どうしても親を許せない

レス73
(トピ主2
お気に入り631

家族・友人・人間関係

pchi

レス

レス数73

レスする
  • 許す必要ない

    許さなければいけないと思うから辛くなるのでは?
    許す必要もないので許さないでいいと思いますよ。

    それに、差別通り越して虐待ですよね。特に食事とか。

    あなたがここに書いた差別された事実をそのまま紙に書いて、親に渡したらどうでしょうか?
    忘れたとか、たぶん言うでしょうけどね。

    それで縁が切れたら切れたで、介護は弟に任せたらいいと思います。
    弟さんと仲良くしてるのも、本当は無理してないですか?

    姉をかばわなかった弟さんへもきっと、どこか内心で恨んでいるように思います。
    でも、姉だからと我慢して仲良く努力してきたのでしょうね。

    そこまでされた親を許す必要もないし、あなたはあなたの家庭だけを大事にしたらいいと思います。

    私があなたの立場なら、弟とも付き合わないかなと思います。

    今後も差別されるたびに、イライラしたり悔しい思いをするのはストレスですしいいことないと思います。

    いつまでも実家だからと、仲良くもないのに家族ごっこを演じなくてもいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:8345994392

  • なんとも切ない子供時代・・・

    ・食事のメニューは、私は白ご飯と味噌汁のみ、弟にはそれ以外にメインディッシュ、副菜など4、5品用意されている
    こんな事がまかり通っていたなんて。ですが、ご飯と味噌汁だけでもあって良かった、命までは取られなかったのだから。

    だからと言って許す必要は無いし、保証人や身元引受人になる必要も無いでしょう。
    >家族が集まれば普通に話もしますし
    これをしていたら親はこれまでのことは不問なんだなって考えますよ。
    連絡取ったら最後又始まります。

    ユーザーID:8884718005

  • 中身がモンスターの実母

    この世には自分の都合の良いように過去や現在、未来を捻じ曲げるひとが居るんですよ。

    主さんの記憶に自信があるなら、実家の家族は捨てましょう。

    お母さんだけじゃなく、寝具やご飯、進路に差があるのに気付かないというのはおかしいですよ。

    心理的に遠い所に逃げたからちゃんと苦情を申し立てられたのです。

    どうか最後に実親たちの揃っているときにあのときああだったと全部確認作業をしては。

    仲が良いのに布っきれしか与えられず、おかずももらえないなんて、気付かないレベルですかねぇ。

    不妊治療の副作用のせいにするあたり、やっぱりおかしいですよ。

    ユーザーID:8875394619

  • 毒親に理屈は通じない

    私も、トピ主さんほど酷い両親ではなかったですが、
    それなりに毒親でした。

    父にはよく「死ね」とか「自殺しろ」とか言われました。
    弟も言われてましたけど。

    両親から、色々と精神的な虐待がありました。

    そして大人になってから、過去の文句を言うと「親に『死ね』と言われて何が悪い」と開き直られました。

    私は結婚してから、実家に電話をかけ、父が出たので「人殺しめ!」と何回も大声で罵ってやりました。
    後で母から、父が泣いていたと言われました。

    母にはやはり電話で「てめえ、死ね!」と罵倒してやりました。
    母はずっと黙っていて、しばらくしてから黙って電話を切りました。
    私の罵倒に吐き気がして、寝込んだそうです。

    悪いことをしたなと、少し胸が痛みましたが、
    しかし毒親は自分の悪事は認めないですよ。

    理屈も何も通じないので、電話で罵詈雑言を浴びせるしかなかったのです。

    トピ主さんが、もし私みたいにご両親に罵詈雑言を浴びせたら、ご両親は少しぐらいは傷つくでしょうかね?

    それとも蛙の面に水でしょうか?

    私はその後も、昔の恨みとは関係ない感じに、チクチク嫌味を言ってやったりしました。

    正攻法は通じないですから、鬱憤を晴らすなら理屈ぬきの攻撃が良いと思います。
    それでご両親が傷ついた様子を見せれば、少しは許せる気になるかもです。

    でも、介護等は一切引き受けないようにしましょう。

    いくら無力な子供だったとは言え、弟さんも虐待レベルの差別に加担した加害者には違いありません。

    親の見てない所で、トピ主さんに色々あげるべきでした。
    それもしなかった弟さんに、今後の親の面倒は任せましょう。

    どうせ遺産は全て弟さんに行くのでしょ。
    遺留分は取ってやってやれば良いと思います。

    ユーザーID:9177269828

  • 待ってても親は変わりません

    うちも多分仲の良い家族だったと思ってるかも。
    でも、何となく居心地の悪さは感じてました。
    私がダメと言われた事も、弟妹には即OKだったから。

    大学進学したいと言ったら、弟を進学させるからあなたはダメと言われ。
    それならと、飛行機の距離の就職先を探したら、親が家から通って欲しかったと言われました。
    ああやっぱりねと思いましたよ。
    会社と家の往復だけで年を重ねて行くのが目に見えるようだったから。
    あそこで離れて良かったとつくづく思いました。

    地元に帰ってきたとき、弟の子が優秀な事を自慢する母が言った一言。
    「あなたも学歴があれば良かったのにね」
    悪気は無いんでしょうが、そういうポロリが多すぎて呆れるしかないです。
    弟妹家族と旅行で皆で写った写真を私に見せて、「きれいに撮れてるでしょ。楽しかった」と。

    実家から足がどんどん遠のきますが、しょうがないと思うよ。
    もう、サンドバックにはなりたくないので。
    トピさんも実家より今の自分の家族を大事にすればいいと思います。

    ユーザーID:9535677941

  • 聞き分けがよかったからでしょう。

    あなたが聞き分けの良いいい子だったからでしょう。
    それは、弟夫婦と仲良くしていることも含めて。
    親も、元凶の弟と仲良くしてるんだから、大した問題ではないと思ってるんです。
    お姉ちゃんなのにワガママいって困らせて!とか、大人なのに大人気ない!みたいな感じですかね。
    仲良くするのはやめましょうよ。
    あなたがいい子なのはわかりますが、その状況で、なんにも苦言を呈さなかった弟も、相当なものだと思いますけどね。
    弟にはちゃんと言ったの?
    なんとなく自分で自分の首をしめているような、イライラを感じてしまいます。
    高校生グループの中で、パシリとかATMとか自分でやって、仲良しだと思ってるいびつな関係みたい。
    親や弟にわかってもらうもらわないは別にして、嫌いだからつきあいたくない。で、いいでしょう。
    あなたが親や弟が好きで仲良いままでいたいと思われてるから、何度も連絡してくるんです。
    昔から我慢してきたけど、もう限界なの。
    もう結婚して別の家庭に入ったんだから、もう我慢したくないの。
    本当にイヤなの。差別されて苦しくて悲しかったのに笑っていた自分が大嫌い。
    本当に嫌い。
    やっと幸せになれたんだから、私をあの時に引き戻すのはやめて。
    我慢して家族ごっこなんてしたくない。
    私は夫と出会って家族ってこんなにいいものだってわかった。
    今までの家族は偽物だったって。
    あんまり自分が惨めだったから認めたくなくて我慢したけど、ずっと苦しかった。
    もう嫌なの、嫌いなの、もう勘弁して。
    ってのを、エンドレスで繰り返してればいいと思います。メールでも電話でも。
    不妊治療中なのに、ストレス溜めちゃいけませんよ!
    夫さんと、これからやってくる赤ちゃんを大切に、幸せになって。

    ユーザーID:6634041644

  • 親御さんは、古い価値観にどっぷりと浸っている

    幼いころから、家庭で差別されて来たと仰っています。
    それは、日本の伝統である「家制度」の「長男家督相続」
    が関係しているのではありませんか。

    我々は、21世紀の近代で生活していると考えていますが、
    実は江戸時代の価値観や制度を引き摺り生活をしています。

    トピ主さんが差別と言われている事は「長男を特別扱い」
    するものです。江戸時代の武家では、長男が家を継ぐと
    言う「慣習」がありました。

    武家の長男は、若殿様として育てられたのです。日本では、
    一般の農家や商家でも、武家と同様の事をしていました。
    個々の家では、何れは「家の殿(主人)」となる長男を特別
    扱いしたものです。
    このような取扱いは、終戦後暫く続きました。現在の親世
    代も、江戸、明治、大正、昭和と続いた制度を引き摺って
    います。

    この様な社会制度について、多くの人が全て理解した言動
    をしているとは限りません。昔から遣っていることは自然
    に頭脳の中に仕舞いこまれて、それがオカシイとは考えな
    いのが当然でもあります。

    自身は農家の四男坊ですが、昔なら「冷や飯食いの身分」
    で、真面な生活を送ることは出来ていないと思いますが、
    現代では「民主主義」のお蔭を頂いて一人前に生活を送る
    ことが可能になりました。

    山本周五郎の時代物の小説をお読みになると、親御さんの
    物の考え方も理解できるのではありませんか。
    だから許して上げてと言うのではなく、親御さんの精神的
    な土壌を知ることで、トピ主さんの怒りも幾らか薄らぐの
    ではないかと考えます。

    お父様も長男で同じように育てられたのではありませんか。
    差別を受けなかった人は、その差別について理解する事は
    ありません。

    自身も同様の取扱い(差別)を受けたので、よく分かります。

    ユーザーID:2652381337

  • 母への気持ちの消化方法

    母親への気持ちでモヤモヤしています。
    どのように消化していけばよいのか…
    母を許せない、感謝の気持ちとは別に金銭的な問題から微妙な気持ちを持ち続け、あまり会いたくない、私へ向けられる気持ちがしんどいと思ってしまいます。
    このような気持ちを未だに持っていることは、私まだ子どもだということなのでしょうか。

    現在20代後半、仕事の転勤で地元を離れ一人暮らし、婚約者ありの女です。

    両親は私が高校3年の時別居、私が20歳になり離婚しました。
    私が一人っ子で、母は私にべったり。別居の際は母と暮らすことを選びました(選んだというより当たり前に母親と暮らすことになっていました)。

    現在母親は再婚しています。

    高校3年生の別居の時から大学卒業までずっと金銭的に厳しい中で、大学の奨学金を生活費にあてる、私名義のクレカを使う(本当は禁止なのは今は承知しています)等ありました。
    当時は母親に疑問をもったまま無理やりしょうがないと自分に言い聞かせ生活していました。

    社会人となり一人暮らしとなったあとも、奨学金を返済する中で、母が自分で返済すると言っていた高校の奨学金や私名義で使用したクレカ代を支払えず、結局全て私が精算となり、一時期私の生活も危うく精神的にやられた時期がありました。

    冷静になったことで、大学時代もっとバイトを頑張り無理にでも一人暮らしをするべきだったかもということや、母親へ金銭管理は任せず引き剥がしてでも自分でしておけばよかったという、反省や後悔を持っています。

    母親は相変わらず地元に帰ってきてほしい、会いたいと言ってくる中で、私はこのモヤモヤを持ち続け帰りたくない、連絡したくないなと思ってしまっています。

    周りにこのような環境の人がおらずここに書き込みました。乱文失礼しました。

    ユーザーID:3901298858

  • ご自分とこれからの人生を大切に

    姉と弟、というおなじ構成の子供がいます。

    トピ主さんのこれまでを思うと、本当に涙が出ます。許さなくていいです。接する事で辛い思いをするのなら、距離をおいていいです。

    たしかに、全て平等は難しい、でも、寒い夜には、どちらの子どもも暖かく眠って欲しいし、好きな食べ物をたくさん食べて欲しい。学力やいろいろの問題はあるかもしれないけれど、二人ともなるべく希望する進路に進ませてあげたい。普通の心を持った親なら、そう思うはずです。

    だから、遠慮も罪悪感も要りません。ご自分のこれから作り上げていく家族を大切に、心穏やかに過してくださいね。

    ユーザーID:9264288443

  • 私もされたくちですわ。

    でも、あなたのお母さんは、ま、一般的なきがしますけどね。
    どうしても女親は男の子が可愛いです。しかも小さいときは絶対男の子のほうが可愛い。もうたまりません。
    それは男親でも一緒のような気がします。ま、男らしい男の人はやっぱり男の子の方が好きな人もいますけどね。

    で、心が狭いかとかそういうのは別に問題ないけど、ただ、まだあなたの若いし、お母さんも元気でしょうからそうなるのでしょうね。

    もうかれこれ10年もしてみ、どうでも良いことだわ。
    勿論私も第三者でありながらあなたの気持ちに同感は同感ですよ。
    私は今50代なんですが、あなたは母親だと思うから腹が立つのでは。
    もう、自分も家庭をもっているわけで、一人の大人ですよね。
    あなたがお母さんを支配?(ちょっと言葉が強烈ですが)しても良いのでは。

    あなたはどないやこないや言いながら、親にもたれてるんですよ。それは。水に流すのは渦中にいるので難しいですが、でも、学習しなきゃね。
    あーしたこーした。ではなく、多分あの親のことだからこうするのはもうわかっているからと思えばそう腹立つこともないでしょうし。
    弟のようにしてくれないからといって、わたしもという年ではないでしょ。
    どこかに甘えがないですか?


    私の親は兄弟に差別したのではなく、子供であるより自分の兄弟のほうが大事です。
    私の場合子供で食べ盛り、成長ざかりなのに、この女は子供のことなんて思ってません。食事の用意なんてしたことなかったですね。
    また、私はまだ小学1年生?か幼稚園児だというのに、おじ(母の弟)に頭を足でふみつけられたのですよ。(お前はー)なんて言われて。考えられます?
    私は子供ながらに、気まずい思いをしておりました。何も暴れてもないし悪いことをしてもないのに。
    私の親は見ておきながら弟には何も言いません。兄弟で意志の疎通が図れているのでしょうね。

    続きます

    ユーザーID:5808920967

  • つづき。

    トピ主さんの場合、確かに不満が多いけど、でも一つ救われるのが「明るいね」

    要は辛い思いをしたというのではないよね。どちらかと言ったら弟のおかずの方が多いとか、大学は国立に言ったとか。なんか陰湿なことをされたわけではないのよね。私の母親はもうそりゃ考えられませんよ。もっとひどいです。でも、そんなことを腹立てたぐるめ時間が勿体無いだけですし、明るい自分でいるほうが得だからと思うので。ま、年を重ねてそう思えるんですけどね。これが30代ならまだ愚痴ってるでしょうね半端ない親でしたから。

    でも、トピ主さんは比較するわけではないけどそれはまだ救われるのではないかな。

    それと、あなたはすごくしっかりしてる。お父さんがちゃんとしてるのでしょうね。そして弟がお母さんに似ているのでしょうね。

    それと、今はらを立てなくても自然にいけば、お母さんは老いてあなたに頼ることも出来てくると思います。
    その時ほっとけばいいという手もあります。ま、あまりかんしんしませんけど。
    だから、変に腹を立てて自分を傷つけずに1日1日を自分のために充実に明るい気持ちで穏やかに迎えましょう。そのほうが賢いで。
    (ちょっと時間かかるかもしれないけどね、あまり蒸し返さんことです)

    不平で自分を傷つけるより、自分の都合の良いように鍛えられたと思ったほうが得です。綺麗事じゃなくて。
    そう思わないでいると、不服がずっとあなたを拘束して苦しみます。



    自分の親だからね、腹をたてるという不器用なことをせずに、適当にまいたらいいのよ。わかるかなー。
    そしたらもっと軽やかに生きれると思うよ。
    その分父親さんに愛情を注ぐことで本来の人間の持っているものを発揮したらどうですか?

    ユーザーID:5808920967

  • それは

    許す必要はないと思います。どう説明しても、きっとトピ主さんの両親にはわからないのだろうなと感じました。私も少し似た経験があるので、お気持ちよく理解できます。私の場合は、姉は大事にされていたが、私は…という状況でした。

    でも、トピ主さんはすばらしいです。とても心が強いかただと思います。そして、非常に心が広い。弟さんをうらむでもなく、ねたむでもなく、公平な心で接していらっしゃる。

    どうぞこのままご主人との生活を大事に生活なさってください。無理してご両親と会う必要はありません。

    ユーザーID:4220183687

  • ものすごい差別

    >食事のメニューは、私は白ご飯と味噌汁のみ、弟にはそれ以外にメインディッシュ、副菜など4、5品用意されている

    これだけでもものすごい差別ですよ。

    親はこの食事の差別も無かったと言うのですか?

    具体的にトピに上がっている内容を文字で見せてどう思うか
    親に問いただしたらどうですか?

    食事内容の差別だけでも
    大昔の雇い主家族と使用人の食事の差ぐらいありますよ。

    両親ともに文章で読ませて
    これでも差別と言わないのか問いただすか
    すっぱり絶縁して、介護も弟にして貰ってと言うか
    どちらかですね。

    虐めた側が虐めていないと言うのに似ています。

    ユーザーID:0815857584

  • 許さなくていい

    私は兄弟間の差別はなくても親から言葉の暴力を受けて育った者です。
    私も大人になり、親に子供の頃の暴言を言ったことがありますが、両親は
    「そんなこと言った覚えがない」「言いがかりはよせ」でした。
    毒親に訴えても彼らは変わらないどころか、こちらを攻撃してきて、より傷つくんです。

    許さなくてもいいし。距離をとった方が身のためです。私は意図的に親とは
    遠方に住み、距離をとっています。結婚して遠くに行くことになった時はギャーギャー言ってましたが、無視して行ってしまいました。

    このまま放っておいた方がいいです。トピ主さんは悪くないのですから。

    ユーザーID:4384157633

  • 別に許さなくてもいいんじゃない?

    そのまま適度な距離を保っていればいいと思う。
    私も父の死がきっかけで母とは以前のような付き合いはしていません。
    理由は色々とありますが、私を卑下し、弟を褒める感覚に疲れました。
    もう最愛の父も居ないし、同居の弟に任せればいいかなと割り切って。
    トピ主さんも無理せず、旦那様との家族を大切にすればいいと思う。

    ユーザーID:0742594508

  • 許す必要ないし許したら介護を押し付けてくるよ

    そういう親て、ダブルスタンダードだから財産は息子、介護は娘て平気でよろしくとか言ってくるから許さないほうがいいし、あまり実家に行かないほうがいいよ。
    義妹にあたりに介護はお姉ちゃんいるから大丈夫よとか言ってそう。
    だから、次に親に会った時に私は嫁に行ってOO家の嫁だから介護の責任者は弟にしてね。どうせ、財産も弟にすべてあげるつもりなんでしょ?長男としてしっかりしてもらってね。私は、できる範囲でしか手伝えないからね。言っておかないと介護丸投げされたらこまるし〜とか軽くで言うといいかもね。
    親が焦れば、介護丸投げしようとしていたのが丸わかりで傷つくかもしれないけど、予防線を張るのは大事ですよ。
    お子さんと3人家族の幸せ最優先で過ごしてくださいね。

    ユーザーID:2177991096

  • 許さなくていいじゃん?許さないとあなたがなんか困るわけ?

    許せる内容じゃないでしょ?許さなければとこだわったら、自分がしんどいだけでしょうに。

    あなたは一つ勘違いしている。
    彼らは差別はしていない。

    弟は大事な子供だから、かわいがってお金も掛けたいからそうした。
    でもあなたは大事な子供じゃなかったから、適当にした。

    彼らの中では、ただそういうことなのです。

    あなたは同じ子供じゃないか?ということに引っかかていますが、
    彼らには違うのです。大事な子供とただの子供、の違いです。

    違いに沿ってちゃんと各々育てた。差別などしていない、もともとが違うじゃないか?

    ということなのですよ。

    それがいいか悪いかは別として、世の中にはまだこういう考えの人たちは一定数いるのです。

    あなたを苦しめるためにしてたんじゃないと思います。
    ただ、彼らが信じるあなたに対しての扱いで、あなたがおなかをすかせてようと、冬に寒くなって震えていようと、彼らにはどうでもよかったのです。自分たちがすることはしていると思っていたわけです。

    だから、いくらあなたが差別!!といっても、

    ???何を言ってるのかしらこの子?ご飯もあげたし、着るものも着せた、学校も行かせたのに、何が差別なのかしら??

    となっているのですよ。

    疎遠でいいじゃないですか?
    何がほしくてまだその家をうろついているのですか?

    ユーザーID:5221583684

  • だって男の子だもん

    親の理屈の基本に、だって男の子だもん、というのがあると思います。

    男の子だからたくさん食べる。
    男の子だから教育にお金をかける。
    男の子だから身体を守る。

    そして今後は
    女の子だから遺産はいらない。
    女の子だから介護はお願い。

    が待ってると思います。

    一番効果的なのは、旦那さんに全部話して分かってもらうこと。
    その上で何か言われたらされたら、旦那さんに冷静に反論してもらうこと。

    あなたがまともに食らうと、もっと苦しみます。
    この問題の核心の部分は見れば見るほど寂しい答えしか待ってないので、あなたはわざわざ努力してそこと向き合う必要はない。
    もう自分の人生なんだから。

    そして介護なんて拒否ですよ。
    それで弟と仲が悪くなっても仕方ないと私は思います。

    ユーザーID:1517871054

  • 私も同じでした

    許す必要はないし、私なら弟とも無理。
    弟さんは何も感じなかったのでしょうか?
    なんで自分だけとか、それとも罪悪感とかは?

    うちの場合は妹の私はおまけの扱いで姉も兄もそれが普通でした。
    お下がりも姉兄から当たり前にほら、あなたはこれで十分でしょ、みたいな。

    その内孫格差が始まりますよ。
    私なら疎遠にします。でも冠婚葬祭で会うのは嫌でしたよ。

    一度母の遺産で等分でなかったことで初めて父にはっきり言いました。
    母は大事に思っていた私は仕事柄法的に知識もあったのでさすがの父もその後、等分にしました。

    言うことははっきり言わないと遺産も持っていかれます。

    ユーザーID:2877180551

  • よく頑張りました

    まず、不妊治療での妊娠おめでとうございます。私も主様と同じ不妊治療経験者で、聞いてて不愉快になってしまいました。

    産後里帰りしないこと、本当にとてもいい決断だと思いました。ただでさえ初めての出産で産後は心身共に不安定になる上、たった数週間といえ、そのような言動をされるご両親と暮らすことは何一つ良いことはないのではないです。

    また、今後弟さんが結婚(もうされてるのかしら)し、子供が生まれた際に、孫同士差をつける可能性がかなり高い確率であるかもしれません。
    そちらも重々念頭に置かれ、産前の今のうちから心の置き所やこれからのご両親への接したかたを一貫するときがきたのではないかと思います。

    我が子を生むことに伴い、不思議なもので、自分自身の幼かった頃の思いが、いいことも悪いこともぽろぽろと出てきます。許せないこと、もしかしたら他にも眠っているかもしれません。

    もう主様は十分頑張りました。食事で差をつけるなんて親としてありえません。

    もう親になるんです。自分の親のことなんてどうでもいいと割り切るときです。
    これ以上ご両親に近づかないのがベストではないでしょうか。私も長女で差をつけられて育ちました。長男1番世代の親には何をいっても謝ってもらえず、永遠に平行線で、1番可愛いのは長男のままです。

    元気な赤ちゃんを生んで下さい。がんばれお母さん!

    ユーザーID:3568199849

  • 許さなくても認めなくてもいい

     はじめまして!
     ご飯のくだりはもう虐待だと思います。
    むしろよくトピ主様は耐えてきたと思います。
     今の団塊世代位の親は無意識に男性優位が身に付いています。男親がモラハラ発言などをしなくても、皿を一度も洗ったことがない、洗濯機のボタンも判らないのは、本当は男性優位だと私は思います。それを男性優位と思わない女親にも本当は問題があるのだと思います。男を立てるといえば聞こえがいいですが、これからはもうそういう時代でないです。
     男におかずが多いとか、長男優先は我家も同じです。
     更に悪いのはうちは父がダメ男で金銭的にも母の能力だけで生きてきた家系なのに母は男性優位世代なので、ご飯のおかずは男の方が多いですし、男
    は全く家事しません。しかもうちは姉が長女でも全く家事しないで全て末っ子の私がするという。それを放置してた親は毒親かもしれません。
     主様は弟とは仲良しと言いますがあからさまな差別で優遇されてきた弟さんが、正常な平等精神があるか疑わしいです。あなたと親が対立すれば親に付くかもしれません。
     あなたがされた事は許す必要もないです。悲しいけれど、自分の家族を理想に近付けていくしかないです。
     親子の悲しい営みを経験したものにしか判らない事、自分がされて嫌だった事をしない子育てをあなたなら出来るのです。
     「当時いえば良かった」と言う方も居ますが、子供の頃は親や教師は絶対的存在です。大人になってはじめて「やっぱりおかしいと思っていたあれはおかしかったんだ」と思える事はたくさんあります。その時が立ち上がる時です。
     応援しています。

    ユーザーID:6305570521

  • 普通って色々あるのよね・・・

    普通や常識や価値観は地域ごと、世代ごとに併存してるので
    何が普通かを定義するのは難しいと思います

    同級生の農家の跡取り長男は
    姉たちを差し置いて一番広い部屋を自室にしてたし
    父親と長男はおかずの数が違ったらしいです
    今は立派にあとを継いでます

    でも、これを継ぐものの無いサラリーマン家庭の姉妹でやられたら
    筋が通りませんしね

    主さんの親が主さんを「嫁に出た者」として
    介護も要求しないようなら
    それはそれで昔の「常識」を遵守されてるのでしょう

    遺産は息子に、介護は娘に、のダブスタを使うようなら
    その時初めて親御さんは非難されるべきだと思います

    ユーザーID:1449134688

  • 一覧表に

    毒親は都合の悪い事は絶対にみとめないでしょう。
    大きな紙にされた差別をわかりやすく表にして
    それをみんなの前で弁明させましょう。
    もし差別で無いならば私立と公立では学費は数百万違うので
    遺産等で配慮するのか?聞かれてはどうでしょうかね〜

    結婚式では差別はなかったの?

    ユーザーID:6763040695

  • あなたは本当に偉かったですね

    私だったらとっくに絶縁に近い付き合いしか出来なかったでしょうが、あなたはちゃんと交流を持っていらっしゃる。
    腐らずにちゃんと生きて来たのですね。

    理解のある優しいご主人が側に居て下さっているようですし、これからは親御さんとは疎遠気味にお付き合いして行くのが良いと思います。
    そういう親御さんに限って、老後の介護を頼って来るものですから。
    何故なら弟夫婦に介護をさせるのは悪いから、かわいそうだからと言う理由からです。
    お金かけない、手をかけない、でも面倒な事は娘にさせるのが当たり前と、それが親御さんにとって外せない決まり事なのですから。
    どうか上手く離れられますように。
    それと、相手に解らせるというのはもう無理な話なのです。
    そのままそーっと逃げるのが一番ですよ。

    ユーザーID:5871981080

  • 親の差別意識は呼吸をするのとと一緒

    うちの親も、まるで呼吸をするように差別しますね。

    呼吸をするのに「さあ、今から呼吸をするぞ!」と意識をしませんよね。

    親の差別意識はこれと同じだから、本当にタチが悪いんです。

    我が家の場合は2人姉妹で、姉が大切にされて私が蔑まれました。

    親は「差別したつもりはない」と、いまだに思っています。

    理由は、姉は年長だから尊く妹は年下だから卑しい…それは当たり前で差別ではない…とこうですから。

    年長と年下が男女に変わったのが、トピ主さんのお宅だなと思いました。

    親御さんとはもう、絶縁でいいと思いますよ。
    付き合えば付き合うほど、嫌気がさすだけですから。

    自分の差別意識に気づかない、鈍感な人とは付き合えませんよ。

    ユーザーID:8522670275

  • 私も同じ気持ち。

    同様の気持ちで苦しんでいます。特に親から格上扱いされていた弟のところに姪っ子が生まれ、姪っ子可愛さで弟一家と両親と仲良く行き来し始めてから、本当は不当に扱われたことで苦しいのに...という気持ちに挟まれて苦しいです。

    トピ主さんの受けた差別とほぼ同様ですが、食事の点だけはほぼ差別はありませんでした。だから、トピ主さんが食事すら差別を受けたと読んで怒りに震えました。

    私もそうですが、心の中では親に対して冷たい気持ちを持っているのは当然だと思います。それを外に出して疎遠または絶縁するかどうかはまた別の問題ですね。

    私は苦しみながらも、何もなかったかのように両親を大事にし、弟一家と仲良くしていくのか?...答えは出せません。両親となぜ差別をしたのかきちんと話し合いたいのですが、その時だけ高齢者になりきって覚えてないふりをします。

    ユーザーID:9411401706

  • 母の話です

    不妊治療中のことなので、私と同年代の方と思います。私の母は三姉妹の真ん中で差別されて育ちました。長女は跡取りだから、三女は末っ子で可愛いから。真ん中の母だけ、大学は出せないと言われて家を出て自力で公立大に行きました。働いて体を壊したりしながらの大学生活です。

    長女と三女(私には伯母と叔母)は親が出して下宿で私立大学へ。母だけが高校のとき工場でバイトして家計を支えたり。もっと小さい頃からあからさまな差別があったようです。母だけお雛様がなかったり。
    叔母は覚えていて、私の母の苦労への償いに、と私にいろいろ良くしてくれました。伯母の方は差別は当たり前と思っているようでした(気づいていない?)。

    そういう親はいるのですよ。母は物心ついた頃から親を軽蔑して生きてきたと言います。話しても分かってもらえず諦めたようです。伯母には「遺産とかいらないから親の面倒はお願い」と言って祖父母がなくなるときも会いこそすれ世話はしませんでした。でも今でも傷ついたことは忘れてませんね。今でも時々私に話してきます。

    そんな母ですが努力の人なので伯母たちよりいい人生送ってますよ。自力で大学出て教師になり、退職後は大学院に行って別分野の国家試験を受けて専門職になって今でも楽しく働いています。尊敬する母です。

    ユーザーID:0866118183

  • それが彼らの普通

    人はなかなか、自分がされなかった事をするという選択肢を思いつかないものです。ひょっとしたらお母さま自身がされた事をなぞっておられたのかもしれません。

    トピ主さんは不満をおさえておられたようですから、問題があったとは本当に思っておられなかったのでしょうね。お母さまにしてみればいきなり出てきた話で、トピ主さんの真意なのかを疑われた結果、治療の副作用ではないかなどと言われたのかなと思いました。

    いわば、その点は不幸な行き違いのような気もします。ですが、トピ主さんが傷つくのは全くもっともなことです。

    おそらく今の段階でようやくトピ主が何か不快に思っているらしいことは理解されたように見えますが、それはお母さまにとってはまず何よりご自分への攻撃として捉えておられるのでしょう。攻撃を受けたら、まず自分を守ろうとするものです。少なくとも現時点で、お母さまがトピ主の気持ちを理解すること、ましてそれに寄り添ってくれることは、あまり期待しない方が良いと思います。

    お母さまに対してはとりあえず「私の気持ちを理解しようともしない人の気持ちをなぜわざわざ理解してあげなければいけないのか」
    「お互い考え方が違うし、それを変えるつもりもないのだから、関わり合わない方がお互いのためだ」
    「生まれてくる子どもに同じような考え方で接してもらっても困る」
    「今のあなたが同じことをしないと信じる理由がない」
    といった対応で良いのでは。

    お母さまがトピ主さんの気持ちを汲んでくれるようになるといいのですけどね。

    ユーザーID:8809206283

  • 反面教師に

    トピ様おめでたですか。良かったです。
    親御さんの言い分は突っ込みところ満載ですね「無事に産まれたら」「改めて弁解」等。
    トピさんはトピさんがして欲しかったように子供さんにしてあげれば良いです。最も自分が平穏になれるのはどうすることか考えてみてください。それが1番大事で正しいことです。

    ユーザーID:2631332593

  • 見方を変えれば差別とは言えない

    自分の思い通りにならなかったということでしょう。そもそも人生において自分の思い通りになることなどありません。そのことを知るべきです。その上で、周囲が自分の思い通りにならないことをに腹を立てるのではなく、自分自身が変わるように努力すべきです。そうすれば周囲が変わっていくのです。

    改めて、あなたの人生を振り返れば、あなたは無自覚に、それを成し遂げているのです。あなたは、どんな逆境にあっても生きていける人に成長したのでしょう。そんなあなたに育ててくれたのは、あなたの親ではないのでしょうか。私にはそう思えてなりません。

    ユーザーID:2088960356

レス求!トピ一覧