現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

あの人は忘れただろう、何気ない一言が今でも支えに・・

ミルクコーヒー
2019年2月11日 14:03

ということありませんか?
私はあります、結構。

大学を卒業するとき、
「頑張り屋さんだから大丈夫」とゼミの仲間に言われたこと。
50歳を過ぎてもそのこと覚えてる。

別れた彼氏から、
「声がいいよね、優しい声」と。
今でも覚えてる。
軽薄な男子だったけど、嬉しかった。

目立たず褒められたことなどない人生だけど、
故に今でも覚えています。心の支え。

そして社会人になって同期からもらった手紙。
30年たっても今でも持ってるんだよ、嬉しかった。

皆様にはありますか?

あの人は忘れただろうし、
褒めるつもりもなかっただろう何気な言葉。
でも私は今でも嬉しい、生きる支えだという「何か」が。

みんな「ありがとう」。

ユーザーID:8593409610  


お気に入り登録数:110
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:37本

タイトル 投稿者 更新時間
いくつかありました。
未熟者
2019年2月12日 8:01

学校生活では目立たず、自信もなく、学校の先生には褒められたことなんてなかった私ですが、中学の時、担任の先生に「君は目立たないけれど、性格がとても良い。自信を持って良いんだよ。」と言われたこと。

大学の時に所属していた運動部。いくら練習してもスランプから抜け出せずにいた時、いつもはものすごく厳しくて傍若無人な先輩から「止まない雨はない、明けない夜はない」と練習ノートにコメントをもらったこと。

夢だったかもしれないけど、眠っていた時、独身時代に彼氏(今の夫)から「愛してる」とささやかれたこと。

心の支えになっています。

ユーザーID:4003834157
10年後に言われたお礼
ミキ
2019年2月12日 12:28

小学3年生で転校してきた同級生が、成人式で再会した時に
「転校してきて一番最初に こっちおいでよ、一緒に遊ぼう って声かけてくれたの、ミキだったの。すごく嬉しかった。ミキは忘れてるだろうけど、私は忘れてないよー」
と言ってくれたこと。
ちょうどその頃、子供の頃から目指していた夢に挫折しかけていました。
自分が誰かの役に立っているのだと実感できて嬉しかったです。
それからは、自分もしっかり感謝の気持ちを伝えるようにしています。

ユーザーID:6799326482
レスありがとうございます
ミルクコーヒー(トピ主)
2019年2月13日 8:29

未熟者さん、
私は先生から褒められたことがなかったので、
羨ましいです。
心の支えになる言葉って、
言った本人はむしろ忘れていることが多いのかもですね。
言葉って人生を支えるすごいものですね。

ミキさん。
その同級生こそ素晴らしい人ですね。
どこが素晴らしいかというと、
その喜びをちゃんとあなた本人に恩返しするひとということです。
しかも成人式という良き日に素晴らしい花を持たせてくれましたね。

ユーザーID:8593409610
後輩からスゴイと言われたこと
ましろ
2019年2月13日 17:27

ステキなトピありがとうございます。すぐにひとつ思い出した言葉があります。

尊敬する後輩から「ましろさんすごいなーって思う。」と言われたことです。
自分には難しくないことでも、優秀だけれどシャイな後輩にはハードルが高いらしいんです。(ひとりで街頭インタビューみたいなことやってそれをもとにレポート書きました。)

自分は大したことできないし褒められるとこない、と基本思ってますからあの時の嬉しかった気持ちは忘れません。15年前だったけど心に大切にしまってます。

ユーザーID:3171523246
心が温かくなるレスをありがとうございます。携帯からの書き込み
あのこ
2019年2月13日 23:28

すっかり訳ありになった私に。同級生のお母さんが、なんとかさんは昔勉強が出来たわねえ、と思い出して下さいました。社会人になってから、ダメだしばかりの自分でしたので、とても嬉しく、また、しっかりしなきゃ、と支えられました。私はずっと恋愛をしてきませんでしたが、母親が、あんたブルーのスーツがとても似合っていた!と今になっても誉めてくれます。一時は母親に誉められたって!って反抗的でしたが、今は、心にジーンときます。先日も、人からけなされてばかりの自分の顔だけど、母親が、あんた、綺麗だのう…と。お母さんを許して、と精一杯の気持ち。わかっているよ、いろんなことに強くなるから…。泣かなくなりました。自分へのわだかまりがなくなりました。こんな私だけど、強く生きようと思います。

ユーザーID:5628582518
レスありがとうございます
ミルクコーヒー(トピ主)
2019年2月14日 10:47

ましろさん。
すてきなトピと言っていただけたこと、忘れません。
すごいなーって感嘆する言葉ですから嬉しいですよね。
後輩を尊敬されてるましろさんも素敵だし。

ユーザーID:8593409610
レスありがとうございます
ミルクコーヒー(トピ主)
2019年2月14日 14:05

あのこさん。
同級生のお母さんが救ってくださいましたね。
見てて覚えてくれたんですね。
それとやっぱり実母さん。
親が子に謝る事はなかなか出来ないものですが。
私も強く生きようと思います、はい。
生きていきましょうね。

ユーザーID:8593409610
いっぱいあります
ぼんぼり
2019年2月16日 5:27


「やらないで後悔より、やって後悔」
職場の元先輩から頂いた言葉です。
物凄く迷った決断は、動いても断念しても無かったifを考えてしまうものだから、と背中を押して頂きました。

「見てないようで見てくれてるから。ぼんぼりなら本気で応えてくれると思ったから相談したんだ」
恋と仕事について悩んでいた友人にもらった言葉です。
結構きつい事を言った記憶があるのですが……友人の懐が深いのだと思います。

「ご馳走様でーす、って笑うのも社会のマナー」
私は本当に人に奢られると言う好意が駄目で、職場の上司や先輩が飲み会やランチでお金を出してくださる時も「何故親しくも無いのに?」「自分の飲食くらい自分で払います」
なんてことを思っていました。実際に固辞した事も……。何というか知らない人に借りを作ってる気分だったんです。
それが顔に出ていたんでしょうね(笑)教育係の先輩に、上記の言葉と「相手は良かれと思ってやってくれた好意だよ。無下されたら良い気分にはならないでしょ?」
と諭されました。本当に今でも頭が上がらないです。

ユーザーID:7760333910
レスします
はるひ
2019年2月16日 13:43

高校生の頃。
全体で掃除をするのですが先生が私の担当場所を確認しなくていつも報告だけでOKを出すんです。
一生懸命丁寧にしているのに掃除に興味が無いのかなって思っていたけどある日「見なくて大丈夫なんですかぁ?」って冗談で言ってみたんです。
そしたら「君を信用しなくて誰を信用する?」って言われました。
いつ行っても綺麗にしてあるから確認する必要はないと。

先生と生徒、上下関係だけで成り立っていると思ったのですが人として一人前に扱われていると認識できた大切な一言です。

ユーザーID:4269906944
私は言うようにしています。
ねる
2019年2月16日 13:55

いいですねえ
羨ましい。

私も心の支えになるような
一言を言われたいです。


自分が言われたいことを言っていたら
相手も返してくれる法則がありますが、
なかなか返ってこないものです。


日々これを言われたら
床転げ回るぐらい嬉しいのにと
色々想像しています。

ユーザーID:5404432805
あります
今回は匿名で
2019年2月16日 15:23

小学生の時

学校にある、とある準備室に入ろうとドアを開けたら
「お!気が利くなあ!ありがとう!!」と言われました。
え?と思って振り向くと、後ろには両手に教材を抱えた先生が。
どうやら先生は、両手が塞がった自分の為に開けてくれたと思ったようです。
実際は違いますが、それ以来は気が利く人間になりました。
(なるようにしました?)


高校生の時
兄の友人の母が家に遊びに来て、出掛けの玄関先ですれ違ったときに
久しぶりに会ったので挨拶をしたら、その話の流れで進路についての話になりました
「トピ主ちゃんは頑張り屋さんだから大丈夫よ!」
母に認められない日々を送っていて辛かった私は、そまま家を出た後、嬉しくて
駅まで泣きながら歩きました。
おばちゃんありがとう、今でも勿論覚えています。

社会人のとき
人生の何年か先輩より、声が良いと褒められました。
アナウンサーのようにしっかりした日本語で綺麗な言葉遣い、声も聴きやすくて落ち着いていて好き!と。
女性の割には低い声がコンプレックスでしたが、とても嬉しかったです。


人生の中で何度かこういった人に出会える運を有難く思います。
みなさんにも、一言の幸せが降り注ぎますように。

ユーザーID:6853275528
レスありがとうございます
ミルクコーヒー(トピ主)
2019年2月16日 20:56

ぼんぼりさん、
その「やらないで後悔。。」の言葉、
私も本とかでみて気に入った言葉でもあります、
そしてそのセリフ、
やはり私も、
「誰か」から自分に言われたかったですね、正直。
本で読んだりするよりも、全然浸透の仕方が違うと思うから。


はるひさん。
本当に「心の支え」になりますね。先生の言葉は大きいですね。

ユーザーID:8593409610
レスありがとうございます
ミルクコーヒー(トピ主)
2019年2月16日 21:13

ねるさん。
本当に、床転げまわるくらい嬉しいのに。
言葉は恋と同じく不思議な生き物で、
追うと逃げるものかもしれませんね。
それを求めない時にふともらえると良いですね。

今回は匿名でさん。
皆さんを代表して「ありがとうございます」。


トピ主・心の俳句、
「言って言って」と言葉の妖精に要請をする

お嬢様育ちと言われたことが天涯孤独の夜空を彩る

バッグの中身は潮の香りのあの日の電話番号

嬉しいことも結構あったじゃないかと土曜の夜。

ユーザーID:8593409610
婚活していた頃携帯からの書き込み
さやか
2019年2月16日 21:18

話した男性との会話

Aさん
最後に勝つのは真面目にコツコツやった人間だよ
Bさん
命削ってやってるんだ、この仕事を

もちろん主人と知り合う前に話した人たちですが、今でもこの言葉は忘れません。

ユーザーID:9375732344
そんなふうに思っててくれてたんだ
2019年2月16日 23:45

長年の友達との間で約束したことが守れず、謝罪した時のこと。
友達が「だいじょうぶ、なんとかなるから。凡さん責任感強いから気にしてるだろうと思ってた。気にしないでね」と言ってくれました。

そうか…私のこと、責任感強い人と思ってくれてたんだ、としんみりとありがたく感じました。

ユーザーID:2875903774
高校生の時。
じゅん
2019年2月17日 0:47

高校生の時。私は部活の副部長でした。
ある日、Aちゃんが仲良しのBちゃんを伴って、部活を辞めると言いにきました。
「理由はBちゃんには言ったけれど、他の人には誰にも言いたくない。何も聞かずに辞めさせて。」
と言いました。
どうしたらいいのかな……、と戸惑っていたら、BちゃんがAちゃんに言いました。
「じゅんなら理由を言ってもいいんじゃない?」


この言葉が、とても嬉しかった。
Bちゃんは私を信頼してくれているんだな、と思えたから。


大人になった今でも、時折ふとこの言葉を思い出します。
今は、住む土地が離れ離れになりましたが、一年に一度、ランチなどして交流する仲です。

ユーザーID:6832673341
大学生の頃です
欧州奴
2019年2月17日 8:40

結構、頭でっかちな大学生でした。大学院に行こうか、どうしようかなんて悩んでいた頃に知り合った、別の大学の大学院生と初恋しました。5歳ぐらいの差があって、矢鱈に相手が大人に見えました。

マイナーな研究でしたが、実家の仕事を手伝いながらの大学院生で、何となく社会人のような人でした。彼は、私と結婚したいと思っていてくれました。

2年後に、私も、研究の道に進みましたが、その頃から、恋愛どころではなくなり、単純にこの先結婚するなんて嫌になってしまって、結局、別れました。

その時、言われた言葉、本人はもう忘れてるだろうなぁ、、、でも、これまで、決断を下すべき、色々な場面で、彼の言葉を思い出しました。ー いつか偶然、道であっても、惜しい人と別れたんだなと思わせてね、絶対に情けない人にならないで、、、ー

仕事を選ぶ時、転職する時、海外に出た時、自分の身の振り方を考える時、何時も彼の言葉が過ぎりました。お陰で、いつ、偶然会っても恥ずかしくない生き方ができているように思います。
有難いなぁとつくづく感じます。

ユーザーID:2137742613
みなさんのレスが素敵です!!
ココアも好きよ
2019年2月17日 11:06

ミルクコーヒー様、心温まるトピをありがとうございます。

私が高3の時、勉強、家庭、友達関係すべてうまくいかずずっと悩んでいました。
多分、クラスの中でも孤立した存在だったと思います。

ある日、もう今日こそは学校を抜け出して家出しようと(多分自殺も考えていた)日。
ふと気が付くと机の上に小さな紙切れが。「なにがあったか知らないけど元気だしなよ」と書いてありました。
私が落ち込んでいたのはその数か月前からだったのにまるでその日の私の気持ちを読み取ったような手紙でした。
それまで「どうせ私の事なんか気にかけてくれる人なんていないんだ」と!!思い込んでいたのでその短い手紙がものすごく衝撃的でした。
もっと驚いたのは手紙をくれたのはそれまでほとんど話したこともないちよっとやんちゃっぽい子でいつもかっこいいグループの中で目だっていた子だったのです。
しかし、その手紙のひとことがあまりに嬉しくてとりあえず彼女にお礼を言おうと勇気をだして話しかけてみました。
彼女は、にこにこしながらもすごく真剣に「私も家でいろいろあったからわたるんだよねー。ずっと心配してたよ」と言ってくれました。
「あたしでいいなら話してみなよー」とまで言ってくれました。
私は、思いがけない人からのこの一言に凍っていた心がとけてゆくような気がして自分のつらい思いを吐き出しました。
彼女はずっと黙って聞いてくれました。「とにかくバカなこと考えちゃだめだからね」といって笑ってくれました。

その後、私はなんとか頑張って大学に進学し新しい友達もでき幸せな学生生活を送ることができました。
もう、40年近くも前のことです。
あれから彼女には一度も会っていません。
しかし、今でも何かあった時自分を観ていてくれる人っているんだと信じることを教えてくれた大切な人です。

ユーザーID:4311936872
心の中の宝物
おばちゃんパート
2019年2月17日 13:50

貧乏な家で育ちました。本が好きでしたが買って貰えず、10代は図書館に入り浸っていました。それを馬鹿にする同級生もいましたが、褒めてくださる先生もいました。
「人生で一番の贅沢は、読みたい時に読みたい本が読めること。」いろいろな理由があると思いますが、心に残っています。

あと、初めて付き合った人からのラブレターと、ものすごく好きだった人からの手紙。愛してるとかは書いてませんが、こんなにも大事に思ってくれた人がいたんだと思うと、落ち込んでも立ち直れました。

他人から見たら、なんてことはない事が心の支えになることもあります。

ユーザーID:2644984011
レスありがとうございます
ミルクコーヒー(トピ主)
2019年2月17日 16:07

さやかさん。
男たちは婚活相手のトピ主さんに向けて言ったのかな、
それとも自分自身に向けて言ったのかな。
どちらにもかな。

凡さん。
有難いですねえ。

じゅんさん。
一生忘れられないですねえ。

欧州奴さん。
キリリとしますね。
多分私は言ったこともなければ、言われたこともない。
研究するひとはどこか違いますね。

ココアも好きよさん。
心が溶けて行くよな思い・・
解るなあ。

トピ主・心のつぶやき。
だれもが無意識にだれかを支えてる、
それさえ知らない事実がゆえに尊い。

ユーザーID:8593409610
 
現在位置は
です