現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚式に招待してないのに 携帯からの書き込み

つばき
2019年2月7日 0:28

はじめまして。
結婚式を数ヶ月後に控えている「つばき」と申します。
私には理解できないことが起こりました。
それでなくても、準備で大変なのに自分の中で整理がつかないので、こちらで相談をさせてもらうことにしました。

先日、結婚式の招待状を年上のA子に送りました。
そしたら、招待していないのに「子供を2人、連れていくから!」と言われました。
結婚式の招待客が増え過ぎるのも、微妙かな?と思い…親戚の子供とかも呼んでいません。
私の常識では、招待状の宛名に書いてある人を招待してるつもりなのですが…

A子には、小学校低学年の子供Bと1歳半のCという子供が居ます。
「子供を2人、連れて行くから!」のあとに…
「結婚式会場には、子供のメニューがあるからBには子供のメニューを用意してくれればいいから!
Bの椅子は、大人用でも構わないけど…
Cには、子供用の椅子を用意してくれなきゃ困る!
目の前にある机の物とかを、バーンとやっちゃったりするから!」と言われました。
子供用のメニューだって、8千円します。
8千円分のご祝儀も、くれるんでしょうね?と思ってしまう自分自身にもケチくさくって腹が立ちます。

A子のお母さん情報によると…
Cが車での移動中に、ずっと泣いてたりするそうです。それも、もう慣れた!と気にせずに2時間ぐらい運転して実家に帰ってくるそうです。

「なんか凄く泣くみたいだけど、結婚式では大丈夫かな?」
「子供は、誰も招待してないの」
なんて言ったらいいものか…
なかなか、言いにくいってのもありますが…
それも私が我慢するのか?
もう、自分の中で消化が出来ずに
「結婚式で泣きまくって、一生に一度の結婚式を台無しにしたら責任とってくれるの?」と言いたいぐらいです。
どうしたらいいでしょうか?

ユーザーID:3239814194  


お気に入り登録数:884
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:5本
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です携帯からの書き込み
つばき(トピ主)
2019年2月7日 22:26

沢山のレスありがとうございます。
追記させて頂きます。

年上の友達と書きましたが、母親同士が友達のいわゆる幼なじみです。
A子は、年上ということもあり子供の頃は夏休みなどは一緒に過ごしました。
大きくなるにつれて、会う回数も減り数年に一度ぐらいしか会っていません。
A子が、少し遠い所にお嫁に行ったのもあり
もう5年ぐらい会っていないかも知れません。

ご指摘ありましたが、子供がいる事は知っていました。1歳半ぐらいだったら、母親とセットと考えるという配慮が必要だったのかも知れませんね。
A子の母親から、子供を預けて月1・2回は友達と遊びに行ってるって話を聞いてたので…
勝手に、子供を旦那さんのご両親に預けて来ると思い込んでいました。
ちなみに、A子のご両親も結婚式に招待しています。

「断る」ということは、結婚式という祝いの場で波風を立てる様で迷いもありました。
そして、母親同士がどう思うのか?友情関係に響いてしまいはしないのか?
そう考えると正直、「断る」ことに迷いがあります。

今回、A子が言ってきた言葉は私に向けてではなく姉に伝えてきたことです。
言葉はその通りですが、「そう、つばきに言っておいてー」と言っていたそうです。
姉は、結婚式の事にタッチしてないので直接つばきに言って!と言ったそうです。
そしたら、つばきに連絡するわ!と言ってたらしいので近々、連絡が来ると思います。

皆さまのアドバイスを頂き、我儘を言って突き通す人が居て、何で私が自分の結婚式で我慢をしなきゃいけないんだ?と思っています。
もう、こういう感情を持ってしまった以上
A子から連絡がきたら、ちゃんと言おうと思います!

ユーザーID:3239814194
トピ主です携帯からの書き込み
つばき(トピ主)
2019年2月10日 9:43

励ましや、アドバイスをしてくださった方々
本当に、ありがとうございました。
こうやって、気持ちを文字にすると私の頭の中も整理することが出来て本当に良かったです。

そして、私はA子のことは嫌いではありません。
幼なじみのお姉ちゃんには変わりありません。
A子の一度目の結婚式には、私達家族も全員参加しました。そして、二度目の結婚式もするかも知れないとA子に言われました。(再婚したので…)
去年の誕生日には、「来年はつばきの結婚式で久々に会えるね!」と言われました。
その時に、子供は?という話は出ませんでしたが…
そこまで、配慮すべきだったとは気付きませんでした。
そういう考え方が、一般的だと言うならば…
他の友達とか親戚も赤ちゃんが居る人は赤ちゃんを連れてくるってことですね。
本当に、勉強になりました。

そして、赤ちゃん・子供を連れてきてほしくない!という訳ではありません。
招待する人数が多くなりすぎて、色んな人を呼べずに減らしたからです。
なんで、A子の家族だけは4人と子供2人も…ってのが、納得出来なかったのだと思います。
A子の連れて行くのが当たり前!みたいな偉そうな言い方が気に入らないってのもありますが…
だって、会ったことないA子の子供を呼ぶならば、もっと呼びたい子・人は沢山いるからです。
たかが、子供メニュー8千円で「ちっちゃい」とは私は思いませんが…
A子が、子供2人も連れてくるというならば…
私も我慢をせずに他の親戚と子供達も呼んでしまえばいいのでは?と発想の転換をすることが出来ました。
もう大人数の披露宴ってことには変わらないのだから…
子供10人増えたって、たかが8万円!(笑)
本当に、ありがとうございました。

ユーザーID:3239814194
トピ主です。携帯からの書き込み
つばき(トピ主)
2019年2月12日 19:01

沢山のレスありがとうございます。
トピ主です。
私自身も、着地点が見つからず悩んでおります。

両親は、どう思っているのか?という点ですが…
まず、招待客を考える時に私の両親は「A子の両親を招待しよう!A子は、招待しなくてもいいんじゃない?」と言いました。
しかし、A子と同い年の私の姉は「A子の両親よりも、A子を呼ぶべきだ!」と言いました。
それで、私はA子の両親もA子も呼んで出席するか欠席するかは本人に決めて貰おうと思ってしまった訳です。
最初にも書きましたが、私は招待状の宛名に書いてある人が招待されていると思っていたので…別の考えを、思いもしませんでした。

そして、何故断ることが出来ないのか?という点ですが…
両親が、「来るって言ってるのに、断れないでしょ?」という考えだからです。
「つばきが、我慢する必要はない!」と言うのに
「じゃ、断るよ!」と言うと納得しないのです。
何人かの人が、おっしゃってる通り自暴自棄になっております。
結局、両親は断ることは出来ずに私に我慢をしなさい!と言ってる様に私は受け取りました。
それならば、他の子供も呼んでしまえばいいじゃん!
間違いなく、自暴自棄ですね。

皆さんの意見は、色んな角度からの視点で本当に勉強になりました。
私と同じ意見の方もいれば、違う人もいる。
当たり前のことですが…そう考える人も居るのね!と改めて知る事が出来て本当に感謝しております。
もう招待したこと、先に赤ちゃんのことを確認しなかったこと、先にハッキリと断らなかったこと…
もう、しなかったことは今更どうにも出来ません。
この後、どうするのかは皆さんの意見を参考に、よく考えて決めたいと思います。
堂々巡りな私の悩みに付き合ってくださり、本当にありがとうございました。

ユーザーID:3239814194
トピ主です携帯からの書き込み
つばき(トピ主)
2019年2月13日 20:06

昨日のレスで最後にするつもりでしたが、また書かせて頂きます。
言葉というのは、難しいですね。
なかなか、上手に伝えることが出来ずに申し訳ないです。

招待しているのは、A子のご両親とA子とA子の弟です。
A子の旦那さまには、お会いしたこともありませんので招待しておりません。
A子は、旦那さんのご両親の近くに住んでいます。
むしろ、A子のご両親とは今は離れております。

子供を沢山呼んじゃえ!それが、自分の結婚式なのに自暴自棄な考えなのも分かってます。
関係ない招待客の人が、どう思うのか?それを考えるべきなのも分かってます。
そして、私が親に自分の意見を通すことが出来ずに、居るのも分かってます。
色んなことを理解した上で、どうするのか?それを早く決めないといけないのも分かってます。
皆さんからのアドバイスを参考にして、「なるべく早く」自分で考えて答えを出したいと思います。

見ず知らずの私の為に、アドバイスをしてくださって本当に感謝してます。
このレスを最後にしたいと思います。
本当に、ありがとうございました。

ユーザーID:3239814194
ご報告携帯からの書き込み
つばき(トピ主)
2019年2月21日 10:23

トピ主です。
沢山の方々から、ご意見・アドバイスを頂きまして本当にありがとうございました。
こんなに、レスを頂いたので結果をご報告するべきかと思い、また書かせて頂いています。

A子からは、出欠の葉書にて子供を連れてくると書かれていました。
姉に言ってた通り、小学生のBのこと、赤ちゃんのCのことに対して指示も書かれておりました。

親の意見に背くこと、誰かにお断りをすることは、私には少なからず勇気と覚悟が必要でしたが…
親戚の子達も、呼んでいないこと…
親戚の手前、A子の子供だけを呼ぶことはできないこと…
正直に、A子に伝えました。
意外とすんなりと理解してくれました。

今まで独身の時は、少なからず親の顔色を伺ったり、親の意見に従うこともありましたが…
もう入籍をして、新しい家族が出来た今。
今までとは違う視点も持ち、自分達でしっかりと考えて、色んなことを決めて乗り越えていかなければいけない!ということ…
親に守られて生きていた日常に卒業したことに、気付きました。
レスを下さった皆様。
本当に、ありがとうございました。

ユーザーID:3239814194
 
トピ主のみ(5)ほかのレスも表示

現在位置は
です