現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

引っ越した家に馴染めません。 携帯からの書き込み

きらり
2019年2月7日 1:31
古いレス順
レス数:34本

タイトル 投稿者 更新時間
古いがミソ
う〜ん
2019年2月11日 13:00

DIYには興味ありませんか?
私は海外ドラマを参考にして壁や柱を塗り、自分好みの家にしました。
部屋も明るくなりました。
1部屋は障子を外しカーテンに替え、1部屋は障子の桟を淡いグリーンにし、どちらもウッドカーペットを敷きました。

ご主人と良く相談して、膝に負担かからないよう共同作業できれば、と思います。

万事カネの世の中じゃさんの仰る「コムス」か、いずれシニアカー(坂の勾配によってですが)をレンタルできる望みも有りますね。

早く気持ちの切り替えができますように。

ユーザーID:4008149455
えーー
菫子
2019年2月11日 15:45

トピ主さんの膝が悪いをわかっていてなぜそんな場所?
お子さん達は反対しなかったのですか?

ユーザーID:6413250340
2年後ですね
アリシア
2019年2月11日 16:15

2年後、定年後のご主人とそのお家で2人暮らしになるわけですが
車もいつも運転してもらえるとか、いろいろ助けてもらえるとか
楽しい老後が想像できるなら
(皆さまがいろいろアドバイスされていますが)
少しでも快適に暮らせるよう工夫されればいいと思います。

もし想像できないなら(それは夫婦の関係にもよるわけですが)
お子様方とも相談して
トピ主さんだけでも早く他所で暮らしたほうがいいと思う。

そのお家を賃貸に出すとかでもできませんでしょうか?
あるいはご主人は自分ひとりでも
老後はそこで暮らしたいと思っているのでしょうか?

いろいろ皆で、本音を話し合ってみればいいと思う。
トピ主さんだけが、ガマンしたり苦しむことはよくないです。

私だったら たぶん引っ越します(とりあえず自分だけでも)

ユーザーID:0303766150
大変ですね
昔少女
2019年2月11日 16:39

ピザ配達に使う、三輪バイクはどうですか?

免許持ちといっても、運転する気はなく身分証明書がわりに取得した世代ですよね。
私も同様ですが、結婚後、夫の転勤で強制的に運転せざるを得ない環境におかれました。
でも、30代だったからできたので、アラフィフから運転しろと言われたら、恐怖しかないです。

ご主人だって、いつまで運転できるか怪しいです。ローンが終わったら、戻る事を目標に頑張ってみては?
あとは、地元の公民館などのイベントで友達を見つける。
庭で作業していれば、通りがかった近所の人と喋る機会も増えます。

なんとか乗り切って!

ユーザーID:5558069871
ご主人の判断ミス携帯からの書き込み
ミケ
2019年2月11日 18:24

になるでしょう。
トピ主さまのお話を伺うと。
買い物は宅配にするとか、夏は涼しいとかいいところを探せばなくはないです。
ご主人はマンションが嫌だったのでしょうか?
仮に、購入後5年で売却するにしても、一軒家のほうが値崩れはしにくいんじゃないかな?

お子さんのところに時々遊びに行ってください。
今売ったら勿体ないです。

ユーザーID:9820650419
家賃を払うのがもったいない
じじ
2019年2月11日 18:42

と「家を買う」ならせめて30代にするべき。定年まで2年に迫った年になってから何を寝ぼけたことを言うのかと思いますよ。そして狭いマンションでも良いから「便利」な
地域を考えますけど、、、なんだかピントがズレているようなだんな様ですね。貴女はムリはなさらないで、「不便」はだんな様を上手く使って「解消」しましょう。
貴女は「家の中のこと」だけをしっかりやって、その他の「大変なこと」はすべてだんな様に丸投げで。

ユーザーID:5029144794
20分が遠く離れた?
愛子
2019年2月11日 21:16

ウォーキングに良い時間だと思うけど

周りの木を切ってもらい切株を椅子にしてコーヒータイムが出来そうな気がするけど
買い物は日曜だけにして夫と行く。
働かなくてもいいのだから木を切った所で家庭菜園をする。
ハンモックをつるしてもらって昼寝する。

切った木で夫にマキをを作ってもらい、ピザ釜も作ってもらってピザを作る。
燻製を夫にしてもらい、欲しイカやチーズを燻製にする。

買い物にいけないので旨い物のお取り寄せをする。

三浦雄一郎さんの話で膝の半月板が復帰したってのがありますよ。
肉をしっかり食べましょう。

ユーザーID:5917200199
それはかわいそう
一軒家住み主婦
2019年2月12日 4:37

我が家は30代で比較的利便性の良い駅徒歩圏に一軒家を買いましたが以前分譲マンションに住んでました。そこには郊外の不便な一軒家から街中の便利なマンションへ買い換えたという夫婦が二組ほどいらっしゃいました。また、私が今すむ住宅街も郊外の広い一軒家から狭めの中古住宅に住み替えしてきた年配のかたがおられます。
年を取ればとるほど利便性のいい場所にコンパクトでもいいからと住み替える方は大勢います。その逆をいかれているトピ主のご主人はとっても変だなと思います。
すごく同情します。
対策ですが三輪になった電動自転車はどうでしょうか?
私の街は少し山の手の住宅街があるのですが大変なので電動自転車に乗ってるかたが大勢います。後ろが二輪になっていてかごがあるものなら買い物の荷物も積めますしね。
電動カートの方もたまぁに見かけますが自転車は機動力がいいかと。
電動の補助があるので膝への負担も軽減されるでしょうしどうでしょうか。

ユーザーID:9969884750
プラス思考へ携帯からの書き込み
やきいも
2019年2月12日 14:16

住めば都と言いますが、家は大きな買い物ですよね。一つくらい、いいなぁ〜、と良いところを見付けて下さい。
私は反対に一戸建てから、団地へ昨年に引っ越して暮らしてます。自治会へ入って、回覧板が回って来ると何だか安心です。買い物は、丘の上の団地なので片道20分は歩きます。元々、身体が弱かったのですが、筋力がお陰で付きました。
環境のせいにばかりするのでは無く、何か小さな楽しみを見付けてはどうですか?お身体大切にして下さいね。

ユーザーID:2344405590
病院に行くのも苦労しそう携帯からの書き込み
2019年2月12日 15:48

60代以降は、いつ体の不調に悩まされても不思議ないですよね。
今はまだ歩けるトピ主さんが、無理がたたって足が痛くて痛くて日常生活さえ辛くなるかもしれない、
旦那さんが何かの病気になるかもしれない。

例え車を運転できてもいつか運転できなくなりますしね。

私は今のうちに売ったほうがいいと思います。
山暮らし、自然暮らしを楽しめるのは心身ともに元気な人だけだと思います。

ユーザーID:7201449230
自分の立場を弁える
まーり
2019年2月12日 17:25

自分も専業だから分かるけど、
夫と対等だと勘違いしちゃダメだよ。

たとえ、自分の意見が通らなくても
家計のお金が成り立ってるのは 夫の収入のおかげである以上
不満はあっても口に出すべきでないと思う。

逆に不満なら、離婚して家を出て自立した生活
(子供に依存しない)出来るのか 考えるべきだと思う。

もし、ご主人が貴方の態度に不満を感じたなら
離婚して食扶持一人分減らした方がローンが早く返せる
と思ったら?
貴方は 離婚して 賃貸で家賃を払い 働きながら自活できる?

事故を恐れてペーパーだったのも貴方自身の問題でしょう
誰だって 事故のリスク抱えながら 練習して 上手くなる

もし貴方が共稼ぎでそれなりに稼いでたら
もっと条件のいい家を買えたかもしれない
夫ばかり責めてるけど
実際は 貴方自身にも責任はあったと思うよ。

不便なら、今なら宅配で食材 消耗品を購入すれば
わざわざ出かけなくて済むし

車が通れる道があるなら
原付きを買えば (3輪タイプ)良いのでは?
電動自転車は(車道走れば)

雨や雪の場合はタクシーを使う
文句ばかり言わないで方法を考えるべきじゃないの?

また、ライフプランがちゃんと考えてなかったから
高齢での家購入になった

一歩間違ったら、定年後に夫実家で同居させられて
介護要員にされた挙句
(夫が先だったりすれば)下手すれば、家の相続は出来ず
年取ってから 家がないってことになりかねない。

立地は悪くても
いざという時の家があるんだから
馴染むべきだと思うよ

自分を変えないとだめだし
自分の立場をわきまえないと

悔しいなら、
離婚して自立した生活送るしかないと思う
今の貴方にそれができる?

座っての仕事などあるだろうけど
今までそのチャンスあっても
理由つけて無職でいたのは
貴方自身なんですよ

ユーザーID:9861543966
うちの近所の方?
ご近所さん?
2019年2月12日 17:25

駅から上り坂20分。コンビニまでは2キロ。うちの住宅街かと思いましたが、この近辺はそういう一軒家だらけです。うちの並びは左右とも80代。車はもともと運転せず、昔から毎日歩いているようです。住宅が古いので(うちは更地にして立てました)うちの回覧板グループは15件中半分が7、80代。皆さんお元気ですよ。私が引っ越してきた当時、坂がきつい、と言ったら、あれを上り下りすると長生きする、と言われました。

買い物は宅配が多いようですが、町内の方と麻雀をしたり(女性です)、タクシーを乗り合わせてお出かけしたり。庭の植木の話をしたり、お子さん世代が遊びに来たり。町内会の見回り活動をしたり、もう少しお若い方(60代)は犬を飼ってお散歩をするとお友達が増えるそうで、小型犬を飼っている人も多いです。

だんなさんも強引だと思いますが、DVというほどではないのでしょう?ご自分でますます悲しい状況に追い込んでいるように思えますが。もっと辛い状況で生きている人はたくさんいるのでは?

ユーザーID:1084695811
自らの考え方を変える方法
クロマニョン
2019年2月13日 9:23

人間は、過去の自分を基礎に将来を考える生き物だと思います。
考え方を変えるには、過去の考え方を変えてご覧になることが
必要です。

トピ主さんの年齢は、旦那さんが定年の間近と仰っているので
60歳前と推測します。老けるには、まだまだ早いですょ。
今から身体を鍛え、新しい住家での生活をお楽しみになられて
は如何ですか。

現実問題として、新しいお家から離れる事は難しいのではあり
ませんか。今置かれた状況を仕方なくではなく、積極的に受け
入れる方向に方針の転換を為さるのです。

旦那さんの定年を良い機会だと捉えて、何か新しい事にお取り
組みになってはと思います。
膝が痛いと仰っていますが、運動不足ではありませんか。
急激に負荷を掛ける事は良くありませんが、軽いウオーキング
から始められると、楽になるのではありませんか。

自身は、70歳でバイクの免許を取り、ウオーキングとヨーガを
始めました。加齢により筋肉が失われるようですが、運動を
することで次第に筋肉が付いて来ます。

膝や腰の痛みが軽減、風邪引きがなくなり、健康診断値が改善
するなど、又仲間ができるなどの好い効果がありました。
幸せは待っていては遣って来ません。自ら求めて行かれる事を
お勧めします。

追伸
ウオーキングは3〜4年位で結果が出て来ます。考え方を変える
には、考える事ではなく行動あるのみです。

ユーザーID:3080240658
坂道だらけでも良いこともありますよ
かえで
2019年2月13日 22:57

友人が役場で働いていて、100才を越えたお年寄りを表彰する仕事をしています。
その友人が言っていたのですが、
「100才超えても体が元気で、認知症ではないお年寄りは、みんな家に共通点があったよ。なんだと思う?」
「えー、何だろう?」
「みんな、家の前がすごい坂だったんだ。坂の上り下りを毎日毎日しているから、足腰が丈夫で寝たきりにもならず、良かったみたい。俺も高台に家を買おうかな」

これにはすごく納得しました。
主さん、坂道が大変と思われるかもしれませんが、坂道ってすごく老化予防、介護予防になるんですよ。

ユーザーID:2851750076
 
現在位置は
です