現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高校受験 私立か公立か・・・

スカッシュ
2019年2月10日 10:24

中3息子の高校選択で、悩んでいます。

公立は、
上から2番目は、高望み。赤点や留年と戦うことになるレベル。
上から3番目は、危ない。受かったら、がんばればついていけるかも。大学のように授業が選択性。(スケジュール管理が苦手)
上から4番目は、安全圏。学力的には、特進クラスに入り上位でいける。

私自身が、上から4番目の学校へ行き、国立大学へ行きました。
底辺校でも、自分ががんばれば何も問題ないことはよくわかっています。
田舎なので、近いから、という理由だけで選ぶ子も多いです。

息子も4番目の学校を第一志望とすることで決定していたのですが、
思いがけず、滑り止めで受けた私立が、真ん中のコースで受かりました。
偏差値は、私立の真ん中のコースの方が、4番目の公立より、10高い。
私立は、成績によっては、2年進級時にコースが下がることもあり。

私立へは1時間。公立4番目へは30分。
補習などは、同じくらい。

うっかりが多い子です。
私立の方が、提出物や留年措置などで、面倒見が良いのかも。
でも、公立底辺校で上位にいると、丁寧に教えてもらえることも事実。
でも、遠い私立は、電車の乗り過ごしや、遅刻忘れ物の際に再登校するのが大変、などのリスクあり。

数日後にある私立のコース説明会に行きたいと言います。
でも、並行して、公立の勉強もしています。
願書の変更は、一応まだ間に合います。

経済的には、私立は出せなくはないけれど・・・というところ。
そして、公立優先、私立は滑り止め、という意識の地域。

コース説明会後、私立が良く見えて、私立に行きたい(=公立に願書出さない)と言い出すかも。
または、公立3番手をチャレンジ受験したい、と言い出すかも。
最終的には息子の決定を応援しますが、後悔のないように、十分悩ませたいと思っています。

どのように話したらいいのでしょうか。

ユーザーID:0891517967  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
私は学習塾講師です携帯からの書き込み
コゼット
2019年2月10日 13:27

息子さんの得意不得意や将来の希望が書かれていないのですが、推薦狙いなら高校のランクを下げて、優秀な学生でいたほうが得です。
ただ、文面から公立に通ってほしいわけですよね。

ユーザーID:0257741724
実際に通ってる人のリサーチはした方がいいです
ですね
2019年2月10日 14:53

合格おめでとうございます。
さて私立、公立、どちらが良いというのは、実際のその学校を知らないと判断できないことだと思います。

ただひとつお伝えしたいのは、私立はとても宣伝が上手です。先生のお話も巧みな方が多い。
もちろん悪いことではないのですが、
これをそのまま信じて入学した後、想像と違っていたと親子とも後悔されている話をたまに聞きます。
特に新興私立やリニューアル私立(元女子高だった学校が共学になり学校名も変えた・・などの学校)で、
こういう話をよく聞くように思います。

「偏差値が志望公立より上」とのことですが、「公立優先の地域」ということであれば、
その偏差値は「滑り止め」に受けてる生徒達が出した受験偏差値であって、
実際に入学してくる子の偏差値はもっと下なのでは?とも思います。
進学実績も、実は一部の特待生が何校も受験して出したものであったりすることも多いです。

というわけで、実際にその学校に通っている家庭に、雰囲気や進学実態をよくリサーチして検討されることをおすすめします。

息子さんが説明会で「私立に行きたい」と言い出すことは、あるかもしれません。
パンフレットや校舎もきれいですし、もうここで受験を終わりにしたいという気持もでてくるかも。
「偏差値のからくり」や「私立の説明会は華やかだよ」ということを事前に息子さんに説明して、通っている人のリサーチもして、冷静に説明を聞いたうえで、判断されればよいのではないでしょうか。

ユーザーID:5453464042
子供の意見をよく聞く携帯からの書き込み
はなはな
2019年2月10日 15:05

長女は私立高校、次女は公立高校に行きました。

私立の方が面倒見が良い。公立は自主性を優先な校風でした。

肝心なことは、子供が最後にきめること。

がんばってください。

ユーザーID:5328056825
高校に求めるもの
こう
2019年2月10日 18:30

お子さんが3年間を過ごす場所として、高校が大学進学のステップとしての役割か、部活動等の心身育成のための場所の役割かということだと思います。

格下レベルにいて甘んじてしまうタイプであれば、上のレベルを目指したらいいですが、私立高校の偏差値って、実際に入学している大多数の生徒の平均ではなくて、希望的観測のような気がします。
サイトで見かける偏差値目安で65とあっても、実際には60前後、進学選抜Sのような数人の平均で70とかあっても、ほかの80%は63なんてことがよくあります。
それでいて、通知表は甘々で指定校推薦で片づけたい生徒はどんどん出しますし、お金をたくさん取っている分、進学は楽でしょうけど、子供のためになるかは疑問です。
灘とか開成とかそういう本物の私立別格高は別ですよ。中学で高校の英語なんて終わってしまう高校は東大一直線ですからね。

公立高校でも海外留学を1年の国内単位としてカウントしてくれる高校ですと、語学も身に着いて、TOFELなどのテストで高得点を取れば進学の武器になります。
うちの娘も確約もらった68の私立を蹴って63の公立へ入学し、その方法で名門と呼ばれる大学に合格しました。語学力は今でも武器になっています。

どんな高校生活を送ろうと思っているか、それは親にはわかりません。
ただの偏差値で判断せず、我が家のような例もお話しなさってください!

ユーザーID:5777988839
とぴ主です(1)
スカッシュ(トピ主)
2019年2月10日 20:02

>はなはな様
子供が最後に決めること、それは私も同意見です。
私立と公立どちらも通ったお子さんをおもちの方のご意見、とても参考になります。
「面倒見がよい」というのは、どんな風にでしょうか。具体的に教えていただけると大変嬉しいです。

>ですね様
偏差値のからくり、進学実績、説明会の華やかさ、確かにその通りです。
その学校に通っている知り合いはいないのですが、ネットなどでの口コミなら伝えられます。
前もって説明して、冷静な目で説明会を聞く、なるほどなるほど・・・。
目から鱗です!

>コゼット様
得意・・・真面目に努力できる、人に流されない、優しい、暗記や読書は好き
不得意・・・うっかりが多い、社交的ではない、不器用、マルチタスクは苦手
将来の希望・・・大学へ進学希望。医療、介護、公務員など、言うことがよく変わります。

推薦ねらいではありませんが、下の学校で上の方にいると、目をかけてもらえるから、勉強しやすいとは思います。

公立に通ってほしいかと言われると、どちらかと言えば、そうですね。
でもどちらであっても息子自身でしっかり悩んで決めてほしいと思っています。

ユーザーID:0891517967
お子さんのタイプと将来の希望によるかも
なつ
2019年2月10日 21:06

箇条書きにします。

私立
・面倒見は公立よりも一般に良い(中退者などを出すと評判にかかわるから)
・指定校推薦が多い場合がある(進学実績を調べてください)また、私立は最上位クラスの生徒は推薦を受けさせない場合があるので(国公立大学の合格者数を増やすため)中位クラスの生徒が指定校推薦をもらいやすい可能性あり
・2年次に上のコースに移れる子は学年に数人というレベルなので期待しすぎないほうがいい

公立
・家から近いので通いやすい
・お金がかからない
・公立底辺校なのであれば、良くない友達ができる可能性あり
・進学実績を調べる必要性あり(主さんが卒業したころとはがらっと変わっている場合も多々ある)

あとはお子さんのタイプです。
流されやすいタイプなら、無理して入った学校でも何となくついていけるかも。
逆に上位で入ったら、何となく中位に下がってくるかもです。
ちなみに私は流されやすいタイプで、奇跡的に入れた高校でしたが卒業時には中位になってました。

真面目でコツコツやれるタイプだと、流されづらいかなと思います。
あと心配なのは、上から3番目にギリギリ合格したとして、ずーっと赤点を取り続ける可能性があるってことですね。
うちの息子の入学した高校は赤点者への対応が厳しく(当然と言えば当然ですが)毎年成績を苦にして中退する生徒が数名いました。そんなことになったら大変かなと心配です。

ユーザーID:8590097384
とぴ主です(2)
スカッシュ(トピ主)
2019年2月11日 14:46

>こう様
大学進学のためのステップですね。
本当に子供のためになるかどうか、が大事ですね。
こう様は、高偏差値の私立を蹴って公立に行ったけれど、それが結果としてよかったのですね。
ま、うちの子の偏差値はもっと大分下ですが

>なつ様
やはり、中退を出さない、という面では惹かれます。
ただ、どこかのサイトで見た、年度別の学年在籍者数を見ると、減っているんです。
1年生のときには300人、2年生では290人、3年生では280人…といった具合に。
その私立については、退学や中退は公立とさほど変わらないようです。

指定校推薦については、ご指摘の通りです。下のコースから順にもらえるようです。
2年時の進級については、むしろ、真ん中のコースで入っても、下のコースに下がってしまうのでは?
という心配をしております。

公立、近いのと安いのは魅力です。
よくない友達も心配ですが、友達少ないタイプなので、まあ大丈夫かと。
進学実績は、多少下がってはいますが、3番手の高校と4番手の高校では同じくらいです。
真面目にやれる子なので、流されることはないかな。
3番目ギリギリ合格、赤点・・・はまさにその通り。
それに加えて、3番目の高校は大学のような授業選択制なので、
その辺が心配・・・。

息子は、やはり私立は距離がネックで、今のところ4番目の公立を受けるつもりのようですが、
私立の説明会に行った後、気持ちが急に変わったらどう対応しよう、というのが、目下心配です・・・。

自分の受験のときよりも、親になった今の方がうろたえています・・・

ユーザーID:0891517967
とりあえず受験する
花粉症
2019年2月11日 15:39

>偏差値は、私立の真ん中のコースの方が、4番目の公立より、10高い。

ということは、偏差値だけで言えば公立3番手にも手が届くかもしれませんよね。
それとも、私立校の入試システムが何か特殊なものだったのでしょうか(都内だと、‘併願優遇‘という内申点だけで合格を出す私立もあったりする)。

私立と公立、それぞれ卒業した子がいます。
どちらも公開されている偏差値的には同じ(中堅)なのですが、私立校の方が生徒の偏差値に幅がありました。
公開偏差値が60であっても、私立の方は53〜68くらいまでいるイメージ。
対して公立の方は概ね60前後です。
主様の息子さんも「公立3番手が危ない」はずなのに、公立4番手の滑り止め私立校で偏差値10アップの評価をもらっている。
そこが私立の偏差値のあてにならないところ。
つまり、息子さんと同じコースに合格した子は、‘公立4番手の子‘と同じかそれ以下の偏差値帯の子、ということで、そこでいう「面倒見」は何を指すかをよく考えられた方が良いです。

私だったら、当初の予定どおり公立を受験させますね。
本人にその気があるのなら、3番手にチャレンジさせると思います。
正直、高校で面倒見の良さなど期待できませんし、そもそも自己管理のできない子であれば大学受験には向きません。
よく検討された方がよいかと思います。

ユーザーID:1330267482
高校は受験勉強の邪魔しない所
受験大好き
2019年2月12日 0:07

大学が一番大事ということであれば、

・通学時間が短い
・偏差値が低い分内申点が上がりそう

以上の点で公立4番手が良いと思います。

公立3番手は手が届くかもしれませんが、
授業についていけるか、内申点を維持出来るか、
こんなことに足を引っ張られる可能性があるなら、
あえて希望しなくて良いと思います。

私立については偏差値が高いとのことですが、
他の方も書いておられる通り、下の生徒はかなり低偏差値のはずですよ。
赤点対応、進学サポートなどでは確かに公立より手厚いかもしれませんが、
それは公立4番手より下レベルの生徒達に向けられるのでは?

また生徒の中で飛びぬけて優秀であれば、
上位校の指定公推薦をもられる可能性もありますが、
最初から推薦狙いでなければあまり関係ないかと。

私は公立4番手がベストだと思います。
はっきり言って、大学受験において高校の授業はほとんど足しになりません。
受験には受験のための勉強が必要で、それを教えてくれるのは塾です。

なので、高校は受験勉強の足かせにならなければ良いです。

足かせというのは具体的に言うと

・高校のみの科目の勉強が必要(英語以外の外国語など)
・宿題や予習復習など、課題に割く時間が多い
・部活や委員、イベント準備など、勉強以外に割く時間が多い
・通学時間が長い

こういった点は、塾等に通い受験勉強をする上ではマイナスです。
(もちろん高校生活を充実させる上ではプラスです)

お子さんがもし私立に惹かれたとしても、
こういう点を説明した上で再考を促されてはどうですか?

ユーザーID:9041443614
うちの子だったら
まい
2019年2月12日 11:34

3番手受験しだめだったら私立
という選択肢以外考えられないです。

私立の偏差値は当てないならないけれど
それでもレベルは
4番手より上だと思うからです。

偏差値低い高校は勉強のモチベーションを保ちにくいですよ。
トピ主さんの頃と時代が違います。

ユーザーID:5846504884
2度目です
なつ
2019年2月12日 23:34

んん?

主さんの心配を読み違えていたようです。
主な心配ごとは「公立4番手を受けてもらいたいが、私立に行くとか3番手を受けるって言いだしたらどうしよう」っていうことですか???

だとしたら、私立はお金がかかるから無理かも、できたら公立に行って欲しい、もちろん公立に受かるとは限らないから、もしダメだったら私立に行ってもらうことになる、って話せばいいのでは?

経済的なことが理由で親が子の進路を決めるのはよくあることで、そう悪いことではないと思います。だって無い袖は振れないし。
私ならズバッと言います。

どうしてトピやレスに書いてあるような事情をお子さんに直接説明しないのですか?
それともしてもお子さんは我が道を行くタイプなのですか?

私へのレスの「私立でも在籍者数が減っている」のは恐らく私立ならではの現象です。
私の住んでいる地域も公立上位の地方なのですが、私立へ進学する子の何割かは「第一志望の公立を落ちたからこの私立に来た」という子です。
そういう子はなかなか切り替えが出来ず、学校生活でつまづいたときに「やっぱりこんな学校来たくなかった!」となるのです。

公立はそこを第一志望にする場合が多いでしょうから、そういった中退者はいないはずです。

お子さんの意思を尊重するのはとても良いことですが、中学生はイメージや気まぐれで受験先を変えると言い出すこともよくありますので、親がある程度見極めて、道を向けてあげるほうが良いと思います。

ユーザーID:8590097384
 
現在位置は
です