現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

旦那の帰りが遅くて悲しくなります 携帯からの書き込み

ココア
2019年2月6日 19:22

2歳児の子供がおり今第二子を妊娠中です。私は32歳、夫は42歳。残業代も出ないのに毎日朝7時くらいに出て帰宅は22時過ぎです。遅い時は1時とか、早くても22時とかです。大体子供を寝かせた後なので手伝ってもらえることもなく、朝も子供と起きる前にいなくなってしまってるので平日顔を合わせるのは寝てる時くらいです。

土日は会社が休みなのですが、夫は昔から趣味で演奏活動をしており、土曜日は月に2回ほど昼頃から深夜(帰宅は深夜2時過ぎ)までおりません。しかも仕事のように1年先くらいまでスケジュールがばっちり・・・。こちらの予定は優先できません。泊まりで遠征の時も稀にあります。なんにせよ次の日の日曜日空いている時でも深夜2時に帰ってきているので少し辛そうです。
私がやっと少し解放される週末にライブの予定が入ってると私の気が滅入ります。せっかくのワンオペから解放される週末なのに夫は趣味でいないのかと・・・。

勿論全く趣味活動をするなというわけではありませんが、私は子供が出来てから本格的にやっていた仕事の活動を諦め今では趣味程度に月に1,2回、多くて3回くらいしかできていないので嫉妬心もあります。ベビーシッター的なものや子供の習い事などにはケチることなくお金を使わせてもらっています。

仕事の出張で1週間くらいいない時や、土日に仕事が入ることもたまにありますが、それは勿論仕方の無いことなので全然納得できますが、平日帰りが遅いのにも関わらず貴重な土曜日を丸一日趣味で使われることがどうもしっくりきません。。第二子が生まれてもしばらくこれだと思うと少し不安です。

収入も悪くないし、休みの日は子供の遊びに付き合ってくれます。小さなことで文句はいろいろありますが、今一番気になっているのはこのことです。私の器が狭いでしょうか。快く土曜日笑顔でいってらっしゃいと言うべきでしょうか。

ユーザーID:7497136802  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
月二回なんでしょ?
こな
2019年2月6日 20:33

月二回なら、快く行かせてあげたら?
それだけ本気でやれる趣味があって羨ましい。
本人にとっては生き甲斐なのでは?

ユーザーID:3022337550
うーん携帯からの書き込み
そら
2019年2月6日 20:38

月に2回土曜日だけですよね?
1ヶ月が4週間として、8日ある土日休みのうち2日だけですよね?
普段仕事が大変で朝から晩まで働きづめなんだから、ご主人もリフレッシュする時間がほしいでしょう。
ほぼ専業主婦でお金も自由に使ってるなら、なおのこと許してあげた方がいいんじゃないですか?

仕事ができないことで不満があるならご主人と話し合ったほうがいいです。

ユーザーID:7518575643
生きていく上で趣味は大事なもの
趣味
2019年2月6日 20:50

いますよ、趣味≫家族 な男性(女性も)。趣味を奪う事は生き甲斐を奪い、さらに言うなら生きることを否定する事です。それだけはやめてあげてね
必要な事(稼いでいる)はしているので、休みぐらい好きな事させてくれが本音だと思います
他人と過去は変えられない、と有名な言葉があります。恐らく旦那さんは変わらないので、自分が割り切るのが賢明ですね
私なんか旦那もいないのですよ(未婚者)(笑)。賃金を稼いでくれて、子どもも授かって、ご自分がどんなに幸せか再認識してくださいよー。その「ありがとう」に気付けるかどうかが、今後の夫婦関係がうまくいく秘訣ではないでしょうか

ユーザーID:3829080168
それ・・
湯たんぽ
2019年2月6日 22:12

ご主人の身辺調査をした方が良いと思いますけどね。
仕事や趣味で・・と思ってたら実は女性だった!なんて事もあると思いますよ。
もちろん、仕事や趣味の日もあるでしょうけど、そこまで殆ど家に居ないのって妙ですし・・。
42歳ならご主人の同僚たちにも妻子が居るでしょうからそんな頻繁に・・と不思議ですね。

ユーザーID:0325745694
こんな生活、ご主人大変じゃない?
fraction
2019年2月6日 22:32

まだ42才だから、平気かも知れないけど、そのうち健康にガタ来ますよ。

それに、、子供が一番可愛い時期なのに、一緒に成長を見守ることもせず、すごく残念だし、老いてから後悔すると思うな。
少なくとも趣味をセーブした方が良いと思う。

余計なお世話なんですけど…。
残業とか出張とか、休日出勤とか…これ本当ですか?
ごめんなさい、なんかね、私からすると胡散臭いんですよ、あまりにも家族に関心が無さすぎて。
旦那様の生活の主軸が「家庭」でなくて「別の何か」に意識が言ってるような気がします。

二人目が産まれるのに、この状態ってのも、何だかなぁと私でも思います。
出産時期はどうするつもりなんでしょうね、ご主人は。
「実家」頼りで「我関せず」なら、寂しい限りです。

ユーザーID:9584336336
それは心が狭いです
はるる
2019年2月7日 10:32

自分も趣味を月に2回ほどやってるんですよね?旦那さんも土曜に月2回昼から深夜まで出かけるのだったら、同程度って思いますけど。
子供ができてから本格的にやってた仕事を諦めたのは育児に専念する為ですよね。2歳差で子供を作ったのも納得の上ではないのですか?
旦那さんだって平日遊んでるわけじゃないです。土日に仕事や育児から解放され趣味をしたいと思うのは旦那さんも同じだし、条件同じになってると思いますよ。
趣味も仕事もない時は育児にも参加してくれてるようだし、習い事やベビーシッター代を惜しみなく使えるならじゅうぶん土曜の穴埋めもできてるでしょう。

ユーザーID:8729579708
自分のしたいことをする
テナガエビ
2019年2月7日 11:45

厳しい言い方かもしれませんが、「自分が苦しいのだからあなたも苦しめ」「自分が我慢しているのだからあなたも我慢しろ」という考え方をすると必ず破綻します。

「私もしたいことがある」ということをベースに、どうやってそれを実現するかを互いに話し合う、というのが前向きな解決だと思います。

ユーザーID:6874716532
それより
ミニー
2019年2月7日 12:23

ご自分のことばっかりで、激務な夫の体調を気遣うことはないのですね。

ユーザーID:2426905631
子供が小さいうちは気になるよね
通りすがり子
2019年2月7日 17:19

今は、私の子供は10歳になったので来なりませんでしたが、2歳くらいの頃は似た感じ。
夫の帰宅は早くて22時。
休みは平日に1日のみで、私も子供が0歳のうちから仕事に復帰していたので、休日が一緒になる事はない。
趣味で出かけるという事ではなかったですが、子供が小さい頃に休日を一緒に過ごした記憶がありません。

ただ、私は寂しいとか悲しいとかはなかったかな。
結婚するときに、すでに夫のそのスケジュールはわかっていたので。
私も仕事に加え、趣味もあったので、月に2〜3回は趣味のために出掛けてました。
その時は、子供を連れていけないのでシッターさんをお願いしたり。

趣味は、トピ主さんが月に1〜2回、多くて3回。
旦那様の音楽活動は、土曜に2回。
別に旦那様の方が嫉妬するほど多いとも思いません。

最近は、ワンオペという言葉がはやっていますので、よけいに気になると思いますが、もし今トピ主さんがお仕事をしていなかったり、時短だったりしているのならば、育児がトピ主さんに偏るのも当然のことだと思います。

子供が生まれたら、母親は仕事をセーブしたり辞めたりできるけど、父親は仕事に加え育児が増えるんじゃ、父親の負担大きすぎませんか。

まぁ、私も、子供が10歳になって楽になってきたので、こういう風に余裕をもって考えられるのだと思います。

子供が小さい頃の魔法のことばは、
「こんなに大変なのも今のうちだけ、数年すりゃ、私がかまってほしくても子供は勝手に遊んでるだろう」
です。

ユーザーID:1489119489
皆さまありがとうございます!携帯からの書き込み
ココア(トピ主)
2019年2月8日 10:40

コメントありがとうございます。
皆さんの言う通り、私も夫と同じくらい今は趣味の時間を持てているし平等に扱ってもらっています。ですが私的には旦那が仕事を続けられているのに更に趣味を続けているのがとても羨ましいのです。
というのも私は32年間ある1つの道を極めてそのために生きてきました。20代も終わりかけ仕事も軌道に乗ってきた頃ですが、子どもも今のうち欲しいという気持ちもあり結婚しました。
しかし子どもがすぐには出来ず、また仕事に戻ろうとしてた頃に第一子を授かりました。母親として心構えが足りなかったことがいけないのですが仕事を続けてキャリアを伸ばしたかったという気持ちを持ったまま子育てが始まりました。
仕事は舞台でやるため平日の夜と土日が多く、始め保育園に預けたのですがとほとんど子どもと会う時間がないため保育園を辞めました。そして一時保育をたまに利用しながら再開しようと思いましたがやはり夜と土日なのでうまく活動はできず仕事仲間とも疎遠になっていきました。
私は悔しくて、普通の企業についてたら育休や保育園が利用できたのに、なんでこういう仕事だと子どもとの両立が難しいんだろうと嘆きました。そして夫に相談するようにしてもコミュニケーションをとってくれないので更にイライラしてしまったのです。
自分は続けたいの一点張りで、私だけ取り残された気持ちです。でも自分が苦労してるからお前も苦労しろ精神は良くないとみなさんのコメントで思いました。きちんと自分で新しい道を切り開けるように努力しようと思います。一応これを読んで何か思ってくださった方はコメントいただけると嬉しいです。

ユーザーID:7497136802
忙しない…
リリー
2019年2月13日 19:19

仕事に趣味に忙しい夫ですね。
うちも、激務な上にスポーツ系の趣味があり
たまに淋しく思う気持ちはわかります。

でもさ、それも夫の魅力の一つなんじゃないかな。
大人になっても好きなものや打ち込めるものがあるのは素敵。
仕事仕事だけの人もいるし
もちろん子育てに非協力なのは困りますが
平日にまだ手伝わせるつもりなのは…求め過ぎかと。

主さまは自分だけが負担が多くて
仕事も辞めて趣味も我慢して慣れない育児で
不平等感が強いのでしょうね。
…でも子育てを後回しにするよりも
やっぱり今のうちの方が体力的にも良いのでは?

残業代が出ないことにも不満がありそうですね。
夫の健康を心配するなら
週一でも定時で帰る日を設けるとか。
…そしたら主さまは夫に丸投げして遊びに行きそう。笑

働き方については
お願いはともかく口出しはしない方が賢明かな。

趣味に関して、先のスケジュールを決める段階で
譲れないところはきちんと事前に話し合う。

休日に関しては、夫婦2人とも
自分!自分!と自分の主張ばっかりな印象なので
子供達が幼いうちにしかできないことや
これでいいのか、よく話し合って。
いつまでも独身気分・子供がいない状態のまでは成立しません。

主さまの気持ちの上で
キャリアが断絶されたように感じるのでしょうが
出産も育児も、主さまの財産になります。
いつか舞台の上で昇華できる日が来るかもしれません。
もしかしたらお子さん達が同じ趣味を志すかもしれない。

困ったことがあれば
やっぱり夫や、信頼できる実家などに相談してみては。
時間がないではなく、時間は作るもの。
その価値を忘れてしまってはいつまでも忙しないままですよ。

ユーザーID:4835821038
 
現在位置は
です