現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

社会復帰 面接 携帯からの書き込み

23歳女性
2019年2月8日 20:33

2~3年前から、精神不安定になりアルバイトと無職を繰り返しています。
ですが今はだいぶ回復し、もう一度立ち上がって、以前挫折したデザイン職に就こうと活動を始めています。

そこで面接の準備中なのですが、この空白期間をどう説明するべきか悩んでいます。


このところは普通に生活できていて、健全な思考を取り戻してきてますが、
今思い返すと、不安定になり始めた当初は相当思い詰めていて、希死念慮や対人恐怖等「いや精神科行くか人に相談しろよ」と思う症状や行動が多々あり、今更ですが適応障害や軽い鬱等だったのかなと思います。

当時は 自分がダメな人間なだけと思っていて、 周りに相談できず1人で引きこもっていき、薬や病院に頼る資格は無いと思い、工夫して長い時間かけて1人で回復していきました。

もし病院の診断を受けていたなら、サポートを受けたり、適応障害で休職していました等と説明できたのかな、と思いますが、
面接官からしたら、今の私は豆腐メンタルのフリーター無職なだけだと思います。

面接では空白期間について聞かれると思いますが、「私の頑張りが足りなかったです。この期間を反省しています。これからはもっと頑張らせて頂きます」と、深く説明せず、反省を見せるべきでしょうか…(本当に反省はしていますが、それでも必死に生きてたので悔しさが残りますが)

それともメンタル不調だった事を説明するべきでしょうか…(豆腐メンタルなだけかもしれないけれど)

または別の説明を…

せっかく就けるかもしれない職場に嘘はつくべきでないと思いますが
自分について知ってもらう距離感がわかりません。
適応障害だったとしても、それを正直に説明して大丈夫とは思えませんが…



拙い長文ですみません。
復職、社会復帰などの経験がある方、なんでもいいので感想やご意見を頂けませんでしょうか。

ユーザーID:2199486950  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本

タイトル 投稿者 更新時間
正直に言わなくても。
キティ
2019年2月9日 2:12

例えば空白の期間は、「親戚の仕事を手伝っていました」とか、「身内の介護と家事を担っていました」と説明すると言う手もあります。
別に体調不良だったことを正直に話す必要もないかと。
要は今現在、きちんと仕事出来るか、結婚妊娠などですぐ退職することはないか、を面接官は知りたいでしょう。
ちなみに病気やメンタル不調時に、特別な配慮を希望するならば、はっきりと現状を話すべきです。

ユーザーID:7851068155
まず病院へ
匿名
2019年2月9日 11:53

このまま就職しても長く働けるとは思えません。
メンタルクリニックを受診してカウンセリングを受けて治療をしてください。
心の病は誰でも罹ります。私も5年前に突然体が動かなくなり躁鬱病と診断され、その後3年は無職でした。

空白期間については「体を壊したので療養期間」で大丈夫です。
アルバイトもされていたようなので、「社会復帰に向けて短期間で仕事をしていました。現在は体調に全く問題ありません」と答えれば大丈夫です。
「適応障害」については診断を受けていないのに、勝手に病名を告げるの詐欺になります。
重症度によっては障害者手帳の交付を受けられるほどの病ですので、気軽に口にしていいことではありません。

精神科ってハードルが高いのでお気持ちはよくわかります。
しかし、これからのことを考えると必ずいくべきだと思いますよ。

ユーザーID:3622672442
ありがとうございました携帯からの書き込み
23歳女性(トピ主)
2019年2月13日 15:22

お二人ともアドバイスありがとうございます。
前向きに進めたいので、
正直に言わない方向でどうにか誤魔化すのが良さそうですね。
がんばってみます。
ありがとうございました。

ユーザーID:2199486950
 
現在位置は
です