現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毎日後悔してばかりで何も手につかない 携帯からの書き込み

mimimu
2019年2月11日 18:41

私は現在、家から片道1時間20分ほどかかる公立高校の2年生で、1年生の冬から不登校です。
留年か退学しようと思ってます。(通信はお金が無いので行けません)

中学のとき、友達も少なくてあまり楽しいものではなかったため、今はたくさん勉強して高校では楽しい学校ライフを送ろうと中1の時から毎日最低3時間、受験前は1日16時間ほど勉強していました。(時には泣きながらや自分の手にシャーペンをぶっ刺して血だらけになりながらやりました)それほど辛かった。受験前は毎日吐いてました。

ここでですが、私は家から30分程にある付属高校に合格したのですが、1年生のときから志望していた公立に行った方がいいのではないのか、付属高校へ行くのは楽な道で人間的に成長できないと思って心の奥底では行きたかったのに蹴ってしまいました。家から近いのでたくさん寝られるし校則もないので私が好きなオシャレもできるし(制服がない、髪を染められる等)そして何より大学受験がない!!

公立に進んだは良いものの、また3年間受験勉強をしなくてはならないのかと絶望し、地味な校風、長い通学時間に満員電車、クソダサい制服、おまけに厳しい部活を選んでしまいました。そのせいで受験期からのうつ状態が更に増し、勉強しなければならないのに全く手につかない状態になってしまいました。

1年の途中までは割り切って頑張っていましたが、(毎日睡眠3時間でした)途中で辛くなってしまい、そこからずっと引きこもっています。
(不登校になるまでにはまたいろいろあった)
弟は付属高校に入学し、とっても楽しそうです。

全部自分のせいなのはわかっています。
しかし、付属に入っていたら!という後悔が止まりません。
どうしたら受け入れられるでしょうか?

文字を打つ気力が出てきたので、様々な意見を聞きたくなりました。
ご回答いただければ幸いです。

ユーザーID:1982364588  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
補足です(不登校の原因)携帯からの書き込み
mimimu(トピ主)
2019年2月11日 22:26

受験期間中もおかしかったですが、受験が終わっての春休み課題は全く頭が働かず、手をつけられませんでした。受験期におかしいとわかっていたので、尚更付属に行けばリラックスしてこの先過ごせたのにと後悔してしまいます。(大学受験がなければ絶対精神が安定していると思います)

不登校の原因は、疲労、精神的ストレスだと思います。毎朝5:10頃起床、朝食食べずに登校、7:00頃から朝練、昼休みも練習、午後も19:00まで練習、通学路で歩きながらおにぎりを食べ(夕飯)隣駅の塾に行き、22:00過ぎまで勉強、23:00過ぎに帰宅、そこから2:00まで授業の予習という生活を送っていました。必死に勉強していましたが、頭に入らず成績は下位3分の1でした。今はビリですが...(部活は合唱)
入学して1ヶ月でフラフラになり、夏休み頃からは歩くこともままならず、全身が痛かったです。でも休んだらコンクールに出場させてもらえないので、エナジードリンクを飲みまくってなんとかやり過ごしていました。そんな中でやりたくもない学年代表をやらされ、誰も協力してくれず、1学年のミスは全部私の責任にされ、休みも役員会議で潰され...毎日しんどくて泣きながら歌っていましたが、全国大会は出たかったので誰よりも練習しました。しかし、その全国大会の反省会で先輩に「邪魔だった、楽しくなかった、負けたのは1年生のせい、勉強ちゃんとできてんの?」と言われてしまい、辛い中頑張ってきたのにそのようなことを言われとても傷つき、疲れが限界の限界に達し、ベッドから起き上がれなくなってしまい、そのままやる気が起きず、引きこもりです。

今の成績では受かりません。
人生つまらない。頑張ったら損をする。全て空回り。無理に頑張らなくていい、楽な道でも良いとわかり絶望しました。
隣の芝生は青いのもわかっていますが...

ユーザーID:1982364588
これからのこと
こう
2019年2月11日 22:27

当然のことながらいくら後悔しても、過去には戻れないのでトピ主さんが幸せになるためには「これからどうするか」ということに集中しましょう。
頑張って勉強した時間はあなたを裏切りません。

留学を今の生活から逃げる手段とするならば辞めておいた方がいいです。
言葉も生活環境も食生活も全く違うところで、下準備もなく旅行気分で外国人の中で授業を受けていくのは相当の覚悟が必要だからです。
行ったからといって英語や他の言語が話せるようになるわけでなく、ホストファミリーと生活を密にして、地域のボランティアなどに参加して、その合間に単語をたくさん入れて勉強して半年ぐらい頑張ってやっと授業を受けられる程度になればマシです。

そういう生活に覚悟を持てないようでしたら、今の学校に復帰して、とりあえず勉強を頑張ればと思います。
部活が厳しくて嫌気がさしているのなら、退部して予備校へ通う。勉強を理由に予備校に通えば体面は保てます。
大学受験を目標にして頑張ったらいかがでしょうか?
英検やTOEIC TEAPなどでもいい。何か結果が出るものに向けて打ち込めば、制服がダサくても部活の顧問がどうのこうのでも、通過地点としての思い出になってしまいます。
頑張ってください。

ユーザーID:2005111423
高校時代、不登校な私の例携帯からの書き込み
nemo
2019年2月11日 23:06

こんにちは。
私も高校時代、1年生の後半と2年生丸々、3年の始めくらいまで不登校してました。
原因は主様とは違い、家族の期待に潰れてしまい拒食症と神経症、過敏性腸症群になってしまったことでした。
さて、どうしたら受け入れられるか
とのご質問ですが
受け入れられないものを無理に受け入れなくてもいいと思います。
人生の夏休みだと思って十分休み、その気になったら勉強して、食って寝る。
これでいいではありませんか。
(他の皆さんよく通ってるなって思ってました)
自分の選択故に誤ったことをしてしまうのは誰しもあります。

次の大学受験では、どの学校に行っても
失敗したなと思わない志望校を決めれば良いかと思いますよ。
付属校に行けるような、頭の良い主様であれば選択肢は沢山あると思います。

受験オール落ち、滑り止めにしか入れなかった人生ですが、
頑張れなくて入ってしまったところが
実際の自分のレベルで
そこにいる人たちも同じような人たちばかりというのに気づいてから
居心地よく感じるようになりました。
ずっと背伸びして、上だけ見てると体痛くなっちゃいますよね。

実は、お恥ずかしいですが
自分の母校を最初はあんな底辺……なんて思っていたので笑
大人になって今そう感じています。
ちなみに、高校で不登校しても、
無事卒業出来れば
就職試験の際に書く履歴書からは分かりません。
大学受験は筆記試験で、
出席率に関しては入学してから担当の教授に個別面談で聞かれましたが…
おサボり上手か??笑くらいの軽いノリでした。

新卒の就活の後、転職もしてトータル50社くらいの面接を受けましたが、
高校時代について聞かれたのは2社。
1社受かり、1社落ちました。
人事の方の受け止め方の違いなのでしょう。

以上、不登校した私を例にしてみました。
主様の未来を見る目が少し明るくなることを祈ります。

ユーザーID:4435886777
付属校は私立?携帯からの書き込み
匿名
2019年2月11日 23:41

制服関係ないような。部活は強制加入なの?
公立に魅力あったから勉強したんだよね?今の時代ならどういう学校か、口コミもあるよね?

でも付属に行ったからとは言っても、全員行けるのかな?いずれにせよ、勉強は必要です。
一年の冬から不登校、2年からは行ってないなら留年は決まっているはず?

どうしても付属いきたいなら編入か転校できるか調べた方が良いと思います。

私の地域は公立の方が評判良いです。

ユーザーID:7740103619
楽に生きる
umm
2019年2月11日 23:47

ちょっと無理をしすぎなのかなと思いました。
1日16時間も勉強するのはすごいですが、
そこまで勉強しなければ入れないところには行かない方がいいと
私は思いますね。
頑張らなくても、無理しなくても、行けるところへ行けばいいと思います。

無理して行ったところで挫折する人も多いですし
大学受験がない学校は安心かもしれませんが、
なじめなかったらどうしますか。
周りが、環境が、数年間一切変わらないなんて、
それこそ長い間苦しまなきゃいけなくなりますよ。

トピ主さんはとにかく頑張らないようにしないと。
無理しないようにしないと。

何かやりたいことはないのでしょうか。
せっかく学校に行ってないのですから、いくらでもやりたいことをやれますよ。

付属高校を受け直すということはできないのでしょうか。
編入できませんか。
トピ主さんの後悔をなくすには、それが一番の近道だと思いますよ。

世の中には高校の3年間よりもっとたくさんのことがあふれています。
やれることもいっぱいあります。
たくさんの職業があります。

高校より、もっと先を見てみませんか。
トピ主さんは何になりたいですか。
それになるためには何が必要でしょうか。

トピ主さんは自分を追い込みすぎです。
もっと楽に生きていいんですよ。
むしろいかに楽に生きるかを考えていくと、自ずと自分の行く道が
見えてくると思います。

ユーザーID:5024666909
補足です 2携帯からの書き込み
mimimu(トピ主)
2019年2月12日 14:09

今の成績では大学なんて到底受かりもしません。(勉強していないので)
高校受験ですが、中2の時点で合格点には届いていました。だからそこまで勉強しなくても良いのに不安で不安でただひたすら勉強してしまいました。

今から受験勉強を頑張ればある程度の大学には行けると思います。
しかし、高1、2年で勉強をサボっていたのではなく、勉強したいのにできない(頭に入らない)、また座っているだけで息切れがしてペンが持てないという状況で物凄く辛かったです。学校に行っていないので友達もいず、ただただ自己嫌悪で悩んでいました。楽しい思い出など1つもありません。だからまた1年間、受験勉強で辛くなると思うと..... 勉強を頑張ろうと決心できません。私の青春はどこへ行った...
部活は学校に行けなくなったので辞めさせられました。(部活を休んではいけないので)

弟がその大学の付属高校に通っていますが、テスト前以外は勉強せず毎日遊んでいます。友達もたくさんいてとってもとっても楽しそうです。学校楽しい?と聞くと楽しいに決まってるじゃん!と返ってきます。
弟を見ると私は何をしているのだろう、と自分の愚かさが憎いです。毎日虚しいです。

前を向くしかありませんよね。
悔やんでも仕方ないですよね。
全部自分の選んだ道ですしね。
でもこんなはずじゃなかった、と納得出来ないんです。

支離滅裂な文章、誠に申し訳ございません。
長文失礼致しました。

ユーザーID:1982364588
頑張り過ぎでしたね
こう
2019年2月12日 19:52

気になって補足を読ませていただきました。

まるで高度成長期のサラリーマンのような生活でしたね。よく頑張りました。

うちの息子は吹奏楽部でしたが、同じような感じで休みがなくて、部活に多くの時間を使ってしまい、トピ主さんのように塾に行ったり予習したりすることもできずに帰宅するとリビングで眠って朝までってな感じでした。

入学当初は東大も合格圏内に入っていたのに、3年間部活を続けて3年の夏休み明けには明治も危ないという状況になってきてしまいました。
ですが、元の学力は偏差値70ですから、部活終わりから半年勉強して早慶に合格しましたよ。
決して自慢してるわけでなく、「できない、ダメだ、どうせ不合格する」からのスタートでは何も生まれないと思うのです。

出来ない理由を探さずに、出来る方法を考えて生きていく方が絶対楽しい。
もちろん、出来ない計画は立てないでね。

一日は24時間しかないのですから、失敗から学んだことを思い出して、クラスで友達がいなけば勉強に集中、読書に集中、誰かと比較して自分がさみしいのなら、「自分は寂しい人なんだ」と受け入れ、これ以上酷い状態にはならない、今が一番酷い、こんなひどい目に耐えられる自分はこれからもぼっちでもへっちゃらだ。
そんな風に考えてみてはいかがでしょうか。
気休め程度の回答でごめんなさいね。応援してますよ!

ユーザーID:4131414204
精神力が強すぎて、肉体をあまりにも酷使していますね
猪突猛進
2019年2月13日 10:13

>中学のとき、友達も少なくてあまり楽しいものではなかったため、今はたくさん勉強して高校では楽しい学校ライフを送ろうと中1の時から毎日最低3時間、受験前は1日16時間ほど勉強していました。
>(時には泣きながらや自分の手にシャーペンをぶっ刺して血だらけになりながらやりました)それほど辛かった。
>受験前は毎日吐いてました。

異様と言えるくらい、強烈な意志がありますね。

>私は家から30分程にある付属高校に合格したのですが、1年生のときから志望していた公立に行った方がいいのではないのか、付属高校へ行くのは楽な道で人間的に成長できないと思って心の奥底では行きたかったのに蹴ってしまいました

この判断も、強烈な意識がトピ主を駆り立てていますね。その方向性が、どれだけの価値があり、どれだけのデメリットがあり、自分が耐えられるかどうかも適切に判断できない精神年齢なのに、駆り立てる意識だけはオトナ顔負けです

>おまけに厳しい部活を選んでしまいました

これも、適切な判断がされないまま突き進んでいる!

>1年の途中までは割り切って頑張っていましたが、(毎日睡眠3時間でした)途中で辛くなってしまい、

これも同じ突き進み方です。

>どうしたら受け入れられるでしょうか?

トピ主の精神が、肉体の限界を超えて駆り立てているのですから、それは肉体にとっては超過大負荷だったと理解することです。

自分の肉体が耐えられる程度の期待しかしてはいけないと諦めましょう。
酷使したら、機械だって早く壊れます。肉体は、壊れる前に抵抗してストライキ(眠くなる、吐く)を起こすのです。

これからは、自分の持って生まれた基本的な性能以上を期待して肉体を酷使するのをやめましょう!
肉体が崩壊すれば、精神力も支えを失い崩壊しますよ!うつやひきこもりは、その兆候です!
早く、自分に対する過剰な期待を捨てましょう!

ユーザーID:3060852527
自分で、自分の首を絞めている状態ですね。
みやん
2019年2月15日 1:42

その修行僧のような感覚は、何なんでしょうか?

今までの生育環境はどうでしたか?
親からの、言われなきプレッシャーでもあったのでしょうか?

それは、なぜそう感じ取ったのでしょうか?
弟とは違うと感じた。あなたの立場でしょうか?

私には、そこまで自分自身を追い込む状況が分かりません。
それは、なぜなの?

ただの子供であるあなたに疑問しかありませんし、
なぜ、あなたが、そうなったと考えますか?

自分をいくら責めても、一個人の中なので、納得出来得る答えは出ません。

一度、客観視したらどうでしょうか?

あなたから見た、自分。
親から見た、自分。
弟から見た、自分。
今まで、知り合った人から見た、あなたはどういう人なのかな?

それは想像で、構いません。

あなたが、第三者の目で、自分を見た時に、どんな風に思いますか?

でも、第三者から言えることは、
あなたはとても努力して、満身創痍、頑張っています。
わたしには、あなたのような努力は絶対に出来ません。ただ、すごいです。
そして、何でそこまで追い込むのか。私には疑問です。

でも、他人の私があなたを褒めたたえたところで、何も響かないと思います。
それは、何故でしょうか?

そこをちょい掘り下げて、考えてみてもいいと思いますよ。

ユーザーID:9846938422
お察しします
たつ
2019年2月15日 14:52

 私も後悔ばっかりです。
 たまに後悔したことがないという人もいますが本当に私とは大違いだなあと感じるばかりです。

 ただまあ、さんざん後悔し続けて思うのは、過去の後悔ってどんなに悩んでも消えてはくれないんですよねー。ただそこにあり続けます。
 一生残った傷みたいなもので、消えはしないからできるだけ直視しないようにするしかないです。

 で、そんな後悔って積み上がっていくばかりで消せないもんですから、重いわ重いわ、背負って歩いていくの辛いですよね。かといって記憶は消せないから下ろせもしないし。

 結局、前しかなんじゃないかと私は思います。
 新たな後悔を積み上げないように、後悔が少ない道を模索していく。
 心の問題と言っちゃあそれまでですが、どうせ後悔が多いのなら、なるべく少なそうな方を選んで歩いていくようにすると、ちょっとだけでもましになるかも…しれませんよ?

ユーザーID:7596888364
本当に自分がやりたい事は??
らん
2019年2月15日 22:14

親友が同じ様な状況で、結果退学して家出して10代で妊娠出産離婚でした。
と言うのは極端な例として、、主さん、何か自分で自分を追い詰めていませんか?

良い学校や会社に行くのが全てではないですよ?それよりも、自分が何をしたいのか(生涯的な意味で)をもっとゆっくり考えてはどうですか?
勉強なんて、シャーペン手にさして血を流してやるものではありません。
世の中皆が東大に行っても、世が回りませんよ。

まず、部活はさっぱりやめる(やめさせられたようですが)。そんな高校の小さな世界にしがみつかない事です。
私も高校時代頑張っていた部活を、諸々の不条理から辞めた経験がありますが、何とスッキリした事か!自分で追い込みすぎるタイプは一旦外から見てみるのも大事です。

大学受験も、中学でそれだけ勉強したなら、やる気を出せば浪人していいや位でどこか入れますよ。
私は家から近くてハイレベルと言う理由で特殊な学科の高校に行きましたが、合わなくて授業サボりまくってギリギリ卒業でしたが、やりたい事は見つけたので、そのためだけに勉強して専門学科のある大学へ行きましたよ。
弟も高校は遊び呆けて現役は全滅、心機一転浪人して人気の大学に行きました。
妹は中学で勉強出来なさすぎて、高校はどこも無理と言われましたが、それなら、と美大付属に行き、その道で食べています。
結局ね、自分がやりたい事って大事なの。
それ以外に労力かけなくてもいいわけ。

主さんは大学に行きたいようなので、とりあえず復学して卒業が楽なんじゃない?単位と出席日数だけあれば十分。
制服なんて、あと2年の辛抱。気にしない。
とにかく、全部を完璧にやらなくていいから、やりたい事に力と時間を使えば、何か1つに秀でた人になるかも知れない。

ユーザーID:4975237984
 
現在位置は
です