現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学校高学年 成長が遅れているような

mama
2019年2月4日 12:07

こんにちは。小学校高学年の娘の件で相談させてください。低学年のうちは全然他の子となんら差が見られませんでしたが、4年生くらいから、他の子はしっかりしてくるのに対し、娘は低学年っぽさが抜けませんでした。5年にもなると、その差がハッキリして見えます。
人それぞれ成長のスピードが違うことは承知しています。学校の先生から何か指摘されたわけでもありません。ただ、団体スポーツチームに所属しているのですが、同学年の子持っている責任感や、周りのスピードに合わせて行動しようという気持ちが見られなかったり、物覚えが悪いので、同じ事で何度も注意を受けたりします。他の子が1回聞いて覚えるところを、3回やってやっと覚える感じです。 
勉強は、家で結構フォローアップしているので、中、もしくは中の上くらいだと思います。でも、やっぱり理解するのに時間がかかります。

先程も述べましたが、学校の先生からは何か言われたわけではありません。ただ、娘は大人しいタイプで、問題行動を起こしたりはしないので、これといって問題視されていないだけで、なんかの障害なのかな、と時々心配になります。こんなに物覚えが悪いと、将来仕事に就いた時に、相手を苛々させたり怒らせたりして、自己肯定感低くなったりしないか、とか。余計な心配なんでしょうか?

ユーザーID:7455345471  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
高学年は、もう療育という年齢でもない
青りんご
2019年2月4日 13:31

仮に発達障害があるとして(違うかもしれないし)いまさら診断を貰っても、あまり意味がないような気がします。これまで通り、3回同じことを言って根気よく教えるとか、勉強を家で補助するという、トピ主さんが続けてこられたサポートを続けるのでよいのではないでしょうか。

発達障害の診断を受けたお子さんですら、高学年になると、療育などは受けていません。暴力や多動のあるお子さんが投薬を受けるために児童精神科に通ったり、二次障害が出ているためにイジメにあったり不登校になってカウンセリングに通うことはあります。また、両親が働いている場合は学童代わりに放課後デイに通っているお子さんもいます。療育やSSTなどは幼児に効果があると言われているものなので、小学校に上がるタイミングでやめることがほとんどです。その療育やSSTは運動機能が未発達だったり、言葉のコミュニケーションが取れない幼児に視覚支援をするようなものなので、もしも幼児期に療育に通ったとしても、そのころすでに器用に周囲に合わせて行動ができたお嬢さんに意味があったのか疑問なので、今になって「10年まえに療育を受けれよかった」と後悔する必要もないと思います。
きっとトピ主さんが、療育のようなことを自然になさって上手に導いてきたから、ここまでうまく育ったのだと思います。

例え療育を受けても、発達障害のある女子は小4あたりから精神年齢で周りと引き離されてしまいます。イジメになっていないなら、妹キャラで行くのも良いですよ。イジメに発展したら、小学校の友達とは距離を置いて習い事や趣味の世界で他の小学校のお友達を探してあげるのも良いと思います。

ユーザーID:6534302530
相談携帯からの書き込み
みるく
2019年2月4日 16:00

まずは担任に相談してみてはどうですか。
何も言われていないなら、あなたの思い込みで個人差の場合もあります。
もしくは、何かあるけど、あなたに言うタイミングを悩んでいるかも。

もうひとつは、先生が経験不足で、あなたが気づけることに気づいていないことです。これは、主任の先生か、支援クラスの先生に相談するのもありかと思います。

いずれにせよ、学校の先生は医師ではないので、あなたのように「障がいかも?」と思っても病名を言ってはいけない決まりになっています。

全くオブラートに包んでくれないけれど、病院だともし障がいがあればハッキリ応えが出ます。

ユーザーID:4454727591
うちの子と同じ。成長が遅いタイプ。
もなか
2019年2月4日 18:01

ほんと、まんまトピ主さんのお子さんと
うちの娘が同じタイプです。

頭脳も平凡。不器用で運動も芸術も並。
友人付き合いも下手くそ。
いじめられっ子キャラを
地で行くようなタイプです。

やっぱり、
うちの子、他の子よりも2、3年くらい
遅れているかも… って、
ずっと不安だったし、ヤキモキしてました。

スローなマイペースといいますか。
意地悪じゃないし、
素直な良い子なんですけどね…。
何でも遅かったです。

どうか周りの子と比較せず、
そのまま娘さんの能力を伸ばすことに
集中して、丁寧にお過ごしください。

将来、人間関係で苦労しそうならば、
技術か知識か、娘さんに特性があることを見つけて
それを伸ばす手助けをすることをお勧めします。

別に、個人で仕事が出来れば、
そう周囲に溶け込めなくても良い職業だってあります。
うちの子は、そこ(技術・専門)を目指しています。

物覚えが悪かったり、周囲に遅れているなと
感じることもあると思いますが、
小6くらいまで待ってあげてください。

うちの子は、小6くらいから少しずつ
得意なことが見え始めて、
今は、学習の面では学年でも常に
一桁をキープ出来るように安定してきました。

すべて平凡で、特出した能力が少ない為か、
学習では不得意な分野があまり無く、
ずーっと学習しつづけられて、嫌がらないんです。

だから、平均以上に勉強は出来る。
単純に、量をこなせるからです。
…逆に言えばそれしかないわけですが、
中学校以降になると、やはり成績が物を云います。

もちろん、元々の能力値が高く、
かつ学習に真剣に取り組んでいる子には
到底叶いませんが、
”そこそこ”(二番手・三番手)までは行きますので。

「量が質に変わる瞬間」は必ず来ます。
諦めずに導いてあげたら良いと思います。

ユーザーID:8157692026
ご心配はよく分かります携帯からの書き込み
aki
2019年2月4日 23:15

私の長男は今二十歳で大学生ですが同じ性格だったのでよく分かりますよ。ですが私はそれを不安に思ったことは一度もありません。
数年、他の子たちより遅れてるからって何か問題がありますか?
団体スポーツもやって協調性も身に付けている、上下関係も学んでいる、それで健康ならばこれから大人になる上で何も問題はありません
一番問題なのは聞き分けもあり育てやすいけれど目的もやる気もない子供だと思います。
世の中を見てください!40歳になっても子供のまんまの精神状態のいる、60歳になっても無礼でわきまえのない人もいる。
だから大人になったらどのみちすごく差がつくんです

2、3年の遅れは遅れの内には入りません。
どうかそのまま自信を持ったユーモアのあるお子さまに育つよう親御さんも自信をもってください。
「遅れてるのって可愛いな」って育てるといいと思いますよ。
人と比べることなく社会で強く生きていける大人に育てることこそが私たち親の役目だと思います。

ユーザーID:9376741794
青リンゴさんありがとうございます
mama(トピ主)
2019年2月5日 5:55

青リンゴさん、情報ありがとうございます。 まさに知りたい情報でした。 ネットで色々サーチし始めて、「療育」について初めて知ったものの、どれもこれも幼児〜4年生までで、私のリサーチ不足なのか、それともそういうものなのか疑問に思っていたところでした。幼児期は、習い事を嫌がったり、私と離れるのを嫌がったり、それ程度しか気付けなかったので、まさか発達障害だとは思いもしませんでした。今でも時々夜尿があるのは、脳の発達に遅れがあるからかもしれませんね。夜尿に関しては、小児科で検査してもらって体のほうは異常無しでした。

一人っ子で、私も子育て何もかも始めての事なので、あれこれ心配になります。丁寧にアドバイスしてくれてありがとうございます。

ユーザーID:7455345471
みるくさん、ありがとうございます
mama(トピ主)
2019年2月5日 5:59

みるくさん、

こんにちは。レスありがとうございます。夏ごろ、一度担任の先生に相談したことがあります。その時は、全然大丈夫ですよ、娘よりも忘れ物多い子とかいるようで、全然良くやっているほうです、とは言われました。その担任の先生は四月から新しく担任になってくれた先生なので、もしかすると、今、もっと気付いてくれているかもしれないので、機会をみて相談してみたいと思います。

ユーザーID:7455345471
まだまだ!
犬母
2019年2月5日 9:33

ちょっと幼いなんてほんと個人差です。
私も子供が二人いますが、周りの子達はほんと個性豊かです。
小学生高学年でポケモンアニメや戦闘ものを見ていた子もいまや大学生。
将来の目標なんか語っちゃって。
幼い、と思う子もある日突然変わることもあります。
緩やかな変化のこともあります。

ユーザーID:0832966379
私自身がそんな感じでした
じゅん
2019年2月5日 14:36

記憶力だけはいいので成績は上位の方でしたが、忘れ物や落し物が多かったですし、片付けは出来ないし、ちょっとぼーっとしたタイプと言うか夢見がちな感じでしたね。

第二次性徴も遅めで、女子の中では多分浮いてました。自分のことを「ぼく」とか言ってる痛い子でしたし、女性特有の会話みたいなものには全くついていけてないというより、その存在にすら気付いてない感じ。

最近「女性のアスペルガー症候群」と言う本を読んだら、私のこと知ってるの?っていうくらいに自分に当てはまってて、長年の行き辛さの原因が分かった気がしました。

うちの母からは全くその辺のフォローがなかったので、私は思春期以降いろいろ辛い思いをしましたが、トピ主さんはきちんと感じ取っててすごいなと思います。

娘さんは日常生活に支障が出てる訳ではないですから、障害と言うほどではないと思うんです。単に晩成型なのかもしれないですし。

それでも、高学年からだんだん女性化していく他の女子の中で浮いてしまうというのは、その後の人生にとても影響を及ぼすんですよね。
是非いじめなど、注意深く見守ってあげて下さい。
そして、女性としてやるべきこと、やってはいけないことなどをきちんと教えておいてあげて下さいね。

ちなみにそんな私も、少し遅めでしたがきちんと結婚して子供もいて仕事もしてます。だからあまり心配しすぎないで下さい。

きちんと気付いてあげられたトピ主さんの娘さんだったら大丈夫だと思います。

ユーザーID:6371701653
うちにもいます 1
ara
2019年2月7日 10:15

今は大学生の長女が小さい頃からとても「幼い」です。成績もオール4で学業も運動能力も普通。性格穏やかで気持ちのアップダウンがあまりありません。落ち着いているので賢そうとよく言われますが、逆なんです。心が成熟していないので色々考えていないだけなんです。悪い子ではないのですが、基本自分の事しか考えていません。

3歳から5年間スイミングに通ったおかげで小中高と学校の授業では悪くないタイムで、文科系なのにってみんなに驚かれたようです。でも彼女は一度も「あのスイミング教室のおかげで」とか「お母さんが通わせてくれたから」とか言ったことがありません。誰それより早かったんだーうふふ。で終わりです。

大学受験で滑り止めを合格した時もネットで合格を確認してから3時間以上経ってようやく「そういえば合格してた。言ったっけ?」です。親はもちろん祖父母も時々お菓子やお小遣いをくれて時々受験どう?体調どう?って気にかけてくれていたのももちろん彼女は知ってました。

でも周りにいち早く報告する、という当たり前の事ができませんでした。その日は一日家にいてやきもきしていたのに、あまりの自分の事しか考えない彼女に本当にガッカリ。違う意味で涙が出ました。

ユーザーID:1886293119
うちにもいます 2
ara
2019年2月7日 10:36

4歳下に弟がいますが、小さい頃から差がありました。体調が悪く横になっている私に一生懸命ふとんをかけてくれる3歳の弟。ようやく寝たところを平気で起こしてくる7歳の姉。悪い子ではないのですが、無神経、デリカシーがなく、簡単に言うと「とても幼い」子です。

親になって分かったのですが私はおそらくアスペルガーなど何かしらのグレーゾーンで、おそらく彼女もグレーだと思います。途中で気が付いて、担任には毎年何か問題がないかと気を配ってきました。

お勧めは「何か趣味をもつこと、それを長く続けること」です。うちの子はたまたま小学校で習った吹奏楽をなんとなく続けましたが、これは大変当たりでした。基本は自分のペースでできる上に、団体競技なので周りともつきあわないといけない。音楽を通じて趣味友達もでき、自信もついて、良い事だらけでした。

あとは厳しいとは思いますが、彼女には時折伝えています。おそらくグレーゾーンで、心の発達が遅れていると思うと。だから心でそう思わなくても義務でいいからきちんとお礼を言ったり謝ったりしなさいと。心に響いているようには見えませんが、親にしかこの役はできないと思って伝えています。

うちもずっと悩み続けています。お互いがんばりましょう。

ユーザーID:1886293119
もなかさん、ありがとうございます。
mama(トピ主)
2019年2月7日 14:20

もなかさん、

励ましのお言葉、ありがとうございます。
ヤキモキしていても、娘がテキパキするわけでもなく、むしろ母の苛々を感じて娘も苛々したり落ち込んだりと、負のスパイラルでした。 4年生くらいまでは、良いところを伸ばそう、伸ばそうと頑張ってきましたが、最近、あまりにも頼りなく見えて、我慢できなくなってしまいました。もなかさんのレスを読んで、考えさせられました。将来心配なら、その子の特性を活かせる職業を提案するなり、他にも方法ありますものね。私は事務職についていて思うのですが、娘には事務職みたいな仕事は向いていないですね。 

もなかさんも仰るとおり、娘のような子は優しい子ばかりです。自分が遅刻しそうになっても、近所の一年生の子が忘れ物を取りに行くのに一緒について行くとか。 誰かを助けるために、自分のやるべき事が遅れたりして、怒られ、それをハッキリ説明しないから怒られて終わり、みたいな。そんなのの繰り返しで(苦笑)、、、

小学生の今は、まだ皆優しいから、娘の周りには一緒に遊ぶ友達が沢山います。中学生になった時、まだ友達がいてくれればいいな、と思います。

ユーザーID:7455345471
AKIさん、ありがとうございます。
mama(トピ主)
2019年2月7日 14:31

Akiさん、

レスありがとうございます。

私も、AKIさんのように、どしっと構えた子育てがしたいです。
そうすべきだと思ってはいるものの、なかなか難しいです。

確かに、大人になっても、その年齢に相応しい人って何人いるか。大人になれば、ある程度、それは個性だって言われるのだから、子供だって、個性でもいいはず。そう思える時と、思えなくなる時があります。

娘が「もっと、いそげ!」とか「もっとしっかりしろ!」と言われる度、自分もなんとも言えない気分になります。確かに集団で生活するには、周りのスピードに合わせて生活しなければならないんですけどね。

娘がシッカリする前に、まず、私がしっかりした母親にならなきゃ駄目ですね・・・

ユーザーID:7455345471
犬母さん、ありがとうございます
mama(トピ主)
2019年2月7日 14:55

犬母さん、

レスありがとうございます。

うちの娘も、そのうち犬母さんの息子さんのように成長してくれればいいなあ。

振り返ると、娘は、同学年の男の子と精神年齢が同じのような気がします。

小学校低学年にもなると、女子は服が汚れるから、と言って、ある種の遊びは避けるのに対し、娘は2年生くらいまで「ちゃんと外靴はいてるの?」ってくらい、靴下が汚なかったり、ズボンの膝もたっぷりドロつけるくらい激しく外で遊んで帰ってきてました。靴下が汚いのは、ブランコに乗って、靴を投げる遊びをしていたからです。

さすがに五年にもなると、衣服は泥だらけにはなりませんが、女子の中にいると浮くのですが、男子の中にいると、くだらない話をして大はしゃぎです。5年にもなると女子は大人っぽくなるので、それについていけないんでしょうね。

ここまで書くと、活発なお嬢さんですね、と思われそうですが、これでいて、人前では大人しく、恥ずかしがりや、溶け込むまでに時間がかかるタイプで、自分からは声をかけたり出来ない。これが、ガキ大将タイプの女子だったら、もうちょっと心配しないのですが・・・ 

ユーザーID:7455345471
じゅんさん、ありがとうございます
mama(トピ主)
2019年2月7日 15:13

じゅんさん、

レスありがとうございます。
私も、小さい頃、じゅんさんと同じでした。私も成績良し、記憶力が良いタイプでしたので、問題視されませんでしたが、今でいったら発達障害に部類されると思います。忘れ物多かったです。それでも難なくこれたのは、私の小学校には電話が設置されていて、忘れ物するたびに、母に電話して持ってきてもらったからです(笑)。私も娘同様、気が弱いタイプでしたので、忘れ物をして先生に注意されるのが怖かったのです。その点、娘は、私が忘れ物をしても届けない母親だと知っているので、堂々と忘れ物するだけ偉い(?)のかな。 私はどちらかというと、オマセな発達障害で、同学年の子が子供っぽく思えて、中学、高校では、周りの子と合わせてはいるものの、心の中では、無理をしていたというタイプでした。高校を卒業して海外に出て、やっと、まわりと違っても良いんだ、と自由になれた気がします。

そんな自分なのに、娘に対してヤキモキするのはおかしいですよね。自分と重ねてしまっているからでしょうね。

私は記憶力の良い発達障害だったので、娘がその逆で勉強に四苦八苦しているのがもどかしいのかな。娘の父親も発達障害タイプで、こっちは、どちらかとういうと記憶が飛ぶほうだと思います。忘れっぽいので(苦笑)。 こういう組み合わせですので、娘を責めてもしょうがないのはわかってます。それだけに、何とかしてあげたいのですが・・・

 

ユーザーID:7455345471
個人差が大きい年頃
いっきゅう
2019年2月8日 19:34

うーん、個人差がものすごく大きい年頃ですからねえ。今の時点で、トロくさいと周囲からいじめられていたりするなら問題ですが、そうではないんですよね。先生が大丈夫とおっしゃってくださってるのに、あまり先のことまで考えて心配するのは、取り越し苦労というものじゃないでしょうか。なんでも早いほうがいいって風潮がありますけど、早熟で、中学生なのに妊娠しちゃったなんてのも困りますしねえ。お子さんのいいところに目を向けて、暖かく見守るのがいいんじゃないですかねえ。

ユーザーID:4670961041
障害というほどではないかも
ゴマ塩
2019年2月18日 23:00

昭和の時代、何かしら部活に入らなければいけない小学校に通っていました。
7時からの朝練、5時ぐらいまで放課後の練習があり、
人間関係も厳しかったです。

あの頃の私は、笑い上戸で、元気はつらつで開放的な性格でしたが、今から思えば、周囲より幼かったんだと思います。
思春期に入って、冷めた対応、攻撃性を持った批判的な言動を持った同学年達に色々傷ついた思い出があります。

私は部活から離脱できない環境にでしたが、
集団で精神を消耗すると、そのことで頭がいっぱいになって、成績にも差し障りが出る可能性があるので、無理をしない方が良いと思います。

>将来仕事に就いた時に、相手を苛々させたり怒らせたりして、自己肯定感低くなったりしないか、とか。余計な心配なんでしょうか?

建前じゃない世俗的な情報、様々な人の生き方、考え方を、週刊誌や漫画、小説、親戚の話から得るのもいいですし、小町もお勉強になりますね(笑)
また、高校生から、スーパーやファミレスなどアルバイト色々してみるといいと思います。
仕事をして、もまれて、私は学んだものが多かったです。

ユーザーID:9516377798
レスします。
にこらす
2019年2月21日 12:12

軽度発達障害の息子(小5)を持つ母です。
皆さんおっしゃるように現在の状況を人と比べて神経質になるより、
数年先にどうなっていたいかということを考えた方が気が楽ですよ。
今周りに追いつくことより、経験を積むことを重視するということです。
(数回経験すると習得できるお子様なのですから!)

先生に相談されるのもいいですが、
小学校の先生が皆さん障害に対する知識を持っているわけではありませんので
(理解のある方、ない方同じ先生でも全然違います。)、
参考程度とおもって聞かれる方がいいかもしれません。

障害の有無にかかわらず対応の仕方をいくつか知っていると
スムーズに進むこともあるのでmama様が知識として知っておくことはいいことだと思います。
例えば、「早くしなさい」「しっかりしなさい」は
何を早くするのかしっかりするのかわからない場合があります。
着替えをする、道具のかたずけ、掃除、食事、下級生への指示など
具体的に内容を伝ええます。
漢字などは普通分からなければ調べる、書くだと思いますが、
我が家では答えを見る、せなぞらせる、書くです。

昨年理解ある先生と出会い私自身考え方が変わりました。
何とか息子のためにと必死でしたが
(私のペースで息子を引っ張ろうとしていた)
息子には息子のペースがあり努力していることを
認められるようになってから褒められるようになりました。
テストの点が80点の子が半年後100点取る努力と
30点の子が1年かかって50点になる努力。同じですよね?

mama様と娘さんに合った進め方を見つけられるように祈っております。

ユーザーID:5980101429
 
現在位置は
です