• ホーム
  • 男女
  • 「お前は普通じゃない」と言われ婚約破棄しました。

「お前は普通じゃない」と言われ婚約破棄しました。

レス262
(トピ主2
お気に入り977

恋愛・結婚・離婚

レス

レス数262

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 262
次へ 最後尾へ
  • そこまで名前に拘る理由は?

    女性が結婚すると相手男性と新しい戸籍を作り、筆頭者は男性になるのが一般的ですね。

    男性の姓になる。

    とぴ主さんがそこまで婚約者の姓になりたくなかった理由、自分の姓を変えたくなかった理由が
    イマイチ釈然としません。

    女性が姓を変えたくない場合、これも一般的な理由として、婿を取って女性の家を継ぐ、
    名家なので名前を絶やす事が出来ない、稼業を継ぐ為など、明白な理由がある筈だと
    普通は思います。

    でもトピック文からはその理由がはっきりしません。

    明白な理由があるなら、お付き合い継続している期間に、結婚の意思がお互いに感じられたら、
    姓に関して、とぴ主さんから変えたくないという話をしなくてはいけなかったと思います。
    皆さんがレスしているように、話し合うのが遅すぎたと思います。

    私の息子がある女性とお付き合いしている時、このまま結婚に進むのであれば
    婿養子に入っても構わないから、と伝えた事が有ります。
    会社経営しているお家で、お嬢さんばかりの家だったからです。
    結局、息子は別れてしまいましたが。

    とぴ主さんの希望は判りますが、元婚約者さんもお付き合いの段階で、これはとぴ主さんの
    名前を継がないといけないかも、という何らかの理由があれば、ここまでこじれなかったのでは
    ないかと思います。

    結婚とは二人だけの問題でなく、それぞれの血脈を受け継ぐ、家族の一員になる、という事です。

    とぴ主さんの気持ちも判らなくもないですが、私も母親として、このような事で姓を変えたくないと
    言われたら、え?なんで今頃?と思いますし、何故そんなに拘るの?と反発心を持つと思います。

    とぴ主さんのやり方がまずかったと思いますし、なんでそんなに名前に拘るのか、
    そのかたくなさはやはり、この方と家族になるのは難しいな、と思います。

    考え方の相違は 性格の不一致ともなると思います。

    ユーザーID:0622865377

  • どっちもどっち

    何ヶ月もかけて何度も話し合って自分の主張しか認めない相手に疲れたと書いてますが
    それはトピ主様にも言える事では?

    お互い姓を変えたくないと主張しあってどちらも折れなかったんでしょ

    ならお互い様だと思う
    姓に関しては落としどころは無くどちらかが折れるしかないんだもの

    なのに主様の主張と言うか言い訳を読むとあからさまに相手が悪いみたいに書いて
    それじゃ我が強いと言われても仕方ないって思います

    私から見たらどっちもどっちでお互い様

    因みにそこまで拘る理由は?
    私は自分の姓が大好きでしたけど本当は変えたく無かったけど
    夫が嫌がるので夫姓にしました
    だって自分の姓が好きってだけで相手を納得させれるだけの理由が無かったから
    なのでそこまで頑なに姓を変えるのを嫌がる理由を聞きたいです。

    ユーザーID:6481018740

  • かなり叩かれてるけど

    主さんの気持ちもわかる。
    いや、かなりわかる。

    ただねー、もう少し早い段階で話し合いを始めていれば良かったかな。

    今の日本はまだ結婚=夫側の姓に合わせるのは一般的であり、妻側が一人っ子だったり、特別な事情がある場合以外は大体がそうしますよね。

    でもさ、主さんが姓を変えたくない理由をちゃんと説明していて、無理なら気持ちの整理のために少し時間をくれと言ってるのに、彼は聞く耳持たなかったんでしょ?
    そんなんじゃ結婚したとしても苦労したと思うよ。義両親との関係もね。

    うちは夫は次男、私は一人っ子。
    私は別にこだわりはなかったので夫側の姓にしましたが、嫁いだ、○○家の人間になったとは思っていません。これは夫にも言っています。

    ただ単に名字を合わせただけ。
    どちらの実家にも平等に帰るし、平等に大事にします。

    ユーザーID:8033276817

  • う〜ん

    最近たまにいますね。

    自分の名字にやたら愛着持ってる人、自分が選んだわけでもないのに。

    私は全然こだわりなんてありませんでした。
    名字変わったくらいで、私自身は何も変わりません。

    そんな事にこだわる方が、世間に縛られてる気がしますよ。

    何か特別な実績があったり、特殊な仕事をしてるならいざ知らず。
    そんなにこだわるほどの事でしょうか??

    そんな事を、間際に持ち出し、一方的に婚約破棄を持ち出したのは
    あなたですから、あなたがお金を支払うべきでしょうね

    ユーザーID:4533217983

  • 婚約破棄して良かったですよ。

    名前を変えたくないのに理由はいらないと思います。

    女性だから何か理由があるのかと問うレスもありますが男性だと何も考えず名前をそのまま名乗れるのっておかしいと思います。それこそ男女差別です。
    共働きの時代となってきてなぜ女性だけが名前を変えなくてはいけないのでしょうか。

    いろいろな考え方があって話し合ってすり合わせて結婚するのではないでしょうか。

    「お前は普通じゃない」なんてことを言うような彼はトピ主様を尊重していません。
    トピ主様の気持ちを考えて、それでも彼が自分の名前を譲れないというのであればなぜなのかトピ主様を説得すればよかっただけのこと。
    ただなんとなく風習だからといわれるのであれば納得できなくても仕方ないですよね。

    トピ主様を尊重できない彼と結婚しなくてよかったのですよ。彼とは価値観が違ったのです。もっとトピ主様を大切にしてくれる人がいると思います。
    その時名前をどうするかで話し合いをしたら案外男性姓を名乗るかもしれないですし。

    このままなあなあで結婚しても離婚していたと思います。
    彼ではトピ主様を守ってくれそうにないと思われますから。

    ユーザーID:4303080733

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • あなたも古いわ

    どちらの姓を選んでもよいけれど、夫の姓を名乗ったからといって
    夫側の人間になったわけではないですよ。

    そこのところ、わかってますか?

    どちらの姓を名乗っても、戸籍は二人で新しく作っていくので
    嫁にいって〇〇家の人間になったわけではありません。

    そういう話し合いならいいけど、あなたのは単に姓を変えたくないという
    根拠のない屁理屈を言ってるだけのような気がしますけどね。

    だからこそ、夫婦別姓!と叫んでいる方のほうがよほどわかりやすい。
    そういうわけでもないんでしょう?

    私は60代ですが、やはり当時結婚するときになぜ夫の姓を名乗らなければ
    ならないのだ!夫婦別姓にもう少しで法律が変わるのでそれまで待ちたいと
    思ったものでした。
    結局、法律は変わらずでしたし、夫は結婚しても別に〇〇家にはいるわけ
    ではないからと理解してくれたので結婚して夫の姓を名乗りました。

    もう30年になりますが、いまだに〇〇家の嫁とは自分では思っていませんし。

    なんだか、トピ主さんはたしかに我が強いだけでこれといった信念がないように
    思いますね。あなたが姓を変えたくない理由はなんですか?

    嫁という制度が嫌というのならとてもわかりますが、読むとそういう訳でも
    ないような感じですよね。

    婿養子もらわなきゃいけないような人は、小さいころからそのように育てられますしね。

    それじゃもし結婚できても、いろんな面でぶつかってばかりになりそうです。
    自分の意見を通したいなら、ちゃんと説得できる要素がないとね。

    おいくつの方か知らないけど、もう少し大人になってからでいいしょう。
    結婚は。

    ユーザーID:3583993505

  • じゃんけんと同じ

    トピ主さんは、なにがなんでも自分の姓を変えないで済ませたい、と思っていたのではなくて、
    50%の確率で変更もありと考えていたのではないかな。
    ところが、先方は自分が100%変更しないことしか想定していない。
    つまり、トピ主はじゃんけんで決めようと言っているのに、先方は負けるかもしれないから
    じゃんけんを忌避した、というのと同じことですね。あきらかに先方がずるいです。

    ユーザーID:7978863030

  • 婚姻名

    少数派の男の意見です。

    社員の募集で、氏名の欄に「北条政子(婚姻名:源政子)」とありました。
    私は特別、何も感じませんでした。
    法は法。
    法の不合理が、個人の人格を制限するとしても、夫婦別姓を認めない今は現行法に従うしかありません。
    だから、そう記載したのでしょう。
    気持ちがよくわかります。

    日本においては結婚するにあたり、妻が妥協するか、夫が妥協するか、二択しかないのですから。
    結婚するには、最初から強烈な妥協を強いられるわけで、これでは人口の激減も仕方ない。

    通常、転職者で転職前に結婚されている女性でも結婚前の姓(いわゆる旧姓)で勤務されている方が普通にいます。
    社員で、結婚後、姓を変えた(仕事上)女性社員なんて一人もいません。

    嬉嬉として夫の姓を名乗るような女性は、所詮、その程度なんですよ。
    個として確立されていないわけで、当然ながら仕事もその程度なんです。

    姓と名は対です。姓は生まれたときのグループを示し、名は個体の識別記号です。
    これを変更することは、きわめて不合理です。
    己がルーツを秘することになるわけで……。

    日本には、明治まで、婚姻によって姓が変わるという文化はありませんでした。
    源頼朝の正室、北条政子がいい例ですね。
    明治期の強引な文化の改ざんが、トピ主さんのような不運な人を生み出したのです。

    婚約者は、支配傾向が強い男性だったのでしょう。
    事前にわかって幸運でした。

    あなたは悪くありません。

    ユーザーID:3290116590

  • あなたの解決策は何だったのですか?

    「名前を変えなければ入籍しないというわけではない。ちょっと待って」というのはいつまで待てば気が済んだのですか?そもそも自分たちのお金の都合で先に結婚式も決めているのに、一体何をいつまで待って欲しかったんですか?

    姓にこだわりがある気持ちもわかります。でも、「話し合いたいだけ」というのは理解不能です。解決をしたいから話し合いたいわけですよね?あなたが何がしたいのか分からない、このタイミングで波風立てるのは常識がないというのは元婚約者の方が言われる方が理解できます。

    ユーザーID:5257841320

  • うーん

    将来結婚するかも知れない相手もきっと同じどちらの性にってことで揉めるし、
    逃した魚が大きかったことにも悩むかもね。

    苗字を大事にするのは良いことだけど、きっと沢山のものを失ったり戦ったりしないといけないんだね。

    話し合ってじゃなくて、折れて欲しいんだよね。

    ユーザーID:1821264126

  • 「普通」の基準が違う

    彼と彼家の「普通」の基準が、トピ主とは違っていただけです。
    今の時点で分かってまだよかったと思いますよ。

    ただ、夫婦別姓はまだ認められていないのと、
    一般的には(何も考えずに…というと語弊があるかもしれませんが)
    夫側の姓を名乗る場合が多いので、
    トピ主さんが「どちらの姓を名乗るか」は話し合って決めたいというのであれば、
    式場無料キャンペーンに当たっても、利用を考える前に話すべきでしたね。

    ユーザーID:3144122404

  • わかる〜

    トピ主さんの気持ち凄くわかります
    私も同じ考えだから

    ユーザーID:8344254518

  • 9割以上が夫の姓

    >確かに順番はおかしかったと思います。

    まさにその通り。ちなみに結婚する方の9割以上が夫の姓を名乗るそうです。
    まだ日本で妻側の姓を名乗ることは一般的ではないから、プロポーズを受けたときにすぐ相談すべきでしたね。

    私(妻)はまさに少数派の妻の姓を名乗っている者ですが、付き合い始めの割と早い段階で結婚したら私の姓を名乗りたいと相談しましたよ。
    しかも相手が長男結婚済み、そこの子が男の子であることを確認してからね(笑)。

    私はあなたが「普通じゃない」と言われたらその通りだと思います。私自信も私のことを普通じゃないと思ってますし。
    トピ様は自分で自分の発言を勝手に常識だと勘違いしているんでしょうね。
    少なくとも統計的に少数派なのは間違いないので、そこをもう少し認識してもっと早い段階で動かなければ相手を納得させるのは難しいでしょう。
    今回の教訓を生かし、次はもっと早い段階で彼氏に相談できるといいですね。

    ユーザーID:6165760679

  • 価値観がちがうだけ

    トピ主さんの言っていること、おかしくないですよ。

    話し合う時期についてもそもそも2人で決めていくことなので、
    トピ主さんだけが一方的に悪いということはないです。

    もし結婚したとしても、お互いの価値観が対立したときに
    また同じことを言われると思いますので、婚約破棄は仕方ないと思います。

    どっちがいいとか悪いとかではなくて、ただただ意見が合わないだけ。

    意見が合わないことを、漠然とした常識を盾に「普通じゃないよ」と
    トピ主さんのせいにする元婚約者さんはとても頼りないなと感じます。

    ユーザーID:4825902074

  • 個人的な見解ですが

    まあトピ主さんは今まで生きてきたアイデンティティをあっさり否定され、なおかつ自分のおかれている状況を全く慮ってくれない彼の人間性と温度差に危機感を感じたのが一番だったと思います。問題の本質から言えば、自分に従うのを当然とし、それに困惑する彼女に対して理解しようとせず終いに逆ギレする相手とは価値観が合わないと思います。どちらが悪かったかではなく縁がなかったのだと思った方が良いかと。

    さてどちらの姓に合わせるかに対しての是非ですが、日本の悪習はさておき個人的な見解としてはどちらが家長となるか、という問題に近いと思います。私なりの感覚では、何があっても自分が生涯、大黒柱として家族を養う覚悟があるかです。トピ主さんがもしお子さんを持たれても定年まで正社員として働き、時には夫を扶養する迄の覚悟があるなら十分自分の姓を主張する権利はあると思います。現代においても定年まで勤め人という重い枷を嵌められるのは圧倒的に男なので、男性の姓にするというのはごく自然なことと思います。逆に考えると、男性のご両親が「女性も夫と同様に働くべし、もちろん家事育児は夫婦で平等」という感覚なのでしたら、その反面で「でも姓は息子に合わせろ」など主張すればあまりに虫が良い話と言えるでしょう。

    私も結婚時には慣れ親しんだ姓を変える事に少なからず抵抗がありましたが上記のように自問自答し、石に齧りついても定年まで勤め上げる根性もさらさらありませんでしたし、より精神的な負担の重い方に変えるのは道理だと思い自己解決に至りました。

    彼のご両親の口ぶりからしても、トピ主さんは「ウチに嫁に来る娘」という感覚なのでしょうから、早晩誰かが苦しむ結婚になったと思いますよ。かと言って、皆さんの言うようにトピ主さんはかなり少数派の感覚の持ち主なので、相性が合う相手を探すのは苦労するかなとは思います。

    ユーザーID:1725659493

  • 主さんの気持ちわかります

    私は、既婚で、夫の姓にしています。
    本当は、すごく嫌でした。

    私の場合、「結納もいただいていないのに、・・」
    みたいな気持ちもありました。

    結婚して8年。
    いまだに、違和感があります。

    ここのレスには、
    「夫の姓に変えるのが一般的」「普通」って
    いう意見が多いですね。

    皆さんのおっしゃっているのは、その通りです。
    でも、やっぱり、
    共働きも増えて、結納などのしきたりも減ってきて、
    「夫婦の在り方」みたいなものが変化しているのに、
    「夫の姓に変えるのが普通」という思考だけが
    とどまったままなのは、おかしいと思います。

    確かに、主さんは、もっと早くその問題を
    お相手の方と話し合うべきだったでしょうが、
    でも、お気持ちはわかります。

    ユーザーID:9384564019

  • 気持ちはすごく分かります!

    私は苗字を変えることそのものにはあまり抵抗がないのですが、
    当たり前のように女性が変える、男性もそれが当然だと言って憚らないのは不思議だなと常々思ってました。
    女性は結婚したら苗字が変わって、そうなると周りからの反応も変わって、旦那さん側のご家族は嫁にもらったんだって意識を潜在的に持つことになるのはなんか不公平だなあって。

    なのでそういう考えもあるんだよっていうのを話し合うのはすごくいいことだと思うんです。
    でもお相手の方に理解がなかったのなら価値観の違いでお別れに発展しても仕方のないことなのかなぁと残念です。

    ユーザーID:5091817301

  • レスを読んで

    やはり我は強いと思いますよ。
    あなたは婿を取る気なんですか?
    何か商売でもしてるのですか?
    長女でご両親に家を継いでくれと頼まれているのですか?
    上記の事柄に当てはまらないのにもかかわらず、そこまで話しが進んでいるのに納得できないと婚約破棄にするのです。
    自分勝手以外のなにものでもないでしょ。
    ご両親達も巻き込んでいるんだから。
    結局あなたは嫁に行くのであれば、あなたのわがままですね。
    あなたのご両親はなんと言ってるのですか?
    そこがとても気になります。
    まさか自分の娘が頼みもしないのに婿を取る気でいてビックリなのでは?

    ユーザーID:3034114378

  • 順番がおかしい

    婚約の時点でどうして「女性側の姓もあり」の話し合いをしなくてはならないのでしょうか?

    貴方がどうしても自分の名字を継がなくてはいけない立場なら、交際の時点で伝えるのが正論だと思います。
    私は女性であり母親でもありますが、とにかく順番がおかしいと感じます。

    話し合いをしたかったのなら交際中に。
    婚約して挙式もする時点での「どちらの姓にするか?」で揉めるとは。
    交際の時点で何故?議論しなかったのでしょうか。

    彼にも彼の親にも不快感を与えるのは当然です。
    しかも貴方からの婚約破棄、言い出しっぺがキャンセル料を支払うのは当然のことです。

    全く出て来ない貴方の親の意見はどうなのでしょうか?

    ユーザーID:2550370504

  • わかります

    お気持ちわかります。
    私も同じような経験があるからです。

    遠距離恋愛でしたが、結婚したら

    ・彼の住む土地に私が引越し(やっとの思いでつかんだ仕事を辞めて)
    ・相手の姓に変える

    一般的には「普通」のことなのかもしれないけど、
    そうするのが当然という前提のもとで話を進められること
    相談・検討する、という発想自体がないことに違和感を覚えたのです。

    女性だけが今までの環境も名前もすべて変えるのが当然、
    という考え方をすんなり受け入れることができませんでした。

    2人の人生。
    2人で一緒に考えられるお相手とめぐり合えますように。
    応援しています。

    ユーザーID:0917696230

  • お互いの家族構成は?

    まだまだ夫婦別姓にはなっていませんからね。どちらかの姓にしなくてはなりませんものね。

    私のまわりには、戸籍上は夫の苗字にして職場では旧姓を通している方はけっこういます。

    あなたとお相手の家族構成はどのようなものなのでしょうか?
    例えばあなたが一人っ子だとしたら、最初からある程度姓について考慮がなされるものと思われます。

    そしてお相手の家族構成は?
    ご兄弟がいらっしゃいますか?男兄弟がいればあなたの姓にする選択肢もでてくると思いますよ。

    でも、一人息子さんなら、ご両親的には当然男性側の姓の名乗るものとおもっておられたでしょう。

    あなたが、あまりにも一方的だと感じられるのと同じか、それ以上に、あなたのことを一方的だと感じられたことと思います。

    日本ではやはりまだ、女性が姓を変えるより、男性が姓を変える方が抵抗が大きいですね。

    でも、あなたはすべてにおいてご自分の考えることが受け入れられなければ、相手のことを考える余裕のない方とお見受けしました。

    あなたの考えに沿って尊重していかれるお相手とその家族を見つけてください。
    どこかにおられるといいですね。

    お幸せをお祈りいたします。

    ユーザーID:4147468426

  • べつにおかしくない

    価値観の違いです。彼や彼の親は、たぶん生きている世界がせまくて、他の価値観を持つ人に出会ったことがないから、自分達の価値観が絶対正しいと思っているのです。でなければ、受け入れるかどうかは別として、少なくとも話し合いの土俵には上ってくれたことでしょう。彼側が求めているのは、「波風を立てない」従順な嫁なのです。

    私は、本当はあなたのように言いたかったけれど、そして多分彼は提案したら話し合ってくれたと思うけど、あまり刺激したくなくて、当たり前のように彼の姓を受け入れました。そんな私からすれば、あなたはやはり芯の強い人だと思います。今回の彼は、あなたを受け入れるだけの器がなかっただけのことだと思います。もっと合う人がきっといますよ。

    ユーザーID:0456083897

  • 普通じゃないとまではいかないけど

    一般的ではないと思います

    私も女性側ですが、やはり結婚=相手の姓に変わると思っていました。

    ただし、女性側が一人っ子とか、相手側が次男三男とかの場合は、話し合いなのかなぁと思っていました。

    ですので、一番普通な対応としては、プロポーズされた時に、自分は姓を変えるのに抵抗がある。それについてどう思う?と話し合いをするべきでした。

    相手も、ここまで話をすすめてきたのに、突然??と思うのは普通だと思います。

    なので、今回のことは、トピ主さんが異常ではないけれど、一般的ではない、伝える時期を誤ったということだと思います。

    まあ、考え方が違いすぎる相手と、結婚しなくてよかったんではないでしょうか?

    ユーザーID:1274740403

  • エールを押しました。

    私は既婚者、結婚後10数年経過しています。私側の姓にしました。私の場合姉妹で継ぐ人が他にいなかったし、昔から決めていたから。なお私の周りには同じように数名似たような理由で妻側の姓にした夫婦がいます。
    夫とは結婚前に自分の姓に対する強い思い入れを話し、私の姓にしましたが夫親族からは散々な言われようでした。
    でも夫は味方してくれました。
    一般的に夫の姓にするっていう『一般的』が早く意識改革されないかなって思ってます。男性側が男兄弟がいようと次男だろうと夫側の姓にするのが普通っておかしい。
    一人っ子が増えているわけだし、男性も女性も対等に選べるようになってほしい。切に思います。
    貴女が普通じゃないなんていう男性とは別れて正解です。
    もっと相手の立場にたってものごとを考えれる男性はいますから。まぁ次は結婚の話がでて直ぐに言った方がよいかもしれませんね。

    ユーザーID:2900510706

  • 結局、譲る気は無かったの?

    >結婚はしたいし、それがあなたの姓に入る以外に道はないのなら仕方ないとは思う。ただそれには自分の気持ちを納得させる時間が必要だし、少し待ってほしい。そういう話を何ヶ月間か、2人でしてきました。

    貴女は彼に頭では夫の姓に変わることは了解したが、気持ちを整理する時間が欲しいと言ってるのですよね?

    >それまでに何度もやり取りをして、これだけやり取りを重ねてもどうやっても自分の主張以外認められない相手の返答を見て、もう無理だ…と、ついに諦めてしまった結果です。

    いえ、貴女は、先の通り、夫の姓になることを受け入れるような事を言ってますよね?それなのに、(彼が)自分の主張以外受け入れられないって、おかしくないですか?貴女も自分の主張以外受け入れる気もないのに、「結婚はしたいし、それがあなたの姓に入る以外に道はないのなら仕方ないとは思う」なんて物分かりの良い振りをして、式の直前まで結論を引き伸ばしたからこそ、彼のお父様の意見に繋がったのではないですか?

    彼から、入籍したくないのかと問われても「いえいえ、貴女とは結婚したいのよ」、「でも、自分の気持ちを納得させるまで時間を頂戴」などと言いながら、何ヵ月ものらりくらりと結論を出さなかった。彼側としては、「夫の姓にしないのなら結婚しない」が結論だったのに、貴女が受け入れるような素振りを見せるから、ハッキリと結論を出さずに式の直前まで来てしまった。ここまで、気を持たせて「やっぱり、納得できない」では、「我の強い女性」という評価もやむを得ないです。

    それこそ、姓を変えたくなければ、「夫の姓になるなら結婚はしない」と、真っ正面からぶつかるべきだったのですよ。最初から譲る気もないのに、良識人ぶった結果、多くの人に迷惑を掛けることになったんだと思います。

    ユーザーID:7019892118

  • 普通じゃないという意味・・・

    普通じゃないのは普通ではないですが、「異常だ」という人格否定よりは「一般的ではない」という意味に思える内容です。

    女性って自分の意志や意見がはっきりしているだけで「我が強い」って言われますよね。
    女性は折れるべきという昔ながらの価値観も混ざっている気がします。私も我が強いと言われると困惑します。

    婚約者はこんなことで若いのに肉体的精神的にダメージを受けるほど繊細なのでしょうかね?

    ただ、どうしてあなたは今はまだ一般的ではない女性の姓を名乗ることに意味を感じているのですか?一人娘でご実家を継ぎたいのですか?
    もしじっさい的に困ることがないなら、一般的な慣例通りに男性の姓を名乗ってもいいのではなかったのですか?
    それでもめなければ、普通に結婚できていたのに。相手の方を好きだったのでしょう?

    なので、正直私もどうして主さんが一般的でないことを譲れないのかが理解はできません。

    ユーザーID:7348144538

  • あなたが戸惑ったように相手も戸惑った

    気持ちは分かります。今や結婚しても2馬力で女性も働くのが当たりまえだし、なにより子供のころから男女平等!って言われ育ってきましたもんね。
    でも、一人っ子とか、婿希望と明言しているのでなければ、結婚したら男性の姓を名乗るがまだまだ一般的かなぁ。
    男性が結婚で姓を変えた場合、周囲はすごく理由を聞きますし、口が悪い人たちは「尻に敷かれてる」とか「逆玉なの?」とか言い出します。そのくらいまだまだ一般的ではないのです。

    貴女が戸惑ったよりも、お相手やそのご家族はもっと戸惑ったと思いますよ。(相手の価値観からすれば「普通」ではなかった)
    でも、その戸惑いを解決し乗り越えていけなかったのは、たぶん結婚して一生を共にするお相手ではなかったってことでしょう。

    次に巡り合う方が姓にこだわりのない方か、あなたが自分の姓が変わるのなんかどうでもいい!って思えるようなお相手だといいですね。

    ユーザーID:0670875407

  • 名前は単なる記号だけど

    結婚は喜ばしいことだけど
    同じ苗字を名乗る場合は
    当然「どっちにする?」って話し合って決めたいよね。

    苗字に強い思い入れがあったり
    女系家族の一人っ子で苗字が途切れてしまうとか
    私の知り合いでも、旦那さんが苗字を変えたケースもあります。

    話し合いで決めるならまだしも
    話し合いに相手が応じないのであれば
    今後の生活を考えたら、婚約破棄は致し方ないのでは?
    彼だけでなく、彼の家族もみんな
    「当然」の話し合いが出来ないみたいだから…

    お互い、譲り合う気持ちは大事だけど
    それにはまず「話し合い」が大事なんだよね。
    話し合って、納得して、少しずつ折り合いをつけて、譲り合うなら
    結果は変わってきたと思います。

    結婚って
    小さなものから大きなものまで、価値観の違いを
    どうやって寄り添って生きていくかって
    試行錯誤の連続ですよ。
    立ち止まって、ちゃんと話し合いができる相手を見つけてね。

    ユーザーID:0264381726

  • がんばれー

    40代男性です。私は自分の苗字が変わるのは純粋に不便で、だから不便を相手に強いるのは純粋に不公平だと思っていました。結果的に相手に変えてもらえることになりましたが、私が変えるとか、お互い変えない(事実婚)のも選択肢かなと思ってました。

    私は民法750条は十分時代遅れだと思っているし、この時代に、女性が一方的に苗字を変えることが一般的だとされているに何の違和感も感じない人がこんなにもいることが不思議でなりません。少なくとも、話合いはあってしかるべきでしょう。

    凪さんは十分普通だと思います。応援します。

    ユーザーID:3444142606

  • 驚いた

    結婚したら女性が男性の姓に変えるのが当たり前と思っている方が殆どで驚きました。私の周りには、結婚した時は夫の姓にしていても、何年か後に妻の姓に変えたご夫婦や、夫婦で親戚の養子になったご夫婦など、男性側の姓にこだわらない例がとても多いのです。
    トピ主さんが自分の姓を大切に思うのはおかしくないです。
    夫婦同姓は明治以降から、同姓にした方が夫婦だと分かりやすくて税金が取りやすいからです。太古からの伝統ではありません。

    ユーザーID:7447706252

先頭へ 前へ
151180 / 262
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧