現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

鬱の母に耐えられない愚痴 携帯からの書き込み

ぱぴこ
2019年2月5日 1:09

ただの愚痴で申し訳ないです。

私には鬱病の母がいます。
私が高校生の時に鬱病になり、それから
かれこれ8年くらいたっています。

それまでは明るく面白くいたって普通の家庭でしたが
色々とストレスが溜まっていたみたいで鬱になってしまいました。
目の前で死ぬと叫びながら包丁を持つ母、ある日はぐったりとしてピクリともしない母の姿を見てはこうなってしまったのは気づいてあげれなかった自分のせいだと思い、私は何があっても母の味方でいてあげようと思いました。

しかし時が経つにつれ母はやりたい放題するようになってきました。(鬱の症状のひとつらしいです)
そうするうちに家からお金はなくなり、
そしてそれを父のせいにするようになり
父にご飯もお金も与えず放置するようになりました。
耐えきれなくなった父は自殺も考えたそうですが、なんとか周りが止め、最終的には離婚しました。
離婚後、母はすぐに知らない男の人達と遊んでいます。浪費癖はなおらず、どんどんお金はなくなります。
私には夢があってそれに向かって今までも頑張っていたのですがそれすらも諦めなくてはいけないことになりそうです。

何があっても母の味方でいたいと本当に心から思っています。
でもどんどん痩せていった父の姿や
母のやりたい放題に耐える周りの人達
そして私の諦めなくてはいけない夢のことを思うとどうしても心の中で憎いと思う気持ちが芽生えてしまいます。
思春期に自殺しようとする親をそばで見て、夢を諦め、これからも支えていかなくては行けないと思うと私はもう生きている意味が分からなくなります。
普通の家庭で幸せにしてる人達が愚痴をこぼしているのを見るのもつらくなります。

母も好きで病気になった訳では無いし、母のことは今でも大好きです。

最低なことを言っていると思うので誰にも相談できずこちらで愚痴らせていただきました。

ユーザーID:9669617391  


お気に入り登録数:22
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
貴女には貴女の人生があります
さすらいのメカニック
2019年2月9日 20:59

私の母は私が高校入試を控えていた
中学生の頃に発症しました。
あれから30年経ちましたが、
言いたい放題で、やりたい放題です。
母の味方になることは必ずしも母のために良いこととは限らなかったと思います。
なぜならばうつを隠れ蓑にそれを言い訳にして生きた方が
楽なので本人は治る気が全くないからです。
自分は被害者だし、何でも他力本願で自分では何もしませんが、
文句が多いのです。
好きで病気になった訳ではないけれども、
治る気があるかないかは非常に大切だと思います。
私はもう堪忍袋の尾が切れて家は出ました。
なぜなら母を優先してると自分の人生がめちゃくちゃになるからです。

ユーザーID:3001896955
鬱病ではないような?携帯からの書き込み
あんこ
2019年2月10日 13:35

気がします。
躁鬱病など他の病気の影響で そのような症状になっているのではないでしょうか?

周りの方々を振り回してしまうのは 病気のせいですよ。

他の病院へ変わって、症状に合ったお薬をいただいたら お母様の困った症状も少しずつ落ち着いてこられると思います。
症状の酷い時には入院もさせて頂けるような設備のある病院へ 一緒に行って、貴女が困っておられることを全て聞いてもらって下さい。

貴女の夢の為にも お母様の病気の為にも まだまだ諦めず 解決策を考えてみて下さい。

お若いのに夢を諦める必要など ないですよ。

ユーザーID:0038767345
逃げてください
ドイチャンコーヒー
2019年2月14日 21:54

お辛いですね。
30代に入って母がうつ病を発症し、4年ほどの者です。

大人になって、結婚してから母が発症した私でも辛いのに、高校生の頃からお母様が患われているトピ様のご苦労はいかばかりか…。本当によくがんばって来られましたね。
難しいことに感じるかもしれませんが、トピ様がお母さまの人生を背負う必要は全くないのですよ。
自分の人生をかけて相手を支えること、これは子をもつ親の役割です。子供が親に対してすることではありません。

トピ主様が一番にしなければならないのは、ご自身の人生を大切にすることです。
私は4歳の息子がいますが、万が一自分が病気になったとしても、息子に力になってほしいとは全く思いません。親って本来はそうしたものではないでしょうか。

もしお母さまがそうでないなら、それは病気がさせている姿で、本来の姿ではありません。
もしそれが本来の姿なら、自分の身を守るために、残念ながら離れたほうがいいタイプの親なのです。
いずれにせよ、これまでご家庭の事情で(経済的な事情でしょうか?)夢を諦めなければならなかったり、他の家庭に何の問題もない方と比べれば思い通りにならないこともあるかと思いますが、ご自分の人生を生きてください。

それがトピ主様のためでもあり、お母さまのためでもあると思います

ユーザーID:3644321003
逃げていいです。
みゆ
2019年2月15日 2:18

うつ病の薬を飲んでいたら、そのために症状が悪化している恐れもあります。
主治医には、お母様の「症状」について、キチンと話をしていますか?

トピ主さんは夢を追っていい。
実家を出てアパートを借りましょう。
お母様には鍵を渡しては駄目だし、家に上げてもいけません。
周りの若い子たちのように親の支援は受けられませんが、バイトをしながら叶えればいいです。

親というのは、子供を産み育てるために存在するのです。
子供が、親の面倒を見るために存在しているのではありません。
第一、大の大人であったお父様すら支えられなかった人の人生を、まだ若いトピ主さんが背負えるはずはありません。
まだ若いトピ主さんが、親の犠牲になる必要はありません。

>母のことは今でも大好きです。
大好きなことと、その人の人生を背負い込まなければならないことは別です。
日本では幸い、トピ主さんが見放しても福祉が最低限の面倒は見てくれます。

納得いきませんか?
トピ主さんはネットができます。
「機能不全家庭」「共依存」「アダルトチャイルド」「イネイブラー」ここら辺の単語を検索して、よくよく調べてみてください。

高校生で親が病気になり、頼れるはずの父親まで去っていって、どんなに不安で心細かったでしょう。
あなたはこれまで、本当によく頑張ってきました。
あなたは幸せになっていいんです。

繰り返します。
あなたは幸せになっていいんです。

今のお母様に響くかはわかりませんが、トピ主さんが幸せになることが、最大の親孝行です。
親の尻ぬぐいをすることじゃない。
どうか間違えないでください。

ユーザーID:9470971650
よく、頑張っていますね。
Polar
2019年2月15日 2:31

鬱病というよりも躁鬱病の様な気がします。
いづれにしても大変ですね。私は躁鬱病の人と結婚しましたからあなたの気持ちよく理解できます。
お母さんを支える事は大事ですが、今一番大切なのはあなたの将来がそれ以上に大切だと思えます。お父さんは離婚が正解だと思いますが、あなたの場合は違いますから、あなたは今、将来の設計をきちんと立ててそれに専念しましょう。そうすればお母さんの面倒も見やすくなるでしょう。でないと共倒れになります。
私は本人が病気をなおす努力をしていましたから添い遂げました。
でも、病気と分かっていても聞くに堪えないことを数々言われ、愕然としました。
私もあなたのお父さんみたいに離婚すべきでした。でも私の娘はあなた同様に父親の事が好きです。やはり血のつながりでしょうね。

ユーザーID:6975624258
 


現在位置は
です