• ホーム
  • 学ぶ
  • アレクサンドル・スクリャービンのおすすめ

アレクサンドル・スクリャービンのおすすめ

レス13
(トピ主6
お気に入り14

趣味・教育・教養

そこそこ

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありがとうございました

    ユリ様
    ルイジ様

    ご紹介頂いた、

    ・ピアノ協奏曲嬰ヘ短調 作品20
    ・練習曲作品8−12嬰ニ短調
    ・練習曲作品2−1

    聴いてみました。

    的外れになってしまうかもしれませんが、音が散乱して周縁部を形成しながら、それでも一つの音楽になっている、そんな不思議な印象がありました。

    シェーンベルクとも、ストラヴィンスキーやラフマニノフとも違うなぁ、そんな益体も無い事が頭に浮かんきました。

    私の知らないタイプの作曲家でした。

    これから、少しずつ聴いて行こうと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4759694568

  • ありがとうございました2

    ピアニスター様

    ご紹介頂いた

    ・練習曲op.8-5

    聴いてみました。

    >演奏はリヒテル

    リヒテルは、ロストロポーヴィチとのベートーヴェンのチェロソナタを良く聴いていました。


    >逆に足音まで聞こえて来るような

    深い精神性を感じました。

    良い楽曲、演奏ですね。

    >スクリアビンは初期と後期で大きく作風が異なります。

    楽しみを頂いたと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4759694568

  • ありがとうございました2

    ストックマン様

    ご紹介頂いた

    ・ピアノソナタ第3番

    聴いてみようと思います。

    聴いた後で、また、お返事させて下さい。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4759694568

  • ストックマン様、ありがとうございました

    >第三楽章は、早春の音色がしてとてもいいですよ。

    おっしゃること、分かるような気がしました。

    >ピアノソナタ第3番ですね。

    全体的に、良いと思いました。

    好きになりました。

    >グールドの1968年の録音でどうぞ。

    今回は他の演奏家でしたので、機会があれば、おすすめ頂いた演奏家も聴いてみようかと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4759694568

  • EX2様、ありがとうございました

    ・法悦の詩
    ・プロメテウス、火の詩

    聴いてみました。

    「法悦の詩」、ストラヴィンスキーやマーラーぽいものが混じっている感じがしました。

    「プロメテウス、火の詩」は、重層的と言おうか、上下降していると言おうか・・・。

    これから楽しく聴いていこうかと思います。

    ご教示、ありがとうございました。

    ユーザーID:4759694568

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 素人ピアノ弾き様、ありがとうございました

    ・ソナタ9番「黒ミサ」
    ・ソナタ10番「トリルソナタ」

    聴いてみました。

    面白い曲だと思いました。

    >具体的には、神秘和音というスクリャービン独特の和声を発明してから、普通の音階や和声から離れて、ぐっと曲想が変わりました。

    最初、スクリャービンって、パラノイアの傾向があったのかな?

    なんてことを考えてしまいました。

    レス頂いた方々のようにお詳しければ、適切な表現ができるのでしょうね。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4759694568

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧