現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

貧血。健康診断への怒り

鉄命
2019年2月1日 22:42

40代前半、独身の女です。肉体労働者です。
働き続けなくてはなりません。
昨年8月の酷暑の中、鉄欠乏性貧血を発症しました。
当時はヘモグロビン10.0、フェリチン3.7
医者のまさかの誤診やら、他の内科に行ったら婦人科にも行ってください
と言われたりで、なんだかんだ鉄剤治療を開始できたのは1月に
入ってからでした。現在、3週間ほど服用して、ようやく体が楽に
なりつつあります。
貧血の知識に乏しかったせいで、この数ヶ月は辛かった。
そして段々と「ヘモグロビンしか調べない一般の健康診断」への
怒りがふつふつと込み上げています。
基準ではヘモグロビン12.0以下で貧血傾向となっていますが
体はヘモグロビンを正常に保つために、まずは貯蔵鉄であるフェリチンを
使うので、12.0だとすでにフェリチンが枯渇したからヘモグロビンが
下がる訳であり、もうだいぶ貧血が進んでいるということです!
別途料金のかかるオプションでもいいからフェリチンを調べるという
選択肢をつけるべきだと思います。
どうして働く人のQOLを考えないのか。乳がん検診の啓蒙には熱心で
それは結構なことですが潜在性鉄欠乏だって重大な話です。
私は突然不眠になり、強めの睡眠薬を飲んでいますが、その不眠も
どうやら鉄欠乏の症状だったようで、鉄剤の効果と共に眠れるように
なってきたのです。でも睡眠薬をいきなり断薬もできないし・・・
怒りを吐き出す場所がないので小町に書かせてもらいました!

ユーザーID:6885538633  


お気に入り登録数:308
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:76本

タイトル 投稿者 更新時間
激しく同意
鬼嫁
2019年2月2日 0:07

私も、息が切れて階段が登れず、朝からとても体調が悪くて、常に疲れてて、氷とか変な物が食べたくて…それでも健康診断では異常なし、ヘモグロビンしか調べてないから。
それに元来ヘモグロビンの数値が高く、それで再検になっていた人なので、低い値でギリギリ正常値になっていた時点で既に異常だったんだけど、健康診断の判定は「異常なし」

もう、動悸が多くて流石にこれはヤバいと思い循環器科で相談したら、すぐにフェリチンを調べてくれて、「貧血」それも相当進んでいて、すぐに鉄剤の太い注射を打たれました。
ついでに、「どこがに貧血の原因があるかも」と、婦人科へ行くよう勧められて、それが縁で子宮筋腫を発見。

不調から原因にたどり着くまで、3年以上掛かりました。
フェリチンを調べることは、ホント大切ですね。

ユーザーID:5808445320
半年。
2019年2月2日 0:14

トピ主さんの貧血は約半年で判明して治療に繋がり効果のある薬で治りつつあるようですが

貧血の事はよく分かりませんが

世間には病名が分からなくて何年も病名も分からず治療もできない病気に翻弄されてる人って多いので
半年で治療開始されたトピ主さんは まだ良いのかもと思いました

国の健康診断の標準にも限度はあるので それを変えたいなら 適切な所に署名など出すなりしないと難しいのでは

ユーザーID:6643518785
病気の診断ではないので…携帯からの書き込み
やよい
2019年2月2日 0:20

貧血に関していえば、健康診断では、貧血をひっかけられればそれでいいんですよ。健康診断で病名はつきませんから。
健康診断のあと、貧血の種類や原因を特定するための検査をしていくのが普通だと思います。健診ってそういうものでしょう。

診断までに時間がかかったのはお気の毒だと思います。
貧血の原因が臓器からの出血などでないことを確認されていたんでしょうね。

ユーザーID:0032818662
健康診断携帯からの書き込み
みみ
2019年2月2日 1:43

健康診断なんだから
健康かどうかくらいしか
調べないのでは?
細かい病気は、各自病院へ。
怒りの矛先がよくわかりません。

健康診断は会社によって内容が違いますよ。
主人はオプションで人間ドックに変更出来ます。

ユーザーID:2641383107
自分の身体でしょう
マシュマロ
2019年2月2日 1:55

40にもなって今まで一般の健康診断しか受けていなかった事にビックリです。
女性なら不調を感じたらまず貧血を疑わないですか?
それに1度でも献血をすれば血液検査も出来たでしょうに。

トピ主さんはたまたま貧血だったから『貧血検査は何よりも大事』みたいに感じていますが、一般の健康診断にはない項目で大事なものは他にも沢山あります。
でも、それ全てを行ったら大変だしただでさえ逼迫している健康保険や税金がかかります。

例えば国民病とも言える花粉症だって一般の血液検査では項目にないですよ。
不調を感じて自腹で検査しています。

あと言わせて頂くと、トピ主さんが例に挙げた乳がん検診ですが、私のいる市では、私が30代の頃は40代から対象だったのに、私が50代になった今、30代を強化して2方向検査するのに、50代は1方向だけになりました。
納得いきませんが自分の大事な身体なので自腹で検査しています。

ユーザーID:2127730968
キリがない
ピヨピヨ
2019年2月2日 8:26

そんなことをいいだしたら、貧血以外の全ての項目で詳細まで検査しないといけなくなりますよ。

そもそも、一年でいきなり悪化したわけじゃないでしょう。
それに、多少なりとも健康に気にする人は、日常生活で、鉄分やカルシウムの摂取、休肝日をつくる、運動をするなどの対策をしているんです。

ユーザーID:8723360779
怒りの矛先が違うんじゃない〜
やっほー
2019年2月2日 8:45

とりあえず落ち着いて。
貴方も分かっているのでしょう?
健康診断の血液検査で

「別途料金のかかるオプションでもいいからフェリチンを調べるという選択肢をつけるべきだと思います。」

が無駄で無理だということが。

普通は「ヘモグロビン値」が異常と判明してから追検査で「フェリチン値」やらその他の可能性・原因を追求、考察して「鉄欠乏性貧血」という病名がつき治療方針がたてられるわけでしょう。

このことを考えると貴女の怒りの矛先は「健康診断の血液検査」では無く、検診で「ヘモグロビン値」が異常と判明してから病名確定、治療開始までのプロセスに問題があり治療開始まで非常に時間がかかったことに向くべきと思います。
私はこのプロセスの問題が気になります。

ユーザーID:8398446282
落ち着いて
キャベツ
2019年2月2日 8:55

まあ落ち着いて。
貧血に悩まされていたのが治って良かったですね。

なぜフェリチン値を一般の健康診断で採用しないのか、とお怒りなのですね。
フェリチン値を採用するなら、あれもこれも何故採用しないのかと思う方がいるでしょう。
現在採用されているのは専門家が考えぬいた必要最小限、コスト的にも妥当な物です。
鉄欠乏性貧血は直接命には関わらないですよね。
QOLと命に関わる病気、どちらを選択するか、というと命の方が大事。
より緊急性が高いものを採用しているとご理解ください。

しかし意見をいうもは大事です。
ぜひトピ主さんのご意見を健康診断主催者に伝えてください。

ユーザーID:5602887921
健診は……
ごろ猫
2019年2月2日 9:18

主さん、ただの鉄欠乏姓貧血で、
しかも治療効果があったようで、よかったですね。

健康診断では、そんなに詳しく調べないですよ。
多分、最低限必要な全般的な検査をするのみ。

健診がパーフェクトに検査をしてくれるならば、
人間ドックは必要ないですよね。

私は人間ドックでさえ、異常なければ安心とも思っていません。
人間ドックで異常がなくても、半年後に癌と言われる人もいますので。

ユーザーID:8128476615
わかります!携帯からの書き込み
2019年2月2日 9:48

ヘモグロビンで出るかどうかの貧血持ちです。
私も働き続けなくてはいけません。

元気が出せません。息切れ、毎日の生活がしんどくてとてもつらいです。

一旦欠乏してから食事で十分鉄を取りきるのは、ほぼ不可能に近いです。

そして処方されるのはやはり随分経ってから。
何とかして欲しいですよね。
経験者にしかわからない辛さだと思います。

ユーザーID:7098942060
無理
さゆ
2019年2月2日 10:46

>どうして働く人のQOLを考えないのか。

考えているから健康診断が行われているのでしょう?
それ以上のこと(個人的体質や病気のこと)は自分でちゃんとしないと。

自分の個人的体質や病気のことまで人に委ねるなんて、逆におかしいよ。

世の中には様々な体質の人が居て、様々な病気が無数に存在します。
どんな体質の人のどんな病気も確実に分かる検査を労働者全員に受けさせるなんて到底無理でしょう。

ガン検診などの様に誰でも起こり得る病気については、検査の呼びかけもするでしょう。
しかし、一部の人がなる可能性がある病気については、その病気が気になった人が自分で自発的に検査しないと。

全ての病気の可能性を考慮した検査をするとしたら、検査項目に切りがないですよね。
一体いくつの検査を受けることになるのか…。

人間ドックがそれに近いですが、それを労働者全員に定期的に受けさせるとしたら、検査をする人だけで病院が溢れちゃ和ない?

そしてまた、そこまで国に責任を持たせるとするなら、もっと多額の税金を納めることになると思います。

自分の体のことは、自分で責任を持たないとね。
お辛いのは分かりましたが、自分の体の不調について人のせいであるかの様に怒るのは違うと思います。

ユーザーID:2563472427
だから健康診断なんですよ
漢検すき
2019年2月2日 11:14

医師の誤診がどの部分をいっているのかよくわかりませんでした。
ただ、トピさんが受けたのは健康診断です。
健康診断は体の異常を早期に発見して、治療につなげる「きっかけ」をつくるものです。
だから一般的な検査しかしないのです。
異常がみつかって貧血治療を開始した。
婦人科受診をすすめられたのは婦人科疾患と貧血は関係深いものがあるからだと思います。
健診結果に「貧血 精密検査をお勧めします」とかいてませんでしたか?
怒るのはなにか違うと思います。

ユーザーID:6779041788
オプションありますよ!
カラカラ
2019年2月2日 11:27

それはあなたの受けている健診にないだけかもしれませんね。
基本的に貧血はヘモグロビンで引っ掛けて精密検査になる流れです。
あなたの場合は鉄欠でしたが、貧血の原因にも様々ありますから、
まずは大まかな検査で引っ掛ける事が重要なんです。

その後に診てもらった医者がハズレだったんじゃないですか?
あなたも勉強するきっかけになって良かったと思いますよ。

これは結果論であって、
健診でフェリチンを調べていたとしても、イコールすぐに鉄剤を飲むとなっていたかどうか。。。
年齢的にもね。

ユーザーID:7315985425
今まで何してたの?
支離滅裂
2019年2月2日 11:38

健康診断は関係ないでしょ。

今まで普通に病院行ってたら、とっくに分かってるんです。
貴女の怠慢のツケです!

ユーザーID:7916616260
怒るところかなあ?
deve
2019年2月2日 11:43

何故怒りの矛先が一般定期健康診断に向けられるのか、意味が分かりません。

自分の健康管理って、基本的には自分でするものだと思います。
会社がやる健康診断は法令に基づいていますし、あれもこれもと言い始めたら貧血だけではなくて糖尿病とか腎機能とか肝機能もまだまだ色々な検査項目があります。
一般定期健康診断はあくまでもスクリーニングであり、そこで異常があれば更に精密検査に進む、という流れで問題ないと思います。
自分の身体に何か不調があれば、健康診断を待つこと無く自分で病院にかかるのは当然かと。

ユーザーID:3616523095
クレーマー?怖いです
かな
2019年2月2日 12:04

トピ主さんはクレーマー体質なんでしょうか?
それとも働き続けなければ生きていけないという焦りや、貧すれば鈍するみたいな余裕の無さですか?
私も健康診断で貧血がみつかり治療していますが、健康診断でもっとちゃんと調べないから自分の症状が重篤化したなんて怒りは湧いてきませんよ・・・。
ずっと働き続けなければならない事情もあります。
トピ主さん、怖い人だなぁと思いました。

ユーザーID:5904289079
気持ちはわかるけど
2019年2月2日 12:11

私も数年前、フェリチン不足の貧血ということが判明しました
確かにそれまで、健康診断の血液検査では貧血気味というのは出てましたが
要観察という感じでした

元々月経が重く出血量も多いので、その後に貧血で倒れるることも何度かありましたが
月経で1時的におきるものと思ったりして諦めてましたが

1時期あまりに頻繁に症状が出るので
(倒れるまではいかないのですが、クラクラしたり疲れ?がとれなかったり)
病院へ検査に行きそこではじめて<フェリチン>の存在を知りました

ただ
>ヘモグロビンしか調べない一般の健康診断」への
>怒りがふつふつと込み上げています
というのはちょっと違うのでは?と思います

>乳がん検診の啓蒙には熱心で
>それは結構なことですが潜在性鉄欠乏だって重大な話です
確かにそうですけど
それを言ってしまったら、他にも重大なものは山ほどでてきちゃいます

まあ貧血なんかは女性に多いものだから
もう少し<フェリチン>の存在を知らせる?とかはあってもいいのかもしれないですね

ところで
>医者のまさかの誤診やら
とはどう言う意味なんですかね?

>当時はヘモグロビン10.0、フェリチン3.7
という結果からすぐには、鉄欠乏性貧血
と言う診断がつかなかったということですかね?

まあ私の場合周りで貧血気味なのなんて人には
1度<フェリチン>っていうの調べてもらってみたら?
と助言?したりしてます

ユーザーID:3390460602
健康診断で引っかかれば各個人で精査すればいいだけ
kiki
2019年2月2日 12:38

色んな人がこれもあれも検査すべきと言い始めたら
たちまち健康保険はパンクします。

検診でヘモグロビンが低ければ
病院を受診して精査をすれば十分だと思います。

貧血になるだけの心当たりはなかったのでしょうか?

ちゃんとした食事をとっていなかったとか。
生理の量が多すぎるとか。
便が黒くなってるとか。

検診も大事ですが、日頃の体の不調に合わせて
病院を受診すればわかる事です。

鉄欠乏性の貧血は貧血を起こしている原因を改善して
鉄剤を飲めば回復しますが
乳がんは発見が遅れたらそうはいきません。

腹が立つなら、あなたも熱心に
貧血の啓もう活動をされたらどうですか?

肉体労働をされているなら、体が資本でしょう?
人任せにしないで
自分自身、常に体調に気を付けられたらどうですか。

ユーザーID:1904417350
レスします
tommy036
2019年2月2日 12:56

体調管理は、自己責任でするもんですよ。

会社の検診は、法で定められた項目をやっています。

心配事があるならオプションで追加するか、

できないなら自分で人間ドックを受診することです。


ユーザーID:6680581697
自己管理
亀の子
2019年2月2日 13:08

健康診断は会社の福利厚生ですので、最低限の健診なのは仕方ないです。
その代わりに社会保険に加入している訳ですから、体調がすぐれないと感じたらご自分で病院に行って検査をしてもらうのが普通です。
なんでもかんでも会社に面倒見てもらいたかったら、それなりの企業で重役にでも就かないと無理ですよ。
健康状態なんて人それぞれだし、検査項目を増やせば費用も時間もかかります。その分給与減らされたら嫌でしょ。

40過ぎると更年期の症状が出て、体調管理を気をつけないとがくっときますよ。

ユーザーID:3334446181
 
現在位置は
です