夏の日本旅行

レス10
お気に入り20

りんご

口コミ

北欧在住の者です。現地人の夫と大学生の娘と3人で暮らしています。これまでは猛暑の夏を避けて秋に年末年始に日本へ行っていたのですが、今回は弟の結婚式にあわせて8月に行くことになりました。2年ぶりに娘も一緒に行く予定です。
私たち3人とも暑さが苦手なため、結婚式の後はどこか涼しい所に旅行するつもりです。首都圏から公共機関(飛行機以外)を使って1週間ほどまわりたいと思うのですが、どこに行くべきかで思案中です。東北へ行こうかと思いましたが、標高の高い所以外はどこもかなり暑いと言われました。となると長野あたりが無難でしょうか。でも上高地などはすごい混雑ぶりと聞いていますので、そういった所は避けるつもりです。

いくつか希望があります。

以前行った馬籠と妻籠は夫に大変好評でしたので、そういった日本的な所にも行きたい
一箇所は温泉地にしたい。夜は街を散策できるくらいの賑わいが欲しい。旅館でもいいのですが、和食の朝ご飯は苦手なので和洋のビュッフェ(となるとある程度大きなホテルか)、もしくは外にいくつか食べるところがあって、散策できるような街
トレッキングもしたい

といった感じです。だいたい3箇所で2泊ずつと考えています。何かコースのアドバイスがありましたらぜひお願いします。

ユーザーID:3072096613

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
  • 天気が良ければ昼間は暑い

    北海道や東北地方は、日本海側と太平洋側でかなり気候が違います。山形・秋田や札幌・旭川などは日本海の暖流の影響もあって夏は30℃超えがよくありますが、岩手・青森の太平洋側やえりも岬・釧路・知床など太平洋・オホーツク沿岸は、夏の特に午前中は曇りや霧の日が多く、昼間でも半袖では寒い日があります。夜は平地でも涼しく過ごしやすいです。

    北海道東部は昼間も涼しくて自然景観がダイナミックで美しいため日本人には人気ですが、日本の中では北欧の景色に似ているので、今回の日本への旅でわざわざ訪れる意味がないかもしれません。ただ、トレッキングコースは大雪山系やニセコなど、北海道には良いコースが豊富です。

    東北の太平洋側には、川の対岸からロープでだんごが届く厳美渓、日本有数の大鍾乳洞である龍泉洞(いずれも岩手県)など、涼味スポットが点在しています。また、秋田県の乳頭温泉や玉川温泉、青森県の酸ヶ湯、山形県の肘折温泉など鄙びた湯治の宿も東北には豊富です。青森のねぶた祭りなど大きな夏祭りもたくさんあり、これらを組み合わせれば変化に富む旅になると思います。

    信州では馬篭と妻籠がご家族に好評とのことですが、この間の旧道は歩きましたか?軽いトレッキングにちょうど良いと思います。同じ中山道沿いでは奈良井宿も趣があり、集落の外れから鳥居峠を越えて隣の藪原宿までのトレッキングコースもあります。馬篭では島崎藤村ゆかりのお寺が宿泊可能ですし、妻籠や奈良井の昔の宿屋のいくつかは宿泊可能です。

    隣の岐阜県では、合掌造りの集落である白川郷が大変な人気ですが、あまりに観光客が多すぎます。富山県側の五箇山地域の菅沼集落や相倉集落のほうが山里の趣が残っています(但し公共交通は不便)。合掌造りの家に宿泊も可能です。飛騨の小京都高山・古川や、お城と北アルプスの景観が素晴らしい松本などと組み合わせると良いと思います。

    ユーザーID:1334492984

  • 仙台は♪

    暑さが苦手との事 8月の上旬下旬で気温も変わりますが 仙台周辺はいかがですか? 近くに秋保・作並の温泉があり、作並には川に接した温泉宿もあります。 日本的なものであれば一関まで足を伸ばして平泉・金色堂などは? 秋保・作並・平泉は仙台から日帰りで行けます、宿泊もできますが 食事は洋風ありか確認下さい。仙台は東京から新幹線で2時間弱です、気候も関西・東京のようにムシ暑く無く 空気がクリアで過ごし易いと思います。

    ユーザーID:9422754681

  • 北海道に直行

    来年の夏が今年の夏と比べてどうかはわかりませんが、
    2018年の夏は日本で暮らしいていただろう
    (弟さんが日本にいるということなので)
    トピ主さんも体験していないであろう猛暑でした。
    関東でも40度を超えるところがある位。
    東海地方には連日40度を超える地域もありました。
    数年前から「熱中症」という言葉が使われていますが、
    普通に家の中で暮らしていも倒れる人がいる位です。
    私自身も軽度でしたが旅先(しかし九州)で倒れました。

    そんな中なので、トピ主さん自身が2018年の日本の
    暑さがどのようなものであったのかインターネット
    などで調査し、可能であればご家族は辞退されては。
    お祝いにはまた別の時にいらっしゃればよろしいかと
    思います。

    ほんとに生存が危ぶまれるような状況ですので、
    なんとか日本で生存するためには、
    とりあえず北海道まで出ると涼しいとは言いませんが
    空気が乾いているので生きているだけで汗が
    吹き出るようなことは無いと思います。
    人工物にしろ自然にしろそんなに見どころはないと
    思いますので(アジア圏からの観光客が非常に
    多いこともあり)どこかリゾートホテルなどから
    出ないようにされては。

    ユーザーID:7425505330

  • 長野も暑いですよ。

    以前に行った長野の白馬村や軽井沢では宿泊したペンションの方曰く
    昔は確かに涼しく天然クーラーが効いてエアコン要らずだったそうですが
    最近は、どこの家もエアコンを導入している程夏場は気温が高いそうです。

    そして異常な猛暑だった去年のお盆休みは山梨の清里へ行きましたが標高1500メートル越えでも
    驚く程暑かった。ロープウェイで2000メートル近くまで登っても半袖で充分
    持参した上着は荷物になっただけでした。

    今年は、もしかしたら冷夏になるかもなんて予報も出ているので去年程の酷暑には
    ならないかもしれませんが標高が高くても最近の日本では平地より少しマシぐらいの
    心積もりで予定を立てられた方が良いですよ。

    ユーザーID:5156580226

  • トピ主です

    レスしてくださった方々、本当にありがとうございます。

    のとてすさん、2018年の夏の暑さは酷かったようですね。災害並みとか・・。暑さに弱い私達がそんな季節にわざわざ日本に行くことに不安はありますが、もう日本行きのチケットはとってありますので行くしかありません。様々な熱中症対策グッズを駆使してなんとか結婚式まで都会の数日を乗り切り、後は速攻で避暑地に向かうことにします。

    すなえもんさん、詳しい情報をありがとうございます! 馬籠と妻籠の間のハイキングがあるんですね。奈良井宿を含め、ハイキングとこの辺りの昔の宿屋での宿泊もぜひやってみたいです。今回は暑すぎるような気がしますので、来年の紅葉の季節に来て実行したいと思います。

    東北人さん、東北をあまり旅行したことがないので、一度は時間をかけて行ってみたいと思っています。仙台は子供の頃に一度行きました。いい所ですよね! それになんといっても人がとても親切です。当時は七夕を見て、翌日は海水浴に行ったのですが、かなり暑かった記憶があります。今回は東北に行くにしても、仙台よりさらに北に行くことにします。

    きなこさん、白馬や軽井沢でもエアコンがスタンダードになっているというのは知りませんでした。白馬に泊まって八方尾根とかも考えたんですが、天気が良い時は私達にとって暑すぎるような気がしました。

    日本国内は電車で移動したかったので北海道は考えていなかったのですが、やはり候補に入れることにします。それと青森、岩手の太平洋側を検討してみます。うまくコースが組めるといいのですが。まあ私たちが何より楽しみにしているのが日本食です。これは日本中どこにいっても楽しめますね。

    ユーザーID:3072096613

  • 定番ですが、日光

    東京在住です。
    東京から近い避暑地で思い浮かぶのは、やはり日光です。見どころは東照宮くらいかもしれませが…。

    日光の美点は豊かな自然です。昔から外国人に愛された自然豊かな土地です。いろは坂を登った中禅寺湖畔の雰囲気がすきです。派手さはないですが歴史のあるホテルや旅館もありますしね。夏場、下界との温度差は10℃近くあるので帰路、いろは坂を降りてくると実感できます。

    男体山を眺めながら、戦場ヶ原を歩いたのは今でも良き思い出です。

    ユーザーID:2647359993

  • 東北お勧めします

    青森から十和田湖いいですよ。涼しいですし、きさんとしたホテルもあり、温泉あり、奥入瀬など散策すると素敵です。日本らしい町並みも、角館など、見所があります。仙台は、この頃暑くなってきたようですが、8月半ば、お盆過ぎれば、秋風が吹くと言われ、東京のように、9月10月になっても暑いということはありません。仙台は温泉地も、観光地も、10キロ以内にまとまっていて、動きやすいです。適当な都会で、東京のような、人工的な暑さではないので、過ごしやすいです。
    北海道などの観光地は、人も凄いですし、この頃は、アジア圏からのお客様が多いらしいですね。
    軽井沢など信州方面は、避暑地と言われても、盆地ですので、暑いときは、とても暑いです。昔、岩手の海に入ったところ、あまりの冷たさに驚きました。湘南のお風呂のような海とは大違いでした。
    でも、国外からいらっしゃる方は、一箇所で2泊以上なさって、たびの楽しみをご存知ですね。バタバタ移動に費やされる旅は楽しくないですもの。

    ユーザーID:8662502211

  • 伊香保温泉はどうですか?

    東京駅から新幹線で1時間半で行けるし、アクセスはよいかと思います。

    散策もできるしとても情緒ある雰囲気で良いかと思います。

    昔よく2時間サスペンスとかにでてきた石段とかを浴衣を着てそぞろ歩きしたり射的したりするのも楽しいと思います。

    ユーザーID:2808638424

  • 横ですが

    ドラ姐様が「軽井沢など信州方面は、避暑地と言われても、盆地ですので、
    暑いときは、とても暑いです」とお書きになっていますが、
    軽井沢は、標高1000mあり盆地ではございません。
    信州には確かに長野盆地、佐久盆地など盆地もありますが
    山・高原も多く避暑地もたくさんあります。
    誤解を招きますので訂正させていただきます。

    ユーザーID:8999277406

  • 一週間あれば

    だいぶ色々回れますよね。
    宿泊地を移動しても構わないのであれば、北陸が良いのではないでしょうか。

    北陸新幹線が開通して、東京〜金沢は2時間半から3時間で行けるようになりました。
    石川県は能登と金沢市内にそれぞれ宿泊するようにして、富山県では立山、黒部もまわるようにしてプランを立てれば、日本的な景色、食事、自然、トレッキング、全て手に入りますよ。

    ただ、金沢市内は暑いです(暑かった)。
    黒部は涼しくて良いです。

    ユーザーID:2416141087

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧