現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親を信用できない

匿名
2019年2月9日 20:06

私には4歳上に自閉症の兄がいます。
社会人なりたての頃、私は急病で緊急入院が必要になりました。
そのときに母親から「将来、兄の面倒を見てもらうんだから、お前が入院なんかしてどうする。死なれたら困る。」と言われ、この事が忘れられません。
医師に白血病か膠原病かもしれないと言われた後の出来事だったのでとてもショックでした。
本当、私の事なんてどうでもいいんだなあと…
その後、回復し退院になりましたが、すっかり母親に対して冷めてしまいました。
これ以前にも両親から、心ない言葉、暴言沢山ありました。惨めでした。
兄のことは恨めませんし、親が苦労していたことは分かります。
恩もありますが、今は疎遠にしています。
数年前の出来事ですが、よく思い出してしまいます。気持ちが晴れません。
親との関わりについて意見をください。

ユーザーID:6285513638  


お気に入り登録数:76
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
私の場合
みかこ
2019年2月10日 0:24

疎遠にして正解だと思います。
あなたは自閉症のお兄さんの面倒を見るために存在しているのではないし、子供は絶対に親を敬い老後は面倒をみてあげるというものじゃないと思います。
子供に疎遠にされるだけの理由があるのです。

私も一人っ子でしたが、親との付き合いに悩んできました。
私が本当に助けを必要をしているときは背を向けている親でした。
過保護で過干渉なのは彼らの気分だったのでしょうか?
夫が急死した葬儀の席で、夫親族にデタラメ話を披露して私の信用を奈落の底に落としてくれました。
私の救急搬送、娘の入院手術の時も知らん顔されました。
やっと疎遠にして数年後に両親は相次いで亡くなりましたが、私は亡くなってから葬儀だけ出席しました。
疎遠にしたこと、老後は行政に任せたことなど、一切後悔していません。
トピ主さんは疎遠にして正解だと思います。

ユーザーID:4237720748
お兄様が自閉症ということは
うずらまま
2019年2月10日 2:39

御両親も知的な部分には問題はなくとも、些か自閉的な傾向はある
のではないでしょうか。
そういった方は言ってはいけないことというのが分からなかったり
しますし、正直なことを良しとするところがある為に、咄嗟に心に
浮かんだ気持ちをそのまま口にしてしまうのだと思いますよ。

疎遠にすることで構わないとは思いますが、お兄様のことは貴方が
面倒をみなくても良いように、御両親には整えて貰いましょう。

御両親の亡くなる前にお兄様の施設入所を考えるべきですし、成年後見人の
選定も御願いしておきましょう。

ユーザーID:9027622692
理解することから・・・
葉月
2019年2月10日 10:01

お母さんの言葉に悪意があるのかどうかは文面だけでは読み取れません。
その人の話し方によって見方は変わりますからね。
見方によっては励ましにもとれますが、トピ主さんは「自分のことより兄のことを優先にされた」と解釈されたんですね。
そういう受け取り方もあり、間違いではないと思います。

しかし今一度、お母さんの立場で考えてみられてはどうでしょうか。
子供が2人いて、1人が自閉症という状況。詳しい状況は分かりませんが、それなりに心労はあると思います。
将来を考えたらお先真っ暗、自身がなくなった後はどうしようか等考えておられると思います。
その上、あなたも病気になったのであれば、ダブルショックではないでしょうか。
トピ主さんをないがしろにしているわけではなく、トピ主さんを頼りにしたい気持ちがあるから余計ショックが強いのではないでしょうか。

表現・話し方に問題があったのかもしれませんが、日ごろの心労がそういう表現になったように感じます。
屈強を乗り越えている人ほど粗い表現の傾向もあります。
ですから、いい方をとらえて判断するのは時期尚早ではないかと思います。

白血病・膠原病を考えただけで、トピ主さんの心は重たいものがあると思います。
私の想像以上だと思います。
離れて暮らす選択肢もありそうですが、経済的にもなかなか厳しいと思いますし、お母さんにさらなる心労を与えるだけであまりメリットはないように思います。

できれば拒絶ではなく理解し寄り添っていかれる方がいいのではないかと思います。
イヤかもしれませんが、乗り超えないと未来は開けないと思います。

ユーザーID:7801275780
貴方を頼りにしているということ
秋子
2019年2月10日 11:20

親としては、自閉症の兄がいることから将来を不安視していることもあって、貴方だけが頼りだと思っているのだと思います。

親の気持ちも解ってあけなさい。

ユーザーID:3592406868
家族抱え込みは本人のためにならんのよ
ピピン
2019年2月10日 19:02

古い感覚の親だね。
家族が障害児抱え込んで、きょうだい児を犠牲にして一生面倒見ていこうってのは、
親の怠慢とエゴ。

精一杯療育など受けさせた上で、
自立が無理だと見極めたら、
施設入所など早くからしっかり制度調べて行政に掛け合って準備して、
経済的にも、本人の慣らしなども、
時間をかけて動いていかなきゃならない。

それをサボってきょうだい児に押し付けて、
何やってんのかと思うよ。
ウチの下が障害児で、同病の重度の子の親御さんの知見や交渉力や先を考えて動く凄さを目の当たりにしてるとね。
凄いからね。

きょうだい児問題はきょうだい児問題でとてもよく勉強して、
心のケアなど頑張ってるしね。

あなたは疎遠にして当てにできないと親にしっかり分からせた方が、
結局はお兄さんのためにもなると思うよ。
あなたが当てにできなきゃ親が準備するしかないもん。

ユーザーID:7740740175
親の親を、子供がする必要は無い携帯からの書き込み
自分軸
2019年2月10日 20:53

1人や2人の子供の面倒を果たせないなら子供を次々産まないことです。
1人目のお兄さんの病は仕方無い事として覚悟が足りない
一生涯父親母親である自分達が親として責任持って面倒見る。余裕あっての第2子です。
考え方に疑問がある。
他の子をお手伝いとして当たり前に頼るなど言語道断です。
頼った甘えた気持ちがある辺り、自分達の親としての責任感の無さに気が付くべきです。

良くある事例で第1子が
幼少時からお兄ちゃんお姉ちゃんなんだからという理不尽な理由から
親の家事負担をさせられて来た例です
当たり前の様に家事負担して来た子は、自分の人生を見付ける大事な時期に自分に集中できないため
学校選択も職業選択も出来ず結局転職多くフリーター等が多いのです。
人に尽くすばかりの人格または逆に親変わりを求めた境界例になったり
あとは親と同様な無責任、責任転嫁などになります
(まともな人からは離婚されます)
自覚症状なく弱者や下の者にしわ寄せする人格も遺伝するのです。
大人になって振り返り紐解くと、兄弟の不仲は 昔からの親の不平等が起因していたと結果が出る人も多い。

昔の家電も車も仕事もない時代ならいざ知らず
学校で日中子供を面倒見てくれて、行政の支援も良くなってるというのに、他になんの助けが必要だというのでしょう。
父親が働かず大変な家計であるとか?

依存が根底にある人達は悪気なく使える所を頼ります。頼れないと逆切れ恩を持ち出しますが、本当に頼れないと知れば他に依存します。

お兄さんも障害者枠で働けますので
知恵は貸しても依存させないようにしましょう。
自力で生きる喜びを知る事。
親がしつこければ
「それは私の仕事ではありません」で宜しいのです。
自分の人生は自分しか責任取れない。やりたい事、勉学や仕事 恋愛を大いに奮って下さい。

ユーザーID:9306151983
トピ主
匿名(トピ主)
2019年2月15日 12:31

多様な意見をありがとうございました。

ユーザーID:6285513638
親の覚悟が足りない携帯からの書き込み
なっちゃん
2019年2月15日 14:34

最初は自閉症でもちゃんと育てられる!と思って産んだのかもしれませんが、いざ産まれて育ててみたら大変で、あなたの方が私より長生きするんだし、今まで養ってやったんだから頑張ってよ!と責任転嫁してる気もします。
トピ主さん自身がお兄さんの事が嫌いではないなら、お兄さんに対しての支援はしても、親とは連絡絶って良いと思います。
そんな言い方をする親、誰もが信用できません。

ユーザーID:5968804510
 
現在位置は
です