現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

幼い頃から、正常な人間関係を学ぶことなく育ってきました

ひとりふれんず
2019年2月8日 20:50

幼い頃から、正常な人間関係を学ぶことなく育ってきました。
具体的には、幼少期から苛められていたため、周りの人間が敵にしか見えない状態で30代まで過ごしてきました。
とにかく周囲の人と協調するより、敵対する方法ばかりを学んできた気がします。
具体的には以下の通りです。

1) どんなに人から優しくされても、感謝することができませんし、感謝を表現する手段を知りません。
優しくされると、嬉しいという感情が表出することはありますが、意図的に感謝を表現する手段が乏しいです。
とっさに相手の優しさを褒めるとか、何かプレゼントを送るとか、そういう手段をほとんど知りません。

2) そもそも、相手の優しさに気づくのに時間がかかったり、気づかないこともあります
例えば、忙しいときに時間を取ってラインをしてくれる人の優しさに気づくのに時間がかかります。
例えば、2人で居るときに会話が途切れないよう努力してくれる人の優しさに気づくのに時間がかかります。
そして、多分時間がかかるだけじゃなく、気づけないことも多いと思います。

3) 相手に対して適切な言葉遣いを知りません
そもそも、今まで相手を不快にさせることを目的として言葉を使っていたため、心地よい気持ちにさせるにはどんな言葉がよいか分かりません。

4) どんな人間と一緒に居ても、すぐに逃げたいと思ってしまいます。

----

等など、色んなことがあるのですが、どうしたらここから真っ当な人間関係、相手を敵視しないで味方としてとらえる人間関係を学ぶことができるでしょうか?
今まで、自分が攻撃される側だった(正確に言えば、攻撃される側だと思っていた)ので、意識しませんでしたが、自分は無自覚に周囲の人間に攻撃的になってしまうようです。
どうやって非攻撃的な人間性を手に入れられるのかが知りたいと思ってしまいます。

ユーザーID:4652869108  


お気に入り登録数:99
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:30本

タイトル 投稿者 更新時間
優しい人のまねをする
渋柿
2019年2月8日 21:37

攻撃的に人に対して接する事しか知らないあなた、
優しくしてくれる人のまねから始めましょう。

先ずは、攻撃的な言葉や態度をすることを止めましょう。
自分が発する攻撃的な言葉や態度を、もし相手が自分に向って言われた時に、
自分ならどう思うかを考えてみてください。
そうすれば、相手の気持ちも解るのではないですか。

優しい人のまねをする事を最初は違和感を感じるでしょうが、
時がたち、慣れてくれば自然と言葉や態度にすることが出来るようになると思います。

あなた自身がここに相談しているのは、自分が変わりたいと思うからですよね。
一度には態度や言葉を変える事はむつかしいと思いますが、今がその時だと思います。
少しずつでもかえて行けば、あなたも変わることができますよ。

優しい人になってください。

ユーザーID:8992323079
いろいろ書いているけど
はれー
2019年2月8日 21:50

人間関係を学ばなくても反面教師という言葉もある。

性格だと思う。
特に
>攻撃的になってしまう
性格でしょう。

>どうやって非攻撃的な人間性を手に入れられるのかが知りたい

ひたすら耐える。
ムリして笑って理不尽だと思っても道徳に沿ったことなら耐える。

ユーザーID:8994672398
気持ちは理解できます
日々鍛錬と努力です
2019年2月8日 23:28

私も機能不全家族に育ち、円滑なコミュニケーションや周りとの協力や
普通の会話というものから遠い環境で育ちました。

普通の会話ができなかったので小さい頃は酷くいじめられました。

大きくなるにつれて、他人の会話を聞いたり、ドラマや映画での
会話でこういう風にいうんだなぁという流れを少しずつ掴み、
それを使用することで「普通の人の振り」ができるようになってきました。

でも根本が幸せに育っていないので、「幸せな家庭」とはどういうものか
わからないし、「普通の家庭」がどんなものかはドラマの中しかわかりません。

親戚関係やご近所関係も分断されていたので、言葉を覚えること自体苦労しました。

私は何とか「普通の振り」をできるほどになりましたが、主さんは今だに
習得するまでの過程にいるんだと思います。

まずは気づいた時点でも良いので「ありがとう」を言ってみる。

時差がある場合は「あの時こうしてくれたよね、ありがとね」「時間とって話を聞いてくれて、嬉しかったよ」といった感じです。

別に適切な言葉でなくていいのです。

自分が思った事を相手にわかりやすい言葉にして伝えたらいい。

上手に伝えれなくてもいいのです

そして
>どんな人間と一緒に居ても、すぐに逃げたいと思ってしまいます。

これだけは今でも主さんと同じです。

緊張します
誰かがいると無言の時間が怖いし、気を使って頭を使って一生懸命場を
無理してもりあげようとしすぎて疲れるので一人のが楽です

人間関係を学びたいなら、傷ついたり疲れたりするのを覚悟のうえで
なるべくたくさんの人と話をすることです

色んな種類の色んな価値観の人と話す、数をこなすのです。
何年もやっていれば失敗や成功の中から自分に合った答えが
出てきます

そして伝える時はなるべく柔らかく、少し遠回しくらいの
言い方で伝えると相手を傷つけにくいです

ユーザーID:1786175983
よく見てよく聞いて真似をする
独り事務
2019年2月8日 23:49

正常な人間関係が何を指すのか分かりませんが、
周囲の人とうまく協調できていると思われる人の、
行動言動をよく見てよく聞いて真似をしましょう。
これだけで、1〜3は解決です。

心が伴わないと思われるかもしれませんが、
伴っていなくても構わないのです。
どうせ心など見えないのですから。
それに、真似をしているうちに
心がついてくることもあります。
とりあえず、形から入りましょう。

4については、逃げたくなる理由によります。
1〜3の問題を抱えているから
うまく対応できない不安で逃げたくなるのか、
それとは全く関係ない理由からなのか。
特に理由が無いのなら、
とりあえず1〜3の克服に取り組んでみて、
4についてはそのあと考えましょう。

ユーザーID:6287316777
逆にお聞きするのですが
ベッテル
2019年2月9日 2:20

>幼い頃から、正常な人間関係を学ぶことなく育ってきました。

絶対そんな事はありません。
トピ主さんが「学ぼうとしなかった」「行動しようとしなかった」だけです。

ユーザーID:0588277512
中身は変えなくてもだいじょうぶ
ひろひろ
2019年2月9日 4:31

だって「非攻撃的な人間性」というのが手に入っても、それを表現する語彙を持っていなかったら結果は同じじゃないですか。
というか、ふれんずさんは「適切な言葉」を知らないだけで、人間性は別に悪くないんじゃないでしょうか。
あとは多少空気を読めないのかもしれません。
これはこれで多少不便な性質ではありますが、「性格が悪い」のとは違います。

とりあえず、感謝を表現するのに特別なことをする必要はありません。
「ありがとう」または「ありがとうございます」と言えばいいです。
「すみません」「いいのに」ではなく「ありがとう」です。
「ありがとう」が言えれば人間関係は劇的に改善します。
よりていねい感謝を伝えたい場合は、「助かりますありがとう」とか「嬉しいですありがとう」などのように言います。

また、その場で言いそびれても、「ありがとう」はいつ言ってもいいのです。
3日ぐらいあとに突然相手のそばに言って脈絡なく言ってもいいです。
そういうときはもちろん、いつ、何をしてもらってうれしかったのか説明しながら言います。多少おおげさになりますが、嫌な顔をする人はいません。

「ごめんなさい」「申し訳ありません」も大事です。
自分の「言い方」を練習して習得しましょう。さらっと言えるようになります。一人で何度も言ってみるといいです。

あとは、おそらく今、そういう気持ちにおなりなのは、身近に「やさしいひと」がいるからではないかと想像します。
そのひとがどういう状況でどういう言葉を言うか観察し、真似して使ってみましょう。
ドラマなどを参考にするのもいいと思います。
紙にいろいろ書き出してみるといいでしょう。

一人のときに、口に出して自然な言い方を練習するのが大事です。
ふだん使わない言葉はとっさのときに出てきません。

だいじょうぶです。がんばです。

ユーザーID:5833806424
笑顔でありがとう携帯からの書き込み
にわか飴
2019年2月9日 11:18

攻撃されて苛められた経験があるなら、苦痛で嫌な思いをしたと思います。

その感覚は苛められたトピ主さんが一番理解出来るし知っているのでは?

苛めから身を守るために攻撃したんだろうけど、例えば暴言や悪口を言わない、これだけで違いますよ。

また優しさが分からないのは、頭で考えるのではなく心で感じるものだと思います。

嬉しい気持ちも多少は感じるなら心は感じてるんですよ。信頼感が育めれば、分かるようになるんじゃないかな。多分、まだ警戒心や人への恐れ、信じれないんだと思います。嬉しいという気持ちを大切にしてください。

色んな人間がいますから、全ての人に心を許す人はいません。上辺だけの関係だってありますが、トピ主さんが心を許せる人が出来たら良いなと思います。
優しくされたと分かった時には、ありがとうと言いましょう。ありがとうと言える人と言えない人は雲泥の差です。
まずは形から入れば良いと思います。例えば、お店のレジ店員にありがとう言ってますか?そういうのから始めては?

挨拶も大切です。笑顔は印象がかなり違います。笑顔はトレーニング出来ます。

優しくされたと思ったら、笑顔でありがとうで良いと思います。

ユーザーID:2055522910
とにかくまずは
にゃんこ
2019年2月9日 11:44

どんな時も笑顔で!
人は人の笑顔が見たくて親切にするように思います。
あなたが気付けてなくてもあなたが笑顔であればそれだけであなたは周りを幸せにしているのと一緒!
笑顔は最高♪

ユーザーID:0842290413
誰かを好きになる
ちー
2019年2月9日 11:57

一緒にいたいと思う気持ちをまず持つ。

とはいえ、慣れない事なので
ベタベタ依存しすぎて何か言われることもあると思う。
そこでいちいち絶望しないで反省したり加減したりする。

日頃好きだと思う人がやってることを真似する。
好きな人の真似は、やらされて意味も分からずやる事とは違うので
きっと身につく。

その人の人付き合いから学ぶのもいいし
遊びに行く場所に一緒させてもらって
楽しさや話題を共有するのもいいだろうと思う。

次に犬を飼う。
言葉を使わずコミュニケーションをとる方法を彼らは教えてくれる。
良き教師になると思う。

時々本を読む。
軽いラノベは人との話題作りになる。
古典は苦しいのは自分だけじゃないということを教えてくれる。
漱石とかチェーホフとかいいんじゃないかな。

ユーザーID:5701139467
でも人の優しさに気付けたんだよね。
はこ
2019年2月9日 13:24

後からでも、あの時は有難う、って言えばどうです?

人を心地よくする為に言葉を飾らなくて良いですよ。
素直に有難うって言う事から始めれば良いです。
最初は勇気が要るかも知れませんが、一度使う様になれば普通に使える様になります。

後は優しい人の所作に気付いた時に、貴女も同じ様に真似ていけば良いですよ。

ユーザーID:6323911748
気付いたのはすごい
そう
2019年2月9日 13:47

主さんとコミュニケーションを取ってくれるひとが居るんですねぇ。
じゃあそんなに悪い人間じゃないかも知れないし、
周りに良いひとが多いのかな。

不器用なひとを愛そうとしたい稀有なひとって居ますから、

今日この瞬間から頑張れば良いのでは。


過去は変えられないし、やっぱり主さんって可愛そうだった。
でも案外今は幸せで、現在から良くなっていくことはできるよね。

主さんの強さだね。すごいね。

ユーザーID:3517501778
自分を客観視出来るのは一歩前進
日々勉強
2019年2月9日 14:26

自分の欠点とか気づくのは、とても大事な事だと思います。それは欠点でもあるし、個性ですよね。自分の生い立ちのせいにする必要はないと思います。自分を必要以上に卑下しなくても、それが個性だと割り切ればいいんじゃないかな。人間誰も完璧な人はいないし、自分を客観視出来る人は、それだけで回りと上手く出来るんじゃないでしょうか?

ユーザーID:2739296813
ペットを飼う
apple snow
2019年2月9日 15:11

ペットを飼えない環境もあるとは思いますが。

ペットセラピーというのもありますし
自然と飼い主と性格似ている場合もあります。

安易にペットを飼うなんてと言う方もいるかと思いますが。
亀でもカマキリでも結構難しいですよ。

ユーザーID:4416736566
本を読む携帯からの書き込み
ハレルヤ
2019年2月9日 21:42

宮本輝さんがお勧めですが、キレイな心根の人が出てくる本をたくさん読むこと。
私は『森の中の海』『草原の椅子』なんかが、他人と分かり合う、他人に関わるために深慮し行動する、話し合うという場面があるので、トピ主さんには響くのではないかと思います。
最近の流行りなのか、やたらとサイコメトラーとか不思議ちゃんが出て来るようなのは、今は避けた方が良さそうです。

他には『あしながおじさん』『続あしながおじさん』なんかも、文通なので言葉を尽くして書いてあり、良いかもしれません。

本は良いですよ。
良い本と出会えれば、人付き合いはもっと楽しめますよ。

ユーザーID:5329653349
ちょっとずつでいいと思います
みかん
2019年2月10日 7:56

今このように気づけたトピ主さんは、すごいと思います。

今30代なのですね。心を傷つけられた環境から離れてもう10年以上経つのではないですか。やっと心が落ち着いて、解放されてきたのだと思います。

方法というか・・・周りを見ていればいいのではないでしょうか。見ていて「あ、この人こんな良いことしている」と思ったら、なぜ良いと思ったのか考えて、自分も真似してみる。

これは、何のジャンルでも上達のメソッドなのですよ。例えばデザイナーを目指している人が「あ、この服素敵」と思ったとする。そうしたら、何が素敵だと思ったのか分析するんです。色なのか、形なのか、模様なのか、ラインなのか、ディスプレイなのか。食も同じ、人間関係も同じです。

「この人・このセリフ・この態度、なんだかいい感じ・嬉しい」と思ったら、なぜ自分がそう思ったのか考えてみることです。映画やドラマでやってみるのもいいと思います。

そうすれば、自然と自分の頭に残り、吸収していくものだと思います。

ゆっくりとね。トピ主さんなら、大丈夫!

ユーザーID:0867159648
他者に攻撃的になってしまうのは
ぴょんぴょん
2019年2月10日 15:51

他者に攻撃的になってしまうのは、自分自身の心が傷ついているから。いじめ地獄からは抜け出して今は安全になったとしても、他者とかかわると、その傷をまたえぐられるんじゃないかと不安が先にきてしまい、自分の心を守るためにやられる前にやってしまうのでは。

その場合は、他者へのフォローよりもまずは自分の心のケアを最優先にし、自分の心の傷を少しずつ癒していってから他者とのかかわりを少しずつ見直していくという順番がいいと思います。

私個人としては、トピ主さんが好きなぬいぐるみを誰にも見つからぬようにしつつ、ぬいぐるみを自分だと思って、トピ主さん自身がいいと思うケアをしてあげるのがいいと思います。お布団に寝かせてあげたり、やさしい声掛けをしてあげたり、病気の治療をしてあげたりすることで、トピ主さんの心も癒される可能性があります。心のケア方法はいろいろあるので、他の方法をお調べになることをおすすめします。

他者とのかかわりを見直したい場合には、トピ主さんが信頼できる人がやっていることをモデリングしてマネから入ってみるのがいいと思います。最初はマネでOKですよ。

ユーザーID:7426176301
心理カウンセリング受けたら
通りすがり
2019年2月10日 18:56

気持ちが拗くれた原因が、長期に渡るいじめだったのは非常に気の毒に思いますし、あなたを深く傷つけたいじめ加害者には腹が立ちますが。

もういい大人なので、今の自分を過去の人間関係のせいにするのは止めたらいかがですか?

今現在あなたの周囲にいる同僚や知り合いは、あなたをいじめた本人ではなく、あなたの攻撃的な態度にさらされる理由は何もありません。

みんな大人なので我慢し、あなたが自分たちのコミュニティに存在することを許してくれているのでは。あなたは許されている、大きな赤ん坊なのでは。

それだけで周囲に感謝し、恩返しに困っている周囲の人をサポートしようと思えませんか? 

感謝にはテクニックは要りません。「ありがとう」でいい。ケースごとの御礼の品の是非はネットで多数派の意見が分かります。

本当は主さん、分かってますよね。でも、正常な人間関係が〜といい訳してやりたくないんですかね…

わたしは、心理カウンセリングを受けるのをお勧めします。
つらかったこと、今の自分を変えたい気持ち、それが出来ない困難さの原因、自分の本当の気持ち…  など。
カウンセラーさんと話す中で、何から始めたら良いか整理がつくと思いますよ。

ユーザーID:3603329758
感謝を伝えるって勇気いる携帯からの書き込み
こんこん小町
2019年2月10日 20:26

自己防衛の為の攻撃は、自他の不信感からくるものです。
でも、自分が信じられなくても信じてくれる人がいると知るだけで人生変わるものだと思っています。

 あなたには、希望があるように見えるのです。
攻撃的な人って、誰も寄せ付けず孤立しているのに、書かれた内容からは人と何らか関わっています。
 誠実な所がある優しい人という印象を受けました。

 素直に感謝を表すのは難しいですが、伝えたいのだという思いは読んでいて温かい気持ちになりました。

 もしかして文章書くのは得意分野ですか。
お好きなのかな。
それなら、書くことで感謝を表すという方法だって良いと思います。

 メールでも手紙でも、これだけ伝わる文章をかけるなら気持ちは届きますよ。

優しくして貰った感謝を優しさで返したら、温かい関係が築けます。

出来る範囲でいいので、相手に配慮し手を貸して感謝したりされたりの関係が、あなたの攻撃的な人間だという自己像を変えると想像するんですよね。
 
  


 
 






 

ユーザーID:3688027748
ありがとうございます
ひとりふれんず(トピ主)
2019年2月10日 21:50

皆様、回答ありがとうございます。

皆様の回答を参考にして、今後の糧にしていきたいと思います。
特に具体的に説明してくださった方々については、強くお礼を申し上げたいと思います。

重ねてありがとうございます。
今後も広く意見を募集しますので、仰って頂ければ幸いです。

ユーザーID:4652869108
頑張って!絶対に変わりますから
はりぼて
2019年2月11日 23:22

大丈夫、1〜3については変わっていきますよ。
4については、元々の性格もあるでしょうし、なんとも言えませんが。

他の方のご意見にもありますが、

1.本やドラマ、映画などを見て、色々な人に感情移入する経験を積む

特に想像力を働かせることが出来る、読書がお勧めです。

2.周りの「コミュニケーション力が高い人」の真似をする

人が感じる優しさって、気持ちというよりむしろ能力だと思います。
優しい気持ちの持ち主でも、遠くから見守るだけの口下手な人は、
なかなか人に「優しい」とは思われません。
逆に浮気し放題の人でも、適切な優しい態度をとっていれば、
やはり「優しい」と評価されることが多いのです。

だから「優しい人、良い人のスキル」を身につけましょう。

とにかく観察すること。
そして挨拶の仕方、会話の切り出し方、御礼の言い方、謝り方、
プレゼントの仕方、人の好意の受け取り方(甘え方)、
人への頼り方、アドバイスの仕方、
そして大事なのは「ラインやメールの文章の作り方」
こういうものを出来るだけ細かく観察し、記憶し、
出来そうな所から真似していきます。
(キャラ的に無理がありすぎるものは諦める)

3.学んだ「優しい対応」を実践する

日常で周りの人に少しずつ見せていくのは大事です。
あと私がやったのは、「1回だけの出会い」を繰り返すこと。
(男女の出会いじゃないです)
色々な人の「初回のつかみ」を観察できるし、
自分でも学んだことを何度も実践できます。
それに「1回きり」なので失敗しても何度もリセット出来ます。
これは自分にとっては効果大でした。

私の場合は単発のバイトやお稽古を重ねましたが、
ボランティアやネットのオフ会、何でもいいと思います。
でもまずは「良いお手本」を見つけて、知識を蓄積しておくのが必須ですよ。

ユーザーID:0197137076
 
現在位置は
です