現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

あがり症で悩んでいます。 携帯からの書き込み

まるまる
2019年2月8日 13:34

2人の子育て中です。
上の子の保護者会があり、1人ずつ子供の事について話していく事になり、わたしは場慣れしていないせい?か、内容を考えていても、自分の番にな ると頭が真っ白になったり笑顔が引きつったり声が震えたりしてしまいます。
数名しかいなかったのに、そうなりました。以前も似たような状態になりました。
緊張から早口になったり、出だしは普通に話せているような気がするのですが、だんだん支離滅裂になっている感じで、終わったあとは何を話しているのか記憶が曖昧になったりします。

ほかのお母さん達はものすごく滑らかに長い時間を使って丁寧にお話が出来ていて凄いなと思います。

昔、鬱病になった事がありましたが、ここ何年も落ち着いていて薬は飲んでいません。漢方は時々飲みます。半夏厚朴湯です。

それの影響もあるのか、自信が持てなくてこうなっちゃうのかなとも思いました。
私も出来る事なら他の方みたいに滑らかにゆっくり話せるようになりたいです。

あがり症克服で色々調べると、様々な教室があったりDVDが売られていたり。。
教室も本気で考えましたが、なかなか曜日が合わないなと思いました。金額も高額でした。
自宅での教材は、自分1りで取り組んでて果たして治るものなのか。

私の様な状態で、克服された方はいらっしゃいますか?
アドバイスなど頂きたいなと思います。

よろしくお願いします。

ユーザーID:5638129160  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


タイトル 投稿者 更新時間
私も同じです
gon
2019年2月8日 14:55

私も同じなので、お悩みとてもよくわかります。
ほんの数名しかいなくても、心臓バクバク、声が震えてしまい、情けなくなります。
昔はそんなことなかったのに、いつからそうなったのかわかりません。

人前で話さなくてはいけない機会もそこそこあり、なんとか克服すべく色々試しました。半日セミナーにも参加しました。大声で発声したり、滑舌良く話す練習や簡潔にわかりやすく話す練習などをやりました。その後数日くらいは大分自信がついた気がしましたが、すぐに元通りになり、効果は長続きしませんでした。費用は半日で3万円くらいと高かったです。

どうしても失敗できない案件があり、思い切って神経内科に行ってみたところ、私のような人は結構多く、頓服的に薬を服用するのもありだと言われました。
軽い薬を出してもらい試したところ、本当に心臓のバクバクがなくなり、自信を持って話すことができました。それ依頼、年に2〜3回くらい薬で対応しています。
私の場合、副作用は全くありませんでしたが、個人差があると思いますので注意が必要だとは思います。

あがり克服本やセミナーなどではどうにもならず、本当にわらにもすがる思いだったので、トピ主さんの参考になればうれしいです。

ユーザーID:5123443342
動画を撮ることで練習する
幼児教育者
2019年2月8日 15:09

こんにちは。私は教師をしています。

まだ学生だった頃は、人前で話すとき 顔が赤くなったりしてあがり症でした。幼稚園の先生って 紙芝居を面白く読んだり、また保護者の前で話したりと 色々人前での話す機会があります。子供の前で 緊張したりする素振りを見せずにこちらが先頭になってやらなければいけない場が沢山あります。

なので大学で 人前での発表する訓練のクラスを取りました。トピ主さんの場合、保護者会など さほど大きな場でも仕事等重要な場でもないので ご自宅で練習できるかと思います。

さて、その練習法ですが、まずは 発表するテーマを決めて文章に書きだしてください。例えば、「自己紹介」「自分の子供に関して」「学校に対する要望」「新聞などの記事の対する感想」 様々なテーマがあるといいと思います。あまり長いのはトピ主さんは使わないと思うので、1分から1分30秒が丁度いいかと思います。

文章がきまったら、それを読み携帯で秒数を図ります。何度か練習したのち、読まなくても暗唱できるほど練習してください。
顔は上向きに、笑顔で、周りをゆっくりと首をふり見渡すように話す練習をします。人と目が合わさるようにしなくても大丈夫です。首をふり周囲を見渡すことで、聞いている人たちは話を聞きますから。

それができたら 今度は自身が発表している様子を動画録画してください。これを見ながら 反省点(笑顔が足りてない、手がぶらぶらしたり 足がそわそわしているなど動きがある、など)を自分で見るのです。これを見ると 客観的に自分の姿を見られるので、苦手なところがよく分かりますよ。

これで大分 緊張が緩和し、度胸がつきました。

それから 発表というのは、多少は 皆緊張しているものだということ、それはそれでOKだということ。皆 それほどしっかりと自分の話を聞いているものではない、ということ。発表前に呼吸を深くする

ユーザーID:7066868784
お気持ち分かります!
ととろ
2019年2月8日 23:30

私も保護者会が嫌いでした。
性格は明るく学生時代は学級委員もしていました。
しかし苦手になってしまいました。
私の場合、どうやって乗り越えたかといいますと、
自分の順番が回ってくるまでに急いで話す内容のメモを書きました。
そのメモがあるだけで慌てずに話ができました。
いまはもう子供たちは卒業したのでそういう悩みとも無縁になりました。
あと少し頑張ってくださいね!

ユーザーID:7149842954
 


現在位置は
です