現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母の病気について 携帯からの書き込み

R
2019年2月8日 21:14

誰かに聞いてもらいたくて投稿しました。

母親が卵巣癌になり、手術+抗癌剤をして3年で再発し抗癌剤をして半年で再再発しました。抗癌剤をしましたが合わなくて6クール受けるところを4クールしかできませんでした。
母親は姑の介護をしながら治療をしています。母を追いつめたくないのですが、母から聞く医師からの説明が曖昧で不安でいます。母もなるようにしかならないからと質問もせず、医師から言われる治療をしています。
再再発部分が消えているので、今の状態をキープするために新薬を使っていくとのことでしたが、先日半年ごとのCTを撮り抗癌剤前より小さくなっているとの説明でした。消えたと聞いたのにまだあると聞いて不安でいっぱいです。まだ再再発が残っているのはもう予後が厳しいでしょうか。完治することはないと思いますが、まだ望みはあるでしょうか?人それぞれだと思いますが…

医師に聞くことだとは分かっていますが、不安で不安で投稿してしまいました。申し訳ありません。

ユーザーID:1493170847  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
あなたにはあなたに出来ることを
かな
2019年2月8日 21:56

医師に訊くしかないことは確かです。

それより気になるのが、姑の介護をしながらという件。
母親の姑ということは、あなたの祖母ということですよね?
両親が離婚して、お母様があなたの父親以外の男性と再婚したなら別ですが。

抗ガン治療しながらの介護はきついですよ。
再発の原因の一つとも考えられます。
あなたは何歳なんですか?
祖母の介護を何とかしてあげた方がいいのでは?
あなたが介護のメインになるなり、施設入所をすすめるなり、介護サービスをもっと活用してお母様の介護ストレスを軽減して差し上げるのが一番では?

ユーザーID:2269599065
一緒に病院に行ったら?
せな
2019年2月8日 23:40

お母様はお父様と一緒に通院なさっているのですか?
それともひとりきり?ひとりきりだったらさぞかし不安なことでしょう。

トピ主さんが一緒に行ってあげれば、トピ主さんもお医者様から直接話を聞けて納得も出来るし、お母様も心強いと思いますよ。

「仕事が」とか「子供が」とか、「遠いから」とか言っていると、間違いなく後悔することになりますよ。

ユーザーID:7657321750
同じ病気の経験者ではないけれど。
匿名でね
2019年2月9日 3:07

遠隔転移と再発は別ですが、本などでは同じような扱いになると思います。
あなたの言われる「望みがあると言う意味」は小康状態での延命を指すのでしょうか?

医師が説明を濁すのは、予後が厳しいからだと思います。

縮小したり消えている癌は一時的であって、薬の効き目が切れる時が来ます。
また、抗がん剤の副作用で体調が落ちると、副作用の少ない薬に換えて治療します。
そしていつか薬も辞めなければならない時が来ます。
そのようになれば、ほとんど寝たきりです。

ですから、体調が良い時期に、やりたい事をやるのが良いでしょう。
介護は他人に任せても仕方ないことだと思いますよ。
今のうちに旅行したり、親戚に会ったりして、思い出をたくさん作るのがいいと思います。
頑張ってほしいですね。

ユーザーID:2271452030
同じ病気です
パフェ
2019年2月9日 15:38

私も6年前に卵巣がんになり、3年半後に再発し、翌年に再再発しました。今は抗がん剤が終わったところで、これから新薬をスタートすることになると思いますが、とても元気です。

私は50代後半なので、トピ主さんのお母様と同じ歳ぐらいでしょうか。トピ主さんのお母様は介護をされながら治療を受けているとのこと、大変だと思います。

私は患者会に入っていますが、そこの友人には何回も再発したり、癌が身体の一部にある状態でいながら、長年元気で生活している人がたくさんいます。みんな癌と共存しているのです。

一人の友人は卵巣がんが肝臓に転移して、手術では取り除けない位置にあるので毎月抗がん剤を打ちながら、週3日高校で教鞭をとっています。彼女はその生活をもう2年ぐらい続けています。

癌は、活発にならないようにうまくコントロールできている限り、普通の生活ができます。がんは慢性病なのです。がんが見えない状態は、がんがなくなったのではなく、うまく封じ込めている状態ということだと思います。医師がはっきりとしたことを言えないのは、予後は一人ひとり違うからです。患者会の友達を見ても、同じ種類のがん、同じステージ、同じ時期の治療開始でも、その後の経過はさまざまです。

再再発までしたのでは、完治は難しいかもしれませんが、それでも維持療法を続けて長生きすることはできます。そのためにも、栄養をとって(偏った食事療法ではなく好きな物を食べて)楽しくストレスのない生活ができるよう、トピ主さんもサポートしてあげてください。抗がん剤の副作用に負けない体力をつけることが大切です。

主治医の話を一緒に聞いて、質問するのはよいことだと思います。でも、あまり治療のことでお母様を詰問しないでくださいね。一番不安なのはお母様だと思います。治療の主人公はお母様なのですから、トピ主さんはそれとなくお母様を支えてあげてください。

ユーザーID:8886316037
ありがとうございます。携帯からの書き込み
R(トピ主)
2019年2月9日 16:54

みなさん回答ありがとうございます。

姑の介護の件ですが、デイサービス・施設や私が離れて住んでいるので私の所での施設など提案しましたが全て姑が拒否をします。デイサービスも数回行きましたが、帰ってからずっと施設の方の文句など言っているので行かなくて機嫌がいいならそれでいいと母は言っています。(行かなくても母に対して文句は言っています)姑の姉妹の娘にも助けを求めましたが、頑張りましょうと協力してくれるような様子ではないです。また、父、私が母をかばうようなことを言うと姑の機嫌が悪くなり母にあたるのでそっとしてほしいと母から言われています。

仕事が休みがとれないからと診察に行けていないのは後悔しています。
医師の説明は母がさらっと聞いているのかどうか分かりませんが、こちらが聞かないと言わないというか…予後が悪いのであればそれなりに説明してほしいですがそうはいかないんでしょうか?病院をかえて私がつきそって行こうかとも考えていますが、今からでは遅いでしょうか?
再々発部分が残っていても放置をするのでしょうか?

母の自分の病気に対する関心のなさというか適当さというか、それにも腹がたってしまいます…

ユーザーID:1493170847
自分のことばかりだね携帯からの書き込み
ささめ
2019年2月9日 17:06

一番不安なのは母親、介護しなきゃいけない親を抱えて自分をいたわる余裕も、治療について考える余裕もなく、必死に頑張ってるんです。
なのに、子供のあなたは自分の不安で頭が一杯。自分と親だけでも大変なのに、乳幼児でもない子供の不安までかかえきれません。
助けてもくれず、要求だけする人は子供でも鬱陶しいから、説明もしたくないんです。
介護手伝うとか、何か助けになろうと思わないんですか?仕事がとか育児が、とか言い訳が沢山あるなら、せめてまとわりつかず、あなたが母親の負担にならないようにしてあげてください。

ユーザーID:2660971121
お母さんは治したいの?携帯からの書き込み
ささめ
2019年2月10日 10:54

感謝もされない介護からも解放されず、子供は、口をだすだけで助けてくれず、当事者でもないのに、自分を責め立てる。労ったり、助けてくれる人は誰もいない。
生きたいと思いますか?頑張って治そうと思いますか?何もいいことないなら、投げやりにもなるでしょうよ。
そんな気持ち考えあげたことありましたか?

ユーザーID:2660971121
お気の毒に
2019年2月12日 3:46

お母様は、もう、なるようにしかならないと
あきらめてるのかも。
それがお母様の選択なら、それでいいのでは。

お母様の病状の説明は、お父様が聞いているはずです。
お母様に直接聞かないで、お父様に聞いたらどうですか。

でも、その状況でお父様も病院へ行ってなくて
医師から何も聞いていなかったらビックリですけどね。

ガンで苦しむ妻に親の介護をさせてる時点で
どんな人間なんだと思いますけど。

今度、お母様が具合悪くなったら
医師に頼んで暫く入院させてあげたら。
入院している間は、介護を休めるから。

最後くらいは楽をさせてあげたらどうですか。

ユーザーID:2119886382
 
現在位置は
です