、
要らない毛布やバスタオルと携帯トイレと飲料水も必需品です。

ユーザーID:9858520237
なるほど
通りすがり
2019年1月30日 17:53

>2駆では深い雪や轍が厳しいのでしょうか?
今回の事では何も学んでないのですか?

>何とか動くことができて安心しました。
安心しました、で終わっていいの?

逆に聞きたい、近くに雪かきをしている親切な人がいないとどうなってたと思います?
周りの雪をどけて押してくれなかったらどうなっていたか、夜中ならどうなっていたか、ガソリンがなかったら、とか考えないのですか?

2駆でも
車種や
履いているタイヤ
で全然変わってきます。

一般的に2駆のミニバンは雪道は苦手。
構造上トラクションがかかりにくいです。

タイヤも値段によって性能は違います。

今回はどこにもぶつけなくてよかったですね。

しかし、トピ主さんのような方が渋滞の原因になったりするのですね。

ユーザーID:7356211868
基本的に、雪道は危険なんです。
雪道は危ない。
2019年1月30日 18:06

仕事の都合で、欧州の寒冷国に住んでるサラリーマンの男です。冬季は積雪も多いです。

そんな国なので、自治体の除雪能力は極めて高く、道路がいつまでも雪に覆われてる、ということはありません。また、自分の車はBMW3シリーズの4WD、冬季のタイヤは、ブリヂストンのスタッドレスです。

そんな私ですが、過去に2回、危ない目にあったことがあります。2回とも、降り始めの雪にタイヤをとられ、カーブでスピンしそうになったのです。もちろん、非常に慎重に運転していたので、人的、物的被害は皆無でしたが、それでも心臓には悪かったです。4WDとABSに感謝です。

豪雪地帯に行くなら、ミニバン、FF駆動は向いてないと思います。また、タイヤも、大手メーカーのほうがいいと思います。

安全第一です。

ユーザーID:4770680835
私もFF
道東民
2019年1月30日 19:56

北海道の超寒冷地に住んでおりますが、トピ主様と同じ前輪駆動に乗っております。

>2駆では深い雪や轍が厳しいのでしょうか?

まあ、4駆の方が良いのは良いですが、何に乗っていても、深い雪や轍は厳しいもんです。
家にはもう一台、排気量の大きな4駆がありますが、これも決して万能ではありません。
そしてスタッドレスも万能ではありません。

さて、雪国では、雪道で動けなくなることは日常茶飯事でございます。
何に乗っていようが、滑る時は滑りますし、動けない時は動けないのです。
そのような雪深いところに行かれるなら、車がスタックすることは想定内として準備し、もしそうなったら、落ち着いて脱出しましょう。

まず、雪道を走るなら、雪かきシャベルの携帯は必須です。
車に積んでおきましょう。
(雪道に不慣れなら、チェーンがあると安心ですね。)
深い雪で動けなくなったら、ちゃっちゃと雪かきです。
スリップして前に行けない時は、タイヤが路面を噛むところ迄バックし、少し勢いよく(少しですよ〜!)発進しなおします。
大体これで抜け出せます。
つるんつるんの路面でどうしようもない時は、細かな砂利や砂を撒いてやると、だいぶ走りやすくなります。
私、細かな砂利をペットボトルに入れて車に載せております。
冬の暖かい日は路面の表面の氷が融け、運転中も滑りますので、カウンターを当てて車を立て直しながら走ります。

という訳で、2駆がダメなのではなく、準備と慣れと体力です。
技術は後からついてきます。

私の住む地域は、殆どの方が前輪駆動か4駆に乗っておりますが、タクシーはまさかの後輪駆動です。
タクシー会社の予算的にそうなってしまっているそうですが、つるんつるんの路面でも、深い雪の積もった住宅地でも、深い轍がついた道でも、彼らはがんがん走っております。
素晴らしい運転技術を感じます(笑)。

ユーザーID:4797429754
それは
おとこ
2019年1月30日 20:10

 基本的にFFの2駆であれば、普通の道を走っている限りではそうそう走行不能に陥ることはありません。
 むしろ「4駆だから」と過信して、無茶な運転をするドライバーの方がどつぼにはまります。
 他車が走った跡もついていないようなところには入らないことです。底をつく様な雪の深さのところには入らない。
 後、タイヤがグリップしなければ、2駆も4駆も関係なく、走行不能になります。スタッドレスタイヤはゴムの柔軟性が十分にあるか、使用期限を過ぎていないかなどちゃんと確認しましょう。自力で脱出できるよう、シャベルやタイヤに敷く古毛布などを装備しておくのも必須です。

ユーザーID:8437379832
アクセルを踏み込んだらスリップします
チュン夫
2019年1月30日 20:13

>アクセルを踏み込むとスリップサインのような点滅
>何度アクセルを踏み込んでも

本当にアクセルを「踏み込んだ」のでしょうか?。
それならスタッドレスタイヤを履いていてもスリップするのが普通だと思います。

バックではそんなにアクセルを踏まないし、タイヤの回転も遅いから、滑らずにバックできたのではないでしょうか。

そんなときは、アクセルを踏むか踏まないか程度の(あるいはアクセルをちょっと踏んでは戻すのを繰り返す)超スロースピードで「おそるおそる」進むとスリップすることは少ないです。

雪上での発進の基本はアクセルを踏み込まず、タイヤの回転をできるだけゆっくりにし、スロースピードで発進してスリップさせないことが原則です。

ただし、一回、タイヤがぐるぐると同じ位置でスリップして回転してしまうと、次から、ますます滑りやすくなって脱出が難しくなります。

2駆とはいってもFF(前輪駆動)なので運転はしやすいはずです。深い雪や轍も大丈夫です。

昔FR(後輪駆動)に乗っていたとき、ある寒い日、通勤途上のきつい上り道が凍っていました。ノーマルタイヤなのでアクセルを踏み込むと後輪が横滑りして、ゆっくりゆっくり登っていたら、さっさとFF車(おそらくノーマルタイヤ)に追い越されました。(次の車の買い替え時にはFF車にしました)

スキーには何度もFF(前輪駆動)でノーマルタイヤにチェーンを巻いて行きましたが、チェーンを巻いていても、雪深いところでの発進時は超スローでないと少しスリップすることがよくありました。(おかげでタイヤをスリップさせない超スロースタートの運転技術は向上したと思います)

今までは「雪道」とはいえ、スタッドレスで普通にアクセルを踏んでもスリップしない(適度に除雪された)道を走っていたのではないでしょうか。

ユーザーID:9863945460
スタックすると2駆は1駆になる。携帯からの書き込み
傀儡課長
2019年1月30日 21:36

レスタイトルの意味がわかりますか?

デファレンシャルギヤのことです。

本来は、カーブをスムーズに曲がるためのギヤなのですが、スタックした状況では、
このギヤのせいで2駆は1駆になってしまい脱出は困難になります。

脱出するには、運転手以外は車をおりて後輪にかかる重さを軽くするなどの工夫が必要です。

今回のあなたの場合は、下がることはできるので、前輪の後ろの雪をしっかり取り除いてからバックして、脱出する方法もあります。

ユーザーID:3666815627
そんな事も知らないで雪道へ行っちゃダメ
alien
2019年1月30日 22:13

>2駆では深い雪や轍が厳しいのでしょうか?

当たり前です。
四駆と2駆では駆動力に2倍の相違がある。制動力は同じだが。

特に、FFの2駆は登り坂に弱い。
大勢乗ったり荷物が多いと、重心が後ろに寄っているので、前輪荷重が減ります。上り坂だと、車の傾きがさらに重心を後ろに寄せる。

登り坂なら、昔ながらのFR(後輪駆動)の方が強いです。
バスなんかFRだけどちゃんと走っているでしょ!


>大手カー用品店のスタッドレス

日本の大手タイヤメーカーのスタッドレスじゃないんですね。性能的に心配です。
性能は、値段によって決まると思っていいでしょう。安物は、それなりの性能だと思いましょう。
それとね、年々タイヤは劣化し、ゴムが固くなります。スタッドレスにとっては、性能に致命的な影響がある。まさか、3年以上使ってませんよね。

ユーザーID:8138327594
だから携帯からの書き込み
雪国生まれ
2019年1月30日 22:25

雪道ではスタッドレスタイヤだけでは運転ができずに事故になる事があるからタイヤにチェーンを付けるようにと言われてますよね。
簡単に付けられるチェーンも売ってるので、雪が積もる地域に行く時はチェーンを付けて運転して下さい。今回は事故にならずに良かったけど。スキー場がある地域なんてチェーン装着の規制があると思うけど。
チェーン装着ってニュースでも言ってると思いますけど。

ユーザーID:4504796012
 
現在位置は
です