現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

乳がん検査で細胞診と同時に卵巣嚢腫が癌化の可能性

みい
2019年2月9日 10:30

44歳です。

先日、マンモグラフィーで引っかかってしまい、エコーで調べた結果一センチ以下の腫瘍が見つかりました。そして、細胞診もする事になりました。自分でも触ってみたり、この結果を知った後、婦人科医に触診をしてもらったのですが、何も感じられないと言われました。

20歳の時に生理不順で婦人科で診察を受けたら、両側の卵巣に5センチ程の卵巣膿腫(ひよう膿腫)がある事が分かり、当時は若く出産もまだだった為に即手術をして卵巣を温存する手術を受けました。その後10年にわたり同じ膿腫が再発しては5センチ位の大きさにまで待って手術を3回しました。その後もやはり再発したのですが、再発して少しずつ大きくなっていっていたのですが、その中で二人の子供にも恵まれました。半年に一回は検診をしていきこの数年は一年に一回になっていました。昨年の検診では左5センチそして右6センチだったので、そろそろ年齢的な事も考えて手術で卵巣を取ってもらおうと思っていた矢先に、先日の検診で右側が2センチ大きくなって、いつもより見え方が違うから、婦人科の癌専門の外科医と会う様に言われました。2週間後に予約が取れています。

3年前に甲状腺の腫瘍の腫瘍をとるのに、半分甲状腺を取って偶然に微小癌を見つけました。やっと気持ち的に落ち着いてきた所だったので、今いっきに谷に落とされた気分です。上記どちらも自覚症状が無く身体はとても元気なのですが、精神的にとても辛いです。

同じ経験がある方、体験をシェアしてくださると嬉しいので、どうぞ宜しくお願いします。

ユーザーID:0217694251  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本

タイトル 投稿者 更新時間
同じ病気です
ゆゆ
2019年2月10日 15:24

51歳子供が二人います。

私の場合は一昨年乳がんが見つかり、部分切除した後放射線治療をしました。
幸い抗がん剤は使用せずに済みましたので、仕事には早めに復帰できました。
今は飲み薬を服用しています。
その定期検査で卵巣嚢腫と甲状腺の腫瘍が見つかりました。

卵巣嚢腫は9cm大で、取ったほうがいいと言われていましたが、仕事が忙しく少し様子を見ていたら、なぜか半分ほどに縮んだと言われ、今は経過観察中です。でもまた大きくならないか心配ですが。

そしてもうひとつの甲状腺の腫れ、これがガンでした。驚きました。
エコーでも腫瘍マーカーでもまぁほぼ良性だと思うが、一応細胞診をしましょう、と言われてしたところまさかのガン。
仕事の都合がつく4月下旬頃に手術になりそうです。

とてもとても憂鬱です。簡単な手術のように先生は仰いますが、ネットで調べるといろいろ出てきますね。
調べたらいけないのはわかっているんですが・・。
でも全てが自分に当てはまるわけではないと思うので、なるようになるさ、と考えるようにしています。

自覚症状がないのも同じで、一応体は元気なのですが、きっと心は傷ついていると自分でも思っています。
でも夫や子供に心配かけないように、何でもないよという顔をしています。
一人の時はふとした瞬間涙が出たりします。

なんで私ばっかり‥という気持ちもありますが、今死ぬわけにはいかないので頑張るしかないです。
みいさんもお辛いでしょうが、ここにも同じ気持ちの者がいますので、心の片隅にでも置いていただけたら嬉しいです。

ユーザーID:1668127001
シェアありがとうございます。
みい(トピ主)
2019年2月10日 22:08

ゆゆさん

ゆゆさんのレスを読んで涙がいっぱいい出ました、と同時に同じ様な状況下で頑張っている人が居たと思うと心強くなりました、ありがとうございました。

私も子供が二人、そして支えてくれる主人が居るので頑張っていますが、一人になった時に不安な気持ちになり涙が出てきます。けど、この家族の為にも弱音を吐いている場合ではなく、前向きに病気と闘っていかないといけません、お互い頑張りましょう。

私の甲状腺の癌の経験は、手術前は良性だったのですが、術後の検査で調べて微小癌だった事が分かりました。甲状腺の癌はとても進行が遅いと言われていますので、気を落とさずに頑張ってください。

これからも宜しくお願いします。

ユーザーID:0217694251
 
現在位置は
です